『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 日本応用心理学会

登録情報の数

有効な情報: 11件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 11件

全ての有効な情報 (11件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(11)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 關戸 啓子, 内海 滉 : 色彩認知の研究(第2報), --- 看護婦における空腹の影響 ---, 日本応用心理学会第61回大会発表論文集, 39, 1994年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 内海 滉 : 看護婦の食に関する研究, --- 食事の実態と食事に対する意識構造 ---, 日本応用心理学会第62回大会発表論文集, (巻), (号), 119, 1995年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 小野 和美, 内海 滉 : 訪問看護のイメージに関する研究, 日本応用心理学会第63回大会発表論文集, 114, 1996年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 小野 和美, 内海 滉 : 大学生の食に関する研究(1), --- 看護科と栄養科学生の比較 ---, 日本応用心理学会第64回大会発表論文集, 111, 1997年8月..[発行所] ...
閲覧 小野 和美, 關戸 啓子, 内海 滉 : 大学生の食に関する研究(2), --- 朝型と夜型タイプの比較 ---, 日本応用心理学会第64回大会発表論文集, 112, 1997年8月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 澤田 和美, 内海 滉 : 障害受容に至る患者の気持ちに関する研究, 日本応用心理学会第65回大会発表論文集, 229, 1998年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 澤田 和美, 内海 滉 : 終末期患者の満足度を高める対応の検討(その1), --- シミュレーション場面から得られた量的データの分析を中心にして ---, 日本応用心理学会第66回大会発表論文集, 147, 1999年9月..[発行所] ...
閲覧 澤田 和美, 關戸 啓子, 内海 滉 : 終末期患者の満足度を高める対応の検討(その2), --- シミュレーション場面から得られた質的データの分析を中心にして ---, 日本応用心理学会第66回大会発表論文集, 148, 1999年9月..[発行所] ...
閲覧 澤田 和美, 關戸 啓子 : 看護学生の臨地実習における自信の構造について, 日本応用心理学会第69回大会発表論文集, 65, 2002年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 澤田 和美, 内海 滉 : 幼児と高齢者の出会いに関する研究, --- 複合型福祉施設における日常的なふれあい場面の参加観察を通して ---, 日本応用心理学会第69回大会発表論文集, 129, 2002年9月..[発行所] ...
閲覧 關戸 啓子, 内海 滉 : 看護学生に用いたロールレタリングの効果に関する研究, 日本応用心理学会第71回大会発表論文集, 54, 2004年9月..[発行所] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.64, Max(EID) = 373348, Max(EOID) = 998911.