『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 田代 優秋

登録情報の数

有効な情報: 33件 + 無効な情報: 2件 = 全ての情報: 35件

全ての有効な情報 (33件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島県 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 社団法人 土木學會 …(1)
閲覧 閲覧 社団法人 日本工学教育協会 …(1)
閲覧 (未定義) …(10)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 花住 陽一, 上月 康則, 倉田 健悟, 村上 仁士, 田代 優秋, 佐藤 陽一 : 用水路におけるメダカの生息環境と保全について, 洗剤·環境科学研究会誌, (巻), No.25, 67-68, 2001年10月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 佐藤 陽一, 大久保 美知子, 山崎 敬生, 村上 仁士 : 都市近郊農業水路における魚類相とその変動特性について, 第58回土木学会年次学術講演会要旨集VII, Vol.58, (号), 079, 2003年9月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 佐藤 陽一, 大久保 美知子, 山崎 敬生, 村上 仁士 : 都市近郊農業水路における魚類相とその変動特性について, 第7回応用生態工学会研究発表会要旨集, Vol.7, (号), 43-46, 2003年10月..[著者] ...
閲覧 山崎 敬生, 上月 康則, 佐藤 陽一, 田代 優秋, 大久保 美知子, 小島 雄, 村上 仁士 : 都市近郊農業水路における魚類相とその変動特性について, 2003年度日本魚類学会年会要旨集, (巻), (号), 70, 2003年10月..[著者] ...
閲覧 東 知里, 上月 康則, 田代 優秋, 村上 仁士 : 耕作者を対象とした水田·水路内の生物への関心度に関するアンケート, 第10回土木学会四国支部技術研究発表会講演集, Vol.10, (号), 410-411, 2004年5月..[著者] ...
閲覧 大久保 美知子, 上月 康則, 田代 優秋, 佐藤 陽一, 村上 仁士 : 徳島県の農業水路を対象とした魚類生息環境の評価について, 第59回土木学会年次学術講演会要旨集VII, Vol.59, (号), 284, 2004年9月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 佐藤 陽一, 大久保 美知子, 村上 仁士 : カダヤシとの混生によるメダカ個体の健全性の変化について, 2004年度日本魚類学会年会要旨集, (巻), (号), 51, 2004年9月..[著者] ...
閲覧 佐藤 陽一, 古川 学, 田代 優秋, 大久保 美知子, 平井 直彦, 東 知里, 小笠原 直紀, 上月 康則 : 徳島県におけるカワバタモロコの分布と生息環境, 日本生態学会大会講演要旨集, Vol.52, (号), 103, 2005年3月..[著者] ...
閲覧 平井 直彦, 上月 康則, 田代 優秋, 佐藤 陽一, 村上 仁士 : 水田と水路間に設置した魚道に関する現地調査について, 第11回土木学会四国支部技術研究発表会講演集, Vol.11, (号), 134-135, 2005年5月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 佐藤 陽一, 村上 仁士 : 外来種カダヤシによるメダカへの影響と保全策に関する一考察, 第52回日本生態学会講演集, (巻), (号), (頁), 2005年9月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 佐藤 陽一, 大久保 美知子, 村上 仁士 : 都市近郊農業水路の魚類群集に及ぼす水路構造と河川との連続性の影響, 水工学論文集, Vol.50, (号), 1219-1224, 2006年..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 田代 優秋 : 土木系大学院生の長期インターンシップによる実践的教育の試み, 土木学会年次学術講演会講演概要集, Vol.62, 2007年9月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 佐藤 陽一, 上月 康則 : 徳島市における外来種カダヤシの37年間の放流記録, --- 参加型ヤッホー調査プログラムとその活用 ---, 徳島県立博物館研究報告, No.17, 123-138, 2007年10月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 山中 英生, 森本 恵美, 西田 信夫 : 徳島大学における経営センスを有するπ型技術者の育成を目指した長期インターンシップの取り組み, 大学教育研究ジャーナル, No.5, 59-67, 2008年..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫 : 大学院生を対象とした長期インターンシップの教育効果, --- 経営センスを有する技術者の育成を目指して ---, 工学・工学教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 736-737, 2008年8月..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 田代 優秋, 山中 英生, 西田 信夫 : ケーススタディ:長期インターンシップを利用した大学院生のキャリアデザイン, 土木学会年次学術講演会講演概要集, (巻), No.63-2, 15-16, 2008年9月..[著者] ...
閲覧 Yushu Tashiro, Y Sato and Mahito Kamada : How to improve fish habitat in rural area - Planning methods for re-networking irrigation canals., ICLEE2008-4th International Conference on Landscape and Ecological Engineering, Taipei, Nov. 2008..[著者] ...
閲覧 Yushu Tashiro, Y Sato and Mahito Kamada : How to improve fish habitat in rural area - Planning methods for re-networking irrigation canals., Proceedings of ICLEE2008-4th International Conference on Landscape and Ecological Engineering, 126, 2008..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 田代 優秋, 入谷 忠光, 西田 信夫, 山中 英生 : 長期インターンシップにおける学生の知的財産に関する検討, 平成20年度徳島大学教育カンファレンス, (巻), (号), 14-15, 2009年1月..[著者] ...
閲覧 鎌田 磨人, 熱田 尚子, 田代 優秋 : 水生・湿生RDB植物を指標にした日本の水辺類型, 第57回日本生態学会大会, 2009年3月..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 田代 優秋, 入谷 忠光, 西田 信夫, 山中 英生 : 長期インターンシップによる``公益観''を有する技術者の育成, 土木計画学研究·講演集, Vol.39, 2009年6月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 中川 頌将, 鎌田 磨人 : 氾濫原の農業水路における伝統的な半水没水田``縁田''とその変遷, 環境システム研究論文集, Vol.38, 63-71, 2010年..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 入谷 忠光, 坂東 真悠子, 田代 優秋 : 平成18年度∼平成21年度経営センスを有するπ型技術者の協働育成プログラム実施報告書, (誌名), (都市), 2010年5月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 鎌田 磨人 : 農産物の環境ブランド化による無名な希少種の保全の試行―持続的な維持管理は可能か?, 第14回応用生態工学会研究発表会, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 田代 優秋, 入谷 忠光, 西田 信夫 : 長期インターンシップを核とした産学連携教育, 知的財産シンポジウムin Tokushima 講演要旨集, 61, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 大橋 順, 高橋 信樹, 田代 優秋, 鎌田 磨人 : 空間的階層概念に基づく湿生RDB植物の分布決定要因の抽出, 第21回日本景観生態学会大会, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 鎌田 磨人 : 日本全国凹地マップと津波浸水被害—国土形成計画への展開の可能性, 第21回日本景観生態学会大会, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 鎌田 磨人 : 地域環境課題の解決を目指した専門家-地域住民との協働継続要因:人的ネットワーク構造に着目して, 第36回海洋開発シンポジウム, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 Nobuo Nishida, Emi Morimoto, Yushu Tashiro, Tadamitsu Iritani and Hideo Yamanaka : Achievements and Problems of Long-term Internship after 5-year Practice, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-18, TOKUUSHIMA,JAPAN, Oct. 2011..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 鎌田 磨人 : 地域環境課題の解決を目指した専門家-地域住民との協働継続要因:人的ネットワーク構造に着目して., 土木学会論文集B3(海洋開発), Vol.67, No.2, 802-807, 2011年..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 上月 康則, 東 知里 : 地域環境問題の解決に寄与するアウトリーチ活動の可能性, 農業農村工学会誌, Vol.80, No.1, 15-18, 2012年1月..[著者] ...
閲覧 田代 優秋, 犬伏 敏真, 藤森 元浩, 河野 正弘, 鎌田 磨人 : 維持管理意欲を向上する``工夫の余地''という水路設計思想, 農業農村工学会誌, Vol.80, No.3, 15-18, 2012年..[著者] ...
閲覧 上月 康則, 田代 優秋, 瀧口 裕己, 平川 倫, 上田 敦史, 松島 輝将, 山中 亮一 : 正法寺川における植栽筏による環境改善の取り組みとその効果, 土木学会四国支部第20回技術研究発表会講演概要集, 311-312, 2014年5月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 1.99, Max(EID) = 382164, Max(EOID) = 1020881.