『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.総合科学部.総合理数学科.物質総合コース (2009年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 42件 + 無効な情報: 2件 = 全ての情報: 44件

全ての有効な情報 (42件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(12)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(12)
閲覧 (未定義) …(26)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Norikazu Miyoshi, Tadashi Kohno, Makoto Wada, S. Matsunaga, I. Mizota and Makoto Shimizu : Reductive Self-coupling Reaction of Imines and Aldehydes Induced by Strontium Metal, Chemistry Letters, Vol.38, No.10, 984-985, 2009..[組織] ...
閲覧 三好 德和, 菊池 淳, 和田 眞 : 金属ストロンチウムを用いる新しい合成手法の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.67, No.12, 1274-1281, 2009年..[組織] ...
閲覧 奥田 桂子, 黒谷 功, 伊藤 聡史, 山本 孝, 今井 昭二 : 四国の河川(吉野川,四万十川,仁淀川,物部川,安田川など)の源流における無機成分の水平分布, 第71回分析化学討論会, 2010年5月. ...
閲覧 Satoshi Ito, Keiko Okuda, Isao Kurotani and Shoji Imai : Chemical Characteristics of Snow Collected in Shikoku Island, Proceedings on "2nd International On-Board Symposium: Human Health, Energy and Environment", 129-130, Tokushima, Japan, May 2010. ...
閲覧 山岡 理恵, 坂上 知里, 馬木 良輔, 山本 孝 : 焦電結晶を用いた密封系小型高電場発生ユニットの製作と電場触媒反応への応用に向けた試み, X線分析の進歩, Vol.44, 261-267, 2013年. ...
閲覧 Takashi Yamamoto, Ryosuke Umaki and Rie Yamaoka : Temperature dependence of X-ray emission from pyroelectric crystal;, The 15th International Conference on Total Reflection X-Ray Fluorescence Analysis and Related Methods, and the 49th Annual Conference on X-Ray Chemical Analysis (TXRF2013), Osaka, Sep. 2013. ...
閲覧 Ken-Ichi Fushimi, Shintaro Nakayama, Reiko Orito, R. Sugawara, Y. Awatani, Hiroyasu Ejiri, Tatsushi Shima, Ryuta Hazama, 井上 邦雄, 池田 晴雄 and A. Kozlov : PICO-LON Dark Matter Search, Journal of Physics: Conference Series, Vol.469, 012011, 2013. ...
閲覧 北方 咲, 宮﨑 泰彰, 国井 博史, 山口 祐佳, 久保 誠輝, 大村 聡, 三好 德和 : 金属ストロンチウムとハロゲン化アルキルを用いるアゾ化合物のアルキル化反応, 日本化学会中国四国支部大会講演要旨集, 237, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 久保 誠輝, 宮﨑 泰彰, 山口 祐佳, 北方 咲, 大村 聡, 三好 德和 : ストロンチウムアルコキシドを用いるシリルエーテルの簡便合成手法の開発, 日本化学会中国四国支部大会講演要旨集, 238, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 山口 祐佳, 宮﨑 泰彰, 阿比留 保奈美, 兼弘 大介, 北方 咲, 久保 誠輝, 和田 眞, 三好 德和 : 金属ストロンチウムを用いたGrignard試薬を凌駕するエステルのジアルキル化反応の開発, 日本化学会中国四国支部大会講演要旨集, 142, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 三好 德和, 宮﨑 泰彰, 山口 祐佳, 北方 咲, 久保 誠輝, 大村 聡, 和田 眞 : ストロンチウムアルコキシドと嵩高いシリルクロリドを用いる簡便なエーテル合成法の開発, 第66回有機合成化学協会関東支部シンポジウム予稿集, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 西家 早紀, 森田 隼平, 鑪迫 典久, 山本 裕史 : 水生生物3種と発光バクテリアを用いた吉野川流域河川水の生態毒性の年間変動と基本水質項目との相関解析, 第48回日本水環境学会年会, 652, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 竹本 航平, 森口 茂美, 本多 勇太, 中野 太洋, 山本 裕史 : PPCPsとPyrene類の粘土鉱物等の無機成分への収着と底質に対する寄与の推定, 第48回日本水環境学会年会, 236, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 寺町 葵, 栗本 彰人, 山本 孝 : 希土類ジルコニア担持酸化タングステンの固体酸触媒特性, 日本化学会第94春季年会, 2014年3月. ...
閲覧 北方 咲, 国井 博史, 宮﨑 泰彰, 山口 祐佳, 久保 誠輝, 大村 聡, 三好 德和 : 金属ストロンチウムとアゾ化合物を用いた新規合成手法の開発-アゾ化合物のアルキル化反応と新規反応活性種の創製-, 日本化学会春季年会予稿集, 2014年3月. ...
閲覧 山口 祐佳, 宮﨑 泰彰, 兼弘 大介, 北方 咲, 久保 誠輝, 大村 聡, 三好 德和 : Grignard試薬より効率の良い金属ストロンチウムを用いたカルボニル化合物へのアルキル化反応とその応用, 日本化学会春季年会予稿集, 2014年3月. ...
閲覧 久保 誠輝, 宮﨑 泰彰, 山口 祐佳, 北方 咲, 大村 聡, 三好 德和 : ストロンチウムとシリルクロリドを用いるアルコールとの嵩高いシリルエーテルの簡便合成手法, 日本化学会春季年会予稿集, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 佐名川 洋右, 耒見 祐哉, 山本 祐平, 今井 昭二 : 四国の梶ヶ森山頂における樹氷,降雪,冬期降雨中の粒子状物質と黒色浮遊性物質, 徳島大学総合科学部自然科学研究, Vol.28, No.2, 7-14, 2014年. ...
閲覧 Mitsuhiro Nakamura, Tomoko Suzuki, Norihiro Ishizaka, Jun-ichi Sato and Satoshi Inouye : Identification of 3-enol sulfate of Cypridina luciferin, Cypridina luciferyl sulfate, in the sea-firefly Cypridina (Vargula) hilgendorfii, Tetrahedron, Vol.70, No.12, 2161-2168, 2014. ...
閲覧 Norikazu Miyoshi, Yasuaki Miyazaki, Daisuke Kanehiro, Yuka Yamaguchi, Satoshi D. Ohmura and Makoto Wada : The Convenient and Useful Sr-mediated Superior Alkylating Agents for Esters or Bulky Ketones, Meeting Abstract of XXVI Interernational Conference on Organometallic Chemistry, (都市), July 2014..[組織] ...
閲覧 近藤 正哉, 宮本 一範, 行本 晃, 山本 孝 : 実験室系装置による担持白金触媒前駆体の熱分解過程の観察, 第17回XAFS討論会, 2014年9月. ...
閲覧 三好 德和, 北方 咲, 国井 博史, 宮﨑 泰彰, 大村 聡 : 金属ストロンチウムとアゾ化合物を用いた新規反応活性種の創製とその応用, 第61回有機金属化学討論会予稿集, 2014年9月..[組織] ...
閲覧 栗本 彰人, 寺町 葵, 本井 貴, 山本 孝 : 13族イオン添加酸化ジルコニウムの固体塩基性, 第114回触媒討論会, 2014年9月. ...
閲覧 Ken-Ichi Fushimi, Y. Awatani, Hiroyasu Ejiri, Ryuta Hazama, H. Ikeda, K. Imagawa, K. Inoue, A. Kozlov, Reiko Orito, T. Shima, R. Sugawara and K. Yasuda : KAMLAND-PICO PROJECT TO SEARCH FOR DARK MATTER, Radiation Detectors and Their Uses, Vol.28, 23-33, 2014. ...
閲覧 Ken-Ichi Fushimi, Y. Awatani, Hiroyasu Ejiri, Ryuta Hazama, R. Sugawara, H. Ikeda, K. Imagawa, K. Inoue, A. Kozlov, Reiko Orito, T. Shima and K. Yasuda : KamLAND-PICO dark mater search project, Physics Procedia, Vol.61, 67-73, 2015. ...
閲覧 佐藤 高則, 原 将希, 濱地 由衣, 井上 翔太, 高橋 昇汰, 中山 美咲, 瀬部 直之, 牧野 祐未子, 坂口 雅俊, 大岩 由利恵, 石田 啓祐 : 阿南市石灰鉱山由来の炭酸カルシウム耐性微生物の探索, 阿波学会紀要, No.60, 201-210, 2015年. ...
閲覧 山本 孝, 山岡 理恵, 馬木 良輔, 湯浅 賢俊 : タンタルおよびニオブ酸リチウム単結晶上の誘起高電場の解析, 第115回触媒討論会, 2015年3月. ...
閲覧 宮本 一範, 近藤 正哉, 山本 孝 : その場XAFS法によるアルミナおよびシリカ担持白金触媒前駆体分解挙動の検討, 第116回触媒討論会, 2015年9月. ...
閲覧 入江 智章, 近藤 真季, 山本 孝 : ZrW2O8結晶の調製および固体酸触媒特性, 第116回触媒討論会, 2015年9月. ...
閲覧 山本 孝, 宮本 一範, 近藤 正哉, 行本 晃 : 実験室系XAFS装置によるシリカ担持白金触媒前駆体のその場測定条件の検討および熱分解過程での白金5d軌道空孔密度分析, 分析化学, Vol.64, No.12, 889-894, 2015年. ...
閲覧 Takashi Yamamoto, Aoi Teramachi, Akihiro Orita, Akihito Kurimoto, Takashi Motoi and Tsunehiro Tanaka : Generation of Strong Acid Sites on Yttrium-Doped Tetragonal ZrO2-Supported Tungsten Oxides: Effects of Dopant Amounts on Acidity, Crystalline Phase, Kinds of Tungsten Species, and Their Dispersion, The Journal of Physical Chemistry C, Vol.120, No.35, 19705-19713, 2016. ...
閲覧 山本 孝, 近藤 真季, 入江 智章 : タングステンジルコニウムオキシ水酸化物の脱水結晶化過程および酸触媒特性, 第52回X線分析討論会, 2016年10月. ...
閲覧 近藤 真季, 入江 智章, 谷間 直人, 山本 孝 : タングステンジルコニウムオキシ水酸化物結晶の脱水過程のXRD/XAFS観察およびその酸触媒特性, 触媒学会第26回キャラクタリゼーション講習会, 2016年12月. ...
閲覧 西澤 高宏, 北方 咲, 大村 聡, 上野 雅晴, 三好 德和 : 金属ストロンチウムを用いるメタラサイクル中間体の調製とそれを用いる新たな反応の開発, 日本化学会第97春季年会, 慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川),講演番号 4D4-01, (巻), (号), (頁), 2017年3月. ...
閲覧 下田 亮介, 阿比留 保奈美, 小松 翔, 大村 聡, 上野 雅晴, 三好 德和 : ストロンチウムアルコキシドを用いる新規合成手法の開発, 日本化学会第97春季年会, 慶應義塾大学日吉キャンパス(神奈川),講演番号 4D4-02, 2017年3月. ...
閲覧 山本 孝, 近藤 真季, 入江 智章, 谷間 直人 : タングステンジルコニウムオキシ水酸化物結晶脱水過程のXRD/XAFS観察およびその酸触媒特性, X線分析の進歩, Vol.48, 137-148, 2017年. ...
閲覧 山本 孝, 寺町 葵, 原 領汰 : 金属イオン添加ジルコニア固溶体担持酸化タングステン触媒の固体強酸特性とタングステン種との相関, 第120回触媒討論会, 2017年9月. ...
閲覧 谷 和紀, 大村 聡, 三好 德和, 上野 雅晴 : 薗頭-鈴木タンデムカップリング反応による水溶媒中でのワンポット多成分連結法の開発, 2017年日本化学会中国四国支部大会,鳥取産業体育館(鳥取),講演番号 OR44P, 2017年11月. ...
閲覧 藤田 真美, 宮崎 泰彰, 大村 聡, 上野 雅晴, 三好 德和 : 金属ストロンチウムを用いたアリルシランの新規合成法, 2017年日本化学会中国四国支部大会,鳥取産業体育館(鳥取),講演番号 OR54P, (巻), (号), (頁), 2017年11月. ...
閲覧 山本 祐平, 佐名川 洋右, 兼清 恵理, 清水 魁人, 山本 孝, 今井 昭二 : 実験室型X線吸収分光装置を用いた遠隔山岳地域で採取された湿性沈着中の長距離輸送エアロゾル中に含まれる鉄の化学状態分析, 分析化学, Vol.67, No.6, 349-354, 2018年. ...
閲覧 塀内 聖奈, 近藤 真季, 入江 智章, 山本 孝 : 水熱合成法により調製したタングステン酸ジルコニア(W/Zr=2)の構造と酸触媒活性, 触媒学会第28回キャラクタリゼーション講習会, 2018年11月. ...
閲覧 佐藤 里緒菜, 栗本 彰人, 谷間 直人, 鎌田 涼太, 山本 孝 : 金属イオン添加酸化ジルコニウムによるエタノール転換反応, 触媒学会第28回キャラクタリゼーション講習会, 2018年11月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.41, Max(EID) = 393014, Max(EOID) = 1062732.