『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 船木 真理 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.糖尿病対策センター])

登録情報の数

有効な情報: 185件 + 無効な情報: 14件 = 全ての情報: 199件

全ての有効な情報 (185件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(182)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 E Yano, K Tanaka, Makoto Funaki, K Maeda, C Matsunaga and K Yamaoka : Effect of smoking on pleural thickening in asbestos workers., British Journal of Industrial Medicine, Vol.50, No.10, 898-901, 1993..[著者] ...
閲覧 K Inukai, T Asano, H Katagiri, M Anai, Makoto Funaki, H Ishihara, K Tsukuda, M Kikuchi, Y Yazaki and Y Oka : Replacement of both tryptophan residues at 388 and 412 completely abolished cytochalasin B photolabelling of the GLUT1 glucose transporter., The Biochemical Journal, Vol.302 ( Pt 2), (号), 355-361, 1994..[著者] ...
閲覧 K Inukai, M Anai, E Breda Van, Toshio Hosaka, H Katagiri, Makoto Funaki, Y Fukushima, T Ogihara, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : A novel 55-kDa regulatory subunit for phosphatidylinositol 3-kinase structurally similar to p55PIK Is generated by alternative splicing of the p85alpha gene., The Journal of Biological Chemistry, Vol.271, No.10, 5317-5320, 1996..[著者] ...
閲覧 Y Fukushima, T Asano, H Katagiri, M Aihara, T Saitoh, M Anai, Makoto Funaki, T Ogihara, K Inukai, N Matsuhashi, Y Oka, Y Yazaki and K Sugano : Interaction between the two signal transduction systems of the histamine H2 receptor: desensitizing and sensitizing effects of histamine stimulation on histamine-dependent cAMP production in Chinese hamster ovary cells., The Biochemical Journal, Vol.320 ( Pt 1), (号), 27-32, 1996..[著者] ...
閲覧 K Inukai, Makoto Funaki, T Ogihara, H Katagiri, A Kanda, M Anai, Y Fukushima, T Hosaka, M Suzuki, C B Shin, K Takata, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : p85alpha gene generates three isoforms of regulatory subunit for phosphatidylinositol 3-kinase (PI 3-Kinase), p50alpha, p55alpha, and p85alpha, with different PI 3-kinase activity elevating responses to insulin., The Journal of Biological Chemistry, Vol.272, No.12, 7873-7882, 1997..[著者] ...
閲覧 T Ogihara, C B Shin, M Anai, H Katagiri, K Inukai, Makoto Funaki, Y Fukushima, H Ishihara, K Takata, M Kikuchi, Y Yazaki, Y Oka and T Asano : Insulin receptor substrate (IRS)-2 is dephosphorylated more rapidly than IRS-1 via its association with phosphatidylinositol 3-kinase in skeletal muscle cells., The Journal of Biological Chemistry, Vol.272, No.19, 12868-12873, 1997..[著者] ...
閲覧 Y Fukushima, T Asano, T Saitoh, M Anai, Makoto Funaki, T Ogihara, H Katagiri, N Matsuhashi, Y Yazaki and K Sugano : Oligomer formation of histamine H2 receptors expressed in Sf9 and COS7 cells., FEBS Letters, Vol.409, No.2, 283-286, 1997..[著者] ...
閲覧 T Ogihara, T Isobe, T Ichimura, M Taoka, Makoto Funaki, H Sakoda, Y Onishi, K Inukai, M Anai, Y Fukushima, M Kikuchi, Y Yazaki, Y Oka and T Asano : 14-3-3 protein binds to insulin receptor substrate-1, one of the binding sites of which is in the phosphotyrosine binding domain., The Journal of Biological Chemistry, Vol.272, No.40, 25267-25274, 1997..[著者] ...
閲覧 M Anai, Makoto Funaki, T Ogihara, J Terasaki, K Inukai, H Katagiri, Y Fukushima, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Altered expression levels and impaired steps in the pathway to phosphatidylinositol 3-kinase activation via insulin receptor substrates 1 and 2 in Zucker fatty rats., Diabetes, Vol.47, No.1, 13-23, 1998..[著者] ...
閲覧 J Terasaki, M Anai, Makoto Funaki, T Shibata, K Inukai, T Ogihara, H Ishihara, H Katagiri, Y Onishi, H Sakoda, Y Fukushima, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Role of JTT-501, a new insulin sensitiser, in restoring impaired GLUT4 translocation in adipocytes of rats fed a high fat diet., Diabetologia, Vol.41, No.4, 400-409, 1998..[著者] ...
閲覧 M Anai, H Ono, Makoto Funaki, Y Fukushima, K Inukai, T Ogihara, H Sakoda, Y Onishi, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Different subcellular distribution and regulation of expression of insulin receptor substrate (IRS)-3 from those of IRS-1 and IRS-2., The Journal of Biological Chemistry, Vol.273, No.45, 29686-29692, 1998..[著者] ...
閲覧 M Anai, Makoto Funaki, T Ogihara, A Kanda, Y Onishi, H Sakoda, K Inukai, M Nawano, Y Fukushima, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Enhanced insulin-stimulated activation of phosphatidylinositol 3-kinase in the liver of high-fat-fed rats., Diabetes, Vol.48, No.1, 158-169, 1999..[著者] ...
閲覧 H Sakoda, T Ogihara, M Anai, Makoto Funaki, K Inukai, H Katagiri, Y Fukushima, Y Onishi, H Ono, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : No correlation of plasma cell 1 overexpression with insulin resistance in diabetic rats and 3T3-L1 adipocytes., Diabetes, Vol.48, No.7, 1365-1371, 1999..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki, H Katagiri, A Kanda, M Anai, M Nawano, T Ogihara, K Inukai, Y Fukushima, H Ono, Y Yazaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : p85/p110-type phosphatidylinositol kinase phosphorylates not only the D-3, but also the D-4 position of the inositol ring., The Journal of Biological Chemistry, Vol.274, No.31, 22019-22024, 1999..[著者] ...
閲覧 M Nawano, M Anai, Makoto Funaki, H Kobayashi, A Kanda, Y Fukushima, K Inukai, T Ogihara, H Sakoda, Y Onishi, M Kikuchi, Y Yazaki, Y Oka and T Asano : Imidapril, an angiotensin-converting enzyme inhibitor, improves insulin sensitivity by enhancing signal transduction via insulin receptor substrate proteins and improving vascular resistance in the Zucker fatty rat., Metabolism: Clinical and Experimental, Vol.48, No.10, 1248-1255, 1999..[著者] ...
閲覧 Y Fukushima, Y Ohmachi, T Asano, M Nawano, Makoto Funaki, M Anai, T Ogihara, K Inukai, Y Onishi, H Sakoda, T Saitoh, N Matsuhashi, Y Yazaki and K Sugano : Localization of the histamine H(2) receptor, a target for antiulcer drugs, in gastric parietal cells., Digestion, Vol.60, No.6, 522-527, 1999..[著者] ...
閲覧 M Nawano, K Ueta, A Oku, K Arakawa, A Saito, Makoto Funaki, M Anai, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Hyperglycemia impairs the insulin signaling step between PI 3-kinase and Akt/PKB activations in ZDF rat liver., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.266, No.1, 252-256, 1999..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki, H Katagiri, K Inukai, M Kikuchi and T Asano : Structure and function of phosphatidylinositol-3,4 kinase., Cellular Signalling, Vol.12, No.3, 135-142, March 2000..[著者] ...
閲覧 K Inukai, Makoto Funaki, M Nawano, H Katagiri, T Ogihara, M Anai, Y Onishi, H Sakoda, H Ono, Y Fukushima, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : The N-terminal 34 residues of the 55 kDa regulatory subunits of phosphoinositide 3-kinase interact with tubulin., The Biochemical Journal, Vol.346 Pt 2, (号), 483-489, 2000..[著者] ...
閲覧 T Ijuin, Y Mochizuki, K Fukami, Makoto Funaki, T Asano and T Takenawa : Identification and characterization of a novel inositol polyphosphate 5-phosphatase., The Journal of Biological Chemistry, Vol.275, No.15, 10870-10875, 2000..[著者] ...
閲覧 T Asano, A Kanda, H Katagiri, M Nawano, T Ogihara, K Inukai, M Anai, Y Fukushima, Y Yazaki, M Kikuchi, R Hooshmand-Rad, H C Heldin, Y Oka and Makoto Funaki : p110beta is up-regulated during differentiation of 3T3-L1 cells and contributes to the highly insulin-responsive glucose transport activity., The Journal of Biological Chemistry, Vol.275, No.23, 17671-17676, 2000..[著者] ...
閲覧 H Sakoda, T Ogihara, M Anai, Makoto Funaki, K Inukai, H Katagiri, Y Fukushima, Y Onishi, H Ono, M Fujishiro, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Dexamethasone-induced insulin resistance in 3T3-L1 adipocytes is due to inhibition of glucose transport rather than insulin signal transduction., Diabetes, Vol.49, No.10, 1700-1708, 2000..[著者] ...
閲覧 Y Fukushima, T Saitoh, M Anai, K Tsukuda, Y Onishi, H Sakoda, K Inukai, T Ogihara, Makoto Funaki, H Ono, M Fujishiro, T Ishikawa, R Nagai, M Omata and T Asano : G649, an allelic variant of the human H2 receptor with low basal activity, is resistant to upregulation upon antagonist exposure., The Pharmacogenomics Journal, Vol.1, No.1, 78-83, 2001..[著者] ...
閲覧 K Inukai, Makoto Funaki, M Anai, T Ogihara, H Katagiri, Y Fukushima, H Sakoda, Y Onishi, H Ono, M Fujishiro, M Abe, Y Oka, M Kikuchi and T Asano : Five isoforms of the phosphatidylinositol 3-kinase regulatory subunit exhibit different associations with receptor tyrosine kinases and their tyrosine phosphorylations., FEBS Letters, Vol.490, No.1-2, 32-38, 2001..[著者] ...
閲覧 M Fujishiro, Y Gotoh, H Katagiri, H Sakoda, T Ogihara, M Anai, Y Onishi, H Ono, Makoto Funaki, K Inukai, Y Fukushima, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : MKK6/3 and p38 MAPK pathway activation is not necessary for insulin-induced glucose uptake but regulates glucose transporter expression., The Journal of Biological Chemistry, Vol.276, No.23, 19800-19806, 2001..[著者] ...
閲覧 T Wada, T Sasaoka, Makoto Funaki, H Hori, S Murakami, M Ishiki, T Haruta, T Asano, W Ogawa, H Ishihara and M Kobayashi : Overexpression of SH2-containing inositol phosphatase 2 results in negative regulation of insulin-induced metabolic actions in 3T3-L1 adipocytes via its 5'-phosphatase catalytic activity., Molecular and Cellular Biology, Vol.21, No.5, 1633-1646, 2001..[著者] ...
閲覧 A Oku, M Nawano, K Ueta, T Fujita, I Umebayashi, K Arakawa, T Kano-Ishihara, A Saito, M Anai, Makoto Funaki, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Inhibitory effect of hyperglycemia on insulin-induced Akt/protein kinase B activation in skeletal muscle., American Journal of Physiology, Endocrinology and Metabolism, Vol.280, No.5, E816-824, 2001..[著者] ...
閲覧 Y Fukushima, T Saitoh, M Anai, T Ogihara, K Inukai, Makoto Funaki, H Sakoda, Y Onishi, H Ono, M Fujishiro, T Ishikawa, K Takata, R Nagai, M Omata and T Asano : Palmitoylation of the canine histamine H2 receptor occurs at Cys(305) and is important for cell surface targeting., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1539, No.3, 181-191, 2001..[著者] ...
閲覧 H Ono, H Katagiri, Makoto Funaki, M Anai, K Inukai, Y Fukushima, H Sakoda, T Ogihara, Y Onishi, M Fujishiro, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Regulation of phosphoinositide metabolism, Akt phosphorylation, and glucose transport by PTEN (phosphatase and tensin homolog deleted on chromosome 10) in 3T3-L1 adipocytes., Molecular Endocrinology, Vol.15, No.8, 1411-1422, 2001..[著者] ...
閲覧 C C Cunningham, R Vegners, R Bucki, Makoto Funaki, N Korde, H J Hartwig, P T Stossel and A P Janmey : Cell permeant polyphosphoinositide-binding peptides that block cell motility and actin assembly., The Journal of Biological Chemistry, Vol.276, No.46, 43390-43399, 2001..[著者] ...
閲覧 Y Onishi-Haraikawa, Makoto Funaki, N Gotoh, M Shibuya, K Inukai, H Katagiri, Y Fukushima, M Anai, T Ogihara, H Sakoda, H Ono, M Kikuchi, Y Oka and T Asano : Unique phosphorylation mechanism of Gab1 using PI 3-kinase as an adaptor protein., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.288, No.2, 476-482, 2001..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki, Paramjeet Randhawa and A Paul Janmey : Separation of insulin signaling into distinct GLUT4 translocation and activation steps., Molecular and Cellular Biology, Vol.24, No.17, 7567-7577, 2004..[著者] ...
閲覧 Tony Yeung, C Penelope Georges, A Lisa Flanagan, Beatrice Marg, Miguelina Ortiz, Makoto Funaki, Nastaran Zahir, Wenyu Ming, Valerie Weaver and A Paul Janmey : Effects of substrate stiffness on cell morphology, cytoskeletal structure, and adhesion., Cell Motility and the Cytoskeleton, Vol.60, No.1, 24-34, 2005..[著者] ...
閲覧 T Sasaoka, K Fukui, T Wada, S Murakami, J Kawahara, H Ishihara, Makoto Funaki, T Asano and M Kobayashi : Inhibition of endogenous SHIP2 ameliorates insulin resistance caused by chronic insulin treatment in 3T3-L1 adipocytes., Diabetologia, Vol.48, No.2, 336-344, 2005..[著者] ...
閲覧 Robert Bucki, C Penelope Georges, Quentin Espinassous, Makoto Funaki, J Jennifer Pastore, Richard Chaby and A Paul Janmey : Inactivation of endotoxin by human plasma gelsolin., Biochemistry, Vol.44, No.28, 9590-9597, 2005..[著者] ...
閲覧 J Jennifer Pastore, Makoto Funaki, A Paul Janmey and Robert Bucki : Flavonoid-mediated inhibition of actin polymerization in cold-activated platelets., Platelets, Vol.16, No.6, 362-367, 2005..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki, Lesley DiFransico and A Paul Janmey : PI 4,5-P2 stimulates glucose transport activity of GLUT4 in the plasma membrane of 3T3-L1 adipocytes., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1763, No.8, 889-899, 2006..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki, Kate Benincasa and K Paramjeet Randhawa : Peptide rescues GLUT4 recruitment, but not GLUT4 activation, in insulin resistance., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.360, No.4, 891-896, 2007..[著者] ...
閲覧 Li Qinkai, Toshio Hosaka, Jambaldorj Bayasglan, Otsuka Ryo, Hirata Yohko, Teshigawara Kiyoshi, Chisato Kosugi, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Serotonin Induces Insulin-Resistance in 3T3-L1 Adipocytes, 68th scientific sessions American Diabetes Association, (巻), (号), (頁), San Francisco, June 2008..[著者] ...
閲覧 (種別) : Jessamine P. Winer, Paul A. Janmey, Margaret E. McCormick and Makoto Funaki : Bone marrow-derived human mesenchymal stem cells become quiescent on soft substrates but remain responsive to chemical or mechanical stimuli., Tissue Engineering. Part A, Vol.15, No.1, 147-154, (発行所), (都市), Jan. 2009..[著者] ...
閲覧 Qinkai Li, Kazuaki Mawatari, Nagakatsu Harada, 中野 政之, Akira Takahashi, Yutaka Nakaya, Toshio Hosaka, Bayasgalan Jambaldorj, 大塚 良 and Makoto Funaki : Chronic 5-Hydroxytryptamine Treatment Induces Insulin Resistance in 3T3-L1 Adipocytes by mTOR-dependent modification of IRS-1, 第238回徳島医学会学術集会, (巻), (号), (頁), Feb. 2009..[著者] ...
閲覧 Le Thi Kim Chung, Toshio Hosaka, Jambaldorj Bayasglan, Fukunaga Keiko, Nishiwak Yuka, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Myosin A enhances membrane fusion of GLUT4-containing vesicles, but not recycling endosomes, with the plasma membrane., 第52回日本糖尿病学会年次学術集会, May 2009..[著者] ...
閲覧 LI QINKAI, Toshio Hosaka, Jambaldorj Bayasglan, Fukunaga Keiko, Nishiwak Yuka, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Extracellular matrix with the rigidity of adipose tissues helps 3T3-L1 adipocytes maintain insulin responsiveness, 第52回日本糖尿病学会年次学術集会, (巻), (号), (頁), May 2009..[著者] ...
閲覧 LI QINKAI, Toshio Hosaka, JAMBALDORJ BAYASGLAN, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Extracellular Matrix with the Rigidity of Adipose Tissues Helps 3T3-L1 Adipocytes Maintain Insulin Responsiveness, The American Diabetes Association 69th Scientific Sessions, (巻), (号), (頁), New Orleans, June 2009..[著者] ...
閲覧 Li Qinkai, Toshio Hosaka, Jambaldorj Bayasglan, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Extracellular Matrix with the Rigidity of Adipose Tissues Helps 3T3-L1 Adipocytes Maintain Insulin Responsiveness, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.56, No.3,4, 142-149, 2009..[著者] ...
閲覧 Makoto Funaki : Saturated fatty acids and insulin resistance., The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.56, No.3-4, 88-92, Aug. 2009..[著者] ...
閲覧 Le Thi Kim Chung, Toshio Hosaka, Nagakatsu Harada, Bayasgalan Jambaldorj, Keiko Fukunaga, Yuka Nishiwaki, Kiyoshi Teshigawara, Tohru Sakai, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Myosin IIA participates in docking of Glut4 storage vesicles with the plasma membrane in 3T3-L1 adipocytes., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.391, No.1, 995-999, 2009..[著者] ...
閲覧 Qinkai Li, Weidong Yin, Manbo Cai, Yi Liu, Hongjie Hou, Qingyun Shen, Chi Zhang, Junxia Xiao, Xiaobo Hu, Qishisan Wu, Makoto Funaki and Yutaka Nakaya : NO-1886 suppresses diet-induced insulin resistance and cholesterol accumulation through STAT5-dependent upregulation of IGF1 and CYP7A1., The Journal of Endocrinology, Vol.204, No.1, 47-56, 2010..[著者] ...
閲覧 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 秦 明子, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Jambaldorj Baysaglan, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 竹上 美沙, 船木 真理 : 初期糖代謝異常状態の慢性炎症管理におけるIL-18の有用性についての検討, 糖尿病, Vol.53, No.Suppl.1, S-299, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 小杉 知里, 秦 明子, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Jambaldorj Baysaglan, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 竹上 美沙, 船木 真理 : 徳島県における糖代謝異常発生過程でのインスリン抵抗性の関与, 糖尿病, Vol.53, No.Suppl.1, S-298, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Jambaldorj Baysaglan, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 船木 真理 : インスリン抵抗性を伴う高リスク糖尿病発症者となる危険因子の探索, 糖尿病, Vol.53, No.Suppl.1, S-207, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Bayasgalan Jambaldorj, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 竹上 美沙, 船木 真理 : インスリン抵抗性を伴う高リスク糖尿病発症者となる危険因子の探索, 糖尿病, Vol.Vol.53, No.Suppl 1, S207, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 李 勤凱, 秦 明子, 篠田 香織, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 船木 真理 : 高弾性細胞外基質上では,パルミチン酸による3T3-L1脂肪細胞のアディポネクチン分泌抑制が見られない, 糖尿病, Vol.Vol.53, No.Suppl.1, S.205, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 小杉 知里, 秦 明子, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Bayasgalan Jambaldorj, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 竹上 美沙, 船木 真理 : 徳島県における糖代謝異常発生過程でのインスリン抵抗性の関与, 糖尿病, Vol.Vol.53, No.Suppl.1, S.298, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 篠田 香織, 秦 明子, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中屋 豊, Bayasgalan Jambaldorj, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 福原 俊一, 竹上 美沙, 船木 真理 : 初期糖代謝異常状態の慢性炎症管理におけるIL-18の有用性についての検討, 糖尿病, Vol.Vol.53, No.Suppl.1, S.299, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 島 健二, 小松 まち子, 福島 泰江, 新谷 保実, 斎藤 泰憲, 中川 洋一, 石本 寛子, 播 紀子, 船木 真理, 野間 喜彦, 藤中 雄一, 勢井 雅子, 白神 敦久, 鶴尾 美穂, 松永 慶子, 竹田 信也, 田中 俊夫, 宮本 道代, 田中 利子, 古田 結花, 大塚 明廣 : 糖尿病死亡率ワーストワンからの脱却を目指して 徳島県医師会生活習慣病予防対策委員会糖尿病対策班の活動, Diabetes Frontier, Vol.21, No.3, 367-376, 2010年..[著者] ...
閲覧 Qinkai Li, Akiko Hata, Chisato Kosugi, Nanako Kataoka and Makoto Funaki : The density of extracellular matrix proteins regulates inflammation and insulin signaling in adipocytes., FEBS Letters, Vol.584, No.19, 4145-4150, 2010..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 片岡 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 食物摂取および生活習慣とアレルギー疾患との関連について, Journal of rehabilitation and health science, Vol.8, 15-21, 2010年..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 坂東 由記子, 秦 明子, 篠田 香織, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 庄野 真代, 簾 馨, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 非肥満者に見られる糖・脂質代謝異常,高血圧に脂肪組織の機能異常が関与する可能性の検討, 糖尿病, Vol.54, No.Suppl.1, S-355, 2011年(0月)..[著者] ...
閲覧 坂東 由記子, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 四釜 洋介, 秦 明子, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 庄野 真代, 簾 馨, 篠田 香織, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 徳島県におけるadiponectinおよびHOMA-IRと糖・脂質早期代謝異常との相関性についての考察, 糖尿病, Vol.54, No.Suppl.1, S-248, 2011年(0月)..[著者] ...
閲覧 李 勤凱, 四釜 洋介, 坂東 由記子, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 船木 真理 : 5-HTは5HT2A受容体活性化を通じてIRS-1分解を誘発し,インスリン抵抗性を引き起す, 肥満研究, Vol.17, No.Suppl., 146, 2011年(0月)..[著者] ...
閲覧 李 勤凱, 四釜 洋介, Yukiko Bando, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, Xin Lian, 船木 真理 : 脂肪細胞においてHB-EGFはEGFR-ERK1/2-mTOR経路の活性化によってGPCRアゴニスト-誘導インスリン抵抗を生じさせる(HB-EGF Mediates GPCR Agonist-induced Insulin Resistance through Activation of EGFR-ERK1/2-mTOR PATHWAY in Adipocytes), 糖尿病, Vol.54, No.Suppl.1, S-330, 2011年(0月)..[著者] ...
閲覧 船木 真理, 四釜 洋介, Yukiko Bando, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, Xin Lian, 李 勤凱 : 肥満におけるMatrix Rigidityセンシングに対するRho-ROCK経路の関与(An Involvement of Rho-ROCK Pathway for Sensing Matrix Rigidity in Obesity), 糖尿病, Vol.54, No.Suppl.1, S-158, 2011年(0月)..[著者] ...
閲覧 坂東 由記子, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 四釜 洋介, 秦 明子, 赤松 康代, 片山 りか, 庄野 真代, 簾 馨, 篠田 香織, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 徳島県におけるadiponectinおよびHOMA-IRと糖・脂質早期代謝異常との相関性についての考察, 糖尿病, Vol.Vol.54, No.Suppl.1, (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 小杉 知里, 片岡 菜奈子, 坂東 由記子, 秦 明子, 篠田 香織, 木村 純子, 赤松 康代, 片山 りか, 庄野 真代, 簾 馨, 藤森 洋子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 非肥満者に見られる糖・脂質代謝異常,高血圧に脂肪組織の機能異常が関与する可能性の検討, 糖尿病, Vol.Vol.54, No.Suppl.1, (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 片岡 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者の豆類摂取量とアレルギー既往との関係に関する疫学研究, 第65回日本栄養・食糧学会大会, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 保坂 利男, 片岡 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者の豆類摂取量とアレルギー既往との関係に関する疫学研究, 第65回日本栄養食糧学会大会, (巻), (号), (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 坂東 由記子, 木戸 淳一, 廣島 佑香, 板東 美香, 稲垣 裕司, 村田 裕美, 四釜 洋介, 船木 真理, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のNKL-40の分析, 日本歯周病学会会誌 秋季特別号, Vol.53, 106, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 Qinkai Li, Toshio Hosaka, Yosuke Shikama, Yukiko Bandou, Chisato Kosugi, Nanako Kataoka, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Heparin-binding EGF-like growth factor (HB-EGF) mediates 5-HT-induced insulin resistance through activation of EGF receptor-ERK1/2-mTOR pathway., Endocrinology, Vol.153, No.1, 56-68, 2012..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 李 勤凱, 坂東 由記子, 安芸 菜奈子, 小杉 知里, 西村 美穂, 船木 真理 : 遊離脂肪酸の内因性リガンドとしての唾液腺上皮細胞に対する影響: アディポネクチンの効果, 糖尿病, Vol.55, No.Suppl.1, S-312, 2012年4月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 土井 康文, 向井 直子, 平川 洋一郎, 二宮 利治, 秦 淳, 福原 正代, 志方 健太郎, 小澤 未央, 内田 和宏, 城田 知子, 船木 真理, 北園 孝成, 清原 裕 : 地域一般住民におけるマグネシウム摂取量と2型糖尿病の発症リスク:久山町研究, 糖尿病, Vol.Vol.55, No.Suppl.1, S.289, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 小杉 知里, 安藝 菜奈子, 坂東 由記子, 四釜 洋介, 西村 美穂, 片山 りか, 丹下 幸子, 阿部 房代, 赤松 康代, 秦 明子, 木宿 由佳, 篠田 香織, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 堤 理恵, 保坂 利男, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 初期糖代謝異常を発見する指標としてのIL-18測定有用性の検討, 糖尿病, Vol.Vol.55, No.Suppl.1, S.290, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 坂東 由記子, 四釜 洋介, 西村 美穂, 小杉 知里, 安芸 菜奈子, 秦 明子, 赤松 康代, 片山 りか, 阿部 房代, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 森口 博基, 森川 富昭, 玉木 悠, 船木 真理 : 徳島県におけるadiponectinの糖代謝異常予測因子としての検討, 糖尿病, Vol.Vol.55, No.Suppl.1, S.359, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 片岡 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者の夕食終了から就寝時間までの間隔と生活習慣病有病状況との関係に関する疫学研究, 第66回日本栄養・食糧学会大会, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 坂東 由記子, 廣島 佑香, 村田 裕美, 船木 真理, 齋藤 晴比古, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のバイオマーカーを用いた糖尿病関連歯周炎の診断, 第55回日本糖尿病学会年次学術集会 抄録集, 186, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 片岡 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者の夕食終了から就寝時間までの間隔と生活習慣病有病状況との関係に関する疫学研究, 第66回日本栄養食糧学会大会, (巻), (号), (頁), 2012年5月..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Qinkai Li, Yukiko Bandou, Nanako Aki, Chisato Kosugi and Makoto Funaki : Crosstalk between Salivary Gland Chronic Inflammation and the Endocrine Function of Adipocytes in Insulin Resistance, Diabetes, Vol.61, No.supplement1, A161, (都市), June 2012..[著者] ...
閲覧 Takako Ichihara, Ayako Tamura, Yumi Kuwamura, Takako Minagawa, Nanako Kataoka, Chisato Kosugi, Hata Akiko, Emi Shuto, Tohru Sakai and Makoto Funaki : The Effects of physical Activity on Metabolic Symdrome, --- From the 2009 Cross-Sectional Syudy on Working Men in Tokushima ---, 9th International Diabetes Federation Westeran Pacific Region Congress,4th Scientific Meeting of the Asian Association Study of Diabetes, Vol.3, No.Supplement 1, 269, Kyoto, Nov. 2012..[著者] ...
閲覧 Toshihiko Nagata, Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Masami Ninomiya, Chie Mihara-Wada, Hiromi Murata, Yukiko Bandou and Makoto Funaki : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis by measuring biomarkers in gingival crevicular fluid, The 9th International Diabetes Federation Western Pacific Region Congress/ The 4th AASD Scientific Meeting, (都市), Nov. 2012..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 秦 明子, 坂東 由記子, 西村 美穂, 船木 真理 : ヒト単球における遊離脂肪酸のIL-1受容体アンタゴニスト産生に対する効果, 日本内分泌学会雑誌, Vol.89, No.1, 312, 2013年(0月)..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Naozumi Ishimaru, Yukiko Bandou, Nanako Aki and Makoto Funaki : Palmitate induces IL-6 production and α-fodrin degradation in salivary gland epithelial cells, Journal of the The Japan Diabetes Society, Vol.56, No.Suppl.1, S-186, (month)2013..[著者] ...
閲覧 Qinkai Li, Toshio Hosaka, Nagakatsu Harada, Yutaka Nakaya and Makoto Funaki : Activation of Akt through 5-HT2A receptor ameliorates serotonin-induced degradation of insulin receptor substrate-1 in adipocytes, Molecular and Cellular Endocrinology, Vol.365, No.1, 25-35, 2013..[著者] ...
閲覧 (種別) : Bayasgalan Jambaldorj, Eri Terada, Toshio Hosaka, Yuka Kishuku, Yukiko Tomioka, Kaori Iwashima, Yohko Hirata, Kiyoshi Teshigawara, Le Thi Kim Chung, Tadahiko Nakagawa, Nagakatsu Harada, Tohru Sakai, Hiroshi Sakaue, Toshio Matsumoto, Makoto Funaki, Akira Takahashi and Yutaka Nakaya : Cysteine string protein 1 (CSP1) modulates insulin sensitivity by attenuating glucose transporter 4 (GLUT4) vesicle docking with the plasma membrane., The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.60, No.3-4, 197-204, (発行所), (都市), (month)2013..[著者] ...
閲覧 Mamoru Nobuhara, Masao Saotome, Tomoyuki Watanabe, Tsuyoshi Urushida, Hideki Katoh, Hiroshi Satoh, Makoto Funaki and Hideharu Hayashi : Mitochondrial dysfunction caused by saturated fatty acid loading induces myocardial insulin-resistance in differentiated H9c2 myocytes: a novel ex vivo myocardial insulin-resistance model., Experimental Cell Research, Vol.319, No.7, 955-966, 2013..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 秦 明子, 坂東 由記子, 西村 美穂, 船木 真理 : ヒト単球における遊離脂肪酸のIL-1受容体アンタゴニスト産生に対する効果, 第86回日本内分泌学会学術総会, 2013年4月..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Naozumi Ishimaru, Yasusei Kudo, Yukiko Bandou, N Aki, Yoshio Hayashi and Makoto Funaki : Effects of Free Fatty Acids on Human Salivary Gland Epithelial Cells., Journal of Dental Research, Vol.92, No.6, 540-546, 2013..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 坂東 由記子, 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 西村 美穂, 阿部 房代, 佐藤 美子, 中奥 真理子, 片山 りか, 赤松 康代, 丹下 幸子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 堤 理恵, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 桑村 由美, 中尾 隆之, 三好 雅士, 森口 博基, 玉木 悠, 松本 俊夫, 船木 真理 : 徳島県におけるadiponectinや高感度CRPとメタボリックシンドロームとの関連, 糖尿病, Vol.56, (頁), 2013年4月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 坂東 由記子, 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 西村 美穂, 阿部 房代, 佐藤 美子, 中奥 真理子, 片山 りか, 赤松 康代, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 堤 理恵, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 中尾 隆之, 三好 雅士, 森口 博基, 玉木 悠, 松本 俊夫, 船木 真理 : 徳島県におけるadiponectinや高感度CRPとメタボリックシンドロームとの関連, 糖尿病, Vol.Vol.56, No.Suppl.1, S.208, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者の血清脂肪酸濃度とインスリン抵抗性との関係に関する疫学研究, 第67回日本栄養・食糧学会大会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Aya Umeno, Mototada Shichiri, Noriko Ishida, Yoshiko Hashimoto, Kaori Abe, Masatoshi Kataoka, Kohzoh Yoshino, Yoshihisa Hagihara, Nanako Aki, Makoto Funaki, Yasuhiko Asada and Yasukazu Yoshida : Singlet oxygen induced products of linoleates, 10- and 12-(Z,E)-hydroxyoctadecadienoic acids (HODE), can be potential biomarkers for early detection of type 2 diabetes., PLoS ONE, Vol.8, No.5, e63542, 2013..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 板東 美香, 坂東 由記子, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 梶浦 由加里, 美原 智恵, 村田 裕美, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 橋本 万里, 船木 真理, 齋藤 晴比古, 永田 俊彦 : --, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Toshihiko Nagata, Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Chie Mihara-Wada, Mika Bandou and Makoto Funaki : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis using biomarkers in gingival crevicular fluid, 91th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research. Seattle, USA, (都市), May 2013..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 板東 美香, 坂東 由記子, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 梶浦 由加里, 美原(和田) 智恵, 村田 裕美, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 船木 真理, 永田 俊彦 : 糖尿病関連歯周炎の診断マーカーとしての歯肉溝滲出液中グリコアルブミンとカルプロテクチンの有用性, 第56回日本糖尿病学会, (巻), (号), (頁), 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Naozumi Ishimaru, Yasusei Kudo, Yukiko Bandou, Nanako Aki, Yoshio Hayashi and Makoto Funaki : High Levels of Free Fatty Acids May Advance the Severity of Primary Sjögrens Syndrome, Diabetes, Vol.62, No.Supplement 1, A166, (都市), July 2013..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 秦 明子, 篠田 香織, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 勤労者の夕食終了から就寝時間までの間隔と健康状態との関係, 日本栄養・食糧学会誌, Vol.66, No.4, 185-193, 2013年..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Hiromi Murata, Chie Mihara-Wada, 梶浦 由加里, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 橋本 万里, Yukiko Nakajima, Yukiko Bandou, Makoto Funaki, Haruhiko Saito and Toshihiko Nagata : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis using glycoalbumin and calprotectin in gingival crevicular fluid, 10th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting, Nara, Sep. 2013..[著者] ...
閲覧 市原 多香子, 西村 美穂, 田村 綾子, 南川 貴子, 桑村 由美, 船木 真理 : 2型糖尿病患者の行動変容を目指した医療職派遣による教育プログラム:血糖値・体重の改善が少なかった事例の面接記録の分析から, 日本糖尿病教育・看護学会誌, Vol.17, (号), 197, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 市原 多香子, 西村 美穂, 安藝 菜奈子, 田村 綾子, 南川 貴子, 日坂 ゆかり, 船木 真理 : 2型糖尿病に対する医療チームの職場訪問により,訪問中に積極介入を行わなかぅたにもかかわらず血糖値と体重が改善した2事例, 日本糖尿病教育・看護学会誌, Vol.18, (号), 209, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 市原 多香子, 田村 綾子, 南川 貴子, 桑村 由美, 小杉 知里, 安藝 菜奈子, 保坂 利男, 首藤 恵泉, 酒井 徹, 船木 真理 : 勤労男性の生活における身体活動とメタボリックシンドロームとの関連, 糖尿病, Vol.56, No.9, 637-645, 2013年..[著者] ...
閲覧 O Naujok, Yukiko Bandou, Yosuke Shikama, Makoto Funaki and S Lenzen : Effect of substrate rigidity in tissue culture on the function of insulin-secreting INS-1E cells., Journal of Tissue Engineering and Regenerative Medicine, Vol.epub ahead of print, 2014..[著者] ...
閲覧 Tomoyuki Watanabe, Masao Saotome, Mamoru Nobuhara, Atsushi Sakamoto, Tsuyoshi Urushida, Hideki Katoh, Hiroshi Satoh, Makoto Funaki and Hideharu Hayashi : Roles of mitochondrial fragmentation and reactive oxygen species in mitochondrial dysfunction and myocardial insulin resistance., Experimental Cell Research, Vol.323, No.2, 314-325, 2014..[著者] ...
閲覧 Qing-Ri Jin, Yukiko Bandou, Katsuyuki Miyawaki, Yosuke Shikama, Chisato Kosugi, Nanako Aki, Makoto Funaki and Sumihare Noji : Correlation of fibroblast growth factor 21 serum levels with metabolic parameters in Japanese subjects, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.61, No.1.2, 28-34, 2014..[著者] ...
閲覧 市原 多香子, 西村 美穂, 安藝 菜奈子, 田村 綾子, 桑村 由美, 南川 貴子, 庄野 真代, 日坂 ゆかり, 秦 明子, 四釜 洋介, 船木 真理 : 医療職の職場訪問による男性2型糖尿病者に対する生活指導の効果 血糖値・体重が改善した3事例の分析を中心に, 糖尿病, Vol.57, No.Suppl.1, (頁), 2014年5月..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 秦 明子, 西村 美穂, 船木 真理 : 単球における遊離脂肪酸のIL-1βおよびIL-1 receptor antagonist(Ra)産生に対する効果 血管内皮細胞の接着因子発現との関連性, 糖尿病, Vol.Vol.57, No.Suppl.1, (頁), 2014年5月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 小林 寛也, 三好 雅士, 中尾 隆之, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 松本 俊夫, 船木 真理 : 徳島県における血清脂肪細胞特異的脂肪酸結合蛋白質とメタボリックシンドローム発症との関連, 糖尿病, Vol.Vol.57, No.Suppl.1, (頁), 2014年5月..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 秦 明子, 西村 美穂, 船木 真理 : 単球における遊離脂肪酸のIL-1betaおよび IL-1 receptor antagonist(Ra)産生に対する効果:血管内皮細胞の接着因子発現との関連性, 糖尿病, Vol.57, No.supplement1, S-459, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Nanako Aki, Akiko Hata, Miho Nishimura and Makoto Funaki : Palmitate-Stimulated Monocytes Induce ICAM-1 and E-selectin Expression in Vascular Endothelial Cells via an IL-1-Dependent Pathway, Diabetes, Vol.63, No.Suppl.1, A127, (都市), June 2014..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Yosuke Shikama, Nanako Aki, Chisato Kosugi, Hiroya Kobayashi, Masashi Miyoshi, Takayuki Nakao, Ayako Tamura, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura, Toshio Matsumoto and Makoto Funaki : Serum Adipocyte Fatty Acid-binding Protein Is Related to the Development of Metabolic Syndrome in Japanese Male Workers, Diabetes, Vol.63, No.Suppl.1, A.388, (都市), June 2014..[著者] ...
閲覧 四釜 洋介, 工藤 保誠, 石丸 直澄, 船木 真理 : 飽和脂肪酸が歯周病の病態形成に関与する可能性(Possibility of involvement of saturated fatty acids in pathogenesis of periodontitis), Journal of Oral Biosciences Supplement, Vol.2014, (号), 161, 2014年9月..[著者] ...
閲覧 市原 多香子, 西村 美穂, 安藝 菜奈子, 田村 綾子, 南川 貴子, 桑村 由美, 日坂 ゆかり, 船木 真理 : 2型糖尿者に対する医療チームの職場訪問により,訪問中に積極介入を行わないにもかかわらず血糖値と体重が改善した2事例, 第19回日本糖尿病教育・看護学会学術集会, 209, 2014年9月..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Naozumi Ishimaru, Yasusei Kudo, Rieko Arakaki, Yukiko Bandou, Nanako Aki and Makoto Funaki : High Levels of Saturated Fatty Acids may Exacerbate the Pathogenesis of Primary Sjögrens Syndrome, Springer, (都市), Dec. 2014..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Koji Yonemoto, Yosuke Shikama, Nanako Aki, Chisato Kosugi, Ayako Tamura, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura, Masashi Miyoshi, Takayuki Nakao and Makoto Funaki : Cut-off value of total adiponectin for managing risk of developing metabolic syndrome in male Japanese workers., PLoS ONE, Vol.10, No.2, e0118373, 2015..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Nanako Aki, Akiko Hata, Miho Nishimura, Seiichi Oyadomari and Makoto Funaki : Palmitate-stimulated monocytes induce adhesion molecule expression in endothelial cells via IL-1 signaling pathway., Journal of Cellular Physiology, Vol.230, No.3, 732-742, 2015..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Yukiko Bandou, Mika Bandou, Yukari Kajiura, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Takahisa Ikuta, Reiko Kido, Koji Naruishi, Makoto Funaki and Toshihiko Nagata : YKL-40 level in gingival crevicular fluid from patients with periodontitis and type 2 diabetes, Oral Diseases, Vol.21, No.5, 667-673, 2015..[著者] ...
閲覧 Yosuke Shikama, Yasusei Kudo, Naozumi Ishimaru and Makoto Funaki : Possible involvement of palmitate in pathogensis of periodontitis., Journal of Cellular Physiology, Vol.230, No.12, 2981-2989, 2015..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県における全脂質中脂肪酸分画とメタボリックシンドローム発症との関連, 糖尿病, Vol.58, No.Suppl.1, 2015年5月..[著者] ...
閲覧 坂口 真由香, 秦 明子, 四釜 洋介, 安藝 菜奈子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 堤 理恵, 中尾 隆之, 三好 雅士, 船木 真理, 米本 孝二 : Reduced Rank Regressionにより抽出された食事パターンの一般化可能性に関する検討∼メタボリックシンドローム発症追跡データを用いて∼, 糖尿病, Vol.58, No.Suppl.1, 2015年5月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Yosuke Shikama, Nanako Aki, Ayako Tamura, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura and Makoto Funaki : Serum Fatty Acid Proportions Are Related to Development of Metabolic Syndrome in Japanese Male Workers, Diabetes, Vol.64, No.Suppl.1, A.444-A.445, (都市), June 2015..[著者] ...
閲覧 林 亜紀, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 七篠 あつ子, 苛原 稔, 鶴尾 美穂, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : 分娩前に10g/日以上の蛋白尿を合併し,出産に至った糖尿病腎症の1例, 日本糖尿病学会 中国四国地方会第53回総会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の左室形態および機能における強化インスリン療法の効果, 第53回日本糖尿病学会中国・四国地方会 米子コンベンションセンター, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 2型糖尿病患者の左室形態 および機能における 強化インスリン療法の効果, 日本糖尿病学会 第53回中国四国地方会, 2015年10月..[著者] ...
閲覧 山上 紘規, 倉橋 清衛, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : インターフェロンβ治療中に糖尿病ケトアシドーシスを契機とし,急性発症1A型糖尿病と診断された一例, 第252回徳島医学会学術集会 長井記念ホール, 2016年2月..[著者] ...
閲覧 篠原 尚子, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 楊 暁琳, 秦 明子, 安藝 菜奈子, 四釜 洋介, 坂東 由記子, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 桑村 由美, 船木 真理 : 第3回日本栄養改善学会(四国支部会), 第3回日本栄養改善学会(四国支部会), 2016年4月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 米本 孝二, 安藝 菜奈子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 中尾 隆之, 三好 雅士, 船木 真理 : 徳島県におけるメタボリックシンドロームと関連する食事パターンの検討, 糖尿病, Vol.59, No.Suppl.1, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 安藝 菜奈子, 秦 明子, 桑村 由美, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 船木 真理 : 徳島県勤労者のイソフラボン摂取量とアレルギー疾患との関係, 第70回 日本栄養・食糧学会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 篠原 尚子, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 楊 暁琳, 秦 明子, 安藝 菜奈子, 四釜 洋介, 坂東 由記子, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県勤労者における珈琲摂取と高尿酸血症との関連, 第70回 日本栄養・食糧学会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 楊 曉琳, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 篠原 尚子, 秦 明子, 安藝 菜奈子, 小杉 知里, 四釜 洋介, 坂東 由記子, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県勤労者を対象とした大豆摂取と炎症マーカーとの関連について, 第70回日本栄養食糧学会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英 : 当院検診受診者における筋肉量が高血圧に及ぼす影響の検討, 第5回臨床高血圧フォーラム, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 減塩による2型糖尿病入院症例の 降圧予測指標, 第59回日本糖尿病学会年次学術集会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 森本 佳奈, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英 : 当院検診受診者における筋肉量がメタボリックパラメーターに及ぼす影響の検討, 第59回日本糖尿病学会年次学術集会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Koji Yonemoto, Nanako Aki, Tohru Sakai, Emi Shuto, Takayuki Nakao, Masashi Miyoshi and Makoto Funaki : Identifying a Dietary Pattern Associated with Metabolic Syndrome by Reduced Rank Regression in Japanese Male Workers, Diabetes, Vol.65, No.Suppl.1, A604-A605, (都市), June 2016..[著者] ...
閲覧 篠原 尚子, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 楊 暁琳, 秦 明子, 安藝 菜奈子, 四釜 洋介, 板東 由記子, 日坂 ゆかり, 南川 貴子, 田村 綾子, 桑村 由美, 市原 多香子, 船木 真理 : 徳島県男性勤労者におけるリスク保有状況別の嗜好飲料摂取と高尿酸血症の関連の検討, 第253回徳島医学会, 2016年7月..[著者] ...
閲覧 遠藤 ふうり, 倉橋 清衛, 森本 佳奈, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : 日和見感染を合併したACTH依存性Cushing症候群の1例, 第253回徳島医学会学術集会(平成28年度夏期), (巻), (号), (頁), 2016年7月..[著者] ...
閲覧 Takako Ichihara, Akiko Hata, Toshimi Onishi, Mariko Nakamoto, Emi Shuto, Tohru Sakai, Ayako Tamura, Takako Minagawa, Yukari Hisaka and Makoto Funaki : Association between daily life activities and blood pressure increaseThree-year longitudinal study in Japanese male employees living in suburban cities, The 6th Joint Symposium between Kagawa University and Chiang Mai University, Aug. 2016..[著者] ...
閲覧 篠原 尚子, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 楊 暁琳, 秦 明子, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県男性勤労者における珈琲,緑茶およびその他のお茶摂取と高尿酸血症との関連, 第63回日本栄養改善学会学術総会, 2016年9月..[著者] ...
閲覧 楊 暁琳, 中本 真理子, 酒井 徹, 首藤 恵泉, 篠原 尚子, 秦 明子, 南川 貴子, 市原 多香子, 田村 綾子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県男性勤労者の大豆発酵食品摂取は血清IL-6濃度を低下させる, 第63回日本栄養改善学会学術総会, 2016年9月..[著者] ...
閲覧 荒木 迪子, 森 博康, 黒田 暁生, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 阪上 浩, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 1型糖尿病患者の血清IGF-1がサルコペニア罹患に及ぼす影響, 第14回1型糖尿病研究会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 糖尿病患者における心電図R-R間隔変動係数に影響を及ぼす因子の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, (頁), 2016年11月..[著者] ...
閲覧 森 博康, 黒田 暁生, 荒木 迪子, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者におけるAGE蓄積とサルコペニアとの関連の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 山下 沙織, 吉田 守美子, 高橋 優花, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 安倍 正博 : 糖尿病教育入院における酸化ストレス減少に影響を及ぼす因子の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第54回総会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二 : 当院のニボルマブおよびイピリムマブ投与21例の内分泌異常の検討, 第26回臨床内分泌代謝Update, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 岡本 恵暢, 吉田 守美子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二 : IGF-2産生神経内分泌癌による重症低血糖の一例, 第26回臨床内分泌代謝Update, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 森 博康, 黒田 暁生, 荒木 迪子, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者におけるサルコペニアのリスク因子解析, 第51回日本成人病学会学術集会, 2017年1月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 安藝 菜奈子, 三好 雅士, 中尾 隆之, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子, 桑村 由美, 船木 真理 : 血中AIMとメタボリックシンドローム発症に関する疫学的検討, 糖尿病, Vol.60, No.Suppl.1, (頁), 2017年5月..[著者] ...
閲覧 藤本 侑希, 渡辺 敏弘, 森本 彩, 熊本 はな, 須藤 浩三, 吉田 智一, 森 博康, 松久 宗英, 秦 明子, 船木 真理, 山本 真弓, 橋田 誠一 : 尿中アディポネクチンの腎障害予測マーカーに関する研究, 糖尿病, Vol.60, No.Suppl.1, (頁), 2017年5月..[著者] ...
閲覧 森 博康, 黒田 暁生, 荒木 迪子, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者における皮下AGE蓄積が筋機能低下に及ぼす影響, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会抄録集, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 荒木 迪子, 森 博康, 黒田 暁生, 鈴木 麗子, 大石 真実, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 阪上 浩, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 1型糖尿病患者における血清IGF-1とサルコペニア罹患との関連, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 森本 佳奈, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 田蒔 基行, 近藤 剛史, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠ニ, 松久 宗英, 安倍 正博, 粟飯原 賢一 : 糖尿病患者における自律神経機能をアルブミン尿の相互関連および各病態に影響を及ぼす因子解析, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 森本 佳奈, 田蒔 基行, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠ニ, 松久 宗英 : 糖尿病教育入院での酸化ストレスマーカーの変化の検討, 第60回日本糖尿病学会年次学術集会抄録集, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Koji Yonemoto, Nanako Aki, Masashi Miyoshi, Takayuki Nakao, Ayako Tamura, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura and Makoto Funaki : Serum Apoptosis Inhibitor of Macrophage is Related to Development of Metabolic Syndrome in Japanese Male Workers, Diabetes, Vol.66, No.Suppl.1, A444, (都市), June 2017..[著者] ...
閲覧 Masaki Morishima, Kazuki Horikawa and Makoto Funaki : Mechanically Physiological Microenvironment Sensitizes Primary Cardiomyocytes to Glucotoxicity; New In Vitro Diabetic Heart Research Model, Diabetes, (巻), (号), (頁), San Diego, June 2017..[著者] ...
閲覧 Hiroyasu Mori, Akio Kuroda, Michiko Araki, Reiko Suzuki, Mami Ohishi, Satoshi Taniguchi, Motoyuki Tamaki, Yuko Akehi, Hiroshi Sakaue, Kiyoe Kurahashi, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Makoto Funaki and Munehide Matsuhisa : Advanced glycation end-products are a risk for muscle weakness in patients with type2 diabetes., American Diabetes Association 78th Scientific Sessions, June 2017..[著者] ...
閲覧 山口 佑樹, 吉田 守美子, 細井 美希, 山上 紘規, 原 倫世, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠二, 滝沢 宏光 : 当院での免疫チェックポインント阻害薬による内分泌異常の発生と有害事象対策, 第255回徳島医学会学術集会(平成29年度夏期), (巻), (号), (頁), 2017年8月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 吉田 守美子, 山口 佑樹, 細井 美希, 山上 紘規, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠ニ, 安倍 正博 : 当院での免疫チェックポイント阻害薬による下垂体機能低下症の5例, 第17回日本内分泌学会四国支部学術集会抄録集, 2017年9月..[著者] ...
閲覧 桝田 志保, 倉橋 清衛, 近藤 剛史, 細井 美希, 山口 佑樹, 原 倫世, 山上 紘規, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠ニ : デノスマブ投与により術後の血清Ca/P値を容易に管理しえた巨大異所性副甲状腺腺腫の一例, 第17回日本内分泌学会四国支部学術集会抄録集, 2017年9月..[著者] ...
閲覧 細井 美希, 吉田 守美子, 山上 紘規, 山口 佑樹, 原 倫世, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠二 : 無セルロプラスミン血症に合併した甲状腺乳頭癌の一例, 第60回日本甲状腺学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[著者] ...
閲覧 山上 紘規, 倉橋 清衛, 山口 佑樹, 細井 美希, 原 倫世, 桝田 志保, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠二 : バセドウ病とTSH産生下垂体腺腫の合併の一例, 第60回日本甲状腺学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 吉田 守美子, 山上 紘規, 山口 佑樹, 細井 美希, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 明比 祐子, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠二 : 抗パーキンソン病薬により頻回な失神と著明な血圧変動をきたした一例, 2017年10月20日-22日 ひめぎんホール, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[著者] ...
閲覧 森 博康, 大石 真実, 鈴木 麗子, 黒田 暁生, 谷口 諭, 田蒔 基行, 明比 祐子, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : 2型糖尿病患者における末梢神経障害の合併が骨格筋力の質的低下に及ぼす影響, 第32回日本糖尿病合併症学会, 2017年10月..[著者] ...
閲覧 Kana Morimoto, Masuda Shiho, Kiyoe Kurahashi, Motoyuki Tamaki, Takeshi Kondo, Sumiko Yoshida, Tomoyuki Yuasa, Akio Kuroda, Itsuro Endo, Akehi Yuko, Makoto Funaki, Seiji Fukumoto, Munehide Matsuhisa and Ken-ichi Aihara : Identification of clinical determinants for coefficient of variation of - intervals in patients with type 2 diabetes., International Conference on Diabetes and Its Complications 2017, Baltimore, Nov. 2017..[著者] ...
閲覧 細井 美希, 倉橋 清衛, 原 倫世, 山口 佑樹, (著者), 山上 紘規, 桝田 志保, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠ニ, 松久 宗英 : 低血糖脳症をきたしたACTH単独欠損症合併1型糖尿病の一例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第55回総会抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 國方 脩登, 吉田 守美子, 原 倫世, 細井 美希, 山上 紘規, 山口 佑樹, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠ニ, 安倍 正博, 浜田 大輔, 松久 宗英 : 待機的整形外科手術の術後経過における糖尿病の影響, 日本糖尿病学会中国四国地方会第55回総会抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 山口 佑樹, 吉田 守美子, 原 倫世, 細井 美希, 山上 紘規, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠ニ, 安倍 正博, 柏原 秀也, 吉川 幸造, 松久 宗英 : 高度肥満症に対するスリーブ状胃切除術の長期の耐糖能異常改善効果の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第55回総会抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 桝田 志保, 明比 祐子, 吉田 守美子, 山上 紘規, 山口 佑樹, 細井 美希, 原 倫世, 倉橋 清衛, 遠藤 逸朗, 黒田 暁生, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 船木 真理, 福本 誠ニ : 123I-MIBGシンチグラフィ陽性の副腎皮質腺腫の一例, 第27回臨床内分泌代謝Update抄録集, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 Yang Xiaolin, Mariko Nakamoto, Emi Shuto, Akiko Hata, Aki Nanako, Yosuke Shikama, Yukiko Bandou, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura, Ayako Tamura, Hirokazu Uemura, Kokichi Arisawa, Makoto Funaki and Tohru Sakai : Associations between intake of dietary fermented soy food and concentrations of inflammatory markers: a cross-sectional study in Japanese workers, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.65, No.1-2, 74-80, 2018..[著者] ...
閲覧 Mariko Nakamoto, Emi Shuto, Akiko Nakamoto, Akiko Hata, Nanako Aki, Yosuke Shikama, Yukiko Bandou, Takako Ichihara, Takako Minagawa, Ayako Tamura, Yumi Kuwamura, Makoto Funaki and Tohru Sakai : Soy product and isoflavone intake associations with allergic diseases in Japanese workers: rhinitis, dermatitis and asthma., Asia Pacific Journal of Clinical Nutrition, Vol.27, No.6, 1277-1285, 2018..[著者] ...
閲覧 藤本 侑希, 渡辺 敏弘, 森本 彩, 熊本 はな, 須藤 浩三, 吉田 智一, 森 博康, 松久 宗英, 秦 明子, 船木 真理, 山本 真弓, 橋田 誠一 : 腎障害予測指標としての尿中アディポネクチンに関する検討, 第21回日本病態栄養学会年次学術集会, (巻), (号), (頁), 2018年1月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 原 倫世, 細井 美希, 山上 紘規, 山口 佑樹, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠二, 浜田 大輔, 松久 宗英, 安倍 正博 : 待機的高リスク整形外科手術における血糖管理の効果, 第91回日本内分泌学会学術総会, (巻), (号), (頁), 2018年4月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 安藝 菜奈子, 三好 雅士, 中尾 隆之, 市原 多香子, 田村 綾子, 南川 貴子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県における血中アディポネクチンとPrediabetes発症との関連, 糖尿病, Vol.61, No.Suppl.1, S270, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 上元 良子, 石川 カズ江, 森本 佳奈, 桝田 志保, 山上 綋規, 山口 佑樹, 原 倫世, 細井 美希, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 東 博之, 安倍 正博 : 生活習慣病患者の尿中酸化ストレス指標における糖尿病および薬物療法の影響, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 田蒔 基行, 髙士 祐一, 乙田 敏城, 福本 誠二, 黒田 暁生, 明比 祐子, 森 博康, 谷口 諭, 鈴木 麗子, 山田 美鈴, 石津 将, 大石 真実, 白神 敦久, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : かかりつけ患者に対するSGLT2阻害薬の投与開始タイミングの特徴と投与開始後の体重・eGFR・ALT・脂質代謝の変化, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 山上 紘規, 吉田 守美子, 原 倫世, 細井 美希, 山口 佑樹, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠二, 安倍 正博, 松立 吉弘, 松久 宗英 : 免疫チェックポイント阻害薬投与後に甲状腺機能異常と劇症1型糖尿病を発症した1例, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, (巻), (号), (頁), 2018年5月..[著者] ...
閲覧 吉田 守美子, 原 倫世, 細井 美希, 山上 紘規, 山口 佑樹, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠二, 安倍 正博, 松久 宗英 : 糖尿病教育入院における筋肉量の変化, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, (巻), (号), (頁), 2018年5月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Masashi Miyoshi, Takayuki Nakao, Takako Ichihara, Ayako Tamura, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura and Makoto Funaki : Serum Total Adiponectin Level is Associated with Incident Prediabetes in Japanese Workers, Diabetes, Vol.67, No.Suppl.1, A403, (都市), June 2018..[著者] ...
閲覧 Munehide Matsuhisa, Hiroyasu Mori, Mami Ohishi, Masashi Ishizu, Reiko Suzuki, Ineko Takikawa, Satoshi Taniguchi, Motoyuki Tamaki, Yuko Akehi, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Makoto Funaki and Akio Kuroda : The risk factors for rapid decline of renal function in Japanese patients with diabetes mellitus, American Diabetes Association 78th Scientific Sessions, (都市), June 2018..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 遠藤 ふうり, 筒井 康継, 原 倫世, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 遠藤 逸朗, 森本 佳奈, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : 原発性アルドステロン症におけるミネラルコルチコイド受容体拮抗薬の血管機能への影響, 第18回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2018年9月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Masashi Miyoshi, Takayuki Nakao, Takako Ichihara, Ayako Tamura, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura and Makoto Funaki : Serum total adiponectin level and new onset of prediabetes in Japanese workers: Tokushima Cohort Study, 12th IDF-WPR Congress&10th ASSD Scientific Meeting, (都市), Nov. 2018..[著者] ...
閲覧 Hiroyasu Mori, Akio Kuroda, Masashi Ishizu, Mami Ohishi, Yuichi Takashi, Yinhua Otsuka, Satoshi Taniguchi, Motoyuki Tamaki, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, Makoto Funaki, Yuko Akehi and Munehide Matsuhisa : Association of accumulated advanced glycation end-products with a high prevalence of sarcopenia and dynapenia in patients with type 2 diabetes., Journal of Diabetes Investigation, 2019..[著者] ...
閲覧 宮高 紘輔, 遠藤 ふうり, 三井 由加里, 枡田 志保, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 福本 誠二, 軒原 浩, 西岡 安彦, 安倍 正博, 松久 宗英 : 抗PD-1抗体投与後に1型糖尿病を発症した1例, 第258回徳島医学会学術集会 ポスターセッション, 2019年2月..[著者] ...
閲覧 秦 明子, 安藝 菜奈子, 三好 雅士, 中尾 隆之, 市原 多香子, 田村 綾子, 南川 貴子, 桑村 由美, 船木 真理 : 徳島県における血中アディポネクチンとPrediabetes発症との関連, 糖尿病, Vol.62, No.Suppl.1, S216, 2019年4月..[著者] ...
閲覧 船木 真理, 米本 孝二, 立木 隆広, 池原 賢代, 神谷 訓康, 新田 明美, 甲田 勝康, 玉置 淳子, 伊木 雅之, 梶田 悦子, 鏡森 定信, 三好 雅士, 中尾 隆之, 秦 明子 : 女性におけるメタボリックシンドローム発症予防のための血清総アディポネクチンの基準値の策定, 糖尿病, Vol.62, No.Suppl.1, S303, 2019年4月..[著者] ...
閲覧 Yumi Kuwamura, Sumiko Yoshida, Kiyoe Kurahashi, Masuko Sumikawa, Eijiro Sakamoto, Akio Kuroda, Hikari Yamato, Misuzu Okamoto, Hirokazu Uemura, Daisuke Hinode, Hiromichi Yumoto, Ken-ichi Aihara, Makoto Funaki, Munehide Matsuhisa, Itsuro Endo and Sachi Kishida : Oral health behaviors of outpatients with diabetes based on the Revised Diabetes Oral Health Assessment Tool for nurses, Journal of Diabetes Investigation, Vol.10, No.Supplement1, 26, Sendai-City, Miyagi Prefecture, May 2019..[著者] ...
閲覧 宮高 絋輔, 吉田 守美子, 遠藤 ふうり, 枡田 志保, 三井 由加里, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 福本 誠二, 船木 真理, 松立 吉弘, 軒原 浩, 西岡 安彦, 安倍 正博, 松久 宗英 : 免疫チェックポイント阻害薬投与後に1型糖尿病を発症した2例, 第62回日本糖尿病学会年次学術集会, 2019年5月..[著者] ...
閲覧 Akiko Hata, Nanako Aki, Takako Ichihara, Ayako Tamura, Takako Minagawa, Yumi Kuwamura and Makoto Funaki : Serum Fatty Acid Proportions Are Associated with Development of Abnormal Glucose Metabolism in Male Japanese: Tokushima Cohort Study, Diabetes, Vol.68, No.Suppl.1, (都市), June 2019..[著者] ...
閲覧 安井 沙耶, 桝田 志保, 吉田 守美子, 辻本 賀美, 工藤 千晶, 遠藤 ふうり, 三井 由加里, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英, 安倍 正博, 福本 誠二 : 成長ホルモン分泌不全症と甲状腺機能低下症を呈した小児がん経験者の一例, 第259回 徳島医学会学術集会(令和元年度夏期), 2019年8月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 2.44, Max(EID) = 362815, Max(EOID) = 970872.