『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 加治佐 平

登録情報の数

有効な情報: 32件 + 無効な情報: 10件 = 全ての情報: 42件

全ての有効な情報 (32件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(24)
閲覧 閲覧 東京大学 …(4)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(24)
閲覧 (未定義) …(4)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Hirokazu Nishida, Taira Kajisa, Yuuya Miyazawa, Yuki Tabuse, Takuya Yoda, Haruko Takeyama, Hideki Kambara and Toshiya Sakata : Self-oriented immobilization of DNA polymerase tagged by titanium-binding peptide motif., Langmuir, Vol.31, No.2, 732-740, 2015..[著者] ...
閲覧 Taira Kajisa and Toshiya Sakata : Glucose-responsive hydrogel electrode for biocompatible glucose transistor., Science and Technology of Advanced Materials, Vol.18, No.1, 26-33, 2017..[著者] ...
閲覧 Toshiya Sakata, Kotaro Nishimura, Yuuya Miyazawa, Akiko Saito, Hiroyuki Abe and Taira Kajisa : Ion Sensitive Transparent-Gate Transistor for Visible Cell Sensing., Analytical Chemistry, Vol.89, No.7, 3901-3908, 2017..[著者] ...
閲覧 Haoyue Yang, Masatoshi Honda, Akiko Saito, Taira Kajisa, Yuhki Yanase and Toshiya Sakata : Nonoptical Detection of Allergic Response with a Cell-Coupled Gate Field-Effect Transistor., Analytical Chemistry, Vol.89, No.23, 12918-12923, 2017..[著者] ...
閲覧 Taira Kajisa, Yoshiyuki Yanagimoto, Akiko Saito and Toshiya Sakata : Biocompatible Poly(catecholamine)-Film Electrode for Potentiometric Cell Sensing., ACS Sensors, Vol.3, No.2, 476-483, 2018..[著者] ...
閲覧 Taira Kajisa, Wei Li and Tsuyoshi Michinobu : Catecholamine Detection Using a Functionalized Poly(l-dopa)-Coated Gate Field-Effect Transistor., ACS Omega, Vol.3, No.6, 6719-6727, 2018..[著者] ...
閲覧 Taira Kajisa, Wei Li, Tsuyoshi Michinobu and Toshiya Sakata : Well-designed dopamine-imprinted polymer interface for selective and quantitative dopamine detection among catecholamines using a potentiometric biosensor., Biosensors and Bioelectronics, Vol.117, 810-817, 2018..[著者] ...
閲覧 Taira Kajisa and Toshiya Sakata : Molecularly Imprinted Artificial Biointerface for an Enzyme-Free Glucose Transistor., ACS Applied Materials & Interfaces, Vol.10, No.41, 34983-34990, 2018..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 安澤 幹人, 加治佐 平, 安井 武史 : 屈折率センシング光コムを用いたバイオセンシングに関する検討, 第80回応用物理学会秋季学術講演会, 20p-E205-6, 2019年9月..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 安澤 幹人, 加治佐 平, 山口 堅三, 安井 武史 : バイオセンシング光コムのためのファイバーバイオセンサーの作製, Optics & Photonics Japan 2019, 5aB4, 2019年12月..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 安澤 幹人, 加治佐 平, 山口 堅三, 安井 武史 : バイオセンシング光コムのためのバイオセンサーの開発, LED総合フォーラム2020 in 徳島, P-12, 2020年2月..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 加治佐 平, 安井 武史 : 屈折率センシング光コムを用いたバイオセンシングに関する検討(2) ~共振器内バイオセンサーによる繰り返し周波数シフト特性~, 第67回応用物理学会春季学術講演会予稿集, 14p-B409-10, 2020年3月..[著者] ...
閲覧 Takuya Nakahara, Ryo Oe, Taira Kajisa, Shuji Taue, Takeo Minamikawa and Takeshi Yasui : Refractive-index-sensing optical comb using intra-cavity multi-mode-interference fiber sensor and its application for bio-sensing, OSA Optical Sensors and Sensing, JTu2A.23, Online, June 2020..[著者] ...
閲覧 Takuya Nakahara, Ryo Oe, Takeo Minamikawa, Shuji Taue, Taira Kajisa and Takeshi Yasui : Intra-cavity biosensing in refractive- index-sensing optical comb, 14th Pacific Rim Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO PR 2020), Online, Aug. 2020..[著者] ...
閲覧 髙成 広起, 加治佐 平 : 医光融合研究の最先端, 月刊 オプトロニクス, Vol.39, No.465, 111-116, 2020年9月..[著者] ...
閲覧 納谷 友希, 髙成 広起, 加治佐 平 : 毛細血管の可視化を目指したNarrow Band Imaging(NBI)の光源特性の検証, 第81回日本応用物理学会秋季学術講演会, 2020年9月..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 加治佐 平, 安井 武史 : 屈折率センシング光コムの共振器ファイバー表面修飾を用いたバイオセンシング, Optics & Photonics Japan 2020, 17aD11, 2020年11月..[著者] ...
閲覧 Takuya Nakahara, Oe Ryo, Takeo Minamikawa, Taue Shuji, Taira Kajisa and Takeshi Yasui : Fiber biosensor based on a combination of refractive-index-sensing optical comb with chemical surface modification, BiOS2021 in Photonics West 2021, 11635-11618, Online, March 2021..[著者] ...
閲覧 細山田 翔太, 是澤 秀紀, 加治佐 平, 安井 武史 : 近赤外光源を用いた高感度SPRバイオセンサの構築, 第68回応用物理学会春季学術講演会予稿集, 16p-Z22-12, 2021年3月..[著者] ...
閲覧 仲原 拓弥, 南川 丈夫, 田上 周路, 加治佐 平, 安井 武史 : 屈折率センシング光コムを用いたバイオセンシングに関する検討(3)~アビジン/ビオチン抗体抗原反応の検出~, 第68回応用物理学会春季学術講演会予稿集, 17a-Z08-10, 2021年3月..[著者] ...
閲覧 Takuya Nakahara, Ryo Oe, Taira Kajisa, Shuji Taue, Takeo Minamikawa and Takeshi Yasui : Application of refractive-index-sensing optical frequency comb for biosensing of antigen-antibody reaction, Conference on Lasers and Electro-Optics (CLEO) 2021, Technical Digest (online), STu2A, Online, May 2021..[著者] ...
閲覧 Taka-aki Yano, Taira Kajisa, Masayuki Shono, Yoshiya Miyasaka, Yuichi Hasegawa, Atsushi Saito, Makoto Itonaga and Takeshi Yasui : Highly-sensitive plasmonic detection of SARS-Cov-2 nucleocapsid protein using gold nanoparticle-enhanced SPR, 第82回応用物理学会秋季学術講演会, 10p-N404-13, Sep. 2021..[著者] ...
閲覧 関 滉太, 是澤 秀紀, 長谷 栄治, 加治佐 平, 南川 丈夫, 安井 武史 : ガルバノ走査を用いた表面プラズモン共鳴バイオセンサーの高速化, Optics & Photonics Japan 2021, 28pD5, 2021年10月..[著者] ...
閲覧 宮村 祥吾, 麻植 凌, 加治佐 平, 時実 悠, 南川 丈夫, 田上 周路, 安井 武史 : デュアル屈折率センシング光コムを用いた温度補償型屈折率センシング, レーザー学会 学術講演会 第42回年次大会, E02-12p-V-04, 2022年1月..[著者] ...
閲覧 関 滉太, 是澤 秀紀, 長谷 栄治, 加治佐 平, 南川 丈夫, 安井 武史 : 高速入射角走査型表面プラズモン共鳴センサーのバイオセンシング応用, レーザー学会 学術講演会 第42回年次大会, I03-13a-IX-02, 2022年1月..[著者] ...
閲覧 Taka-aki Yano, Taira Kajisa, Masayuki Ono, Yoshiya Miyasaka, Yuichi Hasegawa, Atsushi Saito, Kunihiro Otsuka, Ayuko Sakane, Takuya Sasaki, Koji Yasutomo, Rina Hamajima, Yuta Kanai, Takeshi Kobayashi, Yoshiharu Matsuura, Makoto Itonaga and Takeshi Yasui : Ultrasensitive detection of SARS-CoV-2 nucleocapsid protein using large gold nanoparticle-enhanced surface plasmon resonance., Scientific Reports, Vol.12, No.1, 1060, 2022..[著者] ...
閲覧 Hidenori Koresawa, Kohta Seki, Eiji Hase, Yu Tokizane, Takeo Minamikawa, Taka-aki Yano, Taira Kajisa and Takeshi Yasui : Beam-angle-scanning surface plasmon resonance sensor for rapid, high-precision sensing of refractive index and bio-molecules, Optics Continuum, Vol.1, No.3, 565-574, 2022..[著者] ...
閲覧 細山田 翔太, 九十九 伸一, 加治佐 平, 安友 康二, 安井 武史 : プラズモニクスバイオセンサを用いたエクソソーム中のマイクロRNA断片の超高感度検出, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 24p-E104-2, 2022年3月..[著者] ...
閲覧 関 滉太, 是澤 秀紀, 長谷 栄治, 時実 悠, 加治佐 平, 南川 丈夫, 安井 武史 : 近赤外光を用いた高速入射角走査型表面プラズモン共鳴センサーの開発, 第69回応用物理学会春季学術講演会, 26p-E302-9, 2022年3月..[著者] ...
閲覧 MIYAMURA Shogo, Ryo Oe, Takuya Nakahara, Shota Okada, Taira Kajisa, 田上 周路, Yu Tokizane, Takeo Minamikawa, Taka-aki Yano, Kunihiro Otsuka, Ayuko Sakane, Takuya Sasaki, Koji Yasutomo and Takeshi Yasui : Dual-Comb Biosensing for Rapid Detection of SARS-CoV-2, Conference on Lasers and Electro-Optics 2022 (CLEO2022), JTh6A.6, San Jose, May 2022..[著者] ...
閲覧 MIYAMURA Shogo, Ryo Oe, Taira Kajisa, 田上 周路, Takeo Minamikawa, Yoshiaki Nakajima, Kaoru Minoshima and Takeshi Yasui : Reduction of temperature frift in tefractive-index-sensing optical frequency comb by mechanical-sharing dual-fiber-cavity configuration, Conference on Lasers and Electro-Optics 2022 (CLEO2022), JTh3A.26, San Jose, May 2022..[著者] ...
閲覧 Kohta Seki, Hidenori Koresawa, Eiji Hase, Yu Tokizane, Takeo Minamikawa, Taka-aki Yano, Taira Kajisa and Takeshi Yasui : Beam-angle-scanning surface plasmon resonance sensor, Optica Imaging and Applied Optics Congress 2022, JTu2A.6, Vancouver, July 2022..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 6, LA = 1.38, Max(EID) = 393891, Max(EOID) = 1066858.