『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 近藤 剛史

登録情報の数

有効な情報: 201件 + 無効な情報: 26件 = 全ての情報: 227件

全ての有効な情報 (201件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 (未定義) …(192)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 甲状腺機能異常症, (発行所), (都市), 1015年(0月)..[著者] ...
閲覧 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : carbamazepineで著明な骨量減少と下垂体検査異常を呈した一例, 第17回臨床内分泌代謝Update, 2007年3月..[著者] ...
閲覧 (種別) : (著者) : (題名), (誌名), (発行所), (都市), (年月日). ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 木内 美瑞穂, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫, 福本 誠二, 遠藤 健次, 上原 久典, 髙尾 正一郎 : 腫瘍性骨軟化症の1例, 第96回日本内科学会四国地方会, 2007年5月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 池田 康将, 八木 秀介, 住友 由佳, 岩瀬 俊, 近藤 剛史, 重清 友理, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 藤中 雄一, 赤池 雅史, 松本 俊夫 : 活性化ビタミンDの抗動脈硬化作用に関する臨床的検討, 第80回日本内分泌学会学術総会, Vol.83, No.1, 159, 2007年6月..[著者] ...
閲覧 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 重清 友理, 木内 美瑞穂, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 井上 大輔, 工藤 英治, 福本 誠二, 松本 俊夫 : 低リン血症性骨軟化症を来した腫瘍合併の成人2症例, 第80回日本内分泌学会学術総会, Vol.83, No.1, 156, 2007年6月..[著者] ...
閲覧 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : Carbamazepineで著明な骨量減少と下垂体検査異常を呈した一例, 第80回日本内分泌学会学術総会, Vol.83, No.3, 784, 2007年6月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 小島 直, 伊勢 孝之, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 栗若 里佳, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : 進行性の頭蓋骨陥凹と骨粗鬆症を来たした一例, 日本内分泌学会第7回四国支部学術集会, Vol.83, No.4, 834, 2007年9月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 栗若 里佳, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 藤中 雄一, 八木 秀介, 住友 由佳, 赤池 雅史, 松本 俊夫 : 活性型ビタミンDは血漿アンチトロンビン活性の制御に関与する, 日本内分泌学会第7回四国支部学術集会, Vol.83, No.4, 834, 2007年9月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 粟飯原 賢一, 伊勢 孝之, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : 心腎障害の改善にACE阻害薬とARBの併用が有効であった高レニン性高血圧症の1例, 第97回日本内科学会四国地方会, 2007年12月..[著者] ...
閲覧 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 樫原 茂, 松本 俊夫 : IFN-α2bおよびリバビリン治療後に甲状腺機能異常と劇症1型類似の糖尿病を発症した1例, 第97回日本内科学会四国地方会, 2007年12月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 小島 直, 伊勢 孝之, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 栗若 里佳, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : 進行性の頭蓋骨陥凹と骨粗鬆症を来たした一例, 第81回日本内分泌学会学術総会, Vol.83, No.4, 834, 2008年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : 当院での原発性アルドステロン症に対するエプレレノンの効果, Meet the Specialist, 2011年3月..[著者] ...
閲覧 原 知也, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 藤中 雄一, 松本 俊夫 : 血清エイコサペンタエン酸/アラキドン酸比は心血管リスクを有する高齢者のCKDリスクマーカーである, 第84回日本内分泌学会学術総会, 2011年4月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 大政 暁, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 藤中 雄一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 強化インスリン療法からGLP-1アナログ製剤少量投与に変更し,良好な血糖コントロールが得られた1例, 第104回日本内科学会四国地方会, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英 : 慢性腎臓病におけるエイコサペンタエン酸の意義に関する臨床的検討, 第11回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 Toshio Matsumoto, Rika Kuriwaka-Kido, Takeshi Kondo, Itsuro Endo and Shinsuke Kido : Regulation of osteoblast differentiation by interleukin-11 via AP-1 and Smad signaling., Endocrine Journal, Vol.59, No.2, 91-101, 2011..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : 尿酸は形態および機能的頸動脈硬化症進展のリスク因子である, 第109回日本内科学会総会・講演会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : 尿酸は形態および機能的頸動脈硬化症進展のリスク因子である, 第109回日本内科学会総会・講演会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : ヘパリンコファクターⅡは耐糖能制御因子である, 第85回 日本内分泌学会学術総会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 近藤 絵里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英 : 糖尿病はHDLコレステロールによる血管内皮機改善効果を減弱させる, 第85回 日本内分泌学会学術総会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 尾松 卓, 董 冰子, 大西 幸代, 相澤 慎一, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : インターロイキン(IL)-11は力学的負荷およびPTHによる骨量増加に必要である, 第85回 日本内分泌学会学術総会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 摂食障害による著明な低K血症を呈した視床下部性ACTH分泌低下症の1例, 第85回 日本内分泌学会学術総会, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 秋田 賢子, 鶴尾 美穂, 木戸 里佳, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 笠松 哲司, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : カーボカウントを導入した高齢1型糖尿病の3例, 第55回 日本糖尿病学会年次学術集会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 上野 裕子, 堀筋 富士子, 森岡 隆子, 鶴尾 美穂, 湯浅 智之, 木戸 里佳, 吉田 守美子, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 近藤 絵里, 笠松 哲司, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : サイトローテーションシート(SLS)を使用したインスリン自己注射の指導, 第55回 日本糖尿病学会年次学術集会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 寺澤 敏秀, 木戸 里佳, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 近藤 剛史, 笠松 哲司, 近藤 絵里, 木内 美瑞穂, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫, 赤池 雅史 : 粥状動脈硬化病変を呈した高Lp(a)血症合併糖尿病の姉妹例, 第55回 日本糖尿病学会年次学術集会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : テリパラチド皮下注製剤の骨形成促進作用とその使用法, (発行所), (都市), 2012年6月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 近藤 絵里, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : インクレチン関連薬を用いた周術期血糖管理の有用性, 第106回 日本内科学会四国地方会, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 遠藤 逸朗, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 片岡 菜奈子, 近藤 剛史, 近藤 絵里, 粟飯原 賢一, 松本 俊夫, 黒田 暁生, 松久 宗英 : Werner症候群に伴う糖尿病の治療経過, 第106回 日本内科学会四国地方会, 2012年6月..[著者] ...
閲覧 尾松 卓, 近藤 剛史, 董 冰子, 大西 幸代, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : PKCδは骨再構築系の制御に重要である, 第30回日本骨代謝学会学術総会, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 尾松 卓, 董 冰子, 大西 幸代, 相澤 慎一, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : インターロイキン(IL)-11は力学的負荷による骨形成促進に必要である, 第30回日本骨代謝学会学術総会, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 Takeshi Kondo, Omatsu Takashi, Dong Bingzi, Ohnishi Yukiyo, Aizawa Shin-ichi, Itsuro Endo and Toshio Matsumoto : Interleukin(IL)-11 is required for mechanical stress-induced bone formation, Australian and New Zealand Bone and Mineral Society, Gold Coast, Sep. 2012..[著者] ...
閲覧 白河 綾, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 副腎不全症状を呈し,診断に苦慮した両側副腎B細胞リンパ腫の1例, 第12回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 絵里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : 高尿酸血症は頸動脈プラークおよび血管抵抗を亢進させる, 第35回日本高血圧学会総会, 423, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : ビスホスホネート製剤, Medicina, Vol.49, No.11, 348-350, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 Ken-ichi Aihara, Sumiko Yoshida, Mizuho Kinouchi, Takeshi Kondo, Akio Kuroda, Itsuro Endo, Munehide Matsuhisa and Toshio Matsumoto : Diabetes Spoils the Favorable Effect of HDL-Cholesterol on Endothelial Function in the Elderly with Cardiovascular Risk Factors, American Heart Association Scientific Sessions 2012, ロサンゼルス, Nov. 2012..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 松本 俊夫 : 当院で経験したSITSHの2例, 第18回 徳島内分泌研究会, (巻), (号), (頁), 2012年11月..[著者] ...
閲覧 奥村 滋子, 黒田 暁生, 片田 英子, 鶴尾 美穂, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松本 直也, 笠松 哲司, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : 運転中の低血糖についての意識調査, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 岩佐 昌美, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 福島 泰江, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 血糖管理基準を満たすために分割食を必要としなかった2型糖尿病合併妊娠の1例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 幸田 舞子, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : シタグリプチン投与によりインスリン所要量の減少効果が得られた高齢2型糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 伊澤 真弓, 黒田 暁生, 上野 裕子, 鶴尾 美穂, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : インスリン注入器に関する患者の意識調査, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 黒田 暁生, 曽我部 公子, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : アドレナリン優位の褐色細胞腫の術前後で持続血糖測定(CGM)により血糖変動を比較した一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 黒田 暁生, 曽我部 公子, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 術前後で持続血糖測定(CGM)を比較しえたアドレナリン優位褐色細胞腫の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 幸田 舞子, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : シタグリプチン投与によりインスリン所要量の減少効果が得られた高齢2型糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第50回総会, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 高島 啓, 山口 浩司, 松本 俊夫 : 難治性冠攣縮性狭心症を合併した無痛性甲状腺炎の1例, 第55回日本甲状腺学会学術集会, Vol.88, No.2, 516, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 黒田 暁生, 高原 充佳, 安田 哲行, 松岡 孝昭, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 松本 俊夫, 下村 伊一郎, 金藤 秀明, 松久 宗英 : 日本人1型糖尿病患者における「500ルールとは?」, 第12回日本先進糖尿病治療研究会, 2012年12月..[著者] ...
閲覧 佐埜 弘樹, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫, 黒田 暁生, 松久 宗英, 片岡 菜奈子 : 正常MRI所見を示し,ADH放出障害が主因と考えられた中枢性尿崩症の1例, 日本内科学会第107回四国地方会, 2012年12月..[著者] ...
閲覧 松崎 苑美, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英 : 血栓性微小血管障害症様の病態を示したメタボリックシンドロームの1例, 第107回日本内科学会四国地方会, 2012年12月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 副甲状腺関連疾患, 副甲状腺・骨代謝疾患診療マニュアル, (巻), (号), 26-29, 2013年(0月)..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : テリパラチドの投与は連日皮下注製剤で2年間,週1回皮下注製剤で18ヶ月が上限とされていますが,この範囲なら何回かに分けて投与してもいいですか, ファーマナビゲーターPTH編, (巻), (号), 278-281, 2013年(0月)..[著者] ...
閲覧 幸田 舞子, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 吉田 守美子, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 悪性症候群様の症状から診断されたACTH分泌低下症の一例, 第22回臨床内分泌代謝Update, 2013年1月..[著者] ...
閲覧 牟田口 惇, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 吉田 守美子, 片岡 菜奈子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 尿細管性アシドーシスの診断にアミノレバンが有用であった一例, 第22回臨床内分泌代謝Update, 2013年1月..[著者] ...
閲覧 曽我部 公子, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 片岡 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 術前後で持続血糖測定(CGM)を比較しえた褐色細胞腫の一例, 第22回臨床内分泌代謝Update, 2013年1月..[著者] ...
閲覧 Dong Bingzi, Itsuro Endo, Takeshi Kondo, Yukiyo Ohnishi, Masahiro Abe, Shin-ichi Yoshizawa, Seiji Fukumoto and Toshio Matsumoto : The Effect of calcilytics on activating mutation of calcium-sensing repceptor knock-in mice model of autosomal dominant hypocalcemia, 骨とCaクラスターミニリトリート, (巻), (号), (頁), Feb. 2013..[著者] ...
閲覧 J Hotchi, 八木 秀介, 岩瀬 俊, 山田 博胤, 佐田 政隆, 近藤 剛史, 福森 知治, 藤田 浩司, 寺澤 由佳, 井上 昌幸, H Sato : 原発性副甲状腺機能亢進症・高血圧・糖尿病・脂質異常症に合併した若年性多発性脳梗塞の一例, 第246回徳島医学会学術集会(平成24年度冬期), 2013年2月..[著者] ...
閲覧 Rika Kuriwaka-Kido, Shinsuke Kido, Yuka Miyatani, Yuji Ito, Takeshi Kondo, Takashi Omatsu, Bingzi Dong, Itsuro Endo, Ken-ichi Miyamoto and Toshio Matsumoto : Parathyroid hormone (1-34) counteracts the suppression of interleukin-11 expression by glucocorticoid in murine osteoblasts: a possible mechanism for stimulating osteoblast differentiation against glucocorticoid excess., Endocrinology, Vol.154, No.3, 1156-1167, 2013..[著者] ...
閲覧 松本 和久, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 安藝 菜奈子, 遠藤 逸朗, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 膵臓の鉄過剰沈着とインスリン分泌不全を呈した無セルロプラスミン血症合併糖尿病の1例, 第86回日本内分泌学会学術総会, 2013年4月..[著者] ...
閲覧 松本 和久, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 岩佐 昌美, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 安芸 菜奈子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 膵臓の鉄過剰沈着とインスリン分泌不全を呈した無セルロプラスミン血症合併糖尿病の1例, 第86回日本内分泌学会学術総会, 2013年4月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 尾松 卓, 董 冰子, 大西 幸代, 相澤 慎一, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : インターロイキン(IL)-11は骨形成促進に必要である, 第86回日本内分泌学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2013年4月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 黒田 暁生, 曽我部 公子, 吉田 守美子, 安藝 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 術前後で持続血糖測定(CGM)を比較しえたアドレナリン優位褐色細胞腫の1例, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 奥村 滋子, 黒田 暁生, 片田 英子, 澤井 敏子, 鶴尾 美穂, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : 運転中の低血糖についての意識調査, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 頻回インスリン療法による厳格な血糖管理下におけるシダグリプチン併用のインスリン所要量現象効果の検討, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会 ポスター, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 黒田 暁生, 鶴尾 美穂, 粟飯原 賢一, 遠藤 逸朗, 安芸 菜奈子, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 松本 俊夫, 松久 宗英 : 1型糖尿病患者におけるインスリングラルギンからインスリンデグルデッグへの同量での切り替え:CGMSを用いた検討, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : インスリン治療患者に対するチーム医療で行う段階的糖尿病療養指導の試み, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 伊澤 真弓, 黒田 暁生, 上野 裕子, 堀筋 富士子, 鶴尾 美穂, 吉田 守美子, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : インスリン注入器に関する患者の意識調査, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 藤島 周子, 森岡 隆子, 高田 妙子, 岩谷 沙紀, 斎村 玉緒, 秋田 賢子, 松本 幸恵, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : 当院の参加型糖尿病教室の取り組み, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 当院における血糖管理の実際, ノバルティスファーマ(株) 徳島営業所社内勉強会, (巻), (号), (頁), 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Dong Bingzi, Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Yukiyo Ohnishi, Omatsu Takashi, Shin-ichi Aizawa and Hiroshi Sakaue : Interleukin-11 regulates osteoblast and adipocyte differentiation from mesenchymal stem cells, 2nd joint meeting of the international Bone and Mineral Society and the Japanese Society for Bone Mineral Rsearch, (巻), (号), (頁), May 2013..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : シタグリプチンによるインスリン減量効果に関する検討, 徳島糖尿病エキスパートミーティング, (巻), (号), (頁), 2013年5月..[著者] ...
閲覧 八木 秀介, 發知 淳子, 山田 博胤, 岩瀬 俊, 伊勢 孝之, 山口 浩司, 添木 武, 若槻 哲三, 佐田 政隆, 近藤 剛史 : 高血圧・糖尿病・脂質異常症・脳心血管障害を合併した原発性副甲状腺機能亢進症の1例, 日本内科学会第108回四国地方会, 2013年6月..[著者] ...
閲覧 Akio Kuroda, Takeshi Kondo, Ken-ichi Aihara, Itsuro Endo, T Yasuda, H Kaneto, T Matsuoka, Toshio Matsumoto and Munehide Matsuhisa : The characteristics of type 1 diabetes patients who use insulin pump with square-wave bolus insulin., 73th America Diabetes Association (poster), (都市), June 2013..[著者] ...
閲覧 Dong Bingzi, Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Yukiyo Ohnishi, Takashi Omatsu, Shin-ichi Yoshizawa, Hiroshi Sakaue and Toshio Matsumoto : Interleukin-11 controls bone and adipose tissue mass by regulating osteoblastic and adipogenic differentiation, 4th Bone BioScience Meeting, (巻), (号), (頁), June 2013..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 岩佐 昌美, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : Evaluation for influence of diabetes on clinical vascular function, 第45回日本動脈硬化学会総会・学術集会, 2013年7月..[著者] ...
閲覧 木内 美瑞穂, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 臨床血管機能における糖代謝異常の影響の解析, 第247回徳島医学会学術集会, 2013年8月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 岩佐 昌美, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 不動が惹起した高カルシウム血症で頻回の意識障害を来たした一例, 第13回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 近藤 剛史, 藤井 志朗, 中村 信元, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 著名な汎血球減少と肝筋逸脱酵素高値を呈した神経性食欲不振症の一例, 第13回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 糖代謝異常の血管機能評価に及ぼす効果, 第36回日本高血圧学会総会, 2013年10月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 大黒 由加里, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : テストステロン補充で速やかにインスリン抵抗性が改善した汎下垂体機能低下症合併糖尿病例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 木内 美瑞穂, 大黒 由加里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : メタボリックシンドロームおよび糖尿病の有無が血管内皮機能に及ぼす影響, 日本糖尿病学会 中国四国地方会第51回総会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 大黒 由加里, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : テストステロン補充で速やかにインスリン抵抗性が改善した汎下垂体機能低下症合併糖尿病例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 松本 幸恵, 黒田 暁生, 秋田 賢子, 鶴尾 美穂, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : 主食の摂取状況調査, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 過剰基礎インスリン量が不適切な間食摂取に関連したインスリンポンプ使用1型糖尿病の2例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 黒田 暁生, 近藤 剛史, 安田 哲行, 高原 充佳, 粟飯原 賢一, 遠藤 逸朗, 金藤 秀明, 下村 伊一郎, 松本 俊夫, 松久 宗英 : インスリンポンプ療法での追加インスリン注入時間を規定する因子の検討, 第13回日本先進糖尿病治療研究会, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 頻回インスリン療法による厳格な血糖管理下におけるビルダクリプチン併用のインスリン所要量減少効果の検討, E-qualityサミット(ノバルティスファーマ), (巻), (号), (頁), 2013年12月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 黒田 暁生, 曽我部 公子, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 藤中 雄一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 術前後で持続血糖モニター(CGM)を比較しえたアドレナリン優位褐色細胞腫の1例, 糖尿病, Vol.57, No.9, 729-735, 2014年..[著者] ...
閲覧 Mizuho Kinouchi, Ken-ichi Aihara, Yuichi Fujinaka, Sumiko Yoshida, Yukari Ooguro, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Nanako Aki, Akio Kuroda, Itsuro Endo, Munehide Matsuhisa and Toshio Matsumoto : Diabetic conditions differentially affect the endothelial function, arterial stiffness and carotid atherosclerosis., Journal of Atherosclerosis and Thrombosis, Vol.21, No.5, 486-500, 2014..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 当科での血糖コントロール, 第189回名西郡医師会訪問看護ステーション委員会, (巻), (号), (頁), 2014年1月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 安芸 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 下垂体の経時的な変化を捉えたシーハン症候群の一例, 第23回臨床内分泌代謝Update, 2014年1月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 田蒔 基行, 安芸 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 6年間にわたる多剤併用降圧療法が心・腎・大血管障害の改善に寄与した高レニン性高血圧症の1例, 第248回徳島医学会学術集会, 2014年2月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 木内 美瑞穂, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 生活習慣病治療薬が血管内皮機能 に及ぼす影響の検証, 第111回日本内科学会講演会, 2014年4月..[著者] ...
閲覧 Dong Bingzi, Takeshi Kondo, Itsuro Endo, 大西 幸代, 尾松 卓, Masahiro Abe, 相澤 慎一 and Toshio Matsumoto : educed bone formation and increased adiposity with insulin resistance in interleukin-11 deficient mice, European Calcified Tissue Society Annual Meeting 2014, (巻), (号), (頁), Prague, May 2014..[著者] ...
閲覧 松本 幸恵, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 秋田 賢子, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : -, 第57回 日本糖尿病学会年次学術集会, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 松本 幸恵, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 秋田 賢子, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 松久 宗英, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀 : 糖尿病患者の考える指示エネルギー量,指示主食量の調査とその介入, 第57回日本糖尿病学会年次学術集会 口演, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 黒田 暁生, 田蒔 基行, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 近藤 絵里, 吉田 守美子, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 皮下注射による強化インスリン療法1型糖尿病患者における基礎インスリン比率の検討, 第57回日本糖尿病学会年次学術集会 口演, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 Tai-yong Yu, Takeshi Kondo, Takahiro Matsumoto, Yoshiaki Fujii-Kuriyama and Yuuki Imai : Aryl hydrocarbon receptor catabolic activity in bone metabolism is osteoclast dependent in vivo., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.450, No.1, 416-422, 2014..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 松久 宗英 : エゼチミブとコレスチミドの併用で脂質プロフィルが改善した多発性筋炎合併家族性高コレステロール血症へテロ接合体の一例, 第110回日本内科学会四国地方会, 2014年6月..[著者] ...
閲覧 Akio Kuroda, 鶴尾 美穂, Takeshi Kondo, 安芸 奈菜子, 大黒 由加里, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Motoyuki Tamaki, Toshio Matsumoto and Munehide Matsuhisa : Comparison of insulin Glargine with Insulin Degludec in Type 1 Diabetes Patients., 第74回アメリカ糖尿病学会, June 2014..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 当院における糖尿病治療戦略, 第43回徳島循環器フォーラム, (巻), (号), (頁), 2014年6月..[著者] ...
閲覧 Dong Bingzi, 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 大西 幸代, 安倍 正博, 福本 誠二, 網塚 憲生, 長谷川 智香, 相澤 慎一, 松本 俊夫 : 常染色体優性低Ca血症モデルマウスに対するcalcilyticsの効果, 第32回日本骨代謝学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2014年7月..[著者] ...
閲覧 Shusuke Yagi, Ken-ichi Aihara, Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Junko Hotsuchi, Takayuki Ise, Takashi Iwase, Masashi Akaike, Toshio Matsumoto and Masataka Sata : High serum parathyroid hormone and calcium are risk factors for hypertension in Japanese patients., Endocrine Journal, Vol.61, No.7, 727-733, 2014..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 安藝 菜奈子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 多剤併用降圧療法と臓器障害モニタリングにより長期にわたり心腎大血管障害の改善が得られた加速型高血圧-悪性高血圧の1例, 第14回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2014年9月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : 骨粗鬆症の病態,診断,治療, 日本臨床, Vol.72, No.10, 1774-1779, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : 骨粗鬆症, 日本臨牀, Vol.72, No.10, 1774, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 田蒔 基行, 荒木 迪子, 野崎 綾音, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 粟飯原 賢一, 遠藤 逸朗, 安芸 菜奈子, 松本 俊夫, 松久 宗英, 黒田 暁生 : 肥満2型糖尿病患者のeGFRは24hrCCrと比較して過小評価されている, 第29回日本糖尿病合併症学会, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : アンジオテンシン受容体拮抗薬およびカルシウム拮抗薬併用による心筋リモデリング抑制の長期効果, 第37日本高血圧学会総会, (頁), 2014年10月..[著者] ...
閲覧 荒木 迪子, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 粟飯原 賢一, 遠藤 逸朗, 安芸 菜奈子, 松本 俊夫, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者におけるeGFRの妥当性について, 日本糖尿病学会中国四国地方会第52回総会, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 松本 直也, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : SGLT2阻害薬が著効したPrader Willi syndrome 合併糖尿病の1例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第52回総会, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 浅井 廣平, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 伊澤 真弓, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : SGLT阻害薬の臨床効果の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第52回総会, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 黒田 暁生, 田蒔 基行, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松本 俊夫, 松久 宗英 : 皮下注射による強化インスリン療法1型糖尿病患者における基礎インスリン比率の検討, 第12回1型糖尿病研究会(イーグレ姫路), 2014年11月..[著者] ...
閲覧 黒田 暁生, 近藤 剛史, 安田 哲行, 高原 充佳, 粟飯原 賢一, 遠藤 逸朗, 金藤 秀明, 下村 伊一郎, 松本 俊夫, 松久 宗英 : インスリンポンプ療法での追加インスリン注入時間を規定する因子の検討, 第14回日本先進糖尿病治療研究会(あわぎんホール), 2014年12月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 甲状腺機能異常症, JOHNS 耳鼻咽喉科薬物療法, JOHNS 耳鼻咽喉科薬物療法, 2015年(0月)..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 下垂体疾患への内科的アプローチ, 徳島下垂体研究会, (巻), (号), (頁), 2015年1月..[著者] ...
閲覧 大黒 由加里, 黒田 暁生, 田蒔 基行, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松本 俊夫, 松久 宗英 : 皮下注射による強化インスリン療養中の1型糖尿病患者における基礎インスリン比率の検討, 第250回徳島医学会学術集会(大塚講堂), 2015年2月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 遠位尿細管性アシドーシスの確定診断としてアミノ レバンRは有用である., 第112回日本内科学会総会・講演会, 2015年4月..[著者] ...
閲覧 Bingzi Dong, 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 大西 幸代, 阪上 浩, 相澤 慎一, 安倍 正博, 松本 俊夫 : Interleukin-11は脂肪細胞分化を抑制する, 第88回日本内分泌学会, 2015年4月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 本態性高血圧患者におけるアンジオテンシンII受容体拮抗薬単独およびカルシウム拮抗薬併用による長期心筋保護効果の検証, 第88回日本内分泌学会学術総会, 2015年4月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 大黒 由加里, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 松本 俊夫 : ARB基盤高血圧治療の長期心腎保護効果における糖尿病の影響, 第58回総会日本糖尿病学会年次学術集会, 2015年5月..[著者] ...
閲覧 後藤 廣平, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 伊澤 真弓, 木内 美瑞穂, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : SGLT2阻害薬の強化インスリン療法への併用効果の検討, 第58回日本糖尿病学会年次学術集会 口演, 2015年5月..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 日浅 雅博, 寺町 順平, 小田 明日香, 渡邉 佳一郎, 天眞 寛文, 中村 信元, 三木 浩和, 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 田中 栄二, 松本 俊夫, 安倍 正博 : 酸性環境での骨髄腫細胞のTRPV1の発現亢進と酸環境への適応, 日本骨代謝学会学術集会プログラム抄録集, (巻), (号), 165, 2015年7月..[著者] ...
閲覧 Bingzi Dong, Itsuro Endo, Yukiyo Ohnishi, Takeshi Kondo, Tomoka Hasegawa, Norio Amizuka, Hiroshi Kiyonari, Go Shioi, Masahiro Abe, Seiji Fukumoto and Toshio Matsumoto : Calcilytic Ameliorates Abnormalities of Mutant Calcium-Sensing Receptor (CaSR) Knock-In Mice Mimicking Autosomal Dominant Hypocalcemia (ADH)., Journal of Bone and Mineral Research, Vol.30, No.11, 1980-1993, 2015..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : オクトレオチドLARで著明な縮小効果を得た先端巨大症の一例, 第4回四国GH/IGF-1フォーラム, (巻), (号), (頁), 2015年7月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病における血糖指標と減塩がもたらす血圧低下との連関, 第251回徳島医学会学術集会 ポスター, 2015年8月..[著者] ...
閲覧 Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, nishi Oh Yukiyo, Bingzi Dong, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, Jumpei Teramachi, Masahiro Abe, Eiji Tanaka, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : Serum carboxy-terminal telopeptide of type I collagen, as a marker for systemic atherosclerosis, ANZBMS 2015 Annual Meeting, (巻), (号), (頁), Hobart, Sep. 2015..[著者] ...
閲覧 加藤 正樹, 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の減塩療法による血圧低下に関連する因子の解析, 第15回 日本内分泌学会 四国支部学術集会, 2015年9月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : 診断まで長時間を要したACTH分泌低下症の一例, 第15回日本内分泌学会四国支部学術集会 高知大学, 2015年9月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : Na異常へのアプローチ, 徳島 内分泌代謝性疾患セミナー, (巻), (号), (頁), 2015年9月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史 : 当科で経験した中枢性副腎不全の症例, 第19回徳島総合診療研究会, (巻), (号), (頁), 2015年9月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 長期のアンジオテンシンII受容体拮抗薬基盤高血圧治療による心筋リモデリングおよび頸動脈硬化症への効果検証, 第38日本高血圧学会総会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病入院患者における減塩血圧低下効果に影響を及ぼす血糖指標の検討, 第38日本高血圧学会総会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 奥村 仙示, 和田 宵湖, 新井田 裕樹, 柏原 秀也, 西 正暁, 吉川 幸造, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 島田 光生, 松久 宗英 : 本院の腹腔鏡下袖状胃切除術後1年で異なった経過を示した2症例の報告, 第53回糖尿病学会中四国大会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 谷口 諭, 黒田 暁生, 田蒔 基行, 銀 花, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 安倍 正博, 松久 宗英 : CGM iPRO2と人工膵臓STG-55との測定グルコース濃度の比較, 第53回日本糖尿病学会中国・四国地方会 米子コンベンションセンター, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 林 亜紀, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 七篠 あつ子, 苛原 稔, 鶴尾 美穂, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : 分娩前に10g/日以上の蛋白尿を合併し,出産に至った糖尿病腎症の1例, 日本糖尿病学会 中国四国地方会第53回総会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の左室形態および機能における強化インスリン療法の効果, 第53回日本糖尿病学会中国・四国地方会 米子コンベンションセンター, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 岡田 祐輝, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : 高CPR血症からグリメピリド誤内服を診断し得た遷延性低血糖の一例, 第53回日本糖尿病学会中国四国地方会 米子コンベンションセンター, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 森岡 隆子, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : SGLT2阻害薬が著効したprader, 第53回日本糖尿病学会中国四国地方会 米子コンベンションセンター, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 木内 美瑞穂, 安倍 正博, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : Sensor Angmented Pump(SAP)療法が有効であった高齢1型糖尿病の1例, 第53回日本糖尿病学会中国四国地方会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の左室形態 および機能における 強化インスリン療法の効果, 日本糖尿病学会 第53回中国四国地方会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : テタニーで来院し,Gitelman症候群を疑った一例, 第25回臨床内分泌Update, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 小山 広士, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : ACTH,コルチゾール基礎値正常のACTH単独欠損症の一例, 第25回臨床内分泌Update, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : 著明な低カルシウム血症を来した胃癌の骨転移の一例, 第25回臨床内分泌Update, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 林 亜紀, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : オクトレオチドLARで画像上,下垂体腺腫が消失した先端巨大症の一例, 第113回日本内科学会四国地方会, (巻), (号), (頁), 2015年12月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者における血糖指標と減塩がもたらす血圧低下との連関, 第252回徳島医学会学術集会 長井記念ホール, 2016年2月..[著者] ...
閲覧 山上 紘規, 倉橋 清衛, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : インターフェロンβ治療中に糖尿病ケトアシドーシスを契機とし,急性発症1A型糖尿病と診断された一例, 第252回徳島医学会学術集会 長井記念ホール, 2016年2月..[著者] ...
閲覧 Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Ohnishi Yukiyo, Dong Bingzi, Oguro Yukari, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Yuichi Fujinaka, Akio Kuroda, Munehide Matsuhisa, Seiji Fukumoto, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : Serum carboxy-terminal telopeptide of type I collagen levels are associated with carotid atherosclerosis in patients with cardiovascular risk factors., Endocrine Journal, Vol.63, No.4, 397-404, 2016..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 心筋リモデリングおよび頸動脈硬化症 におけるアンジオテンシンII受容体 拮抗薬の効果検証, 第89回日本内分泌学会学術総会, 2016年4月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の塩分制限による 降圧効果を規定する因子の検討, 第89回日本内分泌学会学術総会, 2016年4月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 安倍 正博 : 血糖管理入院症例における減塩降圧効果と関連する因子および降圧薬に関する検討, 第5回臨床高血圧フォーラム, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英 : 当院検診受診者における筋肉量が高血圧に及ぼす影響の検討, 第5回臨床高血圧フォーラム, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 減塩による2型糖尿病入院症例の 降圧予測指標, 第59回日本糖尿病学会年次学術集会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英 : 当院検診受診者における筋肉量がメタボリックパラメーターに及ぼす影響の検討, 第59回日本糖尿病学会年次学術集会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 橋本 晶慶, 鶴尾 美穂, 秋田 賢子, 森岡 隆子, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 松本 俊夫, 安倍 正博, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : 糖尿病教室のスタッフ間の相互評価による改善効果, 第59回日本糖尿病学会年次学術集会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 布村 俊幸, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫, 安倍 正博 : 副腎に接する神経線維腫を合併したレックリングハウゼン病の1例, 第114回日本内科学会四国地方会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 八木 秀介, 西條 良仁, 高川 由利子, 赤池 雅史, 佐田 政隆, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一 : 左副腎に腫瘤を認めた両側性特発性アルドステロン症の1例, 日本内科学会第114回四国地方会, (巻), (号), (頁), 2016年5月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 多発性骨髄腫と骨・内分泌異常, 第41回 日本骨髄腫学会学術総会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 Kana Morimoto, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Akio Kuroda, Itsuro Endo, Munehide Matsuhisa, Masahiro Abe and Ken-ichi Aihara : Analysis of sodium restriction-induced blood pressure reduction in hospitalized patients with type 2 diabetes mellitus, The 10th Congress of the Asian-Pacific Society of Atherosclerosis and Vascular Diseases, (巻), (号), (頁), Tokyo, July 2016..[著者] ...
閲覧 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, Nakamura Mayuko, Ohnishi Yukiyo, 近藤 剛史, Aizawa Shinichi, 福本 誠二, 安倍 正博 : カルシウム感知受容体活性型変異による耐糖能異常, 第34回日本骨代謝学会学術総会, 2016年7月..[著者] ...
閲覧 遠藤 ふうり, 倉橋 清衛, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : 日和見感染を合併したACTH依存性Cushing症候群の1例, 第253回徳島医学会学術集会(平成28年度夏期), (巻), (号), (頁), 2016年7月..[著者] ...
閲覧 山上 紘規, 倉橋 清衛, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : バセドウ病を合併したTSH産生下垂体腺腫の一例, 第16回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2016年9月..[著者] ...
閲覧 高橋 優花, 山下 沙織, 吉田 守美子, 桝田 志保, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 福本 誠二, 東 博之, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 生活習慣病患者における血管内皮機能正常群および低下群の臨床指標に関する検討, 第16回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2016年9月..[著者] ...
閲覧 Jumpei Teramachi, Masahiro Hiasa, Asuka Oda, Hirofumi Tenshin, Ryota Amachi, Takeshi Harada, Shingen Nakamura, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Hirokazu Miki, Itsuro Endo, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : TAK-1 inhibition disrupts Pim-2-associated and Pim-2-independent key signaling pathways to effectively suppress tumor growth and restore bone formation in myeloma, American Society for Bone and Mineral Research 2016 Annual Meeting, (巻), (号), Atlanta, Sep. 2016..[著者] ...
閲覧 Kiyoe Kurahashi, Itsuro Endo, Nakamura Maiko, Ohnishi Yukiyo, Takeshi Kondo, Aizawa Shinichi, Toshio Matsumoto, Seiji Fukumoto and Masahiro Abe : Glucose intolerance induced by persistent activation of calcium-sensing receptor, American Society for Bone and Mineral Research 2016 Annual Meeting, (巻), (号), Atlanta, Sep. 2016..[著者] ...
閲覧 Jumpei Teramachi, Masahiro Hiasa, Asuka Oda, Hirofumi Tenshin, Ryota Amachi, Takeshi Harada, Shingen Nakamura, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Hirokazu Miki, Itsuro Endo, Tatsuji Haneji, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : TAK-1 inhibition disrupts Pim-2-associated and Pim-2-independent key signaling pathways to effectively suppress tumor growth and restore bone formation in myeloma, 第78回 日本血液学会学術集会, (頁), Oct. 2016..[著者] ...
閲覧 Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, Jumpei Teramachi, Takeshi Harada, Asuka Oda, Shingen Nakamura, Derek Hanson, Keiichiro Watanabe, Shiroh Fujii, Hirokazu Miki, Kumiko Kagawa, Masami Iwasa, Itsuro Endo, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Ken-ichi Aihara, Kiyoe Kurahashi, Yoshiaki Kuroda, Hideaki Horikawa, Eiji Tanaka, Masahiro Abe and Toshio Matsumoto : A vicious cycle between acid sensing and survival signaling in myeloma cells: acid-induced epigenetic alteration., Oncotarget, Vol.7, No.43, 70447-70461, 2016..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 糖尿病患者における心電図R-R間隔変動係数に影響を及ぼす因子の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, (頁), 2016年11月..[著者] ...
閲覧 上田 浩之, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 福本 誠二, 安倍 正博, 松久 宗英 : 基礎インスリンが不要であった膵性糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 荒瀬 美晴, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 福本 誠二, 安倍 正博, 松久 宗英 : 術前後で持続血糖モニター(CGM)を比較したアドレナリン優位褐色細胞腫の二例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 斎村 玉緒, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 近藤 剛史, 湯浅 智之, 木内 美瑞穂, 安倍 正博, 松本 俊夫, 寺澤 敏秀, 松久 宗英 : インスリンポンプの院内検定の試み, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 松井 尚子, 細井 恵美子, 安倍 正博, 松本 俊夫, 松久 宗英, 寺澤 敏秀 : γグロブリン療養後に一過性のGAD抗体価上昇がみられた糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 山下 沙織, 吉田 守美子, 高橋 優花, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 糖尿病教育入院における酸化ストレス減少に影響を及ぼす因子の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二 : 当院のニボルマブおよびイピリムマブ投与21例の内分泌異常の検討, 第26回臨床内分泌代謝Update, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 岡本 恵暢, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二 : IGF-2産生神経内分泌癌による重症低血糖の一例, 第26回臨床内分泌代謝Update, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 安倍 正博, 福本 誠二 : 免疫チェックポイント阻害剤で中枢性副腎不全を来した2例, 第26回臨床内分泌代謝Update, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 上田 浩之, 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 安倍 正博, 黒田 暁生, 松久 宗英, 粟飯原 賢一, 福本 誠二 : デノスマブによる耐糖能改善, 第115回日本内科学会四国地方会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 黒田 暁生, 松久 宗英, 粟飯原 賢一, 福本 誠二 : イピリムマブ投与後に続発性副腎不全を発症した一例, 第115回日本内科学会四国地方会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 桝田 志保, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 安倍 正博, 黒田 暁生, 松久 宗英, 粟飯原 賢一, 福本 誠二 : メーグルコシダーゼ阻害薬による腸管気腫症の一例, 第115回日本内科学会四国地方会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Yukari Ooguro, Kana Morimoto, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Akio Kuroda, Ken-ichi Aihara, Munehide Matsuhisa, Masahiro Abe and Seiji Fukumoto : Suppression of the Hypothalamic-pituitary-adrenal Axis by Maximum Androgen Blockade in a Patient with Prostate Cancer., Internal Medicine, Vol.55, No.24, 3623-3626, 2016..[著者] ...
閲覧 Akio Kuroda, Tsuruo Miho, Aki Nanako, Takeshi Kondo, Oguro Yukari, Motoyuki Tamaki, Ken-ichi Aihara, Itsuro Endo, Toshio Matsumoto, Masahiro Abe and Munehide Matsuhisa : A Pirot study comparing the CGM-assessed glycemic profiles of patients with type 1 diabetes on insulin degludec and insulin glargine, Diabetology International, Vol.8, No.1, 112-115, 2017..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 高橋 優花, 山下 沙織, 上元 良子, 石川 カズ江, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 湯浅 智之, 松久 宗英, 東 博之, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 生活習慣病患者の血管内皮機能に関わる因子の臨床的検討, 第90回日本内分泌学会学術集会抄録集, 2017年4月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 湯浅 智之, 福本 誠二, 安倍 正博 : 骨格筋におけるアンドロゲン受容体の耐糖能への影響, 第90回日本内分泌学会学術総会, (巻), (号), (頁), 2017年4月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 黒田 暁生, 苛原 稔, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英 : 加重型妊娠高血圧腎症を来し集学的治療で分娩に至った糖尿病腎症の2症例, 第6回 臨床高血圧フォーラム, (巻), (号), (頁), 2017年5月..[著者] ...
閲覧 Kiyoe Kurahashi, Seika Inoue, Sumiko Yoshida, Yasumasa Ikeda, Kana Morimoto, Ryoko Uemoto, Kazue Ishikawa, Takeshi Kondo, Tomoyuki Yuasa, Itsuro Endo, Masato Miyake, Seiichi Oyadomari, Toshio Matsumoto, Masahiro Abe, Hiroshi Sakaue and Ken-ichi Aihara : The Role of Heparin Cofactor in the Regulation of Insulin Sensitivity and Maintenance of Glucose Homeostasis in Humans and Mice., Journal of Atherosclerosis and Thrombosis, 2017..[著者] ...
閲覧 森 博康, 黒田 暁生, 荒木 迪子, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者における皮下AGE蓄積が筋機能低下に及ぼす影響, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会抄録集, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 荒木 迪子, 森 博康, 黒田 暁生, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 阪上 浩, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 1型糖尿病患者における血清IGF-1とサルコペニア罹患との関連, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠ニ, 松久 宗英, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 糖尿病患者における自律神経機能をアルブミン尿の相互関連および各病態に影響を及ぼす因子解析, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠ニ, 松久 宗英 : 糖尿病教育入院での酸化ストレスマーカーの変化の検討, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会抄録集, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 西山 美月, 倉橋 清衛, 桝田 志保, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 小松 まち子, 福本 誠二, 安倍 正博 : 維持透析中に管理困難な高Ca血症を契機に診断されたサルコイドーシスの一例, 第116回日本内科学会四国地方会, (巻), (号), (頁), 2017年5月..[著者] ...
閲覧 Jun Okazaki, Naoki Muguruma, Shinji Kitamura, Tetsuo Kimura, Koichi Okamoto, Hiroshi Miyamoto, Kazuhiro Kishi, Yoshimi Bando, Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Masahiro Abe and Tetsuji Takayama : Paraneoplastic hypocalcemia developed in gastric cancer accompanied by osteoblastic metastasis, Internal Medicine, Vol.56, No.11, 1345-1349, 2017..[著者] ...
閲覧 Hiroyasu Mori, Akio Kuroda, Michiko Araki, Reiko Suzuki, Mami Ohishi, Satoshi Taniguchi, Motoyuki Tamaki, Yuko Akehi, Hiroshi Sakaue, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Makoto Funaki and Munehide Matsuhisa : Advanced glycation end-products are a risk for muscle weakness in patients with type2 diabetes., American Diabetes Association 78th Scientific Sessions, June 2017..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博, 東 博之, 粟飯原 賢一 : 生活習慣病患者における血管内皮機能制御に関わる臨床指標の検討, 第49回日本動脈硬化学会総会・学術集会, 2017年7月..[著者] ...
閲覧 Kiyoe Kurahashi, Itsuro Endo, Takeshi Kondo, Kana Morimoto, Sumiko Yoshida, Akio Kuroda, Ken-ichi Aihara, Munehide Matsuhisa, Kohhei Nakajima, Yoshifumi Mizobuchi, Shinji Nagahiro, Masahiro Abe and Seiji Fukumoto : Remarkable Shrinkage of a Growth Hormone (GH)-secreting Macroadenoma Induced by Somatostatin Analogue Administration: A Case Report and Literature Review., Internal Medicine, Vol.56, No.18, 2455-2461, 2017..[著者] ...
閲覧 桝田 志保, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 細井 美希, 山口 佑樹, 原 倫世, 山上 紘規, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠ニ : デノスマブ投与により術後の血清Ca/P値を容易に管理しえた巨大異所性副甲状腺腺腫の一例, 第17回日本内分泌学会四国支部学術集会抄録集, 2017年9月..[著者] ...
閲覧 Shusuke Yagi, Ken-ichi Aihara, Takeshi Kondo, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Itsuro Endo, Daiju Fukuda, Yutaka Nakaya, Kin-Ichiro Suwaki, Takashi Takeji, Toshihiro Wada, Masdan Hotimah Salim, Saori Hama, Tomomi Matsuura, Takayuki Ise, Kenya Kusunose, Koji Yamaguchi, Takeshi Tobiume, Hirotsugu Yamada, Takeshi Soeki, Tetsuzo Wakatsuki, Munehide Matsuhisa, Michio Shimabukuro, Masashi Akaike and Masataka Sata : Predictors for the Treatment Effect of Sodium Glucose Co-transporter 2 Inhibitors in Patients with Type 2 Diabetes Mellitus., Advances in Therapy, Vol.35, No.1, 124-134, 2017..[著者] ...
閲覧 Kana Morimoto, Masuda Shiho, Kiyoe Kurahashi, Motoyuki Tamaki, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Tomoyuki Yuasa, Akio Kuroda, Itsuro Endo, Akehi Yuko, Makoto Funaki, Seiji Fukumoto, Munehide Matsuhisa and Ken-ichi Aihara : Identification of clinical determinants for coefficient of variation of - intervals in patients with type 2 diabetes., International Conference on Diabetes and Its Complications 2017, Baltimore, Nov. 2017..[著者] ...
閲覧 鶴尾 美穂, 松本 俊夫, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 加部 一行, 近藤 剛史, 木内 美瑞穂, 井野口 卓, 山上 紘規, 松本 直也, 西 正晴, 寺澤 敏秀, 安倍 正博, 松久 宗英 : SLADHを発症した高齢1型糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第55回総会抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 斎村 玉緒, 鶴尾 美穂, 黒田 暁生, 湯浅 智之, 加部 一行, 木内 美瑞穂, 吉田 守美子, 山上 紘規, 近藤 剛史, 西 正晴, 松本 直也, 松本 俊夫, 安倍 正博, 寺澤 敏秀, 松久 宗英 : フラッシュグルコースモニタリングシステムにより施設入所可能となった高齢1型糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第55回総会抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 細井 美希, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 山上 紘規, 山口 佑樹, 原 倫世, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 福本 誠ニ : 多発性骨髄腫治療を契機にプランマー病と判明した一例, 第27回臨床内分泌代謝Update抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 近藤 剛史, 遠藤 ふうり, 原 倫世, 桝田 志保, 吉田 守美子, 明比 祐子, 坂東 良美, 粟飯原 賢一, 安倍 正博, 福本 誠二 : ソマトスタチンアナログ製剤にて著明な縮小がみられたGH産生マクロアデノーマの1例, 第22回 日本臨床内分泌病理学会, (巻), (号), (頁), 2018年9月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 原 倫世, 山口 佑樹, 近藤 剛史, 遠藤 ふうり, 筒井 康継, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 安倍 正博, 中島 公平, 福本 誠二 : 急速に腫瘍が増大し悪性転化が疑われたCushing病の1例, 第28回臨床内分泌代謝Update, (巻), (号), (頁), 2018年11月..[著者] ...
閲覧 (著者), (著者), (著者) : hCG,FSH製剤の併用によりパートナーの妊娠,健常児正常分娩が確認された低ゴナドトロピン性男性性腺機能低下症の2例, 第42回 徳島県医学検査学会, 2018年12月..[指導教員] ...
閲覧 松島 滉海, 木村 優里, 高橋 寛典, 櫻井 明子, 金井 麻衣, 近藤 剛史, 桝田 志保, 岸本 大輝, 遠藤 逸朗 : hCG, FSH製剤の併用によりパートナーの妊娠,健常児正常出産が確認された低ゴナドトロピン性男背性性腺機能低下症の2例, 第42回徳島県医学検査学会, 2018年12月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 原 倫世, 山口 佑樹, 近藤 剛史, 遠藤 ふうり, 筒井 康継, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 安倍 正博, 中島 公平, 安倍 正博 : 急速に腫瘍が増大し悪性転化が疑われたCushing病の1例, (発行所), (都市), 2019年6月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.51, Max(EID) = 360295, Max(EOID) = 965066.