『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 栗林 伸行

登録情報の数

有効な情報: 54件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 54件

全ての有効な情報 (54件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(54)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 尾上 富太郎, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : metabotropic glutamate receptor 5阻害剤による口腔扁平上皮癌の転移抑制, 日本口腔科学会雑誌, Vol.60, No.1, 159, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 頭頸部癌細胞株におけるCD44の癌幹細胞マーカーとしての検証, 日本口腔外科学会雑誌, Vol.56, No.Suppl., 258, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 佐々井 明子, 玉谷 哲也, 湯淺 哲也, 工藤 景子, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 当院における角化嚢胞性歯原性腫瘍の臨床的検討, 日本口腔科学会雑誌, Vol.59, No.2, 89, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Isolation and analysis of metastasis-related genes in an oral cancer cells with autocrine stromal cell-derived factor -1/CXCR4 system, Proceeding of American Association for Cancer Research, (都市), April 2010..[著者] ...
閲覧 Daisuke Uchida, Tomitaro Onoue, Nobuyuki Kuribayashi, Yoshifumi Tomizuka, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Blockade of CXCR4 in oral squamous cell carcinoma inhibits lymph node metastases., European Journal of Cancer, Vol.47, No.3, 452-459, 2011..[著者] ...
閲覧 Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Inhibition of SDF-1/CXCR4 dependent-metastases by the treatment with metabotropic glutamate receptor 5 (mGluR5) antagonists in oral cancer, AACR 102nd Annual Meeting 2011 Proceedings, Vol.52, (号), 583, (都市), April 2011..[著者] ...
閲覧 山本 修史, 内田 大亮, 栗林 伸行, 大江 剛, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 舌対称性脂肪腫症の1例, 第40回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会, (巻), (号), (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 内田 玲子, 木内 奈央, 森 博世, 内田 大亮, 栗林 伸行, 田中 栄二 : 下顎骨骨折に対してバイオネータータイプのスプリントを用いて整復した1症例, 第21回日本顎変形症学会, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行 : SDF-1/CXCR4システムを介した口腔癌の転移過程におけるmetabotropic glutamate receptor 5 (mGluR5)の役割, 四国歯学会雑誌, Vol.24, No.1, 1-14, 2011年..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : stromal-cell derived factor (SDF)-1/CXCR4システムにより誘導される口腔癌における転移関連microRNAの同定, 第70回日本癌学会学術総会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : SDF-1/CXCR4システムを介した口腔癌のリンパ節転移におけるmGluR5によるVEGFCの誘導, 第 56回日本口腔外科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : ヒト唾液腺癌におけるケモカインレセプターCXCR4 の発現と機能的役割, 第30回日本口腔腫瘍学会学術大会, 2012年1月..[著者] ...
閲覧 内田 大亮, 大江 剛, 栗林 伸行, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 抗血栓療法継続下にNd-YAGレーザーによる光凝固療法を行った舌血管腫の一例, 有病者歯科医療学会, (巻), (号), (頁), 2012年3月..[著者] ...
閲覧 Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Induction of VEGF-C expression via mGluR5 in the lymph node metastases of oral cancer by the SDF-1/CXCR4 system, American Associattion for Cancer Research Annual Meeting 2012, (巻), (号), (頁), (都市), April 2012..[著者] ...
閲覧 原 香苗, 永井 宏和, 栗林 伸行, 山本 修史, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 宮本 洋二 : 当科における悪性リンパ腫の臨床的検討, 第41回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会, (巻), (号), (頁), 2012年4月..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Tarannum Ferdous, Natsumi Takamaru, Kanae Hara, Makoto Kinouchi, Nobuyuki Kuribayashi, Go Ohe, Daisuke Uchida, Hirokazu Nagai, Kenji Fujisawa and Youji Miyamoto : Antitumor efficacy of sequential treatment with docetaxel and 5-fluorouracil against human oral cancer cells, International Journal of Oncology, Vol.41, No.3, 1148-1156, 2012..[著者] ...
閲覧 Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Makoto Kinouchi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Role of mGluR5 on the lymph node metastases of oral cancer by the SDF-1/CXCR4 system, 第71回日本癌学会学術総会, (巻), (号), (頁), Sep. 2012..[著者] ...
閲覧 Makoto Kinouchi, Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Role of mGluR5 on the lymph node metastases of oral cancer by the SDF-1/CXCR4 system in salivary gland adenoid cystic carcinoma, 第71回日本癌学会学術総会, (巻), (号), (頁), Sep. 2012..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔への転移性癌に関する臨床的検討, 第11回中国四国口腔癌研究会学術講演会, (巻), (号), (頁), 2012年10月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : SDF-1/CXCR4システムを介した口腔癌のリンパ節転移におけるmGluR5の臨床病理学的意義, 第57回公益社団法人日本口腔外科学会, (巻), (号), (頁), 2012年10月..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 栗林 伸行, 大江 剛, 内田 大亮, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌におけるXIAPの発現に関する検討, 第57回公益社団法人日本口腔外科学会, (巻), (号), (頁), 2012年10月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 永井 宏和, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 石丸 直澄, 宮本 洋二 : 頬粘膜に生じた明細胞癌NOSの1例, 第31回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年1月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 永井 宏和, 玉谷 哲也, 宮本 洋二 : stromal-cell derived factor (SDF)-1/CXCR4システムにより誘導される口腔癌の転移関連マイクロRNAの同定, 第31回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年1月..[著者] ...
閲覧 Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Go Ohe, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Expression and function of CXCR4 in human salivary gland cancers, Clinical & Experimental Metastasis, Vol.30, No.2, 133-142, 2013..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Natsumi Takamaru, Kanae Hara, Makoto Kinouchi, Nobuyuki Kuribayashi, Go Ohe, Daisuke Uchida, Kenji Fujisawa, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Bortezomib-enhanced radiosensitization through the suppression of radiation-induced nuclear factor B activity in human oral cancer cells., International Journal of Oncology, Vol.42, No.3, 935-944, 2013..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Natsumi Takamaru, Makoto Kinouchi, Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Hirokazu Nagai, Kenji Fujisawa and Youji Miyamoto : The expression of nuclear factor-B in human oral squamous cell carcinoma and its relationship with clinical factors, AACR Annual Meeting 2013, (巻), (号), (頁), (都市), April 2013..[著者] ...
閲覧 Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Yasusei Kudo, Makoto Kinouchi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Expression and function of CXCR4 in human salivary gland cancers, American Associattion for Cancer Research Annual Meeting 2013, (巻), (号), (頁), (都市), April 2013..[著者] ...
閲覧 Makoto Kinouchi, Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Functional analysis of metastasis-related microRNA induced by the stromal-cell derived factor (SDF)-1/CXCR4 system in oral cancer, American Associattion for Cancer Research Annual Meeting 2013, (巻), (号), (頁), (都市), April 2013..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 工藤 景子, 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 安田 勝裕, 横山 正秋, 宮本 洋二 : 徳島県における口腔がん検診と口腔がん啓発のための活動状況, 第42回(公社)日本口腔外科学会中四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2013年4月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : Stromal-cell derived factor(SDF)-1/CXCR4システムにより誘導される口腔癌の転移関連マイクロRNAの検索, 第37回日本頭頸部癌学会, (巻), (号), (頁), 2013年6月..[著者] ...
閲覧 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 当科における過去8年間の下顎関節突起骨折の臨床的検討, 第15回口腔顎顔面外傷学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年7月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : stromal-cell derived factor (SDF)-1/CXCR4システムにより誘導される口 腔癌の転移関連マイクロRNAの検索, 第5回日本RNAi研究会, (巻), (号), (頁), 2013年8月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌におけるCXCR4システムにより誘導される新規転移関連microRNAの同定, 第72回日本癌学会学術大会総会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : CXCR4伝達経路によるmGluR5の転写調節機構, 第72回日本癌学会学術大会総会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 木内 誠, 栗林 伸行, 内田 大亮, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌におけるNF-κB 発現の臨床病理学的意義, 第72回日本癌学会学術大会総会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : CXCR4システムを介した口腔癌のリンパ節転移におけるmGluR5のリンパ管新生への関与, 第58回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 小林 真左子, 工藤 景子, 栗林 伸行, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 顎関節に生じた頭蓋底まで及んだ偽痛風の1例, 第58回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 小林 真左子, 栗林 伸行, 大江 剛, 内田 大亮, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 当科を受診した悪性リンパ腫の臨床的検討, 第58回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Makoto Kinouchi, Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : The Role of Metabotropic Glutamate Receptor 5 on the Stromal Cell-Derived Factor-1/CXCR4 System in Oral Cancer, PLoS ONE, Vol.8, No.11, e80773, 2013..[著者] ...
閲覧 工藤 隆治, 藤澤 健司, 工藤 景子, 小林 真左子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 髙橋 章, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 生島 仁史, 宮本 洋二 : 当科における強度変調放射線治療(IMRT)の経験, 第12回中国四国口腔癌研究会学術講演会, (巻), (号), (頁), 2013年11月..[著者] ...
閲覧 小林 真左子, 栗林 伸行, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔領域にみられた転移性癌の臨床的検討, 32回日本口腔腫瘍学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2014年1月..[著者] ...
閲覧 Makoto Kinouchi, Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Isolation of a novel metastasis-related microRNA, miR-518c-5p, induced by the stromal cell-derived factor(SDF)-1/CXCR4 system in oral cancer, AACR Annual Meeting 2014, (巻), (号), (頁), (都市), April 2014..[著者] ...
閲覧 Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Makoto Kinouchi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : The role of metabotropic glutamate receptor 5 on the lymph node metastases in oral cancer., AACR Annual Meeting 2014, (巻), (号), (頁), (都市), April 2014..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Natsumi Takamaru, Makoto Kinouchi, Nobuyuki Kuribayashi, Daisuke Uchida, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Express of ABCG2, ALDH1A1, CD44, and CD44 variant 9 in human oral squamous cell carcinoma and its relationship with clinical factors., AACR Annual Meeting 2014, (巻), (号), (頁), (都市), April 2014..[著者] ...
閲覧 高橋 章, 栗林 伸行, 工藤 隆治, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌の頸部リンパ節マッピングによる頸部リンパ節転移診断精度の検討, 日本口腔外科学会 中国四国支部学術大会 徳島, (巻), (号), (頁), 2014年4月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : CXCR4システムにより誘導されるmiR-518c-5pの口腔癌における転移関連microRNAとしての可能性, 第68回NPO法人日本口腔科学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2014年5月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 内田 大亮, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : miR-518c-5pの口腔癌におけるmetastamiRとしての可能性, 第6回日本RNAi研究会, (巻), (号), (頁), 2014年8月..[著者] ...
閲覧 Natsumi Takamaru, Tetsuya Tamatani, Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Go Ohe, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Clinicopathological Evaluation of Late cervical Lymph Node Metastatsis fo Oral Squamous Cell Carcinoma, American association of Oral Maxillofacial Surgeons(aaoms) 96th Annual Meeting, scientific Sessions & Exhibition, (巻), (号), (頁), (都市), Sep. 2014..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 木内 誠, 栗林 伸行, 内田 大亮, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌におけるABCG2とALDH1A1発現の臨床病理学的意義, 第73回日本癌学会学術総会, (巻), (号), (頁), 2014年9月..[著者] ...
閲覧 工藤 隆治, 栗林 伸行, 工藤 景子, 大江 剛, 小林 真左子, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 近藤 智之, 石丸 直澄, 宮本 洋二 : 舌に発生した孤立性神経線維腫の1例, 第62回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, (巻), (号), (頁), 2014年10月..[著者] ...
閲覧 Makoto Kinouchi, Daisuke Uchida, Nobuyuki Kuribayashi, Tetsuya Tamatani, Hirokazu Nagai and Youji Miyamoto : Involvement of miR-518c-5p to Growth and Metastasis in Oral Cancer, PLoS ONE, Vol.9, No.12, e115936, 2014..[著者] ...
閲覧 小林 真左子, 栗林 伸行, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 下顎に発生したエナメル上皮線維象牙質腫の一例, 第33回日本口腔腫瘍学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2015年1月..[著者] ...
閲覧 栗林 伸行, 内田 大亮, 木内 誠, 玉谷 哲也, 永井 宏和 : SDF-1/CXCR4 システムを介した口腔癌の転移における新規経口阻害剤 AMD070 の効果, 第33回日本口腔腫瘍学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2015年1月..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 栗林 伸行, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 藤澤 健司, 宮本 洋二 : 超選択的動注化学療法が奏功した頸部リンパ節転移を伴った下顎歯肉癌の1例, 第44回(公社)日本口腔外科学会 中国四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2015年4月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.83, Max(EID) = 372478, Max(EOID) = 996155.