『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 中村 彩花 ([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])

登録情報の数

有効な情報: 21件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 22件

全ての有効な情報 (21件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(18)
閲覧 閲覧 鶴見大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(18)
閲覧 閲覧 広島大学 …(5)
閲覧 閲覧 University of Amsterdam …(1)
閲覧 (未定義) …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 佐野 良太, 川合 暢彦, 中村 彩花, 上田 宏, 田中 栄二, 丹根 一夫 : 粉末飼料飼育ラットの終日咀嚼筋活動様相, 第67回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[著者] ...
閲覧 田中 栄二, 佐野 良太, 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 藤原 慎視, 井澤 俊, 堀内 信也, 黒田 晋吾 : ラット側頭筋の筋線維性状, 「口腔からQOL向上を目指す連携研究」インターネット発表会, (巻), (号), (頁), 2008年11月..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, R Sano, JAM Korfage, Nobuhiko Kawai, Saika Nakamura, Shinya Horiuchi, Shingo Kuroda and GEL Langenbach : Fiber heterogeneity in the rat masseter and temporalis muscles, 87th IADR, (巻), (号), (頁), Miami, April 2009..[著者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 木内 奈央, 中村 彩花, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 混合歯列期にLe Fort III型骨延長術を行ったCrouzon症候群男児の長期観察例, 第52回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年7月..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Y Kitayama, M Watanabe, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Masticatory muscle activity in a rat model of Parkinson's disease, 2nd Meeting of IADR PAPF / 1st Meeting of IADR APR, (巻), (号), (頁), Wuhan, Sep. 2009..[著者] ...
閲覧 中村 彩花, 川合 暢彦, 佐野 良太, 木内 奈央, 川上 恵実, 丹根 一夫, 田中 栄二 : ラット咀嚼筋線維の加齢変化に関する免疫組織学的研究, 第68回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 川上 恵実, 木内 奈央, 田中 栄二 : 咀嚼性刺激の変化がラット咀嚼筋に及ぼす影響-終日咀嚼筋活動および免疫組織染色による検索-, 日本顎口腔機能学会第43回学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Ryota Sano, M Joannes A Korfage, Saika Nakamura, Nao Kinouchi, Emi Kawakami, Kazuo Tanne, J Geerling E Langenbach and Eiji Tanaka : Adaptation of rat jaw muscle fibers in postnatal development with a different food consistency: an immunohistochemical and electromyographic study., Journal of Anatomy, Vol.216, No.6, 717-723, 2010..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 川上 恵実, 松本 一真, 高原 一菜, 泰江 章博, 藤原 慎視, 堀内 信也, 田中 栄二 : インダイレクトボンディング法を用いた顎顔面骨骨折時の顎間固定装置装着の試み, 第20回日本顎変形症学会総会 プログラム・抄録号, Vol.22, No.2, 195, 2010年6月..[著者] ...
閲覧 森 博子, 森 泰正, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二 : 上顎歯槽基底弓幅径と聴力との関係, 四国歯学会雑誌, Vol.23, No.1, 61-64, 2010年..[著者] ...
閲覧 高原 一菜, 川合 暢彦, 中村 彩花, 川上 恵実, 松本 一真, 大浦 徳永 律子 律子, 石本 恭子, 藤原 慎視, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における矯正患者の動向, 第53回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2010年7月..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, R Sano, JAM Korfage, GEJ Langenbach, Y Ohnuki, Y Saeki, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Aging-associated Changes in Fiber Characteristics in the Rat Masticatory Muscles, 88th IADR, (巻), (号), (頁), Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 Ohnuki Y, Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Eiji Tanaka and Saeki Y : Effects of Clenbuterol on Daily Activity in Rat Masseter Muscle, 88th IADR, (巻), (号), (頁), Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 松本 一真, 川合 暢彦, 井澤 俊, 藤原 慎視, 中村 彩花, 大浦 徳永 律子 律子, 高原 一菜, 日浅 雅博, 田中 栄二 : Oligodontiaを伴う著しい過蓋咬合に対する包括的治療例, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.22, No.1, 49-56, 2010年..[著者] ...
閲覧 川上 恵実, 木内 奈央, 足立 太郎, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二, 野地 澄晴 : 特殊加工コラーゲンを単体としたマイオスタチンsiRNA投与による骨格筋量調節法の研究, 第69回日本矯正歯科学会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 森 博世, 内田 玲子, 泰江 章博, 川合 暢彦, 中村 彩花, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者における下顎枝矢状分割術後の咽頭部気道形態の変化, 日本顎変形症学会雑誌, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 高原 一菜, 川合 暢彦, 中村 彩花, 松本 一真, 天知 良太, 渡邉 佳一郎, 川上 恵実, 大浦 徳永 律子 律子, 石本 恭子, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における患者の動向調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.23, No.1, 77-82, 2011年..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, R Sano, Y Ohnuki, Y Saeki, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : The symptoms of masticatory muscles in Parkinsons disease rat model, 59th Annual Meeting of JADR, (巻), (号), 64, Oct. 2011..[著者] ...
閲覧 冨田 優子, 黒田 晋吾, 桂 智子, 石本 恭子, 中村 彩花, 藤原 慎視, 田中 栄二 : 片側性口唇口蓋裂児における口蓋形成術前の顎裂の重篤度が顎顔面成長に及ぼす影響, 第70回日本矯正歯科学会学術大会プログラム抄録集, 302, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 川上 恵実, 中村 彩花, 木内 奈央, 田中 栄二 : 筋ジストロフィーモデルマウスにおけるRNA干渉を用いた咀嚼筋機能の回復, 日本顎口腔機能学会第47回学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 (種別) : Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Y Ohnuki, Y Saeki, M J A Korfage, J G E Langenbach, T Kitayama, M Watanabe, R Sano, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Changes in activity and structure of jaw muscles in Parkinson's disease model rats., Journal of Oral Rehabilitation, Vol.40, No.3, 205-213, (発行所), (都市), Jan. 2013..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.17, Max(EID) = 374947, Max(EOID) = 1004784.