『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 フェニックス (Phoenix/[アメリカ合衆国])

登録情報の数

有効な情報: 7件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 7件

全ての有効な情報 (7件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(4)
閲覧 閲覧 大阪府立大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(4)
閲覧 (未定義) …(3)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Motoyuki Suzuki, Shozo Makino and Hirotomo Aso : An Automatic Acquisition Method of Statistic Finite-State Automaton for Sentences, Proc. International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing, Vol.2, 737-740, Phoenix, March 1999..[都市] ...
閲覧 Yoichiro Yamanaka, Katsuto Tanahashi, Takeshi Mikayama, Naohisa Inoue and Atsushi Mori : Nucleation of void defects in CZ silicon, Proceedings of Electrochemical Society 2000 Fall Meeting "High Purity Silicon VI", (巻), No.677, 77-85, 2000..[都市] ...
閲覧 Yoichiro Yamanaka, Katsuto Tanahashi, Takeshi Mikayama, Naohisa Inoue and Atsushi Mori : Nucleation of void defects in CZ silicon, Electrochemical Society 2000 Fall Meeting, (巻), (号), (頁), Phoenix, Oct. 2000..[都市] ...
閲覧 Yukiho Tanimoto, Masahiko Yokozeki, Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Kenji Hiura and Keiji Moriyama : Molecular cloning and characterization of FGFR2 in osteoblast - like cells derived from Apert syndrome patient, 23rd Annual Meeting of the American Society for Bone and Mineral Research, Phoenix, Oct. 2001..[都市] ...
閲覧 Jiang Li, Kentaro Hiura, Mikito Yasuzawa and Yusuke Fuchiwaki : Fabrication of low-invasive patch glucose sensors, 228th ECS Meeting, Phoenix, Oct. 2015..[都市] ...
閲覧 Mikito Yasuzawa, Yuya Omura, Kentaro Hiura, Jiang Li, Yusuke Fuchiwaki and Masato Tanaka : Preparation of glucose oxidase-immobilized electrodes using cellulose aqueous solution, 228th ECS Meeting, Phoenix, Oct. 2015..[都市] ...
閲覧 Keiichiro Watanabe, S Lewis, A Ni, T Deguchi, B Lee and DG Kim : Masticatory Effects On Regional Variation of Estrogen Deficient Rat Jaw Bone Density., Orthopaedic Research Society (ORS) 2020 Annual Meeting, (巻), (号), (頁), Phoenix, Feb. 2020..[都市] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.72, Max(EID) = 373285, Max(EOID) = 998648.