『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.化学プロセス工学講座 (2016年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 18件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(18)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(18)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 外輪 健一郎, 鈴江 晃平, 堀河 俊英, アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : 微細管路内に生じる気液二相流における相間物質移動の数値シミュレーション, 第36回キャピラリー電気泳動シンポジウム, 2016年11月..[組織] ...
閲覧 加藤 雅裕 : 貴金属使用量を大幅削減した水素製造パラジウム膜型反応器の開発, グリーン・イノベーション研究成果企業化促進フォーラム, (巻), (号), 64-73, 2016年12月..[組織] ...
閲覧 加藤 雅裕 : 吸着基礎シリーズ 吸着状態描像へのアプローチ ー分光学(赤外・ラマン分光法)ー, Adsorption News, Vol.31, No.1, 16-23, 2017年5月..[組織] ...
閲覧 加藤 雅裕 : オンサイト水素製造に適したパラジウム膜型水素製造器の量産化技術, 水素グローカルエキスポ in とくしま, (巻), (号), 21, 2017年11月..[組織] ...
閲覧 長井 宏太, 中尾 友紀, 三宅 未珂, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : ブテン類の酸化脱水素反応におけるビスマスモリブデン系触媒の格子酸素の挙動, 石油学会鳥取大会(第47回石油・石油化学討論会), 2017年11月..[組織] ...
閲覧 加藤 雅裕 : 本フォーラムがつなぐパラジウム膜型水素製造器の量産化技術, グリーン・イノベーション研究成果企業化促進フォーラム, (巻), (号), 60-69, 2017年12月..[組織] ...
閲覧 外輪 健一郎, 藤永 悦子, 押村 美幸, 上田 昭子, 杉山 茂, 河村 保彦 : 企業見学会を通じたロールモデルの提示とその効果, 平成29年度大学教育カンファレンス in 徳島, 2018年1月..[組織] ...
閲覧 外輪 健一郎, 上田 昭子 : 界面張力測定装置の設計・製作プロジェクト, 平成29年度大学教育カンファレンス in 徳島, 2018年1月..[組織] ...
閲覧 Ken-Ichiro Sotowa, Takahiro Aoyama, Ryo Takagi, Kouhei Ito, Jesus Rafael Alcantara Avila and Toshihide Horikawa : Modular Concept Inspired by Microchemical Systems and Application to Distillation, 13th International Symposium on Process Systems Engineering (PSE2018), San Diego, July 2018..[組織] ...
閲覧 三宅 未珂, 吉田 瑞穂, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : プロピレンの部分酸化に対するBi-Mo 複合酸化物へのCe 添加効果, 第13回中四国若手CE合宿, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 劉 恩宏, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 劉 志成, 平賀 由起 : 酸抽出を用いた鶏糞焼成体からのリンについて, 第13回中四国若手CE合宿, 2019年9月..[組織] ...
閲覧 稲津 佳希, 加藤 雅裕, 霜田 直宏, 杉山 茂 : 中間層として導入するチタニアの粒子特性が多孔質SUS管上でのPd膜形成に与える影響, 第13回中四国若手CE合宿, (巻), (号), (頁), 2019年9月..[組織] ...
閲覧 山内 太陽, 峯 大樹, 加藤 雅裕, 大西 賢治, 米倉 大介, 霜田 直宏, 杉山 茂 : 微細加工を施したSUS製プレート面における水の沸騰伝熱促進挙動の可視化, 第13回中四国若手CE合宿, (巻), (号), (頁), 2019年9月..[組織] ...
閲覧 北條 真大, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : アルミニウムドロスを担体材料に利用したアンモニア分解触媒の開発, 第13回中四国若手CE合宿, (巻), (号), (頁), 2019年9月..[組織] ...
閲覧 折部 健太, 吉田 多秀, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : Ni系触媒を用いたCO2存在下におけるイソブタンの脱水素反応に関する研究, 2019年日本化学会中国四国支部大会, 2019年11月..[組織] ...
閲覧 Mika Miyake, Mizuho Yoshida, Naohiro Shimoda, Masahiro Katoh and Shigeru Sugiyama : Effect of Ce Addition to Bi-Mo Complex Oxide Catalyst on Partial Oxidation of Propylene to Acrolein, 32nd International Symposium on Chemical Engineering (ISChE2019), Daejeon, Dec. 2019..[組織] ...
閲覧 Kenta Oribe, Shino Endo, Tasyu Yoshida, Naohiro Shimoda, Masahiro Katoh, Shigeru Sugiyama, Yuki Kato and Wataru Ninomiya : Dehydrogenation of Isobutane over Metal-supported γ-Al2O3 Catalysts, 32nd International Symposium on Chemical Engineering (ISChE2019), Daejeon, Dec. 2019..[組織] ...
閲覧 Yasunori Hayashi, Ikumi Okitsu, Naohiro Shimoda, Masahiro Katoh, Toshihiro Okamoto, Shigeru Sugiyama and Wataru Ninomiya : Effect of Active Oxygen Species Generated by UV Excitation on Catalytic Oxidation of Methane, 32nd International Symposium on Chemical Engineering (ISChE2019), Daejeon, Dec. 2019..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

閲覧 北條 真大, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : アルミニウムドロスを担体材料に利用したアンモニア分解触媒の開発, 第13回中四国若手CE合宿, (巻), (号), (頁), 2019年9月.---(Modified by 霜田 直宏 at 2019年8月21日(水) 15:35:43) ...

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 3.33, Max(EID) = 357869, Max(EOID) = 958667.