『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.医療創生科学部門.社会環境衛生学講座 (2004年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 9件 + 無効な情報: 7件 = 全ての情報: 16件

全ての有効な情報 (9件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Akira Tokumura : Physiological and pathophysiological roles of lysophosphatidic acid produced by secretory lysophospholipase D in body fluids, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular and Cell Biology of Lipids, Vol.1582, No.1-3, 18-25, May 2002..[組織] ...
閲覧 Akira Tokumura, Eiji Majima, Yuko Kariya, Kyoko Tominaga, Kentarou Kogure, KAtuhiko Yasuda and Kenji Fukuzawa : Identification of human plasma lysophospholipase D, a lysophosphatidic acid-producing enzyme, as autotaxin, a multifunctional phosphodiesterase, The Journal of Biological Chemistry, Vol.277, No.42, 39436-39442, 2002..[組織] ...
閲覧 Wei Chen, Yuqiong Liang, Wenjie Deng, Ken Shimizu and Amir M Ashique : The zinc-finger protein CNBP is required for forebrain formation in the mouse, Development, Vol.130, No.7, 1367-1379, 2003..[組織] ...
閲覧 Akira Tokumura : Metabolic pathways and physiological and pathophysiological significances of lysolipid phosphate mediators, Journal of Cellular Biochemistry, Vol.92, No.5, 869-881, June 2004..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Mikami, Toyoko Nakagomi, Rika Tsutsui, Kazuko Ishikawa, Yohko Onodera, Kokichi Arisawa and Osamu Nakagomi : An outbreak of gastroenteritis during school trip caused by serotype G2 group A rotavirus., Journal of Medical Virology, Vol.73, No.3, 460-464, 2004..[組織] ...
閲覧 森川 富昭, 松浦 健二, 金西 計英, 森口 博基, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 矢野 米雄 : シラバスに基づくe-Learningシステムを用いた医学·歯学系教育におけるFTF·CMCハイブリッド型授業実践, 日本教育工学会論文誌, Vol.28, No.3, 263-274, 2005年..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 西野 瑞穗, 木村 光孝, 高木 裕三, 香西 克之, 朝田 芳信 : 乳歯列期における外傷歯の診断と治療, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 2005年5月..[組織] ...
閲覧 Tomiaki Morikawa, Hiroki Moriguchi, Takaaki Nose, Mizuho Nishino, Kenji Arita, Kenji Matsuura and Yoneo Yano : Educational Support with Tele-dental-medicine System, Proceedings of ED-MEDIA2005, (巻), (号), 1483-1486, Montreal, June 2005..[組織] ...
閲覧 森川 富昭, 松浦 健二, 金西 計英, 森口 博基, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 矢野 米雄 : シラバスに基づくe-Learningシステムを用いた医学·歯学系教育におけるFTF·CMCハイブリッド型授業実践, 第231回徳島医学会学術集会(平成17年度夏期), (巻), (号), (頁), 2005年8月..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.60, Max(EID) = 360884, Max(EOID) = 966589.