『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 日本歯科保存学雑誌 ([日本歯科保存学会])

登録情報の数

有効な情報: 99件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 100件

全ての有効な情報 (99件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 (未定義) …(84)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 加子 大二郎, 石田 浩, 若野 洋一, 今西 秀明, 内田 昭次, 西野 瑞穗 : 多錐型歯冠を有する両側性純生型過剰歯の2症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.25, No.2, 579-582, 1982年..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 正田 二郎, 内田 昭次, 石川 康子, 石田 甫 : 歯牙象牙質オステオネクチンの分離精製とその諸性質., 日本歯科保存学雑誌, Vol.30, 725-736, 1987年..[誌名] ...
閲覧 北村 正博, 神山 章, 松尾 敬志, 恵比須 繁之, 岡田 宏 : 歯周病変部と健常部における歯肉縁下プラーク細菌と歯肉溝浸出液中の炎症反応のメディエーター, 日本歯科保存学雑誌, Vol.35, No.2, 572-580, 1988年..[誌名] ...
閲覧 松尾 敬志 : もう一度,齲蝕を考える 象牙質齲蝕を中心に, 日本歯科保存学雑誌, Vol.48, No.3, 345-350, 1988年6月..[誌名] ...
閲覧 見田 美千代, 恵比須 繁之, 池田 慶子, 大竹 毅, 松澤 裕之, 中山 靖子, 松尾 敬志, 岡田 宏 : 感染根管の病原因子の臨床的評価について, --- 歯内治療の予後との関連性 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.31, No.3, 795-802, 1988年..[誌名] ...
閲覧 二宮 雅美, 大場 堂信, 二宮 洋介, 中野 恵子, 大石 美佳, 淺原 洋士, 片岡 正俊, 篠原 啓之, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ハムスター実験的歯周炎におけるプロスタグランディンE2の歯槽骨吸収抑制効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, No.6, 1138-1144, 1988年..[誌名] ...
閲覧 米村 幸城, 原田 泰, 松尾 敬志, 恵比寿 繁之, 岡田 宏 : 感染根管における根管浸出液中のインターロイキンー1(IL-1α/β)および免疫グロブリンと臨床所見との関連性, 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.1, 168-177, 1989年..[誌名] ...
閲覧 島袋 善夫, 大竹 毅, 池辺 ゆか, 松尾 敬志, 恵比須 繁之, 岡田 宏 : 歯根肉芽腫と歯根嚢胞における免疫担当細胞の検索, --- T細胞サブセットと免疫グロブリン保有細胞との関係 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.3, 713-719, 1989年..[誌名] ...
閲覧 佐藤 ますみ, 恵比須 繁之, 中村 慶子, 池辺 ゆか, 原田 泰, 松尾 敬志, 岡田 宏 : 根管治療の予後を左右する因子について, --- 特に過剰根管充填の場合 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.3, 843-848, 1989年..[誌名] ...
閲覧 尾崎 和美, 野杁 由一郎, 大木元 玲子, 正田 二郎, 吉山 昌宏, 内田 昭次, 石田 甫 : ラット歯牙象牙質形成に及ぼすツブロゾールーCの影響, 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.5, 1490-1497, 1989年..[誌名] ...
閲覧 正田 二郎, 天野 伊知郎, 片岡 健哉, 中西 正, 吉山 昌宏, 内田 昭次, 石川 康子, 石田 甫 : 歯牙象牙質ホスホホリンの分離精製とその諸性質., 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.6, 1770-1780, 1989年..[誌名] ...
閲覧 今西 和子, 松尾 敬志, 中橋 洋子, 鮫島 義明, 恵比須 繁之, 岡田 宏 : 直接覆髄における術前および術中所見と術後成績の関係について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.32, No.6, 1745-1750, 1989年..[誌名] ...
閲覧 正田 二郎, 天野 伊知郎, 片岡 健哉, 中西 正, 吉山 昌宏, 内田 昭次, 石川 康子, 石田 甫 : 歯牙象牙質ホスホホリンのカルシウム結合能., 日本歯科保存学雑誌, Vol.33, No.1, 246-254, 1990年..[誌名] ...
閲覧 野杁 由一郎, 尾崎 和美, 中西 正, 片岡 健哉, 天野 伊知郎, 吉山 昌宏 : 歯根部象牙質に対する修復材の接着性に関する研究, --- 1.コンポジットレイジンインレー修復用レジンセメントの歯冠部および歯根部象牙質に対する接着性 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.33, No.3, 639-647, 1990年..[誌名] ...
閲覧 北村 正博, 恵比須 繁之, 神山 章, 松尾 敬志, 三木 靖夫, 岡田 宏 : 歯肉溝浸出液中の炎症反応のメディエーターによる歯周病原性細菌の探索, 日本歯科保存学雑誌, Vol.34, No.2, 647-656, 1991年..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 尾崎 和美, 野杁 由一郎, 片岡 健哉, 中西 正, 大木元 玲子, 中江 英明, 松尾 敬志, 恵比須 繁之 : 象牙質知覚過敏症の治療法ー光重合型レジンライナーによる象牙細管封鎖効果ー, 日本歯科保存学雑誌, Vol.34, No.1, 76-81, 1991年..[誌名] ...
閲覧 浜崎 章弘, 永田 俊彦, 川人 貴子, 大石 慶二, 石田 浩, 若野 洋一 : ヒト歯髄細胞培養系におけるインスリンとEGFの作用, 日本歯科保存学雑誌, Vol.35, No.3, 724-730, 1992年..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 恵比須 繁之 : 象牙質知覚過敏症の発症機構, --- 突起様構造物の検索 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.35, (号), 27, 1992年6月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 恵比須 繁之 : 象牙質知覚過敏症の発症機構における突起様構造物の役割, 日本歯科保存学雑誌, Vol.35, (号), 16, 1992年11月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 大木元 玲子, 恵比須 繁之 : 象牙質知覚過敏症の発症機構, --- レジンライナー塗布法による有効例および無効例の微細形態学的検討 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, No.1, 200-205, 1993年..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 川﨑 有希子, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之, 石川 邦夫 : 象牙質知覚過敏症の治療法, --- アパタイト析出法による in vivo での象牙細管封鎖効果 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, (号), 44, 1993年6月..[誌名] ...
閲覧 尾崎 和美, 松尾 敬志, 中江 英明, 野杁 由一郎, 大木元 玲子, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : 小窩裂溝部および平滑面部の象牙質齲蝕病巣における侵入細菌の局在性に関する免疫組織学的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, No.4, 1059-1069, 1993年..[誌名] ...
閲覧 尾崎 和美, 松尾 敬志, 中江 英明, 野杁 由一郎, 大木元 玲子, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : 歯根部の象牙質齲蝕病巣における侵入細菌の局在性に関する免疫組織学的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, No.5, 1284-1291, 1993年..[誌名] ...
閲覧 中西 正, 松尾 敬志, 多川 知里, 白神 俊之, 恵比須 繁之 : 歯髄血液を用いた客観的歯髄診断法の開発に関する研究, --- 微量歯髄血液の採取法について ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, No.5, 1404-1409, 1993年..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 大木元 玲子, 川﨑 有希子, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法を利用した象牙質知覚過敏症の治療法, --- フッ素添加効果の検討 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, (号), 23, 1993年11月..[誌名] ...
閲覧 川﨑 有希子, 菅 俊行, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : 知覚過敏を発症した歯根面象牙質の超微構造, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, (号), 168, 1993年11月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 恵比須 繁之 : プライマー処理による歯頚部磨耗象牙質の微細形態学的変化, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, (号), 131, 1993年11月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 恵比須 繁之 : プライマー処理による歯頚部磨耗象牙質の微細形態学的変化, 日本歯科保存学雑誌, Vol.37, No.2, 404-410, 1994年..[誌名] ...
閲覧 大石 慶二, 山内 規進, 西川 聖二, 永田 俊彦, 石田 浩, 若野 洋一 : レチノイン酸がラット胎仔頭蓋冠由来骨原性細胞の分化に及ぼす影響について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.37, (号), 70, 1994年4月..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 石川 邦夫, 川﨑 有希子, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法を利用した象牙質知覚過敏症の治療法, --- 象牙細管封鎖効果の経時的変化 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.37, (号), 67, 1994年5月..[誌名] ...
閲覧 川﨑 有希子, 石川 邦夫, 菅 俊行, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法による象牙細管封鎖におけるケイフッ化カルシウムの添加効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.37, (号), 69, 1994年11月..[誌名] ...
閲覧 木戸 淳一, 山内 規進, 中野 恵子, 大石 慶二, 大石 美佳, 篠原 啓之, 片岡 正俊, 西川 聖二, 石田 浩, 永田 俊彦 : 株化ラット歯髄細胞培養上清がラット頭蓋冠由来骨原性細胞の石灰化骨様結節形成に及ぼす効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, No.5, 1143-1148, 1995年..[誌名] ...
閲覧 川﨑 有希子, 菅 俊行, 清水 洋利, 吉山 昌宏, 恵比須 繁之 : プラークコントロールが歯根部象牙質知覚過敏賞の自然治癒機構に及ぼす効果について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, (号), 17, 1995年6月..[誌名] ...
閲覧 川上 進, 小島 寛, 有田 憲司, 小口 春久, 西野 瑞穗, 下河辺 宏功 : フィッシャーシーラント用試作光硬化型グラスアイオノマーセメントの臨床評価, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, No.3, 753-761, 1995年..[誌名] ...
閲覧 山内 規進, 大石 慶二, 木戸 淳一, 西川 聖二, 永田 俊彦, 石田 浩, 上野 明道, 野々村 祝夫, 児島 康行, 三木 恒治, 奥山 明彦 : ヒト前立腺癌細胞の培養上清中に存在する骨原性細胞分化抑制因子について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, No.0, 59, 1995年9月..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 吉山 昌宏, 川﨑 有希子, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法による象牙質知覚過敏症の治療法, --- 臨床応用に適した後処理液の検討 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, (号), 160, 1995年10月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 篠原 千尋, 恵比須 繁之, 佐野 英彦, 稲井 紀通, 田上 順次 : レジン象牙質接着界面における微小漏洩, --- 銀イオン局在のTEM解析 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, No.6, 1676-1681, 1995年..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 川﨑 有希子, 野杁 由一郎, 石川 邦夫, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法による象牙質知覚過敏症の治療法, --- ビーグル犬における象牙細管封鎖効果 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.39, (号), 118, 1996年3月..[誌名] ...
閲覧 大室 博正, 滝川 雅之, 岡村 和則, 西村 英紀, 成石 浩司, 澤 孝賢, 山本 直史, 大平 泰資, 高橋 慶壮, 郭 淑娟, 高柴 正悟, 村山 洋二 : A Case Study of family Members Manifesting Early-Onset Periodontitis with Gingival Overgrowth ~Clinical, Microbiological, Immunological and Histological Observation~, 日本歯科保存学雑誌, Vol.40, (号), 154, 1997年5月..[誌名] ...
閲覧 成石 浩司, 高柴 正悟, 滝川 雅之, 西村 英紀, 新井 英雄, 村山 洋二 : 可溶性IL-6受容体を介する歯肉線維芽細胞のIL-6刺激伝達, 日本歯科保存学雑誌, Vol.40, (号), 62, 1997年5月..[誌名] ...
閲覧 川﨑 有希子, 菅 俊行, 松尾 敬志, 石川 邦夫, 恵比須 繁之 : アパタイト析出法がエナメル質の結晶性および耐酸性におよぼす影響について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.39, (号), 118, 1997年6月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌宏, 浦山 明久, 篠原 千尋, 湯本 浩通, 松尾 敬志 : X線微小分析法による象牙質接着界面の解析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.41, No.2, 461-466, 1998年..[誌名] ...
閲覧 中村 輝夫, 木戸 淳一, 木戸 玲子, 大石 慶二, 山内 規進, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : 歯周疾患活動性指標としてのCalprotectin応用の可能性 臨床指標及び歯肉溝滲出液中の生化学的指標との相関について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.41, (号), 74, 1998年4月..[誌名] ...
閲覧 大平 泰資, 明貝 文夫, 成石 浩司, 山本 直史, 新井 英雄, 西村 英紀, 高柴 正悟, 村山 洋二 : ラット硬組織形成過程における糖質コルチコイド誘導性キナーゼ遺伝子(sgk)の発現パターン, 日本歯科保存学雑誌, Vol.41, (号), 32, 1998年5月..[誌名] ...
閲覧 松岡 希実, 吉田 佳子, 川﨑 有希子, 菅 俊行, 野杁 由一郎, 松尾 敬志 : ヒト感染根管の根尖部に認められた細菌の免疫組織学的解析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.41, (号), 71, 1998年6月..[誌名] ...
閲覧 大石 美佳, 大石 慶二, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 上顎臼傍結節内にみられた歯髄腔の存在について, 日本歯科保存学雑誌, Vol.41, (号), 169, 1998年10月..[誌名] ...
閲覧 吉山 昌弘, 浦山 明久, 木持 健, 松岡 希実, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : う蝕感染象牙質のレジン浸透性, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, No.1, 86-95, 1999年..[誌名] ...
閲覧 尾山 正高, 成石 浩司, 大平 泰資, 明貝 文夫, 高柴 正悟, 村山 洋二 : 歯髄細胞への外来遺伝子の導入に関する実験的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, (号), 18, 1999年4月..[誌名] ...
閲覧 高柴 正悟, 大平 泰資, 明貝 文夫, 尾山 正高, 成石 浩司, 村山 洋二 : 歯髄組織の創傷治癒時に特徴的に発現する遺伝子, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, (号), 17, 1999年4月..[誌名] ...
閲覧 浦山 明久, 吉山 昌宏, 木持 健, 松岡 希実, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : 人工う蝕象牙質へのレジン浸透性, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, No.3, 529-535, 1999年..[誌名] ...
閲覧 山田 比左, 西村 英紀, 成石 浩司, 小林 芳友, 高柴 正悟, 村山 洋二 : フェニトイン服用患者における口腔病変, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, (号), 203, 1999年10月..[誌名] ...
閲覧 曽我 賢彦, 西村 英紀, 葛城 教子, 成石 浩司, 山田 比左, 佐藤 秀明, 高柴 正悟, 村山 洋二 : β2-インテグリン発現異常を呈する早期発症型歯周炎患者, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, (号), 77, 1999年10月..[誌名] ...
閲覧 藤中 恵子, 吉田 佳子, 松岡 希実, 川﨑 有希子, 菅 俊行, 松尾 敬志 : 難知性根尖性歯周炎における根尖部の細菌侵襲の実態, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, (号), 57, 1999年11月..[誌名] ...
閲覧 藤中 恵子, 川﨑 有希子, 吉田 佳子, 松岡 希実, 尾崎 和美, 中江 英明, 松尾 敬志 : ヒト感染根管における侵入細菌の局在性に関する免疫組織学的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, No.2, 407-416, 2000年..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 川﨑 有希子, 松尾 敬志, 石川 邦夫, 鈴木 一臣, 恵比須 繁之 : シュウ酸カリウム処理法への塩化カルシウム添加効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, (号), 102, 2000年4月..[誌名] ...
閲覧 角野 裕行, 木戸 淳一, 浅原 洋士, 澤 孝賢, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : Porphyromonas gingivalis 由来リポ多糖による骨芽細胞の分化抑制作用およびその機構解明に関する研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, No.3, 592-601, 2000年..[誌名] ...
閲覧 山田 比左, 西村 英紀, 成石 浩司, 高柴 正悟, 村山 洋二 : カルシウム拮抗剤ニフェジピンは歯肉線維芽細胞のカテプシンL活性を抑制する, 日本歯科保存学雑誌, Vol.44, (号), 96, 2001年4月..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 川﨑 有希子, 松尾 敬志, 石川 邦夫, 鈴木 一臣, 恵比須 繁之 : フッ化ジアミンシリケートによる象牙質知覚過敏賞の治療法, --- 象牙細管封鎖効果の評価 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.44, (号), 114, 2001年6月..[誌名] ...
閲覧 大森 一弘, 成石 浩司, 西村 英紀, 成石 比左, 山口 万有美, 新井 英雄, 高柴 正悟 : 高グルコース状態は IL-6/sIL-6R 刺激によるヒト歯肉線維芽細胞の VEGF 産生を促進する, 日本歯科保存学雑誌, Vol.45, (号), 60, 2002年10月..[誌名] ...
閲覧 工藤 値英子, 河野 隆幸, 西村 英紀, 大山 秀樹, 明貝 文夫, 成石 浩司, 岩本 義博, 高橋 直樹, 曽我 賢彦, 新井 英雄, 村山 洋二, 高柴 正悟 : 歯周治療により炎症マーカーが改善したと考察された重度歯周炎を伴うリウマチ患者の症例報告, 日本歯科保存学雑誌, Vol.46, No.1, 110-117, 2003年..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 川﨑 有希子, 松尾 敬志, 石川 邦夫, 恵比須 繁之 : フッ化ジアミンシリケートの象牙細管封鎖効果の持続性およびアパタイト誘導能の評価, 日本歯科保存学雑誌, Vol.47, (号), 100, 2004年11月..[誌名] ...
閲覧 浅野 将宏, 大石 慶二, 永田 俊彦 : 原因不明の歯髄炎様疼痛および抜歯後疼痛が長期間持続した1症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.49, (号), 203, 2006年10月..[誌名] ...
閲覧 新井 英雄, 谷本 一郎, 岩本 義博, 小出 康史, 冨川 和哉, 冨山 高史, 下江 正幸, 園井 教裕, 成石 浩司, 高柴 正悟 : 歯周・歯内治療学の臨床教育に導入したe-ラーニングシステムの評価, 日本歯科保存学雑誌, Vol.49, (号), 175, 2006年10月..[誌名] ...
閲覧 Arias Zulema Rosalia MARTINEZ, 成石 浩司, 山城 圭介, 松浦 香織, 難波 尚子, 前田 博史, 新井 英雄, 高柴 正悟 : ラット根管治療モデルを用いた根尖性歯周炎の治癒過程における網羅的な遺伝子解析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.50, (号), 155, 2007年5月..[誌名] ...
閲覧 菅 俊行, 石川 邦夫, 松尾 敬志, 恵比須 繁之 : フッ化ジアミンシリケートの象牙質知覚過敏症治療剤への応用―抜去歯を用いた象牙細管封鎖能の検討―, 日本歯科保存学雑誌, Vol.50, No.3, 313-320, 2007年..[誌名] ...
閲覧 (種別) : 美原(和田) 智恵, 瀬戸 浩行, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : サイクロスポリンAがラット骨代謝に及ぼす影響 : 歯槽骨と脛骨の形態学的分析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.50, No.0, 133, (発行所), (都市), 2007年10月..[誌名] ...
閲覧 (種別) : 徳永 格, 瀬戸 浩行, 大場 博史, 美原(和田) 智恵, 永田 俊彦 : 低カルシウム飼育ラット実験的歯周炎における歯槽骨吸収量の増加, 日本歯科保存学雑誌, Vol.50, No.0, 43, (発行所), (都市), 2007年10月..[誌名] ...
閲覧 中島 正俊, 谷口 玄, Kunawarote SITTHIKORN, 保坂 啓一, 高橋 真広, 岩本 奈々子, 岸川 隆蔵, 田上 順次 : う蝕象牙質に対する2ステップ・セルフエッチ接着システムの接着性能の改良, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, No.4, 396-402, 2008年..[誌名] ...
閲覧 冨山 高史, 成石 浩司, Rosalia MARTINEZ Zulema ARIAS, 山城 圭介, 前田 博史, 新井 英雄, 高柴 正悟 : ラット根管治療モデルを用いた根尖周囲組織の遺伝子マイクロアレイ解析に基づいた根尖病巣治癒病態の考察, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, (号), 141, 2008年5月..[誌名] ...
閲覧 園井 教裕, 前田 博史, 成石 浩司, 苔口 進, Amgad Wael HASSAN, 澤田 弘一, 小出 康史, 山部 こころ, 谷本 一郎, 新井 英雄, 高柴 正悟 : Porphyromonas gingivalis の膿瘍形成能へ与えるnrdD様遺伝子の役割, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, (号), 25, 2008年5月..[誌名] ...
閲覧 (種別) : 美原(和田) 智恵, 瀬戸 浩行, 堀部 ますみ, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : サイクロスポリンA投与ラットにおける歯槽骨の組織学的解析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, No.3, 246-255, 日本歯科保存学会, (都市), 2008年6月..[誌名] ...
閲覧 (種別) : 美原(和田) 智恵, 板東 美香, 片岡 正俊, 久保田 健彦, 板垣 真奈美, 島田 靖子, 田井 秀明, 吉江 弘正, 西村 英紀, 曽我 賢彦, 高柴 正悟, 永田 俊彦, 木戸 淳一 : Examination of α2 Integrin Polymorphism in Drug-induced Gingival Overgrowth : α2 Integrin+1648 G/A Polymorphism, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, No.4, 464-471, 日本歯科保存学会, (都市), 2008年8月..[誌名] ...
閲覧 大石 慶二, 徳永 格, 米田 哲, 大石 美佳, 永田 俊彦 : CTによって診断された歯根破折の一症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, (号), 154, 2008年10月..[誌名] ...
閲覧 下川 洋介, 堀部 ますみ, 大石 慶二, 永田 俊彦 : ステロイド剤長期服用患者に見られた象牙質知覚過敏症の一症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, (号), 121, 2008年10月..[誌名] ...
閲覧 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 板東 美香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 著明な過剰根管充填の経過を長期観察した3症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, No.5, 485-492, 2008年..[誌名] ...
閲覧 稲垣 裕司, 板東 美香, 中島 由紀子, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : オスモティックストレスが培養歯髄細胞の硬組織形成能とオステオポンチン産生に及ぼす影響, 日本歯科保存学雑誌, Vol.53, No.4, 367-375, 2010年..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : CatechinがTNFSF14刺激ヒト歯肉線維芽細胞のIL-6産生に与える影響, 日本歯科保存学雑誌, 2010年10月..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : CatechinがTNFSF14刺激ヒト歯肉線維芽細胞のIL-6産生に与える影響, 日本歯科保存学雑誌, (巻), (号), (頁), 2010年10月..[誌名] ...
閲覧 中西 正 : 歯髄炎の病態形成における細菌侵襲と歯髄の反応性, 日本歯科保存学雑誌, Vol.53, No.5, 489-491, 2010年10月..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : TheaflavinがTNFSF14刺激ヒト歯肉線維芽細胞のIL-6産生に与える影響, 日本歯科保存学雑誌, 2011年6月..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 松尾 敬志 : TWEAKがヒト歯肉線維芽細胞のIL-1beta誘導CCL20産生に与える影響, 日本歯科保存学雑誌, 2011年10月..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : TNF-alphaとIL-4刺激が誘導するヒト歯肉線維芽細胞のCCL11産生に及ぼす緑茶カテキンの影響, 日本歯科保存学雑誌, 2012年6月..[誌名] ...
閲覧 細川 育子, 細川 義隆, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : Adrenomedullinが樹状細胞のTh17関連サイトカイン産生に関与するcell signalingに及ぼす影響, 日本歯科保存学雑誌, 2012年11月..[誌名] ...
閲覧 進藤 智, 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : GenipinはIL-1betaが誘導するヒト歯根膜細胞のCCL20およびIL-6産生を抑制する, 日本歯科保存学雑誌, 70, 2013年10月..[誌名] ...
閲覧 成石 浩司, 梶浦 由加里, 西川 泰史, 板東 美香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 培養歯肉線維芽細胞におけるクリプトタンシノンによる炎症関連分子の産生抑制効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.58, No.3, 212-218, 2015年..[誌名] ...
閲覧 工藤 値英子, 水川 展吉, 中川 沙紀, 柳 文修, 江口 元治, 松香 芳三, 吉岡 裕也, 高柴 正悟 : 根尖性歯周炎に起因した放射線性下顎骨骨髄炎に対して保存的治療を行い良好な経過を得た一症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.58, No.5, 425-434, 2015年..[誌名] ...
閲覧 平尾 功治, 湯本 浩通, 細川 由樹, 蔵本 瞳, 鷲尾 絢子, 中西 正, 武川 大輔, 北村 知昭, 松尾 敬志 : ラット象牙芽細胞様細胞 (KN-3) におけるカテキンの抗炎症作用, 日本歯科保存学雑誌, Vol.60, No.5, 235-244, 2017年..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : テアフラビンが口腔上皮細胞のケモカイン産生に与える影響の解析, 日本歯科保存学雑誌, Vol.61, No.1, 10-16, 2018年..[誌名] ...
閲覧 保坂 啓一, 高橋 真広, 西谷 佳浩, 池田 正臣, 中島 正俊, 田上 順次, 米倉 和秀, 田口 啓太, アントニーン ティヒー, 久野 裕介, 永野 大樹, 荒岡 大輔, 畑山 貴志, 佐藤 健人 : タッチキュアがセルフエッチシステムの深部根管壁象牙質接着性能に及ぼす効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.62, No.1, 39-46, 2019年..[誌名] ...
閲覧 保坂 啓一, 田代 浩史, 高橋 真広, 岸川 隆蔵, 中島 正俊, 大槻 昌幸, 田上 順次 : 大臼歯部1歯欠損症例にフロアブルコンポジットレジンのみを用いた単純化した術式によりダイレクトブリッジ修復を行った1症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.62, No.1, 47-53, 2019年..[誌名] ...
閲覧 松尾 敬志, 中西 正 : 深在性う蝕への対応と歯髄の免疫応答, 日本歯科保存学雑誌, Vol.62, No.1, 1-7, 2019年2月..[誌名] ...
閲覧 細川 義隆 : 歯周炎病変局所への白血球浸潤メカニズムの解析ならびに歯周炎治療薬の探索, 日本歯科保存学雑誌, Vol.62, No.6, 260-262, 2020年1月..[誌名] ...
閲覧 成石 浩司, 坂本 英次郎, 生田 貴久, 木戸 理恵, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : 講義および実習試験の評価による歯周病学教育のあり方の考察, 日本歯科保存学雑誌, Vol.63, No.1, 22-29, 2020年..[誌名] ...
閲覧 田代 浩史, 保坂 啓一, 田上 順次 : Tooth Wearによる機能的・審美的障害に対して直接法コンポジットレジン修復を行った1症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.63, No.4, 327-331, 2020年..[誌名] ...
閲覧 保坂 啓一 : 接着性レジンの象牙質接着耐久性改良法の探求と接着破壊ダイナミクスの解明, 日本歯科保存学雑誌, Vol.63, No.6, 479-482, 2020年12月..[誌名] ...
閲覧 西川 泰史, 成石 浩司, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : 高グルコース条件下における歯肉線維芽細胞のカルプロテクチン誘導性炎症関連因子の産生におけるスダチチンの抑制効果, 日本歯科保存学雑誌, Vol.63, No.6, 503-511, 2020年..[誌名] ...
閲覧 佐藤 健人, Teerapong Mamanee, 千葉 彩香, 小林 駿, 塩谷 頼誓, 秋谷 聡, 元山 裕太郎, 池田 正臣, 高橋 真広, 保坂 啓一, 中島 正俊, 田上 順次 : 間接法修復物のシェードがタッチキュアシステムを有するデュアルキュア型レジンセメントの象牙質接着強さに及ぼす影響, 日本歯科保存学雑誌, Vol.64, No.2, 116-124, 2021年..[誌名] ...
閲覧 湯本 浩通 : 歯内療法における技術革新と最近のトレンド・トピックス, 日本歯科保存学雑誌, Vol.64, No.3, 185-192, 2021年6月..[誌名] ...
閲覧 成石 浩司 : 幸せな「人生の最終段階」を目指して,歯科医療が貢献できること, 日本歯科保存学雑誌, 27, 2021年6月..[誌名] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.58, Max(EID) = 405226, Max(EOID) = 1098992.