『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 林 由佳子

登録情報の数

有効な情報: 76件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 76件

全ての有効な情報 (76件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 詫間電波高等専門学校 …(1)
閲覧 (未定義) …(36)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Tsuneyuki Sato, Takashi Kitajima, Makiko Seno and Yukako Hayashi : Kinetic and ESR studies on radical copolymerization of p-tert-butoxystyrene and di-n-butyl maleate in benzene, Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry, Vol.36, No.9, 1449-1455, 1998..[著者] ...
閲覧 福本 英範, 富永 喜久雄, 林 由佳子, 森賀 俊広, 中林 一朗 : ZnO-In2O3系透明導電性アモルファス薄膜の作製, 第49回応用物理学関係連合講演会, Vol.2, (号), 632, 2002年3月..[著者] ...
閲覧 森賀 俊広, 福島 明彦, 林 由佳子, 近藤 久美子, 松尾 圭一郎, 村井 啓一郎, 中林 一朗 : 酸化亜鉛-酸化インジウムアモルファス薄膜の透明導電性に及ぼす熱処理効果, 日本セラミックス協会第15回秋期シンポジウム, (巻), (号), (頁), 2002年9月..[著者] ...
閲覧 福本 英範, 富永 喜久雄, 近藤 久美子, 林 由佳子, 村井 啓一郎, 森賀 俊広, 中林 一朗 : ZnO-In2O3系透明導電性アモルファス薄膜へのAl不純物添加, 平成14年電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 176, 2002年10月..[著者] ...
閲覧 Akihiko Fukushima, Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Toshihiro Moriga, Keiko Asahi, Kei-ichiro Murai, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : Annealing Effects on Transparent Conducting Properties of Amorphous ZnO-In2O3 Films, Advanced Materials Development and Performance 2002, (巻), (号), (頁), Daegu, Korea, Oct. 2002..[著者] ...
閲覧 Akihiko Fukushima, Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Toshihiro Moriga, Kei-ichiro Murai, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : Annealing Effects on Transparent Conducting Properties of Amorphous ZnO-In2O3 Films, International Journal of Modern Physics B, Vol.17, No.8&9, 1188-1192, 2003..[著者] ...
閲覧 Toshihiro Moriga, Kumiko Kondo, Keiichiro Matsuo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : Transparent Conducting Amorphous Films in the Systems of Zinc-Indium Oxide and Zinc-Tin Oxide, American Ceramic Society 105th Annual Meeting & Exposition, (巻), (号), 240, Nashville, USA, April 2003..[著者] ...
閲覧 Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : ZnO-SnO2 transparent conductive films deposited by opposed target sputtering system, The 7th International Symposium on Sputtering & Plasma Processes, (巻), (号), 153-156, Kanazawa, June 2003..[著者] ...
閲覧 Hidetaka Fukumoto, Kikuo Tominaga, Kumiko Kondo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Ichiro Nakabayashi : Al-Inpurity Doped Transparent Conductive Oxide Films of ZnO-In2O3 System, The 7th International Symposium on Sputtering & Plasma Processes, (巻), (号), 562-565, Kanazawa, June 2003..[著者] ...
閲覧 富永 喜久雄, 福本 英範, 林 由佳子, 森賀 俊広, 中林 一朗 : アモルファスZnO-In2O3系透明導電膜のキャリア濃度とAl2O3添加量の関係, 第64回応用物理学術講演会, (巻), (号), (頁), 2003年8月..[著者] ...
閲覧 近藤 久美子, 西村 勇介, 林 由佳子, 村井 啓一郎, 森賀 俊広, 中林 一朗, 富永 喜久雄 : 酸化亜鉛-酸化スズ系透明導電性酸化物薄膜の作製, 2003年日本化学会西日本大会, (巻), (号), (頁), 2003年10月..[著者] ...
閲覧 Toshihiro Moriga, Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Keiichiro Matsuo, Hidetaka Fukumoto, Kei-ichiro Murai, Kikuo Tominaga and Ichiro Nakabayashi : Transparent Conducting Amorphous Zn-Sn-O Films Deposited by Simultaneous DC Sputtering, American Vacuum Society 50th International Symposium & Exhibition, (巻), (号), (頁), Baltimore, USA, Nov. 2003..[著者] ...
閲覧 Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : ZnO-SnO2 transparent conductive films deposited by opposed target sputtering system of ZnO and SnO2 targets, Vacuum, Vol.74, No.3-4, 607-611, 2004..[著者] ...
閲覧 林 由佳子, 近藤 久美子, 西村 勇介, 村井 啓一郎, 森賀 俊広, 中林 一朗, 富永 喜久雄 : 対向ターゲット式DCスパッタリング法により作製した酸化亜鉛-酸化スズ系透明導電性アモルファス薄膜の評価, 日本セラミックス協会 2004年年会, (巻), (号), (頁), 2004年3月..[著者] ...
閲覧 富永 喜久雄, 福本 英範, 林 由佳子, 森賀 俊広, 中林 一朗 : Electrical Properties of Amorphous Transparent Conductive Films of SnO2-ZnO System, 第51回日本応用物理関係連合講演会, (巻), (号), (頁), 2004年3月..[著者] ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Hidenori Fukumoto, Kumiko Kondo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Ichiro Nakabayashi : Al-impurity-doped Transparent Conductive Oxide Films of In2O3-ZnO System, Vacuum, Vol.74, No.3-4, 683-687, 2004..[著者] ...
閲覧 Toshihiro Moriga, Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Yusuke Nishimura, Kei-ichiro Murai, Ichiro Nakabayashi, Hidenori Fukumoto and Kikuo Tominaga : Transparent Conducting Amorphous Zn-Sn-O Films Deposited by Simultaneous DC Sputtering, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.22, No.4, 1705-1710, 2004..[著者] ...
閲覧 林 由佳子, 西村 勇介, 助田 祐志, 近藤 久美子, 森賀 俊広, 村井 啓一郎, 中林 一朗, 富永 喜久雄 : ZnO-In2O3系アモルファス透明導電膜の評価, 第65回日本応用物理学会学術講演会, (巻), (号), (頁), 2004年9月..[著者] ...
閲覧 Yukako Hayashi, Kumiko Kondo, Yusuke Nishimura, Hiroshi Suketa, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga, Ichiro Nakabayashi and Kikuo Tominaga : Characterizations of Transparent Conducting Amorphous ZnO-SnO2 Films Deposited by Opposed Target Sputtering System, The 13th International Conference on Processing and Fabrication of Advanced Materials, Vol.1, (号), 209-218, Singapore, Dec. 2004..[著者] ...
閲覧 富永 喜久雄, 林 由佳子, 森賀 俊広, 中林 一朗 : ZnO-SnO2, ZnO-In2O3透明導電膜の作製と評価, 平成17年電気学会全国大会講演論文集, Vol.3, (号), 3-S19(1)-3-S19(2), 2005年3月..[著者] ...
閲覧 森賀 俊広, 林 由佳子, 三河 通男, 村井 啓一郎, 富永 喜久雄 : 第3世代透明導電性アモルファス薄膜の創製, 徳島大学工学部研究報告, (巻), No.50, 7-12, 2005年..[著者] ...
閲覧 西村 勇介, 助田 祐志, 林 由佳子, 村井 啓一郎, 森賀 俊広, 中林 一朗, 富永 喜久雄 : ZnO-SnO2系アモルファス透明導電膜へのAl,Gaドーピングの影響, 第52回応用物理学関連連合講演会, (巻), (号), (頁), 2005年3月..[著者] ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Hidenori Fukumoto, Kumiko Kondo, Yukako Hayashi, Kei-ichiro Murai, Toshihiro Moriga and Ichiro Nakabayashi : Amorphous Transparent Conductive Oxide Films of In2O3-ZnO with Additional Al2O3 Impurities, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.23, No.3, 401-407, 2005..[著者] ...
閲覧 山岡 徹, 福田 晃規, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 食塩中のマグネシウムを利用した水酸化物共沈法によるオキソ酸・水酸化物形成元素の定量, 第14回日本分析化学会中国四国支部分析化学若手セミナー, 2008年7月..[著者] ...
閲覧 火口 博道, 橋爪 裕也, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 固相抽出法による銅の酸化還元化学種の分別回収, 第14回日本分析化学会中国四国支部分析化学若手セミナー, 2008年7月..[著者] ...
閲覧 出原 宏司, Thuy Thi Xuan Le, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 水素化ホウ素ナトリウムによる鉄還元析出を利用した土壌試料中超微量白金属元素の回収, 第14回日本分析化学会中国四国支部分析化学若手セミナー, 2008年7月..[著者] ...
閲覧 飯沼 明子, 横田 昌幸, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 強塩基性条件下での両性金属イオンの薄層クロマトグラフィーによる分離とその簡易分析への応用, 第14回日本分析化学会中国四国支部分析化学若手セミナー, 2008年7月..[著者] ...
閲覧 明槻 伸介, 山之内 亮二, 中本 有美, 吉積 幸二, 大垣 光治, 薮谷 智規, 林 由佳子, 本仲 純子 : 誘導結合プラズマ質量分析法及び誘導結合プラズマ発光分析法による下水汚泥の多元素同時定量, 分析化学, Vol.57, No.8, 659-666, 2008年..[著者] ...
閲覧 熊野 誠実, 三島 有二, 薮谷 智規, 林 由佳子, 本仲 純子 : イオン液体による貴金属元素の抽出挙動, 日本分析化学会第57年会, 2008年9月..[著者] ...
閲覧 Yohei Yamada, Yumiko Takeuchi, Yuji Tani, Haruhiko Sakuraba, Toshihisa Ohshima, Shinichi Sakasegawa, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Development of an amperometric enzyme sensor based on immobilization of thermostable bilirubin oxidase, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 144-145, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 Chikahiro Wada, Yuji Tani, Toshio Watanabe, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Preparation of a tris(4,4' -dimethoxy -2,2' -bipyridine) osmium/glucose oxidase immobilized electrode using a carbon nanotube fel for biofuel, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 203, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 Yuji Tani, Kenichi Nishi, Chikahiro Wada, Yoshio Shoda, Toshio Watanabe, Haruhiko Sakuraba, Toshihisa Ohshima, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Characterization and application of thermostable D-proline dehydrogenase and carbon nanotube gel immobilized electrode, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 202, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 Junko Motonaka, Tomoki Yabutani, Hiroki Murotani, Atsushi Sano, Yuji Tani, Yukako Hayashi and Mikito Yasuzawa : Electrochemical Characterization of biosensors based on immobililzation of enzyme in amino acid N-substituted polypyrrole formed by electropolymerization, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 204, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 Le Thi Xuan Thuy, Tomoki Yabutani, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Synthesis of feromagnetic particles in aqueous solution and its application to collection of trace metals, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 196, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 Masami Kumano, Yuji Mishima, Tomoki Yabutani, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Characterization of extraction mechanism of noble metals with ionic liquieds as extractant, AMDP 2008 (International Conference on Advanced Materials, Development and Performance 2008), 205, Beijing, Oct. 2008..[著者] ...
閲覧 出原 宏司, Le Thi Xuan Thuy, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 都市環境内白金属元素の定量のための試料中鉄の還元析出を利用する分離濃縮, 2008年日本分析化学会西日本大会, 31, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 火口 博道, 橋爪 裕也, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 固相抽出/誘導結合プラズマ質量分析法を用いた銅の酸化還元化学形態別定量, 2008年日本化学会西日本大会, 31, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 山岡 徹, 福田 晃規, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 食塩中マグネシウムを共沈担体とする微量元素分離濃縮, 2008年日本化学会西日本大会, 32, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 飯沼 明子, 横田 昌幸, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 強塩基性条件下での両性金属イオン分離およびその簡易分析への応用, 2008年日本化学会西日本大会, 34, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 山田 洋平, 和田 知賀博, 谷 裕児, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子, 酒瀬川 信一, 櫻庭 春彦, 大島 敏久 : Bacillus Subtilis 由来 CotAのバイオセンサーへの利用, 2008年日本化学会西日本大会, 179, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 和田 知賀博, 遠藤 剛, 山田 洋平, 谷 裕児, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : カーボンナノチューブゲルを用いたオスミウム錯体/Glucose oxidase 固定化電極の作製とそのバイオ電池への応用, 第54回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会, Vol.54, No.3, 221, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 Yoshio Shoda, Yuji Tani, Tomoki Yabutani, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Electrochemical Behavior of Direct Oxidation of Amino Acids on Various Electrodes, Chemistry and the Bioshpere Conference, 136, Dunedin, Dec. 2008..[著者] ...
閲覧 Shinsuke Akatsuki, Tomoki Yabutani, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Strong-acid Free Separation and Removal of Molydbenum, Vanadium, and Tungsten with Iminodiacetate Chelating Resin, Chemistry and the Biosphere Conference, 140, Dunedin, Dec. 2008..[著者] ...
閲覧 薮谷 智規, 林 由夏, 火口 博道, 岩田 裕樹, 林 由佳子, 本仲 純子 : 発光ダイオード/長光路セル/小型分光器を利用する鉛の高感度簡易分析法の開発, 第70回分析化学討論会, 2009年5月..[著者] ...
閲覧 Yuji Tani, Yukiko Itoyama, Kenichi Nishi, Chikahiro Wada, Yoshio Shoda, Takenori Satomura, Haruhiko Sakuraba, Toshihisa Ohshima, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : An amperometric D-amino acid biosensor prepared with a thermostable D-Proline dehydrogenase and a carbon nanotube-ionic liquid gel, Analytical Sciences, Vol.25, No.7, 919-923, 2009..[著者] ...
閲覧 Le Thi Xuan Thuy, Tomoki Yabutani, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Investigation of Co-reductive Incorporation of Trace Metal Ions into Ferromagnetic Biometallic Nano Particles made from Ferromagnetic and Noble Metals, Asia Young Analytical Chemist Session 2009, Kuala Lumpur, Aug. 2009..[著者] ...
閲覧 Tomoki Yabutani, Hitoshi Yamaoka, Akinori Fukuda, Hitoshi Nakamura, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : A Preconcentration Method for Collecting Trace Elements in Riverwater by means of Ultrafiltration of Colloidal Magnesium Hydroxide Derived from Magnesium Contained in the Sample, Bulletin of the Society of Sea Water Science, Japan, Vol.63, No.4, 247-252, 2009..[著者] ...
閲覧 橋本 智弘, 林 由佳子, 薮谷 智規, 安澤 幹人, 本仲 純子 : 炭素粒子表面へのアミドキシム基の導入, 第15回分析化学若手セミナー, 2009年8月..[著者] ...
閲覧 中島 麻里, 田中 勝人, 谷 祐児, 薮谷 智規, 林 由佳子, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 本仲 純子 : 耐熱性酵素/電子メディエータ同時固定化電極を用いる分岐鎖アミノ酸フロー系センシングシステムの開発, 第15回分析化学若手セミナー, 2009年8月..[著者] ...
閲覧 Tomoki Yabutani, Honami Kurokawa, Yuka Hayashi, Hiromichi Higuchi, Yuki Iwata, Yuya Hashizume, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Development of a Compact System for Determination of Lead using a Liquid Core Waveguide and a Blue Diode, Asia Young Analytical Chemist Session 2009, Kuala Lumpur, Aug. 2009..[著者] ...
閲覧 Hiromichi Higuchi, Yuya Hashizume, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Development of a Redox Speciation Method of Copper(I/II) in Environmental Water Samples by Solid Phase Extracion/Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry, Asia Young Analytical Chemist Session 2009, Kuala Lumpur, Sep. 2009..[著者] ...
閲覧 出原 宏司, Le Thi Xuan Thuy, 薮谷 智規, 林 由佳子, 本仲 純子 : 固体環境試料中超微量白金族元素の定量に向けた鉄還元析出/磁場回収による前処理法の開発, 58, Vol.1, No.1, 16, 2009年9月..[著者] ...
閲覧 火口 博道, 同前 裕生勇, 橋爪 裕也, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 固相抽出を利用した水圏中Cu(I/II)のスペシエーション, 日本分析化学会第58年会, Vol.1, No.1, 5, 2009年9月..[著者] ...
閲覧 山田 洋平, 和田 知賀博, 遠藤 剛, 渡邊 敏夫, 谷 祐児, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 酒瀬川 信一 : トリスオスミウム錯体/グルコースオキシターゼおよびビリルビンオキシターゼ/カーボンナノチューブゲル固定化電極の作製とそのバイオ電池への適用, 日本分析化学会第58年会, Vol.1, No.1, 77, 2009年9月..[著者] ...
閲覧 飯沼 明子, 横田 昌幸, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子, Geoffrey Waterhouse, James Metson : アガロース中での二元素系金属ナノ粒子の合成とその応用, 日本分析化学会第58年会, Vol.1, No.1, 242, 2009年9月..[著者] ...
閲覧 中島 麻里, 田中 勝人, 谷 祐児, 薮谷 智規, 林 由佳子, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 本仲 純子 : 耐熱性酵素を利用したアンペロメトリック分岐鎖アミノ酸フロー測定システムの開発, 2009年日本化学会西日本大会, Vol.1, 149, 2009年11月..[著者] ...
閲覧 橋本 智弘, 薮谷 智規, 林 由佳子, 安澤 幹人, 本仲 純子 : アミドキシム基修飾黒鉛粒子の合成とその分析化学的応用, 2009年日本化学会西日本大会, Vol.1, 152, 2009年11月..[著者] ...
閲覧 渡邊 敏夫, 山田 洋平, 薮谷 智規, 林 由佳子, 本仲 純子 : BOD活性Bacillus subtilis CotA 固定化電極の作成とそのバイオ電池カソードへの適用, 第55回 ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会, Vol.55, No.3, 189, 2009年11月..[著者] ...
閲覧 谷 祐児, 糸山 由希子, 西 兼一, 山田 洋平, 和田 知賀博, 庄田 佳生, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 耐熱性D-プロリン脱水素酵素固定化カーボンナノチューブ-アガロース複合膜修飾電極の作製, 第55回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会, Vol.55, No.3, 211, 2009年11月..[著者] ...
閲覧 Hiromichi Higuchi, Yuya Hashizume, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Development of a Redox Speciation Method of Copper(I/II) in Environmental Water Samples by Solid Phase Extracion/Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry, Malaysian Journal of Chemistry, Vol.11, No.1, 102-106, 2009..[著者] ...
閲覧 Le Thi Xuan Thuy, Hiroshi Dehara, Zhang Juan, Yukako Hayashi, Tomoki Yabutani and Junko Motonaka : Investigation of Co-reductive Incorporation of Trace Metal Ions into Ferromagnetic Biometallic Nano Particles made from Ferromagnetic and Noble Metals, Malaysian Journal of Chemistry, Vol.11, No.1, 107-113, 2009..[著者] ...
閲覧 Tomoki Yabutani, Honami Kurokawa, Yuka Hayashi, Hiromichi Higuchi, Yuki Iwata, Shuji Wada, Yuya Hashizume, Yukako Hayashi and Junko Motonaka : Development of a Compact System for Determination of Lead Using a Liquid Core Waveguide and a Blue Diode as a Light Source, Analytical Sciences, Vol.26, No.4, 407-409, 2010..[著者] ...
閲覧 薮谷 智規, 木下 峻輔, 岩野 あずさ, 横田 昌幸, 林 由佳子, 飯沼 明子, 本仲 純子 : シクロデキストリン修飾固相を用いるセレン目視蛍光分析法の開発, 第68回日本分析化学討論会, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 張 娟, Le Thi Xuan Thuy, 篠原 達也, 薮谷 智規, 鄧 慧萍, 林 由佳子, 本仲 純子, 安澤 幹人 : γーポリグルタミン酸修飾磁性粒子による水圏試料中金属イオンの回収, 第68回日本分析化学討論会, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 山田 洋平, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : 高温環境下での安定性向上を指向した酵素固定化電極の試作と評価, 第68回日本分析化学討論会, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 Le Thi Xuan Thuy, 瀬尾 亜矢佳, 出原 宏司, 薮谷 智規, 林 由佳子, 本仲 純子 : 強磁性元素-貴金属元素ナノ磁性微粒子の形成と微量金属イオン取り込みの相関, 日本分析化学会第58年会, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 橋本 智弘, Le Thi Xuan Thuy, 安澤 幹人, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : アミドキシム基修飾活性炭の合成とその金属吸着挙動, 日本分析化学化学会第59年会, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 中島 麻里, 大西 祐貴, 山田 洋平, 櫻庭 春彦, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 耐熱性酵素を利用した分岐鎖アミノ酸フローアンペロメトリー測定システムの構築, 日本分析化学化学会第59年会, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 磯部 能史, 上池 亮太, 平野 朋広, 右手 浩一, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : メタクリレート系高分岐ポリマーの合成と電気化学材料 への応用, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 山下 陽子, 中島 麻里, 山田 洋平, 谷 祐児, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 3,3',5,5'-テトラメチルベンジジン試薬を用いる酵素―基質反応により生成する過酸化水素の蛍光検出, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 同前 裕生勇, 火口 博道, 林 由佳子, 薮谷 智規, 本仲 純子 : ビスムチオールII を用いたテルルの簡易かつ低環境負荷的定量分析法の開発, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 木下 峻輔, 飯沼 明子, 火口 博道, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 蛍光着色長に基づくマイクロカラムを用いるセレン簡易定量法の開発, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 林 哲也, 山田 洋平, 櫻庭 春彦, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 耐熱性キノプロテインアルドース脱水素酵素のバイオ電気化学センサーへの利用, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 中村 崇聖, Le Thi Xuan Thuy, 山岡 徹, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 非窒素,非強酸系溶媒による廃棄物中の重金属成分の溶出, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 隅 英彦, Le Thi Xuan Thuy, 明槻 伸介, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : 非強酸系溶媒を溶離液とするイミノジ酢酸系キレート樹脂からの金属イオン溶出, 日本化学会西日本大会2010要旨集, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 大西 祐貴, 中島 麻里, 林 由佳子, 本仲 純子, 薮谷 智規 : アミノ酸測定用NAD 依存性脱水素酵素/電子メディエータ同時薄膜固定化電極の作製, 2010年日本化学会西日本大会, 2010年11月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.53, Max(EID) = 405243, Max(EOID) = 1099136.