『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 口腔組織学 (2004年4月1日〜2015年3月31日)

登録情報の数

有効な情報: 30件 + 無効な情報: 3件 = 全ての情報: 33件

全ての有効な情報 (30件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 羽地 達次, 寺町 順平 : 培養細胞の免疫蛍光抗体法,組織細胞化学2009 (分担), 中西印刷, 京都市, 2009年(0月)..[組織] ...
閲覧 羽地 達次, 寺町 順平 : 培養細胞の免疫蛍光抗体法, 第34回組織細胞化学講習会, (巻), (号), (頁), 2009年7月..[組織] ...
閲覧 羽地 達次, 田中 宏明, 岡村 裕彦, 吉田 賀弥, 森本 景之 : カリクリンAによるMG63細胞のアポトーシス誘導,I-kBの分解,NF-kBのリン酸化, 日本Cell Death学会 第18回学術集会, (巻), (号), (頁), 2009年8月..[組織] ...
閲覧 森本 景之, 佐藤 永洋, 馬場 良子, 中俣 潤一, 土肥 良秋, 羽地 達次 : 蛋白質脱リン酸化酵素阻害剤によるアポトーシス誘導における蛋白質相互作用, 日本Cell Death学会 第18回学術集会, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 羽地 達次, 寺町 順平, 岡村 裕彦, 吉田 賀弥, 森本 景之 : PKR変異型骨芽細胞株における蛋白質脱リン酸化酵素阻害剤によるアポトーシス誘導とIkBの発現, 第51回歯科基礎医学会総会, (巻), (号), (頁), 2009年9月..[組織] ...
閲覧 Tatsuji Haneji : The improvement of teaching and learning quality of oral biology and basic sciences, Oral Biology Internal Workshop, Yogyakarta, Indonesia, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 Tatsuji Haneji : Cell culture and its application to dental basic research, Cell culture and its application to dental basic research: in Oral Biology Lecture for Undergraduate Students, Yogyakarta, Indonesia, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 Tatsuji Haneji : Basic methods and general techniques of cell culture and protein phosphorylation and dephosphorylation in bone cell function, Internal Workshop on Oral Hard Tissues to Improve Research Capacity of Oral Biology Departments, Yogyakarta, Indonesia, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 寺町 順平, 木村 幸司, 晨 凌, 森本 景之, 土肥 良秋, 羽地 達次 : PKRは破骨細胞形成に重要な分子である, 日本解剖学会 第64回中国・四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2009年10月..[組織] ...
閲覧 羽地 達次 : 蛋白質リン酸化および脱リン酸化と骨芽細胞の分化, 第123回徳島生物学会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 Tatsuji Haneji, Hirohiko Okamura and Kaya Yoshida : Bleomycin-induced apoptosis and Histone H1.2, The 9th China-Japan Joint Seminar on Histochemistry and Cytochemistry, (巻), (号), (頁), Nanning, China, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Susilowati Heni, Hirohiko Okamura, Katsuhiko Hirota, Kaya Yoshida, Atsushi Tabata, Hideaki Nagamune, Tatsuji Haneji and Yoichiro Miyake : Nuclear Translocation of NF-kB induced by Streptococcus intermedius intermedilysin, International Conference of Indonesian Society for Microbiology: Recent advances of Microbiology in Health, Agriculture, Bioindustry, (巻), (号), (頁), Surabayai, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 羽地 達次 : 基礎系教育講演「蛋白質リン酸化と脱リン酸化による骨形成と骨吸収」, 第29回四国歯学会総会, 2010年7月..[組織] ...
閲覧 森本 景之, 馬場 良子, 佐藤 永洋, 中俣 潤一, 土肥 良秋, 羽地 達次 : 消化管上皮における二本鎖RNA依存プロテインキナーゼ (PKR) の局在, 消化管上皮における二本鎖RNA依存プロテインキナーゼ (PKR) の局在, 2010年7月..[組織] ...
閲覧 Jumpei Teramachi, Hiroyuki Morimoto, Ryoko Baba, Yoshiaki Doi, Kanji Hirashima and Tatsuji Haneji : Double stranded RNA-dependent protein kinase is involved in osteoclast differentiation of RAW264.7 cells in vitro, Experimental Cell Research, Vol.316, No.19, 3254-3262, 2010..[組織] ...
閲覧 羽地 達次, 寺町 順平, 木村 幸司, 平島 寛司, 森本 景之, 土肥 良秋 : 蛋白質脱リン酸化酵素PP1d とB23の細胞内局在およびアポトーシス細胞におけるB23の分解, 第51回日本組織細胞化学会総会・学術集会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[組織] ...
閲覧 寺町 順平, 森本 景之, 羽地 達次 : PKRは破骨細胞形成を誘導する, 第52回歯科基礎医学会総会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[組織] ...
閲覧 森本 景之, 寺町 順平, 羽地 達次 : PKR活性阻害が軟骨細胞分化に及ぼす影響, 第52回歯科基礎医学会総会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[組織] ...
閲覧 平島 寛司, 寺町 順平, 木村 幸司, 羽地 達次 : オカダ酸誘導アポトーシスとB23の分解, 日本解剖学会 第65回中国・四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2010年10月..[組織] ...
閲覧 森本 景之, 寺町 順平, 馬場 良子, 中俣 潤一, 土肥 良秋, 羽地 達次 : RANKL刺激による破骨細胞分化におけるPKRの役割, 日本顕微鏡学会 第52回九州支部総会・学術講演会, (巻), (号), (頁), 2010年12月..[組織] ...
閲覧 Kanji Hirashima and Tatsuji Haneji : Localization of protein phosphatase 1 delta and induction of apoptosis with a protein phosphatase inhibitor, The Jouranal of Physiological Sciences, Vol.61, No.Supplement 1, PS41, March 2011..[組織] ...
閲覧 Hirohiko Okamura and Tatsuji Haneji : Calcineurin regulates phosphorylation status of Osterix at Serine 73 site, The Jouranal of Physiological Sciences, Vol.61, No.Supplement 1, S262, March 2011..[組織] ...
閲覧 羽地 達次, 森本 景之 : 蛋白質脱リン酸化反応とアポトーシス:(シンポジウム:細胞死の分子機構 -形でみる細胞死-), 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 Hirohiko Okamura, Di Yang, Kaya Yoshida and Tatsuji Haneji : Protein phosphatase 2A C is involved in osteoclastogenesis by regulating RANKL and OPG expression in osteoblasts., FEBS Letters, Vol.587, No.1, 48-53, 2013..[組織] ...
閲覧 Hirohiko Okamura, Kaya Yoshida, Di Yang and Tatsuji Haneji : Protein phosphatase 2A Cα regulates osteoblast differentiation and the expressions of bone sialoprotein and osteocalcin via osterix transcription factor., Journal of Cellular Physiology, Vol.228, No.5, 1031-1037, 2013..[組織] ...
閲覧 Hirohiko Okamura, Yang Di and Tatsuji Haneji : PP2A C regulates osteoblast differentiation and osteoclastogenesis through the expression of bone-related genes., 2nd Joint Meeting of the International Bone and Mineral Society and The Japanese Society for Bone and Mineral Research, (都市), June 2013..[組織] ...
閲覧 Hirohiko Okamura, Di Yang, Kaya Yoshida, Jumpei Teramachi and Tatsuji Haneji : Reduction of PP2A C stimulates adipogenesis by regulating the Wnt/GSK-3/-catenin pathway and PPAR expression, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1843, No.11, 2376-2384, 2014..[組織] ...
閲覧 岡村 裕彦, 寺町 順平, 羽地 達次 : 骨形成・骨芽細胞分化におけるプロテインホスファターゼPP2A Cαの役割, 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, 219, 2014年7月..[組織] ...
閲覧 岡村 裕彦, 寺町 順平, 羽地 達次 : 脂肪細胞分化におけるプロテインホスファターゼPP2A Cα の役割, 第56回歯科基礎医学会学術大会・総会, 2014年9月..[組織] ...
閲覧 岡村 裕彦, 楊 諦, 羽地 達次, 寺町 順平 : プロテインホスファターゼPP2A C alphaは,脂肪細胞分化に関与する, 日本解剖学会 第69回中国・四国支部学術集会プログラム, 2014年10月..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 1.48, Max(EID) = 361881, Max(EOID) = 968242.