『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 社団法人 日本生体医工学会 (->組織[日本ME学会])

登録情報の数

有効な情報: 59件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 60件

全ての有効な情報 (59件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(32)
閲覧 閲覧 大阪大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(32)
閲覧 閲覧 社団法人 日本生体医工学会 (->組織[日本ME学会]) …(3)
閲覧 (未定義) …(18)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 手川 歓識, 木内 陽介 : 歯科用磁性アタッチメントにおけるギャップ吸引力特性の近似, 日本エム・イー学会誌生体医工学, Vol.41, No.42, 444, 2003年6月..[組織]+[発行所] ...
閲覧 生駒 良雄, 佐竹 弘, 池上 泰弘, 三輪 惠 : 研究成果の育成マネージメントシステム構築に関する研究, 生体医工学, Vol.42, No.Suppl. 2, 227, 2004年11月..[発行所] ...
閲覧 安井 武史, 東野 義之, 荒木 勉 : テラヘルツ電磁波パルスを用いた非接触・局所皮膚水分量測定の開発, 生体医工学, Vol.42, No.4, 190-194, 2004年..[組織]+[発行所] ...
閲覧 木内 陽介, 池原 敏孝, 山口 久雄, 細川 敬子, 芳地 一, 吉﨑 和男, 宮本 博司 : 変動する強磁界の細胞機能への影響, 第44回日本生体医工学大会, Vol.43, No.1, 159, 2005年4月..[発行所] ...
閲覧 竹元 省太, 吉永 哲哉, 藤本 憲市 : 拡張PMARTを用いたエミッションCT画像再構成, 第29回日本生体医工学会中国四国支部大会講演抄録, 29, 2006年10月..[発行所] ...
閲覧 福島 修一郎, 安井 武史, 岩田 哲郎, 荒木 勉 : レーザー誘起ナノ秒蛍光寿命マッピングによる歯の形成と老化の可視化, 生体医工学, Vol.44, No.4, 702-706, 2006年..[組織]+[発行所] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama, Hirofumi Nagashino, Qinyu Zhang and Yohsuke Kinouchi : Improvement of Signal-to-noise Ratio Using Neural Networks, The 47th Annual Conference of Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 615-616, May 2008..[発行所] ...
閲覧 八木 教行, 森 美怜, 濱本 晶子, 中野 政之, 芥川 正武, 橘 聡子, 髙橋 章, 木内 陽介, 池原 敏孝, 大和 正幸 : UVA-LEDを用いたタンク型殺菌装置の開発と殺菌効果の検証, 第47回日本生体医工学会大会, 556-557, 2008年5月..[発行所] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : A Telemedicine System Applying 3G technology for supporting ICU/CCU Treatment, The 47th Annual Conference of japanese Society for Medical and Biological Engineering, 752-753, May 2008..[発行所] ...
閲覧 Takahiro Emoto, Udantha R. Abeyratne, Tetsuya Kusumoto, Masatake Akutagawa, Eiji Kondo, Ikuji Kawada, Takahiro Azuma, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Discriminating apneic snorers and benign snorers based on snoring formant extracted via a noise-robust linear prediction technique, Transactions of the Japanese Society for Medical and Biological Engineering, Vol.48, No.1, 115-121, 2010..[発行所] ...
閲覧 南 和幸, 入口 太地, 李 井山, 中村 敬子, 山内 秀一, 佐藤 克也, 岡田 宗正, 松永 尚文 : ストリップ線路構造を用いたMRI用フレキシブルマイクロプローブの開発, 生体医工学, Vol.48, No.3, 248-258, 2010年..[発行所] ...
閲覧 橋本 知明, 榎本 崇宏, 芥川 正武, Abeyratne R. Udantha, 木内 陽介, 小中 信典, 近藤 英司 : Screening of obstructive sleep apnea syndrome by frequency analysis on snore, 第49回日本生体医工学会大会抄録集, No.48, 240, 2010年6月..[発行所] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Toshiya Okahisa, Hiroshi Miyamoto, Shinsuke Konaka, Yoshiaki Ohnishi and Yohsuke Kinouchi : Modeling and simulation about Ht value during LCAP, 第49回日本生体医工学会大会抄録集, No.48, 288, June 2010..[発行所] ...
閲覧 安井 武史, 米津 真人, 荒木 勉, 高橋 義 : In vivo visualization of dermal collagen fiber in human skin using collagen-sensitive microscopy, 第49回日本生体医工学会大会, (巻), (号), (頁), 2010年6月..[発行所] ...
閲覧 田仲 亮介, 安井 武史, 福島 修一郎, 荒木 勉 : 第2高調波発生光(SHG)顕微鏡を用いた光学的熱傷診断に関する研究, 生体医工学シンポジウム2010, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[発行所] ...
閲覧 山口 雄作, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 連続法によるCT再構成画像の性質, 第33回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 20, 2010年9月..[発行所] ...
閲覧 山口 雄作, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 拡張連続法を用いた少数方向投影からのCT画像再構成, 第34回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 17, 2011年10月..[発行所] ...
閲覧 立石 貴代子, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 拡張連続法の離散化に基づくCT画像再構成, 第34回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 18, 2011年10月..[発行所] ...
閲覧 安宅 佑貴, 安野 卓, 米多 恵梨, 鈴木 浩司, 桑原 明伸 : 階層型ニューラルネットワークを用いた膝関節用パワーアシスト装具のアシスト力推定と制御, 第34回生体医工学会中四国支部大会講演抄録, No.13, 33, 2011年10月..[発行所] ...
閲覧 佐藤 克也, 門司 亮, 中島 雄太, 南 和幸, 伊藤 伸一, 藤澤 正一郎 : ストレッチを受ける細胞のリアルタイムその場観察用マイクロデバイスの開発, 日本生体医工学会第51回大会プロシーディングスCD-ROM, 2012年5月..[発行所] ...
閲覧 赤石 祥彰, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 連続法を用いた電気インピーダンス・トモグラフィ, 第35回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 26, 2012年10月..[発行所] ...
閲覧 田中 佑治, 長谷 栄治, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : 高速・直交偏光分解第2高調波発生光顕微鏡を用いたコラーゲン配向のin vivoイメージング, 生体医工学, Vol.51, No.1, 38-45, 2013年..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 佐藤 克也, 高橋 光彦, 安井 武史 : 10フェムト秒レーザーを用いた生体コラーゲンSHG顕微鏡の高感度化, 生体医工学シンポジウム2013, 2-2-06, 2013年9月..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 田仲 亮介, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : SHG(第二高調波発生)顕微鏡を用いた熱傷治癒過程における真皮コラーゲン動態の可視化, 第36回日本生体医工学会中国四国支部大会, 2013年10月..[発行所] ...
閲覧 厚田 耕佑, 田中 佑治, 長谷 栄治, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : 生体コラーゲン顕微鏡を用いた創傷治癒過程のin vivo時系列モニタリング, 生体医工学シンポジウム2014, 1P-04, 2014年9月..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 佐藤 克也, 安井 武史 : 高感度SHG顕微鏡を用いた骨芽細胞産生コラーゲンの可視化, 生体医工学シンポジウム2014, 2014年9月..[発行所] ...
閲覧 皇甫 明慧, 小中 信典, 芥川 正武, 榎本 崇宏 : 輝度情報を利用した細胞核抽出法の改良の再検討, 生体医工学シンポジウム2014, No.2A-14, (頁), 2014年9月..[発行所] ...
閲覧 山口 雄作, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 非線形微分方程式を用いた磁気共鳴画像再構成, 第37回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 35, 2014年10月..[発行所] ...
閲覧 立石 貴代子, 藤本 憲市, 吉永 哲哉 : 微分方程式の離散化に基づくCT画像再構成法, 第37回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, 34, 2014年10月..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 高橋 光彦, 佐藤 克也, 安井 武史 : 第二高調波発生光(SHG)顕微鏡を用いた腱修復のモニタリング, 生体医工学シンポジウム2015, 1A-19, 2015年9月..[発行所] ...
閲覧 厚田 耕佑, 田中 佑治, 長谷 栄治, 福島 修一郎, 荒木 勉, 安井 武史 : 第二高調波発生(SHG)顕微鏡の小型化, 生体医工学シンポジウム2015, 1A-20, 2015年9月..[発行所] ...
閲覧 中濵 寿太, 兒島 雄志, 吉永 哲哉 : 非線形微分方程式を用いた離散トモグラフィ, 第38回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, (頁), 2015年11月..[発行所] ...
閲覧 原野 真太郎, 兒島 雄志, 吉永 哲哉 : 金属アーチファクト削減のための連続時間 CT 画像再構成法, 第38回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, (頁), 2015年11月..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 米倉 大介, 高橋 光彦, 安井 武史 : SHG顕微鏡を用いた腱修復の観測, 生体医工学シンポジウム2016, 2P-5-6, 2016年9月..[発行所] ...
閲覧 小倉 有紀, 厚田 耕祐, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 安井 武史 : 第2高調発生光顕微鏡の小型化, 生体医工学シンポジウム2016, 2P-5-8, 2016年9月..[発行所] ...
閲覧 小倉 有紀, 田中 佑治, 長谷 栄治, 山下 豊信, 安井 武史 : 画像解析手法を用いた第二高調波発生によるコラーゲンin vivoイメージングの定量化と,肌弾力性との関連, 生体医工学シンポジウム2016, 2P-5-7, 2016年9月..[発行所] ...
閲覧 中濵 寿太, 兒島 雄志, 吉永 哲哉 : 微分方程式を用いた離散トモグラフィのX線CT画像への適用, 第39回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, (頁), 2016年10月..[発行所] ...
閲覧 水田 希咲, 山口 雄作, 兒島 雄志, 吉永 哲哉 : Hellinger 距離の最小化に基づくCT画像再構成, 第39回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, (頁), 2016年10月..[発行所] ...
閲覧 長谷 栄治, 南川 丈夫, 佐藤 克也, 米倉 大介, 高橋 光彦, 安井 武史 : 第2高調波発生光(SHG)顕微鏡を用いた腱修復の観察, 生体医工学, Vol.54, No.6, 253-260, 2016年..[発行所] ...
閲覧 小倉 有紀, 厚田 耕佑, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 安井 武史 : 第2高調波発生顕微鏡の小型化, 生体医工学, Vol.55, No.2, 91-96, 2017年..[発行所] ...
閲覧 小倉 有紀, 田中 佑治, 長谷 栄治, 山下 豊信, 安井 武史 : SHG(第二高調波発生光)イメージの2次元自己相関解析に基づいたヒト真皮コラーゲン線維構造の定量化, 生体医工学, Vol.55, No.2, 97-102, 2017年..[発行所] ...
閲覧 武市 和真, 小倉 有紀, 田中 佑治, 長谷 栄治, 山下 豊信, 安井 武史 : 第2高調波発生光(SHG)顕微鏡における画像解析手法の検討 ~画像自己相関法と画像フーリエ変換法の比較~, 生体医工学シンポジウム2017, 2A-12, 2017年9月..[発行所] ...
閲覧 工藤 萌, 山口 雄作, 兒島 雄志, 吉永 哲哉 : 一般化 Hellinger 距離の最小化に基づくCT画像再構成, 第40回日本生体医工学会中国四国支部大会プログラム講演抄録, (頁), 2017年10月..[発行所] ...
閲覧 厚田 耕佑, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 安井 武史 : コンパクト第2高調波発生光顕微鏡の開発, 第40回日本生体医工学会中国四国支部大会, IV-6, 2017年10月..[発行所] ...
閲覧 大井 文香, 原口 雅宣, 木内 陽介, 中川 忠彦, 玉井 瑠人, 岡本 耕一, 高山 哲治, 曽我部 正弘, 岡久 稔也, 芥川 正武, 榎本 崇宏 : 小動物体外循環血液光照射実験法の作成と照射影響の探索, 生体医工学, Vol.annual 56, 171, 2018年6月..[発行所] ...
閲覧 武市 和真, 長谷 栄治, 坂上 卓也, 穂積 直裕, 吉田 祥子, 安井 武史 : SHG顕微鏡,超音波顕微鏡,及びHE染色を用いたコラーゲ線維イメージング, 生体医工学シンポジウム2018, 1A-30, 2018年9月..[発行所] ...
閲覧 安井 武史 : 偏光分解SHG(第2高調波発生光顕微鏡)を用いた皮膚シワ形成とコラーゲン線維配向の関連性に関する考察, 第41回日本生体医工学会中国四国支部大会, 2018年10月..[発行所] ...
閲覧 水野 孝彦, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : デュアル光コム蛍光顕微鏡によるスキャンレス・フルフィールド蛍光イメージング法の開発, 第41回日本生体医工学会中国四国支部大会, 2018年10月..[発行所] ...
閲覧 山口 堅三, 長谷 栄治, 金村 洋平, 髙成 広起, 岡本 敏弘, 原口 雅宣, 安井 武史 : 金ナノ粒子を用いたバイオイメージングにおけるコントラストの増強, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-30, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 中野 祥汰, 南川 丈夫, 長谷 栄治, 浅原 彰文, 水野 孝彦, 佐藤 克也, 山本 裕紹, 美濃島 薫, 安井 武史 : レーザー走査型光コム定量位相差顕微鏡によるバイオイメージング, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-29, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 江本 顕雄, 長谷 栄治, 山口 堅三, 福田 隆史, 安井 武史 : コラーゲン線維の明視野下における偏光顕微鏡観察, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-19, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 津田 卓哉, 水野 孝彦, 長谷 栄治, 南川 丈夫, 山本 裕紹, 安井 武史 : スキャンレスデュアル光コム顕微鏡を用いた動体サンプルの 共焦点振幅・位相差イメージング, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-35, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 塩見 涼介, 南川 丈夫, 安井 武史 : 分子イメージングのための疑似ライン照射ラマン顕微鏡の構築, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-36, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 前田 耕佑, 長谷 栄治, 水野 孝彦, 南川 丈夫, 安井 武史 : 高速連続偏光分解SHG顕微鏡によるin situヒト皮膚コラーゲン線維配向イメージング, 生体医工学シンポジウム2019, 2A-39, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 寺尾 圭貴, 南川 丈夫, 塩見 涼介, 安井 武史 : 多変量解析を駆使したラマン散乱分光法による無染色組織判別, 生体医工学シンポジウム2019, 2P-12, 2019年9月..[発行所] ...
閲覧 鈴木 昭浩, 李 雅希, 長谷 栄治, 佐藤 克也, 峯田 一秀, 橋本 一郎, 安井 武史 : ケロイド真皮コラーゲン線維の可視化, 生体医工学シンポジウム2020, 2A-19, 2020年9月..[発行所] ...
閲覧 吉川 珠希, 長谷 栄治, 鈴木 昭浩, 越智 ありさ, 安部 秀斉, 安井 武史 : AGE(終末糖化産物)による真皮コラーゲン繊維構造変化のSHG(第二高調波発生光)イメージング, 日本生体医工学会 専門別研究会 生体画像と医用人工知能研究会 第3回研究会若手発表会, 2021年3月..[発行所] ...
閲覧 佐藤 克也, 南川 丈夫, 安井 武史 : Compositional evaluation of osteoblasts synthesized matrix under micro-vibration stimuli by Raman spectroscopy, 生体医工学シンポジウム2023, 2023年9月..[発行所] ...
閲覧 Katsuya SATO, Takeo Minamikawa and Takeshi Yasui : Raman Spectroscopic Evaluation of Composition of Matrix Synthesized by Osteoblasts under Microvibration Stimulation, Advanced Biomedical Engineering, Vol.13, 11-18, 2024..[発行所] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.37, Max(EID) = 409026, Max(EOID) = 1108338.