『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 The International Society for Neurochemistry

登録情報の数

有効な情報: 4件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 4件

全ての有効な情報 (4件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(2)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Koji Abe, Tsutomu Araki and Kyuya Kogure : Recovery from edema and of protein synthesis differs between the cortex and caudate following transient focal cerebral ischemia in rats, Journal of Neurochemistry, Vol.51, No.5, 1470-1476, 1988..[発行所] ...
閲覧 Kazuhiko Namekata, Noriyuki Nishimura and Hideo Kimura : Presenilin-binding protein forms aggresomes in monkey kidney COS-7 cells, Journal of Neurochemistry, Vol.82, No.4, 819-827, 2002..[発行所] ...
閲覧 Xichuan Teng, Takashi Sakai, Li Liu, Rika Sakai, Ryuji Kaji and Kiyoshi Fukui : Attenuation of MPTP-induced neurotoxicity and locomotor dysfunction in Nucling-deficient mice via suppression of the apoptosome pathway, Journal of Neurochemistry, Vol.97, No.4, 1126-1135, 2006..[発行所] ...
閲覧 Iwakura Yuriko, Wang Ran, Abe Yuichi, Piao Ying-shan, Yuji Shishido, Higashiyama Shigeki, Takei Nobuyuki and Nawa Hiroyuki : Dopamine-dependent ectodomain shedding and release of epidermal growth factor in developing striatum: target-derived neurotrophic signaling (Part 2)., Journal of Neurochemistry, Vol.118, No.1, 57-68, 2011..[発行所] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.37, Max(EID) = 373348, Max(EOID) = 998911.