『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 徳島大学.医学部.医学科.感覚運動系病態医学講座

登録情報の数

有効な情報: 15件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 16件

全ての有効な情報 (15件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(15)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(15)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Takako Gotohda, Osamu Kitamura, Shin-ichi Kubo and Itsuo Tokunaga : Changes of neurotrophic factors induced by toluene inhalation for rats, Congress of the international academy of legal medicine, Vol.18, (号), (頁), Santiago(Spain), Nov. 2000..[組織] ...
閲覧 Osamu Kitamura, Takako Gotohda, Akiko Ishigami, Shin-ichi Kubo, Itsuo Tokunaga and Nakasono Ichiro. : Effect of hypothermia on postmortem degradation of microtubule-associated protein 2, 18th Congress of the international academy of legal medicine, (巻), (号), (頁), Santiago, Spain, Nov. 2000..[組織] ...
閲覧 Ming Li, Azusa Marubayashi, Yutaka Nakaya, Kiyoshi Fukui and Seiji Arase : Minoxidil-Induced hair growth is mediated by adenosine in cultured dermal papilla cells: possible involvement of sulfonylurea receptor 2B as a target of minoxidil, The Journal of Investigative Dermatology, Vol.117, No.6, 1594-1600, 2001..[組織] ...
閲覧 津田 亮一, 池松 和哉, 久保 真一, 中園 一郎 : 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究, 犯罪学雑誌, Vol.68, No.6, 171-176, 2002年..[組織] ...
閲覧 Yasuo Bunai, Kayoko Akaza, Isao Nakamura, Haruo Yamanouchi, Tatsushige Fukunaga, Shin-ichi Kubo and Isao Ohya : Pulmonary Changes Associated with Methamphetamine Poisoning, Acta Criminologiae et Medicinae Legalis Japonica, Vol.68, No.5, 141-146, 2002..[組織] ...
閲覧 Takako Gotohda, Itsuo Tokunaga, Shin-ichi Kubo, Osamu Kitamura and Akiko Ishigami : Toluene inhalation induces glial cell line-derived neurotrophic factor, transforming growth facter and tumor necrosis factor in rat cerebellum, Legal Medicine, Vol.4, No.1, 21-28, 2002..[組織] ...
閲覧 後藤田 貴子, 北村 修, 徳永 逸夫, 久保 真一 : トルエン吸入によるラット副腎皮質肥大のメカニズム, 第86次日本法医学会総会, 2002年4月..[組織] ...
閲覧 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 石上 安希子, 北村 修, 久保 真一 : トルエン吸入による酸化的DNA 損傷, 第86次日本法医学会総会, 2002年4月..[組織] ...
閲覧 Akiko Ishigami, Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Immunohistochemical study for the kidneys of methamphetamine-related cadavers, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002..[組織] ...
閲覧 Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Akiko Ishigami, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Toluene-inhalation induced 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine formation as the peroxidative degeneration in rat organs, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002..[組織] ...
閲覧 Takako Gotohda, Osamu Kitamura, Itsuo Tokunaga and Shin-ichi Kubo : Mechanisum of adrenocortical hypertrophy induced by toluene-inhalation, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002..[組織] ...
閲覧 石上 安希子, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 久保 真一 : 覚醒剤が検出された剖検例の腎臓におけるミオグロビンおよび過酸化障害の免疫組織化学的検討, 第19回日本法医学会中四国地方会, 2002年10月..[組織] ...
閲覧 藤田 義彦, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 久保 真一 : 夫殺害約1年後に海中から発見された母子心中の親子鑑定例, 第19回日本法医学会中四国地方会, 2002年10月..[組織] ...
閲覧 Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Akiko Ishigami, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Toluene inhalation induced 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine formation as the peroxidative degeneration in rat organs, Legal Medicine, Vol.5, No.1, 34-41, 2003..[組織] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 木内 美瑞穂, 藤中 雄一, 井上 大輔, 福本 誠二, 大歯 浩一, 遠藤 健次, 安井 夏生, 長谷川 匡, 上原 久典, 坂東 良美, 松本 俊夫 : 腫瘍性骨軟化症の一例, 日本内分泌学会雑誌, Vol.83, (号), 136-138, 2007年..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.68, Max(EID) = 382135, Max(EOID) = 1020778.