『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.先端技術科学教育部 (2006年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 310件 + 無効な情報: 3件 = 全ての情報: 313件

全ての有効な情報 (310件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(253)
閲覧 閲覧 株式会社アーツテックラボ …(1)
閲覧 閲覧 東北大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(253)
閲覧 閲覧 名古屋市立大学 …(2)
閲覧 閲覧 独立行政法人 物質·材料研究機構 …(7)
閲覧 閲覧 北海道大学 …(7)
閲覧 閲覧 山形大学 …(2)
閲覧 閲覧 立命館大学 …(1)
閲覧 閲覧 和歌山大学 …(2)
閲覧 閲覧 和歌山大学大学院システム工学研究科 …(3)
閲覧 閲覧 首都大学東京 …(1)
閲覧 (未定義) …(31)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 石丸 啓輔, 水口 裕之, 坂本 侑士, 牛尾 仁 : 現地発生土砂とフライアッシュを用いた有スランプCSGの配合と強度, セメント·コンクリート研究討論会論文報告集(論文), Vol.33, 27-30, 2006年..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫 : 経営センスを有するπ型技術者の協働育成プログラム 平成18年度報告書, (誌名), (都市), 2007年4月..[組織] ...
閲覧 後藤田 中, 松浦 健二, 金西 計英, 矢野 米雄 : 運動ログを用いたジョギングコミュニティ組織化支援, ヒューマンインタフェース学会論文誌, Vol.10, No.2, 19-29, 2008年..[組織] ...
閲覧 三輪 昌史, 松島 誠, 白石 一哲, 南 潔 : リモートコントロールサポートシステムによる小型無人ヘリの操縦支援の効果, ロボティクス・メカトロニクス講演会2008, 1P1-F12, 2008年6月..[組織] ...
閲覧 三輪 昌史, 中野 直信, 後藤 裕介, 満田 成紀 : MDDを用いた飛行船の制御系設計, ロボティクス・メカトロニクス講演会2008, 1P1-F11, 2008年6月..[組織] ...
閲覧 島村 典尚, 菊池 邦友, 三輪 昌史, 土谷 茂樹 : IPMCを用いたマイクロロボットの駆動及び外部磁場によるエネルギ供給に関する研究, ロボティクス・メカトロニクス講演会2008, 2A1-A15, 2008年6月..[組織] ...
閲覧 秋岡 響平, アズラン アズヒム, 宇都宮 芳希, 芥川 正武, 平尾 友二, 吉﨑 和男, 小原 繁, 野村 昌弘, 田中 弘之, 木内 陽介 : 携帯型血流計測システムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 244, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 中川 真宏, 金西 計英, 松浦 健二, 三好 康夫, 嵯峨山 和美, 高木 知弘, 矢野 米雄 : 認証基盤を用いたWebシステム間の連携の検討, 平成20年度情報教育研究集会講演論文集, 503-506, 2008年12月..[組織] ...
閲覧 鍋島 豊晶, 後藤田 中, 松浦 健二, 金西 計英, 矢野 米雄 : 縄跳びを例とした身体スキル開発用SNS支援環境の設計と開発, 教育システム情報学会研究報告, Vol.23, No.5, 100-105, 2009年1月..[組織] ...
閲覧 松浦 健二, 後藤田 中, 鍋島 豊晶, 金西 計英, 矢野 米雄 : ランニング集団をリアルタイムに支援するシステムの開発, 教育システム情報学会研究報告, Vol.23, No.5, 70-77, 2009年1月..[組織] ...
閲覧 Hidetoshi Oya and Kojiro Hagino : A New Adaptive Robust Controller Avoiding Chattering Phenomenon for a Class of Uncertain Linear Systems, Proc. of the 28th IASTED International Conf. on Modeling, Identification and Control, 236-241, Innsbruck, Feb. 2009..[組織] ...
閲覧 池田 建司, 最上 義夫, 下村 隆夫 : 閉ループ環境におけるバイアス補償型最小二乗法, --- 有色雑音下での同定 ---, 第9回制御部門大会資料, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 中田 一平, 後藤田 中, 松浦 健二, 金西 計英, 矢野 米雄 : SNS上のオンライン論文レビュー支援環境の設計・開発, 教育システム情報学会研究報告, Vol.24, No.1, 34-37, 2009年5月..[組織] ...
閲覧 Kiyotaka Kunihira, Kenji Matsuura, Kazuhide Kanenishi and Yoneo Yano : Development of Presentation-Support System based on Gesture Detection, Journal of Shikoku-Section Joint Convention of the Institutes of Electrical and Related Engineers, 349, Sep. 2009..[組織] ...
閲覧 Kenji Matsuura, Naka Gotoda, Toyoaki Nabeshima and Yoneo Yano : PHYSICAL SKILL DEVELOPMENT IN A TECHNOLOGY-ENHANCED COMMUNITY SITE, Proceedings of International Conference on Cognition and Exploratory Learning in Digital Age, 511-512, Rome, Italy, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Yuki Ishikawa, Kazuhide Kanenishi, Kenji Matsuura, Hiroyuki Mitsuhara and Yoneo Yano : Design and Implementation of scrapbook function for e-Portfolio, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 483-485, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Masahiro Nakagawa, Kazuhide Kanenishi, Kenji Matsuura, Yasuo Miyoshi, Hiroyuki Mitsuhara and Yoneo Yano : Authentication and Authorization exchange for University Federation, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 477-479, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Naka Gotoda, Kenji Matsuura, Takuji Hirano, Toyoaki Nabeshima, Kazuhide Kanenishi and Yoneo Yano : Supporting Skill Awareness for Runners through Wireless Sensor Network, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 618-622, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Kenji Matsuura, Naka Gotoda, Shinji Ootsuka, Toyoaki Nabeshima and Yoneo Yano : Supporting Joggers in a Web-Community with Simulation and Annotation Functions, Workshop Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 119-123, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Bin Hou, Hiroaki Ogata, Masayuki Miyata and Yoneo Yano : Supporting Japanese Mimicry and Onomatopoeia Learning Using Sensor Data, Workshop Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 114-118, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Mengmeng Li, Hiroaki Ogata, Satoshi Hashimoto and Yoneo Yano : Adaptive Kanji Learning Using Mobile-based Email, Workshop Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 94-98, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Bin Hou, Hiroaki Ogata, Masayuki Miyata and Yoneo Yano : AMIOLAS 3.0: Supporting Japanese Mimicry and Onomatopoeia Learning Using Sensor Data, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 593-597, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Mengmeng Li, Hiroaki Ogata, Satoshi Hashimoto and Yoneo Yano : Adaptive Kanji Learning Using Mobile-based Email, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 520-526, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 Samia Rahman, Hiroaki Ogata, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : Visualization of Social Knowledge Awareness Map for Computer Supported Ubiquitous Learning, Proceedings of the 17th International Conference on Computers in Education, 551-558, Hong Kong, Nov. 2009..[組織] ...
閲覧 国平 清貴, 松浦 健二, 金西 計英, 矢野 米雄 : ジェスチャに着目したプレゼンテーション支援システムの開発, ゲーム学会第8回全国大会講演論文集, 43-46, 2009年12月..[組織] ...
閲覧 Mengmeng Li, Hiroaki Ogata, Bin Hou, Satoshi Hashimoto, Noriko Uosaki, Yuqin Liu and Yoneo Yano : Development of Adaptive Kanji Learning System for Mobile Phone, International Journal of Distance Education Technologies (IJDET), Vol.8, No.4, 29-41, 2010..[組織] ...
閲覧 Bin Hou, Hiroaki Ogata, Masayuki Miyata, Mengmeng Li, Yuqin Liu and Yoneo Yano : JAMIOLAS 3.0:Supporting Japanese Mimicry and Onomatopoeia Learning Using Sensor Data, International Journal of Mobile and Blended Learning, Vol.2, No.1, 40-54, 2010..[組織] ...
閲覧 中田 一平, 松浦 健二, 後藤田 中, 上田 哲史, 矢野 米雄 : オンライン論文レビューを支援するコミュニティ環境の構築, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.453, 65-70, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 鍋島 豊晶, 松浦 健二, 後藤田 中, 上田 哲史, 矢野 米雄 : 多様な運動者コミュニティを対象としたスキルバンクのデザイン, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.109, No.453, 59-64, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Toru Misumi, Bin Hou, Mengmeng Li, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : Task Recommendation for Ubiquitous Learning, Proc. of 2010 2nd International Asia Conference on Informatics in Control, Automation and Robotics (CAR 2010), 307-310, Wuhan, March 2010..[組織] ...
閲覧 後藤田 中, 松浦 健二, 大塚 真二, 鍋島 豊晶, 金西 計英, 田中 俊夫, 矢野 米雄 : ジョギングにおける自己調整を支援するオンラインコミュニティ環境, 教育システム情報学会研究報告, Vol.24, No.7, 72-77, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Toru Misumi, Yoshiki Matsuka, Bin Hou, Mengmeng Li, Moushir El-Bishouty, Noriko Uosaki and Yoneo Yano : RECOMMENDATION OF THE VIDEO IN A UBIQUITOUS LEARNING ENVIRONMENT, Proc. of he IADIS International Conference Mobile Learning 2010, 93-100, Porto, March 2010..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 入谷 忠光 : 経営センスを有するπ型技術者の協働育成プログラム 平成21年度報告書, (誌名), (都市), 2010年4月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Toru Misumi, Bin Hou, Mengmeng Li, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : LORAMS: Sharing Learning Experiences with Social and Ubiquitous Media, Proceedings of The 6th IEEE International Conference on Wireless, Mobile and Ubiquitous Technologies in Education, 151-155, Kaohsiung, Taiwan, April 2010..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 入谷 忠光, 坂東 真悠子, 田代 優秋 : 平成18年度∼平成21年度経営センスを有するπ型技術者の協働育成プログラム実施報告書, (誌名), (都市), 2010年5月..[組織] ...
閲覧 橋本 知明, 榎本 崇宏, 芥川 正武, Abeyratne R. Udantha, 木内 陽介, 小中 信典, 近藤 英司 : Screening of obstructive sleep apnea syndrome by frequency analysis on snore, 第49回日本生体医工学会大会抄録集, No.48, 240, 2010年6月..[組織] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Masatake Akutagawa, Takahiro Emoto, Toshiya Okahisa, Hiroshi Miyamoto, Shinsuke Konaka, Yoshiaki Ohnishi and Yohsuke Kinouchi : Modeling and simulation about Ht value during LCAP, 第49回日本生体医工学会大会抄録集, No.48, 288, June 2010..[組織] ...
閲覧 栗田 一輝, 新明 洋平, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Divergent function of Delta/Notch signaling in formation of body segments in the intermediate-germband cricket Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月. ...
閲覧 松岡 佑児, 板東 哲哉, 中村 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴, 三戸 太郎 : Enhancer of zeste epigenetically regulates leg development in the cricket Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月. ...
閲覧 Noha Abd ElGawad Youssef Aly Dabour, 板東 哲哉, 中村 太郎, 宮脇 克行, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Control of body size by chico and epidermal growth factor receptor, as revealed by systemic nymphal RNA interference in the cricket, 第43回日本発生生物学会年会, 2010年6月. ...
閲覧 松田 光司, 中村 太郎, F Ito, 三戸 太郎, 坂東 哲哉, 野地 澄晴 : Development of enhancer trap lines using the GAL4/UAS system in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第43回日本発生生物学会年会, (巻), (号), (頁), 2010年6月. ...
閲覧 野地 澄晴, 足立 太郎, 川上 恵実, 田中 栄二 : RNA干渉法による治療を実現するための研究, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.22, No.1, 3-8, 2010年..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 入谷 忠光 : 長期インターンシップによる公務サービス人材の育成, 土木学会年次学術講演会講演概要集, Vol.65, No.CS1, 21-22, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Hideyo Ohuchi, Hitomi Fukui, Akane Matsuyo, Sayuri Tomonari, Masayuki Tanaka, Hiroyuki Arai, Sumihare Noji and Junken Aoki : Autotaxin controls caudal diencephalon-mesencephalon development in the chick., Developmental Dynamics, Vol.239, No.10, 2647-2658, 2010. ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou, Noriko Uosaki, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : SCROLL: Supporting to Share and Reuse Ubiquitous Learning Log in the Context of Language Learning, Proceedings of The 9th World Conference on Mobile and Contextual Learning, 40-47, Valletta, Malta, Oct. 2010..[組織] ...
閲覧 Yuki Ishikawa, Kazuhide Kanenishi, Kenji Matsuura, Hiroyuki Mitsuhara and Yoneo Yano : Design and Implementation of Synchronized data with e-Learning Systems, Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education, 304-306, Putrajaya, Malaysia, Nov. 2010..[組織] ...
閲覧 Kiyotaka Kunihira, Kenji Matsuura and Yoneo Yano : Cultivating the Performance of Presentation through Monitoring Presenter's Action, Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education, 495-497, Putrajaya, Malaysia, Nov. 2010..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou, Noriko Uosaki, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : Ubiquitous Learning Log: What if we can log our ubiquitous learning?, Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education, 360-367, Putrajaya, Malaysia, Nov. 2010..[組織] ...
閲覧 Naka Gotoda, Kenji Matsuura, Shinji Otsuka, Toshio Tanaka and Yoneo Yano : Remote Training-Support of Running Form for Runners with Wireless Sensor, Proceedings of the 18th International Conference on Computers in Education, 417-421, Putrajaya, Malaysia, Nov. 2010..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : The Role of Technology in Enhancing Ubiquitous Learning Experience, ICCE2010, Malaysia, Nov. 2010..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Masayuki Miyata, Bin Hou and Yoneo Yano : JAMIOLAS2: supporting Japanese mimetic words and onomatopoeia learning with wireless sensor networks for overseas students, International Journal of Mobile Learning and Organisation, Vol.4, No.4, 333-345, 2010..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Bridging Learning inside and Outside Classroom Using Digital Ubiquitous Learning Logs, e-Learn 2010, Taipei, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 吉崎 正人, 中村 太郎, 三戸 太郎, 板東 哲哉, 渡辺 崇人, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Functions of the orthodenticle-related genes during embryogenesis in the cricket Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月. ...
閲覧 板東 哲哉, 松岡 佑児, 濱田 良真, 中村 太郎, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Epigenetic regulation of gene expressions during leg regeneration in the two-spotted cricket Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月. ...
閲覧 栗田 一輝, 高木 晃, 三戸 太郎, 大内 淑代, 野地 澄晴 : Functions of the Drosophila retinal determination gene homologoues in eye development of a Hemimetabolous insect Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月. ...
閲覧 渡辺 崇人, H Ochiai, T Sakuma, 朝比奈 美葵, 中村 太郎, 三戸 太郎, 大内 淑代, T Yamamoto, 野地 澄晴 : Targeted manipulation of genes with zinc finger nucleases in the cricket, Gryllus bimaculatus, 第33回日本分子生物学会年会, 2010年12月. ...
閲覧 緒方 広明, Mengmeng Li, Bin Hou, 魚崎 典子, 矢野 米雄 : SCROLL: Ubiquitous Learning Log, 情報処理学会GN研究会論文集, Vol.78, No.6, 2011年1月..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生 : 大学院生を対象とした長期インターンシップの教育効果, 平成22年度大学教育改革プログラム合同フォーラム, 2011年1月..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 西田 信夫, 入谷 忠光 : 経営センスを有するπ型技術者の協働育成プログラム 平成22年度報告書, (誌名), (都市), 2011年2月..[組織] ...
閲覧 平野 卓次, 後藤田 中, 松浦 健二, 大塚 真二, 田中 俊夫, 矢野 米雄 : ランナーのフォームに基づく仮想競争デバイスの開発, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.110, No.ET2010-91, 311-316, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 國平 清貴, 丸山 哲矢, 松浦 健二, 矢野 米雄 : 顔方向検出によるプレゼンテーションスキル支援システムの開発と評価, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.110, No.ET2010-91, 269-274, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou, Noriko Uosaki, Moushir M. El-Bishouty and Yoneo Yano : Supporting Language Learning Using Ubiquitous Learning Log, Proc. of Mobile Learning 2011, 256-260, Avila, Spain, March 2011..[組織] ...
閲覧 緒方 広明, Mengmeng Li, Bin Hou, 魚崎 典子, 矢野 米雄 : ラーニングログを用いた協調学習情報基盤の開発, 電子情報通信学会2011総合大会, No.DK-2-12, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 滑川 達, 八田 法大, 森本 恵美 : 地方建設業者の経営状況指標分析の試み, 土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集, No.17, 295-296, 2011年5月. ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 田代 優秋, 入谷 忠光, 西田 信夫 : 長期インターンシップを核とした産学連携教育, 知的財産シンポジウムin Tokushima 講演要旨集, 61, 2011年6月..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 山中 英生, 入谷 忠光, 西田 信夫 : 大学院生の共同研究型インターンシップと学生の知的財産, 知的財産シンポジウムin Tokushima 講演要旨集, 62, 2011年6月..[組織] ...
閲覧 Teruaki Ito, Masayoshi Taniguchi and Tetsuo Ichikawa : Regeneration of 3D profile line using a combination of photo images and target markers, Proceedings of the 18th ISPE International Conference on Concurrent Engineering, No.XXI, 293-300, Cambridge, MA, USA, July 2011..[組織] ...
閲覧 Kaori Hashimoto, Yoshihisa Suzuki, Atsushi Mori, Shin-ichiro Yanagiya and Katsuhiro Tamura : Enlargement Of Grains Of Silica Colloidal Crystals By Centrifugation With An Inverted- Triangle Shaped Container, Nineteenth Annual International Conference on Composite or Nano Engineering, Shanghai, July 2011..[組織] ...
閲覧 Makiko Sakabe, Yoshihisa Suzuki, Takahisa Fujiwara, Atsushi Mori, Shin-ichiro Yanagiya and Katsuhiro Tamura : Observation Of Mobile Lattice Defects In A Colloidal Crystal, Nineteenth Annual International Conference on Composite or Nano Engineering, Shanghai, July 2011..[組織] ...
閲覧 Takahisa Fujiwara, Yoshihisa Suzuki, Gen Sazaki, Shin-ichiro Yanagiya and Katsuhiro Tamura : Step Velocity On The {110} Faces Of Tetragonal Lysozyme Crystals Under High Pressure, Nineteenth Annual International Coference on Composite or Nano Engineering, Shanghai, July 2011..[組織] ...
閲覧 小坂 真史, 松浦 健二, 後藤田 中, 緒方 広明, 矢野 米雄 : モーションキャプチャを用いたランニングフォーム改善支援, 教育システム情報学会第36回全国大会講演論文集, 70-71, 2011年8月. ...
閲覧 滑川 達, 森本 恵美, 川村 竜功 : 大手建設企業の工種的差異による経営状況指標分析の試み, 土木学会年次学術講演会講演概要集, Vol.Vol.66, 313, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 森本 恵美, 滑川 達 : 質問紙調査の自由回答からみえる日本建設企業の価格決定プロセスの実態と特徴, 土木学会年次学術講演会講演概要集, Vol.Vol.66, No.6, 314, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Role of ubiquitous learning log, Edutainment 2011, Taipei, Sep. 2011..[組織] ...
閲覧 古川 幸美, 中川 敬三, 外輪 健一郎, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : マグネシウムモリブデートを用いたイソブタン酸化脱水素反応, 第5回中四国若手CE合宿, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 緒方 広明 : Learning by logging: ラーニングログを用いたユビキタス学習支援環境, 日本教育工学会全国大会, 2011年9月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Research trends on mobile and ubiquitous learning, MSE2011, Chengdu, China, Oct. 2011..[組織] ...
閲覧 Kenji Sadamoto, Emi Morimoto, Kazuhiro Kametani and Hideo Yamanaka : Long-term internship program in local government, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-25, Tokushima, Oct. 2011. ...
閲覧 Ryo Sanpei, Emi Morimoto, Masahiko Kanamori and Mahito Kamada : Gaining Knowledge and Skills about Forest Management by Long Term Internship, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-19, TOKUUSHIMA,JAPAN, Oct. 2011. ...
閲覧 Mai Onishi, Emi Morimoto, Toshiaki Sawada and Mahito Kamada : The role of co-coordinator in environmental conservation activities - Learning through an internship -, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-16, TOKUUSHIMA,JAPAN, Oct. 2011. ...
閲覧 Naohiro Aoyama, Emi Morimoto, Ryugo Watanabe and Yoichi Kawaguchi : Practice of Nature Restoration for Local Revitalization by Local Residents and Administration, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-24, TOKUUSHIMA,JAPAN, Oct. 2011. ...
閲覧 Masaki Higashihara, Emi Morimoto, Aya Ueno, Tomoji Yokoishi, Toshiaki Sawada and Junko Sanada : Practical Long Term Internship Program in Kamikatsu Town, 2nd Asian Conference on Engineering Education, PS-21, Tokushima, Oct. 2011. ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou, Noriko Uosaki and Yoneo Yano : Learning by Logging: Supporting Ubiquitous Learning Using a Lifelogging Tool, Proc. of IEEE TESL 2011, 552-557, Dalian, Oct. 2011..[組織] ...
閲覧 Naka Gotoda, Kenji Matsuura, Shinji Otsuka, Toshio Tanaka and Yoneo Yano : Remote coaching system for runner's form with wearable wireless sensor, International Journal of Mobile Learning and Organisation, Vol.5, No.3/4, 282-298, 2011..[組織] ...
閲覧 上原 侑紀, 鈴木 良尚, 坂部 真貴子, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : 光ピンセット効果の粒子収集プロセスを用いたコロイド結晶の局所的核生成過程のその場観察, 第41回結晶成長国内会議, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 森本 浩平, 森 篤史, 東 伸悟 : コロイド結晶のポリアクリルアミドゲルによる固定化の研究, 第41回結晶成長国内会議, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 尚貴, 東 伸悟, 室井 佑介, 坂部 真貴子, 上原 侑紀, 森 篤史, 鈴木 良尚 : 蛍光PMMAコロイド粒子の合成と共晶点顕微鏡による三次元像解析, 第41回結晶成長国内会議, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 坂部 真貴子, 鈴木 良尚, 藤原 貴久, 上原 侑紀, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 佐藤 正英, 田村 勝弘 : コロイド結晶内のグレイン境界の時間変化, 第41回結晶成長国内会議, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 橋本 華織, 鈴木 良尚, 森 篤史, 田村 勝弘 : 逆三角形型セルを利用した遠心沈降法でのコロイド結晶の大型グレインの作製, 第41回結晶成長国内会議, 2011年11月..[組織] ...
閲覧 Soichiro Takaiwa, Kenji Matsuura, Naka Gotoda, Kazuhide Kanenishi, Hiroaki Ogata and Yoneo Yano : Integrating Electroencephalogram Analysis for Improving Mental Condition in Physical Skill Learning, Mohd Ayub A.F. et al.(Eds.)(2011). Workshop Proceedings of the 19th International Conference on Computers in Education, 516-522, ChiangMai, Thailand, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou and Noriko Uosaki : Effectiveness of Ubiquitous Learning Log System, Proc. of ICCE 2011, 412-416, Chiang Mai, Thailand, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Noriko Uosaki, Hiroaki Ogata, Sugimoto Taro, Hou Bin and Li Mengmeng : Seeking for Seamless Language Learning: How can we entwine formal learning with informal learning?, Proc. of ICCE 2011, (巻), (号), 417-421, Chiang Mai, Thailand, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Hou Bin, Hiroaki Ogata, Kunita Toma, Li Mengmeng and Noriko Uosaki : Passive Capture for Ubiquitous Learning Log Using SenseCam, Proc. of ICCE 2011, 396-400, Chiang Mai, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin and Noriko Uosaki : Personalization and Context-awareness Supporting Ubiquitous Learning Log System, Proc. of ICCE 2011, 391-395, Chiang Mai, Thailand, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Yasuo Miyoshi, Tadokoro Ryo, Yoshizawa Masahiro, Okamoto Ryo and Kazuhide Kanenishi : Learning Objectives in Web-Based Continuous Inquiry Learning Using Social Bookmark, Proceedings of the 19th International Conference on Computers in Education, 327-329, Chiang Mai, Nov. 2011..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou and Noriko Uosaki : Context-Aware Support for Lanugage Learning Using Ubiquitous Learning Logs, Proc. of TE 2011, 31-36, Dallas, Dec. 2011..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Mengmeng Li, Bin Hou and Noriko Uosaki : Learning by Logging: How can We Use Life-log Photos for Learning, Proc. of Mobile Learning 2012, 256-260, Berlin Germany, March 2012..[組織] ...
閲覧 Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin and Noriko Uosaki : Personalization in Context-aware Ubiquitous Learning-Log System, Proc. of IEEE WMUTE2012, 41-48, Takamatsu, March 2012..[組織] ...
閲覧 Noriko Uosaki, Hiroaki Ogata, Li Mengmeng and Hou Bin : How We Can Entwine In-class Vocabulary Learning with Out-class one in English Course for Japanese EFL Learners, Proc. of IEEE WMUTE2012, 102-106, Takamatsu, March 2012..[組織] ...
閲覧 Hou Bin, Hiroaki Ogata, Li Mengmeng and Noriko Uosaki : PACALL: Supporting Language Learning Using SenseCam, Proc. of IEEE WMUTE2012, 127-131, Takamatsu, Japan, March 2012..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : How can Networked Digital Technologies Enhance Ubiquitous Learning?, NDT2012, Dubai, UAE, April 2012..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Comupter Suppoted Ubiquitous Learning, KSET2012, Seoul, Korea, May 2012..[組織] ...
閲覧 緒方 広明 : モバイル・ユビキタス技術を用いたシステム開発, ミネルヴァ書房, 東京, 2012年5月..[組織] ...
閲覧 辻 由浩, 堀 彰良, 松本 なな, 富山 篤, 刘 慧君, 西内 優騎, 河村 保彦 : アルキニルイミンの分子内閉環による多置換ピロールの合成, 2012年度第1回東四国フォーラムセミナー, 2012年6月..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Hou Bin, Li Mengmeng and Noriko Uosaki : Supporting Daily Reflection in Ubiquitous Learning Using a Life-logging Camera, Proc. of ED-Media 2012, Denver, June 2012..[組織] ...
閲覧 後藤田 中, 松浦 健二, 大塚 真二, 田中 俊夫, 矢野 米雄 : ランニングの自己ペース調整を支援するWeb訓練システム, 教育システム情報学会誌, Vol.29, No.3, 152-164, 2012年..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Research and Practice on Mobile and Ubiquitous Learning, IEEE ICMAIE 2012, Wuhan, July 2012..[組織] ...
閲覧 Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin and Noriko Uosaki : A Context-aware Multimodal Interface for Mobile Learning, Proc. of CollabTech 2012, 149-150, Sapporo, Aug. 2012..[組織] ...
閲覧 Hou Bin, Hiroaki Ogata, Li Mengmeng and Noriko Uosaki : Supporting Daily Reflection for Ubiquitous Learning Log Using SenseCam, Proc. of CollabTech 2012, 2-7, Sapporo, Aug. 2012..[組織] ...
閲覧 緒方 広明 : 新技術が拓く未来の学習環境について考える, 日本教育工学会全国大会,シンポジウム, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 森 篤史, 東 伸悟, 鈴木 良尚, 豊玉 彰子, 山中 淳平, 澤田 勉, 橋本 修一, 原口 雅宣 : プラズモニクスのハイブリッド効果による強い電場増強効果を起こすナノ構造の作製を目指したゲル固定化コロイド結晶の作製, 日本物理学会2012年秋季大会, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 東 伸悟, 森 篤史, 鈴木 良尚, 豊玉 彰子, 山中 淳平, 澤田 勉, 橋本 修一, 原口 雅宣 : フォトニックバンドとプラズモニクスのハイブリッドによる強力な電場増強効果を起こすナノ構造の作製, 第61回高分子討論会, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 森 篤史, 東 伸悟, 鈴木 良尚, 豊玉 彰子, 山中 淳平, 澤田 勉, 橋本 修一, 原口 雅宣 : フォトニックバンドとプラズモニクスのハイブリッド効果を起こすナノ構造の作製, 化学工学会第44回秋季大会, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 鈴木 正夫, 池田 遼平, 高橋 紀之, 田中 実, 川田 昌武 : 部分放電検出による浮上式鉄道用地上コイルの絶縁診断に関する検討, 2012年 電気学会A部門大会論文集, (巻), (号), (頁), 2012年9月. ...
閲覧 森 篤史, 東 伸悟, 大久保 佳祐, 鈴木 良尚, 豊玉 彰子, 山中 淳平, 澤田 勉, 橋本 修一, 原口 雅宣 : ゲル固定化コロイド結晶を用いたフォトニックバンド/プラスモニクスハイブリッド効果による強力な電場増強効果を示すナノ構造の作製, 第2回ソフトマター研究会, 2012年9月..[組織] ...
閲覧 Hou Bin, Hiroaki Ogata, Li Mengmeng and Noriko Uosaki : Using SenseCam for Capturing Ubiquitous Learning Log, Proc. of LTLE 2012, 267-272, Fukuoka, Sep. 2012..[組織] ...
閲覧 Kosuke Mouri, Hiroaki Ogata, Bin Hou, Mengmeng Li and Noriko Uosaki : Learning Log Navigator : Augmented Awareness Past Learning Experiences, Proc. of LTLE 2012, 159-162, Fukuoka, Sep. 2012..[組織] ...
閲覧 Yuniawan Dani and Teruaki Ito : Constructivistic learning method with simulation to increase classroom engagement, Journal of Engineering Education Research, Vol.15, No.5, 54-59, 2012..[組織] ...
閲覧 Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin and Noriko Uosaki : Context-aware Multimodal Interfaces Enhancing Ubiquitous Learning, Proc. of mLearn 2012, 236-239, Helsinki, Finland, Oct. 2012..[組織] ...
閲覧 伊藤 大輔, 上田 哲史, 辻 繁樹, 合原 一幸 : 接線分岐により消滅するアトラクタを補償する制御について, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.301, 19-22, 2012年11月. ...
閲覧 Keisuke Hamagami, Kenji Matsuura, Kazuhide Kanenishi and Naka Gotoda : Support on Repeating Skill Development - Modulating from monitored data to a target, Workshop Proceedings of the 20th International Conference on Computers in Education, 491-498, Singapore, Nov. 2012..[組織] ...
閲覧 Naka Gotoda, Yoshihisa Sakurai, Kenji Matsuura, Koji Nakagawa and Chikara Miyaji : A Coaching CMS with Wireless Sensors using ANT+ Connectivity Solution, Workshop Proceedings of the 20th International Conference on Computers in Education, 508-517, Singapore, Nov. 2012..[組織] ...
閲覧 Li Mengmeng, Hiroaki Ogata, Hou Bin and Noriko Uosaki : How to increase ubiquitous experiential learning, Proc. of ICCE 2012, 393-397239, Singapore, Nov. 2012..[組織] ...
閲覧 Effendi Mohamad, Teruaki Ito, Salleh Rizal Mohd and Nordin Aniza Noor : Simulation study towards productivity improvement for assembly line, Journal of Human Captals Development, Vol.5, No.2, 59-69, 2012..[組織] ...
閲覧 Hiroaki Ogata : Ubiquitous Learning Log Project, 2013 NMC Horizon Project Summit for Future Education, Austin, Jan. 2013..[組織] ...
閲覧 (9) 坊農 真弓, 緒方 広明, 高梨 克也, 大崎 章弘, 落合 裕美, 森田 由子 : 知識伝達インタフェースとしての科学コミュニケーター: 日本科学未来館におけるインタラクション行動分析, 第151回 情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会(SIG-HCI), 2013年2月..[組織] ...
閲覧 藤原 澄人, 稲葉 直彦, 関川 宗久, 藤本 憲市, 吉永 哲哉, 遠藤 哲郎 : 2-トーラスと3-トーラスの境界について, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.112, No.487, 77-80, 2013年3月. ...
閲覧 Hiroaki Ogata, Hou Bin, Li Mengmeng, Noriko Uosaki and Mouri Kousuke : Role of Passive Capturing in Ubiquitous Learning, Proc. of Mobile Learning 2013, Lisbon, March 2013..[組織] ...
閲覧 松浦 健二, 森口 博基, 金西 計英, 乾 博文, 後藤田 中 : コミュニティ内での身体スキル訓練方法に関する一考察, 教育システム情報学会研究報告, Vol.27, No.7, 21-26, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 関川 宗久, 藤原 澄人, 稲葉 直彦, 吉永 哲哉, 藤本 憲市, 遠藤 哲郎 : ある離散力学系に見られる不変トーラスとアーノルドタング, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.113, No.69, 39-42, 2013年5月. ...
閲覧 Masatake Kawada, Masao Suzuki and Ryohei Ikeda : Location of Partial Discharge Occurring in Ground Coil of Superconducting Maglev System under Noise Environment using Radio Interferometer System, Proceedings of the 31st IEEE Electrical Insulation Conference, (巻), (号), 142-146, Ottawa, June 2013. ...
閲覧 森賀 俊広 : 対向ターゲット式DCマグネトロンスパッタ法によるアモルファスIZおよびIGZO薄膜の作製, 株式会社 技術情報協会, 東京, 2013年6月..[組織] ...
閲覧 Toshifumi Tomoyasu, Hidenori Imaki, Sachiko Masuda, Ayumi Okamoto, HyeJin Kim, Richard Waite, Robert Whiley, Ken Kikuchi, Keiichi Hiramatsu, Atsushi Tabata and Hideaki Nagamune : LacR mutations are frequently observed in Streptococcus intermedius and are responsible for increased intermedilysin production and virulence., Infection and Immunity, Vol.81, No.9, 3276-3286, 2013. ...
閲覧 濱上 佳祐, 松浦 健二, 乾 博文, 山田 慶太, 金西 計英 : 反復運動学習における安定化支援の一検討, 教育システム情報学会第38回全国大会講演論文集, 315-316, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 乾 博文, 松浦 健二, 森口 博基, 金西 計英, 後藤田 中, 濱上 佳祐, 山田 慶太 : 身体スキルの分類に基づく学習者別の段階的学習支援環境の構築, 教育システム情報学会第38回全国大会講演論文集, 317-318, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 Takako Ikuno, Shin-ichi Ito, Momoyo Ito and Minoru Fukumi : Abandoned Object Detection by Genetic Algorithm with Local Search, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, OS4-6, Sep. 2013. ...
閲覧 神内 教博, 橋本 和明, 林 詳悟, 福見 稔 : 打音によるコンクリートの損傷深さの推定, 土木学会第68回年次学術講演会, (頁), 2013年9月. ...
閲覧 Peng Zhang, Shin-ichi Ito, Momoyo Ito and Minoru Fukumi : Recognition of Continuous Eye Motions Using Learning Vector Quantization and EOG-feature Based Methods, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, GS12-2, Sep. 2013. ...
閲覧 堀内 将嘉, 伊藤 伸一, 伊藤 桃代, 福見 稔 : 遺伝的アルゴリズムを用いたパノラマ画像の生成, 電気学会電子·情報·システム部門大会論文集, OS10-3, 2013年9月. ...
閲覧 Keita Yamada, Kenji Matsuura, Keisuke Hamagami and Hirofumi Inui : Motor skill development using motion recognition based on an HMM, 17th International Conference in Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems - KES2013, (巻), 37-45, Kitakyushu, Sep. 2013..[組織] ...
閲覧 西野 聖, 上田 昭子, 西内 優騎, 河村 保彦 : 環状ニトロンの光誘起電子移動:酸素活性種の生成とDNA 切断, 2013年光化学討論会, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 東 伸悟, 森 篤史, 鈴木 良尚, 原口 雅宣, 橋本 修一, 澤田 勉 : フォトニックバンドとプラズモニクスのハイブリッド効果の発現 を目指したゲル固定化コロイド結晶上への金属ナノ粒子の付着, 日本物理学会2013年秋季大会, 2013年9月..[組織] ...
閲覧 張 鵬, 伊藤 桃代, 伊藤 伸一, 福見 稔 : LVQとEOG法を用いる眼電マウスの開発, 日本生体医工学会中国四国支部大会, 34, 2013年10月. ...
閲覧 山村 祐介, 伊藤 桃代, 伊藤 伸一, 福見 稔 : 足首の筋電による足首の動作の分類, 日本生体医工学会中国四国支部大会, 11, 2013年10月. ...
閲覧 稲葉 純平, 西内 悠祐, 上田 哲史, 川上 博 : 4次元自律系のバースト発振の解析, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.113, No.271, 199-204, 2013年10月. ...
閲覧 松本 なな, 西内 優騎, 河村 保彦 : オキサジリジン誘導体の位置選択的付加環化反応, 2013年日本化学会中国四国支部大会, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 富山 篤, 刘 慧君, 上田 昭子, 西内 優騎, 河村 保彦 : 含硫黄メソイオン型化合物と[60]フラーレンとの付加環化反応, 2013年日本化学会中国四国支部大会, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 橋爪 裕一, 上田 昭子, 西内 優騎, 河村 保彦 : テトラアリール[4]及び[5]クムレンの熱反応及びテトラシアノエテンとの付加反応, 2013年日本化学会中国四国支部大会, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 御船 和徳, 西内 優騎, 河村 保彦 : チアゾリウム塩誘導体を触媒とした縮合反応, 2013年日本化学会中国四国支部大会, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 西野 聖, 上田 昭子, 西内 優騎, 河村 保彦 : 環状ニトロンの光誘起電子移動:酸素活性種の生成とDNA 切断, 2013年日本化学会中国四国支部大会, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 Kenji Matsuura, Hirofumi Inui, Kazuhide Kanenishi and Hiroki Moriguchi : Training-Course Design for General Purpose of Motor-Skill Learners on a Web, Workshop Proceedings of the International Conference on Computers in Education, 202-207, Indonesia, Nov. 2013..[組織] ...
閲覧 Shota Mano, Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : Emergent Control of Pseudo Periodic Orbits in Chaotic Dynamical Systems, IEICE Technical Report, Vol.113, No.341, 55-58, Dec. 2013. ...
閲覧 Dani Yuniawan, Teruaki Ito and Effendi Bin Mohamad : Characteristic mapping of overall equipment effectiveness elements through simulaiton and the Taguchi method, Journal of Human Captals Development, Vol.6, No.2, 1-11, 2013..[組織] ...
閲覧 Effendi Bin Mohamad, Teruaki Ito and Dani Yuniawan : Quantifying benefits of lean manufacturing tools implementation with simulation in coolant hose factory, Journal of Human Captals Development, Vol.6, No.2, 13-26, 2013..[組織] ...
閲覧 上田 昭子, 橋爪 裕一, 西内 優騎, 河村 保彦 : テトラアリールブタトリエンとテトラシアノエテンとの反応による位置選択的アレン二量体の生成, 日本化プロセス化学会東四国フォーラムセミナー, (巻), 2014年1月..[組織] ...
閲覧 Atsushi Tabata, Kazuto Ohkura, Ohkubo Yukimasa, Toshifumi Tomoyasu, Ohkuni Hisashi, Whiley A. Robert and Hideaki Nagamune : The diversity of receptor recognition in cholesterol-dependent cytolysins, Microbiology and Immunology, Vol.58, No.3, 155-171, 2014. ...
閲覧 山田 慶太, 吉岡 真也, 松浦 健二 : 動画像解析を用いた縄跳びフォーム改善支援環境の構築, 人工知能学会研究会資料, Vol.SIG-ALST-B303, (号), 35-38, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 Atsushi Tabata, Yuji Sato, Kentaro Maya, Kota Nakano, Ken Kikuchi, Robert A. Whiley, Kazuto Ohkura, Toshifumi Tomoyasu and Hideaki Nagamune : A streptolysin S homologue is essential for beta-haemolytic Streptococcus constellatus subsp. constellatus cytotoxicit, Microbiology, Vol.160, No.5, 980-991, 2014. ...
閲覧 友安 俊文, 今木 英統, 田上 千遥, 山本 直輝, 田端 厚之, 長宗 秀明 : Streptococcus intermediusが保有する多基質酵素``MsgA''の性状解析, 第55回日本生化学会 中国・四国支部例会, 2014年6月. ...
閲覧 田端 厚之, 竹田 望, 玉岡 雅章, 友安 俊文, 高尾 亞由子, 前田 伸子, 大国 寿士, 長宗 秀明 : コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成活性に及ぼす糖の影響, 第55回日本生化学会 中国・四国支部例会, 2014年6月. ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori and Yoshihisa Suzuki : Gravitational Tempering in Colloidal Epitaxy, Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conferenec on Materials and Processing, ICPM2014, (巻), (号), (頁), Detroit, June 2014..[組織] ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori, Yoshihisa Suzuki, Shuichi Hashimoto, Masanobu Haraguchi and Tsutomu Sawada : Nanostructure for Localized Surface Plasmon Coupled with Photonic Band of Gel-Immobilized Colloidal Photonic Crystal, Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conferenec on Materials and Processing, ICPM2014, (巻), (号), (頁), Detroit, June 2014..[組織] ...
閲覧 田端 厚之, 眞屋 健太郎, 大谷 浩美, 佐藤 裕士, 中野 晃太, 大倉 一人, 菊池 賢, 友安 俊文, 長宗 秀明 : β溶血性アンギノーサス群レンサ球菌が保有するストレプトリジンSホモログの多様性, 第46回レンサ球菌研究会, 2014年6月. ...
閲覧 Hidenori Imaki, Toshifumi Tomoyasu, Naoki Yamamoto, Chiharu Taue, Sachiko Masuda, Ayuko Takao, Nobuko Maeda, Atsushi Tabata, Robert A. Whiley and Hideaki Nagamune : Identification and Characterization of a Novel Secreted Glycosidase with Multiple Glycosidase Activities in Streptococcus intermedius, Journal of Bacteriology, Vol.196, No.15, 2817-2826, 2014. ...
閲覧 Liu Huijun, Fumitoshi Yagishita, Masaki Nishiuchi and Yasuhiko Kawamura : Synthesis of the Novel Polysubstituted N,N'-Phenylene-bis(pyrrole-3,4-dicarboxylates) via the Double 1,3-Dipolar Cycloaddition Reactiond, 14th International Symposium on Advancing the Chemical Sciences, Vol.Vol. 14, (号), 143, Shanghai, Aug. 2014..[組織] ...
閲覧 友安 俊文, 今木 英統, 田上 千遥, 山本 直輝, 田端 厚之, 長宗 秀明 : Streptococcus intermedius が保有するグリコシダーゼの病原性に果たす役割について, 第61 回トキシンシンポジウム ∼鳴門渦潮カンファレンス∼, 2014年9月. ...
閲覧 吉岡 真也, 山田 慶太, 松浦 健二 : 画像処理による縄跳びフォーム改善支援, 教育システム情報学会第39回全国大会講演論文集, 387-388, 2014年9月..[組織] ...
閲覧 Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : Border-collision bifurcations for the mathematical model of the TCP-RED, Proc. NOLTA2014, (巻), (号), 779-782, Luzern, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Kenji Hishikawa, Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : Bifurcation Analysis of Coupled Dictyostelium Oscillators, Proc. NOLTA2014, (巻), (号), 419-422, Luzern, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Shota Mano, Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : Pseudo periodic orbits and their stabilization, Proc. NOLTA2014, (巻), (号), 775-778, Luzern, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Yuu Miino, Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : Bifurcation analysis of coupled Izhikevich neuron model with an external periodic force, Proc. NOLTA2014, (巻), (号), 807-810, Luzern, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Nagato Takeaki, Tsutsumi Kohichi, Kenji Teranishi, Naoyuki Shimomura and Haruo Itoh : Measurement of Gas Temperature in a Dielectric Barrier Discharge Excited by Piezoelectric Transformer, Proceedings of 14th International Symposium on High Pressure Low Temperature Plasma Chemistry, Zinnowitz, Germay, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Matsumura Kohei, Kumegawa Hiroki, Kenji Teranishi, Naoyuki Shimomura and Haruo Itoh : Investigation of Ozone Density Distribution in DBD Ozonizer by Laser Optical Absorption Method, Proceedings of 14th International Symposium on High Pressure Low Temperature Plasma Chemistry, (巻), (号), (頁), Zinnowitz, Germay, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 Teranishi Yuta, Iwasa Yuki, Ando Kota, Kenji Teranishi and Naoyuki Shimomura : Spectroscopic Investigation of Atmospheric Dielectric Barrier Discharge Plasma Jet with Surrounding Gas Feed, Proceedings of 14th International Symposium on High Pressure Low Temperature Plasma Chemistry, (巻), (号), (頁), Zinnowitz, Germay, Sep. 2014..[組織] ...
閲覧 山崎 貴大, 友安 俊文, 今木 英統, 田端 厚之, 長宗 秀明 : Streptococcus intermediusの病原性とグリコシダーゼとの関連性, 第67回日本細菌学会中国四国支部総会, 2014年10月. ...
閲覧 森下 惇, 田端 厚之, 村上 漱, 高尾 亞由子, 勝部 康弘, 大国 寿士, 友安 俊文, 前田 伸子, 長宗 秀明 : Streptococcus mitisにおける膜孔形成毒素遺伝子の保有とβ-ラクタム薬耐性の関連性, 第67回日本細菌学会中国四国支部総会, 2014年10月. ...
閲覧 伊藤 大輔, 上田 哲史 : ネットワークルータの輻輳制御における分岐現象の解析, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 175-178, 2014年10月..[組織] ...
閲覧 間野 翔大, 伊藤 大輔, 上田 哲史 : 疑似周期軌道を用いたカオス制御とその実装, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 125-128, 2014年10月..[組織] ...
閲覧 安養寺 夏希, 田端 厚之, 大久保 行将, 友安 俊文, 長宗 秀明 : 細菌由来ペプチド転移酵素Sortase Aの由来菌種依存的な基質認識特性, 第87回日本生化学会大会, 2014年10月. ...
閲覧 美井野 優, 伊藤 大輔, 上田 哲史 : 外力を印加した結合ニューロンモデルの応答, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 119-123, 2014年10月..[組織] ...
閲覧 菱川 健治, 伊藤 大輔, 上田 哲史 : 非線形結合における同期特性, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 171-174, 2014年10月..[組織] ...
閲覧 玉岡 雅章, 竹田 望, 田端 厚之, 大倉 一人, 友安 俊文, 大国 寿士, 長宗 秀明 : コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成活性に対する糖の抑制効果, 第87回日本生化学会大会, 2014年10月. ...
閲覧 大久保 行将, 安養寺 夏希, 田端 厚之, 北條 恵子, 友安 俊文, 長宗 秀明 : 新規ドラッグデリバリーシステムツール作製法としてのペプチド修飾化リポソームの作製, 第87回日本生化学会大会, 2014年10月. ...
閲覧 Atsushi Mori, Takamasa Kaito, Hidemitsu Furukawa, Masafumi Yamato and Kohki Takahashi : Birefringence of silica hydrogels prepared under high magnetic fields reinvestigated, Materials Research Express, Vol.1, No.4, 045202-1-045202-10, 2014..[組織] ...
閲覧 伊槻 潤, 西内 優騎, 今井 拓磨, 八木下 史敏, 河村 保彦 : 1,3-双極子水酸基を利用した親双極子とのエーテル結合による立体・レジオ選択的分子内ニトロナート環状付加反応, 2014年日本化学会中国四国支部大会, 2014年11月..[組織] ...
閲覧 佐藤 雅之, 西内 優騎, 八木下 史敏, 河村 保彦 : ニトリルオキシド合成等価体ニトロナート環状付加反応への光学活性2級アミン添加効果, 2014年日本化学会中国四国支部大会, (巻), (号), (頁), 2014年11月..[組織] ...
閲覧 森戸 大介, 西内 優騎, 八木下 史敏, 河村 保彦 : Lewis酸触媒によるアセタール交換を利用した高立体・レジオ選択的分子内ニトロナート環状付加反応, 2014年日本化学会中国四国支部大会, (巻), (号), (頁), 2014年11月..[組織] ...
閲覧 Atsushi Tabata, Kota Nakano, Yuji Sato, Kentaro Maya, Hiromi Ohtani, Yukimasa Ohkubo, Kazuto Ohkura, Ken Kikuchi, Robert A Whiley, Toshifumi Tomoyasu and Hideaki Nagamune : STREPTOLYSIN S HOMOLOGUES OF PEPTIDE HEMOLYSIN: NOVEL BETA-HEMOLYTIC FACTORS DISTRIBUTED AMONG BETA-HEMOLYTIC ANGINOSUS GROUP STREPTOCOCCI, XIX Lancefield International Symposium on Streptococci and Streptococcal Diseases, Buenos Aires, Argentina, Nov. 2014. ...
閲覧 山田 慶太, 松浦 健二 : 試行間の関係性を考慮したフラフープ制御スキル開発支援環境の設計, 人工知能学会研究会資料, Vol.SIG-ALST-B402, (号), 30-33, 2014年11月..[組織] ...
閲覧 Keita Yamada and Kenji Matsuura : Design of an Environment for Motor-skill Development based on Real-time Feedback, Workshop Proceedings of the International Conference on Computers in Education, 799-804, Nara, Japan, Nov. 2014..[組織] ...
閲覧 Xinzhi Wang, Masaya Nishimoto, Tohru Fujii, Kikuo Tominaga, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Youlong Xu : Deposition of IGZO or ITZO thin films by co-sputtering of IZO and GZO or ITO targets, Advanced Materials Research, Vol.1110, 197-202, 2014..[組織] ...
閲覧 LKHAGVASUREN Erdenesaikhan, Kenji Matsuura, Kousuke Mouri and Hiroaki Ogata : Learning Log Dashboard: to see your own progress, Proceedings of the International Conference on Computers in Education, 528-532, Nara, Japan, Dec. 2014..[組織] ...
閲覧 Kenji Matsuura, Yosuke Seki, Masahiko Sano and Tetsushi Ueta : Design and Implementation of Organizational Authorization for a Network Monitoring System, Proceedings of the Second International Symposium on Computing and Networking, 605-607, Shizuoka, Japan, Dec. 2014..[組織] ...
閲覧 大久保 行将, 安養寺 夏希, 田端 厚之, 北條 恵子, 友安 俊文, 立松 洋平, 大倉 一人, 長宗 秀明 : ドラッグデリバリーシステム創成を目指したSortase Aによるペプチド修飾化リポソーム作製技術の開発, 第18回バイオ治療法研究会, 2014年12月. ...
閲覧 吉田 創, 田端 厚之, 友安 俊文, 長宗 秀明 : Inerolysin (INY) の pH 依存的な膜孔形成活性と立体構造変化, 第133回徳島生物学会総会, 2014年12月. ...
閲覧 村上 幸二郎, 近藤 光男, 渡辺 公次郎 : 地方都市都心部における住宅地導入の可能性評価に関する研究, 日本建築学会計画系論文集, Vol.80, No.707, 107-114, 2015年. ...
閲覧 Kim Hyejin, Atsushi Tabata, Toshifumi Tomoyasu, Ueno Tomomi, Uchiyama Shigeto, Keizo Yuasa, Akihiko Tsuji and Hideaki Nagamune : Estrogen stimuli promote osteoblastic differentiation via the subtilisin-like proprotein convertase PACE4 in MC3T3-E1 cells., Journal of Bone and Mineral Metabolism, Vol.33, No.1, 30-39, 2015. ...
閲覧 伊藤 大輔, 高坂 拓司, 上田 哲史, 川上 博 : 周期外力を印加した電子ホタルにみられる時間応答波形, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.414, 113-116, 2015年1月..[組織] ...
閲覧 吉岡 真也, 松浦 健二 : 手の運動に着目した2重とびスキル学習支援の試み, 人工知能学会研究会資料, Vol.SIG-ALST-B403-11, (号), 56-59, 2015年3月..[組織] ...
閲覧 岡本 卓也, 川上 翔, 森 篤史 : マイクロメーターサイズのコロイド合成における表面電荷制御, 第17回化学工学会学生発表大会(徳島大会) 研究発表講演要旨集, 86, 2015年3月..[組織] ...
閲覧 落合 浩貴, 花房 孝憲, 川上 翔, 森 篤史 : ゲル固定化コロイド結晶を用いたプラズモニック・フォトニック結晶ナノ構造の観察, 第17回化学工学会学生発表大会(徳島大会) 研究発表講演要旨集, 112, 2015年3月..[組織] ...
閲覧 花房 孝憲, 落合 浩貴, 川上 翔, 森 篤史 : ゲル固定化コロイド結晶を用いたプラズモニック・フォトニック結晶のチューニング, 第17回化学工学会学生発表大会(徳島大会) 研究発表講演要旨集, 98, 2015年3月..[組織] ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori, Ken Nagashima, Shuichi Hashimoto, Masanobu Haraguchi and Tsutomu Sawada : Observation of nanostructure for hybrid plasmonic-photonic crystal formed on gel-immobilized colloidal crystal, International Forum on Advanced Technologies IFAT2015 Proceedings, (巻), (号), 140-142, Tokushima, March 2015..[組織] ...
閲覧 Toshihiro Moriga, Hiroshi Fujigaki, Yuma Ogita, Issei Muguruma, Fumika Bando and Kei-ichiro Murai : X-ray Rietveld refinement of structure of Ba-deficient Ba3Si6O12N2:Eu phosphor, Modern Physics Letters. B, Vol.29, No.6, 1540029-5pages, 2015..[組織] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Atsushi Mori and Chihiro Kaito : Electron-Irradiation Induced Nanocrystallization of Pb(II) in Silica Gels Prepared in High Magnetic Field, Journal of Chemistry and Chemical Engineering, Vol.9, No.1, 61-66, 2015..[組織] ...
閲覧 Narendra Sarda, Minami Omune, Takanori Hayashi, Andrew Chan, Satoshi Kataoka, Kei-ichiro Murai, Geoffrey Waterhouse and Toshihiro Moriga : Structural and optical properties of perovskite-type LaTiO2N synthesized using urea or thiourea as co-nitriding agents, Journal of the European Ceramic Society, Vol.35, No.12, 3311-3317, 2015..[組織] ...
閲覧 Ozaki Ryosuke, Yamamoto Hirotsugu, Suyama Shiro : Stereoscopic Display with Radial Parallax Barrier, IMID'15, Vol.p142, No.52, 2, Deagu, 2015年8月..[組織] ...
閲覧 川上 翔, 森 篤史, 長嶋 剣, 橋本 修一, 原口 雅宣, 澤田 勉 : ゲル固定化コロイド結晶上に形成したプラズモニク・フォトニック結晶のためナノ構造の観察, 2015年度応用物理・物理系中国四国支部合同学術講演会講演予稿集, 120, 2015年8月..[組織] ...
閲覧 藤原 尚人, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 切替え可能なアーク3D表示用液晶アクティブデバイス, 2015年度 応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会 講演予稿集, 106, 2015年8月. ...
閲覧 西山 慎悟, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 切り替え可能なアーク3D表示方式の提案, 2015年度 応用物理・物理系学会中国四国支部合同学術講演会 講演予稿集, 107, 2015年8月. ...
閲覧 小林 鉄平, 辻 明典, 水科 晴樹, 陶山 史朗, 山本 裕紹 : FPGA を用いた高速 LED ディスプレイ駆動システムの構築, 映像情報メディア学会年次大会2015 講演予稿集, 31A-3, 2015年8月. ...
閲覧 尾崎 亮介, 山本 裕紹, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 放射状パララックスバリアによる立体視の一提案, 映像情報メディア学会年次大会2015 講演予稿集, 34B-1, 2015年8月. ...
閲覧 吉岡 一貴, 西山 慎悟, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : アーク DFD (Depth-fused 3D) 表示方式の提案とその奥行知覚評価, 映像情報メディア学会年次大会2015 講演予稿集, 34B-2, 2015年8月. ...
閲覧 大古 和也, 山田 晋太郎, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 頭部の受動的移動とその移動幅による単眼運動視差の奥行き評価, 映像情報メディア学会年次大会2015 講演予稿集, 34B-3, 2015年8月. ...
閲覧 Shinya Yoshioka, Kenji Matsuura and Naka Gotoda : Hand-motion analysis for development of double-unders skill, 19th International Conference in Knowledge Based and Intelligent Information and Engineering Systems - KES2015, Vol.60, 775-783, Singapore, Sep. 2015..[組織] ...
閲覧 高野 瑠衣, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 微小光源列を用いたNon-overlapped DFD 表示方式における奥行き知覚, 第16回情報フォトニクス研究グループ研究会 講演予稿集, 33, 2015年9月. ...
閲覧 小林 鉄平, 辻 明典, 水科 晴樹, 陶山 史朗, 山本 裕紹 : 高速フルカラー向け表示 LED パネル駆動回路の FPGA による実装, 第16回情報フォトニクス研究グループ研究会(秋合宿)講演予稿集, 37, 2015年9月. ...
閲覧 江口 達彦, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 多眼表示の積層化による滑らかな 3D 表示, 第16回情報フォトニクス研究グループ研究会 講演予稿集, 34, 2015年9月. ...
閲覧 Atsushi Mori, Takamasa Kaito and Hidemitsu Furukawa : Reconsideration on structural anisotropy of silica hydrogels prepared in magnetic field, Colloids and Surfaces A:Physicochemical and Engineering Aspects, Vol.482, No.1, 464-467, 2015..[組織] ...
閲覧 川上 翔, 森 篤史, 長嶋 剣, 橋本 修一, 原口 雅宣, 澤田 勉 : 金ナノ粒子分散液に浸漬させたゲル固定化コロイド結晶表面の観察, 第45回結晶成長国内会議, 127, 2015年10月..[組織] ...
閲覧 久次米 亮介, 水科 晴樹, 陶山 史朗, 山本 裕紹 : 直交ミラーアレイによる長波長音波の空間収束 のための手法, Optics & Photonics Japan 2015 講演予稿集, 29pE12, 2015年10月. ...
閲覧 西山 慎悟, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 画像切り替え可能なアーク 3D 表示方式について, Optics & Photonics Japan 2015 講演予稿集, P46, 2015年10月. ...
閲覧 藤原 尚人, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 切替え可能なアーク3D表示に向けた液晶デバイス, Optics & Photonics Japan 2015 講演予稿集, 30aB1, 2015年10月. ...
閲覧 Xiantao Jiang, Tian Song, Wen Shi, Lisheng Wang and Takashi Shimamoto : High efficiency CU depth decision algorithm for high resolution application of HEVC, Proceedings of IEEE International Technical Conference TENCON 2015, 1-4, Macau, China, Nov. 2015. ...
閲覧 Hiroshi Toyooka and Kenji Matsuura : Development of a system to imply well-timed action in a drill practice of motor actions, Proceedings of 11th International Conference on Knowledge Management, (巻), 321-328, Osaka, Nov. 2015..[組織] ...
閲覧 Erdenesaikhan Lkhagvasuren, Kousuke Mouri, Hiroaki Ogata and Kenji Matsuura : Let's Find Suitable Word Using LAD, WIPP & PP Proceedings of 11th International Conference on Knowledge Management, (巻), 7-8, Osaka, Nov. 2015..[組織] ...
閲覧 久米 利典, 西内 優騎, 八木下 史敏, 河村 保彦 : 2-イソオキサゾリン体に導く二環性イソオキサゾリジンのルイス酸による高レジオ選択的フラグメンテーション反応, 2014年日本化学会中国四国支部大会, 2015年11月..[組織] ...
閲覧 川上 翔, 森 篤史, 長嶋 剣, 橋本 修一, 原口 雅宣, 澤田 勉 : ゲル固定化コロイド結晶上に形成したプラズモニック・フォトニック結晶ナノ構造の観察, 第24回ポリマ材料フォーラム, 44, 2015年11月..[組織] ...
閲覧 Ozaki Ryosuke, Yamamoto Hirotsugu, Mizishina Haruki and Suyama Shiro : Stereoscopic Display by Using a New Radial Parallax Barrier for All Surrounding Viewpoints, IDW'15, (巻), (号), 871-874, Shiga, Dec. 2015..[組織] ...
閲覧 Yuu Miino and Tetsushi Ueta : Laboratory experiment for bifurcation phenomena of the forced Alpazur oscillator, Proc. NOLTA 2015, (巻), (号), 169-172, Hong Kong, Dec. 2015..[組織] ...
閲覧 木村 栄輝, 安東 康太, 植野 優香, 寺西 研二, 白井 昭博, 下村 直行 : 周囲ガス供給型プラズマジェットの放電特性と枯草菌芽胞の殺菌実験, 電気学会研究会資料, Vol.ED-15-152, (号), 11-16, 2015年12月..[組織] ...
閲覧 Yamamoto Masashi, Takami Takashi, Matsumura Reiko, Dorofeev Alexander, Hirata Yoshihiko and Hideaki Nagamune : In Vitro Evaluation of the Biocompatibility of Newly Synthesized Bis-Quaternary Ammonium Compounds with Spacer Structures Derived from Pentaerythritol or Hydroquinone, Biocontrol Science, Vol.21, No.4, 231-241, 2016..[組織] ...
閲覧 Takafumi Katayama, Wen Shi, Tian Song and Takashi Shimamoto : Low-Complexity Intra Coding Algorithm in Enhancement Layer for SHVC, Proceedings of 2016 IEEE International Conference on Consumer Electronics (ICCE), 419-422, Las Vegas, Jan. 2016. ...
閲覧 豊﨑 裕司, 成行 義文, 源 貴志 : 1次モード形の変化に基づく合成桁橋の損傷同定法に関する数値解析的研究, 日本地震工学会論文集 Vol. 16(2016) No. 1 特集号「第14回日本地震工学シンポジウム」その2, 238-247, 2016年..[組織] ...
閲覧 豊岡 寛旨, 松浦 健二, 後藤田 中 : 反復運動における運動継続のための動作タイミングに関する一考察, 教育システム情報学会研究報告, Vol.30, No.5, 27-32, 2016年1月..[組織] ...
閲覧 Yuki Mando, Shohei Koyama, Shota Yamaguchi, Koji Tanaka and Masatake Kawada : Preliminary Experiments on Interactions between Microwave and Plasma, Proceedings of Symposium of Laboratory Experiments Related to Space Science, (巻), (号), Feb. 2016. ...
閲覧 川上 翔, 森 篤史, 長嶋 剣, 橋本 修一, 原口 雅宣 : ゲル固定化コロイド結晶上に形成したプラズモニック・フォトニック結晶の構造観察とチューニング, 化学工学会第81年会, (頁), 2016年3月..[組織] ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori, Ken Nagashima, Shuichi Hashimoto and Masanobu Haraguchi : Nanostrucure for Hybrid Plasmonic-Potonic Crystal Formed on Gel-Immobilized Colloidal Crystal Observer by AFM after Drying, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.89, No.3, 385-393, 2016..[組織] ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史 : 結合Izhikevichニューロンモデルにみられる同時発火現象と分岐, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2016, No.11, 51-56, 2016年5月..[組織] ...
閲覧 宮本 恭介, 上田 哲史, 川上 博 : 光結合型発振回路の同期メカニズム, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2016, No.10, 45-50, 2016年5月..[組織] ...
閲覧 Miino Yuu and Tetsushi Ueta : Synchronization of firing in coupled Izhikevich neuron model, NOLTAソサイエティ大会, (巻), No.NLS-13, (頁), June 2016..[組織] ...
閲覧 Erdenesaikhan Lkhagvasuren, Kenji Matsuura, Kousuke Mouri and Hiroaki Ogata : Dashboard for Analyzing Ubiquitous Learning Log, International Journal of Distance Education Technologies (IJDET), Vol.14, No.3, 1-20, 2016..[組織] ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori, Ken Nagashima, Shuichi Hashimoto, Masanobu Haraguchi and Toshihiro Okamoto : Nanostructure for Hybrid Plasmonic-Photonic Crystal Formed on Gel-Immobilized Colloidal Crystal Observed by SEM after Solvent Exchange, 18th International Conference on Crystal Growth and Epitaxy, (巻), (号), (頁), Nagoya, Aug. 2016..[組織] ...
閲覧 Tatsuhiko Eguchi, Haruki Mizushina and Shiro Suyama : Perceived depth and smooth image shift of motion parallax by using layered multi-view DFD (Depth-fused 3D) display, IMID'2016, (巻), (号), 343, Cheju, Aug. 2016..[組織] ...
閲覧 江口 達彦, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 視差成分を多様化した積層多眼DFD (Depth-fused 3D)表示方式の提案および単眼奥行き知覚と動きの滑らかさ, 映像情報メディア学会2016年年次大会講演予稿集, (巻), (号), (頁), 2016年9月..[組織] ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史, 川上 博 : ヒステリシスを有する区分線形Duffing 方程式にみられる非線形現象, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2016, No.50, 31-36, 2016年9月..[組織] ...
閲覧 Hiroshi Toyooka, Kenji Matsuura and Naka Gotoda : A Learning Support System Regarding Motion Trigger for Repetitive Motion Having an Operating Instrument, Proceedings of 13th IADIS International Conference of CELDA, (巻), 33-40, Mannheim, Germany, Oct. 2016..[組織] ...
閲覧 米澤 健太, 西内 優騎, 天羽 國顕, 八木下 史敏, 河村 保彦 : α,β-不飽和イミニウム型親双極子へのα‐ヒドロキシニトロナート環状付加反応挙動, 2016年日本化学会中国四国支部大会, 2016年11月..[組織] ...
閲覧 Takafumi Katayama, Wen Shi, Tian Song and Takashi Shimamoto : Early Depth Determination Algorithm for Enhancement Layer Intra Coding of SHVC, Proceedings of IEEE International Technical Conference TENCON 2016, 3083-3086, Singapore, Nov. 2016. ...
閲覧 Tatsuhiko Eguchi, Haruki Mizushina and Shiro Suyama : Layered Multi-View DFD (Depth-Fused 3D) Display for Improving Perceived Depth and Image Shift Smoothness even at Small Number of Multi-View, IDW'16, (巻), (号), 1647-1650, Fukuoka, Dec. 2016..[組織] ...
閲覧 Stephen Githinji Karungaru : Human Action Recognition using Surveillance Cameras and Wearable Sensors, Proceedings of 2nd ICKE2016, (巻), (頁), Aurangabad, India, Dec. 2016..[組織] ...
閲覧 Kenji Matsuura, Stephen Githinji Karungaru and Naka Gotoda : Physical Learning Support using a Smartphone with Image Processing Technologies, Proceedings of ACM IMCOM2017, (巻), (頁), Beppu, Japan, Jan. 2017..[組織] ...
閲覧 Shunya Nagai, Hidetoshi Oya, Tomohiro Kubo and Tsuyoshi Matsuki : A New Variable Gain Robust Controller Giving Consideration to Nominal L2 Gain Performance for Linear Systems with Structured Uncertainties, IEEE ICISC2017 International Conference on Inventive Systems and Control, 91-96, Coimbatore, Jan. 2017..[組織] ...
閲覧 江口 達彦, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 積層多眼DFD表示方式における積層感覚を変化させたときの単眼奥行き知覚と動きの滑らかさへの影響, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.41, No.2, 73-76, 2017年1月..[組織] ...
閲覧 Vincent Birundu Getanda, Hidetoshi Oya and Tomohiro Kubo : Improving the Accuracy of the GM(1,1) by Data Grouping Technique and its Application to Forecast Vehicle Volume and CO2 Emission in Tokushima City Japan, The 36th IASTED MIC2017 International Conference on Modeling, Identification and Control, Innsbruck, Feb. 2017..[組織] ...
閲覧 Yuki Mando, Ryouhei Sakamoto, Eriko Soma, Ichiro Shoita, Takayuki Hirai, Hiroki Kurita, Koji Tanaka and Masatake Kawada : Polarization Analysis of Microwave Generated by Hypervelocity Impacts, Proceedings of Symposium of Laboratory Experiments Related to Space Science, (巻), (号), 4-pages, Feb. 2017. ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史, 川上 博 : 簡素な区分線形力学系に発現するホモクリニック点の分岐, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2017-15, No.18, 73-76, 2017年5月..[組織] ...
閲覧 Miino Yuu, Tetsushi Ueta and Hiroshi Kawakami : Bifurcation phenomena and homoclinic states of a simple piecewise linear dynamical system, NOLTAソサイエティ大会, (巻), No.NLS-18, (頁), June 2017..[組織] ...
閲覧 Sho Kawakami, Atsushi Mori, Ken Nagashima, Masanobu Haraguchi and Toshihiro Okamoto : Hybrid plasmonic-photonic crystal formed on gel-immobilized colloidal crystal via solvent substitution, Journal of Crystal Growth, Vol.468, No.1, 740-743, 2017..[組織] ...
閲覧 Tatsuya Okada, Takuro Tomita, Tomoyuki Ueki, Yuki Masai, Yota Bando and Yasuhiro Tanaka : Femtosecond-laser-induced modifications on the surface of a single-crystalline diamond, Japanese Journal of Applied Physics, Vol.56, No.11, 112701-1-112701-5, 2017..[組織] ...
閲覧 Takeshi Kojima, Tetsushi Ueta and Tetsuya Yoshinaga : Multivalued discrete tomography using dynamical system that describes competition, Mathematical Problems in Engineering, Vol.2017, No.Article ID 8160354, 9-pages, 2017..[組織] ...
閲覧 Li Wang, Masatake Kawada and Ming Dong : Simulation Study on Estimating PD Current by Analyzing Emitted EM Waves, Proc. of 4th International Conference on Electric Power Equipment - Switching Technology (ICEPE-ST2017), 673-676, (都市), Oct. 2017. ...
閲覧 Takehiko Yoshikawa, Kohta Sugawara, Kenji Matsuura, Stephen Githinji Karungaru and Naka Gotoda : Observing the Degree of Distortion in Coordinated Motor Actions, Proceedings of 25Th ICCE, 415-420, Christchurch, NewZealand, Dec. 2017..[組織] ...
閲覧 Kohta Sugawara, Takehiko Yoshikawa, Kenji Matsuura, Stephen Githinji Karungaru and Naka Gotoda : A Learning Support System for Integrated Motor Skill by Organized Training Stages, Proceedings of 25Th ICCE, 451-456, Christchurch, NewZealand, Dec. 2017..[組織] ...
閲覧 Takafumi Katayama, Wen Shi, Tian Song and Takashi Shimamoto : Pixel-based Fast CU Depth Decision Algorithm with Edge Strength for HEVC, Proceedings of IEEE International Conference on Consumer Electronics(ICCE2018), 407-412, Las Vegas, Jan. 2018. ...
閲覧 Kazuki Kuroda, Takafumi Katayama, Tian Song and Takashi Shimamoto : Early Mode Selection of High Resolution for HEVC Base on Bits-Mapping, Proceedings of IEEE International Conference on Consumer Electronics(ICCE2018), 428-433, Las Vegas, Jan. 2018. ...
閲覧 Yoshiki Ito, Tian Song, Wen Shi, Takafumi Katayama and Takashi Shimamoto : Hardware-oriented Low Complexity Motion Estimation for HEVC, Proceedings of IEEE International Conference on Consumer Electronics(ICCE2018), 438-442, Las Vegas, Jan. 2018. ...
閲覧 Wen Shi, Takafumi Katayama, Tian Song and Takashi Shimamoto : Efficient Intra Prediction Based on Adaptive Downsampling Signal for Parallel HEVC Encoding, Proceedings of IEEE International Conference on Consumer Electronics(ICCE2018), 621-624, Las Vegas, Jan. 2018. ...
閲覧 Stephen Githinji Karungaru, Kenji Matsuura and Naka Gotoda : Feature Tracking using Particle Filer in Rope Skipping for Gross Motor Skill Development, International Journal of Computer Applications proceedings of 2nd ICKE2016, Vol.1, No.1, 25-29, Aurangabad, India, Jan. 2018..[組織] ...
閲覧 Sapkal 2)Shubhangi, Deshmukh R Ratndeep., Stephen Githinji Karungaru and Banerjee Soumya : Biometric Cryptosystem for Finger Print Verification, International Journal of Computer Applications proceedings of 2nd ICKE2016, (巻), (号), 240-244, Aurangabad, India, Jan. 2018..[組織] ...
閲覧 P.V. Janse, Ratndeep. R Deshmukh, Stephen Githinji Karungaru, N. V. Kalyankar and Pankaj M. Koinkar : Hyperspectral Remote Sensing for Agriculture: A Review, International Journal of Computer Applications proceedings of 2nd ICKE2016, 359-363, Aurangabad, India, Jan. 2018..[組織] ...
閲覧 Kayte J.N., Deshmukh R Ratndeep., Stephen Githinji Karungaru and Kalyankar V. N. : Review of Digital Soil Mapping Procedures, International Journal of Computer Applications proceedings of 2nd ICKE2016, (巻), (号), 391-395, Aurangabad, India, Jan. 2018..[組織] ...
閲覧 Xiantao Jiang, Xiaofeng Wang, Tian Song, Wen Shi, Takafumi Katayama, Takashi Shimamoto and Jenq-Shiou Leu : An Efficient Complexity Reduction Algorithm for CU Size Decision in HEVC, International Journal of Innovative Computing, Information and Control, Vol.14, No.1, 309-322, 2018. ...
閲覧 渕上 裕暉, 橋本 拓哉, 川上 博貴, 植木 智之, 富田 卓朗, 岡田 達也, 田中 康弘 : フェムト秒レーザ誘起改質を応用したNi/SiC界面における低温拡散, 第65回応用物理学会春季学術講演会講演予稿集, 19p-A404-9, 2018年3月..[組織] ...
閲覧 Miino Yuu, Tetsushi Ueta, Hiroshi Kawakami, Atsuo Maki and Naoya Umeda : Local stability and bifurcation phenomena in the softening Duffing equation, NOLTAソサイエティ大会, No.NLS-25, June 2018..[組織] ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史, 川上 博, 牧 敦夫, 梅田 直哉 : 船舶転覆問題にみられる分岐現象, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2018, No.55, 15-19, 2018年8月..[組織] ...
閲覧 宮崎 章平, 美井野 優, 上田 哲史, 川上 博 : エノン写像における馬蹄形写像のホモクリニック点と不安定周期点との位置関係, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2018, No.70, 91-96, 2018年8月..[組織] ...
閲覧 Yuki Masuda, Ippei Kanayama, Shiro Suyama and Haruki Mizushina : Influence of Changing Motion Direction on Depth Perception from Motion Parallax, IMID, 213, Busan, Aug. 2018..[組織]+[組織] ...
閲覧 Asuka Nogami, Haruki Mizushina and Shiro Suyama : Viewing Zone Expansion by High-Speed Horizontal-Position Change of Front and Rear Images in DFD Display, IMID, 181, Busan, Aug. 2018..[組織]+[組織] ...
閲覧 野村 悠佑, 美井野 優, 上田 哲史 : 2次元自律系におけるリミットサイクルの一設計方法, 2018電気関係学会四国支部連合大会論文集, (巻), (号), 9, 2018年9月..[組織] ...
閲覧 平松 孝雄, 佐野 雅彦, 松浦 健二, 大平 健司, 谷岡 広樹, 上田 哲史 : ゼミ議事録と研究成果物を再利用する為の管理システム, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 233, 2018年9月..[組織] ...
閲覧 西村 友基, 佐野 雅彦, 松浦 健二, 谷岡 広樹, 大平 健司, 上田 哲史 : Mahara 機能拡張による研究成果情報管理手法, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 232, 2018年9月..[組織] ...
閲覧 高島 健佑, 佐野 雅彦 : ファイアウォール設定可視化による確認支援, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 231, 2018年9月..[組織] ...
閲覧 増田 裕樹, 金山 一平, 陶山 史朗, 水科 晴樹 : 単眼運動視差による奥行き知覚における刺激の運動方向転換時の重要性と頭部運動の移動幅の影響, 信学技報, Vol.118, No.262, 55-58, 2018年10月..[組織] ...
閲覧 Yuki Masuda, Ippei Kanayama, Shiro Suyama and Haruki Mizushina : Changing Direction of Stimulus Motion, Not Temporal Stopping, Improves Depth Perception from Monocular Motion Parallax, IDW'18, 150, Nagoya, Dec. 2018..[組織] ...
閲覧 古山 翔大, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : アーク3D表示を方向性バックライトとする積層多眼方式の大画面化に向けたアーク3D表示の改善, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.43, No.1, 29-32, 2019年1月..[組織] ...
閲覧 日野 順市, 松岡 英作 : 未知の振動主系に対するアクティブ制振装置の検討, 日本機械学会講演論文集, 2019年3月..[組織] ...
閲覧 泉 竣也, 美井野 優, 上田 哲史 : カオスを用いた秘密分散法の研究, NOLTAソサイエティ大会, No.NLS-44, 2019年6月..[組織] ...
閲覧 天羽 晟矢, 伊藤 大輔, 美井野 優, 上田 哲史 : Isingマシンにおけるポンプレート分散調節による最適解探索, NOLTAソサイエティ大会, No.NLS-31, 2019年6月..[組織] ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史 : A computation method to calculate the stable manifold of a ship dynamical system, NOLTAソサイエティ大会, No.NLS-12, 2019年6月..[組織] ...
閲覧 Fumitoshi Yagishita, Nagamori Tatsuya, Shimokawa Sota, Yasushi Imada and Yasuhiko Kawamura : Iridium Complex Based on Pincer Ligand Bearing Two Imidazo[1,5-a]pyridines and Its Application to Photoredox System, 18th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-18), (巻), (号), (頁), (都市), July 2019..[組織] ...
閲覧 Fumitoshi Yagishita, Sanagawa Yohei, Tanigawa Jun-ichi, Nii Chiho, Atsushi Tabata, Hideaki Nagamune, Yasushi Imada and Yasuhiko Kawamura : Synthesis of Water-Soluble Fluorescent N-Heteroarenes And Its Applications, 18th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-18), (巻), (号), (頁), (都市), July 2019..[組織] ...
閲覧 Fumitoshi Yagishita, Hoshi Keita, Hashizume Hirokazu, Yoshihiko Tezuka and Yasuhiko Kawamura : Synthesis of C2-Symmetrical Pentacyclic Organic Molecules Showing Fluorescence with High Quantum Yields, 18th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-18), (巻), (号), (頁), (都市), July 2019..[組織] ...
閲覧 今村 光男, 成本 迅, 森田 和宏, 泓田 正雄 : 類似思考を用いた延命治療の意思決定支援, 第13回ITヘルスケア学会学術大会, 107-108, 2019年7月..[組織] ...
閲覧 幸田 尚也, 箭野 柊, 松浦 健二, 谷岡 広樹, カルンガル ギディンシ スティフィン, 和田 智仁, 後藤田 中 : フェイント学習におけるソフトウェアディフェンス設計の改善, 教育システム情報学会第44回全国大会講演論文集, (巻), (号), 169-170, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 箭野 柊, 松浦 健二, 谷岡 広樹, カルンガル ギディンシ スティフィン, 幸田 尚也, 和田 智仁, 後藤田 中 : 対戦スボーツにおけるオフェンス基本戦術のシーン抽出とその応用, 教育システム情報学会第44回全国大会講演論文集, (巻), (号), 213-214, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 美井野 優, 上田 哲史 : 記号力学系に基づいたlogistic map における不安定周期点の数値的導出法, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2019, No.36, 11-14, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 宮崎 章平, 美井野 優, 上田 哲史, 川上 博 : 馬蹄型写像の同定とカオス制御, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.NLP2019, No.58, 117-122, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 岩本 生宮, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : オクルージョンのある実物体と黒に近い低輝度の実物体の奥行き知覚を変化可能な実物DFD表示, 信学技報, 25-29, 2019年10月..[組織] ...
閲覧 Seiya Amo, Daisuke Ito and Tetsushi Ueta : A method to suppress excited states for high symmetrical DOPO networks, Proc. NOLTA 2019, 173-176, Kuala Lumpur, Dec. 2019..[組織] ...
閲覧 Shu Yano, Kenji Matsuura, Hiroki Tanioka, Stephen Githinji Karungaru, Naoya Kohda, Naka Gotoda and Tomohito Wada : Tactics-Trend Analysis for Increasing the Possibility of Shooting in a Basketball Match, Proceedings of IEEE IMCOM2020, (巻), Taichung, Taiwan, Jan. 2020..[組織] ...
閲覧 Duan Wenyuan, Zhao Mingshu, Mizuta Yusuke, Li Yanlin, Xu Tong, Wang Fei, Toshihiro Moriga and Song Xiaoping : Superior electrochemical performance of a novel LiFePO4/C/CNTs composite for aqueous rechargeable lithium-ion batteries, Physical Chemistry Chemical Physics, Vol.22, 1953-1962, 2020..[組織] ...
閲覧 岡本 匡平, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 非常に小さな単眼運動視差により,数m以上の大きな奥行きを表現可能とする単眼DFD (Depth-fused 3D)表示の奥行き知覚特性, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.44, No.1, 17-20, 2020年1月..[組織] ...
閲覧 阿比子 勇気, 陶山 史朗, 水科 晴樹 : Head Mounted Displayにより知覚される最大奥行きの拡張を目指して,表示面までの距離を変化させた場合の奥行知覚特性の評価, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.44, No.1, 21-24, 2020年1月..[組織] ...
閲覧 野上 明日香, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : 短時間呈示DFD表示において,直後のランラムドット呈示により残像の影響を無くした場合の奥行き知覚可能な最短時間, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.44, No.1, 97-100, 2020年1月..[組織] ...
閲覧 迎山 誠志朗, 高野 瑠衣, 水科 晴樹, 陶山 史朗 : Non-overlapped DFD(Depth-fused 3D)表示において5m以上からの遠距離観察した場合の融合可能領域に関する奥行き知覚特性, 映像情報メディア学会技術報告, Vol.44, No.1, 101-104, 2020年1月..[組織] ...
閲覧 Stephen Githinji Karungaru, Kenji Matsuura, Hiroki Tanioka, Naoya Kohda, Naka Gotoda and Tomohito Wada : Towards Drone-Video Player Detection and Tracking for Soccer Strategy Analysis, Proceedings of the 6th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, Motion Control, and Optimization, Vol.TT-1, (号), 1-6, Tokyo, March 2020..[組織] ...
閲覧 Hsiao Chih-Wei, Oi Mitsuo, Shibai Koki, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Shih Shao-Ju : Ca2Si5N8:Eu2+ phosphors synthesized in graphite crucibles for enhanced reducing atmosphere, Modern Physics Letters. B, Vol.34, No.7-9, 2040023, 2020..[組織] ...
閲覧 LIU XUE, Yasumasa Otani, Kengo Hatai, Ryunosuke Minato, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga, Masashi Mori, Atsushi Yoshinari, Munehiko Miyano and Atsushi Sakaki : Local structural changes in Ce1-xLnxO2-δ (Ln = La, Gd) solid electrolytes, Solid State Ionics, Vol.347, 115213, 2020..[組織] ...
閲覧 Li Yanlin, Duan Wenyuan, Ai Fujisaka, Toshihiro Moriga, Lu Xuegang and Yang Sen : A facile two-step approach to synthesize monodisperse and high-magnetization Fe3O4@PS composite colloidal particles for constructing dual-response photonic crystals, Composites Communications, Vol.19, 114-120, 2020..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 0.65, Max(EID) = 366133, Max(EOID) = 980537.