『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 附属病院 (〜2003年9月30日/->組織[徳島大学.病院.歯科診療部門])

登録情報の数

有効な情報: 51件 + 無効な情報: 2件 = 全ての情報: 53件

全ての有効な情報 (51件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(29)
閲覧 閲覧 札幌医科大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(29)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 細木 秀彦, 上村 修三郎 : 顎関節側面断層撮影法の規格化に関する試みとその精度, 歯科放射線, Vol.26, No.2, 116-124, 1986年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 上村 修三郎 : 顎関節側面断層撮影の再現性, 歯科放射線, Vol.27, No.1, 33-38, 1987年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 上村 修三郎 : 顎関節症患者における顎関節形態のX線学的研究, --- 予備的検討 ---, 歯科放射線, Vol.27, No.1, 39-46, 1987年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 高木 康里, 佐藤 郁雄, 福富 茂, 平岩 清貴 : 下顎両側性の原始性嚢胞, 歯科放射線, Vol.28, No.1, 46-48, 1988年..[組織] ...
閲覧 Shusaburo Uemura, Yasunori Takagi, Hidehiko Hosoki, Hirokazu Iwasaki, Hiroyuki Masuyama, Ikuo Sato, Shigeru Fukutomi and Atsuko Nosaka : A Radiological Study on the Adaptive Changes in the Functional Temporomandibular Joint, Oral Radiology, Vol.4, No.2, 109-117, 1988..[組織] ...
閲覧 佐藤 郁雄, 増山 博之, 福富 茂, 高木 康里, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 : 回転方式パノラマX線写真上での上顎洞内液面形成像の分析, 歯科放射線, Vol.29, No.3, 341-348, 1990年..[組織] ...
閲覧 上村 修三郎, 岩崎 裕一, 細木 秀彦, 岩本 容泰, 高木 康里, 佐藤 郁雄, 福富 茂, 前田 直樹, 正田 二郎, 久保 典子, 小中 ひとみ, 坂野 啓一, 多田 章久 : 機能に伴う顎関節骨形態の適合性変化, --- 下顎頭後面の陥凹について ---, 歯科放射線, Vol.30, No.3, 211-218, 1990年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 天眞 覚, 弘田 克彦, 河田 照茂, 吉田 秀夫, 佐藤 光信 : 外科的矯正手術患者の経時的観察, --- 手術後の下顎頭の形態変化と下顎頭の位置変化 ---, 歯科放射線, Vol.30, No.3, 185-191, 1990年..[組織] ...
閲覧 高木 康里, 細木 秀彦, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 : 顎関節のX線写真計測に関する研究, --- 顎関節多層断層像重ね合わせ法および精度に関する検討 ---, 歯科放射線, Vol.31, No.1, 1-14, 1991年..[組織] ...
閲覧 原田 桂子 : 小児の歯科診療時の行動と心理に関する研究, --- 「幼児歯科診療協力性検査」の試み ---, 小児歯科学雑誌, Vol.31, No.4, 696-725, 1993年..[組織] ...
閲覧 上村 修三郎, 細木 秀彦, 高木 康里, 坂東 永一, 三谷 英夫, 上村 修三郎, 中沢 勝宏 : 顎関節のX線検査, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1993年12月..[組織] ...
閲覧 Shusaburo Uemura and Hidehiko Hosoki : New classification of condyle shape, --- A study based on axially corrected frontal tomograms of the patients with temporomandibular disorders ---, Proceedings of the 10th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, (巻), (号), 176-180, (都市), Jan. 1994..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 下村 学, 久保 典子, 前田 直樹, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 久保 吉廣, 棚上 彰仁 : 放射線治療が影響したと考えられる開口障害を呈した一例, 歯科放射線, Vol.34, No.2, 134-136, 1994年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 久保 典子, 前田 直樹, 高木 康里, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 鈴木 温, 細木 眞紀, 上田 龍太郎, 竹内 久裕, 中野 雅德, 坂東 永一 : 顎関節症患者における下顎頭の経時的な骨形態変化に関する一考察, 歯科放射線, Vol.34, No.2, 81-90, 1994年..[組織] ...
閲覧 Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Arne Petersson and Madeleine Rohlin : Follow-up examination of the temporomandibular joint disk after splint therapy by magnetic resonance imaging, --- a case report ---, The Journal of Craniomandibular Practice, Vol.13, No.3, 193-197, 1995..[組織] ...
閲覧 Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Arne Petersson, Madeleine Rohlin and Sigvard Åkerman : Concavity of the posterior surface of the temporomandibular condyle, --- clinical cases and autopsy correlation ---, Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.25, No.5, 221-227, 1996..[組織] ...
閲覧 前田 直樹, 久保 典子, 細木 秀彦 : 多根歯の歯根嚢胞, 歯科放射線, Vol.37, No.1, 56-57, 1997年..[組織] ...
閲覧 上村 修三郎, 前田 直樹, 細木 秀彦, 久保 典子, 竹内 久裕, 杉崎 正志 : 日本人顎関節症患者のX線断層撮影による下顎頭の前頭面形態の分析, 日本顎関節学会雑誌, Vol.9, No.2, 421-432, 1997年..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 石塚 寛, 樋浦 明夫 : マウスの腰部後根神経節と後根内有髄神経の生後発達, 醫學と生物學, Vol.136, No.5, 129-134, 1998年..[組織] ...
閲覧 Hidehiko Hosoki, Shin-ichi Kawaguchi, Manabu Shimomura, Naoki Maeda and Shusaburo Uemura : Observer perception and performance of the measurement of mandibular condyle by submento-vertex radiography using human dry skulls, Journal of the International Association of Dentomaxillofacial Radiology, Vol.27, (号), 30, (都市), June 1998..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 松本 文博, 久保 吉廣, 坂東 永一 : 特殊歯科総合治療部を受診した患者の実態調査, 四国歯学会雑誌, Vol.11, No.2, 245-252, 1999年..[組織] ...
閲覧 川口 真一, 下村 学, 細木 秀彦, 上村 修三郎, 坂野 啓一, 市川 哲雄, 伊賀 弘起, 吉田 秀夫 : パノラマX線画像の視覚評価に関する基礎的検討, 四国歯学会雑誌, Vol.11, No.2, 253-262, 1999年..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Hiroshi Nakagawa, YOSHIHIRO KUBO, Yuichiro Koshigae, Ayumi Yoshizako and Hiroshi Ishizuka : Age-related changes in the response to thermal noxious heat and reduction of C-fibers by neonatal treatment with capsaicin (Cited in "Journal of Physiology, 549(1), 2003; International Review of Neurobiology, 87, 2009"), Somatosens Mot Res, Vol.16, No.2, 115-121, 1999..[組織] ...
閲覧 Shin-ichi Kawaguchi, Takaharu Kudoh, Toru Takeuchi and Shusaburo Uemura : Temporomandibular joint radiography usingrotational panoramic unit: An investigation on image layer, DentoMaxillo Facial Radiology Today, (巻), (号), 578-583, (都市), June 1999..[組織] ...
閲覧 高橋 章, 下村 学, 菅原 千恵子, 上村 修三郎 : 舌動脈に生じた非外傷性仮性動脈瘤の1例, 歯科放射線, Vol.40, No.3, 200-208, 2000年..[組織] ...
閲覧 Hidehiko Hosoki, Manabu Shimomura, Takaharu Kudoh, Naoki Maeda and Shusaburo Uemura : Follow-up study of the concavity in the posterior surface of the temporomandibular condyle by corrected lateral tomography, Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, (巻), (号), 531-534, Amsterdam, Jan. 2000..[組織] ...
閲覧 Hirokazu Sakano, Shin-ichi Kawaguchi, Toru Takeuchi, Manabu Shimomura, Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura, Hiroyoshi Imura and Hirofumi Yagi : Objective and Subjective evaluation of orthopantomograms with new ortho-screen/film system, --- a comparison with regular system ---, Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, (巻), (号), 139-143, Amsterdam, Jan. 2000..[組織] ...
閲覧 Manabu Shimomura, Minoru Amano, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Shusaburo Uemura and Toshiyuki Yamashita : Fungal maxillary sinusitis induced by root canal overfilling, --- a case report ---, Proceedings of the 12th International Congress of Dentomaxillofacial Radiology, (巻), (号), 516-520, Amsterdam, Jan. 2000..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 上村 修三郎, 上田 実, 赤川 安正, 市川 哲雄, 河野 文昭 : 画像診断, 先端医療技術研究所, 東京, 2000年1月..[組織] ...
閲覧 藤中 恵子, 川﨑 有希子, 吉田 佳子, 松岡 希実, 尾崎 和美, 中江 英明, 松尾 敬志 : ヒト感染根管における侵入細菌の局在性に関する免疫組織学的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, No.2, 407-416, 2000年..[組織] ...
閲覧 安陪 晋 : ガム咀嚼における咬合接触状態の運動学的解析, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.44, No.2, 274-283, 2000年..[組織] ...
閲覧 安陪 晋, 中野 雅德, 坂東 永一, 佐藤 裕, 山内 英嗣, 竹内 久裕, 鈴木 温, 呉 相稿, 川口 貴穂 : 咀嚼時の臼歯部咬合関係の評価, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.44, No.103, 98, 2000年..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 金山 淳子, 瀧野 真里, 中元 崇, 川口 真一, 工藤 隆治, 下村 学, 前田 直樹, 岩崎 裕一, 上村 修三郎 : パノラマX線写真による歯数の観察, --- 加齢と歯の喪失 ---, 四国歯学会雑誌, Vol.13, No.1, 199-207, 2000年..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 樋浦 明夫, 久保 吉廣 : 新生仔期にカプサイシン投与したマウスの侵害熱刺激応答に対する抗NGFとNGFの影響, 日本薬理学雑誌, Vol.116, No.2, 93-100, 2000年..[組織] ...
閲覧 Archadian Nuryanti, Fumiaki Kawano, Takafumi Ohguri, Tetsuo Ichikawa and Naoyuki Matsumoto : Flexural strength of rebased denture polymers, Journal of Oral Rehabilitation, Vol.27, No.8, 690-696, 2000..[組織] ...
閲覧 堀部 ますみ : 培養歯髄細菌におけるテネイシンの発現と機能に及ぼす成長因子の影響, 四国歯学会雑誌, Vol.14, No.1, 191-203, 2001年..[組織] ...
閲覧 河野 文昭, 松本 直之, 市川 哲雄 : 全部床義歯に用いられた前歯人工歯の統計的観察, 歯科審美, Vol.13, No.2, 241-250, 2001年..[組織] ...
閲覧 Fumiaki Kawano, Takafumi Ohguri, Naoyuki Matsumoto and Tetsuo Ichikawa : Influence of thermal cycling in water on flexural strength of laboratory-processed composite resin, Journal of Oral Rehabilitation, Vol.28, No.8, 703-707, 2001..[組織] ...
閲覧 Sun-Jin Choi, Noriyoshi Kurihara, Yasuo Oba and David G Roodman : Osteoclast inhibiyory peptide 2 inhibits osteoclast formation via its C-terminal fragment, Journal of Bone and Mineral Research, Vol.16, No.10, 1804-1811, 2001..[組織] ...
閲覧 Sun-Jin Choi, Yasuo Oba, Yair Gazitt, Melissa Alsina, Jose Cruz, Judith Anderson and David G Roodman : Antisense inhibition of macrophage inflammetory protein 1-a blocks bone destruction in a model of myeloma bone disease, The Journal of Clinical Investigation, Vol.108, No.12, 1833-1841, 2001..[組織] ...
閲覧 高橋 章, 菅原 千恵子, 上村 修三郎, 春名 芳郎 : 超音波用高周波積層プローブの空間分解能の評価, 歯科放射線, Vol.42, No.3, 192-200, 2002年..[組織] ...
閲覧 大石 美佳, 桐野 晃教, 永田 俊彦 : 上顎側切歯にみられた歯内歯(Dens invaginatus/Dens in dente)における歯内治療の一例, 四国歯学会雑誌, Vol.14, No.2, 301-307, 2002年..[組織]+[発行所] ...
閲覧 Akio Hiura, Yoshiko Nakae and Hiroshi Nakagawa : Cell death of primary afferent nerve cells in neonatal mice treated with capsaicin (Cited in "European Journal of Pharmacology, 500(1-3), 2004; The book [Neurogenic Inflammation in Health and Disease] ed. by G. Jancso, Elsevier, 2009; Biomed Research International, 01/2014; 05/2014"), Anatomical Science International, Vol.77, No.1, 47-50, 2002..[組織] ...
閲覧 Seiko Hongama, Masatoshi Ishikawa, Fumiaki Kawano and Tetsuo Ichikawa : Complete denture with a removable palatal lift prosthesis, --- A case report and clinical evaluation ---, Quintessence International, Vol.33, No.9, 675-678, 2002..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 橋田 達雄 : 卒業生に対する歯科放射線学の卒前教育に関するアンケート調査, 日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.18, No.1, 137-148, 2002年..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 松本 文博, 久保 吉廣 : 成人型異染性白質ジストロフィーの1同胞例の歯科治療経験, 日本障害者歯科学会雑誌, Vol.24, No.1, 14-18, 2003年..[組織] ...
閲覧 Kimiko Ueda Yamaguchi, Yukiko Kori and Mizuho Nishino : A study on three-dimensional condylar movement in children, Dentistry in Japan, Vol.39, (号), 109-113, 2003..[組織] ...
閲覧 大西 正俊, 飯塚 忠彦, 亀山 洋一郎, 渡辺 誠, 丸山 剛郎, 上村 修三郎, 細木 秀彦 : 顎関節症, --- 顎関節の各種X線検査法 ---, 永末書店, 京都, 2003年3月..[組織] ...
閲覧 細木 秀彦, 工藤 隆治, 岩崎 裕一, 上村 修三郎, 大石 美佳, 河野 文昭 : 本学歯学部附属病院歯科放射線科における卒後臨床研修, --- 研修医に対するアンケート調査 ---, 日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.18, No.2, 363-371, 2003年..[組織] ...
閲覧 SJ Choi, Yasuo Oba, D Jekinek, L Ehrlich, W Lee and GD Roodman : Blocking CCR1 or CCR5 inhibits both osteoclast formation and increased α1-integrin expression induced by MIP-1α, European Journal of Haematology, Vol.70, No.4, 272, 2003..[組織] ...
閲覧 辻 けい子, 三木 善樹, 堀内 信也, 森山 啓司 : 歯軸方向エックス線撮影法を用いた上顎犬歯埋伏位置に関する臨床統計学的調査, 日本矯正歯科学会雑誌, Vol.63, No.3, 162-169, 2004年..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.38, Max(EID) = 372527, Max(EOID) = 996333.