『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 岡村 誠介

登録情報の数

有効な情報: 130件 + 無効な情報: 40件 = 全ての情報: 170件

全ての有効な情報 (130件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(4)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(4)
閲覧 (未定義) …(112)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 塩津 智之, 横田 欣也, 小川 功, 岡村 誠介, 香川 典子 : 精巣腫瘍消化管転移の一例, 西日本泌尿器科, Vol.52, No.5, 621-624, 1990年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 矢野 充保, 春藤 譲治, 藤川 晴信, 堀北 実, 日比野 真吾, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 林 広茂, 本田 浩仁, 西條 哲也, 和田 哲, 谷木 利勝, 伊東 進, 広瀬 隆則 : 下血を機に発見された空腸迷入膵の1例, (発行所), 広島, 1991年(0月)..[著者] ...
閲覧 Ichiro Shimizu, Satoshi Wada, Harunobu Fujikawa, Minoru Horikita, Shingo Hibino, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Hiroshige Hayashi, Hirohito Honda, Tetsuya Saijo, Mikio Yano, Joji Syundo, Susumu Ito and Yoshiaki Sano : A case of melanosis duodeni in which pigmentation disappeared after the discontinuation of hydralazine administration., Digestive Endoscopy, Vol.3, No.4, 574-580, 1991..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 藤川 晴信, 西條 哲也, 堀北 実, 日比野 真吾, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 林 広茂, 本田 浩仁, 矢野 充保, 和田 哲, 伊東 進 : 下部十二指腸および前胃・腺胃境界部結紮による実験的逆流性食道炎作成法の検討, ホワイトPR, 東京, 1992年(0月)..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 柴 昌子, 六車 直樹, 岡村 誠介, 岡久 稔也, 矢野 充保, 和田 哲, 春藤 譲治進, 伊東 進 : 食道静脈瘤硬化療法が有効であった巨木型食道静脈瘤(pipeline varix)の1例, 臨床と研究, Vol.69, No.3, 827-830, 1992年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 西條 哲也, 藤川 晴信, 堀北 実, 日比野 真吾, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 林 広茂, 本田 浩仁, 和田 哲, 矢野 充保, 伊東 進, 後藤 義明 : ラット実験的逆流性食道炎モデルの成因について, Ther Res, Vol.13, No.1, 25-26, 1992年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 西條 哲也, 藤川 晴信, 新居 千昌, 日比野 真吾, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 柴田 啓志, 本田 浩仁, 矢野 充保, 伊東 進 : 実験的逆流性食道炎におよぼす防御因子製剤の効果, ホワイトPR, 東京, 1993年(0月)..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 伊東 進, 藤川 晴信, 西條 哲也, 岡久 稔也, 日比野 真吾, 岡村 誠介, 柴田 啓志, 本田 浩仁, 矢野 充保, 伊井 邦雄 : 十二指腸液逆流にもとづく実験的逆流性食道炎の実験モデル作成法, 日本臨床生理学会雑誌, Vol.23, No.3, 309-311, 1993年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 柴田 啓志, 矢野 充保, 六車 直樹, 本田 浩仁, 岡村 誠介, 岡久 稔也, 西條 哲也 : UDCA就寝前1回投与による胆石溶解について, 消化器科, Vol.18, No.4, 407-412, 1994年..[著者] ...
閲覧 Susumu Ito, Hirohito Honda, Shingo Hibino, Mako Kamamura, Tomoko Nishikado, Harunobu Fujikawa, Tetsuya Saijyo, Seisuke Okamura and Ichiro Shimizu : HCV infection and its clinical features in recipients of blood screened for HCV (C100-3) antibody., Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.9, No.1, 19-25, 1994..[著者] ...
閲覧 Susumu Ito, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Satoshi Wada, Mikio Yano, Tetsuya Saijo, Hirohito Honda, Hiroshige Hayashi and Ichiro Shimizu : Endoscopic therapy using monopolar and bipolar snare with a high-frequency current in patients with a pacemaker, Endoscopy, Vol.26, No.2, 270, 1994..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 名田 智美, 近藤 幸, 由岐中 道子, 多田 由恵, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 中屋 豊 : 64チャンネル超伝導量子干渉計による胃および小腸活動電流の検出, 第1回日本国際消化管運動研究会, (巻), (号), (頁), 1994年4月..[著者] ...
閲覧 西條 哲也, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 柴田 啓志, 本田 浩仁, 清水 一郎, 折野 俊介, 野村 昌弘, 齋藤 憲, 伊東 進 : 高血圧合併消化性潰瘍の自律神経機能の検討, 第11回四国消化性潰瘍研究会, (巻), (号), (頁), 1994年6月..[著者] ...
閲覧 西條 哲也, 野村 昌弘, 齋藤 憲, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 篠原 尚典, 山本 浩史, 折野 俊介 : 心拍変動解析による大腸内視鏡検査時の自律神経機能の検討, 第31回日本臨床生理学会総会, 1994年11月..[著者] ...
閲覧 西條 哲也, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 柴田 啓志, 本田 浩仁, 清水 一郎, 折野 俊介, 野村 昌弘, 齋藤 憲, 伊東 進 : 高血圧合併消化性潰瘍の自律神経機能の検討, ホワイトPR, (都市), 1995年(0月)..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 柴田 啓志, 六車 直樹, 横井 孝文, 堀江 千昌, 堀北 実, 安田 貢, 梯 泰昌, 林 重仁, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 伊東 進, 矢野 勇人, 佐野 暢哉 : 各種画像診断にて肝癌と鑑別困難であった肝内多発結節性病変の1例, Liver Cancer, Vol.1, No.1, 43-50, 1995年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 六車 直樹, 岡村 誠介, 岡久 稔也, 梯 泰昌, 林 重仁, 横井 孝文, 安田 貢, 柴田 啓志, 伊東 進, 松森 保道, 梶川 愛一郎, 広瀬 隆則, 林 秀樹 : 大量下血をきたした空腸平滑筋腫の1例, 消化管の臨床, Vol.1, (号), 99-103, 1995年..[著者] ...
閲覧 西條 哲也, 野村 昌弘, 齋藤 憲, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 白石 吉彦, 山本 浩史, 折野 俊介 : 消化性潰瘍発生に及ぼす自律神経の検討, ホワイトPR, (都市), 1996年(0月)..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 柴田 啓志, 横井 孝文, 六車 直樹, 梯 泰昌, 松永 裕子, 福田 保, 林 重仁, 安田 貢, 堀江 貴浩, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 西條 哲也, 伊東 進 : (題名), 岡山医誌, Vol.108, No.3-6, 197-198, 1996年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 六車 直樹, 岡村 誠介, 林 重仁, 横井 孝文, 安田 貢, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 伊東 進, 佐野 暢哉, 日比野 真吾, 和田 哲, 林 秀樹 : 内視鏡的粘膜切除を施行した十二指腸腺腫の1例, 消化管の臨床, Vol.2, (号), 67-71, 1996年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 福田 直子, 相良 安信, 北田 浩三, 斎賀 美恵子, 宮上 盛史, 石井 敏博, 佐々木 春夫, 安田 貢, 堀江 貴浩, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 伊東 進 : 胃集検における追加撮影の意義, (発行所), (都市), 1997年(0月)..[著者] ...
閲覧 Susumu Ito, Naoki Muguruma, Shigehito Hayashi, Satoko Taoka, Terumi Bando, Kumi Inayama, Masahiro Sogabe, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Hiroshi Shibata, Tatsuro Irimura, Kazuhiro Takesako and Seiichi Shibamura : Development of agents for reinforcement of fluorescence on near-infrared ray excitation for immunohistological staining, Bioorganic & Medicinal Chemistry, Vol.6, No.5, 613-618, 1998..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 名田 智美, 近藤 幸, 由岐中 道子, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 齋藤 憲, 伊東 進, 中屋 豊 : 慢性消化性潰瘍形成において自律神経機能異常は必要条件か?心拍変動1/fゆらぎおよびHelicobactor pyroliとの関連性, 第15回四国消化性潰瘍研究会, (巻), (号), (頁), 1998年5月..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Toshiya Okahisa, M Yasuda, S Hayashi, H Shibata and Susumu Ito : Electrohydraulic lithotripsy treatment for persimmon bezoars., Digestive Endoscopy, Vol.30, No.5, S60, 1998..[著者] ...
閲覧 由岐中 道子, 野村 昌弘, 近藤 幸, 名田 智美, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : インターフェロン療法における心筋障害は123I-BMIPP心筋シンチグラフィーで検出可能か?, 第40回日本消化器病学会大会, (巻), (号), (頁), 1998年10月..[著者] ...
閲覧 近藤 幸, 野村 昌弘, 由岐中 道子, 名田 智美, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 肝硬変症において心臓交感神経機能異常の評価は可能か?, 第40回日本消化器病学会大会, (巻), (号), (頁), 1998年10月..[著者] ...
閲覧 由岐中 道子, 野村 昌弘, 近藤 幸, 名田 智美, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 高血圧合併消化性潰瘍に自律神経機能異常は存在するのか?:Helicobacter pylori感染との関連性について, 第56回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 1998年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 幸, 野村 昌弘, 由岐中 道子, 名田 智美, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 上部消化管内視鏡検査中における自律神経活動の検討-血圧変動スペクトル1/fゆらぎの変動, 第56回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 1998年11月..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 名田 智美, 近藤 幸, 由岐中 道子, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 齋藤 憲, 伊東 進, 中屋 豊 : 慢性消化性潰瘍形成において自律神経機能異常は必要条件か?心拍変動1/fゆらぎおよびHelicobactor pyloriとの関連性, 四国消化性潰瘍研究会, 松山, 1999年(0月)..[著者] ...
閲覧 Hitoshi Miyajima, Masahiro Nomura, Tomomi Nada, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, Hiroshi Shibata, Seisuke Okamura, Hirohito Honda, Ichiro Shimizu, Susumu Ito and Yutaka Nakaya : Abnormal gastric motility in liver cirrhosis: Effect of autonomic nervous function and volume of portal blood flow, The 7th United European Gastroenterology Week, (巻), (号), (頁), Roma,Italy, (month)1999..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 野田 佳子, 筒井 朱美, 多田津 昌也, 六車 直樹, 堀江 貴浩, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 西條 哲也, 佐野 暢哉, 伊東 進 : 良性反復性肝内胆汁うっ滞に胆石を伴わない慢性膵炎を合併した1例, 財団法人 日本消化器病学会, 東京, 1999年(0月)..[著者] ...
閲覧 Seisuke Okamura, Akemi Tsutsui, Naoki Muguruma, Soichi Ichkawa, Masahiro Sogabe, Yoshio Okita, Tamotsu Fukuda, Shigehito Hayashi, Toshiya Okahisa, Susumu Ito and Toshiaki Sano : The utility and limitations of an ultrasonic miniprobe in the staging of gastric cancer, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.46, No.1, 49-53, 1999..[著者] ...
閲覧 由岐中 道子, 野村 昌弘, 近藤 幸, 名田 智美, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 肝硬変症における門脈血流波形および門脈血流量の検討:MR angiography (MRA)による検討, 第85回日本消化器病学会総会, (巻), (号), (頁), 1999年4月..[著者] ...
閲覧 名田 智美, 近藤 幸, 野村 昌弘, 矢野 充保, 由岐中 道子, 多田 由恵, 齋藤 憲, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 慢性消化性潰瘍における心拍変動1/fゆらぎ解析:自律神経機能異常も潰瘍形成に必要か?, 第57回日本消化器内視鏡学会総会, 1999年5月..[著者] ...
閲覧 多田 由恵, 野村 昌弘, 多田津 昌也, 日下 至弘, 大喜田 義雄, 筒井 朱美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 齋藤 憲, 伊東 進 : 内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査施行時における自律神経活動, 第57回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 1999年5月..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Toshiya Okahisa, Hiroshi Shibata, Susumu Ito and Keiko Yagi : Endoscopic sonography in the diagnosis of xanthogranulomatous cholecystitis, Journal of Clinical Ultrasound, Vol.27, No.6, 347-350, 1999..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 川口 律子, 由岐中 道子, 近藤 幸, 宮島 等, 名田 智美, 多田 由恵, 齋藤 憲, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 中屋 豊 : 高齢者における食後低血圧の成因, --- 自律神経活動および胃運動との関連性について ---, 日本高齢者消化器医学会議会誌, Vol.1, No.2, 36-41, 1999年..[著者] ...
閲覧 川口 律子, 野村 昌弘, 宮島 等, 名田 智美, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 胃電図および心拍変動解析を用いた高齢者の食後低血圧の検討:若年者との比較, DDW-Japan 1999, (巻), (号), (頁), 1999年10月..[著者] ...
閲覧 宮島 等, 野村 昌弘, 近藤 幸, 名田 智美, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 山口 康男, 原田 雅史 : 肝硬変症における胃運動機能の検討:自律神経機能および門脈血流量との関連性について, DDW-Japan 1999, (巻), (号), (頁), 1999年10月..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 宮島 等, 名田 智美, 森下 智文, 木下 桂午, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 中屋 豊 : 老年者における上部消化管内視鏡検査中の自律神経活動およびQTc dispersionの変動, 老年消化器病, Vol.12, No.3, 259-264, 2000年..[著者] ...
閲覧 Masahiro Nomura, Michiko Yukinaka, Hitoshi Miyajima, Tomomi Nada, Yuki Kondo, Toshiya Okahisa, Hiroshi Shibata, Seisuke Okamura, Hirohito Honda, Ichiro Shimizu, Ken Saito, T. Oki, Yutaka Nakaya and Susumu Ito : Is autonomic dysfunction a necessary condition for chronic peptic ulcer formation ?, Alimentary Pharmacology & Therapeutics, Vol.14suppl, No.1, 82-86, 2000..[著者] ...
閲覧 宮島 等, 野村 昌弘, 名田 智美, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 胃運動は食道静脈瘤の有無により影響をうけるのか?胃電図による検討, 第86回日本消化器病学会総会, (巻), (号), (頁), 2000年4月..[著者] ...
閲覧 宮島 等, 野村 昌弘, 名田 智美, 近藤 幸, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 原田 雅史, 西谷 弘, 中屋 豊 : 肝硬変症における胃運動機能の検討:食道静脈瘤と門脈血流との関連性について, 第2回国際消化管運動研究会, (巻), (号), (頁), 2000年4月..[著者] ...
閲覧 宮島 等, 野村 昌弘, 名田 智美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 老年者における上部消化管内視鏡検査中の心電図QT dispersionの推移, 第42回日本老年医学会, (巻), (号), (頁), 2000年6月..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 宮島 等, 名田 智美, 森下 智文, 木下 桂午, 多田 由恵, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 中屋 豊 : 老年者における上部消化管内視鏡検査中の自律神経活動およびQTc dispersionの変動, 第25回老年消化器病研究討論会, (巻), (号), (頁), 2000年6月..[著者] ...
閲覧 加藤 寛正, 野村 昌弘, 名田 智美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 慢性消化性潰瘍におけるH. pylori除菌前後の自律神経機能の検討, 第42回日本消化器病学会大会, (巻), (号), (頁), 2000年10月..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 名田 智美, 加藤 寛正, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 多田 由恵, 矢野 充保 : 上部消化管内視鏡検査により不整脈の発生素地は形成されるか?心電図QTc dispersionによる検討, 第42回日本消化器病学会大会, (巻), (号), (頁), 2000年10月..[著者] ...
閲覧 柴田 啓志, 筒井 朱美, 四宮 寛彦, 稲山 久美, 中園 雅彦, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 清水 一郎, 伊東 進 : 肝細胞に対する経皮的ラジオ波熱焼灼療法(RFA)の検討, 臨床と研究, Vol.78, No.7, 93-98, 2001年..[著者] ...
閲覧 伊東 進, 本田 浩仁, 日下 至弘, 清水 一郎, 六車 直樹, 岡村 誠介 : データ解説, Frontiers in Gastroenterology, Vol.6, No.3, 52-61, 2001年(0月)..[著者] ...
閲覧 加藤 寛正, 野村 昌弘, 越智 由恵, 齋藤 憲, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 慢性消化性潰瘍におけるHelivobactor pylori除菌前後の自律神経活動の検討, 四国消化性潰瘍研究会, (都市), 2001年(0月)..[著者] ...
閲覧 伊賀 彰子, 野村 昌弘, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 和田 哲 : 21世紀の高齢化社会に対応する消化器病診断·治療手技,(合同シンポジウム)高齢者における消化器内視鏡検査時の循環動態の検討, 第76回日本消化器病学会四国支部例会, (巻), (号), (頁), 2001年(0月)..[著者] ...
閲覧 森下 智文, 野村 昌弘, 多田 由恵, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 「パネルディスカッション:高齢者消化器疾患における内視鏡検査·治療の問題点と対策」高齢者における内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査時の自律神経活動の変動, 第3回日本高齢者消化器医学会議, 2001年(0月)..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 柴田 啓志, 筒井 朱美, 四宮 寛彦, 稲山 久美, 中園 雅彦, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 伊東 進 : 肝細胞癌に対する経皮的ラジオ波熱焼灼療法(RFA)の検討, 大道学館, 福岡, 2001年(0月)..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Soichi Ichikawa, Koji Tsujigami, Suzuki Masaharu, Masahiko Nakasono, Yoshihiro Kusaka, Masaya Tadatsu, Yoshio Okita and Susumu Ito : Asymptomatic case of congenital absence of the gallbladder, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.48, No.1-2, 118-121, 2001..[著者] ...
閲覧 森 博愛, 清水 一郎, 長瀬 教夫, 野村 昌弘, 西角 彰良, 井内 新, 伊東 進, 本田 浩仁, 岡村 誠介, 近森 一正, 齋藤 憲, 白神 皞, 中屋 豊, 岡久 稔也, 橋本 俊顕 : コメディカルのための内科学(第2版), 医学出版社, 東京, 2001年4月..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 森下 智文, 名田 智美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : エパルレスタットの糖尿病性胃運動機能障害への効果:胃電図および心拍変動解析による評価, 第87回日本消化器病学会総会, (巻), (号), (頁), 2001年4月..[著者] ...
閲覧 森下 智文, 野村 昌弘, 越智 由恵, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査時のQT dispersionの変動, 第61回日本消化器内視鏡学会総会, 2001年5月..[著者] ...
閲覧 Hitoshi Miyajima, Masahiro Nomura, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Hirohito Honda, Ichiro Shimizu, Masafumi Harada, Ken Saito, Yutaka Nakaya and Susumu Ito : Relationship among gastric motility,autonomic activity,and portal hemodynamics in patients with liver cirrhosis, Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.16, No.6, 647-659, 2001..[著者] ...
閲覧 森下 智文, 野村 昌弘, 六車 直樹, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 老年者における内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査時の自律神経活動の変動, 第43回日本老年医学会, (巻), (号), (頁), 2001年6月..[著者] ...
閲覧 Ichiro Shimizu, Hiroshi Inoue, Mitsuyasu Yano, Hirohiko Shinomiya, Satoshi Wada, Yasuhiro Tsuji, Akemi Tsutsui, Seisuke Okamura, Hiroshi Shibata and Susumu Ito : Estrogen receptor levels and lipid peroxidation in hepatocellular carcinoma with hepatitis C virus infection, Liver, Vol.21, No.5, 342-349, 2001..[著者] ...
閲覧 野村 昌弘, 伊賀 彰子, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 清水 一郎, 伊東 進 : 亜硝酸薬投与による胃運動および自律神経活動の反応:胃電図および血圧·心拍変動スペクトル解析による検討, 日本消化器病学会大会, (巻), (号), (頁), 2001年10月..[著者] ...
閲覧 S Ichikawa, Seisuke Okamura, K Tujigami, Y Kusaka, M Tadatsu, Y Okita, A Tsutsui, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, Hiroshi Shibata, Ichiro Shimizu, Susumu Ito and K Umino : Quantitative Analysis of Red Color Sign in the Endoscopic Evaluation of Esophageal Varices, Endoscopy, Vol.33, No.9, 747-753, 2001..[著者] ...
閲覧 岡久 稔也, 曽我部 正弘, 大喜田 義雄, 六車 直樹, 岡村 誠介, 柴田 啓志, 伊東 進 : 消化器ポケットマニュアル, 株式会社 嵯峨野, 京都, 2002年(0月)..[著者] ...
閲覧 伊賀 彰子, 野村 昌弘, 和田 哲, 宮本 弘志, 久次米 佐映, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進 : 消化器内視鏡下総胆管処置中の循環動態の検討, 第63回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 2002年4月..[著者] ...
閲覧 曽我部 正弘, 福野 天, 大喜田 義雄, 里見 建裕, 林 広茂, 谷木 利勝, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 伊東 進 : 大動脈弁置換術および僧帽弁,三尖弁弁輪形成術後の抗凝固療法中に発症した出血性胆嚢炎の1例, 日本消化器病学会雑誌, Vol.99, No.8, 974-979, 2002年..[著者] ...
閲覧 Yoshie Ochi, Masahiro Nomura, Seisuke Okamura, Mitsuyasu Yano, Ken Saito, Yutaka Nakaya and Susumu Ito : Changes in autonomic nervous activity during endoscopic retrograde cholangiopancreatography:a possible factor in cardiac complications., Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.17, No.9, 1021-1029, 2002..[著者] ...
閲覧 Yoshio Toyota, Hirohito Honda, Toshihiro Omoya, Kumi Inayama, Masaharu Suzuki, Kenichiro Kubo, Masahiko Nakasono, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Ichiro Shimizu, Kunio Ii and Susumu Ito : Usefulness of a hemoglobin index determined by electronic endoscopy in the diagnosis of Helicobacter pylori gastritis, Digestive Endoscopy, Vol.14, No.4, 156-162, 2002..[著者] ...
閲覧 豊田 敬生, 本田 浩仁, 板垣 達三, 三宮 勝隆, 久保 謙一郎, 井本 佳孝, 岡本 耕一, 六車 直樹, 岡村 誠介, 清水 一郎, 伊東 進 : ラフチジンの胃粘膜防御能亢進作用についての検討, --- ーラフチジンとファモチジンとの無作為比較試験ー ---, 消化器の臨床, Vol.6, No.5, 585-589, 2003年..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 野村 昌弘, 青木 利佳, 福野 天, 居和城 宏, 筒井 朱美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 伊東 進 : 高齢者消化管癌検診時の循環動態モニタリングの重要性, 消化器科, Vol.37, (号), 103-108, 2003年..[著者] ...
閲覧 野山 晏志, 野村 昌弘, 伊賀 彰子, 上村 英子, 友兼 優子, 蔭山 徳人, 山下 潤司, 近藤 憲保, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 西角 彰良, 矢野 充保, 清水 一郎, 伊東 進 : 消化器内視鏡下総胆管処置中における自律神経活動と心電図変化, 消化管の臨床, Vol.9, (号), 57-62, 2003年..[著者] ...
閲覧 U Eiko, Masahiro Nomura, Kohzou Uehara, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Yutaka Nakaya and Susumu Ito : ., Influence in gastrointestinal endoscopy on circulatory dynamics: Relation with pulse wave velocity, The 7th Asia/Oceania Regional Congress of Gerontology, (巻), (号), (頁), Tokyo, (month)2003..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 玉木 克佳, 柴田 啓志, 浦田 真里, 板垣 達三, 大塩 敦郎, 井本 佳孝, 岡本 耕一, 佐藤 康紀, 青木 利佳, 福野 天, 居和城 宏, 村田 昌彦, 筒井 朱美, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 伊東 進 : 当科におけるラジオ波焼灼療法を用いた肝腫瘍治療, --- ―preliminary report― ---, 徳島医学会, 徳島, 2003年(0月)..[著者] ...
閲覧 上原 康三, 野村 昌弘, 上村 英子, 澤 優子, 伊賀 彰子, 原田 顕治, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 西角 彰良, 清水 一郎, 伊東 進, 矢野 充保 : 脈波伝播速度と上部内視鏡検査中の循環動態との関連性, 第5回日本高齢消化器医学会, (巻), (号), (頁), 2003年1月..[著者] ...
閲覧 Hiroko Matsunaga, Hirohito Honda, Kenichiro Kubo, Katsutaka Sannomiya, Xuezhi Cui, Yoshio Toyota, Toshifumi Mori, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Ichiro Shimizu and Susumu Ito : Clinical value of the determination of serum guanase activity in patients with chronic hepatitis type C, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.50, No.1-2, 64-71, 2003..[著者] ...
閲覧 上村 英子, 野村 昌弘, 澤 優子, 伊賀 彰子, 六車 直樹, 岡久 稔也, 柴田 啓志, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 清水 一郎, 伊東 進, 矢野 充保 : 上部消化器内視鏡検査における循環動態への影響:脈波伝播速度との関連性, 第65回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 2003年5月..[著者] ...
閲覧 上村 英子, 野村 昌弘, 上原 康三, 澤 優子, 伊賀 彰子, 六車 直樹, 岡村 誠介, 本田 浩仁, 伊東 進, 矢野 充保 : 上部消化管内視鏡中における動脈硬化の循環動態への影響, 第45回日本老年学会, (巻), (号), (頁), 2003年6月..[著者] ...
閲覧 Masahiko Nakasono, Mitsuyoshi Hirokawa, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura, Susumu Ito, Hiroshi Miyamoto, Satoshi Wada, Tamotsu Fukuda and Toshiaki Sano : Colorectal xanthomas with polypoid lesion:report of 25 cases., APMIS, Vol.112, No.1, 3-10, 2004..[著者] ...
閲覧 Koichi Okamoto, Naoki Muguruma, Rika Aoki, Yasunori Sato, Jiro Nakamoto, Yoshitaka Imoto, Seisuke Okamura, Susumu Ito, Hiroshi Okitsu and Toshiaki Sano : A Treatment Using ST1571 for Jejunal Gastrointestinal Stromal Tumor (GIST) Accompanied with Liver Metastas and Peritoneal Dissemination, Internal Medicine, Vol.43, No.12, 1151-1156, 2004..[著者] ...
閲覧 Susumu Ito, Koichi Okamoto, Naoki Muguruma, T. Kimura, H. Yano, Y. Imoto, M. Kaji, R. Aoki and Seisuke Okamura : A Novel Diagnostic Method for Evaluation of Vascular Lesions in the Digestive Tract Using Infrared Fluorescence Endoscopy, Endoscopy, Vol.37, No.1, 52-57, 2005..[著者] ...
閲覧 Seisuke Okamura, Koji Tsujigami, Naoki Muguruma, Susumu Ito, Shingo Wakatsuki, Toshiaki Sano, Atsushi Umemoto and Yoshihito Urakami : Jejunal extramedullary plasmacytoma, GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY, Vol.61, No.1, 107-108, (都市), Jan. 2005..[著者] ...
閲覧 Masahiro Sogabe, Toshiya Okahisa, Koji Tsujigami, Yoshio Okita, Hiroshige Hayashi, Toshikatsu Taniki, Hiroshi Hukuno, Masahiko Nakasono, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura and Susumu Ito : Ultrasonographic assesment of gastric motility in diabetic gastroparesis befor and after attaining glycemic control., Springer-Verlag, New York, Feb. 2005..[著者] ...
閲覧 Akemi Tsutsui, Seisuke Okamura, Naoki Muguruma, Koji Tsujigami, Soichi Ichikawa, Susumu Ito and Kazunori Umino : Three-Dimensional Reconstruction of ENdosonographic Images of Gastric Lesions: Preliminary Experience, Journal of Clinical Ultrasound, Vol.33, No.3, 112-118, 2005..[著者] ...
閲覧 Masahiro Sogabe, Toshiya Okahisa, Koji Tsujigami, Yoshio Okita, Hirokazu Hayashi, Toshikatsu Taniki, Hiroshi Hukuno, Masahiko Nakasono, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura and Susumu Ito : Ultrasonographic assessment of gastric motility in diabetic gastroparesis before and after attaining glycemic control., Journal of Gastroenterology, Vol.40, No.6, 583-590, (都市), July 2005..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 佐野 壽昭, 木村 哲夫, 矢野 弘美, 井本 佳孝, 梶 雅子, 青木 利佳, 佐藤 康紀, 宮本 弘志, 六車 直樹, 伊東 進, 梅本 淳, 下田 忠和, 春藤 譲治 : 嚢胞変性により特異な形態を呈した胃GISTの1例, 胃と腸, Vol.41, No.5, 844-850, 東京, 2006年(0月)..[著者] ...
閲覧 六車 直樹, 岡村 誠介, 木村 哲夫, 板垣 達三, 井本 佳孝, 梶 雅子, 宮本 弘志, 伊東 進, 吉川 幸造, 嵩原 裕夫 : 小児に対し安全に施行しえたERCPの1例, 医薬の門, Vol.46, No.5, 30-33, 2006年..[著者] ...
閲覧 Masahiko Nakasono, Mitsuyoshi Hirokawa, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Susumu Ito, Michiyo Okazaki, Takahiro Horie, Masuo Kimura, Mayuko Takeuchi, Toshi Inoshita and Toshiaki Sano : Duodenal lymphangitis carcinomatosa: endoscopic characteristics and clinical significance., Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.21, No.(1 Pt 1), 79-83, 2006..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Yoshitaka Imoto, Tetsuo Kimura, Seisuke Okamura and Susumu Ito : Adenomyomatosis of the Gallbladder as a Potential Risk Factor for Gallbladder Carcinoma, International Medical Journal, Vol.13, No.2, 91-94, 2006..[著者] ...
閲覧 Masahiko Nakasono, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Susumu Ito, Akiko Iga, Satoshi Wada, Michiyo Okazaki, Takahiro Horie, Tamotsu Fukuda and Toshiaki Sano : Colonic pseudolipomatosis, microscopically classified into two groups, Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.21, No.1 Pt 1, 65-70, 2006..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 佐野 壽昭, 木村 哲夫, 矢野 弘美, 井本 佳孝, 梶 雅子, 青木 利佳, 佐藤 康紀, 宮本 弘志, 六車 直樹, 伊東 進, 梅本 淳, 下田 忠和, 春藤 譲治 : 嚢胞変性により特異な形態を呈した胃GISTの一例, 胃と腸, Vol.41, No.5, 844-850, 2006年..[著者] ...
閲覧 六車 直樹, 木村 哲夫, 板垣 達三 *井本 佳孝, 梶 雅子, 宮本 弘志, 岡村 誠介, 伊東 進 : 尋常性天庖瘡に伴う食道病変, 消化器の臨床, Vol.19, No.3, 338-340, 2006年..[著者] ...
閲覧 梶 雅子, 六車 直樹, 矢野 弘美, 木村 哲夫, 井本 佳孝, 青木 利佳, 佐藤 康紀, 宮本 弘志, 福野 天, 岡村 誠介, 伊東 進 : 完全内臓逆位症に併存した閉塞性黄疸に対し内視鏡的胆管ステント留置術を施した1例, Gastroenterological Endoscopy, Vol.48, No.3, 341-345, 2006年1月..[著者] ...
閲覧 清水 一郎, 伊東 進, 本田 浩仁, 岡村 誠介, 六車 直樹 : コメディカルのための内科学 (第3版), --- 消化器疾患 ---, 医学出版社, 東京, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 宮本 弘志, 六車 直樹 : よりスムーズなERCPを目指して, --- -知っておきたい基本手技- ---, 第71回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 2006年5月..[著者] ...
閲覧 井本 佳孝, 六車 直樹, 木村 哲夫, 板垣 達三, 梶 雅子, 宮本 弘志, 岡村 誠介, 伊東 進, 佐藤 孝宣, 宮崎 かつし, 中川 伸一 : 甲状腺を貫通した魚骨による食道異物の1例, (誌名), (巻), (号), (頁), 2006年6月..[著者] ...
閲覧 木村 哲夫, 岡村 誠介, 板垣 達三, 井本 佳孝, 梶 雅子, 宮本 弘志, 六車 直樹, 伊東 進, 西岡 将機規, 島田 光生 : 輪状潰瘍瘢痕によるイレウス症状を呈した小腸結核の1例, (誌名), (巻), (号), (頁), 2006年6月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 六車 直樹, 宮本 弘志, 木村 哲夫, 井本 佳孝, 友兼 毅, 梶 雅子, 伊東 進 : 把持鉗子を用いたマルチベンディング2CHスコープによるESD, --- -2チャンネル法EMRからESDへの安全な導入- ---, 第85回日本消化器病学会四国支部例会, (巻), (号), (頁), 2006年6月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 木村 哲夫, 板垣 達三, 井本 佳孝, 梶 雅子, 宮本 弘志, 六車 直樹, 伊東 進, 西岡 将規, 島田 光生 : 輪状潰瘍瘢痕によるイレウス症状を呈した小腸結核の一例, 第85回日本消化器病学会四国支部例会, (巻), (号), (頁), 2006年6月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介 : GISTの超音波内視鏡診断, --- -消化管粘膜下腫瘍の鑑別診断- ---, 第10回日本消化器病学会四国支部教育講演会, 2006年9月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 六車 直樹, 宮本 弘志, 木村 哲夫, 井本 佳孝, 友兼 毅, 梶 雅子, 伊東 進 : (題名), 第71回日本消化器内視鏡学会総会, (巻), (号), (頁), 2006年10月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介 : -経鼻内視鏡の実際-簡易で適切な前処置とは-, --- 第1回安全で安心できる内視鏡検査に向けて ---, (誌名), 2006年10月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介, 木村 哲夫, 矢野 弘美, 井本 佳孝, 梶 雅子, 青木 利佳, 佐藤 康紀, 宮本 弘志, 六車 直樹, 伊東 進, 山下 理子, 佐野 壽昭, 池本 哲也, 藤井 正彦, 三宅 秀則 : 膵管内発育を主とし特異な形態を呈した膵腺房細胞癌の1例, 消化器画像, Vol.9, No.1, 41-46, (都市), 2007年1月..[著者] ...
閲覧 Yoshitaka Imoto, Naoki Muguruma, Tetsuo Kimura, Eriko Aoyagi, Koichi Okamoto, Seisuke Okamura, Susumu Ito, Nobuya Sano and Mitsuo Shimada : Relationship between mucin expression and preoperatie bile juice cytology in biliary tract carcinoma, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.54, No.1-2, 41-47, 2007..[著者] ...
閲覧 井本 佳孝, 六車 直樹, 木村 哲夫, 梶 雅子, 宮本 弘志, 岡村 誠介, 伊東 進, 中園 雅彦, 廣川 満良, 佐野 壽昭 : Humoral hypercalcemia of malignancy(HHM)を来したPTHrP産生胆嚢癌の1例, 日本消化器病学会雑誌, Vol.104, No.3, 401-406, 2007年..[著者] ...
閲覧 H Takeuchi, Seisuke Okamura, T Kimura, T Itagaki, K Okamoto, M Kaji, H Miyamoto, Naoki Muguruma and Susumu Ito : Simple and appropriate pretreatment for nasal endoscopy: Usefulness of vasoconstrictor nose drop, Digestive disease Week 2007, (巻), (号), (頁), Washington, D.C., May 2007..[著者] ...
閲覧 Sogabe Masahiro, Kimura Yoshitaka, Iwaki Hiroshi, Okita Yoshio, Hibino Shingo, Sawda Seizo, Toshiya Okahisa, Okamoto Koichi, Tsujigami Koji, Hayashi Hiroshige, Hukui Yasuo, Nakamura Toshio, Taniki Toshikatsu, Nakasono Masahiko, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura and Susumu Ito : Ultrasonographic comparison of gastric motility between diabetic gastroparesis patients with and without metabolic syndrome., Journal of Gastroenterology and Hepatology, Vol.23, No.7 Pt 2, e17-22, 2007..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介 : 胃がんの内視鏡診断・治療, 日本消化器病学会四国支部第38回市民公開講座, 2007年10月..[著者] ...
閲覧 T Goji, Seisuke Okamura, H Takeuchi, Tetsuo Kimura, Shinji Kitamura, Katsuyoshi Tamaki, Koichi Okamoto, Masako Kaji, Naoki Muguruma, Toshiya Okahisa, J Shunto and Tetsuji Takayama : Migrated Endoclip and Stone Formation after Cholecystectomy: A Case Treated by Endoscopic Sphincterotomy, Internal Medicine, Vol.48, No.23, 2015-2017, 2009..[著者] ...
閲覧 Toshiya Okahisa, Tsuda Miho, Tetsu Tomonari, Inoue Atsushi, Tetsuo Kimura, Shinji Kitamura, Hiromi Yano, Takeuchi Hisashi, Koichi Okamoto, Niki Miyako, Masako Kaji, Seisuke Okamura, Kanno Ryota, Shinsuke Konaka, Takahiro Emoto, Masatake Akutagawa and Tetsuji Takayama : Vascular patterns assessed by vascular analysis software are predictive of relapse in patients with inactive ulcerative colitis, Digestive Disease Week 2010, New Orleans, May 2010..[著者] ...
閲覧 Masako Kaji, Tetsu Tomonari, Kagawa Miwako, Saito Azusa, Tsuda Miho, Harada Rie, Tetsuo Kimura, Shinji Kitamura, Hiromi Yano, Koichi Okamoto, Niki Miyako, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura and Tetsuji Takayama : Usefulness of electrocolonography for evaluation of colonic motility, Digestive Disease Week 2010, New Orleans, May 2010..[著者] ...
閲覧 矢野 弘美, 佐藤 桃子, 北村 晋志, 木村 哲夫, 岡本 耕一, 玉木 克佳, 梶 雅子, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 高山 哲治 : 食道癌が疑われた逆流性食道炎の1例, 第104回日本消化器内視鏡学会四国支部例会, 2010年6月..[著者] ...
閲覧 竹内 尚, 岡久 稔也, 梶 雅子, 玉木 克佳, 井上 篤, 北村 晋志, 木村 哲夫, 岡本 耕一, 岡村 誠介, 仁木 美也子, 高山 哲治 : 放射線性直腸炎の発生機序の解析, 第48回日本癌治療学会学術集会,京都, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 岡久 稔也, 木村 哲夫, 岡本 耕一, 宮本 弘志, 岡村 誠介, 高山 哲治, 神野 涼太, 芥川 正武, 榎本 崇宏, 小中 信典 : 炎症性腸疾患に対するアフェレシスを支える次世代内視鏡画像解析システムの開発, 第31回アフェレシス学会学術大会, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介 : 経鼻内視鏡のこれから, 日本消化器病学会,四国支部,徳島, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 岡村 誠介 : ERCPの極意―どう考えてカニューレーションするのか―, 第20回日本消化器内視鏡学会,四国セミナー,高松, (頁), 2011年1月..[著者] ...
閲覧 岡久 稔也, 梶 雅子, 岡本 耕一, 岡村 誠介, 高山 哲治 : 腸電位測定による簡便かつ非侵襲的大腸運動機能評価法の確立, 第7回日本消化管学会総会 学術集会,京都, 2011年2月..[著者] ...
閲覧 Hidetaka Takenaka, Katsuyoshi Tamaki, Tatsuya Taniguchi, Tetsu Tomonari, Rie Harada, Katsutaka Sannomiya, Momoko Sato, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura and Tetsuji Takayama : Radiofrequency ablation using a balloon catheter for hepatocellular carcinoma adjacent to the gastrointestinal tract:Experimental and Clinical Study, Digestive Disease Week 2011, Chicago, Chicago, May 2011..[著者] ...
閲覧 Atsushi Inoue, Koichi Okamoto, Yasuteru Fujino, Jinsei Miyoshi, Takahiro Tanaka, Tetsuo Kimura, Masako Kaji, Hiroshi Miyamoto, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura and Tetsuji Takayama : Aberrant Crypt Foci in Patients With Sessile Serrated Adenomas, Digestive Disease Week2011, Chicago, May 2011..[著者] ...
閲覧 北村 晋志, 青柳 えり子, 郷司 敬洋, 木村 哲夫, 矢野 弘美, 宮本 弘志, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 高山 哲治 : DNAマイクロアレイを用いたdocetaxel+cisplatin+S-1併用化学療法の治療効果予測, 第49回日本癌治療学会学術集会, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 郷司 敬洋, 木村 哲夫, 松本 早代, 藤野 泰輝, 三好 人正, 北村 晋志, 矢野 弘美, 岡本 耕一, 宮本 弘志, 仁木 美也子, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 高山 哲治 : CPT11+CDDP療法を施行した胃原発神経内分泌癌(NEC)の4例, 第49回日本癌治療学会学術集会, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Koichi Okamoto, Tetsuo Kimura, Kazuhiro Kishi, Toshiya Okahisa, Seisuke Okamura and Tetsuji Takayama : Endoscopic ablation therapy for gastrointestinal superficial neoplasia., Digestive Endoscopy, Vol.24, No.3, 139-149, 2011..[著者] ...
閲覧 三好 人正, 宮本 弘志, 松本 早代, 藤野 泰輝, 郷司 敬洋, 矢野 弘美, 北村 晋志, 木村 哲夫, 岡本 耕一, 六車 直樹, 岡久 稔也, 岡村 誠介, 山口 想太郎, 中屋 豊, 高山 哲治 : 消化管癌化学療法における血清Diamine Oxidase(DAO)活性と栄養障害に関する検討, 第8回日本消化管学会総会学術集会, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 北村 晋志, 岡村 誠介, 木村 哲夫, 木村 哲夫, 宮本 弘志, 六車 直樹, 岡久 稔也, 高山 哲治 : シュミレーターを用いたESDトレーニングシステムの試み, 第8回日本消化管学会総会学術集会, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 Takeuchi Hisashi, Tetsuo Kimura, Koichi Okamoto, Aoyagi Eriko, Hiroshi Miyamoto, Masako Kaji, Hidetaka Takenaka, Seisuke Okamura, Yasushi Sato, Kato Junji, Toshiya Okahisa and Tetsuji Takayama : A mechanism for abnormal angiogenesis in human radiation proctitis: analysis of expression profile for angiogenic factors, Journal of Gastroenterology, Vol.47, No.1, 56-64, 2012..[著者] ...
閲覧 末内 辰尚, 岡村 誠介, 井本 佳孝, 有田 加奈子, 竹内 尚, 岡本 耕一, 宮本 弘志, 六車 直樹, 藤本 浩史, 廣瀬 隆則, 高山 哲治 : 胃perineuriomaの1例, 第83回日本消化器内視鏡学会総会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Y Imoto, T Sueuchi, Koichi Okamoto, H Fujimoto, K Arita, Takanori Hirose and Tetsuji Takayama : Perineurioma: an uncommon lesion in the gastrointestinal tract., Endoscopy, Vol.44, No.Suppl 2 UCTN, E182-3, 2012..[著者] ...
閲覧 Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Y Imoto, Koichi Okamoto, T Sueuchi, Shinji Kitamura, Tetsuo Kimura and Tetsuji Takayama : Hypopharyngeal injury caused by overtube insertion during endoscopic submucosal dissection., Endoscopy, Vol.44, No.Suppl 2 UCTN, E225, 2012..[著者] ...
閲覧 Koichi Okamoto, Seisuke Okamura, Naoki Muguruma, Shinji Kitamura, Tetsuo Kimura, Yoshitaka Imoto, Hiroshi Miyamoto, Toshiya Okahisa and Tetsuji Takayama : Endoscopic submucosal dissection for early gastric cancer using a cross-counter technique., Surgical Endoscopy, Vol.26, No.12, 3676-3681, 2012..[著者] ...
閲覧 森 博愛, 清水 一郎, 長瀬 教夫, 野村 昌弘, 西角 彰良, 井内 新, 伊東 進, 本田 浩仁, 岡村 誠介, 二宮 恒夫, 齋藤 憲, 田村 禎通, 中屋 豊, 六車 直樹, 橋本 俊顕, 高橋 昌江 : メディカルスタッフのための内科学(第4版), 医学出版社, 東京, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 Miyamoto Yoshihiko, Naoki Muguruma, Seisuke Okamura, Okada Yasuyuki, Shinji Kitamura, Koichi Okamoto, Takahiro Goji, Yoneda Akiko, Noriko Kagawa and Tetsuji Takayama : A pedunculated submucosal lesion in the stomach with inverted downgrowth, Internal Medicine, Vol.53, No.15, 1625-1628, 2014..[著者] ...
閲覧 藤野 泰輝, 野田 和克, 村山 典聡, 田中 久美子, 北村 晋志, 岡本 耕一, 宮本 弘志, 佐藤 康史, 六車 直樹, 岡久 稔也, 高山 哲治, 久保 宜明, 坂東 良美, 岡村 誠介 : 胃巨大ポリープから出血をきたしたCowden病の一例., 第4回消化管ポリポーシス研究会(日本消化器病学会関連研究会), 2018年1月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.73, Max(EID) = 407678, Max(EOID) = 1104447.