『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.創薬資源科学部門.医薬資源科学講座 (2004年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 327件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 331件

全ての有効な情報 (327件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 東北大学 …(32)
閲覧 閲覧 星薬科大学 …(5)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Hideo Nemoto, Masahiro Yoshida and Keiichiro Fukumoto : Allenylcyclobutanol, a versatile initiator for the palladium-catalyzed cascade reaction: a novel route to bicyclo[5.3.0] and -[6.3.0] frameworks., The Journal of Organic Chemistry, Vol.62, No.19, 6450-6451, 1997..[組織] ...
閲覧 Hideo Nemoto, Junji Miyata, Masahiro Yoshida and Keiichiro Fukumoto : A novel palladium-mediated cascade reaction triggered by strain release of the cyclobutane system. A new general route to benzo- and naphthohydrindans., The Journal of Organic Chemistry, Vol.62, No.22, 7850-7857, 1997..[組織] ...
閲覧 Masafumi Otsuka, Yuki Takekawa and Kozo Shishido : Novel and General Entry into Pseudoguaianolides. Formal and Enantioselective Synthesis of (+)-Confertin, Tetrahedron Letters, Vol.39, No.32, 5803-5806, 1998..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hideo Nemoto and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed cascade ring expansion reaction of 1-(3-methoxycarbonyloxy-1-propynyl)cyclobutanols with phenols., Tetrahedron Letters, Vol.40, No.49, 8583-8586, 1999..[組織] ...
閲覧 Hideo Nemoto, Masahiro Yoshida, Keiichiro Fukumoto and Masataka Ihara : A novel strategy for the enantioselective synthesis of the steroidal framework using cascade ring expansion reactions of small ring systems - asymmetric total synthesis of (+)-equilenin., Tetrahedron Letters, Vol.40, No.5, 907-910, 1999..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohamed Abdel-Hamid Ismail, Hideo Nemoto and Masataka Ihara : Novel method for the synthesis of chiral 4-aryl-γ-butyrolactones via cascade asymmetric epoxidation-ring expansion-Baeyer-Villiger reaction of cyclopropylidene derivatives., Heterocycles, Vol.50, No.2, 673-675, 1999..[組織] ...
閲覧 Kenji Sato, Toshikazu Bando, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : An Enantiocontrolled Total Synthesis of (-) -Xanthorrhizol, Heterocycles, Vol.50, No.1, 11-15, 1999..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Yusuke Sato and Kozo Shishido : A Novel tandem [2+2] Cycloaddition-Dieckmann Condensation : Facile One-pot Process to 2,3-disubstituted-2-cycloalkenones from Ynolates, Journal of the American Chemical Society, Vol.121, No.27, 6507-6508, 1999..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed stereospecific ring expansion reaction of allenylcyclobutanols with aryl iodides: a novel route to the α-substituted cyclopentanones with quaternary carbon stereocenters., Tetrahedron Letters, Vol.41, No.26, 5089-5092, 2000..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohamed Abdel-Hamid Ismail, Hideo Nemoto and Masataka Ihara : Asymmetric total synthesis of (+)-equilenin utilizing two types of cascade ring expansion reactions of small ring system., Journal of the Chemical Society, Perkin Transactions 1, No.16, 2629-2635, 2000..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Yusuke Sato and Kozo Shishido : Stereoelectronic Effect on Stereoselective Olefination of Ketones Prooviding Tetrasubstituted Olefins via Ynolates, The Journal of Organic Chemistry, Vol.65, No.17, 5443-5445, 2000..[組織] ...
閲覧 Kenya Takabatake, Izumi Nishi, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantioselective total synthesis of Heliannuol D and A, Journal of the Chemical Society, Perkin Transactions 1, (巻), No.12, 1807-1808, 2000..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Soichiro Oya, Yusuke Sato and Kozo Shishido : Lanthanoid Triflates Catalyzed Reaction of a Silyl Ynolate with Aldimines, Heterocycles, Vol.52, No.2, 545-548, 2000..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Ruthenium-catalyzed ring expansion reaction of allenylcyclobutanols., Tetrahedron Letters, Vol.42, No.23, 3877-3880, 2001..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed domino reaction of 4-methoxycarbonyloxy-2-butyn-1-ols with phenols: a novel synthetic method for cyclic carbonates with recycling of CO2., Angewandte Chemie International Edition, Vol.40, No.3, 616-619, 2001..[組織] ...
閲覧 Kenji Sato, Tomoyuki Yoshimura, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Total synthesis of (-) Heliannuol E, The Journal of Organic Chemistry, Vol.66, No.1, 309-314, 2001..[組織] ...
閲覧 Kumiko Yuki, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantioselective Total synthesis of (-) -Equisetin Using Me3Al-Mediated Intramolecular Diels-Alder Reaction, Tetrahedron Letters, Vol.42, No.13, 2517-2519, 2001..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Kenji Matsumoto, Yusuke Sato and Kozo Shishido : The First Tandem [2+2] Cycloaddition-Michael Reaction Using Ynolates: Facile Construction of Substituted Carbocycles, Organic Letters, Vol.3, No.13, 2029-2031, 2001..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Yusuke Sato and Kozo Shishido : A Novel tandem [2+2] Cycloaddition-Dieckmann Condensation with Ynolate Anions. Efficient Synthesis of Substituted Cycloalkenones and Naphthalenes via Formal [n+1] Cycloaddition, The Journal of Organic Chemistry, Vol.66, No.23, 7818-7824, 2001..[組織] ...
閲覧 Yuki Takekawa and Kozo Shishido : Fragmentation Reactions of Optically Active Trissubstituted Cyclopropylcarbinyl Radicals, The Journal of Organic Chemistry, Vol.66, No.25, 8490-8503, 2001..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Stereosective synthesis of α-disubstituted cyclopentanones by palladium-catalyzed rearrangement of allenylcyclobutanols with aryl halides., Tetrahedron, Vol.58, No.39, 7839-7846, 2002..[組織] ...
閲覧 Kozo Shishido : Enantioselective Synthesis of Biologically Active Natural Products with Quaternary Stereogenic Center, My Favorite Organic Synthesis-The 60th Anniversary of the Society of Organic Chemistry, 188-189, 2002..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Kenji Matsumoto, Seiji Mori and Kozo Shishido : The First General Method for Z-Selective Olefination of Silyl Ketones via Ynolate Anions Providing Multisubstituted Alkenes, Journal of the American Chemical Society, Vol.124, No.24, 6840-6841, 2002..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Kotaro Itoh, Chinatsu Tsuchiya and Kozo Shishido : Anionic Inverse Electron-Demand 1,3-DipolarCycloaddition of Nitrones with Ynolates. Facile Stereoselective Synthesis of 5-Isoxazolidinones Leading to β-Amino Acids, Organic Letters, Vol.4, No.18, 3119-3121, 2002..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Takahiro Gotou and Masataka Ihara : Regio- and stereocontrolled dimerization of allenic alcohols accompanied with introduction of acetoxyl group using ruthenium catalysis., Tetrahedron Letters, Vol.44, No.38, 7151-7154, 2003..[組織] ...
閲覧 Tatsuya Deba, Fumika Yakushiji, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantioselective Construction of the C1-C16 Segment of Lasonolide A, Synlett, No.10, 1500-1502, 2003..[組織] ...
閲覧 Tomoyuki Yoshimura, Hidetoshi Kisyuku, Tomoyo Kamei, Kenya Takabatake, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantiocontrolled synthesis of (+)-curcuquinone and (-)-curcuhydroquinone, ARKIVOC, No.8, 247-255, 2003..[組織] ...
閲覧 Hidetoshi Kisyuku, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantioselective total synthesis of (-)-heliannuol A, Chemical Communications, No.3, 350-351, 2003..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mika Fujita, Tooru Ishii and Masataka Ihara : A novel methodology for the synthesis of cyclic carbonates based on the palladium catalyzed cascade reaction of 4-methoxycarbonyloxy- 2-butyn-1-ols with phenols, involving a novel carbon dioxide elimination-fixation process., Journal of the American Chemical Society, Vol.125, No.16, 4874-4881, 2003..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Ruthenium catalyzed dimerization-ring expansion reaction of acetylenylcyclobutanols., ARKIVOC, Vol.8, No.1, 35-44, 2003..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mika Fujita and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed enantiospecific reaction of propargylic carbonates with phenols. Cascade chirality transfer., Organic Letters, Vol.5, No.18, 3325-3327, 2003..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Shindo, Tomoyuki Sugioka, Yuko Umaba and Kozo Shishido : Total Synthesis of (+)-bongkrekic acid, Tetrahedron Letters, Vol.45, No.48, 8863-8866, 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Takahiro Gotou and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed direct coupling reaction of propargylic alcohols with arylboronic acids., Tetrahedron Letters, Vol.45, No.29, 5573-5575, 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yukio Morishita, Mika Fujita and Masataka Ihara : Facile syntheses of substituted 2,3-dihydrofurans and benzofurans by palladium-catalyzed reactions of propargylic carbonates with nucleophiles., Tetrahedron Letters, Vol.45, No.9, 1861-1864, 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yusuke Ohsawa and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed carbon dioxide elimination-fixation reaction of 4-methoxycarbonyloxy-2-buten-1-ols., The Journal of Organic Chemistry, Vol.69, No.5, 1590-1597, 2004..[組織] ...
閲覧 藤田 真里, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Kuhistaferoneの合成研究, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 三橋 知佳, 新藤 充, 宍戸 宏造 : Brevione Cの合成研究, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 亀井 智代, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (-)-Heliannuol Eの全合成, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 新藤 充, 宍戸 宏造 : Lasonolide A C1-C18セグメントの合成, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 吉村 智之, Wu Xiaofeng, 新藤 充, 宍戸 宏造 : Lasonolide A C17-C25セグメントの合成研究, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 吉川 孝, 宍戸 宏造 : α-ヘテロ置換基により制御されたケトンの高立体的オレフィン化, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 土井下 慎司, 杉岡 智教, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Phomasetinの全合成, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 杉岡 智教, 新藤 充, 宍戸 宏造 : ボンクレキン酸の効率合成, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 松本 健司, 宍戸 宏造 : (Z)-β-シリルカルボン酸のパラジウム触媒クロスカップリング反応, 日本薬学会第124年会, 2004年3月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Takahiro Gotou and Masataka Ihara : Palladium-catalysed coupling reaction of allenic alcohols with aryl- and alkenylboronic acids., Chemical Communications, No.9, 1124-1125, 2004..[組織] ...
閲覧 Mari Fujita, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantiocontrolled synthesis of (+)-Kuhistaferone, The 10th Korea-Japan joint symposium on drug design and development, Tokushima, April 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed ring-expansion reaction of (Z)-1-(1,3-butadienyl)cyclobutanols with aryl iodides. Stereoselective synthesis of (Z)-2-(3-arylpropenyl)cyclopentanones., Organic Letters, Vol.6, No.12, 1979-1982, 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida and Masataka Ihara : Novel Methodologies for the synthesis of cyclic carbonates., Chemistry - A European Journal, Vol.10, No.12, 2886-2893, June 2004..[組織] ...
閲覧 松本 健司, 新藤 充, 宍戸 宏造 : イノラートを用いたアシルシランの高立体選択的オレフィン化反応およびその応用, 第2回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2004年6月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕 : 小員環の特性を活用した遷移金属による新規連続反応の開発とその展開, 薬学雑誌, Vol.124, No.7, 425-435, 2004年7月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yuki Komatsuzaki, Hideo Nemoto and Masataka Ihara : Palladium-catalysed cascade ring expansion reaction of cyclobutanols having a propargylic moiety with nucleophiles., Organic & Biomolecular Chemistry, Vol.2, No.21, 3099-3107, 2004..[組織] ...
閲覧 吉村 智之, 薬師寺 文華, 近藤 慎悟, Xiaofeng Wu, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Lasonolide Aの全合成, 第46回天然有機化合物討論会, 2004年10月..[組織] ...
閲覧 三橋 知佳, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Brevione Cの全合成, 第48回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2004年10月..[組織] ...
閲覧 藤田 真里, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Kuhistaferoneの全合成, 第48回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2004年10月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 大槻 恵子, 宍戸 宏造 : イノラートとL-セリン由来ニトロンによる不斉環化付加反応, 第43回日本薬学会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2004年11月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 新藤 充, 宍戸 宏造 : Heliannuol GおよびHの合成研究, 第8回生体触媒化学シンポジウム, 2004年12月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Takayuki Ishii, Takahiro Gotou and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed Insertion-Cyclization Reaction of 2,3-Dienyl Alcohols with Aryl Iodides in Water: Synthesis of 1-Arylvinyl-substituted Epoxides, Heterocycles, Vol.64, No.1, 41-44, 2004..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hirofumi Ueda and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed coupling reaction of propargylic oxiranes with arylboronic acids in aqueous media., Tetrahedron Letters, Vol.46, No.39, 6705-6708, 2005..[組織] ...
閲覧 吉村 智之, 薬師寺 文華, 近藤 慎悟, Xiaofeng Wu, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Lasonolide Aの全合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 三橋 知佳, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Brevione Cの全合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 亀井 智代, 新藤 充, 宍戸 宏造 : Heliannuol GおよびHの合成研究, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 藤田 真里, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+) -kuhistaferoneの全合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 林 麻衣子, 吉川 孝, 新藤 充, 宍戸 宏造 : 胃のラートによる多置換フランのワンポット合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 松本 健司, 宍戸 宏造 : イノラートを用いた多置換ビニルシランの立体制御合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 杉岡 智教, 宍戸 宏造 : ビニルオキシラン及びフェニルオキシランのアルキニル化の位置選択性に与える置換基の電子効果, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 新藤 充, 原田 晶子, 松本 健司, 宍戸 宏造 : イノラートとイソシアナートとの環化付加, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 村上 友梨, 新藤 充, 宍戸 宏造 : インドールアルカロイド不斉合成素子のエナンチオ制御合成, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 近藤 慎悟, 吉村 智之, 新藤 充, 宍戸 宏造 : (+)-Lasonolide Aの合成研究ー20員環ポリエンマクロリドの構築, 日本薬学会第125年会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 村上 友梨, 新藤 充, 宍戸 宏造 : 不斉四級中心構築を基盤とするインドールアルカロイドの合成, 第43回日本薬学会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2005年3月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yukio Morishita and Masataka Ihara : Regioselective anti-addition of phenols to propargylic oxiranes by palladium(0) catalyst., Tetrahedron Letters, Vol.46, No.21, 3669-3672, 2005..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yukio Morishita and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed cyclization reactions of propargylic carbonates with nucleophiles: a methodology for the syntheses of substituted 2,3-dihydrofurans and benzofurans., Tetrahedron, Vol.61, No.18, 4381-4393, 2005..[組織] ...
閲覧 杉本 健士, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : 遷移金属触媒を用いたシクロブタノール類の連続的環拡大反応の開発, 第3回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2005年5月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 大沢 雄介, 井原 正隆 : パラジウム触媒を用いる二酸化炭素リサイクル反応:環状炭酸エステルの新規合成法の開発, 第16回仙台シンポジウム, 2005年5月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 佐々木 宏幸, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Sundiversifolide のエナンチオ選択的全合成, 第6回長井長義記念シンポジウム, (巻), (号), (頁), 2005年7月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hirofumi Ueda and Masataka Ihara : Palldium-catalyzed coupling reaction of propargylic oxiranes with arylboronic acids in aqueous media, 12th International Conference on Boron Chemistry, Sendai, Sep. 2005..[組織] ...
閲覧 石井 崇之, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : 水溶性パラジウム触媒を活用した水中エポキシド形成反応, 化学系学協会東北大会, 2005年9月..[組織] ...
閲覧 杉本 健士, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : ルテニウム触媒によるアセチレニルシクロブタノールの環拡大反応, 化学系学協会東北大会, 2005年9月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 植田 浩史, 井原 正隆 : パラジウム触媒を用いたアルキニルエポキシドと有機ボロン酸のカップリング反応, 化学系学協会東北大会, 2005年9月..[組織] ...
閲覧 Sachie Morimoto, Mitsuru Shindo and Kozo Shishido : Enantioselective Synthesis of Heliannuols G and H, Heterocycles, Vol.66, 69-73, 2005..[組織] ...
閲覧 三橋 知佳, 松岡 葉子, 吉村 智之, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ブレビオン類の合成研究, 第47回天然有機化合物討論会, 2005年10月..[組織] ...
閲覧 小松崎 結希, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル置換シクロブタノールと求核剤との連続環拡大反応, 第44回日本薬学会東北支部大会, 2005年10月..[組織] ...
閲覧 芥川 隆, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : パラジウム触媒を用いたα-アリールケトンの位置選択的αーアルケニル化反応の開発, 第44回日本薬学会東北支部大会, 2005年10月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol GおよびHの合成研究, 第49回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 佐々木 宏幸, 吉村 智之, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Sundiversifolide のエナンチオ選択的全合成, 第49回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 林 麻衣子, 宍戸 宏造, 植田 浩史, 森下 幸生, 井原 正隆 : パラジウム触媒を用いるプロパルギルエポキシドの新規反応の開発, 第31回反応と合成の進歩シンポジウム, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 杉本 健士, 吉田 昌裕, 井原 正隆 : パラジウム及びルテニウム触媒によるシクロブタノール誘導体の連続的環拡大反応, 第31回反応と合成の進歩シンポジウム, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 林 麻衣子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエポキシドの新規反応の開発, 第44回日本薬学会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol GおよびHの合成研究, 第44回日本薬学会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Heliannuol Dの合成研究, 第44回日本薬学会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2005年11月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hirofumi Ueda and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed coupling reaction of propargylic oxiranes with arylboronic acids in aqueous media, Pacifichem 2005, Honolulu, Dec. 2005..[組織] ...
閲覧 Kenji Sugimoto, Masahiro Yoshida and Masataka Ihara : Ruthenium-catalyzed ring expansion reaction of 1-acetylenylcyclobutanols with α,β-unsaturated carbonyl compounds, Pacifichem 2005, Honolulu, Dec. 2005..[組織] ...
閲覧 Yusuke Ohsawa, Masahiro Yoshida and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed CO2 recycling reaction of allylic carbonates, Pacifichem 2005, Honolulu, Dec. 2005..[組織] ...
閲覧 Ko Yasumoto, Akinori Nishigami, Fumie Kasai, Takenori Kusumi and Takashi Ooi : Isolation and Absolute Configuration Determination of Aliphatic Sulfates as the Daphnia Kairomones Inducing Morphological Defense of a Phytoplankton, Chemical & Pharmaceutical Bulletin, Vol.54, No.2, 271-274, 2006..[組織] ...
閲覧 松岡 葉子, 三橋 知佳, 吉村 智之, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Brevione A 及び B の全合成, 日本薬学会第126年会, 2006年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 林 麻衣子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いるプロパルギルエポキシドとアルキンとの立体選択的カップリング反応, 日本薬学会第126年会, 2006年3月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Helianuuol G および H の全合成, 日本薬学会第126年会, 2006年3月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 佐々木 宏幸, 吉村 智之, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Sundiversifolide のエナンチオ選択的全合成, 日本薬学会第126年会, 2006年3月..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ヘリアナン型セスキテルペンの合成研究, 日本薬学会第126年会, 2006年3月..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Tomoyuki Yoshimura, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of allelochemicals sundiversifolide, The 11th Korea-Japan joint symposium on drug design and development, Cheju, May 2006..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Maiko Hayashi and Kozo Shishido : Palladium-catalyzed coupling reaction of propargylic oxiranes with alkynes, 16th International conference on organic synthesis, Merida, June 2006..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushiji, Kennosuke Matsuda, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthetic studies on thiomarinol B, IUPAC International Conference on Biodiversity and Natural Products, (巻), (号), (頁), Kyoto, July 2006..[組織] ...
閲覧 Kenji Sugimoto, Masahiro Yoshida and Masataka Ihara : Ruthenium-catalyzed ring expansion reaction of 1-acetylenylcyclobutanols with methyl vnyl ketone., Synlett, No.12, 1923-1927, 2006..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕 : 二酸化炭素リサイクル反応の開発とその展開, 第22回若手化学者のための化学道場, 2006年9月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : アレロケミカル Sundiversifolide の全合成, 第22回若手化学者のための化学道場, 2006年9月..[組織] ...
閲覧 Sachie Morimoto, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Syntheses of heliannuols G and H; Structure revision of the natural products., Tetrahedron Letters, Vol.47, No.41, 7353-7356, 2006..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 松田 健之介, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : チオマリノール類の合成研究, 第48回天然有機化合物討論会, 2006年10月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Xanthatin のエナンチオ選択的全合成研究, 第45回日本薬学会·日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2006年10月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Bongkrekic Acid の合成研究, 第45回日本薬学会·日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2006年10月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 岡田 達郎, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物とアリールボロン酸のカップリング反応, 第45回日本薬学会·日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2006年10月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Ohsawa Yusuke and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed carbon dioxide elimination fixation reaction of 6-methoxycarbonyloxy-2,4-hexadien-1-ols, Tetrahedron, Vol.62, No.48, 11218-11226, 2006..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ヘリアナン型セスキテルペンの合成研究, 創立50周年記念 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2006年11月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Sundiversifolide の合成, 2006年日本化学会西日本大会, 2006年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 林 麻衣子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたアルキニル置換アレニルアルコールの高立体選択的構築法の開発, 2006年日本化学会西日本大会, 2006年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 岡田 達郎, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物とアリールボロン酸のエナンチオ特異的カップリング反応, 第 32 回反応と合成の進歩シンポジウム, 2006年12月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomohiko Murao, Kenji Sugimoto and Masataka Ihara : Palladium-catalyzed three-component coupling of propargylic oxiranes, phenols and carbon dioxide., Synlett, No.4, 575-578, 2007..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tatsuro Okada and Kozo Shishido : Enantiospecific Synthesis of 1,3-Disubstituted Allenes by Palladium-Catalyzed Coupling of Propargylic Compounds with Arylboronic Acids., Tetrahedron, Vol.63, No.30, 6996-7002, 2007..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Hiroyuki Sasaki, Tomoyuki Yoshimura, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of (+)-sundiversifolide., Organic Letters, Vol.9, No.6, 969-971, 2007..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Maiko Hayashi and Kozo Shishido : Palladium-Catalyzed Diastereoselective Coupling of Propargylic Oxiranes with Terminal Alkynes., Organic Letters, Vol.9, No.9, 1643-1646, 2007..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 岡田 達郎, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物とアリールボロン酸のカップリング反応:光学活性アレンの簡便合成法の開発, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliespirone A 及び C の全合成, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 林 麻衣子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物と金属アセチリドのジアステレオ選択的カップリング反応, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 森本 幸恵, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Helianuuol I および J の合成研究, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 新藤 充, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Bongkrekic acid の合成研究, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Thiomarinol B の合成研究, 日本薬学会第127年会, 2007年3月..[組織] ...
閲覧 村上 友梨, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Amphidinolide X の合成研究, 日本薬学会第127年会, (巻), (号), (頁), 2007年3月..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Hiroyuki Sasaki, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthesis of Bioactive Sesquiterpene Lactones, The 19th French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry, Toyama, May 2007..[組織] ...
閲覧 宍戸 宏造, 新藤 充 : 化学フロンティア19 創薬をめざす有機合成戦略ー進化する医薬品づくり, 株式会社 化学同人, 京都, 2007年7月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Bongkrekic Acid の合成研究, 第42回天然物談話会, 2007年7月..[組織] ...
閲覧 宍戸 宏造 : スピロ構造を持つアレロケミカルの合成, 第42回天然物談話会, 2007年7月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : アポトーシス阻害活性天然物Bongkrekic Acid の合成研究, 第24回有機合成化学セミナー, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, Mohammad Al-Amin, 宍戸 宏造 : Total Syntheses of (±)-Phomllenic acids B and C, 第24回有機合成化学セミナー, 2007年9月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 中谷 晃司, 宍戸 宏造 : Radulanin類の合成研究, 第46回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会・中国四国支部学術大会, 2007年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 樋口 真理子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物の連続反応:置換テトラヒドロフラノンの立体選択的合成, 第46回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会・中国四国支部学術大会, 2007年11月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yusuke Ohsawa, Kenji Sugimoto, Hidetoshi Tokuyama and Masataka Ihara : Synthesis of vinyloxazolidinones by palladium-catalyzed CO2-recycling reaction of 4-(benzylamino)-2-butenyl carbonates, Tetrahedron Letters, Vol.48, No.49, 8678-8682, 2007..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Total syntheses of phomallenic acids B and C utilizing palladium-catalyzed coupling of propargylic tosylates with terminal alkynes, Synthesis, No.7, 1099-1105, 2008..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mariko Higuchi and Kozo Shishido : Highly diastereoselective synthesis of tetrahydrobenzofuranones by palladium-catalyzed reaction of propargylic carbonates with 2-substituted cyclohexane-1,3-diones, Tetrahedron Letters, Vol.49, No.10, 1678-1681, 2008..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yuki Komatsuzaki and Masataka Ihara : Synthesis of 5-vinylideneoxazolidin-2-ones by DBU-mediated CO2-fixation reaction of 4-(benzylamino)-2-butynyl carbonates and benzoates., Organic Letters, Vol.10, No.10, 2083-2086, 2008..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of (-)-xanthatin., Tetrahedron Letters, Vol.49, No.21, 3504-3506, 2008..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushiji, Jacques Maddaluno and Kozo Shishido : Diastereoselective construction of substituted tetrahydropyrans via oxy-Michael strategy, The 12th Japan-Korea Joint Symposium on Drug Design and Development, Sendai, May 2008..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ザンタノライドセスキテルペンの合成, 第6回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2008年5月..[組織] ...
閲覧 Nazrul Islam, Takashi Ooi, Tetsuo Iwasawa, Masaki Nishiuchi and Yasuhiko Kawamura : Reaction of Tetraarylallene with Tetracyanoethylene: Generation of Novel 4,10c-Diazaacephenanthrylene, The 8th International Symposium on Functional pi-Electron Synstems, Graz, July 2008..[組織] ...
閲覧 Nazrul Islam, Takashi Ooi, Tetsuo Iwasawa, Masaki Nishiuchi and Yasuhiko Kawamura : Thermal Cyclotrimerization of Tetraphenyl[5]cumulene (Tetraphenylhexapentaene) to Sterically Overcrowded Tricyclodecadiene Derivative, The 8th International Symposium on Functional pi-Electron Systems, Graz, July 2008..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohammad Al-Amin, Kennosuke Matsuda and Kozo Shishido : Synthesis of substituted furans by platinum-catalyzed cyclization of propargylic oxiranes in aqueous media, Tetrahedron Letters, Vol.49, No.34, 5021-5023, 2008..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushij, Jacques Maddaluno and Kozo Shishido : Diastereoselective construction of substituted tetrahydropyrans via oxy-Michael strategy, The Twentieth French-Japanease Symposium on Medicinal And Fine Chemistry, Bordeaux, Sep. 2008..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total Synthesis of Thiomarinol A, The Twentieth French-Japanease Symposium on Medicinal And Fine Chemistry, Bordeaux, Sep. 2008..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕 : アルキン及びアレン化合物と有機ボロン酸を用いる炭素-炭素結合性生成反応の開発, 第24回若手化学者のための化学道場, 2008年9月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 吉田 昌裕, Jacques Maddaluno, 宍戸 宏造 : チオマリノールBの全合成研究, 第50回天然有機化合物討論会, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 松田 健之介, 庄司 康伸, 後藤 貴浩, 井原 正隆, 宍戸 宏造 : パラジウム/白金アクア触媒を用いたアリールボロン酸のアレンへの位置選択的付加反応, 第34回反応と合成の進歩シンポジウム, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Kennosuke Matsuda, Yasunobu Shoji, Takahiro Gotou, Masataka Ihara and Kozo Shishido : Regiocontrolled addition of arylboronic acids to allenes using palladium and platinum catalysts., Organic Letters, Vol.10, No.22, 5183-5186, 2008..[組織] ...
閲覧 仁木 万寿, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (-)-Heliannuol E の全合成, 第52回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2008年10月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : カルバモイルケテンーアルケン[2+2]環化付加反応による(±) -Physostigmineの合成研究, 第47回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 庄司 康伸, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたアレンへのアリールボロン酸の位置及び立体選択的付加反応を鍵とするenokipodin類の全合成, 第47回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, Mohammad Al-Amin, 松田 健之介, 宍戸 宏造 : プラチナ触媒を用いたプロパルギルエポキシドの環化異性化反応による多置換フランの効率的合成, 第38回複素環化学討論会, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 登 健太郎, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 抗 MRSA 活性テルペノイドの合成研究, 第27回メディシナルケミストリーシンポジウム, 2008年11月..[組織] ...
閲覧 横江 弘雅, 登 健太郎, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ザンタノリド類の合成と活性評価, 創薬懇話会 2008, 2008年12月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 中谷 晃司, 宍戸 宏造 : Radulanin類の効率的合成研究, 創薬懇話会 2008, 2008年12月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Maiko Hayashi, Kennosuke Matsuda and Kozo Shishido : Rhodium-catalyzed diastereoselective coupling of propargylic oxiranes with arylboronic acids in water, Heterocycles, Vol.77, No.1, 193-199, 2009..[組織] ...
閲覧 Hiroyuki Sasaki, Hiromasa Yokoe, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthesis of sundiversifolide and diversifolide via a diastereoselective [3+2] nitrile oxide cycloaddition reaction, Heterocycles, Vol.77, No.2, 773-777, 2009..[組織] ...
閲覧 Kozo Shishido : Organic Synthesis of Allelochemicals, strategy and topics, Workshop on Allelochemicals in Asia, Tsukuba, Jan. 2009..[組織] ...
閲覧 Yuri Murakami, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Diastereoselective construction of chiral building blocks for the synthesis of indole alkaloids using an intramolecular Heck reaction, Tetrahedron Letters, Vol.50, No.12, 1279-1281, 2009..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushiji, Jaque Maddaluno, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Diastereoselective construction of substituted tetrahydropyrans using an intramolecular oxy-Michael strategy, Tetrahedron Letters, Vol.50, No.13, 1504-1506, 2009..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yasunobu Shoji and Kozo Shishido : Total syntheses of enokipodins A and B utilizing palladium-catalyzed addition of an arylboronic acid to an allene, Organic Letters, Vol.11, No.6, 1441-1443, 2009..[組織] ...
閲覧 仁木 万寿, 松田 優子, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Chroman 及び Tetrahydrobenzo[b]oxepine の合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, Mohammad Al-Amin, 宍戸 宏造 : Synthesis of substituted furans and pyrroles by platinum-catalyzed cyclization of propargylic oxiranes and aziridines in aqueous media, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 中谷 晃司, 宍戸 宏造 : Radulanin Eの効率的合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 大坂 真由, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (±)‐Heliannuol Dの合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Aspergillide B の合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 庄司 正志, 薬師寺 文華, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Sorangiadenosine の合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 菊地 大介, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Lewis 酸を用いる新規炭素-炭素結合形成反応の開発, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : チオマリノールAの全合成研究, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 登 健太郎, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ザンタノリド類の合成と抗菌活性, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 松田 健之介, 宍戸 宏造 : ヒドロキソ白金錯体を用いたアレンへのアリールボロン酸の位置選択的付加反応, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 庄司 康伸, 宍戸 宏造 : ヒドロキソパラジウム錯体を用いたアレンへのアリールボロン酸の位置選択的付加反応の開発と天然物合成への応用, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 樋口 真理子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギル化合物の連続反応による多置換クロマンの高立体選択的合成, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 亀井 智代, 高橋 たみ子, 宍戸 宏造 : Hg(OTf)2触媒環化反応を用いる(-)-Heliannuol E の合成, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 前山 陽平, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いた連続的アリル位求核置換反応による置換テトラヒドロキノリンの合成, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : カルバモイルケテン-アルケン [2+2] 環化付加反応による (±)-Physostigmineの合成, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 村上 友梨, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ジアステレオ選択的Heck反応を用いるインドールアルカロイド不斉合成素子の合成, 日本薬学会第129年会, 2009年3月..[組織] ...
閲覧 Kamei Tomoyo, Tamiko Takahashi, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthesis of (-)-Heliannuol E via Mercuric Triflate Catalyzed Arylene Cyclization, Heterocycles, Vol.78, No.6, 1439-1444, 2009..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Koji Nakatani and Kozo Shishido : Total Synthesis of Radulanin H and Proposed Structure of Radulanin E., Tetrahedron, Vol.65, No.29-30, 5702-5708, 2009..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Syntheses of substituted furans and pyrroles by platinum-catalyzed cyclizations of propargylic oxiranes and aziridines in aqueous media., Synthesis, No.14, 2454-2466, 2009..[組織] ...
閲覧 Yasuhiko Kawamura, Nazrul Islam, Kazuo Hida, Masaki Nishiuchi and Takashi Ooi : Reactions of Tetraaryl[5]cumulene: Cyclotrimerization and Charge-Transfer Reactions with Tetracyanoethene, 13th International Symposium on Novel Aromatic Compounds, Luxembourg, July 2009..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Mitsuru Shindo, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of bongkrekic acid via sequential Suzuki Miyaura coupling reactions., Synthesis, No.17, 2893-2904, 2009..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Synthesis of substituted 3-iodopyrroles by electrophilic cyclization of propargylic aziridines, Tetrahedron Letters, Vol.50, No.46, 6268-6270, 2009..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 菊地 大介, 仁木 万寿, 兼松 誠, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 分子内細見―櫻井反応を機軸とするアレロパシー活性テルペノイドの合成, 第51回天然有機化合物討論会, 2009年10月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mariko Higuchi and Kozo Shishido : Stereoselective construction of substituted chromans by palladium-catalyzed cyclization of propargylic carbonates with 2-(2-hydroxyphenyl)acetates, Organic Letters, Vol.11, No.20, 4752-4755, 2009..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 庄司 康伸, 松田 健之介, 宍戸 宏造 : 白金族金属触媒を用いたアレンへのアリールボロン酸の位置選択的付加反応の開発とEnokipodin類合成への応用, 第96回有機合成シンポジウム, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 大坂 真由, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Heliannuol Dの合成, 第53回香料・テルペン及び精油化学に関する討論会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 前山 陽平, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いた連続的環化反応による置換テトラヒドロキノリンの選択的合成, 第48回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 仁木 万寿, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol B, D 及び F の合成研究, 第48回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 山本 佳世, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Helianane の全合成研究, 第48回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 Mohammad Al-Amin, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Synthesis of Pyrroles by Reactions of Propargylic Aziridines, 第48回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 薬師寺 文華, 吉田 昌裕, Jacques Maddaluno, 宍戸 宏造 : チオマリノール A 及び B の全合成, 第35回反応と合成の進歩シンポジウム, 2009年11月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 樋口 真理子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いた炭酸プロパルギル化合物の連続反応による多置換クロマンの立体選択的合成, 創薬懇話会2009, 2009年12月..[組織] ...
閲覧 井上 敦詞, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)- Aspermytin A の全合成, 創薬懇話会2009, 2009年12月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yohei Maeyama and Kozo Shishido : A synthetic study of bauhinoxepin J: Construction of a dibenzo[b,f]oxepin ring system by a DDQ-promoted oxidative dearomatization cyclization approach., Heterocycles, Vol.80, No.1, 623-629, 2010..[組織] ...
閲覧 Mayu Osaka, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthesis of (±)-heliannuol D based on platinum catalyzed regioselective addition of arylboronic acids to allene., Heterocycles, Vol.80, No.2, 1003-1012, 2010..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕 : 炭酸エステル化合物を用いた二酸化炭素リサイクル型分子変換反応の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.68, No.2, 160-168, 2010年2月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mariko Higuchi and Kozo Shishido : Highly diastereoselective synthesis of tetrahydrobenzofuran derivatives by palladium-catalyzed reaction of propargylic esters with substituted beta-dicarbonyl compounds, Tetrahedron, Vol.66, No.14, 2675-2682, 2010..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushiji, Masahiro Yoshida, Jacques Maddaluno, Yoshio Hayashi and Kozo Shishido : Total Synthesis of Thiomarinols A and B, ACS Spring 2010 National Meeting & Exposition, San Francisco, March 2010..[組織] ...
閲覧 庄司 正志, 小澤 司, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 2-(Buta-1,3-dien-2-yl)aniline 誘導体の合成と含窒素複素環合成への展開, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 寺井 渚, 宍戸 宏造 : 機能性イミダゾリウムカルベン触媒を用いた芳香族アル デヒドと不飽和アルデヒドの連続反応, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (±)-Debromoflustramine B 及び E の全合成, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 荒木 崇彰, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : カルバモイルケテン-アルケン[2+2]付加環化反応を機軸 とする(±)-Folicanthineの合成研究, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, Mohammad Al-Amin, Salina Easmin, 宍戸 宏造 : Synthesis of substituted 3-iodopyrroles by the cyclization of propargylic aziridines, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 前山 陽平, 宍戸 宏造 : プラチナ触媒を用いたプロパルギルアジリジンの連続的 環化-環拡大反応, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 仁木 万寿, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol B, D 及び F の合成研究, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 山本 佳世, 宍戸 宏造 : 二価パラジウム錯体を用いたアレンへのアリールボロン 酸の付加反応を活用した(+)-heliananeの合成研究, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 大野 祥子, 松田 健之介, 宍戸 宏造 : 二価白金錯体を用いたアレンとアリールボロン酸の連続的付加環化反応, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 樋口 真理子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルとβ-ケト エステル及びβ-イミノエステルの連続的環化反応, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 井上 敦詞, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Aspermytin A の全合成, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Aspergillide A の合成研究, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 大坂 真由, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Heliannuol Dの全合成, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 宮脇 あかり, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliespirone Bの全合成, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 庄司 康伸, 宍戸 宏造 : 二価パラジウム錯体を用いたアレンへのアリールボロン 酸の付加反応を活用した(-)-aplysinの全合成, 日本薬学会第130年会, 2010年3月..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total Synthesis of Aspergillide A and C, The Twenty First French-Japanese Symposium on Medical and Fine Chemistry, Kyoto, May 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yasunobu Shoji and Kozo Shishido : Enantioselective formal total synthesis of aplysin utilizing a palladium-catalyzed addition of an arylboronic acid to an allenic alcohol Eschenmoser-Claisen rearrangement, Tetrahedron, Vol.66, No.27-28, 5053-5058, 2010..[組織] ...
閲覧 Atsushi Inoue, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of (+)-aspermytin A, Tetrahedron Letters, Vol.51, No.30, 3966-3968, 2010..[組織] ...
閲覧 Fumika Yakushiji, Masahiro Yoshida, Jacques Maddaluno, Yoshio Hayashi and Kozo Shishido : First Total Syntheses of Thiomarinols A and B, 18 th IUPAC International Conference on Organic Synthesis, Bergen, Aug. 2010..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Aspergillides A,B 及び C の全合成, 第52回天然有機化合物討論会, 2010年9月..[組織] ...
閲覧 Mayu Osaka, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : An efficient total synthesis of (+)-heliannuol D, Tetrahedron: Asymmetry, Vol.21, No.19, 2319-2320, 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yohei Maeyama and Kozo Shishido : Highly regioselective synthesis of substituted tetrahydroquinolines by palladium-catalyzed cyclization of substituted 2-amidophenylmalonates with 1,4-diacetoxybut-2-ene, Tetrahedron Letters, Vol.51, No.46, 6008-6010, 2010..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 荒木 崇彰, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 分子内カルバモイルケテン‒アルケン [2+2] 付加環化反応を基盤とするピロリジノインドリンアルカロイドの合成研究, 第40回複素環化学討論会, 2010年10月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Nagisa Terai and Kozo Shishido : Stereoselective synthesis of cyclic hemiacetals from 4-formylbenzoates and α,β-unsaturated aldehydes using a sulfoalkyl-substituted N-heterocyclic carbene catalyst, Tetrahedron, Vol.66, No.46, 8922-8927, 2010..[組織] ...
閲覧 菊地 大介, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : アレロパシー活性を有するイオノン型テルペノイドの合成, 第54回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2010年10月..[組織] ...
閲覧 曽我 佳奈, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Claisen 転位反応を活用するヘリアナン型セスキテルペン類の全合成, 第54回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2010年10月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 寺井 渚, 片桐 由貴, 朱 文彬, 宍戸 宏造 : スルホアルキル置換NHC触媒を用いたアリールアルデヒドの反応, 第36回反応と合成の進歩シンポジウム, 2010年11月..[組織] ...
閲覧 前山 陽平, Mohammad Al-Amin, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : プロパルギルアジリジンの連続的環化-環拡大反応によるテトラヒドロシクロペンタピロール誘導体の合成, 第49回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2010年11月..[組織] ...
閲覧 髙井 浩伸, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : アルケンとβ-ケトエステルの酸化的カップリング反応による環状ヘミアセタールの立体選択的合成, 第49回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2010年11月..[組織] ...
閲覧 Kozo Shishido : Total syntheses of spiroannulated natural products with allelopathic activity, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Nagisa Terai, Yuki Katagiri and Kozo Shishido : Reactions of arylaldehydes by a sulfoxylalkyl-substituted N-heterocyclic carbene catalyst, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomotaka Mizuguchi, Kayo Yamamoto and Kozo Shishido : Asymmetric total synthesis of (+)-helianane, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Chiyuki Sugimura, Mariko Higuchi and Kozo Shishido : Highly diastereoselective synthesis of tetrahydrobenzofuran derivatives by palladium-catalyzed reaction of propargylic esters with substituted -dicarbonyl compounds, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Syoko Ohno, Kennosuke Matsuda and Kozo Shishido : Platinum-catalyzed diastereoselective cyclization of 2-formylarylboronic acids with allenes, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Mariko Higuchi and Kozo Shishido : Stereoselective construction of substituted chromans by palladium-catalyzed cyclization of propargylic carbonates with 2-(2-hydroxyphenyl)acetates, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Daisuke Kikuchi, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Novel Rearrangement via the intramolecular Hosomi-Sakurai Reaction, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yohei Maeyama, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Platinum-catalyzed cascade cyclization-ring expansion reaction of propargylic aziridines, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Hisataka Kobayasi, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Studies on the palladium-catalyzed construction of the aryl allyl ethers, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yuuki Hirai, Salina Easmin, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Synthesis of substituted 3-iodopyrroles by the cyclization of propargylic aziridines, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hironobu Takai, Chika Mitsuhashi and Kozo Shishido : Concise and efficient synthesis of substituted α-pyrones and the application to the total synthesis of breviones, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Mayu Osaka, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthetic Studies on Heliannuol Terpenoids with Allelopathic Activity, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthetic studies on aspergillides A, B and C, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yasunobu Shoji and Kozo Shishido : Formal total synthesis of aplysin utilizing a palladium-catalyzed addition of an arylboronic acid to an allenic alcohol-Eschenmoser rearrangement, Pacifichem 2010, (巻), (号), (頁), Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Takaaki Araki, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Syntheses of pyrrolidinoindoline alkaloids via intramolecular carbamoylketene-alkene [2+2] cycloaddition reaction, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Tsukasa Ozawa, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Syntheses of (±) - debromoflustramine B, E and (±) - debromoflustramide B via intramolecular carbamoylketene - alkene [2+2] cycloaddition reaction, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Kana Soga, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantioselective Total Synthesis of (-)-Helibisabonol A, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yasunobu Shoji and Kozo Shishido : Total synthesis of enokipodin A utilizing a palladium-catalyzed addition of an arylboronic acid to an allenic alcohol-Eschenmoser rearrangement, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Atsushi Inoue, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantioselective total synthesis of (+)-aspermytin A, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Yuki Manabe, Hiromasa Yokoe, Kentaro Noboru, Akiko Obase, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total Synthesis of Xanthanolides and Their Microbial Activities, Pacifichem 2010, (巻), (号), (頁), Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthetic studies on brevione E, Pacifichem 2010, (巻), (号), (頁), Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Kosuke Fujioka, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthetic studies on (+)-penostatin A, Pacifichem 2010, Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Akari Miyawaki, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of heliespirone B, Pacifichem 2010, (巻), (号), (頁), Honolulu, Dec. 2010..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hironobu Takai, Chika Mitsuhashi and Kozo Shishido : Concise and efficient synthesis of 4-hydroxy-2-pyrones from pentane-2,4-diones., Heterocycles, Vol.82, No.1, 881-886, 2010..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of (+)-aspergillide C, Tetrahedron Letters, Vol.52, No.12, 1372-1374, 2011..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of the aspergillides A and B based on the transannular oxy-Michael reaction, Angewandte Chemie International Edition, Vol.50, No.11, 2618-2620, 2011..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕 : プロパルギル化合物を用いた新規分子変換反応の開発と展開, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 曽我 佳奈, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol A及びKの全合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 藤岡 孝佑, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ブレビオンF,Gの全合成研究, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Transannular oxy-Michael 反応を活用したaspergilide A及びBの全合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 庄司 康伸, 大野 祥子, 宍戸 宏造 : 白金触媒を用いた置換アレンとアリールボロン酸の立体選択的付加環化反応, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 菊地 大介, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : アレロパシー活性を有するイオノン型テルペノイドの合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 井上 敦詞, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 分子内[3+2]付加環化反応を経る(+)-aspermytin Aの全合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 前山 陽平, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いた連続的環化反応による置換テトラヒドロキノリンのエナンチオ選択的合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 小長谷 明子, 荒木 崇彰, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Aspernomine の全合成研究, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 不斉分子内カルバモイルケテンーアルケン[2+2]付加環化反応の開発研究, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 眞鍋 有貴, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Claisen転位反応を活用した (+)-heliannuol D の不斉合成研究, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 小林 久剛, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Aspergillide C の全合成研究, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 水口 智貴, 樋口 真理子, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルとβ-イミノエステルの反応による含窒素複素環化合物の立体選択的合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 杉村 知友紀, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルと求核剤の反応によるビシクロ [3.2.1]オクタン骨格の立体選択的合成, 日本薬学会第131年会, 2011年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 高井 浩伸, 宍戸 宏造 : アルケンとβ-ケトエステルの酸化的カップリング反応による四級不斉炭素中心の立体選択的構築, 日本薬学会第131年会, (巻), (号), (頁), 2011年3月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Salina Easmin, Mohammad Al-Amin, Yuuki Hirai and Kozo Shishido : Synthesis of substituted 3-iodopyrroles by cycloisomerization of propargylic aziridines with iodine, Tetrahedron, Vol.67, No.18, 3194-3200, 2011..[組織] ...
閲覧 Kana Soga, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Efficient Enantioselective Total Synthesis of (+)-Helianane, Synlett, Vol.2011, No.8, 1171-1173, 2011..[組織] ...
閲覧 Makoto Kanematsu, Kana Soga, Yuki Manabe, Sachie Morimoto, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Efficient and enantioselective total syntheses of heliannuols A and K, Tetrahedron, Vol.67, No.26, 4758-4766, 2011..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Chika Mitsuhashi, Yoko Matsuoka, Tomoyuki Yoshimura, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantiocontrolled total syntheses of breviones A, B, and C, Journal of the American Chemical Society, Vol.133, No.23, 8854-8857, 2011..[組織] ...
閲覧 Akari Miyawaki, Mayu Osaka, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantioselective syntheses of the assigned structures of the helibisabonols A and B, Tetrahedron, Vol.67, No.35, 6753-6761, 2011..[組織] ...
閲覧 Hisataka Kobayashi, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Efficient access to a dihydropyran-containing macrolide via a transannular oxy-Michael reaction: total synthesis of (+)-aspergillide C, Chemical Communications, Vol.47, No.26, 7440-7442, 2011..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Chiyuki Sugimura and Kozo Shishido : Diastereoselective construction of 7-methylenebicyclo[3.2.1]oct-3-en-2-one derivatives by palladium-catalyzed cyclization of propargylic acetates with 2-oxocyclohex-3-enecarboxylates, Organic Letters, Vol.13, No.13, 3482-3485, 2011..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yohei Maeyama, Mohammad Al-Amin and Kozo Shishido : Synthesis of substituted 1,4,5,6-tetrahydrocyclopenta[b]pyrroles by platinum-catalyzed cascade cyclization/ring expansion of 2-alkynyl-1-azaspiro[2.3]hexanes, The Journal of Organic Chemistry, Vol.76, No.14, 5813-5820, 2011..[組織] ...
閲覧 Daisuke Kikuchi, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantiocontrolled access to the ionone type bisnorsesquiterpenes. Total syntheses of 3-oxo-α-ionol and related natural products, Tetrahedron Letters, Vol.53, No.2, 145-147, 2012..[組織] ...
閲覧 Kosuke Fujioka, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of penostatin B, Organic Letters, Vol.14, No.1, 244-247, 2012..[組織] ...
閲覧 Akari Miyawaki, Yuki Manabe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantioselective total synthesis of heliespirone B, Tetrahedron Letters, Vol.53, No.10, 1236-1239, 2012..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Shoko Ohno and Kozo Shishido : Synthesis of tetrasubstituted furans by palladium-catalyzed decarboxylative [3+2] cyclization of propargyl beta-keto esters, Chemistry - A European Journal, Vol.18, No.6, 1604-1607, 2012..[組織] ...
閲覧 Daisuke Kikuchi, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of (±)-3-hydroxy-β-ionone through a ring-closing enyne metathesis, Synlett, Vol.23, No.4, 577-580, 2012..[組織] ...
閲覧 井上 敦詞, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (+)-Aspermytin Aの全合成, 第10回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2012年5月..[組織] ...
閲覧 Hiromasa Yokoe, Kentaro Noboru, Yuki Manabe, Masahiro Yoshida, Hirofumi Shibata and Kozo Shishido : Enantioselective synthesis of 8-epi-xanthatin and biological evaluation of xanthanolides and their derivatives., Chemical & Pharmaceutical Bulletin, Vol.60, No.10, 1340-1342, 2012..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida and Shota Yodokawa : Platinum-Catalyzed Regioselective Hydration of 1-(2-Propynyl)-2-formylpyrroles., Heterocycles, Vol.86, No.1, 599-609, 2012..[組織] ...
閲覧 Akari Miyawaki, Daisuke Kikuchi, Masu Niki, Yuki Manabe, Makoto Kanematsu, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of natural enantiomers of heliespirones A and C via the diastereoselective intramolecular Hosomi-Sakurai reaction, The Journal of Organic Chemistry, Vol.77, No.18, 8231-8243, 2012..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Yohei Maeyama and Kozo Shishido : Regio- and enantioselective synthesis of functionalized tetrahydroquinolines by palladium-catalyzed cyclization of 2-amidophenylmalonates with allylic bisacetates, Tetrahedron, Vol.68, No.48, 9962-9972, 2012..[組織] ...
閲覧 Tsukasa Ozawa, Makoto Kanematsu, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total synthesis of debromoflustramines B and E based on the intramolecular carbamoylketene-alkene [2+2] cycloaddition, The Journal of Organic Chemistry, Vol.77, No.20, 9240-9249, 2012..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomotaka Mizuguchi and Kozo Shishido : Synthesis of Oxazolidinones by Efficient Fixation of Atmospheric CO2 with Propargylic Amines by using a Silver/1,8-Diazabicyclo[5.4.0]undec-7-ene (DBU) Dual-Catalyst System, Chemistry - A European Journal, Vol.18, No.49, 15578-15581, 2012..[組織] ...
閲覧 Tsukasa Ozawa, Makoto Kanematsu, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Synthesis of (±)-esermethole via an intramolecular carbamoylketene-alkene [2+2] cycloaddition., Heterocycles, Vol.85, No.12, 2927-2932, 2012..[組織] ...
閲覧 眞鍋 有貴, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : ヘリアンヌオールBのエナンチオ選択的全合成, 第56回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2012年10月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 荒木 崇彰, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : 分子内不斉[2+2]付加環化反応の開発とアルカロイド合成への展開, 第102回有機合成シンポジウム, 2012年11月..[組織] ...
閲覧 Atsushi Inoue, Makoto Kanematsu, Seiji Mori, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : An efficient access to aspermytin A and oblongolide C through an intramolecular nitrile oxide-alkene [3+2] cycloaddition, Synlett, Vol.24, No.1, 61-64, 2013..[組織] ...
閲覧 Takaaki Araki, Yuki Manabe, Kousuke Fujioka, Hiromasa Yokoe, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Total syntheses of (±)-folicanthine and (±)-chimonanthine via a double intramolecular carbamoylketene-alkene [2+2] cycloaddition, Tetrahedron Letters, Vol.54, No.8, 1012-1014, 2013..[組織] ...
閲覧 Takaaki Araki, Tsukasa Ozawa, Hiromasa Yokoe, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Diastereoselective intramolecular carbamoylketene/alkene [2+2] cycloaddition: Enantioselective access to pyrrolidinoindoline alkaloids, Organic Letters, Vol.15, No.1, 200-203, 2013..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomomi Nakagawa, Kouki Kinoshita and Kozo Shishido : Regiocontrolled construction of furo[3,2-c]pyran-4-one derivatives by palladium-catalyzed cyclization of propargylic carbonates with 4-hydroxy-2-pyrones, The Journal of Organic Chemistry, Vol.78, No.4, 1687-1692, 2013..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida and Chiyuki Sugimura : Synthesis of tetrasubstituted pyrroles by palladium-catalyzed cyclization of propargylic carbonates with β-enamino esters, Tetrahedron Letters, Vol.54, No.16, 2082-2084, 2013..[組織] ...
閲覧 折原 賢祐, 小林 久剛, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 中村 崇洋, 辻 大輔, 伊藤 孝司, 重永 章, 大髙 章, 宍戸 宏造 : Aspergillide Cの活性評価および標的タンパクの探索, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 大野 祥子, 吉田 昌裕 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルと2-ビニルフェノールの連続的求核置換-環化反応, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 眞鍋 有貴, 兼松 誠, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Heliannuol B 及び D のエナンチオ選択的全合成, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 木下 航揮, 中川 友美, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルと4-ヒドロキシ—2-ピロンの連続的環化反応, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 杉村 知友紀, 水口 智貴 : パラジウム触媒を用いたプロパルギルエステルとβ‐イミノエステルの連続的環化反応, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 小澤 司, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : (-)‐デブロモフルストラミンB及びEの全合成, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 藤岡 孝佑, 横江 弘雅, 吉田 昌裕, 宍戸 宏造 : Penostatin Eの全合成, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 水口 智貴, 吉田 昌裕 : プロパルギルアジリジンの連続的開環‐環化反応による置換ピリジンの合成, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 石川 裕大, 山本 佳世, 宍戸 宏造 : パラジウム触媒を用いたアレンとアリールボロン酸の付加反応を鍵とするcurcudiol の不斉全合成, 日本薬学会第133年会, 2013年3月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Hironobu Takai, Shota Yodokawa and Kozo Shishido : Regio- and diastereoselective synthesis of functionalized hydroxyhexahydrocyclopenta[b]furancarboxylates by oxidative radical cyclization of cyclic β-keto esters with alkenes, Tetrahedron, Vol.69, No.26, 5273-5280, 2013..[組織] ...
閲覧 水口 智貴, 酒井 健太郎, 宍戸 宏造, 吉田 昌裕 : 空気中に存在する二酸化炭素のアミン類への効率的固定化反応の開発, 第11回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2013年5月..[組織] ...
閲覧 Akiko Obase, Akihito Kageyama, Yuki Manabe, Tsukasa Ozawa, Takaaki Araki, Hiromasa Yokoe, Makoto Kanematsu, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Enantioselective total syntheses of pygmaeocins B and C, Organic Letters, Vol.15, No.14, 3666-3669, 2013..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 木下 航揮, 難波 康祐 : パラジウム触媒を用いたアリルジエステルとβ-エナミノエステルの連続的環化反応の開発, 第29回若手化学者のための化学道場, 2013年8月..[組織] ...
閲覧 大野 祥子, 吉田 昌裕, 難波 康祐 : パラジウム触媒を用いた炭酸プロパルギル化合物とβ - エナミノエステルの連続的環化反応による四置換ピ ロールの位置選択的合成, 第52回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 小林 明日香, 吉田 昌裕, 難波 康祐 : パラジウム触媒並びに酸化剤を用いた環化反応による置換フロクロメノンの合成, 第52回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 古高 涼太, 淵上 龍一, 吉田 昌裕, 谷野 圭持, 難波 康祐 : Calyciphylline F の全合成研究, 第52回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 石川 裕大, 須藤 宏城, 吉田 昌裕, 谷野 圭持, 難波 康祐 : (±)-Lapidilectine B の全合成研究, 第52回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 大澤 歩, 米良 茜, 吉田 昌裕, 谷野 圭持, 難波 康祐 : 機能性蛍光分子トリアザペンタレンの開発と応用, 第52回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Shoko Ohno and Kosuke Namba : Synthesis of substituted tetrahydrocyclobuta[b]benzofurans by palladium-catalyzed domino substitution-[2+2] cycloaddition of propargylic carbonates with 2-vinylphenols, Angewandte Chemie International Edition, Vol.52, No.51, 13597-13600, 2013..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 大野 祥子, 難波 康祐 : パラジウム触媒を用いた炭酸プロパルギルエステルと2-ビニルフェノールの 連続的求核置換-[2+2]環化付加反応, 第39回反応と合成の進歩シンポジウム, 2013年11月..[組織] ...
閲覧 Yuki Manabe, Makoto Kanematsu, Hiromasa Yokoe, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Concise total syntheses of heliannuols B and D, Tetrahedron, Vol.70, No.3, 742-748, 2014..[組織] ...
閲覧 Yuki Manabe, Makoto Kanematsu, Mayu Osaka, Masahiro Yoshida and Kozo Shishido : Highly Efficient, Enantiocontrolled Total Syntheses of (+)-Heliannuol D and (-)-Helibisabonol A, Heterocycles, Vol.88, No.1, 441-452, 2014..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomoyo Kasai, Tomotaka Mizuguti and Kosuke Namba : Total synthesis of (-)-HM-3 and (-)-HM-4 utilizing a palladium-catalyzed addition of an arylboronic acid to an allenic alcohol-Eschenmoser-Claisen rearrangement, Synlett, Vol.25, No.8, 1160-1162, 2014..[組織] ...
閲覧 古高 涼太, 淵上 龍一, 吉田 昌裕, 谷野 圭持, 難波 康祐 : Calyciphylline F の全合成研究, 日本薬学会第134年会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 石川 裕大, 須藤 宏城, 吉田 昌裕, 谷野 圭持, 難波 康祐 : Lapidilectine B の全合成研究, 日本薬学会第134年会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 木下 航輝, 難波 康祐 : パラジウム触媒を用いたアリルジエステルとβ‐エナミノエステルの連続的環化反応の開発, 日本薬学会第134年会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 水口 智貴, 難波 康祐 : プロパルギルアジリジンの開環-環化反応による置換ピリジンのワンポット合成, 日本薬学会第134年会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 吉田 昌裕, 笠井 知世, 水口 智貴, 難波 康祐 : パラジウム触媒を用いたアレンとアリールボロン酸の付加反応を鍵とするHM-3の不斉全合成, 日本薬学会第134年会, 2014年3月..[組織] ...
閲覧 Masahiro Yoshida, Tomotaka Mizuguchi and Kosuke Namba : One-pot synthesis of tri- and tetrasubstituted pyridines by sequential ring-opening-cyclization-oxidation reaction of N-arylmethyl 3-aziridinylpropiolate esters, Angewandte Chemie International Edition, Vol.53, No.52, 14550-14554, 2014..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.38, Max(EID) = 361955, Max(EOID) = 968466.