『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 木内 奈央

登録情報の数

有効な情報: 52件 + 無効な情報: 5件 = 全ての情報: 57件

全ての有効な情報 (52件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(44)
閲覧 閲覧 川崎医科大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(44)
閲覧 閲覧 広島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(6)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Nao Kinouchi, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Y Sunada, Yoshio Hayashi, Yukiho Tanimoto, Keiji Moriyama and Sumihare Noji : Atelocollagen-mediated local and systemic applications of myostatin-targeting siRNA increase skeletal muscle mass., Gene Therapy, Vol.15, No.15, 1126-1130, 2008..[著者] ...
閲覧 Nao Kinouchi, Yutaka Osawa, Naozumi Ishimaru, Yoshio Hayashi, Keiji Moriyama, Sumihare Noji and Eiji Tanaka : Atelocollagen-mediated lapplications of myostatin-targeting siRNA increase skeletal muscle mass, 86th IADR, Toronto, July 2008..[著者] ...
閲覧 辻 けい子, 木内 奈央, 大庭 康雄, 森山 啓司 : 過去20年間に徳島大学医学部・歯学部附属病院矯正歯科に来院した開咬患者の実態調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.20, No.1, 97-103, 2008年..[著者] ...
閲覧 木内 奈央, 川上 恵実, 田中 栄二 : アテロコラーゲンを併用したマイオスタチン特異的RNA干渉法による骨格筋量の調節, 第67回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[著者] ...
閲覧 田中 栄二, 佐野 良太, 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 藤原 慎視, 井澤 俊, 堀内 信也, 黒田 晋吾 : ラット側頭筋の筋線維性状, 「口腔からQOL向上を目指す連携研究」インターネット発表会, (巻), (号), (頁), 2008年11月..[著者] ...
閲覧 Shinya Horiuchi, Kenzo Asaoka, Takashi Izawa, Shinji Fujihara, Nao Kinouchi, Shingo Kuroda and Eiji Tanaka : Development of novel bioceramic by modification of zinc phosphate cement, 87th IADR, (巻), (号), (頁), Miami, April 2009..[著者] ...
閲覧 渡邉 哲平, 近藤 優子, 藤原 慎視, 中村 竜也, 渡邉 佳一郎, 石本 恭子, 木内 奈央, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 片側性口唇・口蓋裂児の顎裂の重篤度と上顎骨歯槽幅径の成長変化の関連性, 第33回日本口蓋裂学会総会, (巻), (号), (頁), 2009年5月..[著者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 木内 奈央, 近藤 優子, 中村 竜也, 石本 恭子, 渡邉 哲平, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 5歳時における片側性及び両側性口唇・口蓋裂児の顎顔面形態の比較, 第33回日本口蓋裂学会総会, (巻), (号), (頁), 2009年5月..[著者] ...
閲覧 石本 恭子, 藤原 慎視, 木内 奈央, 中村 竜也, 渡邉 哲平, 渡邉 佳一郎, 近藤 優子, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 石本恭子,藤原慎視,木内奈央,中村竜也,渡邉哲平,渡邉佳一郎,近藤優子,黒田晋吾,田中栄二:片側性口唇裂・口蓋裂児の顎裂の重篤度が顎顔面の成長発育に影響を及ぼす, 第33回日本口蓋裂学会総会, (巻), (号), (頁), 2009年5月..[著者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 木内 奈央, 中村 彩花, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 混合歯列期にLe Fort III型骨延長術を行ったCrouzon症候群男児の長期観察例, 第52回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年7月..[著者] ...
閲覧 川上 恵実, 木内 奈央, 田中 栄二, 野地 澄晴 : 慢性筋委縮疾患制圧を目指したRNA干渉法を利用した咀嚼筋量制御法の開発研究, 先端歯学スクール2009, (巻), (号), (頁), 2009年8月..[著者] ...
閲覧 中村 彩花, 川合 暢彦, 佐野 良太, 木内 奈央, 川上 恵実, 丹根 一夫, 田中 栄二 : ラット咀嚼筋線維の加齢変化に関する免疫組織学的研究, 第68回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 川上 恵実, 木内 奈央, 田中 栄二 : 咀嚼性刺激の変化がラット咀嚼筋に及ぼす影響-終日咀嚼筋活動および免疫組織染色による検索-, 日本顎口腔機能学会第43回学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nao Kinouchi, Yutaka Osawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Strategic study of atelocollagen-mediated application of mystatin-targeting siRNA for therapeutic use for muscular atrophy diseases, QOL International Congress, Niigata, Feb. 2010..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Ryota Sano, M Joannes A Korfage, Saika Nakamura, Nao Kinouchi, Emi Kawakami, Kazuo Tanne, J Geerling E Langenbach and Eiji Tanaka : Adaptation of rat jaw muscle fibers in postnatal development with a different food consistency: an immunohistochemical and electromyographic study., Journal of Anatomy, Vol.216, No.6, 717-723, 2010..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 川上 恵実, 松本 一真, 高原 一菜, 泰江 章博, 藤原 慎視, 堀内 信也, 田中 栄二 : インダイレクトボンディング法を用いた顎顔面骨骨折時の顎間固定装置装着の試み, 第20回日本顎変形症学会総会 プログラム・抄録号, Vol.22, No.2, 195, 2010年6月..[著者] ...
閲覧 永田 久美子, 木内 奈央, 中村 竜也, 渡邉 哲平, 桂 智子, 泰江 章博, 藤原 慎視, 近藤 優子, 田中 栄二 : 過去15年間に徳島大学病院矯正歯科に来院した口唇裂・口蓋裂患者の臨床統計学的調査, 第53回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2010年7月..[著者] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nao Kinouchi, Adachi Taro, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Special Processed Collagen-mediated Application of Myostatin-siRNA for Muscular Atrophy Diseases, 88th IADR, Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 Nao Kinouchi, Emi Kawakami, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Atelocollagen-mediated Systemic Administration of Myostatin siRNA Improves Muscular Dystrophy, 88th IADR, Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 堀内 信也, 日浅 雅博, 木内 奈央, 泰江 章博, 浜田 賢一, 淺岡 憲三, 田中 栄二 : リン酸亜鉛カルシウムを添加した亜鉛徐放性アパタイトセメントの開発, 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 208, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 川上 恵実, 木内 奈央, 足立 太郎, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二, 野地 澄晴 : 特殊加工コラーゲンを単体としたマイオスタチンsiRNA投与による骨格筋量調節法の研究, 第69回日本矯正歯科学会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nao Kinouchi, Taro Adachi, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Atelocollagen-mediated systemic administration of myostatin-targeting siRNA improves muscular atrophy in caveolin-3-deficient mice., Development Growth & Differentiation, Vol.53, No.1, 48-54, 2011..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討, 日本口蓋裂学会雑誌, Vol.36, No.2, 120, 2011年4月..[著者] ...
閲覧 内田 玲子, 木内 奈央, 森 博世, 内田 大亮, 栗林 伸行, 田中 栄二 : 下顎骨骨折に対してバイオネータータイプのスプリントを用いて整復した1症例, 第21回日本顎変形症学会, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 岩浅 亮彦, 木内 奈央, 堀内 信也, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者の顎矯正手術前後における下顎偏位量と咀嚼運動経路との関連性, 日本顎関節学会雑誌, Vol.23, 119, 2011年7月..[著者] ...
閲覧 永田 久美子, 木内 奈央, 中村 竜也, 渡邉 哲平, 桂 智子, 泰江 章博, 藤原 慎視, 富田 優子, 田中 栄二 : 過去25年間に徳島大学病院矯正歯科に来院した口唇裂・口蓋裂患者の臨床統計学的調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.23, No.1, 61-68, 2011年..[著者] ...
閲覧 米田 尚子, 泰江 章博, 渡邉 哲平, 森 博世, 川上 恵実, 木内 奈央, 田中 栄二 : Smad3遺伝子抑制が瘢痕組織形成に及ぼす影響, 第70回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 245, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 川上 恵実, 中村 彩花, 木内 奈央, 田中 栄二 : 筋ジストロフィーモデルマウスにおけるRNA干渉を用いた咀嚼筋機能の回復, 日本顎口腔機能学会第47回学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 金 南希, 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 藤原 慎視, 木内 奈央, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討 第二報, 第36回日本口蓋裂学会総会, Vol.37, No.2, 171, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 泰江 章博, 前田 有一, 渡邉 哲平, 石本 恭子, 木内 奈央, 田中 栄二 : 後戻りにより再治療を行った上顎前突症例, 第55回中・四国矯正歯科学会大会, 30, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 木内 奈央, 石本 恭子, 大浦 徳永 律子 律子, 内田 玲子, 岩浅 亮彦, 高橋 巧, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 外鼻形態に対するnasal stent付きホッツ型口蓋床の効果に関する検討, 第71回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 237, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇裂口蓋裂患者の咬合評価に関する検討, 日本口蓋裂学会雑誌, Vol.37, No.3, 203-209, 2012年..[著者] ...
閲覧 岩浅 亮彦, 木内 奈央, 永田 久美子, 堀内 信也, 田中 栄二 : インプラント固定を用いて垂直的被蓋の改善を行った顎関節症を伴う骨格性開咬の治療例, 日本顎関節学会雑誌, Vol.24, No.Suppl., 127, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nobuhiko Kawai, Nao Kinouchi, Hiroyo Mori, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Yoshihide Sunada, Sumihare Noji and Eiji Tanaka : Local applications of myostatin-siRNA with atelocollagen increase skeletal muscle mass and recovery of muscle function., PLoS ONE, Vol.8, No.5, (頁), 2013..[著者] ...
閲覧 佐藤 南, 石本 恭子, 渡邉 哲平, 木内 奈央, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元形態計測装置を用いた顔面非対称の定量的評価, 第56回中·四国矯正歯科学会大会, 2013年7月..[著者] ...
閲覧 金 南希, 堀内 信也, 天知 良太, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討 第二報 デジタルツールが三次元デジタル模型の評価に及ぼす影響, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.25, No.1, 21-28, 2013年..[著者] ...
閲覧 木内 奈央, 堀内 信也, 高原 一菜, 石本 恭子, 泰江 章博, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 外鼻形態に対するnasal stent付きホッツ型口蓋床の効果に関する検討, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 平坂 勝也, 七條 なつ子, 塩田 智子, 森 博世, 木内 奈央, 二川 健, 田中 栄二 : 抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制法の開発, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 森 博世, 木内 奈央, 川合 暢彦, 内田 玲子, 川上 恵実, 石田 竜弘, 田中 栄二 : カチオン性リポソームを用いたRNA干渉法による骨格筋量制御効果の検討, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 Hiroyo Mori, Nobuhiko Kawai, ODO BAYARSAIKHAN, Natsuko Hichijo, Nao Kinouchi and Eiji Tanaka : The inhibition of skeletal muscle atrophy with anti-ubiquitination oligopeptide, 2014 IADR/PER Congress, (頁), Dubrovnik, Croatia., Sep. 2014..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 平坂 勝也, 七條 なつ子, 塩田 智子, 森 博世, 木内 奈央, 二川 健, 田中 栄二 : アテロコラーゲンを担体とした抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制法の開発, 第73回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 209, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 白井 愛実, 川合 暢彦, 森 博世, 七條 なつ子, ODO BAYARSAIKHAN, 篠原 丈裕, 井澤 俊, 木内 奈央, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における顎変形症患者の臨床統計学的検討(第2 報), 第58回中·四国矯正歯科学会大会, (巻), (号), 13, 2015年7月..[著者] ...
閲覧 前田 有一, 黒田 晋吾, MANSJUR KARIMA QURNIA, 木内 奈央, 天知 良太, Wazen Riza, Antonio Nanci, 田中 栄二 : Dermatopontinおよびvascular adhesion protein 1の発現亢進が骨芽細胞のナノ処理チタンへの接着を促進する, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 198, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 佐藤 博子, 井澤 俊, 森 浩喜, 岩浅 亮彦, 木内 奈央, 堀内 信也, 田中 栄二 : Le Fort III型骨延長術後に上下顎骨移動術を施行したApert症候群の1例, 第59回中・四国矯正歯科学会大会 学術口演, (巻), (号), (頁), 2016年7月..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi and Eiji Tanaka : Effectiveness of myostatin targeting siRNA and ActRIIB-Fc fusion protein in skeletal muscle mass, The 75th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society, (巻), (号), (頁), Nov. 2016..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi, Takeshi Nikawa and Eiji Tanaka : Co-Administration of Myostatin-Targeting siRNA and ActRIIB-Fc Fusion Protein Increases Masseter Muscle Mass and Fiber Size., Journal of Nutritional Science and Vitaminology, Vol.63, No.4, 244-248, 2017..[著者] ...
閲覧 荒井 大志, 渡邉 佳一郎, Islamy Rahma Hutami, 天眞 寛文, 篠原 丈裕, 木内 奈央, 田中 栄二 : 矯正歯科患者における近年の永久前歯歯冠幅径の変化, 第60回中・四国矯正歯科学会大会 学術口演, (巻), (号), (頁), 2017年7月..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi, Takeshi Nikawa and Eiji Tanaka : Effects of co-transfection with myostatin-targeting siRNA and ActRIIB-Fc fusion proein on skeletal muscle growth., Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.30, No.1, 1-7, 2017..[著者] ...
閲覧 Akihiko Iwasa, Shinya Horiuchi, Nao Kinouchi, Takashi Izawa, Masahiro Hiasa, Nobuhiko Kawai, Akihiro Yasue, H Ali Hassan and Eiji Tanaka : Skeletal anchorage for intrusion of bimaxillary molars in a patient with skeletal open bite and temporomandibular disorders., Journal of Orthodontic Science, Vol.6, No.4, 152-158, 2017..[著者] ...
閲覧 Nao Kinouchi, Shinya Horiuchi, Akihiro Yasue, Yuko Kuroda, Nobuhiko Kawai, Keiichiro Watanabe, Takashi Izawa, Ichiro Hashimoto, H Ali Hassan and Eiji Tanaka : Effectiveness of presurgical nasoalveolar molding therapy on unilateral cleft lip nasal deformity., Saudi Medical Journal, Vol.39, No.2, 169-178, 2018..[著者] ...
閲覧 市原 亜起, 堀内 信也, 小笠原 直子, 森 浩喜, 天知 良太, 渡邉 佳一郎, 木内 奈央, 泰江 章博, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における口唇裂・口蓋裂患者の永久歯の歯数異常に関する調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.30, No.1, 51-58, 2018年..[著者] ...
閲覧 吉村 宗之, 泰江 章博, 七條 なつ子, 田中 栄二, 木内 奈央 : 正中二分割Le Fort I型骨切り術併用による上下顎同時移動術を施行した骨格性下顎前突症の一例, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.31, No.1, 31-38, 2019年..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.69, Max(EID) = 362779, Max(EOID) = 970357.