『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 生命機能工学 (2006年4月1日〜2016年3月31日)

登録情報の数

有効な情報: 290件 + 無効な情報: 10件 = 全ての情報: 300件

全ての有効な情報 (290件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(27)
閲覧 閲覧 川崎医科大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(27)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 田中 弘之, 山口 久雄, アズラン アズヒム, 木内 陽介, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 池原 敏孝, 宇都山 登, 宮本 博司 : 頸動脈血流速度計測システムの改良と波形解析の試み, 体力科学 第56回日本体力医学会中国・四国地方会, Vol.55, No.1, 188, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 木暮 祐一, 松岡 央樹, 芥川 正武, 島田 嘉洋, 木内 陽介 : 携帯電話Javaアプリを用いた遠隔患者モニタリングシステムの利用性, シンポジウム「ケータイ・カーナビの利用性と人間工学」, (巻), (号), (頁), 2006年3月..[組織] ...
閲覧 田中 弘之, 山口 久雄, 小原 繁, アズラン アズヒム, 木内 陽介, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 池原 敏孝, 宇都山 登, 宮本 博司 : 頸動脈血流速度計測システムの改良と波形解析例, 体力科学 第57回日本体力医学会中国・四国地方会, Vol.55, No.5, 536, 2006年6月..[組織] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Masatake Akutagawa, Hiroshi Miyamoto, Toshiya Okahisa, Yoshiaki Ohnishi, Masaji Nishimura, Shunya Nakane, Ryuji Kaji and Yohsuke Kinouchi : Possibility of predicting Ht values during a plasma exchange therapy using back propagation neural network, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 1041-1044, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Junpei Imajo, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi, Fumio Shichijo and Hiroshi Kido : Effect of Carnitine Ingestion on EEG, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 1137-1140, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Mirei Mori, Akiko Hamamoto, Masayuki Nakano, Masatake Akutagawa, Akira Takahashi, Toshitaka Ikehara and Yohsuke Kinouchi : Effect of ultraviolet LED on bacteria, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 1218-1221, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Tatsuaki Kamiya, Azhim Azran, Masatake Akutagawa, Hisao Yamaguchi, Masahiro Nomura, Shigeru Obara, Hiroyuki Tanaka, Kazuo Yoshizaki and Yohsuke Kinouchi : Detection of a maximum blood flow velocity variation in the carotid artery during physical exercise using BPNN, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 3271-3274, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Tatsuaki Kamiya, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Masahiro Nomura, Shigeru Obara, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Changes in the common carotid blood velocity waveform for exercise training, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Mizuki Katai, Azhim Azran, Tatsuaki Kamiya, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Hisao Yamaguchi, Kazuo Yoshizaki, Masahiro Nomura, Shigeru Obara, Hiroyuki Tanaka and Yohsuke Kinouchi : Measurement and analysis of carotid blood flow and ECG in cardiac, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 3359-3362, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 Yuichi Kogure, Hiroki Matsuoka, Masatake Akutagawa, Yoshihiro Shimada and Yohsuke Kinouchi : The application of remote patient monitoring system using a Java-enabled 3G mobile phone, Proceedings of 2006 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Seoul, Korea, August 27-September 1, 2006, Vol.1, 3359-3362, Seoul, Aug. 2006..[組織] ...
閲覧 佐藤 康弘, 池田 祐一, 谷田 弓磨, 芥川 正武, 木内 陽介, 市川 哲雄, 山本 哲彦, 石田 雄一 : 高感度磁気センサ(MIセンサ)を用いた嚥下計測装置の開発, 日本磁気歯科学会第16回学術大会抄録集, 13, 2006年10月..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Blood Flow Velocities in Common Carotid Artery Changes with Age and Exercise, Proceedings of the Intenational Conference on Biomedical and Pharmaceutical Engineering, 523-530, Singapore, Dec. 2006..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Exercise Training Improved Blood Flow Velocity and Autonomic Nervous Activity, Proceedings of the Intenational Conference on Biomedical and Pharmaceutical Engineering, 517-522, Singapore, Dec. 2006..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Measurement of Blood Flow Velocity Waveforms in the Carotid, Brachial and Femoral Arteries during Postural Change, Proceedings of the Intenational Conference on Biomedical and Pharmaceutical Engineering, 438-442, Singapore, Dec. 2006..[組織] ...
閲覧 Masato Katayama, Masatake Akutagawa, Udantha R. Abeyratne, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo, Hirofumi Nagashino and Yohsuke Kinouchi : Some Limitations of Localizing Inert Region from EEG, Proceedings of the Intenational Conference on Biomedical and Pharmaceutical Engineering, 180-185, Singapore, Dec. 2006..[組織] ...
閲覧 Ikeda Yuichi, Sato Yasuhiro, Yohsuke Kinouchi, Emiko Yasuno, Omine Yuken, Akira Tangoku and Tadaoki Morimoto : Nomivasive Estimation of Tissue Impedance Based on an Equivalent Circuit Model, Proceedings of the Intenational Conference on Biomedical and Pharmaceutical Engineering, 246-251, Singapore, Dec. 2006..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Measurement of Blood Flow Velocity Waveforms in the Carotid, Brachial and Femoral Arteries during Head-up Tilt, Journal of Biomedical & Pharmaceutical Engineering, 2007..[組織] ...
閲覧 今泉 洋子, 尾澤 昌悟, 蛭川 幸史, 山田 恒, 中村 好徳, 服部 正巳, 福井 壽男, 木内 陽介, 戸苅 彰史, 田中 貴信 : MC3T3-E1 細胞に対する簡易変動磁場の影響, 第4回 研究成果報告会 プログラム・抄録集, 15, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Hisao Yamaguchi, Masatake Akutagawa, Toshitaka Ikehara, Noboru Utsuyama, Kazuo Yoshizaki, Hiroyuki Tanaka and Yohsuke Kinouchi : Simultaneous measurement of the maximum blood flow velocity in common carotid, branchial and femoral arteries during head-up-tilt by Doppler ultrasound method, The 84th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan, March 2007..[組織] ...
閲覧 張 璞, 松岡 央樹, 木暮 祐一, 芥川 正武, 木内 陽介 : 携帯電話を用いた医療従事者向け遠隔モニタリングシステムの開発, シンポジウム「モバイル」2007, 2007年5月..[組織] ...
閲覧 木暮 祐一, 松岡 央樹, 芥川 正武, 木内 陽介 : 携帯電話の遠隔医療応用における標準化への問題点, シンポジウム「モバイル」2007, 2007年5月..[組織] ...
閲覧 新谷 洋人, 芥川 正武, 長篠 博文, パンディア アビジット, 木内 陽介 : ニューラルネットワークとAlopexアルゴリズムを組み合わせた文字認識, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.107, No.154, 1-4, 2007年7月..[組織] ...
閲覧 岡本 博紀, 佐藤 雅哉, 藤本 憲市, 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り治療のための神経回路モデルにおける高周波正弦波刺激を用いた振動抑制, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 241, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 高須 水城, 千住 昭博, 藤本 憲市, 手川 歓識, 長篠 博文, 芥川 正武, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴りモニタリングのための脳波計測と雑音出力システムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 242, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 石原 尚樹, 芥川 正武, 木内 陽介, 長篠 博文 : ニューラルネットワークを用いた下顎運動計測装置の開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 219, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 佐藤 康弘, 池田 祐一, 櫟田 英広, 木内 陽介, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡崎 憲二, 安野 恵実子 : 生体インピーダンス計測時の組織内電流計測時の組織内電流分布解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 220, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 櫟田 英広, 池田 祐一, 佐藤 康弘, 木内 陽介, 岡崎 憲二, 丹黒 章, 森本 忠興, 安野 恵実子 : 食塩水ファントムを用いた生体インピーダンス計測装置の検証, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 221, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 東山 征貴, 池原 敏孝, 木内 陽介, 芥川 正武, 森本 敏文, 井上 忠照 : マイクロ波電磁界(438.5MHz)がクロマフィン細胞に及ぼす影響に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 222, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 神高 宏明, 池原 敏孝, 山口 久雄, 稲垣 明浩, 吉﨑 和男, 木内 陽介 : 培養クロマフィン細胞の細胞内Ca2+増加に及ぼす変動強磁界の影響, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 223, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 西田 美奈子, 手川 歓識, 木内 陽介 : カップヨーク型磁性アタッチメントの漏洩磁界解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 224, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 新田 佳伯, 芥川 正武, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 西村 匡司, 中根 俊成, 梶 龍兒, 木内 陽介 : 血液浄化療法時における1分後のHt値の解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 225, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 嘉村 友一, 芥川 正武, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 西村 匡司, 中根 俊成, 梶 龍兒, 木内 陽介 : 血漿交換療法時におけるヘマトクリット値の解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 226, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 谷田 弓磨, 池田 祐一, 佐藤 康弘, 芥川 正武, 木内 陽介, 市川 哲雄, 本釜 聖子, 山本 哲彦, 石田 雄一 : 高感度磁気センサ(MIセンサ)を用いた嚥下診断装置の開発に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 228, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 萩原 大輔, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha : 鼾音解析による閉塞型無呼吸症候群のスクリーニングに関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 229, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 八木 教行, 森 美怜, 濱本 晶子, 橘 聡子, 中野 政之, 芥川 正武, 髙橋 章, 池原 敏孝, 木内 陽介 : UV-LEDを用いたタンク水の殺菌, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 232, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Yuichi Kogure, Matsuoka Hiroki, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : A Novel Real-time Monitoring System Using Java-enabled 3G Mobile Phone, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 235, Sep. 2007..[組織] ...
閲覧 篠原 康一, アズラン アズヒム, 秋岡 響平, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 山口 久雄, 木内 陽介 : 運動訓練者と非運動訓練者の頸動脈血流速度波形, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 237, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 秋岡 響平, アズラン アズヒム, 篠原 康一, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 山口 久雄, 木内 陽介 : 血流速度と血圧に関する性と身体の大きさの影響, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 238, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 山本 紗世, アズラン アズヒム, 篠原 康一, 秋岡 響平, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 山口 久雄, 木内 陽介 : 姿勢変化時の頭部動きによる頸動脈血流速度の変化計測, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 239, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 新谷 洋人, 芥川 正武, 長篠 博文, パンディア アビジット, 木内 陽介 : ノルムの変更が受容野パターンに及ぼす影響, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 240, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 今城 純平, 芥川 正武, 木内 陽介, 七條 文雄, 木戸 博 : 脳波におけるカルニチンの効果に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 243, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 村田 敏洋, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 長篠 博文, 木内 陽介 : NNを用いたEEG解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 244, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 片山 雅仁, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 長篠 博文, 木内 陽介 : 脳不活性部位EEGの特徴とニューラルネットワークを用いた推定, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 245, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama and Yohsuke Kinouchi : Improvement of Signal-to-noise Ratio Using Neural Networks, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 397, Sep. 2007..[組織] ...
閲覧 Ikeda Yuichi, Sato Yasuhiro, Ichida Teruhiro, Emiko Yasuno, Yohsuke Kinouchi, Okazaki Kenji, Akira Tangoku and Tadaoki Morimoto : Development of Noninvasive Bio-impedance Measuring Method for Breast Cancer Diagnosis, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 398, Sep. 2007..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Mizuki Katai, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Exercise Improved Age-associated Changes in the Carotid Blood Velocity Waveforms, Journal of Biomedical & Pharmaceutical Engineering, Vol.1, No.1, 17-26, 2007..[組織] ...
閲覧 Teruhiro Ichida, Yuichi Ikeda, Emiko Yasuno, Kenji Okazaki, Yasuhiro Sato, Akira Tangoku, Yohsuke Kinouchi and Tadaoki Morimoto : Improvement of bio-impedance measurement accuracy with guard electrodes approach, International journal of bioelectromagnetism, Vol.9, No.1, 126-127, Aizuwakamatsu, Oct. 2007..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Matsuoka Hiroki, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : A Novel Remote Monitoring System Using Java-jiglet Application of a 3G Mobile Phone, 日本遠隔医療学会学術大会, 295-296, Oct. 2007..[組織] ...
閲覧 篠原 康一, アズラン アズヒム, 秋岡 響平, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 山口 久雄, 木内 陽介 : 運動訓練者の頸動脈血流速度パターン, 第30回日本生体医工学会中四国支部大会講演抄録, 9, 2007年10月..[組織] ...
閲覧 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介 : 時間遅れニューラルネットワークを用いた閉塞型無呼吸症候群に関する特徴抽出, 第30回日本生体医工学会中四国支部大会講演抄録, 13, 2007年10月..[組織] ...
閲覧 陳 永健, 芥川 正武, 片山 雅仁, 張 欽宇, 木内 陽介 : ニューラルネットワークを用いた加法性雑音と乗法性雑音減少, 第30回日本生体医工学会中四国支部大会講演抄録, 14, 2007年10月..[組織] ...
閲覧 Higashiyama Yukitaka, Toshitaka Ikehara, Yohsuke Kinouchi, Masatake Akutagawa, Kazuo Yoshizaki, Morimoto Toshifumi and Inoue Tadaaki : Effects of 438.5 MHz electromagnetic fields on transient increase in intracellular Ca2+ in adrenal chromaffin Cells, International Conference on Magneto-Science(ICMS2007), 92, Hiroshima, Nov. 2007..[組織] ...
閲覧 谷田 弓磨, 池田 祐一, 佐藤 康弘, 芥川 正武, 木内 陽介, 本釜 聖子, 市川 哲雄 : 高感度磁気センサ(MIセンサ)を用いた嚥下時の咽頭運動計測装置に関する研究, 第17回磁気歯科学会学術大会抄録, 75, 2007年11月..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Matsuoka Hiroki, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : A Novel ICU/CCU Monitoring System Using 3G Mobile Phone, システム・情報部門学術講演会2007講演論文集, 125-126, Nov. 2007..[組織] ...
閲覧 新谷 洋人, 芥川 正武, 長篠 博文, パンディア アビジット, 木内 陽介 : BP学習を用いたMLPの認識機構の類推, システム・情報部門学術講演会2007講演論文集, 137-140, 2007年11月..[組織] ...
閲覧 新田 佳伯, 芥川 正武, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 西村 匡司, 中根 俊成, 梶 龍兒, 木内 陽介 : ニューラルネットワークを用いたHt値の予測と信号解析, システム・情報部門学術講演会2007講演論文集, 141-146, 2007年11月..[組織] ...
閲覧 Mirei Mori, Hamamoto Akiko, Akira Takahashi, Nakano Masayuki, Wakikawa Noriko, Tachibana Satoko, Toshitaka Ikehara, Yutaka Nakaya, Masatake Akutagawa and Yohsuke Kinouchi : Development of a new water sterilization device with a 365 nm UV-LED, Medical and Biological Engineering and Computing, Vol.45, No.12, 1237-1241, 2007..[組織] ...
閲覧 Hirohito Shintani, Masatake Akutagawa, Hirofumi Nagashino, Abhijit S. Pandya and Yohsuke Kinouchi : Optimization of MLP/BP for character recognition using a modified alopex algorithm, International Journal of Knowlrge-based and Intelligent Engineering Systems, Vol.11, No.6, 371-379, 2007..[組織] ...
閲覧 Masato Katayama, Masatake Akutagawa, Udantha R. Abeyratne, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo, Hirofumi Nagashino and Yohsuke Kinouchi : Brain Inert Region Identification from EEG using LM Neural networks, Proceedings of the Intenational Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 272-277, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Masatake Akutagawa, Toshiya Okahisa, Hiroshi Miyamoto, Yoshiaki Ohnishi, Shunya Nakane, Ryuji Kaji, Abhijit S. Pandya and Yohsuke Kinouchi : Analysis of hematocrit value during the plasma exchange, Proceedings of the Intenational Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 278-279, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Yagi Noriyuki, Mirei Mori, Hamamoto Akiko, Nakano Masayuki, Masatake Akutagawa, Tachibana Satoko, Akira Takahashi, Toshitaka Ikehara and Yohsuke Kinouchi : Development of a tank-type sterilization device using 365 nm UVA-LED, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 113-116, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Hamamoto Akiko, Akira Takahashi, Nakano Masayuki, Lian Xin, Tachibana Satoko, Yagi Noriyuki, Tetutani Kayo, Tetsuro Koga, Masayuki Yamato, Masatake Akutagawa, Toshitaka Ikehara and Yohsuke Kinouchi : Availability of UVA-light emitting diodes for disinfection system, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 109-112, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : Inplementation and Standardization of a Telemedicine System Applying 3G Technology for Supporting ICU/CCU Treatment, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 143-146, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa and Yohsuke Kinouchi : The latest circumstances of a mobile phone and possibility of application to telemedicine and telecare, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 147-150, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Lian Xin, Akira Takahashi, Maeda Miku, Yagi Noriyuki, Tachibana Satoko, Masayuki Yamato, Hamamoto Akiko, Masatake Akutagawa, Nakano Masayuki, Yutaka Nakaya and Yohsuke Kinouchi : New surface sterilization system using UV-LED for vegetables, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 257-259, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama, Hirofumi Nagashino, Qinyu Zhang and Yohsuke Kinouchi : Additive and Multiplicative Noise Reduction by Back Propagation Neural Network, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 280-283, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Masatake Akutagawa, Yuji Hirao, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka, Hisao Yamaguchi and Yohsuke Kinouchi : Assessments of Carotid Velocity Waveform in Sedentary and Regular Execise-trained Men, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, Vol.1, No.1, 284-287, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Emiko Yasuno, Xueli Zhao, Yohsuke Kinouchi, Tadaoki Morimoto, Akira Tangoku, Okazaki Kenji, Ikeda Yuichi, Sato Yasuhiro and Ichida Teruhiro : A fundamental study on theory of space distribution estimation for EIT, Proceedings of the International Symposium on Biological and Physiological Engineering /The 22nd SICE Symposium on Biological and Physiological Engineering, 353-354, Harbin, Jan. 2008..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama, Hirofumi Nagashino, Qinyu Zhang and Yohsuke Kinouchi : Improvement of Signal-to-noise Ratio Using Neural Networks, The 47th Annual Conference of Japanese Society for Medical and Biological Engineering, 615-616, May 2008..[組織] ...
閲覧 八木 教行, 森 美怜, 濱本 晶子, 中野 政之, 芥川 正武, 橘 聡子, 髙橋 章, 木内 陽介, 池原 敏孝, 大和 正幸 : UVA-LEDを用いたタンク型殺菌装置の開発と殺菌効果の検証, 第47回日本生体医工学会大会, 556-557, 2008年5月..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : A Telemedicine System Applying 3G technology for supporting ICU/CCU Treatment, The 47th Annual Conference of japanese Society for Medical and Biological Engineering, 752-753, May 2008..[組織] ...
閲覧 Yagi Noriyuki, Mirei Mori, Hamamoto Akiko, Lian Xin, Nakano Masayuki, Masatake Akutagawa, Tachibana Satoko, Akira Takahashi, Toshitaka Ikehara and Yohsuke Kinouchi : EFFECTS OF 365NM UVA-LED ON BACTERIA, The Bioelectromagnetics Society 30th Annual Meeting, 350-351, San Diego, June 2008..[組織] ...
閲覧 Higashiyama Yukitaka, Toshitaka Ikehara, Yohsuke Kinouchi, Masatake Akutagawa, Kazuo Yoshizaki, Morimoto Toshifumi and Inoue Tadaaki : EFFCTS OF MICRO WAVE ELECTROMAGNETIC FIELDS (438.5MHZ) ON TRANSIENT INCREASE IN INTRACELLULAR CA2+ IN BOVINE ADRENAL CHROMAFFIN CELLS, The Bioelectromagnetics Society 30th Annual Meeting, 367-368, San Diego, June 2008..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Ken'ichi Fujimoto, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : A computational model for tinnitus and its management by sound therapy, Abstract Book of Ninth International Tinnitus Seminars, Gothenburg, Sweden, June 15-18, 2008, 85, Goteborg, June 2008..[組織] ...
閲覧 Y Ohsawa, T Okada, A Kuga, S Hayashi, T Murakami, K Tsuchida, Sumihare Noji and Y Sunada : Caveolin-3 regulates myostatin signaling. Mini-review, Acta Myologica : Myopathies and Cardiomyopathies, Vol.27, 19-24, 2008..[組織] ...
閲覧 Sayuri Tomonari, K Migita, A Takagi, Sumihare Noji and Hideyo Ohuchi : Expression patterns of the opsin 5-related genes in the developing chicken retina, Developmental Dynamics, Vol.237, No.7, 1910-1922, 2008..[組織] ...
閲覧 Taro Mito, Taro Nakamura, Isao Sarashina, CC Chang, S Ogawa, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Dynamic expression patterns of vasa during embryogenesis in the cricket Gryllus bimaculatus, Development Genes and Evolution, Vol.218, No.7, 381-387, 2008..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : Trend and Prospects of Mobile Communication Systems in Japan with a medical project implemented by 3G mobile phone, IEICE Technical Report, Vol.108, No.126, 15-18, July 2008..[組織] ...
閲覧 芥川 正武, 今城 純平, 木内 陽介, 七條 文雄, 木戸 博 : カルニチン摂取の脳活動への影響, --- 脳波による検討 ---, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.108, No.126, 31-34, 2008年7月..[組織] ...
閲覧 Y Moriyama, T Sakamoto, SG Karpova, A Matsumoto, Sumihare Noji and K Tomioka : RNA interference of the clock gene period disrupts circadian rhythms in the cricket Gryllus bimaculatus, Journal of Biological Rhythms, Vol.23, No.4, 308-318, 2008..[組織] ...
閲覧 Minako Nishida, Yoshinori Tegawa and Yohsuke Kinouchi : Comparison and evaluation of leakage flux on various types of dental magnetic attachment, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 2813-2816, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 Toshihiro Murata, Masatake Akutagawa, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo, Hirofumi Nagashino and Yohsuke Kinouchi : EEG analysis using moving average-type neural network, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 169-172, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama, Qinyu Zhang and Yohsuke Kinouchi : Neural network based EEG denoising, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 262-265, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 Azhim Azran, Masatake Akutagawa, Kazuo Yoshizaki, Shigeru Obara, Masahiro Nomura, Hiroyuki Tanaka and Yohsuke Kinouchi : Wireless blood velocity apectra measurement system for healthcare evaluation: Reference data, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 1427-1430, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama, Qinyu Zhang and Yohsuke Kinouchi : ICA based multiple brain sources localization, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 1879-1882, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 Pu Zhang, Akinobu Kumabe, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : New function developed for ICU/CCU remote monitoring system using a 3G mobile phone and evaluations of the system, Proceedings of the 30th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, 5342-5345, Vancouver, Aug. 2008..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 高須 水城, 中村 創一, 赤島 啓介, 坂東 良太, 藤本 憲市, 手川 歓識, 芥川 正武, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴りモニタリングのための脳波計測・解析システムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 251, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 服部 翔太, 佐藤 雅哉, 長篠 博文, 藤本 憲市, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴りとその音響療法の神経細胞回路モデル, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 252, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 石原 尚樹, 芥川 正武, 木内 陽介 : MI センサを用いた多自由度運動計測装置の開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 250, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 秋岡 響平, アズラン アズヒム, 宇都宮 芳希, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 木内 陽介 : 携帯型血流計測システムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 244, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 櫟田 英広, 小谷 亮介, 木内 陽介, 芥川 正武, 岡崎 憲二, 丹黒 章, 森本 忠興, 安野 恵実子 : ファントムを用いた生体インピーダンス計測装置の検証, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 240, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 嘉村 友一, 芥川 正武, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 西村 匡司, 中根 俊成, 梶 龍兒, 木内 陽介 : 血漿交換療法時におけるヘマトクリット値の固有値解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 256, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 谷田 弓磨, 池田 祐一, 佐藤 康弘, 芥川 正武, 木内 陽介, 市川 哲雄, 本釜 聖子, 山本 哲彦, 石田 雄一 : 高感度磁気センサ(MIセンサ)を用いた姿勢変化による嚥下運動の評価, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 249, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 西田 美奈子, 手川 歓識, 木内 陽介 : 歯科用磁性アタッチメントの漏洩磁界解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 248, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 萩原 大輔, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha : SAS検査のための鼾音のスクリーニングに関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 259, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 東山 征貴, 池原 敏孝, 木内 陽介, 芥川 正武, 森本 敏文, 井上 忠照 : 438.5MHz電磁界のクロマフィン細胞に対する影響に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 233, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 村田 敏洋, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 長篠 博文, 木内 陽介 : NNを用いたEEG解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 253, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 八木 教行, 濱本 晶子, 中野 政之, 芥川 正武, 髙橋 章, 池原 敏孝, 大和 正幸, 木内 陽介 : UV-LEDを用いたタンク水の殺菌効果の検証, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 238, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 小谷 亮介, 櫟田 英広, 木内 陽介, 芥川 正武, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡崎 憲二, 安野 恵実子 : 食塩水ファントムを用いたガード電極効果の検証, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 239, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 Zhang Pu, Kumabe Akinobu, Yuichi Kogure, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Qinyu Zhang : Performance Evaluation of a Novel ICU/CCU Monitoring System, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 264, Sep. 2008..[組織] ...
閲覧 隈部 明信, 張 璞, 木暮 祐一, 芥川 正武, 木内 陽介, 張 欽宇 : 3G 携帯電話を用いた遠隔患者モニタリングシステムの開発と評価, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 263, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 新田 佳伯, 芥川 正武, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 西村 匡司, 中根 俊成, 梶 龍兒, 木内 陽介 : 自己組織化を用いたHt 波形のパターン分類の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 257, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 片山 雅仁, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 長篠 博文, 木内 陽介 : 脳不活性部位EEGの特徴, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 254, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa, Masato Katayama and Yohsuke Kinouchi : Neural Networks Based Improvement of Signal-to-noise Ratio, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 410, Sep. 2008..[組織] ...
閲覧 鈴木 安里, 篠原 康一, アズラン アズヒム, 秋岡 響平, 宇都宮 芳希, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 木内 陽介 : 自転車エルゴメータを用いた運動中頚動脈血流に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 245, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 前田 未来, 八木 教行, Lian Xin, 木内 陽介, 芥川 正武, 髙橋 章 : UVA-LED を用いた野菜の表面殺菌, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 237, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 向井 健太, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 長篠 博文, 木内 陽介 : 聴性誘発電位と体性感覚誘発電位の加算特性について, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 255, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 宇都宮 芳希, アズラン アズヒム, 秋岡 響平, 鈴木 安里, 芥川 正武, 田中 弘之, 小原 繁, 吉﨑 和男, 木内 陽介 : 血流速度波形を用いた自律神経系活動の評価の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 246, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 乾 繁, 豊栖 康司, 芥川 正武, 豊栖 広雅, 野村 昌弘, 佐竹 弘, 川邊 富大, 川邊 二郎, 豊栖 康弘, 木内 陽介 : 高精度体表面心電計の開発と計測, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 241, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 豊栖 康司, 乾 繁, 芥川 正武, 豊栖 広雅, 野村 昌弘, 佐竹 弘, 川邊 富大, 川邊 二郎, 豊栖 康弘, 木内 陽介 : 体表面心電計を用いた心臓年齢の測定, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 242, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 Kai Sun, Nobuko Suzuki, Zheyu Li, Ryoko Araki, Kosei Ueno, Saulius Juodkazis, Masumi Abe, Sumihare Noji and Hiroaki Misawa : Electrophoretic chip for fractionation of selective DNA fragment, Electrophoresis, Vol.29, No.19, 3959-3963, 2008..[組織] ...
閲覧 Naozumi Ishimaru, Rieko Arakaki, Satoko Yoshida, Akiko Yamada, Sumihare Noji and Yoshio Hayashi : Expression of the retinoblastoma protein RbAp48 in exocrine glands leads to Sjögren's syndrome-like autoimmune exocrinopathy., The Journal of Experimental Medicine, Vol.205, No.12, 2915-2927, 2008..[組織] ...
閲覧 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha, Shaminda de Silva, 芥川 正武, 小中 信典, 木内 陽介 : 鼾に関連する信号のセグメンテーション, 第31回日本生体医工学会中四国支部大会講演抄録, 17, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 新田 佳伯, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 岡久 稔也, 宮本 弘志, 大西 芳明, 中根 俊也, 梶 龍兒, 西村 匡司, 木内 陽介 : SOMを使用した血液浄化療法中における患者体内の水分移動の評価, 第31回日本生体医工学会中四国支部大会講演抄録, 32, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 谷田 弓磨, 芥川 正武, 木内 陽介, 市川 哲雄 : 高感度磁気センサ(MIセンサ)を用いた高齢者を対象とした嚥下診断に関する研究, 第18回日本磁気歯科学会学術大会抄録集, 15, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 西田 美奈子, 手川 歓識, 木内 陽介 : 海外製磁性アタッチメントの漏れ磁界解析, 第18回日本磁気歯科学会学術大会抄録集, 17, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 池原 敏孝, 川添 和義, 木内 陽介, 宮本 博司 : ウシ副腎髄質細胞の容積調節機構に及ぼす変動強磁界の影響, 第18回日本磁気歯科学会学術大会抄録集, 18, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 石原 尚樹, 芥川 正武, 木内 陽介 : 小型磁石を用いた多自由度顎運動計測, 第18回日本磁気歯科学会学術大会抄録集, 25, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 Hideyo Ohuchi, A Hamada, H Matsuda, A Takagi, M Tanaka, J Aoki, H Arai and Sumihare Noji : Expression patterns of the lysophospholipid receptor genes during mouse early development, Developmental Dynamics, Vol.237, No.11, 3280-3294, 2008..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 藤本 憲市, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴りとその音響療法治療過程の神経回路モデル, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 2008 論文集, 529-530, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 新谷 洋人, 芥川 正武, 長篠 博文, パンディア アビジット, 木内 陽介 : 受容野解析を用いたMLP/BPの認識特性の比較, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 2008 論文集, 531-534, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 平尾 友二, 芥川 正武, 木内 陽介 : 血管位置追尾型血流計の開発, システム・情報部門学術講演会2008講演論文集, 409-410, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha, Shaminda de Silva, 楠本 哲也, 芥川 正武, 小中 信典, 木内 陽介 : 閉塞型無呼吸症候群患者に見られる鼾の性質に関する基礎検討, システム・情報部門学術講演会2008講演論文集, 527-528, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 新谷 洋人, 芥川 正武, 長篠 博文, パンディア アビジット, 木内 陽介 : 受容野解析を用いたMLP/BPの認識特性の比較, システム・情報部門学術講演会2008講演論文集, 531-534, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 A Urasaki, Taro Mito, Sumihare Noji, R Ueda and K Kawakami : Transposition of the vertebrate Tol2 transposable element in Drosophila melanogaster, Gene, Vol.425, No.1-2, 64-68, 2008..[組織] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Toshiya Okahisa, Hiroshi Miyamoto, Yoshiaki Ohnishi, Masaji Nishimura, Shunya Nakane, Ryuji Kaji and Yohsuke Kinouchi : Investigation of a Classification about Time Series Signal Using SOM, The 13th International Conference on Biomedical Engineering, 598-601, Singapore, Dec. 2008..[組織] ...
閲覧 木内 陽介, 吉﨑 和男 : 携帯型血流計装置の開発とその応用, 四国医学雑誌, Vol.64, No.5,6, 179-183, 2008年..[組織] ...
閲覧 Y Moriyama, T Sakamoto, A Matsumoto, Sumihare Noji and K Tomioka : Functional analysis of the circadian clock gene period by RNA interference in nymphal crickets Gryllus bimaculatus, Journal of Insect Physiology, Vol.55, No.2, 183-187, 2009..[組織] ...
閲覧 T Takahashi, A Hamada, K Miyawaki, Y Matsumoto, Taro Mito, Sumihare Noji and M Mizunami : Systemic RNA interference for the study of learning and memory in an insect, Journal of Neuroscience Methods, Vol.179, No.1, 9-15, 2009..[組織] ...
閲覧 M Okamoto, T Bito, Sumihare Noji and Hideyo Ohuchi : Subtype-specific expression of Fgf19 during horizontal cell development of the chicken retina, Gene Expression Patterns, Vol.9, No.5, 306-313, 2009..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : Inhibition of oscillation in a computational model for tinnitus and its management by sound therapy, Abstract Book of Third Tinnitus Research Initiative Meeting, June 24-26, 2009, 31, Stresa, June 2009..[組織] ...
閲覧 T Bando, Taro Mito, Y Maeda, T Nakamura, F Ito, T Watanabe, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Regulation of leg size and shape by the Dachsous/Fat signalling pathway during regeneration, Development, Vol.136, No.13, 2235-2245, 2009..[組織] ...
閲覧 鈴木 優介, 榎本 崇宏, 芥川 正武, Abeyratne R. Udantha, 近藤 英司, 小中 信典, 木内 陽介 : いびきパターン分類に基づく閉塞性いびきと良性いびきの比較, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.123, 1-4, 2009年7月..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴りとその音響療法治療過程の神経細胞回路モデル, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.123, 45-50, 2009年7月..[組織] ...
閲覧 向井 健太, 芥川 正武, 木内 陽介, 長篠 博文, 加治 芳雄, 七條 文雄 : 聴性誘発電位と体性感覚誘発電位の加算特性と脳内信号源推定法について, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.123, 45-50, 2009年7月..[組織] ...
閲覧 竹内 寛典, 隈部 明信, 張 璞, 芥川 正武, 木内 陽介, 木暮 祐一, 張 欽宇 : 医療規約を用いた遠隔医療モニタリングシステムの開発, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.123, 97-100, 2009年7月..[組織] ...
閲覧 Yongjian Chen, Masatake Akutagawa and Yohsuke Kinouchi : Improvement of Signal-to-noise Ratio Using Neural Networks, IEICE Technical Report, Vol.109, No.123, 101-106, July 2009..[組織] ...
閲覧 A Hamada, K Miyawaki, E Honda-sumi, K Tomioka, Taro Mito, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Loss-of-function analyses of the fragile X-related and dopamine receptor genes by RNA interference in the cricket Gryllus bimaculatus, Developmental Dynamics, Vol.238, No.8, 2025-2033, 2009..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : Comparison of neuronal network models for tinnitus management by sound therapy, Proceedings of the 31st Annual International Conference of the IEEE EMBS, 1545-1548, Minneapolis, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 宇都宮 芳希, アズラン アズヒム, 鈴木 安里, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 田中 弘之, 小原 繁, 木内 陽介 : 血流速度テレメトリーシステムを用いた頸動脈の血流計測, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, No.MC8-3, 812-816, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 隈部 明信, 竹内 寛典, 芥川 正武, 木内 陽介, 張 璞, 張 欽宇, 木暮 祐一 : 携帯電話を用いた患者情報モニタリングシステムの開発, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, No.MC8-6, 822-824, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 芥川 正武, 前田 未来, 岡久 強志, 大下 知洋, 中野 政之, 髙橋 章, 大和 正幸, 木内 陽介, 廉 馨 : UV-LEDを用いた殺菌装置の開発, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, No.MC8-8, 829-831, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 楠本 哲也, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 小中 信典, 木内 陽介, Abeyratne R. Udantha, 近藤 英司, 川田 育二 : いびきのホルマント遷移評価による閉塞性睡眠時無呼吸のスクリーニング, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, No.MC8-9, 832-835, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : A neuronal network model with plasticity for tinnitus management by sound therapy, IFMBE Proceedings, Vol. 25/IX, 2009 World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, Munich, Germany, September 7-12, 2009, Vol.25, No.9, 76-79, Munich, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り音響療法のための神経細胞回路モデルの比較, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 218, 2009年9月..[組織] ...
閲覧 K Sun, N Suzuki, Z Li, R Araki, K Ueno, S Juodkazis, M Abe, Sumihare Noji and H Misawa : High-fidelity fractionation of ssDNA fragments differing in size by one-base on a spiral-channel electrophoretic chip, Electrophoresis, Vol.30, No.24, 4277-4284, 2009..[組織] ...
閲覧 Taro Mito, Taro Nakamura, Masato Yoshizaki, Tetsuya Bando, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Highly dynamic cell behavior during early development in the intermediate germ insect Gryllus bimaculatus, as revealed by analyses of transgenic embryos, (誌名), Washington DC, USA, April 2010..[組織] ...
閲覧 Sumihare Noji, Tetsuya Bando, Taro Mito, Taro Nakamura, Takahito Watanabe and Hideyo Ohuchi : Regulation of leg size and shape by the Dachsous/Fat signalling pathway during cricket leg regeneration, (誌名), Washington, DC, USA, April 2010..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Bando, Taro Nakamura, Taro Mito, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Lowfat regulates leg size and growth under the Dachsous/Fat signaling during regeneration in Gryllus bimaculatus, 43rd Annual Meeting for the Japanese Society of Developmental Biologists, June 2010..[組織] ...
閲覧 栗田 一輝, 新明 洋平, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Divergent function of Delta/Notch signaling in formation of body segments in the intermediate-germband cricket Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月..[組織] ...
閲覧 T Nakamura, 三戸 太郎, T Bando, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Dynamic control of positional specification in a primitive mode of insect segmentation, 第43回日本発生生物学会年会, (巻), (号), (頁), 2010年6月..[組織] ...
閲覧 松岡 佑児, 板東 哲哉, 中村 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : Enhancer of zeste epigenetically regulates leg development in the cricket Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月..[組織] ...
閲覧 Noha Abd ElGawad Youssef Aly Dabour, 板東 哲哉, 中村 太郎, 宮脇 克行, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Control of body size by chico and epidermal growth factor receptor, as revealed by systemic nymphal RNA interference in the cricket, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月..[組織] ...
閲覧 松田 光司, 中村 太郎, F Ito, 三戸 太郎, 坂東 哲哉, 野地 澄晴 : Development of enhancer trap lines using the GAL4/UAS system in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, (巻), (号), (頁), 2010年6月..[組織] ...
閲覧 T Nakamura, Taro Mito, M Yoshizaki, T Bando and Sumihare Noji : Dynamic control of positional specification in a primitive mode of insect segmentation, (誌名), フランス(パリ第7大学), July 2010..[組織] ...
閲覧 Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Regulation of leg size and shape by dachshund, Distal-less, and the Dachsous/Fat signaling pathway during cricket leg regeneration, (誌名), the College of William and Mary in Williamsburg, Virginia. USA, July 2010..[組織] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nao Kinouchi, Adachi Taro, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Special Processed Collagen-mediated Application of Myostatin-siRNA for Muscular Atrophy Diseases, 88th IADR, Barcelona, July 2010..[組織] ...
閲覧 Nao Kinouchi, Emi Kawakami, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Hideyo Ohuchi, Yoshihide Sunada, Yoshio Hayashi, Eiji Tanaka and Sumihare Noji : Atelocollagen-mediated Systemic Administration of Myostatin siRNA Improves Muscular Dystrophy, 88th IADR, Barcelona, July 2010..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : Inhibition of oscillation in a neuronal network model for tinnitus management by sound therapy, New Aspects of Applied Informatics, Biomedical Electronics & Informatics and Communications, N. Mastrakis, V. Mladenov and Z. Bojkovic Eds., Proceedings of 10th WSEAS International Conference on Applied Informatics and Communications, and 3rd WSEAS International Conference on Biomedical Electronics and Biomedical Informatics, Taopei, Taiwan, August 20-22, 2010, 126-129, Taipei, Aug. 2010..[組織] ...
閲覧 青木 勇輔, 榎本 崇宏, 芥川 正武, Abeyratne R. Udantha, 近藤 英司, 川田 育二, 小中 信典, 木内 陽介 : ニューラルネットワークを用いたいびき音と呼吸音の区間検出, 第33回 日本生体医工学会中国四国支部大会, 21, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 青山 弘毅, 小原 繁, 田中 弘之, 北岡 和義, 平尾 友二, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 稲垣 明浩, 小中 信典, 吉﨑 和男, 木内 陽介 : 頚動脈血流速度パターンの折れ線近似を用いた評価, 第33回日本生体医工学会中国四国支部大会, 22, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り音響療法治療過程のための神経細胞回路モデルの改良, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 184, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 真鍋 佑輔, 岡久 強志, 芥川 正武, 木内 陽介, 小中 信典 : UVA-LEDを用いた殺菌装置の容器内放射照射照度分布の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 192, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 大下 知洋, 新谷 佳子, 片山 麻衣, 大和 正幸, 芥川 正武, 髙橋 章, 小中 信典, 木内 陽介 : 殺菌効果の波長依存性に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 191, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 岡久 強志, 真鍋 佑輔, 大和 正幸, 髙橋 章, 芥川 正武, 木内 陽介 : UV-LEDを用いたタンク型水殺菌装置, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 193, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 藤原 信, 芥川 正武, 木内 陽介, 長篠 博文, 榎本 崇宏, 小中 信典 : ニューラルネットワークによるEEG解析, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 194, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 鴻野 浩一郎, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 長篠 博文, 小中 信典, 加治 芳雄, 七條 文雄, 古川 和彦, 木内 陽介 : ニューラルネットワークを用いた自発α活動の推定, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 195, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 神野 遼太, 小中 信典, 岡久 稔也, 芥川 正武, 榎本 崇宏 : 大腸内視鏡画像における血管抽出ガウス曲線テンプレートの改善, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 196, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 服部 圭悟, 猪子 拓人, 小中 信典, 木内 陽介, 芥川 正武, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡﨑 憲二, 都川 美喜雄, 安野 恵実子 : 生体インピーダンスパラメータ推定に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 197, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 鮫嶋 秀幸, 手川 歓識, 芥川 正武, 小中 信典, 木内 陽介 : 歯科用磁性ステンレスによるMRI スライス方向アーチファクトの検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 198, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 濵口 和仁, 芥川 正武, 手川 歓識, 小中 信典, 木内 陽介 : 3次元磁気センサを用いた嚥下診断に関する研究, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 199, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 橋本 知明, 榎本 崇宏, 芥川 正武, Abeyratne R. Udantha, 木内 陽介, 小中 信典, 近藤 英司 : 睡眠時無呼吸症候群のスクリーニングのためのいびき音スペクトラムの周波数帯の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 200, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 竹内 寛典, 天本 広樹, 芥川 正武, 木内 陽介, 張 璞, 張 欽宇, 木暮 祐一 : iPhoneを用いた遠隔医療モニタリングシステムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 203, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 楠本 悟史, 榎本 崇宏, Abeyratne R. Udantha, 庄野 弘一, 芥川 正武, 岡久 稔也, 木内 陽介 : 腸音解析による腸の活動評価, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 204, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Tidiane Seck Ahmed Cisse, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Yohsuke Kinouchi and Hiroshi Kido : The effect of Carnitine on human brain, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 205, Sep. 2010..[組織] ...
閲覧 港 雅広, 鈴木 安里, 青山 弘毅, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 田中 弘之, 小中 信典, 木内 陽介 : 携帯型血流計におけるドプラ信号識別回路の改良, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 206, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 重田 誠, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 加治 芳雄, 七條 文雄, 古川 和彦, 小中 信典, 長篠 博文, 木内 陽介 : 独立成分分析に基づく効果的な視覚誘発電位抽出に関する検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 207, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 藤原 隆臣, 芥川 正武, 木内 陽介, 榎本 崇宏 : 磁気センサを用いた体内位置検出装置の開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 208, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Jia Yu, Yohsuke Kinouchi, Shinsuke Konaka, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto and Qinyu Zhang : BER Analysis of Signal Relay Selection with Amplify-and-Forward Protocol, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 317, Sep. 2010..[組織] ...
閲覧 横山 諒, 小中 信典, 榎本 崇宏 : 利得を考慮した位相補償バッファ回路付 CMOSオペアンプの周波数特性, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 88, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 近藤 将次, 小中 信典, 岡久 稔也 : Laplacian Filterを用いたNBI画像からの血管抽出法の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 152, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 皇甫 明慧, 小中 信典, 榎本 崇宏 : 楕円テンプレートを用いて抽出した細胞核の分布の比較方法について, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 186, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 小林 遼平, 小中 信典 : 大腸内視鏡画像からのエッジ処理による血管抽出の検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 188, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 松本 和晃, 小中 信典 : パワー強度を用いたサンプル選別による楽音照合率の改善, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 189, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 竹重 飛馬, 小中 信典, 榎本 崇宏 : 聴診音からの心音のパラメータに関する検討, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 190, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Hideyo Ohuchi, Mayumi Okamoto, Akane Matsuyo, Takumi Kawaue, Sayuri Tomonari and Sumihare Noji : Generation of neural retina from pigmented retinal progenitors by an intrinsic factor Lhx1, (誌名), Sesimbra, Portugal, Sep. 2010..[組織] ...
閲覧 Taro Nakamura, Masato Yoshizaki, Syoutaro Ogawa, H Okamoto, Yohei Shinmyo, Tetsuya Bando, Hideyo Ohuchi, Sumihare Noji and Taro Mito : Imaging of transgenic cricket embryos reveals cell movements consistent with a syncytial patterning mechanism, Current Biology, Vol.20, No.18, 1641-1647, 2010..[組織] ...
閲覧 川上 恵実, 木内 奈央, 足立 太郎, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二, 野地 澄晴 : 特殊加工コラーゲンを単体としたマイオスタチンsiRNA投与による骨格筋量調節法の研究, 第69回日本矯正歯科学会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Yohsuke Kinouchi, Ali A. Danesh and Abhijit S. Pandya : A neuronal network model for tinnitus and its management by sound therapy, International Journal of Biology and Biomedical Engineering, Vol.3, No.4, 43-50, 2010..[組織] ...
閲覧 Hirofumi Nagashino, Masatake Akutagawa and Yohsuke Kinouchi : Influence of acoustic noise of MRI on human electroencephalogram, Proceedings of 1st International Conference on Applied Bionics and Biomechanics, Venice, Italy, October 14-16, 2010, BE21-BE24, Venice, Oct. 2010..[組織] ...
閲覧 濵口 和仁, 芥川 正武, 手川 歓識, 木内 陽介, 市川 哲雄 : MIセンサを用いた嚥下運動測定法におけるセンサ配置の検討, 日本磁気歯科学会第20回学術大会抄録集, 32, 2010年10月..[組織] ...
閲覧 鮫島 秀幸, 手川 歓識, 芥川 正武, 木内 陽介 : キーパーによるMR画像アーチファクトの理論的検討 第2報, --- スライス選択への影響 ---, 日本磁気歯科学会第20回学術大会抄録集, 21, 2010年10月..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 芥川 正武, 木内 陽介 : MRI装置の騒音の脳波への影響, 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集, 234, 2010年11月..[組織] ...
閲覧 Hideyuki Samejima, Yoshinori Tegawa, Yohsuke Kinouchi and Masatake Akutagawa : Theoretical Study of MRI artifacts by dental alloys, The Journal of the Japanese Society of Magnetic Applications in Dentistry, Vol.19, No.2, 62-65, (都市), Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 濱田 良真, 板東 哲哉, 中村 太郎, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : コオロギの脚再生中のDachsous/Fatシグナル経路によるサイズと成長の制御, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 福岡 幸, 坂上 友梨, 宮脇 克行, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : イチゴ「さちのか」におけるflavonoid 3'-hydoxylase (F3'H) 遺伝子の機能解析, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 吉崎 正人, 中村 太郎, 三戸 太郎, 板東 哲哉, 渡辺 崇人, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Functions of the orthodenticle-related genes during embryogenesis in the cricket Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 板東 哲哉, 松岡 佑児, 濱田 良真, 中村 太郎, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Epigenetic regulation of gene expressions during leg regeneration in the two-spotted cricket Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 栗田 一輝, 高木 晃, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Functions of the Drosophila retinal determination gene homologoues in eye development of a Hemimetabolous insect Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 渡辺 崇人, H Ochiai, T Sakuma, 朝比奈 美葵, 中村 太郎, 三戸 太郎, 大内 淑代, T Yamamoto, 野地 澄晴 : Targeted manipulation of genes with zinc finger nucleases in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月..[組織] ...
閲覧 入江 健太郎, 坂上 友梨, 福岡 幸, 宮脇 克行, 角村 寧子, 広田 恵介, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : アグロインフィルトレーション法を用いたRNAiによるイチゴ青色光受容体の機能解析, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年(99月)..[組織] ...
閲覧 鈴木 安里, 港 雅広, 芥川 正武, 吉﨑 和男, 小原 繁, 田中 弘之, 平尾 友二, 榎本 崇宏, 北岡 和義, 北脇 知己, 岡 久雄, 木内 陽介 : 1次元数値流体シミューレーションを用いた頸動脈血流速度波形の検討, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.110, No.460, 107-111, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 竹内 寛典, 木内 陽介, 芥川 正武, 木暮 祐一, 張 璞 : iPhoneを用いた遠隔医療モニタリングシステムの開発, シンポジウム モバイル'11 研究論文集, 79-82, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 川上 恵実, 田中 栄二, 砂田 芳秀, 土田 邦博, 野地 澄晴 : マイオスタチンの発現抑制による治療について, (発行所), (都市), 2011年4月..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Bando, Taro Mito, Taro Nakamura, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Regulation of leg size and shape:involvement of the Dachsous/Fat signaling pathway, Developmental Dynamics, Vol.240, No.5, 1028-1041, 2011..[組織] ...
閲覧 K Matsuda, T Nakamura, T Bando, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Spatio-temporally controlled misexpression of genes using the GAL4/UAS system in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 T Watanabe, H Ochiai, T Sakuma, M Asahina, T Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, T Yamamoto, 野地 澄晴 : Targeted manipulation of genes with zinc finger nucleases in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 T Bando, Y Hamada, T Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Regulatory mechanism of blastemal cells mediated by polarity complexes via Dachsous/Fat and Hippo/Salvador/Warts pathway during leg regeneration in Gryllus bimaculatus, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 Y Hamada, T Bando, Y Matsuoka, T Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Epigenetic regulation of gene expressions during leg regeneration in the two-spotted cricket, Gryllus bimaculatus, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 T Nakamura, 三戸 太郎, M Yoshizaki, A Nakai, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Imaging of transgenic cricket embryos reveals cell movements consist with a syncytial patterning mechanism, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 A Nakai, M Yoshizaki, 三戸 太郎, T Nakamura, T Bando, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Role of the orthodenticle gene in an ancestral mode of insect embryogenesis, as revealed by expression and functional analyses in the cricket Gryllus bimaculatus, 第44回日本発生生物学会年会, 2011年5月..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 芥川 正武, 木内 陽介 : MRI装置の騒音による脳波の変化, 電子情報通信学会技術研究報告,MEとバイオサイバネティックス研究会 MBE2011-32, Vol.111, No.121, 65-69, 2011年7月..[組織] ...
閲覧 重田 誠, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 加治 芳雄, 古川 和彦, 七條 文雄 : 聴覚刺激時と刺激想起時の脳内活性化の違いについて, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, 925-929, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り音響療法治療過程のSTDPを用いた神経細胞回路モデル, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 243, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 吉田 幸利, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 加治 芳雄, 七條 文雄, 古川 和彦, 長篠 博文, 小中 信典, 木内 陽介 : 刺激注意時の聴覚誘発電位の発生機構に関する基礎的検討, 第34回 日本生体医工学会中国四国支部大会 講演抄録, 23, 2011年10月..[組織] ...
閲覧 小中 信典, 神野 遼太, 岡久 稔也, 芥川 正武, 榎本 崇宏 : 大腸内視鏡血管画像抽出法の改良, 第34回 日本生体医工学会中国四国支部大会 講演抄録, Vol.V (24), 50, 2011年10月..[組織] ...
閲覧 大津 秀光, 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り音響療法のSTDPを用いた数理モデル, 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集, SO2/PO2-24, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 芦原 匠, 長篠 博文, 芥川 正武, 木内 陽介 : MRI装置騒音のヒト脳波への影響, 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集, SO2/PO2-25, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 濵口 和仁, 芥川 正武, 手川 歓識, 木内 陽介, 市川 哲雄, 本釜 聖子 : MIセンサを用いた嚥下運動測定法と咽頭マイクによる嚥下音との比較, 日本磁気歯科学会 第21回学術大会講演抄録集, 18, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 三戸 太郎, T Nakamura, T Watanabe, H Ochiai, T Sakuma, T Bando, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Exploring molecular mechanisms of early embryogenesis in the cricket Gryllus bimaculatus, 第34回日本分子生物学会年会, 2011年12月..[組織] ...
閲覧 T Watanabe, H Ochiai, T Sakuma, T Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, T Yamamoto, 野地 澄晴 : Making knockout crickets with zinc-finger nucleases, 第34回日本分子生物学会年会, 2011年12月..[組織] ...
閲覧 T Bando, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Angiomotin regulates leg size cooperatively with Expanded and Merlin during regeneration in Gryllus bimaculatus, 第34回日本分子生物学会年会, 2011年12月..[組織] ...
閲覧 Y Matsuoka, T Bando, T Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Polycomb group genes epigenetically determines segmental identity in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第34回日本分子生物学会年会, 2011年12月..[組織] ...
閲覧 野地 澄晴, T Bando, 三戸 太郎, 大内 淑代 : Molecular mechanisms underlying insect leg regeneration: from wound healing to leg size determination, 第34回日本分子生物学会年会, 2011年(99月)..[組織] ...
閲覧 Minghu Huangfu, Shinsuke Konaka, Masatake Akutagawa and Takahiro Emoto : The improved matching method to cell extract using ellipse template, Proceedings of the IEEE-EMBS International Conference on Biomedical and Health Informatics (BHI 2012), 325-328, Shenzhen, Jan. 2012..[組織] ...
閲覧 Koki Aoyama, Takahiro Emoto, Masatake Akutagawa, Motoshi Masuda, Shota Minato, Shigeru Obara, Kazuo Yoshizaki, Kazuyoshi Kitaoka, Hiroyuki Tanaka, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Evaluating the atherosclerosis based on the blood flow velocity waveform of common carotid artery, Proceedings of the IEEE-EMBS International Conference on Biomedical and Health Informatics (BHI 2012), 655-658, Shenzhen, Jan. 2012..[組織] ...
閲覧 Motoshi Masuda, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Tomoki Kitawaki, Kazuyoshi Kitaoka, Hiroyuki Tanaka, Shigeru Obara, Kazuo Yoshizaki, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Study on blood flow velocity patterns at carotid using one-dimensional computer simulation of humman arteries, Proceedings of the IEEE-EMBS International Conference on Biomedical and Health Informatics (BHI 2012), 651-654, Shenzhen, Jan. 2012..[組織] ...
閲覧 Masato Katayama, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Udantha R. Abeyratne, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo and Kazuhiko Furukawa : Scaling of brain inert region from EEG using neural networks, World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering (WC2012) (Abstract), Beijing, May 2012..[組織] ...
閲覧 Yukitoshi Yoshida, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo, Kazuhiko Furukawa and Hirofumi Nagashino : Investigation of auditory evoked potentials during attention to the auditory stimulus, World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering (WC2012) (Abstract), Beijing, May 2012..[組織] ...
閲覧 Masatake Akutagawa, Takuya Ikemoto, Hideyuki Samejima, Yoshinori Tegawa, Takahiro Emoto, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : A computational study of MRI metal artifacts by ferromagnetic dental alloys, World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering (WC2012) (Abstract), (巻), (号), (頁), Beijing, May 2012..[組織] ...
閲覧 Kyung-Hwa Kim, Makoto Shigeta, Takahiro Emoto, Masatake Akutagawa, Yoshio Kaji, Kazuhiko Furukawa, Shinsuke Konaka, Yohsuke Kinouchi and Fumio Shichijo : Modulation of slow wave EEG during the auditory recall, World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering (WC2012) (Abstract), Beijing, May 2012..[組織] ...
閲覧 Taro Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Regulation of orthodenticle and Wnt/Cad signaling pathway in anterior-posterior axis patterning during cricket early embryogenesis, 第45回日本発生生物学会年会, 2012年5月..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Bando, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Angiomotin regulates cell proliferation cooperatively with Expanded and Merlin during leg regeneration in Gryllus bimaculatus, 第45回日本発生生物学会年会, 2012年5月..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Taro Nakamura, 三戸 太郎, 大内 淑代, Takashi Yamamoto, 野地 澄晴 : Efficient production of knockout crickets using zinc-finger nucleases, 第45回日本発生生物学会年会, 2012年5月..[組織] ...
閲覧 金 景華, 重田 誠, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 加治 芳雄, 古川 和彦, 七條 文雄 : 聴覚刺激の種類による聴覚想起に関する研究, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.123, 11-14, 2012年7月..[組織] ...
閲覧 岩見 誠治, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡﨑 憲二, 安野 恵実子, 猪子 拓人, 高橋 知也 : 浅部腫瘍生体組織インピーダンス測定のための電極配置について, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.123, 25-29, 2012年7月..[組織] ...
閲覧 Taro Nakamura, Taro Mito, Tetsuya Bando and Sumihare Noji : Role of Wnt and BMP signaling pathways in the regional specification of early blastoderm in the cricket Gryllus bimaculatus,, 24th International Congress of Entomology, Daegu, Korea, Aug. 2012..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Bando, Yoshimasa Hamada, Taro Nakamura, Taro Mito, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Dachsous/Fat signaling via Hippo/Salvador/Warts pathway regulates cell proliferation and pattern formation during leg regeneration in the cricket, 24th International Congress of Entomology, Daegu, Korea, Aug. 2012..[組織] ...
閲覧 Taro Mito, Nakamura Taro, Bando Tetsuya, Watanabe Takahito and Sumihare Noji : Exploring mechanisms of embryonic patterning in Gryllus bimaculatus, a hemimetablous insect model system, [Symposium: From embryo to metamorphosis: Genes for insect development (Organizers: Sumihare Noji and Martin Klingler)], 24th International Congress of Entomology, Daegu, Korea, Aug. 2012..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Taro Nakamura, Taro Mito, Takashi Yamamoto and Sumihare Noji : Efficient production of knockout crickets using custom designed nucleases, ZFNs and TALENs, FASEB Science Research Conferences: Genome Engineering; Research & Applications, Lucca, Italy, Sep. 2012..[組織] ...
閲覧 渡辺 崇人, 中井 綾, 三戸 太郎, 野地 澄晴 : ZFN/TALENを用いたフタホシコオロギにおける遺伝子改変について, 第2回ゲノム編集研究会, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Hadley W. Horch, Naoya Hamaguchi, Taro Nakamura, Tetsuya Bando, Hideyo Ohuchi, Takashi Yamamoto, Sumihare Noji and Taro Mito : Gene knockout in a hemimetabolous insect Gryllus bimaculatus by nontransgenic genome modification with zinc-finger and TALE nucleases, Asia-Pacific Developmental Biology Conference, Taipei, Taiwan, Oct. 2012..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Taro Nakamura, Taro Mito, Takashi Yamamoto and Sumihare Noji : Generation of knockout crickets using ZFNs and TALENs, 第35回日本分子生物学会年会, Dec. 2012..[組織] ...
閲覧 T Bando, Y Ishimaru, T Kida, Taro Mito, Hideyo Ohuchi and Sumihare Noji : Molecular mechanisim of regulation of blastemal cell proliferation during leg regeneration in Gryllus bimaculatus, 第35回日本分子生物学会年会, Dec. 2012..[組織] ...
閲覧 板東 哲哉, 三戸 太郎, 野地 澄晴, 大内 淑代 : 脚再生の分子メカニズム, --- 再生芽誘導とサイズの決定について ---, 実験医学, Vol.32, No.1, 15-21, 2013年1月..[組織] ...
閲覧 Taro Mito and T Watanabe : Genome modification in a hemimetabolous insect Gryllus bimaculatus, Janelia Workshop on Genomic Modification in Model and Non-Model Insects(Invited speaker), HHMI Janelia Farm Campus, Ashburn, USA, March 2013..[組織] ...
閲覧 Taro Mito : Gryllus bimaculatus -a hemimetabolous insect model for functional genomics, iBeetle symposium"New horizons in molecular Zoology"(Invited speaker), Göttingen, Germany, March 2013..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Hiroshi Ochiai, Tetsushi Sakuma, Taro Nakamura, Taro Mito, Takashi Yamamoto and Sumihare Noji : Targeted genome modifications using ZFNs and TALENs in the cricket Gryllus bimaculatus, 第46回日本発生生物学会年会, May 2013..[組織] ...
閲覧 松岡 佑児, 板東 哲哉, 中村 太郎, 渡辺 崇人, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : Epigenetic regulation of Hox gene expression by PcG genes in a primitive mode of insect embryogenesis in the cricket Gryllus bimaculatus, 第46回日本発生生物学会年会, 2013年5月..[組織] ...
閲覧 Bando Tetsuya, Taro Mito, Ohuchi Hideyo and Sumihare Noji : JAK/STAT signaling promotes blastemal cell proliferation during leg regeneration in the cricket Gryllus bimaculatus, 第46回日本発生生物学会年会, May 2013..[組織] ...
閲覧 Nakamura Taro, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : Regulation of Wnt and BMP signaling pathways in the regional specification of early blastoderm in the cricket Gryllus bimaculatus, 第46回日本発生生物学会年会, 2013年5月..[組織] ...
閲覧 Masachika Ishizaki and Masatake Akutagawa : Represent UV-A sterilization by model equation, BioEM2013, (巻), (号), (頁), Thessaloniki, June 2013..[組織] ...
閲覧 Teppei Hoshiyama, Masatake Akutagawa, Mutsumi Aihara, Mario Hayashida, Akira Takahashi, Takahiro Emoto, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Gene expression analysis of Vibrio parahaemolyticus for UV irradiation, BioEM2013, (巻), (号), 94, Thessaloniki, June 2013..[組織] ...
閲覧 Yohei Sasaki, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Yoshinori Tegawa and Yohsuke Kinouchi : Theoretical study of evaluation method for MRI metal artifact, Proceedings of 35th Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society, (巻), (号), 1073-1076, Osaka, July 2013..[組織] ...
閲覧 渡辺 崇人, 松岡 佑児, 石原 聡, 山本 卓, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : ゲノム編集技術によるノックアウトコオロギの作製, 第15回日本進化学会大会, 2013年8月..[組織] ...
閲覧 Aggrey Kaliba, Yoshinori Tegawa, Masatake Akutagawa and Yohsuke Kinouchi : Evaluation of Optimum Retention force of a Cup-yoke type Dental Magnetic Attachment, 2013 Shikoku-section Joint Convention Record of the Institutes of Electrical and Related Engineers, (巻), (号), 236, Sep. 2013..[組織] ...
閲覧 笹木 洋平, 芥川 正武, 手川 歓識, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介 : 歯科用磁性合金によるMRI金属アーチファクトの評価, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 237, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 岩見 誠治, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡﨑 憲二, 安野 恵実子, 高橋 知也 : 生体組織インピーダンスのばらつきを考慮したインピーダンス測定装置の電極配置について, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 238, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 高橋 知也, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介, 森本 忠興, 丹黒 章, 岡﨑 憲二, 安野 恵実子 : ロックインアンプを用いた 多電極生体インピーダンス測定装置の検討, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 239, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 平野 貴大, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小原 繁, 北岡 和義, 木内 陽介, 田中 弘之, 小中 信典, 木内 陽介 : 頸動脈血流速度における音圧分布の検討, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 243, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 石崎 仁愛, 芥川 正武, 髙橋 章, 木内 陽介, 榎本 崇宏, 池原 敏孝, 小中 信典 : UV-A殺菌推移を表すモデル化に関する研究, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 245, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 星山 哲平, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介, 粟飯原 睦美, 林田 麻里王, 髙橋 章 : UV照射に対する腸炎ビブリオの遺伝子発現解析, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 252, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 大崎 竜輝, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 加治 芳雄, 七條 文雄, 古川 和彦, 長篠 博文, 小中 信典, 木内 陽介 : 測定電極の偏在による脳内信号源推定精度の向上に関する研究, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 242, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 工藤 伸, 芥川 正武, 手川 歓識, 榎本 崇宏, 小中 信典, 木内 陽介 : 地磁気の影響を低減した磁気センサを用いた嚥下運動測定システム, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 247, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 木内 敬浩, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 長篠 博文, 小中 信典, 木内 陽介 : ニューラルネットワークを用いた非線形システム解析に関する研究, 平成25年度電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 250, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 三戸 太郎, 友成 さゆり, 野地 澄晴 : 発生・再生研究のモデル昆虫,フタホシコオロギのゲノム解析, NGS現場の会 第3回研究会, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Ochiai Hiroshi, Sakuma Tetsushi, Ishihara Satoshi, Nakamura Taro, Yamamoto Takashi, Sumihare Noji and Taro Mito : Targeted genome modifications in the cricket, Gryllus bimaculatus, Conference of Transposition & Genome Engineering 2013, (巻), (号), (頁), Budapest, Hungary, Sep. 2013..[組織] ...
閲覧 泰江 章博, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 渡辺 崇人, 佐久間 哲史, 親泊 政一, 山本 卓, 野地 澄晴, 三戸 太郎, 田中 栄二 : TALEN,CRISPR/Casシステムを用いたマウス1細胞期胚における標的遺伝子破壊, 第3回ゲノム編集研究会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 三戸 太郎, 渡辺 崇人, 松岡 佑児, 野地 澄晴 : ゲノム編集によるフタホシコオロギの機能ゲノミクス, 昆虫ポストゲノム研究会2013, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 渡辺 崇人, 松岡 佑児, 石原 聡, 三戸 太郎, 野地 澄晴 : CRISPR/Cas システムを用いたフタホシコオロギにおける遺伝子ノックアウト, 第3回ゲノム編集研究会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 松尾 将, 長篠 博文, 木内 陽介, ダネッシュ アリ, パンディア アビジット : 耳鳴り発生とその音響療法の数理モデル, 計測自動制御学会四国支部学術講演会論文集, 161-163, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 三戸 太郎, 渡辺 崇人, 松岡 佑児, 山本 卓, 野地 澄晴 : ゲノム編集技術によるノックアウトコオロギの作製, 第36回日本分子生物学会年会, 2013年12月..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Matsuoka Yuji, Sumihare Noji and Taro Mito : Targeted genome editing in the cricket, Gryllus bimaculatus, using CRISPR/Cas9 system, FASEB SRC on Genome Engineering-Cutting-Edge Research and Applications, (巻), (号), (頁), Nassau, Bahamas, Jan. 2014..[組織] ...
閲覧 Taro Mito, Takahito Watanabe and Sumihare Noji : Genome modification technology in the cricket Gryllus bimaculatus, 1st Asian Invertebrate Immunity Symposium, (巻), (号), (頁), Busan, Feb. 2014..[組織] ...
閲覧 Taro Mito : RNAi analysis and genome sequencing in the cricket Gryllus bimaculatus, a model for evolutionary developmental studies, International Symposium on RNAi and Genome editing methods, (巻), (号), (頁), Tokushima, Japan, March 2014..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Sumihare Noji and Taro Mito : Targeted genome modifications in the cricket, Gryllus bimaculatus, using CRISPR/Cas9 system, International Symposium on RNAi and Genome editing methods, (巻), (号), (頁), Tokushima, Japan, March 2014..[組織] ...
閲覧 Nakamura Taro, Sumihare Noji and Taro Mito : Molecular mechanisms underlying early embryonic patterning and germ cell specification in the cricket, International Symposium on RNAi and Genome editing methods, (巻), (号), (頁), Tokushima, Japan, March 2014..[組織] ...
閲覧 三戸 太郎, 渡辺 崇人, 野地 澄晴 : CRISPR/Casシステムを用いたフタホシコオロギにおけるゲノム編集, 第58回日本応用動物昆虫学会大会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 Sumihare Noji, Taro Mito, Bando Tetsuya, Nakamura Taro, Takahito Watanabe, Ishimaru Yoshiyasu and Hideyo Ohuchi : Regeneration of insect legs from stem cells, Thirteenth International Congress on Invertebrate Reproduction and Development, Detroit, (巻), (号), (頁), Detroit, MI, USA, July 2014..[組織] ...
閲覧 Akihiro Yasue, Silvia Naomi Mitsui Akagi, Takahito Watanabe, Tetsushi Sakuma, Seiichi Oyadomari, Takashi Yamamoto, Sumihare Noji, Taro Mito and Eiji Tanaka : Highly efficient targeted mutagenesis in one-cell mouse embryos mediated by the TALEN and CRISPR/Cas systems., Scientific Reports, Vol.4, 5705, 2014..[組織] ...
閲覧 Taro Mito : Whole-genome sequencing and targeted genome editing in the cricket G. bimaculatus, Hokkaido Neuroethology Workshops 2014, (巻), (号), (頁), 札幌, July 2014..[組織] ...
閲覧 Akihiro Yasue, Silvia Naomi Mitsui Akagi, Teppei Watanabe, T Sakuma, Seiichi Oyadomari, T Yamamoto, Sumihare Noji, Taro Mito and Eiji Tanaka : Highly efficient targeted mutagenesis in one-cell mouse embryos mediated by TALEN and CRISPR/Cas systems, X meeting for Spanish Society for Developmental Biology (SEBD), (頁), Madrid, Oct. 2014..[組織] ...
閲覧 Taro Mito, Itoh Takehiko, Morimoto Hiroya, Kajitani Ray, Toyoda Atsushi, Sayuri Tomonari, Fuketa Masao, Takahito Watanabe, Matsuoka Yuji and Sumihare Noji : Genome sequencing and annotation of the cricket Gryllus bimaculatus, a hemimetabolous insect model, Ninth Annual Arthropod Genomics Symposium, Manhattan, Kansas, USA, June 2015..[組織] ...
閲覧 Takahito Watanabe, Matsuoka Yuji, Sayuri Tomonari, Kurita Chinami, Sumihare Noji and Taro Mito : Genome editing in the two-spotted cricket, Gryllus bimaculatus, using CRISPR/Cas9 system, Insect Genetic Technologies Workshop, Manhattan, Kansas, USA, June 2015..[組織] ...
閲覧 多田 亜梨沙, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小原 繁, 吉﨑 和男, 北岡 和義, 田中 弘之, 木内 陽介, 小中 信典 : 頸動脈血流速度波形に基づく動脈弾性評価とCAVIとの比較 (MEとバイオサイバネティックス), 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス), Vol.115, No.147, 19-22, 2015年7月..[組織] ...
閲覧 Matsuoka Yuji, Takahito Watanabe, Sayuri Tomonari, Sumihare Noji and Taro Mito : Functional analysis of a Hox gene, abdominal-A, using CRISPR/Cas9 system in the cricket Gryllus bimaculatus, International Tribolium Meeting 2015, Berkeley, USA, Aug. 2015..[組織] ...
閲覧 時谷 哲郎, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 木内 陽介, 小中 信典 : 強磁性金属によるMRI幾何学的アーチファクトの定量化, --- 実画像とシミュレーション画像の比較 ---, ライフエンジニアリング部門シンポジウム2015/第30回生体・生理工学シンポジウム 論文集, 254-258, 2015年9月..[組織] ...
閲覧 Eiji Kondo, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Yoshio Kaji, Fumio Shichijo, Kazuhiko Furukawa, Hirofumi Nagashino, Shinsuke Konaka and Yohsuke Kinouchi : Syncronization analysis of EEG using the Hilbert Huang Coherence, International Conference on Biomedical and Health Informatics (ICBHI 2015), 19, Haikou, Oct. 2015..[組織] ...
閲覧 時谷 哲郎, 芥川 正武, 木内 陽介, 佐々木 英機 : キーパーによるMRI幾何学的アーチファクトの定量化, --- 実画像とシミュレーション画像の比較 ---, 日本磁気歯科学会 第25回学術大会抄録集, 29, 2015年11月..[組織] ...
閲覧 友成 さゆり, 川本 晃平, 松岡 佑児, 渡辺 崇人, 石丸 善康, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : CRISPR/Cas9システムを用いた遺伝子ノックアウトによるコオロギ胚発生制御メカニズムの解析, 第38回日本分子生物学会年会, 2015年12月..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.43, Max(EID) = 366236, Max(EOID) = 980891.