『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 髙丸 菜都美 ([徳島大学.病院.診療科.歯科口腔外科.口腔外科])

登録情報の数

有効な情報: 141件 + 無効な情報: 22件 = 全ての情報: 163件

全ての有効な情報 (141件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(138)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 玉谷 哲也, 東 雅之, 茂木 勝美, 芦田 有紀, 髙丸 菜都美, 板東 髙志, 吉田 秀夫, 佐藤 光信 : 口腔扁平上皮癌細胞に対するセファランチンによる放射線感受性増強作用 : 分子標的NF-κBの抑制, 日本口腔科学会雑誌, Vol.54, No.2, 230-236, 2005年..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Masayuki Azuma, Katsumi Motegi, Natsumi Takamaru, Yuichiro Kawashima and Takashi Bando : Cepharanthin-enhanced radiosensitivity through the inhibition of radiation-induced nuclear factor-kappaB activity in human oral squamous cell carcinoma cells., International Journal of Oncology, Vol.31, No.4, 761-768, 2007..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美 : 分子標的薬bortezomibを用いた口腔癌に対する新規治療法の開発, 四国歯学会雑誌, Vol.21, No.1, 65-81, 2008年..[著者] ...
閲覧 (種別) : 内田 大亮, 尾上 富太郎, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 咀嚼筋腱・腱膜過形成症の1例, (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), 浜松, 2009年4月..[著者] ...
閲覧 (種別) : 茂木 勝美, 東 雅之, 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 永井 宏和, 宮本 洋二 : ヒト唾液腺導管細胞におけるアクアポリン5の発現誘導の解析, (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), 浜松, 2009年4月..[著者] ...
閲覧 (種別) : 髙丸 菜都美, 永井 宏和, 大江 剛, 内田 大亮, 茂木 勝美, 玉谷 哲也, 中田 憲, 福田 雅幸, 岩本 誠司, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌に対するTS-1とDocetaxel(TXT)による術前化学療法, --- TXTの投与経路による治療効果および有害事象の比較検討 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), 広島, 2009年5月..[著者] ...
閲覧 (種別) : 玉谷 哲也, タランナム フェルドウス, 髙丸 菜都美, 茂木 勝美, 内田 大亮, 原田 耕志, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌細胞の抗腫瘍効果に及ぼすドセタキセルと5-FUの投与順序の検討, (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), 岡山, 2009年8月..[著者] ...
閲覧 (種別) : 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 茂木 勝美, 大江 剛, 内田 大亮, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌におけるsurvivinの発現と浸潤度および転移との関連性の検討, (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), 札幌, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 内田 大亮, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌におけるsurvivinの発現に関する検討, 口腔組織培養学会誌, Vol.20, No.1, 59-60, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 内田 大亮, 堀内 信也, 永井 宏和, 田中 栄二, 宮本 洋二 : 最近,頭を悩ませた臨床症例(その5) 片側性下顎頭過成長を伴う顔面非対称症例の治療経験, 四国歯学会雑誌, Vol.23, No.2, 142, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 下顎頭の片側性過成長による顔面非対称症例の治療経験, 日本口腔外科学会雑誌, Vol.56, No.Suppl., 151, 2010年(0月)..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 内田 大亮, 堀内 信也, 永井 宏和, 田中 栄二, 宮本 洋二 : 最近,頭を悩ませた臨床症例 その5∼片側性下顎頭過成長を伴う顔面非対称症例の治療経験, 四国歯学会第36回例会, (巻), (号), (頁), 2010年3月..[著者] ...
閲覧 高石 和美, 富岡 重正, 江口 覚, 中井 恵, 岩田 英道, 榎本 奈実, 髙丸 菜都美, 北畑 洋 : 小児患者の精神鎮静法に関する過去10年間の検討, 日本歯科麻酔学会雑誌, Vol.38, No.2, 176-179, 2010年..[著者] ...
閲覧 藤澤 健司, 髙丸 菜都美, 工藤 景子, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : インプラント治療に関連したと思われるビスフォスフォネート製剤による顎骨壊死の2例, Japanese Journal of Maxillo Facial Implants, Vol.9, No.3, 86, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 永井 宏和, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 岩本 誠司, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌に対するS-1を併用したDocetaxel超選択的動注化学療法の臨床効果に関する研究, 癌と化学療法, Vol.38, No.5, 777-781, 2011年..[著者] ...
閲覧 佐藤 裕子, 宮内 美和, 内田 大亮, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 久保 典子, 菅原 千恵子, 高橋 章, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌の頸部リンパ節転移の診断におけるFDG-PET検査の有用性, 第40回(社)日本口腔外科学会 中・四国地方会, (巻), (号), (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美, 永井 宏和, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 石丸 直澄, 宮本 洋二 : 下顎骨に発生した歯原性粘液腫の1例, 第 56回日本口腔外科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 鎌田 久美子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : S-1による術後補助化学療法に関する検討, 第10回中四国口腔癌研究会学術講演会, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 小出 真理子, 大江 剛, 髙丸 菜都美, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 術前CTを用いた下顎枝の形態学的検討, 第59回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 木内 誠, 藤澤 健司, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 藤原 慎視, 田中 栄二, 宮本 洋二 : 下顎枝矢状分割骨切り術と下顎枝垂直骨切り術の術後安定性に関する検討, 第59回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, (巻), (号), (頁), 2011年11月..[著者] ...
閲覧 藤澤 健司, 大江 剛, 内田 大亮, 髙丸 菜都美, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : ショートインプラントの生存率に関する臨床的検討, 第15回日本学顔面インプラント学会, (巻), (号), (頁), 2011年12月..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Natsumi Takamaru, Daisuke Uchida, Hirokazu Nagai, Kenji Fujisawa and Youji Miyamoto : The expression of X-linked inhibitor of apoptosis in human oral squamous cell carcinoma and its relationship with clinical factors, American Associattion for Cancer Research Annual Meeting 2012, (巻), (号), (頁), (都市), April 2012..[著者] ...
閲覧 佐藤 裕子, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 当科におけるビスフォスフォネート関連顎骨壊死(BRONJ)患者の臨床的検討, 第41回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会, (巻), (号), (頁), 2012年4月..[著者] ...
閲覧 原 香苗, 永井 宏和, 栗林 伸行, 山本 修史, 髙丸 菜都美, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 宮本 洋二 : 当科における悪性リンパ腫の臨床的検討, 第41回(社)日本口腔外科学会中・四国地方会, (巻), (号), (頁), 2012年4月..[著者] ...
閲覧 大江 剛, 小出 真理子, 髙丸 菜都美, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 下顎枝垂直骨切り術のためのCTを用いた下顎枝形態の検討, 第66回日本口腔科学会学術集会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 髙丸 菜都美, 鎌田 久美子, 大江 剛, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 藤澤 健司, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔癌術後補助化学療法としてのS-1の短期成績, 第66回日本口腔科学会学術集会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 Tetsuya Tamatani, Tarannum Ferdous, Natsumi Takamaru, Kanae Hara, Makoto Kinouchi, Nobuyuki Kuribayashi, Go Ohe, Daisuke Uchida, Hirokazu Nagai, Kenji Fujisawa and Youji Miyamoto : Antitumor efficacy of sequential treatment with docetaxel and 5-fluorouracil against human oral cancer cells, International Journal of Oncology, Vol.41, No.3, 1148-1156, 2012..[著者] ...
閲覧 鈴木 悠, 大江 剛, 髙丸 菜都美, 内田 大亮, 玉谷 哲也, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 抜歯後疼痛を対象としたセレコキシブの有効性および安全性の検討, 第60回NPO法人日本口腔科学会中国・四国地方部会, (巻), (号), (頁), 2012年10月..[著者] ...
閲覧 玉谷 哲也, 髙丸 菜都美, 栗林 伸行, 大江 剛, 内田 大亮, 永井 宏和, 宮本 洋二 : 口腔扁平上皮癌におけるXIAPの発現に関する検討, 第57回公益社団法人日本口腔外科学会, (巻), (号), (頁), 2012年10月..[著者]