『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 茨城大学

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 18件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(5)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 樋口 直人 : ポスト55年体制の地方政治と住民投票, --- 吉野川可動堰建設をめぐる投票行動を中心に ---, 茨城大学地域総合研究所研究例会, (巻), (号), (頁), 2004年10月..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : イラン人来日の背景と経緯, --- 出稼ぎイラン人の軌跡·渡日編 ---, コミュニケーション学科論集, (巻), No.19, 157-192, 2006年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人, 稲葉 奈々子 : デカセギと家族(3), --- 完全な定住と事実上の定住の間・C家の場合 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, (巻), No.41, 117-123, 2008年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人, 稲葉 奈々子 : 滞日イラン人・帰国の経緯とその後, --- 出稼ぎイラン人の軌跡・離日編 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, (巻), No.41, 67-79, 2008年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人, 稲葉 奈々子 : アルゼンチンからのデカセギ研究・序説, --- デカセギの概要と仮説提示の試み ---, 茨城大学地域総合研究所年報, (巻), No.42, (頁), 2009年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人, 稲葉 奈々子 : デカセギと家族(5), --- 一家離散と再結合の過程・E一家の場合 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, (巻), No.42, (頁), 2009年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(6), --- ミドルクラスのハビトゥスと周辺的労働力という現実の間・F一家の場合 ---, 茨城大学社会科学科論集, (巻), No.4, (頁), 2009年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(7), --- 独立への2つの道・G一家の場合 ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, (巻), No.5, (頁), 2010年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人, 稲葉 奈々子 : デカセギと家族(9), --- ライフコース上のそれぞれの帰結・I一家の場合 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, No.43, (頁), 2010年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(10), --- ポスト花卉栽培の生業をめぐる苦悩・J一家の場合 ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, No.9, (頁), 2010年..[発行所] ...
閲覧 大曲 由起子, 高谷 幸, 鍛治 致, 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : 在日外国人の仕事, --- 2000年国勢調査データの分析から ---, 茨城大学地域総合研究所年報, No.44, 27-42, 2011年..[発行所] ...
閲覧 大曲 由起子, 高谷 幸, 鍛治 致, 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : 家族・ジェンダーからみる在日外国人, --- 2000年国勢調査データの分析から ---, 茨城大学地域総合研究所年報, No.44, 11-25, 2011年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(12), --- 沖縄に戻った家族・L一家の場合 ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, No.11, 105-111, 2011年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(13), --- 沖縄に戻って成功したローストチキン・M一家の場合 ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, No.12, (頁), 2012年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : デカセギと家族(14), --- 派遣業の代替わり・N一家の場合 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, No.45, (頁), 2012年..[発行所] ...
閲覧 樋口 直人 : 『行動する保守』の論理(4), --- 「さらなる右」としての排外主義を実践するδ氏の場合 ---, 茨城大学地域総合研究所年報, No.45, (頁), 2012年..[発行所] ...
閲覧 原田 峻, 高木 竜輔, 松谷 満, 申 琪榮, 樋口 直人, 稲葉 奈々子, 成 元哲 : 政権交代と社会運動をめぐるイシュー·アテンション, --- 民主党政権前後を事例として ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, No.13, (頁), 2012年..[発行所] ...
閲覧 稲葉 奈々子, 樋口 直人 : 失われた20年, --- 在日南米人はなぜ急減したのか ---, 茨城大学人文コミュニケーション学科論集, No.14, (頁), 2013年..[発行所] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.67, Max(EID) = 373279, Max(EOID) = 998584.