『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 多田 敏子

登録情報の数

有効な情報: 354件 + 無効な情報: 25件 = 全ての情報: 379件

全ての有効な情報 (354件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(192)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(192)
閲覧 閲覧 日本看護研究学会 …(1)
閲覧 (未定義) …(49)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 土橋 純子, 吉永 哲哉, 大島 一志, 多田 敏子, 大西 敏男, 安岡 劭 : 慢性気道感染症患者の臨床像と喀痰の特徴, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.3, (号), 107-114, 1993年..[著者] ...
閲覧 土橋 純子, 豊田 亜希子, 寺尾 紀子, 多田 敏子, 吉永 哲哉, 河野 幸子, 竹川 佳宏, 黒川 美香, 秋吉 博登, 安岡 劭 : ヒト喀痰から分離した気道トリプターゼと肥満細胞トリプターゼの性質の比較, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.5, (号), 59-65, 1995年..[著者] ...
閲覧 土橋 純子, 豊田 亜希子, 寺尾 紀子, 多田 敏子, 吉永 哲哉, 河野 幸子, 竹川 佳宏, 黒川 美香, 秋吉 博登, 安岡 劭 : 自覚症状からみた慢性気道疾患患者の痰の喀出状態, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.5, (号), 67-74, 1995年..[著者] ...
閲覧 土橋 純子, 寺尾 紀子, 多田 敏子, 河野 幸子, 竹川 佳宏, 吉永 哲哉, 大西 敏男, 安岡 劭, 小河原 光正, 中山 正, 土居 裕幸 : 呼吸器系のトリプターゼに関する研究, 第36回日本胸部疾患学会総会(宇都宮), (巻), (号), (頁), 1996年4月..[著者] ...
閲覧 山本 澄子, 森本 忠興, 多田 敏子, 桑村 由美, 市原 多香子 : 生体インピーダンス法(BIA法),近赤外分光法および皮脂厚計による肥満測定, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.6, (号), 137-143, 1996年..[著者] ...
閲覧 Tadaoki Morimoto, Sasa Mitsunori, Tetsuo Yamaguchi, Hiroyuki Kondo, Yasunobu Sagara, Yumi Kuwamura, Sumiko Yamamoto and Toshiko Tada : Effectiveness of mammographic screening for brest cancer in women aged over 50 years in Japan, Japanese Journal of Cancer Research, Vol.88, No.8, 778-784, 1997..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada : Factors Related to Naps Taken by Elderly People during the Winter in Agricultural Districts, XIII Congress of the International Association of Agricultural Medicine and Rural Health, (巻), (号), (頁), Iowa, USA, Sep. 1997..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada : Factors Related to Naps Taken by elderly People During Winter in Agricultural Districts, Proceedings of XIII International Congress of Agricultural Medicine and Rural Health, (巻), (号), 207-211, 1998..[著者] ...
閲覧 伊藤 茜, 大杖 千波留, 木村 真紀, 澤井 真紀, 山城 久美子, 桑村 由美, 山本 澄子, 多田 敏子 : 大学生の専攻領域別にみた在宅サービスに対する意識の比較, 四国老人福祉学会誌, (巻), No.17, 141-147, 1998年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 森本 忠興, 山本 澄子, 桑村 由美 : 生活習慣と肥満尺度の関連性の検討, Quality Nursing, Vol.4, No.1, 37-42, 1998年..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 多田 敏子 : 老人福祉施設における介護職員の老年観, 第4回日本看護福祉学会全国大会プログラム·抄録集, (巻), (号), 19-20, 1998年7月..[著者] ...
閲覧 Yumi Kuwamura and Toshiko Tada : Comparison between the nursing students and care staff working in nursing home as to their impression of the elderly person, Japan Academy of Nursing Science Third International Nursing Research Conference- Innovation & Creativity Nursing into the 21st Century, (巻), (号), 114, Tokyo, Sep. 1998..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 多田 敏子 : 老人福祉施設で働く看護·介護職員の老年観, 日本看護福祉学会誌, Vol.4, No.1, 47-56, 1999年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 坂東 玲芳 : 尿漏れのある農村高齢女性の生活特性の検討, 農村医学雑誌, Vol.47, No.6, 872-878, 1999年..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 多田 敏子 : 閉じこもり状態にある高齢者における生きがいのはたす役割について, --- 第1報 高齢者の生きがいに関する文献による考察 ---, 日本看護福祉学会第5回日本看護福祉学会全国大会講演集, (巻), (号), 24-25, 1999年7月..[著者] ...
閲覧 森本 忠興, 桑村 由美, 島田 洋子, 橋本 文子, 多田 敏子 : 乳癌検診の今, オペナーシング 1999年秋季増刊号, (巻), No.1999, 240-247, 1999年9月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tadaoki Morimoto and Yamamoto Sumiko : Characteristics of the Daily Lives of Elderly Women at Various facilities for the Aged: Analysis of their ADL and Degree of Satisfaction, Nursing & Health Sciences, Vol.1, No.1, 13-18, 1999..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 谷 洋江, 多田 敏子 : 食事療法を必要とする心疾患患者の食事への思いに関する考察, 家族看護学研究, Vol.5, No.2, 175, 1999年9月..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 谷 洋江, 石川 美緒, 岩城 真美, 越智 梨恵, 鎌田 彩子, 島田 裕香, 田久保 三千代, 多田 敏子 : 食事療法を施行中の心疾患患者の食事に対する思いの考察, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.9, (号), 91-99, 1999年..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 多田 敏子 : 閉じこもり状態にある高齢者における生きがいの意義についての考察, --- -第1報 高齢者の生きがいに関する文献から- ---, 日本看護福祉学会誌, Vol.5, No.2, 8-14, 2000年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 浅井 春男, 佐野 英司 : 現代の社会福祉入門, 保育出版社, 大阪, 2000年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 桑村 由美, 橋本 文子, 島田 洋子, 松下 恭子 : 閉じこもり状態にある高齢者の生きがいについて, --- 面接調査から ---, 日本看護福祉学会第6回日本看護福祉学会全国大会講演集, (巻), (号), (頁), 2000年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 桑村 由美, 南川 貴子, 橋本 文子, 寺嶋 吉保, 田代 征記 : 大腸がん患者のQOL評価の試み, 第221回徳島医学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2000年8月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 桑村 由美, 南川 貴子, 橋本 文子 : 大腸がん患者のQOL評価の試み, 四国医学雑誌, Vol.56, No.5, 199, 2000年10月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 桑村 由美, 松下 恭子, 橋本 文子 : 文部省科学研究費補助金研究成果報告書(基盤研究(c)平成10~12年度)老人福祉施設で閉じこもり状態で過ごす高齢者の生きがいに関する研究, 文部省科学研究費補助金研究成果報告書(基盤研究(c)平成10~12年度)老人福祉施設で閉じこもり状態で過ごす高齢者の生きがいに関する研究, (巻), (号), (頁), 徳島, 2001年2月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 農村地域の在宅高齢者のQOLとADL,身体機能および社会生活との関連, 日本地域看護学会誌, Vol.3, No.1, 93-96, 2001年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 徳島県リハビリテーション連携マニュアル-リハビリ資源活用のためにー, 徳島県リハビリテーション連携マニュアル-リハビリ資源活用のためにー, (巻), (号), 12-13, 徳島, 2001年3月..[著者] ...
閲覧 森 和夫, 廣渡 修一, 川野 卓二, 多田 敏子 : 看護職のためのリカレント教育プログラムの開発と評価, --- 官·学·民連携モデルの構築とその成果 ---, 平成12年度教育改革·改善推進経費によるプロゼクト研究報告書, (巻), (号), (頁), 徳島, 2001年4月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Yoshiyasu Terashima, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita and Seiki Tashiro : Analysis of the QOL of Post-operative Patients with Colon Cancer Using the EORTC, Pan-Pacific Conference of ISQOL, (巻), (号), (頁), Tokyo, April 2001..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 13 産業看護の立場から -連携,協働 産業看護の立場から-連携,協働, 徳島さんぽうずしお, Vol.10, (号), 9-11, 2001年4月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Yasuko Matsushita, Fumiko Hashimoto and Yumi Kuwamura : A Study of Life Worth Living for House-Bound Elderly People in Homes for the Aged, The Seventh Annual Qualitative Health Research Conference 2001, (巻), (号), (頁), Seoul, June 2001..[著者] ...
閲覧 Yumi Kuwamura and Toshiko Tada : Nursing students' awareness about medical accidents: Emphasis on needlestick injuries, Japan Academy of Nursing Science Fourth International Nursing Research Conference, (巻), (号), 202, Tsu, Aug. 2001..[著者] ...
閲覧 桑村 由美, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子 : 閉じこもり状態にある高齢者の生きがいについて, --- 面接調査による考察 ---, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.11, (号), 69-76, 2001年..[著者] ...
閲覧 Fusae Kondo Abbott, 多田 敏子, 濱 佳子 : 中学·高校生の性に関わる問題と学校における性教育ー養護教諭の視点から, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.11, (号), 49-59, 2001年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 中井 敏子, 山本 政子, 橋本 文子, 松下 恭子 : 在宅療養中の脳血管疾患患者の生活からみた 在宅ケアの課題,, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.11, (号), 31-37, 2001年..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 木村 有紀, 阪田 美樹, 百武 陽子, 三橋 佳奈子, 多田 敏子, 松下 恭子 : 看護学生の結核に関する関心·知識からみた 結核予防教育の検討, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.11, (号), 61-68, 2001年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 徳島県内事業所における健康診断事後措置に関する調査研究, (誌名), (巻), (号), 1-24, 徳島, 2002年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 在宅看護の視点からみたがん患者のQOL研究の課題, 四国医学雑誌, Vol.58, No.3, 139-146, 2002年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 生きがいについて, はのうら文化, (巻), No.8, 52-53, 2002年6月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子, 吉永 純子, 桑村 由美 : 福祉施設で生活する後期高齢者の生きがいについて, 四国老人福祉学会誌, (巻), No.20, 39-45, 2002年..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita and Yoshiyasu Terashima : The Longitudinal Study of the QOL of Post-operative Elderly Patients with the Large Intestine Cancer, Interenational Federation on Ageing -6th Global Conference on Aging, (巻), (号), (頁), Perth, Oct. 2002..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 松下 恭子, 多田 敏子 : 看護学生を対象とした高齢者疑似体験学習の意義, --- 高齢者および介護者体験からの学び ---, 日本老年看護学会誌, Vol.7, No.1, 95-102, 2002年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 谷岡 哲也, 多田 敏子, 橋本 文子, 永峰 勲 : 訪問看護ステーションにおける基本看護技術の実態調査, 日本老年看護学会第7回学術集会抄録集, (巻), (号), 144, 2002年11月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子 : 在宅酸素療法中の療養者のQOLに関する研究, 日本看護福祉学会誌, Vol.8, No.2, 39-47, 2003年..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 高坂 要一郎, 真野 元四郎, 多田 敏子, 永峰 勲, 橋本 文子, 松下 恭子, Furuta Betty : 学際的多職種連携概念モデルの分析と評価, 社会学研究科紀要, Vol.0, No.3, 1-19, 2003年..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 保健師の保健活動技術に関する調査報告, 2002年度徳島大学教育研究改革·改善推進事業助成研究報告, (巻), (号), (頁), (都市), 2003年3月..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 高坂 要一郎, 真野 元四郎, 瀧川 薫, 多田 敏子, 永峰 勲, 橋本 文子, 松下 恭子, 住谷 さつき : 精神障害をやさしく理解するQ&A253, 日総研, 名古屋, 2003年4月..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 青谷 恵利子, 松下 恭子, 橋本 文子, 永峰 勲, 多田 敏子, 高坂 要一郎, Furuta Betty : 精神保健福祉における学際的多職種連携によるチームケアの効果測定, 四国医学雑誌, Vol.59, No.1,2, 84-89, 2003年4月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 松下 恭子, 永峰 勲, 島田 洋子 : 行政機関に所属する保健師の保健活動の実態調査, --- その2 家庭訪問活動について ---, 日本地域看護学会第6回学術集会講演集, (巻), (号), 121, 2003年6月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 谷岡 哲也, 松下 恭子, 永峰 勲, 島田 洋子 : 行政機関に所属する保健師の保健活動の実態調査, --- その1地域診断について ---, 日本地域看護学会第6回学術集会講演集, (巻), (号), 120, 2003年6月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 介護施設ソーシャルワーカー·ガイドブック(翻訳), 中央法規出版, 東京, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 介護保険による要介護認定を受けていない在宅高齢者の外出状況の実態, 日本看護福祉学会誌, Vol.9, No.1, 59-60, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 介護保険による介護認定を受けていない在宅高齢者の外出頻度と生きがい, 日本看護福祉学会誌, Vol.9, No.1, 57-58, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 介護保険による要介護認定を受けていない在宅高齢者の在宅福祉サービス周知状況, 日本看護福祉学会誌, Vol.9, No.1, 61-62, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 特集;効果的な退院指導ー他職種との連携, 整形外科看護, Vol.8, No.8, 15-20, 2003年8月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 徳島県内50人未満事業所における健康診断事後措置に関する調査研究, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 2003年8月..[著者] ...
閲覧 真野 元四郎, 高坂 要一郎, Betty Furuta, 谷岡 哲也, 大森 哲郎, 多田 敏子, 永峰 勲, 橋本 文子, 松下 恭子, 神農 今日子 : 続:精神障害者のためのヘルスケアシステム, --- 学際的なチームケアモデルと実践のガイドライン ---, 西日本法規 出版株式会社, 岡山, 2003年9月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 寺嶋 吉保, 藤岡 浩子, 秋山 奈保子 : ホスピスで療養中患者のEORTC-QOL調査票によるQOLの検討, Quality of Life Journal, Vol.4, No.1, 109-116, 2003年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 寺嶋 吉保 : 高齢がん患者のQOLの縦断的調査, 日本老年看護学会第8回学術集会抄録集, (巻), (号), (頁), 2003年11月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita, Yoshiyasu Terashima, Tetsuya Tanioka, Isao Nagamine, Fujioka Hiroko and Akiyama Nahoko : Investigation of QOL of hospice patients by using EORTC-QLQ-C30 questionnaire, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.51, No.1-2, 125-131, 2004..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tanioka, Kai Yoshihiro, matsuda Takuya, Inoue Yoshio, Sugawara Kenichi, Takasaka Yoichiro, Tsubahara Akio, Yasuko Matsushita, Isao Nagamine, Toshiko Tada and Fumiko Hashimoto : Real-Time measurement of frozen gait in patient with parkinsonism using a sensor-controlled walker, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.51, No.1,2, 108-116, 2004..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 小原 葉子, 川野 晴美, 十川 麻子, 東條 結衣, 野田 千晶, 湯地 美輪子 : 看護学生の排泄習慣および便秘に対する自己管理の実態, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 153-157, 2004年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 寺嶋 吉保, 藤岡 浩子, 秋山 奈保子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : がん患者の療養の場によるQOLの比較, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 145-147, 2004年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 北島 美沙, 桑内 優子, 塩田 弥生, 田原 志保, 松下 真子 : 通所介護を利用している高齢者の転倒状況の検討, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 148-152, 2004年..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 小原 葉子, 川野 晴美, 十川 麻子, 東條 結衣, 野田 千晶, 湯地 美輪子 : 看護学生の排泄習慣および便秘に対する自己管理の実態, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 106-107, 2004年2月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 北島 美沙, 桑内 優子, 塩田 弥生, 田原 志保, 松下 真子 : 通所介護を利用している高齢者の転倒状況の検討, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 104-105, 2004年2月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 永峰 勲, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 森口 博基, 森川 富昭, 片山 貴文 : 高齢者介護予防事業報告書, 徳島大学研究報告書, (巻), (号), 11-28, 徳島, 2004年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 中山間地域における介護保険による認定を受けていない在宅高齢者の外出状況の検討, 日本看護福祉学会誌, Vol.9, No.2, 103-111, 2004年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 保健指導必携 記録に基づいた保健指導ー健康手帳と健康診断票の活用, 中央法規出版, 東京, 2004年3月..[著者] ...
閲覧 大岡 裕子, 美馬 福恵, 杉原 治美, 多田 敏子, 永峰 勲, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 森口 博基, 森川 富昭, 他8名 : 地域における看護提供システムモデル事業(まちの保健室)報告書, 日本看護協会, (巻), (号), 125-149, (都市), 2004年3月..[著者] ...
閲覧 山崎 智子, 井上 郁, 多田 敏子, 竹崎 久美子, 松木 里江, 松田 千登勢, 岸 典子, 橋本 文子, 松下 恭子 : 老人看護学, 株式会社 金芳堂, 京都, 2004年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 寺嶋 吉保, 橋本 文子, 松下 恭子 : 告知を受けた大腸がん患者のQOLの縦断的研究, 科学研究費補助金報告書, (巻), (号), 1-23, 徳島市, 2004年4月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 在宅酸素療法による療養中の生きがいとQol, SSKA全低肺, (巻), No.7, 12-15, 2004年5月..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 眞野 元四郎, 高坂 要一郎, 永峰 勲, 多田 敏子 : 学際的連携によるチ-ムケア実践のための教育, 精神障害とリハビリテーション, Vol.8, No.1, 27-33, 2004年..[著者] ...
閲覧 片岡 睦子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 森口 博基 : 精神科急性期治療病棟で使用するための統合失調症用クリニカルパスおよびアウトカム管理確認項目の試作, 第17回日本看護福祉学会 全国大会, Vol.10, No.1, 60-61, 2004年8月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 山下 留理子, 川野 公江 : 山間地域で生活する高齢者の外出状況の実態, 第17回日本看護福祉学会 全国大会, Vol.10, No.1, 60-61, 2004年8月..[著者] ...
閲覧 川野 公江, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 片山 貴文, 森川 富昭, 森口 博基 : 山間地域の一人暮らし高齢者の生きがいと健康長寿の関連, 第229回 徳島医学会, (巻), (号), 41, 2004年8月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 松下 恭子, 永峰 勲, 山下 留理子 : ホスピスにおけるがん患者のQOLに関する検討, Quality of Life Journal, Vol.5, No.1, 95-102, 2004年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 永峰 勲, 森口 博基, 森川 富昭, 片山 貴文, 川野 公江 : 山間地域の在宅高齢者のQOLと健康長寿との関連, Quality of Life Journal, Vol.51, No.2, (頁), 2004年9月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita, Ruriko Yamashita and Isao Nagamine : Analysis of difficulties in care for the elderly with dementia by professional caregivers, Abstracts 20th International Conference of ADI Kyoto 2004, (巻), (号), 259, Kyoto, Oct. 2004..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 森口 博基, 片山 貴文, 森川 富昭, 谷岡 哲也, 永峰 勲 : 山間地域の在宅後期高齢者の生きがいと健康長寿の関連, 日本公衆衛生雑誌, Vol.51, No.10, 682, 2004年10月..[著者] ...
閲覧 片山 貴文, 森川 富昭, 森口 博基, 多田 敏子, 永峰 勲, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子 : 地域在宅高齢者の閉じこもり傾向の関連要因の検討, 日本公衆衛生学会誌, Vol.51, No.10, 699, 2004年10月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Yasuko Matsushita, Fumiko Hashimoto and Isao Nagamine : Analysis of difficulties in care for the elderly with dementia by professional caregivers, 20th International Conference of Alzheimer's disease International, (巻), (号), (頁), Kyoto, Oct. 2004..[著者] ...
閲覧 杉原 治美, 大岡 裕子, 美馬 福恵, 多田 敏子, 森口 博基, 森川 富昭, 谷岡 哲也 : 看護相談における患者ニーズの明確化から問題解決過程の分析ーITを活用した看護相談ソフト開発からの考察, 第35回日本看護学会抄録集ー地域看護ー, (巻), (号), 56, 2004年10月..[著者] ...
閲覧 Anne Boykin, Savina O. Schoenhofer, 多田 敏子, 谷岡 哲也 : ケアリングとしての看護 新しい実践のためのモデル, 西日本法規出版, (都市), 2005年(0月)..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子 : 在宅看護の事例学習による看護学生の学びの分析, 日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 110-111, 2005年1月..[著者] ...
閲覧 杉原 治美, 薮本 みどり, 原野 厚志, 田村 公恵, 大岡 裕子, 美馬 福恵, 鈴木 元子, 多田 敏子, 森口 博基, 森川 富昭, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 永峰 勲 : ITを活用した看護相談ソフト開発による相談活動の意義, 第230回徳島医学会, (巻), (号), (頁), 2005年2月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 多田 敏子, 橋本 文子, 山下 留理子 : 精神看護学臨地実習におけるFDの取り組みの報告, --- コーチングスキルを活用して ---, 日本看護福祉学会誌, Vol.10, No.2, 95-105, 2005年..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 高坂 要一郎, 永峰 勲, 任 福継, 片岡 睦子, 中屋 公子, 多田 敏子, 大坂 京子, 森口 博基, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 伊藤 奈織子, 小田 典子, 木曽 利恵, 延和 佳奈, 山口 友紀子 : 統合失調症用のクリニカルパス及びアウトカム管理の確認項目の作成と重要性の検討, 季刊 こころの臨床, Vol.24, No.1, 103-116, 2005年..[著者] ...
閲覧 吉田 浩子, 谷岡 哲也, 小林 春男, 多田 敏子 : 大学生の「いのち」観, 日本看護福祉学会誌, Vol.10, No.2, 106-115, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 山下 留理子, 川野 公江 : 山間地域の在宅高齢者の外出状況の実態, 日本看護福祉学会誌, Vol.10, No.2, 86-944, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 谷岡 哲也, 青谷 恵利子, 永峰 勲, 長篠 博文, 宮脇 美保子 : ケアリングとしての看護, --- 新しい実践のためのモデル ---, 西日本法規 出版株式会社, (都市), 2005年3月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 谷岡 哲也, 多田 敏子, 橋本 文子, 永峰 勲, 山下 留理子 : 訪問看護ステーションにおける看護技術の実態調査, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.3, No.2, 91-98, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 療養時のこころの持ち方について, SSKA全低肺, (巻), No.80, 6-7, 2005年4月..[著者] ...
閲覧 片岡 睦子, 谷岡 哲也, 森口 博基, 永峰 勲, 高坂 要一郎, 任 福継, 山本 亜衣, 西村 美香, 岸本 真由子, 中屋 公子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 後藤 新市 : 急性期治療病棟で用いる統合失調症用のクリニカルパスをベースとしたアウトカム管理者の職務内容の検討, 季刊 こころの臨床 a·la·care, Vol.24, No.2, 229-244, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : セルフケアが人に及ぼす影響, SSKA全低肺, (巻), No.81, 6-8, 2005年6月..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 太田 暁子, 俵 志江, 永峰 勲 : 山間地域の高齢者の介護度の変化と生活状況との関連, 日本公衆衛生雑誌, Vol.52, No.8, 742, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 Shinichi Chiba, Fuji Ren, Shingo Kuroiwa, Tetsuya Tanioka, Isao Nagamine, Chiemi Kawanishi, Toshiko Tada, Mayuko Kishimoto, Mika Nishimura, Ai Yamamoto, Kyoko Osaka and Hiroki Moriguchi : Analysis of electroencephalographic activity in condition of emotional activation in human, Proceedings of the Ninth IASTED International Conference on Artificial Intelligence and Soft Computing, Vol.2005, No.1, 445-450, Benidorm, Sep. 2005..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tanioka, Isao Nagamine, Fuji Ren, Kazuyuki Matsumoto, Keisuku Ueta, Lei Yu, Yoichiro Takasaka, Toshiko Tada, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita and Ruriko Yamashita : Research on development of the Hospital Management Outcomes Analysis System for using in psychiatric hospitals, Proceedings of the Ninth IASTED International Conference on Artificial Intelligence and Soft Computing, Vol.2005, No.1, 434-438, Benidorm, Sep. 2005..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tanioka, Yoshihiro Kai, Takuya Matsuda, Isao Nagamine, Toshiko Tada, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita, Ruriko Yamashita, Yoshio Inoue and Yoichiro Takasaka : 53) Real-time Measurement of Frozen Gait in Patient with Parkinsonism Using a Sensor-Controlled Walker, Salford's 3rd International Conference-September 5-7th 2005, (巻), (号), (頁), (都市), Sep. 2005..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 山下 留理子, 谷岡 哲也, 松下 恭子, 橋本 文子, 太田 暁子, 俵 志江, 川野 公江 : 山間地域で生活する1人暮らし高齢者の介護度の変化とQOL, 第6回 日本QOL学会, Vol.6, No.2, (頁), 2005年9月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Ruriko Yamashita, Tetsuya Tanioka, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita and Isao Nagamine : Relationship between a Life Worth Living and Healthy Longevity among Elderly Residents in Rural Japan, The 3rd International Conference on Community Health Nursing Research, (巻), (号), 127, Tokyo, Sep. 2005..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita, Ruriko Yamashita, Isao Nagamine and Chiemi Kawanishi : ASSOCIATION BETWEEN QOL AND HEALTHY LONGEVITY IN THE ELDERLY LIVING AT HOME IN MOUNTAINOUS REGIONS, ISOQOL 13th Annual Conference, (巻), (号), 43, San Francisco, Oct. 2005..[著者] ...
閲覧 Kyoko Osaka, Shin-ichi Chiba, Tetsuya Tanioka, Chiemi Kawanishi, Isao Nagamine, Fuji Ren, Shingo Kuroiwa, Toshiko Tada, Ruriko Yamashita, Mayuko Kishimoto, Mika Nishimura, Ai Yamamoto, Rozzano Locsin and Yoichiro Takasaka : Estimating Emotion Changes Using Electroencephalographic Activities and its Clinical Application, Proceedings of 2005 IEEE International Conference on Natural Language Processing and Knowledge Engineering (IEEE NLP-KE'05), (巻), (号), 830-834, Wuhan, Oct. 2005..[著者] ...
閲覧 川西 千恵美, 多田 敏子, 松下 恭子, 谷岡 哲也 : 在宅看護における感染予防対策の検討, 日本プライマリケア学会四国支部論文集, Vol.1, (号), 11-17, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : プライマリ·ケアと保健師教育, 日本プライマリケア学会四国支部論文集, Vol.14, (号), 32, 2005年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : プライマリ・ケアと保健師教育, 日本プライマリケア学会四国支部論文集, Vol.1, No.1, 32, 2005年12月..[著者] ...
閲覧 俵 志江, 太田 暁子, 山下 留理子, 多田 敏子, 中川 洋一 : A保健所管内における事業所労働者のメンタルヘルスに関する意識調査, 日本公衆衛生学会誌, Vol.53, No.10, 993, 2006年(0月)..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 絆と生活の質, SSKA全低肺, (巻), No.82, 6-8, 2006年1月..[著者] ...
閲覧 杉原 治美, 大岡 裕子, 多田 敏子, 藤倉 健一郎, 森川 富昭, 森口 博基 : バーチャル看護相談室の開発と有用性の検討, 医療マネジメント学会雑誌, Vol.6, No.4, 624-629, 2006年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 谷岡 哲也, 片岡 睦子, 多田 敏子, 川西 千恵美 : 精神科病棟で実施されている看護技術についての実態調査, 日本看護福祉学会誌, Vol.11, No.2, 51-61, 2006年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子 : 在宅看護実習を通して学生が感じた訪問看護のやりがいや魅力, 日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 110-111, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 春を間近にして, SSKA全低肺, Vol.84, No.1, 3-4, 2006年4月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Fumiko Hashimoto, Chiemi Kawanishi, Chiemi Onishi, Yasuko Matsushita and Ruriko Yamashita : Clarification of Caring Behavior By the Family of Elderly Relations Living in Rural Japan, Proceedings of the 28th Conference of the International Association for Human Caring, Vol.10, No.2, 60, Fremantle, May 2006..[著者] ...
閲覧 大坂 京子, 谷岡 哲也, 川西 千恵美, 多田 敏子, 任 福継, 小林 春男 : 人の感情変化と脳波活動電位量の変化との関連, 日本看護福祉学会誌, Vol.12, No.1, 50-51, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 谷岡 哲也, 多田 敏子, 松下 恭子, 山下 留理子 : 療養上の自己決定における膠原病患者会(セルフヘルプグループ)の相互作用の意義の明確化, 第19回日本看護福祉学会 全国大会, Vol.12, No.1, 30-31, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松下 恭子, 橋本 文子, 山下 留理子, 谷岡 哲也 : 基礎看護教育におけるコミュニティー・アズ・パートナーモデルを用いた地域踏査演習の意義, 日本地域看護学会第9回学術集会講演集, (巻), (号), 65, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 山下 留理子, 太田 暁子, 俵 志江, 谷岡 哲也 : 地域看護学臨地実習をとおして学生が捉えた保健師像, 日本地域看護学会第9回学術集会講演集, (巻), (号), 66, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 太田 暁子, 俵 志江 : 山間地域のひとり暮らし高齢者の生活を維持する要因の検討, 日本地域看護学会第9回学術集会講演集, (巻), (号), 148, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 Ya Lin, Tetsuya Tanioka, Kokichi Tanihira, Fuji Ren, Toshiko Tada, Katsuyo Howard and Haruo Kobayashi : An Interactive E-learning System for Practicing Team Care by Interdisciplinary Collaboration, Kawasaki Journal of Medical Welfare, Vol.12, No.1, 37-44, 2006..[著者] ...
閲覧 Chiemi Kawanishi, Tetsuya Tanioka, Toshiko Tada, Fuji Ren, Kyoko Osaka, Kazuyuki Matsumoto, Shunji Mitsuyoshi, Rozzano De Castro Locsin and Shu-ichi Ueno : Consideration of Measuring Method for Empathic Understanding as Technological Competency of Nursing, Proceedings of The Fourth International Conference on Information and The Fourth Irish Conference on the Mathematical Foundations of Computer Science and Information Technology, 68-72, Cork, Ireland, Aug. 2006..[著者] ...
閲覧 Kazuyuki Matsumoto, Tetsuya Tanioka, Fuji Ren, Yoichiro Takasaka, Takuya Matsuda, Toshiko Tada, Chiemi Kawanishi, Barnard Alan, Kyoko Osaka and Shu-ichi Ueno : Psychoms: A mental health patient management and variance analysis system using artificial intelligence, Proceedings of The Fourth International Conference on Information and The Fourth Irish Conference on the Mathematical Foundations of Computer Science and Information Technology, (巻), (号), 73-77, Cork, Ireland, Aug. 2006..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tanioka, Motoshiro Mano, Yoichiro Takasaka, Toshiko Tada and Chiemi Kawanishi : Challenge of Psychiatric Rehabilitation for Patients With Long-Term Hospitalizations Using the Nirje's Normalization Principles As a Valuation Standard: Two Case Studies, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.53, No.3-4, 209-217, 2006..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Yasuko Matsushita, Tetsuya Tanioka, Ruriko Yamashita, Sumiko Yamamoto, Sachiko Okamoto, Sachiko Hara, Chiemi Kawanishi, Shu-ichi Ueno and Haruo Kobayashi : Functions required for walking supporting devices to improve the level of elderly people's quality of life in Japan, The Fourth International Conference on Information and The Fourth Irish Conference on the Mathematical Foundations of Computer Science and Information Technology, (巻), (号), 82-86, Cork(Ireland), Aug. 2006..[著者] ...
閲覧 Kyoko Osaka, Kazuyuki Matumoto, Chiemi Kawanishi, Tetsuya Tanioka, Toshiko Tada, Shu-ichi Ueno, Rozzano De Castro Locsin and Fuji Ren : REQUIRED PRECISION TO NATURAL LANGUAGE PROCESSING FOR THERAPEUTIC PATIENT-HEALTH CARE PROVIDER COMMUNICATION, Proceedings of the 9th IASTED International Conference on Intelligent Systems and Control, 118-123, Honolulu,Hawaii,USA, Aug. 2006..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 谷岡 哲也, 川野 公江, 福田 美紀 : 山間地域で生活する一人暮らし高齢者の介護度の変化とQOL, Quality of life Journal, Vol.7, No.1, 35-39, 2006年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 山下 留理子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 川野 公江 : 認知症の家族の介護におけるケアリングとQOL, Quality of life Journal, Vol.7, No.2, (頁), 2006年9月..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 川野 公江, 福田 美紀 : 山間地域の要介護高齢者および介護者の生活を支える要因の分析, 第28回全国保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 264-265, 2006年10月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : どのように防災対策をしていますか?, SSKA全低肺, Vol.86, No.84, 12-16, 2006年10月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Yasuko Matsushita, Ruriko Yamashita and Nitta Atsuko : Clarification of the Functions Required on Walking-support Devices for the Elderly at-Home Whose Care need Levels are Low, The 2nd International Conference for Unversal Design in Kyoto 2006, Vol.CD-ROM, (号), (頁), 2006..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Ruriko Yamashita, Yasuko Matsushita, Chiemi Kawanishi and Shu-ichi Ueno : Support for Single Elderly People's Better QOL Living in Mountainous Areas in Japan, 13th Annual conferenc of the International Society For Quality of Life Research, (巻), (号), A71, Lisbon, Oct. 2006..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 川野 公江, 福田 美紀 : 山間地域の要介護高齢者および介護者の生活を支える要因の分析, 第28回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 264-265, 2006年10月..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 川野 公江, 福田 美紀 : 山間地域の要介護高齢者および介護者の生活を支える要因の分析, 第28回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 264-265, 2006年10月..[著者] ...
閲覧 太田 暁子, 俵 志江, 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子 : 女性の自我同一性の発達の研究, --- 看護学生の場合 ---, 日本公衆絵衛生学会総会抄録, (巻), No.65, 696, 2006年10月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 谷岡 哲也, 山下 留理子, 原 祥子, 東山 由実, 山本 澄子, 岡本 佐智子 : ケア提供者からみた軽度要介護高齢者への歩行支援上の課題, 日本老年看護学会第11回学術集会抄録集, (巻), (号), 128, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 大畑 政子, 原 祥子, 松下 恭子, 多田 敏子 : 要支援・軽度要介護高齢者の歩行支援機器の実態調査, 日本老年看護学会第11回学術集会抄録集, (巻), (号), 129, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 Kyoko Osaka, Tetsuya Tanioka, Chiemi Kawanishi, Toshiko Tada, Rozzano De Castro Locsin, Shingo Kuroiwa and Fuji Ren : Measurement of the "emotional sensitivity" and "emotion at moment" using Power Map Analysis and Emotion Spectrum Analysis Method, Proceedings of International Symposium on Artificial Intelligence and Affective Computing 2006, 121-129, Tokushima, Nov. 2006..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 団塊の世代から, SSKA全低肺, Vol.87, No.1, 5-7, 2006年12月..[著者] ...
閲覧 大畑 政子, 原 祥子, 松下 恭子, 多田 敏子 : 寒冷地に居住する軽度要介護高齢者の歩行支援ニーズの実態, 島根大学医学部紀要, Vol.29, 23-30, 2006年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 家族支援について, めんたるへるす, Vol.52, No.1, 52-53, 2006年12月..[著者] ...
閲覧 山下 留理子, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 太田 暁子, 俵 志江 : 山間地域のひとり暮らし高齢者の生活を維持する要因の検討, 日本地域看護学会第9回学術集会講演集, (巻), (号), 148, 2007年1月..[著者] ...
閲覧 眞野 典子, 眞野 元四郎, 谷岡 哲也, 石神 文子, 富島 喜揮, 西谷 清美, 武田 廣一, 後藤 雅博, 三船 和史, 上別府 圭子, 上野 里絵, 出越 文悟, 宮部 由起代, 多田 敏子, 橋本 文子, 倉知 延章, 山崎 正雄, 上野 修一 : 精神科リハビリテーション, 株式会社 中外医学社, 東京, 2007年2月..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 浦西 由美, 山崎 里美, 松本 正子, 倉橋 佳英, 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 山崎 正雄, 真野 元四郎, 友竹 正人, 上野 修一 : 地域住民の精神障害関連の行事への参加と精神障害者に対する意識調査, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.5, No.2, 91-98, 2007年..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 谷岡 哲也, 多田 敏子, 松下 恭子, 山下 留理子 : 膠原病患者会におけるメンバー間の療養上の自己決定に至る相互作用の意義, 日本看護福祉学会誌, Vol.12, No.2, 117-130, 2007年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 気分転換, SSKA全低肺, Vol.88, No.1, 3-4, 2007年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 在宅高齢者の屋内での歩行支援機器に必要な機能, 健康産業交流会シーズ集, Vol.14, (号), 4-5, 2007年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子, 山下 留理子, 太田 暁子, 俵 志江 : 在宅看護実習を通して学生が捉えた訪問看護ステーションにおける災害対策について, 第11回日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 172, 2007年3月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Tetsuya Tanioka, Fumiko Hashimoto, Yasuko Matsushita, Ruriko Yamashita, Chiemi Kawanishi and Chiemi Onishi : Clarification of Caring Behaviors by the Family of Elderly Relations Living in Rural Japan, International Journal for Human Caring, Vol.11, No.11, 25-29, 2007..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 浦西 由美, 山崎 里美, 松本 正子, 倉橋 佳英, 多田 敏子, 真野 元四郎, 山崎 正雄, 友竹 正人, 松下 恭子, 上野 修一, 大森 美津子, 大浦 智華 : 住民の精神障害者に対する意識調査:精神障害者との出会いの経験と精神障害者に対するイメージ, 香川大学看護学雑誌, Vol.11, No.1, 65-74, 2007年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : (題名), 災害看護支援マニュアル, (巻), (号), 1-18, (都市), 2007年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 地域保健施策化促進事業―産業保健と連携したメンタルヘルス対策報告, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 2007年3月..[著者] ...
閲覧 Yoshie Imai, Chiemi Onishi, Toshiko Tada and Sumiko Yoshinaga : A trial of teaching Orems Nursing Theory to undergraduate students in a gerontological nursing course, (誌名), (巻), (号), (頁), Yokohama, May 2007..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子 : 山間地域のひとり暮らし高齢者間のケアリング, 日本看護福祉学会誌, (巻), (号), 36, 2007年7月..[著者] ...
閲覧 橋本 文子, 多田 敏子, 松下 恭子, 山下 留理子, 太田 暁子, 俵 志江 : 地域看護学臨地実習における住民を対象とした健康教育での学生の学びからみた今後の実習指導課題, 日本地域看護学会第10回学術集会講演集, (巻), (号), 95, 2007年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松下 恭子, 橋本 文子, 山下 留理子, 太田 暁子, 俵 志江 : 4年課程統合カリキュラムにおける地域看護学臨地実習での家庭訪問体験の実態と意義, 日本地域看護学会第10回学術集会講演集, (巻), (号), 180, 2007年7月..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tanioka, Ai Kawamura, Kazuyuki Matsumoto, Kazushi Mifune, Yoichiro Takasaka, Kyoko Osaka, Shuichi Ueno, Rozzano De Castro Locsin, Mutsuko Kataoka, Takuya Matsuda, Fuji Ren and Toshiko Tada : Outcome Management and Morphologic Variance Analysis Using PsychomsTM for Patient Care in Psychiatric Hospitals, IEEE NLP-KE2007, 502-506, Beijing, Aug. 2007..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 山下 留理子, 松下 恭子, 谷岡 哲也, 川野 公江, 福田 美紀 : 認知症の家族の介護におけるケアリングとQOL, Quality of Life Journal, Vol.8, No.1, 73-77, 2007年..[著者] ...
閲覧 小林 珠美, 田中 寿恵, 多田 敏子 : 山間地域の高齢者の就業がQOLに影響を及ぼす要因について, Quality of Life Journal, Vol.18, No.2, 33, 2007年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 上野 修一 : 認知症介護とQOL, 臨牀看護, Vol.33, No.12, 1899-1903, 2007年10月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Yasuko Matsushita, Tetsuya Tanioka, 山本 澄子, 岡本 佐智子, 原 祥子, Chiemi Onishi, Chiemi Kawanishi, Shu-ichi Ueno and 小林 春雄 : Functions required for walking supporting devices to improve the level of elderly people's quality of life in Japan, Information : an International Interdisciplinary Journal, Vol.10, No.5, 709-717, 2007..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : QOLについてー日野原重明先生の講演から, SSKA全低肺, Vol.90, No.1, 3-4, 2007年10月..[著者] ...
閲覧 杉原 治美, 多田 敏子 : ITを活用したバーチャル相談室「まちの保健室」, 保健師ジャーナル, Vol.64, No.1, 24-28, 2008年..[著者] ...
閲覧 Kyoko Osaka, Tetsuya Tanioka, Shuichi Ueno, Chiemi Kawanishi, Toshiko Tada, Shingo Kuroiwa and Fuji Ren : Empathetic Understanding as Caring in Nursing Using Electroencephalographic Data as Evidence, International Journal for Human Caring, Vol.12, No.1, 7-16, 2008..[著者] ...
閲覧 的場 みぎわ, 多田 敏子, 岡田 愛, 北村 清一郎, 小山 晋之 : 大学生のメンタルヘルスの実態(1報)-ソーシャルサポートより, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.53, (号), 39-40, 2008年2月..[著者] ...
閲覧 森川 香穂, 津田 真弓, 多田 敏子 : 山間部で生活する高齢者の認知機能とADLの関連について, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.53, No.1, 47-48, 2008年2月..[著者] ...
閲覧 岡田 愛, 的場 みぎわ, 多田 敏子, 北村 清一郎, 小山 晋之 : 大学生のメンタルヘルスの実態(2報) 心理的反応の実態より, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.53, No.1, 41-42, 2008年2月..[著者] ...
閲覧 的場 みぎわ, 多田 敏子, 岡田 愛 : 大学生のメンタルヘルスの実態(1報) ソーシャルサポートより, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.53, No.1, 39-40, 2008年2月..[著者] ...
閲覧 中村 友美, 多田 敏子 : 2型糖尿病患者の食事療法について 男性高齢患者のコンプライアンス行動に対する家族の影響, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.53, No.1, 35-36, 2008年2月..[著者] ...
閲覧 谷岡 哲也, Locsin C. Rozzano, 多田 敏子, 大森 美津子, 大坂 京子 : 看護実践におけるケアリングとしての技術的能力, 香川大学看護学雑誌, Vol.12, No.1, 1-6, 2008年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 人間万事塞翁が馬と生活の質, SSKA全低肺, Vol.92, No.1, 4-6, 2008年3月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 橋本 文子 : 在宅看護実習を体験した学生からみた訪問看護ステーションの災害対策推進を妨げる要因, 第12回日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 172, 2008年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : バーチャル相談室の開設から4年間の利用状況について, --- その2 家庭訪問活動について ---, 日本医療マネジメント学会雑誌, Vol.9, No.1, 232, 2008年6月..[著者] ...
閲覧 黒川 奈美, 多田 敏子 : 事業所で働く男性職員の食生活習慣実態調査, 第11回日本地域看護学会学術集会抄録集, (巻), (号), (頁), 2008年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 療養生活とQOL, 全低肺徳島支部会報, (巻), No.94, 3-10, 2008年9月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 療養生活とQOL(生活の質), 全低肺, Vol.94, (号), 3-10, 2008年9月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 板野 綾香 : 一事例から見た在宅療養高齢者の療養場所に関する自己決定の内容, 第13回日本老年看護学会学術集会抄録, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 森脇 智秋, 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 地域看護学実習に臨む看護大学生の実習目標の分析(第2報)―市町村での実習―, 第67回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 385, 2008年10月..[著者] ...
閲覧 森脇 智秋, 岡久 玲子, 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 地域看護学実習に臨む看護大学生の実習目標の分析(第1報)―保健所での実習―, 第67回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 385, 2008年10月..[著者] ...
閲覧 多田 美由貴, 多田 敏子, 松下 恭子 : 山間地域高齢者の外出に関連する生活実態調査, 第67回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), (頁), 2008年10月..[著者] ...
閲覧 川村 亜以, 多田 敏子, 谷岡 哲也 : 精神障害者の退院促進支援事業に関わる保健所保健師の連携機関に対する要望, 日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 549, 2008年10月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 青年女子のケアリング体験の中に含まれる頻度の高い言葉, 第28回日本看護科学学会, (巻), (号), 360, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 板野 綾佳 : 一事例からみた在宅療養高齢者の療養場所に関する, 日本老年看護学会第13回学術集会, (巻), (号), 173, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 Sumiko Ymamamoto, Toshiko Tada and Yasuo Ono : Survey of the subjective sence of nursing burden: When the nurse take care of people who need nursing at home, 6th International symposium on TCM and 10th international symposium on acupuncture & moxibustion, (巻), (号), 115, Tianjin.China, Nov. 2008..[著者] ...
閲覧 黒川 奈美, 多田 敏子, 藤井 智惠子 : 一事業所の労働者のセルフエフィカシと生活習慣の関連, 第52回中国四国合同産業衛生学会抄録集, (巻), (号), 16, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 松下 恭子, 森脇 智秋, 岡久 玲子 : 産業保健・看護学を履修した看護学生の職場巡視の視点, 第18回日本産業衛生学会 産業医・産業看護全国協議会講演集, (巻), (号), 176, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 青年期女子のケアリング体験の中に含まれ, 第28回日本看護科学学会学術集会講演集, (巻), (号), 360, 2008年11月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 青年期女子のケアリング体験の中に含まれる共通する言葉, 第28回看護科学学会学術集会抄録集, (巻), (号), (頁), 2008年12月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 日々是好日(ひびこれこうじつ), 全低肺徳島支部会報, Vol.95, (号), 7-9, 2008年12月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 日々是好日, SSKA全低肺, (巻), No.95, 7-9, 2008年12月..[著者] ...
閲覧 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 太田 浩子, 板東 孝枝, 多田 敏子 : がん看護に関するキャリアデイベロップメントに関する実態調査, 第28回日本看護科学学会学術集会講演集, (巻), (号), 555, 2008年12月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 療養生活とQOL, はまなす, (巻), No.89, 4-7, 2009年1月..[著者] ...
閲覧 中野 沙織, 藤沢 有未絵, 多田 敏子, 岡久 玲子 : 大学生のメタボリックシンドロームへの認識と生活習慣に関する実態調査, 四国公衆衛生学会誌, Vol.54, No.1, 129-133, 2009年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 森脇 智秋, 岡久 玲子, 新見 房子 : ターミナル期の在宅療養者への訪問を通して学生が学んだ内容の分析, 第13回日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 140, 2009年3月..[著者] ...
閲覧 廣原 紀恵, 多田 敏子, 谷岡 哲也, 川西 千恵美, 郷木 義子 : フィリピンの看護教育及び病院視察報告, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.7, No.1,2, 58-65, 2009年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 平成20年度「地域保健推進事業」保健師教育における臨地実習のあり方に関する調査研究, 保健師教育における臨地実習のあり方に関する調査研究, (巻), (号), 1-76, 千葉県, 2009年3月..[著者] ...
閲覧 井上 菜津子, 木村 佳乃実, 中馬 歩美, 多田 敏子 : 車椅子利用下における路面のバリアと移動時の声かけの影響に関する調査, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.7, No.1,2, 43-51, 2009年..[著者] ...
閲覧 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 多田 敏子, 吉永 純子 : 高齢者看護学におけるオレム看護理論を基盤にした看護過程演習の学習効果と課題, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.7, No.1, 52-57, 2009年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松井 通子, 有馬 富子, 今井 睦子, 尾形 由紀子, 鎌田 久美子, 標 美奈子, 山口 忍, 吉田 留美子, 村嶋 幸代 : 保健師教育における指定規則改変後の臨地実習の取組調査, 日本地域看護学会 第12回学術集会 講演集, (巻), (号), 155, 2009年6月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : インフルエンザ対策について, SSKA全低肺, Vol.97, No.1, 3-5, 2009年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 再度新型インフルエンザについて, SSKA全低肺, Vol.98, No.1, 3-5, 2009年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 健康と言い伝え, SSKA全低肺, Vol.99, No.1, 5-7, 2009年7月..[著者] ...
閲覧 杉原 治美, 多田 敏子, 森口 博基, 森川 富昭, 大岡 裕子 : バーチャル看護相談室開設から4年間の利用状況分析, 日本医療マネジメント学会雑誌, Vol.10, No.2, 404-409, 2009年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松井 通子, 有馬 富子, 今井 睦子, 尾形 由起子, 鎌田 久美子, 標 美奈子, 山口 忍 : 保健師教育における臨地実習の改善対策に関する調査, 日本公衆衛生雑誌, Vol.56, No.10, 582, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 大友 英里, 多田 敏子, 岡久 玲子 : 高齢者における保健医療福祉制度の情報源に関する実態調査, 日本公衆衛生雑誌, Vol.56, No.10, 491, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 川村 亜以, 多田 敏子 : 精神障がい者退院促進支援事業実施状況別にみた保健師所保健師の連携機関に対する要望, 日本公衆衛生雑誌, Vol.56, No.10, 530, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 黒川 奈美, 多田 敏子 : 事業所で働く男性労働者の保健指導後の食事・運動習慣の維持・改善に関する要因, 日本公衆衛生雑誌, Vol.56, No.10, 407, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 横谷 知也, 田形 寛治, 千葉 進一, 多田 敏子, 鈴木 元子 : 手術室男性看護師の専門職的自律性に影響する要因の明確化, 日本手術看護学会誌, Vol.5, No.2, 229, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 松井 通子, 多田 敏子, 有馬 富子, 今井 睦子, 吉田 留美子, 大場 エミ, 尾形 由紀子, 鎌田 久美子 : 地域看護学実習において自治体保健師の認識する指導上の課題及び工夫, 第31回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 202-203, 2009年12月..[著者] ...
閲覧 榊原 陽子, 松本 正子, 多田 美由貴, 多田 敏子 : 20∼30歳代の女性の子宮がん検診に対する意識調査ー若い女性の子宮がん検診受診率向上策の検討ー, 第31回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 288-289, 2009年12月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : 既存資料に基づく徳島県における高糖尿病死亡率の原因についての考察, 四国医学雑誌, Vol.65, No.5 6, 163-172, 2009年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 後閑 容子, 鈴木 るり子, 荒賀 直子 : 保健師教育拡充に向けた教育体制に関する調査, 月刊地域保健, Vol.41, No.1, 58-66, 2010年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 鈴木 るり子 : 保健師助産師看護師法の改正と保健師教育の展望(5)保健師教育の教育体制, 日本公衆衛生学会誌, Vol.57, No.1, 55-57, 2010年1月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 松下 恭子, 森脇 智秋, 岡久 玲子 : 産業保健・看護学における職場巡視の学習到達目標達成のための教授方法の工夫, 平成20年度 全学FD 徳島大学教育カンファレンス, (巻), (号), 28-29, 2010年1月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子 : 地域看護学実習に臨む看護系大学生の学習目標の分析, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.8, No.1,2, 45-51, 2010年..[著者] ...
閲覧 山本 澄子, 多田 敏子, 山田 静子, 小野 泰生, 池井 淳子 : 事例から見た介護者の介護負担感, 新潟大学医学部保健学科紀要, Vol.9, No.3, 9-13, 2010年..[著者] ...
閲覧 森岡 幸子, 松井 通子, 鎌田 久美子, 佐藤 美佐子, 岡島 さおり, 松本 珠実, 藤山 明美, 岡本 里美, 野口 久美子, 多田 敏子, 佐伯 和子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 平成21年度地域保健総合推進事業 保健師教育における新カリキュラムに対応した臨地実習のあり方に関する調査研究, 平成21年度地域保健総合推進事業 保健師教育における新カリキュラムに対応した臨地実習のあり方に関する調査研究, (巻), (号), 1-93, 大阪府, 2010年3月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 松下 恭子, 森脇 智秋, 岡久 玲子 : 産業保健・看護学における職場巡視の学習到達目標達成のための教授方法の工夫, 大学教育研究ジャーナル, Vol.6, No.6, 135-140, 2010年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : お遍路さんについて, SSKA全低肺, (巻), No.100, 3-4, 2010年4月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 看護学生がケアリングと認識した体験の内容, 第22回日本看護福祉学会全国学術大会抄録集, (巻), (号), 60, 2010年6月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 紫陽花の花のように, SSKA全低肺, (巻), No.100, 4-6, 2010年7月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 松下 恭子 : 山間地域で主体的に運営する産業に従事している高齢者の保健行動, 日本看護福祉学会全国学術大会抄録集, (巻), (号), 47, 2010年7月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子 : 地域看護学履修前に看護大学生が認識している保健師の役割, 日本地域看護学会第13回学術集会講演集, (巻), (号), 152, 2010年7月..[著者] ...
閲覧 Midori Yoshida, Kazuya Kondo and Toshiko Tada : The relation between the cancer screening rate and the cancer mortality rate in Japan, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.57, No.3,4, 251-259, 2010..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 熱中症について, SSKA全低肺, (巻), No.102, 3-5, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子 : 学生も実践者も育つ「保健師教育」カリキュラム:私の提案 国立大学で実施することの可能性, 保健の科学, Vol.51, No.10, 697-700, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 岡久 玲子, 松下 恭子 : 学内演習「健康教育」における看護大学4年生の学びの特性, 日本公衆衛生雑誌, Vol.56, No.10, 582, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 岡島 さおり, 松井 道子, 佐藤 美佐子, 佐伯 和子, 岡本 里美, 多田 敏子 : 保健師教育の質を保証する地域看護学実習モデルの構築(第2報) 理想的実習モデル, 日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 490, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 松本 珠実, 横山 美江, 藤山 明美, 岡本 里美, 岡島 さおり, 鎌田 久美子, 佐伯 和子, 佐藤 美佐子, 多田 敏子, 松井 道子 : 保健師教育の質を保証する地域看護学実習のあり方(第2報) 実習施設インタビュー分析, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 489, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 岡本 里美, 藤山 明美, 横山 美江, 松本 珠実, 岡島 さおり, 鎌田 久美子, 佐伯 和子, 佐藤 美佐子, 多田 敏子, 松井 道子 : 保健師教育の質を保証する地域看護学実習モデルの構築(第1報) 4単位実習モデル, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 489, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 野口 久美子, 藤山 明美, 藤丸 知子, 横山 美江, 鎌田 久美子, 松本 珠実, 多田 敏子, 岡島 さおり, 岡本 里美, 佐伯 和子, 佐藤 美佐子, 松井 道子 : 保健師教育の質を保証する地域看護学実習のあり方(第1報) 教育機関インタビュー分析, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 489, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 多田 美由貴, 多田 敏子 : 統合ケアを利用する高齢者の子どもとのサポート授受 生きがいとの関連からみた特徴, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 365, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 大友 英里, 多田 敏子 : 過疎地域の30∼50歳代の住民のがん検診に関する情報利用の実態, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 278, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子 : 自然科学系研究者の持つ生活改善過程における力の分析, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, (巻), (号), 258, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : 既存資料からみたがん検診受診率と死亡率の性差および地域差の検討, 第69回日本公衆衛生学会総会抄録集, 252, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 田村 幸子, 多田 敏子 : 日本におけるうつ病患者の職場復帰に関連する文献検討, 地域保健, Vol.41, No.11, 72-77, 2010年..[著者] ...
閲覧 横谷 知也, 田形 寛治, 千葉 進一, 多田 敏子, 鈴木 元子 : 手術室男性看護師の専門職的自律性に影響する要因の明確化, 日本手術看護学会誌, Vol.6, No.1, 54-57, 2010年..[著者] ...
閲覧 桑原 典子, 川畑 未由貴, 多田 敏子, 岡久 玲子 : 医療系学生における受動喫煙に関する意識調査, (誌名), (巻), (号), (頁), 2010年11月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 岡久 玲子, 松下 恭子, 片岡 三佳, 千葉 進一 : 看護大学生の地域看護学実習における健康教育からの学びの一例, 第31回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 196-197, 2010年12月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 藤井 智惠子, 多田 敏子, 松下 恭子, 千葉 進一 : 看護大学生における体験型演習による保健指導技法の学びの分析, 第31回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 198-199, 2010年12月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子 : 在宅看護学実習を通しての学生の学びと訪問看護への関心の検討, 第31回全国地域保健師学術研究会講演集, (巻), (号), 280-281, 2010年12月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 禁煙科学学会が徳島でありました, SSKA全低肺徳島支部会報, No.103, 8-10, 2011年1月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子, 佐田 政隆 : 高血圧予防をテーマにした市民公開講座参加者の保健行動について, 第242回徳島医学会学術集会,平成22年度冬期, (巻), (号), (頁), 2011年2月..[著者] ...
閲覧 Reiko Okahisa, Toshiko Tada, Chieko Fujii and Yasuko Matsushita : Elements of the strength of Japanese male medical researchers in the process of forming their own health behavior, (誌名), (巻), (号), (頁), Helsinki, March 2011..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Reiko Okahisa, Chieko Fujii and Yasuko Matsushita : Warm caring and welcoming pilgrims in Shikoku region of Japan, (誌名), (巻), (号), (頁), Helsink, March 2011..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子 : 在宅看護学実習を通して学生が考えた老老介護, 第15回日本在宅ケア学会学術集会講演集, (巻), (号), 111, 2011年3月..[著者] ...
閲覧 藤井 智惠子, 多田 敏子, 岡久 玲子, 松下 恭子 : 山間地域で主体的に運営する産業に従事している高齢者の保健行動, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.9, No.2, 15-24, 2011年..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 岡島 さおり, 岡村 冨美子, 松本 珠実, 野口 久美子, 藤山 明美, 松井 通子, 大場 エミ, 今井 睦子, 尾形 由紀子, 佐伯 和子, 多田 敏子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 平成22年度地域保健総合推進事業 保健師教育の質を確保するための臨地実習の方法と要件に関する調査研究, 平成22年度地域保健総合推進事業 保健師教育の質を確保するための臨地実習の方法と要件に関する調査研究, (巻), (号), 1-80, 福岡, 2011年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 七つ道具について, SSKA全低肺, (巻), No.7218, 4-6, 2011年4月..[著者] ...
閲覧 Chieko Fujii, Toshiko Tada, Reiko Okahisa and Yasuko Matsushita : The feelings of the elderly people living in a mountainous area with ongoing depopulation, (誌名), (巻), (号), (頁), Edomonton, May 2011..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 大場 エミ, 岡島 さおり, 松本 珠実, 野口 久美子, 藤山 明美, 松井 通子, 今井 睦子, 尾形 由紀子, 佐伯 和子, 多田 敏子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 公衆衛生看護学を体得できる実習のあり方, 保健の科学, Vol.53, No.6, 398-404, 2011年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 「務め」と「勤め」, 全低肺徳島支部会報, (巻), No.105, 4-6, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 千葉 進一, 奥田 紀久子, 松下 恭子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子, 廣原 紀恵, 郷木 義子, 多田 敏子 : 精神科外来での見学実習を通しての学生の学び, 日本看護研究学会雑誌, Vol.34, No.3, 413, 2011年7月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Ikesono Minako, Reiko Okahisa, Chieko Fujii and Yasuko Matsushita : A Survey on the Awareness of Nursing Students about potential earthquakes in Nankai and Tonankai areas of Japan, Challenge and Innovation on Commyunity-Based Nursing, (巻), (号), 198, Kobe, July 2011..[著者] ...
閲覧 Chieko Fujii, Toshiko Tada, Reiko Okahisa and Yasuko Matsushita : What the elderly think of their lives, who work in the industries proactively managed in mountainous areas where depopulation progress, Challenge and Innovation on Commyunity-Based Nursing, (巻), (号), 150, Kobe, July 2011..[著者] ...
閲覧 Chieko Fujii, Toshiko Tada, Reiko Okahisa and Yasuko Matsushita : What the Elderly Think of Lives,who Work in the Industries Proactively Managed in Mountainous Areas where Depopulation Progresses, The 2nd JAPAN-KOREA JOINT CONFERENCE ON COMMUNITY HEALTH NURSING, 150, (都市), July 2011..[著者] ...
閲覧 Reiko Okahisa, Toshiko Tada, Chieko Fujii and Yasuko Matsushita : Study on the Strength of Japanese Male Workers had the Health Guidance by Public Health Nurse in the Formation Process of Their Own Health Behavior, Challenge and Innovation on Commyunity-Based Nursing, 79, Kobe, July 2011..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 看護学生が記述したケアリング体験の中に含まれている言葉, Quality of Life Journal, Vol.12, No.1, 145-150, 2011年..[著者] ...
閲覧 重木 明日香, 谷脇 聖佳, 多田 敏子, 岡久 玲子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 四国遍路へのお接待におけるケアリングとQOL, Quality of Life Journal, Vol.12, No.2, 5, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 重木 明日香, 谷脇 聖佳, 多田 敏子, 岡久 玲子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : お遍路さんとお接待をする地域住民におけるケアリングとQOL, Quality of Life Journal, Vol.12, No.1, 135-143, 2011年..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 松下 恭子, 藤井 智惠子 : 看護学生のケアリング体験とQOL, Quality of Life Journal, Vol.12, No.2, 6, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 行楽シーズンを控えて, SSKA全低肺徳島支部会報, No.106, 3-5, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子 : 看護大学生が生活行動記録体験後のロールプレイを通して理解した保健指導方法, 日本地域看護学会誌, Vol.14, No.1, 71-77, 2011年..[著者] ...
閲覧 岡島 さおり, 横山 美江, 佐伯 和子, 佐藤 美佐子, 松井 道子, 岡本 里美, 鎌田 久美子, 多田 敏子 : 高度専門職業人としての保健師を養成する公衆衛生看護学実習モデルの構築, 保健師ジャーナル, Vol.67, No.10, 886-893, 2011年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子, 岡久 玲子 : 中山間地域で暮らす高齢者の認知機能とQOL, 第6回日本ルーラルナーシング学会学術集会抄録集, (巻), (号), 32, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 東 美貴, 吉田 渚, 多田 敏子, 岡久 玲子, 藤井 智惠子, 松下 恭子 : 阿波踊り体操を継続中の地域住民が新たな生活改善に移行する過程, 日本公衆衛生雑誌, Vol.58, No.10, 159, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : 既存資料からみた徳島県のがん検診受診率と死亡率の相関の検討, 第70回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.58, (号), 192, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 松下 恭子 : 高血圧予防をテーマとした市民公開講座参加者における運動習慣継続者の特性, 日本公衆衛生雑誌, Vol.58, No.10, 170, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : 既存資料からみた徳島県のがん検診受診率と死亡率の相関の検討, 第70回日本公衆衛生学会総会, (巻), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 久保 幸子, 多田 敏子 : 交代制勤務に従事する50歳代男性労働者の疲労の量的研究, 第55回中国四国合同産業衛生学会, (巻), (号), 68, 2011年12月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : ただほど怖いものはなし, SSKA全低肺徳島支部会報, No.107, 10-12, 2011年12月..[著者] ...
閲覧 Chieko Fujii, Reiko Okahisa, Yasuko Matsushita and Toshiko Tada : Health behavior of elderly people engaged in agriculture in conjunction with information communication technology, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.59, No.1,2, 192-205, 2012..[著者] ...
閲覧 Midori Yoshida, Kazuya Kondo, Chieko Nakanishi and Toshiko Tada : Interventional study for improvement of lung cancer screening rate, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.59, No.1,2, 127-135, 2012..[著者] ...
閲覧 中村 美穂, 原 理恵, 多田 敏子, 岡久 玲子 : 自然災害発生時の被災者への看護に携わった看護職者のメンタルヘルスに関する文献検討, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.57, No.1, 51, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 岡本 玲子, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 多田 敏子, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 地震による津波災害がA町にもたらした変化1-人びとの移動ー, 第16回日本在宅ケア学会学術集会講演集, 98, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 村嶋 幸代, 小出 恵子, 西田 真寿美, 岡本 玲子, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 多田 敏子, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 地震による津波災害がA町にもたらした変化2-人口ピラミッドー, 第16回日本在宅ケア学会学術集会講演集, 99, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 岡本 玲子, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 地震による津波災害がA町にもたらした変化3-在宅高齢者の健康・生活支援課題ー, 第16回日本在宅ケア学会学術集会講演集, 100, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 鈴木 るり子, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代, 岡本 玲子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 多田 敏子, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 地震による津波災害がA町にもたらした変化4-血圧の変化ー, 第16回日本在宅ケア学会学術集会講演集, 101, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 寺本 千恵, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 多田 敏子, 城島 哲子, 岡本 玲子, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 地震による津波災害がA町にもたらした変化5-支援が必要な事例ー, 第16回日本在宅ケア学会学術集会講演集, 102, 2012年2月..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 岡島 さおり, 海法 澄子, 松井 道子, 松本 珠実, 三井 尚美, 大場 エミ, 佐伯 和子, 田高 悦子, 多田 敏子, 鳩野 洋子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 保健師教育課程における産業保健及び学校保を組み込んだ臨地実習の実態調査についてー実習施設における調査結果, 第1回日本保健師学術集会抄録集, 74, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 海法 澄子, 岡島 さおり, 鎌田 久美子, 松井 道子, 松本 珠実, 三井 尚美, 大場 エミ, 佐伯 和子, 田高 悦子, 多田 敏子, 鳩野 洋子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 保健師教育課程における産業保健及び学校保を組み込んだ臨地実習の実態調査についてー教育機関における調査結果, 第1回日本保健師学術集会抄録集, 75, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 西田 真寿美, 草野 恵美子, 岡本 玲子, 野村 美千江, 小出 恵子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 佐尾 貴子, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動1-被災地で生きる住民の痛みと強みー, 第1回日本保健師学術集会抄録, 43, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 岸 恵美子, 草野 恵美子, 小出 恵子, 岡本 玲子, 佐尾 貴子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 西田 真寿美, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 野村 美千江, 鈴木 るり子, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動2-外部から被災地支援に入った保健師が把握した住民の回復力ー, 第1回日本保健師学術集会抄録, 44, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 佐尾 貴子, 草野 恵美子, 小出 恵子, 岡本 玲子, 西田 真寿美, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 野村 美千江, 鈴木 るり子, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動3-支援に入った保健師がとらえた被災住民の特性と健康課題 ー, 第1回日本保健師学術集会抄録, 45, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 酒井 陽子, 草野 恵美子, 岡本 玲子, 野村 美千江, 佐尾 貴子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動4-ー外部から被災地支援に入った保健師が把握した災害保健活動の課題と今後のあり方-, 第1回日本保健師学術集会抄録, 46, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 岸 恵美子, 草野 恵美子, 小出 恵子, 岡本 玲子, 佐尾 貴子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 西田 真寿美, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 野村 美千江, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動5-全戸訪問ボランティアに参加した保健師による訪問活動の再考, 第1回日本保健師学術集会抄録, 47, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 岡本 玲子, 草野 恵美子, 小出 恵子, 野村 美千江, 佐尾 貴子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 酒井 陽子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 西田 真寿美, 城島 哲子, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動6-行政機能が麻痺した被災地保健師の体験と思い, 第1回日本保健師学術集会抄録, 48, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 西田 真寿美, 草野 恵美子, 岡本 玲子, 野村 美千江, 小出 恵子, 倉田 朋子, 菅 玲子, 皿海 二子, 岩本 里織, 岸 恵美子, 城島 哲子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 鈴木 るり子, 佐尾 貴子, 村嶋 幸代 : 地震による津波災害と保健師活動1-被災地で生きる住民の痛みと強みー, 第1回日本保健師学術集会抄録, (巻), (号), 43, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 横山 美江, 松本 珠実, 藤山 明美, 岡本 里美, 岡島 さおり, 鎌田 久美子, 佐伯 和子, 佐藤 美佐子, 多田 敏子, 野口 久美子, 松井 通子, 大場 エミ : 保健師教育の質を保証する地域看護学実習モデルの構築:4単位実習モデル, 保健師ジャーナル, Vol.68, No.3, 226-234, 2012年..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 奥田 紀久子, 千葉 進一, 友竹 正人, 多田 敏子 : 総合大学に勤務する教員・研究者を対象にした職務状況とメンタルヘルスに関する実態調査, 第31回日本社会精神医学会抄録, (巻), (号), 124, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子, 鈴木 るり子 : 大槌町保健師による全戸家庭訪問と被災地復興, 明石書店, 東京, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Reiko Okahisa, Chieko Fujii and Yasuko Matsushita : Nursing students' experience of caring before enrollment in college, International Hiroshima Conference on Caring and Peace-Caring and Peace-, (巻), (号), 92, Hiroshima, March 2012..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : みなさんはどちらを選びますか, SSKA全低肺徳島支部会報, No.108, 6-8, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : 徳島県のがん検診受診率と死亡率の現状, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.10, No.1/2, 46-55, 2012年..[著者] ...
閲覧 岡本 玲子, 多田 敏子 : 大槌町在宅高齢者の健康・生活支援課題, 保健師による東日本大震災復興支援プロジェクト, No.103, 1-225, 岡山, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 岡本 玲子, 岩本 里織, 多田 敏子, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 野村 美千江, 西田 真寿美, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 小出 恵子, 斉藤 美紀 : 津波災害を受けた自治体職員の印象に残った被災後の業務, 第15回日本地域看護学会学術集会講演集, 76, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 岩本 里織, 岡本 玲子, 多田 敏子, 小出 恵子, 西田 真寿美, 野村 美千江, 岸 恵美子, 城島 哲子, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 草野 恵美子, 斉藤 美紀, 寺本 千恵, 村嶋 幸代 : 東北大震災により被災を受けた自治体職員の被災後の身体的心理的苦悩ー半年後の語りから, 第15回日本地域看護学会学術集会講演集, 77, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 野村 美千江, 小出 恵子, 西田 真寿美, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 岡本 玲子, 多田 敏子, 城島 哲子, 寺本 千恵, 草野 恵美子, 岩本 里織, 斉藤 美紀 : 津波災害被災地における外部支援保健師の対応, 第15回日本地域看護学会学術集会講演集, 78, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 斉藤 美紀, 岩本 里織, 城島 哲子, 岡本 玲子, 鈴木 るり子, 小出 恵子, 野村 美千江, 岸 恵美子, 西田 真寿美, 草野 恵美子, 多田 敏子, 寺本 千恵, 村嶋 幸代, 酒井 陽子 : 災害に備える保健師の平時の情報管理, 第15回日本地域看護学会学術集会講演集, 79, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 夏を迎えて, SSKA全低肺徳島支部会報, No.109, 4-7, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 Kusano Emiko, Koide Keiko, Nishiada Masumi, Okamoto Reiko, Murashima Sachiyo, Suzuki Ruriko, Kishi Emiko, Nomura Michie, Toshiko Tada, Johjima Tetsuko, Teramoto Chie, Sakai Youko, Iwamoto Saori and Saito Miki : Public Health Nursing Activities Required in Normal Times for Disaster Prevention and Reduction:, the 9th international conference with the global network of WHO collaborating centers for nursing and midfiery, 75, Kobe, July 2012..[著者] ...
閲覧 Masumi Matsuda and Toshiko Tada : Feelings of elderly living in a nursing home who do not proactively attempt to interact with others, the 9th international conference with the global network of WHO collaborating centers for nursing and midfiery, (巻), (号), 97, Kobe, July 2012..[著者] ...
閲覧 千葉 進一, 片岡 三佳, 奥田 紀久子, 松下 恭子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子, 宮﨑 久美子, 多田 敏子 : 精神科外来の診察を見学した看護学生の学び 2回見学したことの学びに着目して, 日本看護研究学会雑誌, Vol.35, No.3, 194, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 奥田 紀久子, 千葉 進一, 多田 敏子, 小澤 和弘 : 総合大学に勤務する教員・研究者の精神的健康および個人背景と職務状況との関連, 日本看護研究学会雑誌, Vol.35, No.3, 356, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 奥田 紀久子, 千葉 進一, 友竹 正人, 多田 敏子 : 総合大学に勤務する教員・研究者を対象にした職務状況とメンタルヘルスに関する実態調査, 日本社会精神医学会雑誌, Vol.21, No.3, 456, 2012年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 「アルプスの少女ハイジ」に見る生活の質, SSKA全低肺徳島支部会報, No.110, 3-5, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子 : 健康増進にむかう生活習慣の変容過程において女性のもつストレングス, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 237, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 岡本 美代子, 岡久 玲子, 吉田 みどり, 多田 敏子 : 市民公開講座参加者の高血圧予防行動について, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 289, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 久保 幸子, 多田 敏子 : 男性交代制勤務者の疲労と生活特性の研究, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 563, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 多田 敏子 : リーフレット配布が肺がん検診受診に及ぼす影響, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 253, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 前田 瑠璃, 松下 恭子, 多田 敏子 : 離乳食に対する母親の意識と保健師の関わりについての検討, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 321, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 草野 恵美子, 野村 美千江, 西田 真寿美, 大浦 まり子, 岡本 玲子, 小出 恵子, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 多田 敏子 : 被災地の医療福祉機関が遭遇した困難と活かされた強み,今後の課題, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 485, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 小出 恵子, 草野 恵美子, 野村 美千江, 岡本 玲子, 西田 真寿美, 岩本 里織, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 城島 哲子, 齋藤 美紀, 多田 敏子 : 津波災害を経験した住民等が必要と考えた平時の防災・減災教育, 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 485, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 岡島 さおり, 海法 澄子, 松井 通子, 松本 珠実, 三井 尚子, 大場 エミ, 田高 悦子, 多田 敏子 : 新カリキュラムに対応した公衆衛生看護実習指導方法(第1報), 日本公衆衛生雑誌, Vol.59, No.10, 517, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 海法 澄子, 岡島 さおり, 鎌田 久美子, 松井 道子, 松本 珠実, 三井 尚美, 大場 エミ, 佐伯 和子, 田高 悦子, 多田 敏子, 鳩野 洋子, 藤丸 知子, 横山 美江 : 新カリキュラムに対応した公衆衛生看護実習指導方法(第2報), 第71回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.59, No.10, 517, 2012年10月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 養生訓から学ぶ, SSKA全低肺徳島支部会報, No.111, 8-10, 2012年12月..[著者] ...
閲覧 Ai Kawamura, Tetsuya Tanioka, Toshiko Tada, B King and Rozzano De Castro Locsin : Collaborative agencies and quality discharge support for the long-team care inpatients with mental illness, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.1-2, 52-60, 2013..[著者] ...
閲覧 岡本 美代子, 岡久 玲子, 吉田 みどり, 多田 敏子 : 高血圧予防をテーマとした市民公開講座の参加者の保健行動, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 75-79, 2013年..[著者] ...
閲覧 黒川 奈美, 多田 敏子 : 男性労働者の生活記録提出状況と食生活・運動習慣の改善との関連, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 115-118, 2013年..[著者] ...
閲覧 原 理恵, 中村 美穂, 岡久 玲子, 多田 敏子 : 自然災害時の被災者へ看護に携わった看護職者のメンタルヘルスに関する文献検討, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 160-169, 2013年..[著者] ...
閲覧 Toshiko Tada, Okamoto Reiko, Murashima Sachiyo, Suzuki Ruriko, Sakai Yuko, Kishi Emiko, Nomura Michie, Jojima Tetsuko and Nishida Masumi : The Health and Livelihood of Seniors Affected by the Tsunami after the Great East Japan Earthquake, Journal of Shikoku Public Health Society, Vol.58, No.1, 134-140, 2013..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 近藤 和也, 中西 智子, 多田 敏子 : 働く世代の肺がん検診受診行動に関する研究, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 86-93, 2013年..[著者] ...
閲覧 Nomura Michie, Okamoto Reiko, Kan Reiko, Murashima Sachiyo, Suzuki Ruriko, Sakai Yuko, Kishi Emiko, Jojima Tetsuko, Nishida Masumi, Koide Keiko, Iwamoto Saori, Kusano Emiko and Toshiko Tada : Health concerns in Tsunami-affected areas as perceived by external PHNs in Japan 2011, Journal of Shikoku Public Health Society, Vol.58, No.1, 134-140, 2013..[著者] ...
閲覧 Nomura Michie, Okamoto Reiko, Kan Reiko, Murashima Sachiyo, Suzuki Ruriko, Sakai Yuko, Kishi Emiko, Jojima Tetsuko, Nishida Masumi, Koide Keiko, Iwamoto Saori, Kusano Emiko and Toshiko Tada : Community prfile of the Tohoku Earthquake,2011:Affected areas as perceived by external PHNs, Journal of Shikoku Public Health Society, Vol.58, No.1, 119-133, 2013..[著者] ...
閲覧 武田 道子, 多田 敏子 : 地域防災リーダーの「健康を守る共助力」実態調査, 四国公衆衛生学会雑誌, Vol.58, No.1, 192-196, 2013年..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 藤井 智惠子, 岡久 玲子 : 訪問看護師の看護学生に対する実習指導の現状と指導についての意識, 日本看護研究学会 中国・四国地方会, 46, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 今井 芳枝, 雄西 智惠美, 板東 孝枝, 森 恵子, 多田 敏子, 太田 浩子 : 「がん看護に関するキャリアディベロップメント」に関する実態調査, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.11, No.1,2, 41-51, 2013年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 健康増進ということ, SSKA全低肺徳島支部会報, No.112, 4-6, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 草野 恵美子, 野村 美千江, 西田 真寿美, 大浦 まり子, 岡本 玲子, 小出 恵子, 村嶋 幸代, 鈴木 るり子, 酒井 陽子, 岸 恵美子, 多田 敏子 : 東日本大震災で被災した医療・福祉施設が遭遇した困難と活かされた強みおよび今後の課題, 大阪医科大学看護研究雑誌, Vol.3, No.10, 120-128, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 村嶋 幸代, 有本 梓, 永田 智子, 田口 敦子, 岡本 玲子, 佐伯 和子, 岸 恵美子, 多田 敏子 : 現代社会の健康課題解決に資する 新しい公衆衛生看護学の構築, 平成23-24年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 挑戦的萌芽研究報告書, 1-71, 東京, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 地域看護・地域連携―これからの看護職に求められるものー, 民医連医療, No.488, 42-47, 2013年4月..[著者] ...
閲覧 Reiko Okahisa and Toshiko Tada : Individuals' strengths and their lifestyle transformation process towards well-being, International Council of Nurses 25th Quadrennial Congress 2013 Abstracts Resumenes Resumes, (巻), (号), 15, (都市), May 2013..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 最近の話題から, SSKA全低肺徳島支部会報, No.113, 3-6, 2013年6月..[著者] ...
閲覧 奥田 紀久子, 片岡 三佳, 藤井 智惠子, 松下 恭子, 岡久 玲子, 宮﨑 久美子, 千葉 進一, 多田 敏子, 梶原 京子 : 小・中学生が喫煙防止教育前にたばこに対して抱いている疑問や思い, 日本地域看護学会第16回学術集会講演集, (巻), (号), 134, 2013年8月..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 奥田 紀久子, 小澤 和弘, 千葉 進一, 多田 敏子 : 大学教員のストレス対処行動と個人背景,職務状況,精神的健康との関連, 日本看護研究学会雑誌, Vol.36, No.3, 292, 2013年8月..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 7年後の生活の質, SSKA全低肺徳島支部会報, No.114, 4-6, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 松下 恭子, 多田 敏子, 岡久 玲子, 多田 美由貴, 藤井 智恵子 : 看護学生に対する訪問看護師の実習指導の現状と指導についての意識, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.1, 36-43, 2013年..[著者] ...
閲覧 多田 美由貴, 松下 恭子, 岡久 玲子, 多田 敏子 : 統合ケア施設を利用する在宅高齢者の子どもとのサポート授受, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.1, 1-11, 2013年..[著者] ...
閲覧 中木 里美, 多田 敏子 : 日本人高齢者の死生観に関する研究の現状と課題, 四国大学紀要人文・社会科学編, Vol.41, No.41, 1-10, 2013年..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 誉田 栄一, Oyunbat Dashpuntsag, 前田 直樹, 細木 秀彦, 阪間 稔, 多田 敏子 : 文部科学省が作成した放射線教育のための新しい副読本に対する歯学部学生の理解度, 日本放射線安全管理学会講演予稿集, (巻), (号), 152, 2014年(0月)..[著者] ...
閲覧 Reiko Okahisa and Toshiko Tada : Development of a Strengths Measurement Scale for the lifestyle transformation process, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1,2, 84-93, 2014..[著者] ...
閲覧 Michiko Takeda and Toshiko Tada : Development of a mutual-assistance capability training program to safeguard the health of local residents in evacuation shelters after a disaster, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1,2, 94-102, 2014..[著者] ...
閲覧 Satomi Nakagi and Toshiko Tada : Relationship between identity and attitude toward death in Japanese senior citizens, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1,2, 103-117, 2014..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 柴原 恵美, 岡久 玲子, 多田 敏子 : 徳島県4市町の啓発活動によるがん検診受診率への影響ー平成24年度がん検診受診率アップ市町資料より, 四国公衆衛生学会誌, Vol.59, No.1, 133-139, 2014年..[著者] ...
閲覧 久保 幸子, 多田 敏子 : 深夜交代制勤務に従事する50歳代男性労働者の就業継続の困難点と生活上の工夫, 四国公衆衛生学会誌, Vol.59, No.1, 93-102, 2014年..[著者] ...
閲覧 前田 瑠璃, 多田 敏子 : 大学生におけるヘルスリテラシーと健康関連QOLとの関連性の検討, 四国公衆衛生学会誌, Vol.59, No.1, 55, 2014年2月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子 : 生活習慣変容過程における女性のもつストレングス, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.2, 50-59, 2014年..[著者] ...
閲覧 吉田 みどり, 岡久 玲子, 多田 敏子 : アンケート調査実施群と非実施群の肺がん検診受診率の推計値の検討, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.2, 60-67, 2014年..[著者] ...
閲覧 多田 敏子 : 地域看護教育におけるケアリング教育, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.2, 45-49, 2014年..[著者] ...
閲覧 松田 真澄, 多田 敏子 : 介護老人福祉施設で自分から人との交流を持とうとしない高齢者の思い, JNI : The Journal of Nursing Investigation, Vol.12, No.2, 68-76, 2014年..[著者] ...
閲覧 片岡 三佳, 小澤 和弘, 奥田 紀久子, 千葉 進一, 多田 敏子 : 男女別にみた大学教員の精神的健康に影響を及ぼす要因, 日本看護研究学会雑誌, Vol.37, No.3, 335, 2014年8月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子, 多田 美由貴, 松下 恭子 : 成人の健康行動と情報活用力との関連及びその特徴, 日本公衆衛生雑誌第73回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.61, No.10, 329, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 多田 敏子 : 保健指導を受けた成人男性の生活習慣改善課程におけるストレングス, 日本地域看護学会誌, Vol.17, No.3, 41-50, 2015年..[著者] ...
閲覧 Midori Yoshida, Eiichi Honda, Oyunbat Dashpuntsag, Naoki Maeda, Hidehiko Hosoki, Minoru Sakama and Toshiko Tada : Availability of Japanese Government's supplemental texts on radiation reflecting the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident for elementary and secondary education from dental students' understanding, Journal of Environmental Radioactivity, Vol.155-156, (号), 7-14, 2016..[著者] ...
閲覧 岡久 玲子, 岩本 里織, 多田 美由貴, 松下 恭子, 多田 敏子 : 慢性疾患を有する成人のストレングス,生活習慣及び主観的健康管理能力に関する実態, 日本公衆衛生雑誌特別附録 第75回日本公衆衛生学会総会抄録集, Vol.63, No.10, 417, 2016年10月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.94, Max(EID) = 372616, Max(EOID) = 996877.