『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 徳島大学.工学研究科.エコシステム工学専攻.海洋環境工学講座 (〜2013年3月31日)

登録情報の数

有効な情報: 57件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 57件

全ての有効な情報 (57件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 廣津 孝弘, 苑田 晃成 : 新しいホウ素同位体分離剤の開発, ISOTOPE NEWS, No.519, 2-4, 1997年8月..[組織] ...
閲覧 Akinari Sonoda, Norio Takagi, Kenta Ooi and Takahiro Hirotsu : Complex Formation between boric Acid and Triethanolamine in Aqueous Solutions, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.71, No.1, 161-166, 1998..[組織] ...
閲覧 Yoji Makita, Hirofumi Kanoh, Takahiro Hirotsu and Kenta Ooi : Fractionation of Lithium Isotopes by Intercalation in Layered Inorganic Ion Exchangers, Chemistry Letters, 77-78, 1998..[組織] ...
閲覧 Toshi Otsuki, Masatada Yamashita, Takahiro Hirotsu, Hiroshi Kabeya and Ryouichi Kitagawa : Utilization of micro-algae for building materials after CO2 fixation, Advances in Chemical Conversions for Mitigating Carbon Dioxide: Studies in Surface Science and Catalysis, Vol.114, 479-482, (都市), Jan. 1998..[組織] ...
閲覧 上嶋 英機, 田辺 弘道, 宝田 盛康, 山崎 宗広 : 大阪湾で構想されている大規模埋立による流動環境変化に関する研究, 海岸工学論文集, Vol.45, No.2, 1016-1020, 1998年..[組織] ...
閲覧 山崎 宗広, 宝田 盛康, 上嶋 英機, 朝位 孝二 : 湾口部地形改変による停滞性海域の流況改善に関する実験的研究, 海岸工学論文集, Vol.45, No.2, 1026-1030, 1998年..[組織] ...
閲覧 上嶋 英機 : 世界最大の水理模型による環境研究-瀬戸内海大型水理模型によるミチゲーション技術の研究-, 流れ, (巻), No.31, 1-2, 1998年1月..[組織] ...
閲覧 Hideki Ueshima and Moriyasu Takarada : ENVIRONMENTAL CONSERVATION AND ENHANCEMENT OF THE SETO INLAND SEA - TIDAL FLOW CONTROL AS MITIGATION MEASURES -, JOURNAL DE RECHERCHE OCEANO-GRAPHIQUE, Vol.23, No.3, 83-87, (都市), Jan. 1998..[組織] ...
閲覧 高木 憲夫, 廣津 孝弘, 苑田 晃成, 榊原 実雄, 加藤 俊作 : 結束アミドキシム型繊維吸着剤の繰り返しウラン吸·脱着特性, 日本海水学会誌, Vol.52, No.3, 177-183, 1998年..[組織] ...
閲覧 久保 隆昌, 窪川 直秀, 吉原 一年, 細川 純, 廣津 孝弘, 鈴木 博雄 : フィチン酸の亜鉛吸収阻害作用のRhizopus acetoinus細胞壁多糖による抑制, 日本農藝化學會誌, Vol.72, No.7, 825-833, 1998年..[組織] ...
閲覧 伊永 隆史, 廣津 孝弘, 藤井 紳一郎, 山崎 素直, 大久保 明 : ワカメ加工業における物質フロー解析とゼロエミッション化, 環境科学会1999年会講演集, Vol.1, (号), 361, 1999年1月..[組織] ...
閲覧 Yoji Makita, Hirofumi Kanoh, Akinari Sonoda, Takahiro Hirotsu and Kenta Ooi : Fractionation of Lithium Isotopes on Inorganic Ion Exchangers, Advances in Ion Exchange for Industry and Research, 270-275, Cambridge, Jan. 1999..[組織] ...
閲覧 Toshi Otsuki, Masatada Yamashita, Farao Zhang, Yuji Ikegami, Masami Yoshitake, Hiroshi Tsutao, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa and Takahiro Hirotsu : Utilization of Chlorella sp. for Plastic Composite after CO2 Fixation Using High Density Polyethylene, Biomass: a Growth Opportunity in Green Energy and Value-Added Products, Vol.1, 621-627, Oxford, Jan. 1999..[組織] ...
閲覧 Toshi Otsuki, Masatada Yamashita, Farao Zhang, Yuji Ikegami, Masami Yoshitake, Hiroshi Tsutao, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa and Takahiro Hirotsu : Utilization of Chlorella sp. for Plastic Composite after CO2 Fixation Using PVC, Biomass: a Growth Opportunity in Green Energy and Value-Added Products, Vol.1, 635-640, Oxford, Jan. 1999..[組織] ...
閲覧 張 発饒, 廣津 孝弘 : 新規クロレラ複合材料の開発, STEPねっとわーく, Vol.5, No.1, 27-28, 1999年1月..[組織] ...
閲覧 石垣 衛, 辻 博和, 山崎 宗広, 上嶋 英機 : 沿岸人工水域の環境改善に向けた海域流況制御技術の研究, 海岸工学論文集, Vol.46, No.2, 1091-1095, 1999年..[組織] ...
閲覧 中西 敬, 上嶋 英機 : 埋立前後における生態系の構造と機能の変化に関する定量的評価の試み, 海岸工学論文集, Vol.46, No.2, 1191-1195, 1999年..[組織] ...
閲覧 上嶋 英機 : 地中海を取り巻く都市の環境整備-南フランス沿岸域の旅から-, 広報, (巻), No.110, 11-15, 1999年1月..[組織] ...
閲覧 遠藤 貴士, 北川 良一, 廣津 孝弘, 細川 純 : 機械的粉砕によるセルロース繊維の微粒子形成挙動, 高分子論文集, Vol.56, No.3, 166-173, 1999年..[組織] ...
閲覧 上嶋 英機 : 瀬戸内海の環境創造と新たな地域産業の育成;「瀬戸内海の文化と環境」, 社団法人瀬戸内海環境保全協会·神戸新聞総合出版センター, 神戸, 1999年3月..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘, 張 発饒 : CO2を固定化するクロレラ複合材料の開発, 工業材料, Vol.47, No.7, 111-115, 1999年7月..[組織] ...
閲覧 Farao Zhang, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa, Takahiro Hirotsu, Masatada Yamashita and Toshi Otsuki : Preparation and Characterization of a Novel Polyethylene-Chlorella Composite, Chemistry of Materials, Vol.11, No.8, 1952-1956, 1999..[組織] ...
閲覧 上嶋 英機 : 水域環境創造;「環境圏の新しい海岸工学」, 株式会社 フジ·テクノシステム, 東京, 1999年8月..[組織] ...
閲覧 張 発饒, 廣津 孝弘 : 天然微細藻類と合成高分子の新規複合体, 四国紙パ研技術ニュース, Vol.25, No.3, 3-10, 1999年8月..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘, 張 発饒 : クロレラ-ポリエチレン系複合成形材料, 月刊バイオインダストリー, Vol.16, No.9, 51-57, 1999年9月..[組織] ...
閲覧 Takahiro Hirotsu, Akinari Sonoda, Yoji Makita, Hirofumi Kanoh, Norio Takagi, Kenta Ooi and Manabu Seno : Fractionation fo Boron Isotopes to Bis(2-hydroxyalkyl)amine Borate and Boric Acid in Aqueous Solutions, Chemistry Letters, 1153-1154, 1999..[組織] ...
閲覧 Takashi Endo, Ryouichi Kitagawa, Farao Zhang, Takahiro Hirotsu and Jun Hosokawa : Mechano-chemical Preparation of Novel Cellulose-Poly(ethylene glycol) Composite, Chemistry Letters, 1155-1156, 1999..[組織] ...
閲覧 Hideki Ueshima, Hiromichi Tanabe and Munehiro Yamasaki : Environmental Impact by Reclamation Projects, MEDCOAST '99·EMECS'99, Proceedings of the joint conference, 671-681, Antalya, Turkey, Nov. 1999..[組織] ...
閲覧 Akinari Sonoda, Yoji Makita, Kenta Ooi, Takahiro Hirotsu and Hironori Maeda : A Novel Boron-Isotope Specific Resin Having Triethanolamine Groups, Isotope Production and Applications in the 21st Century, 333-334, Singapore/New Jersey/London/Hong Kong, Jan. 2000..[組織] ...
閲覧 石垣 衛, 上嶋 英機 : 強流域の埋立·防波堤建設による流動環境の変化が海岸に及ぼす影響-瀬戸内海大型水理模型による実験的検討-, TECHNO-OCEAN 2000 PROCEEDINGS, Vol.3, (号), 651-656, 2000年1月..[組織] ...
閲覧 Takashi Endo, Farao Zhang, Ryouichi Kitagawa, Takahiro Hirotsu and Jun Hosokawa : Formation of Hydrogen-Bonds between Particles of Fine Cellulose Powder to Yield a Transparent Cellulose Plate, Polymer Journal, Vol.32, No.2, 182-185, 2000..[組織] ...
閲覧 山崎 宗広, 早川 典生, 上嶋 英機 : 成層化した湾内の流動環境改善に関する研究, 中国工業技術研究所報告, No.54, 1-12, 2000年3月..[組織] ...
閲覧 Akinari Sonoda, Yoji Makita, Kenta Ooi, Norio Takagi and Takahiro Hirotsu : pH-Dependence of the Fractionation of Boron Isotopes with N-Methyl-D-Glucamine Resin In Aqueous Solution Systems, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.73, No.5, 1131-1133, 2000..[組織] ...
閲覧 北川 良一, 遠藤 貴士, 吉原 一年, 久保 隆昌, 壁谷 洋, 張 発饒, 廣津 孝弘 : ポリガラクツロン酸とキトオリゴ糖からなる複合体の形成, 高分子論文集, Vol.57, No.5, 308-310, 2000年..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘, 張 発饒 : 固相反応によるクロレラ-ポリエチレン系複合材料の開発, エレクトロヒート, (巻), No.111, 18-24, 2000年5月..[組織] ...
閲覧 高木 憲夫, 廣津 孝弘, 苑田 晃成, 榊原 実雄, 加藤 俊作 : 海流中におけるアミドキシム型繊維束吸着剤のウラン吸着性, 日本海水学会誌, Vol.54, No.3, 242-249, 2000年..[組織] ...
閲覧 Farao Zhang, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa, Takahiro Hirotsu, Masatada Yamashita and Toshi Otsuki : An exploratory research of PVC-Chlorella composite material (PCCM) as effective utilization of Chlorella biologically fixing CO2, Journal of Materials Science, Vol.35, 2603-2609, 2000..[組織] ...
閲覧 Toshi Otsuki, Masatada Yamashita, Farao Zhang, Yuji Ikegami, Masami Yoshitake, Hiroshi Tsutao, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa and Takahiro Hirotsu : Characterization of New Composite made from Chlorella sp. and Polyethylene, Transactions of the Materials Research Society of Japan, Vol.25, No.3, 697-700, 2000..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘, 加納 博文, 高木 憲夫, 大井 健太 : 海水からのウランおよびリチウムの回収技術, 日本ビジネスレポート 株式会社, 東京, 2000年9月..[組織] ...
閲覧 Farao Zhang, Hiroshi Kabeya, Ryouichi Kitagawa, Takahiro Hirotsu, Masatada Yamashita and Toshi Otsuki : A Novel Polyethylene-Chlorella Composite. I. Characterization of Chlorella Biologically Fixing CO2, Journal of Applied Polymer Science, Vol.77, No.10, 2278-2284, 2000..[組織] ...
閲覧 Yang-Soo Kim, Hirofumi Kanoh, Ramesh Chitrakar, Takahiro Hirotsu and Kenta Ooi : Electronic Structure and Chemical Bonding of Li and Protons in Spinel Type Manganese Oxides by Cluster Calculation, Chemistry Letters, Vol.29, No.10, 1224-1225, 2000..[組織] ...
閲覧 Mamoru Ishigaki and Hideki Ueshima : Influences on the coast caused by the curmet changes resulting from the reclamation and the construction of the breakwater-Experimental results by the Seto Inland Sea hydraulic model-, TECHNO-OCEAN 2000 PROCEEDINGS, Vol.3, 651-656, Kobe, Nov. 2000..[組織] ...
閲覧 Munehiro Yamasaki, Hideki Ueshima, Norio Hayakawa and Kazuo Murakami : Study on stagnant water improvement of stratified semi-enclosed bay, TECHNO-OCEAN 2000 PROCEEDINGS, Vol.2, 315-318, Kobe, Nov. 2000..[組織] ...
閲覧 Hideki Ueshima, Eisuke Hashimoto, Masayuki Nagao, Xion-Hua Zuh, Yoshio Takasugi and Akira Hoshika : Reseach on the development of environmental remediation technologies and examination of in situ effectiveness -Installation and monitoring of the floating laboratory(Marine Lab )in the enclosed sea, TECHNO-OCEAN 2000 PROCEEDINGS, Vol.3, 645-650, Kobe, Nov. 2000..[組織] ...
閲覧 吉原 一年, 久保 隆昌, 廣津 孝弘, 細川 純, 横地 俊弘, 中原 東郎, 東原 孝規 : 界面活性剤によるRhizopus oryzaeのペレット状生育の誘起とペレット状菌体からの多孔性キチン質ビーズの生産, 生物工学会誌, Vol.78, No.12, 487-493, 2000年..[組織] ...
閲覧 Farao Zhang, Takashi Endo, Ryouichi Kitagawa, Hiroshi Kabeya and Takahiro Hirotsu : Synthesis and characterization fo a novel blend of polypropylene with Chlorella, Journal of Materials Chemistry, Vol.10, No.12, 2666-2672, 2000..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘 : 特集I.日本海水学会の21世紀に向けての展開, --- 海水中の微量無機成分の採取 ---, 日本海水学会誌, Vol.54, No.6, 420-424, 2000年12月..[組織] ...
閲覧 Kazuyo Yamaji, Yoji Makita, Hidekazu Watanabe, Akinari Sonoda, Hirofumi Kanoh, Takahiro Hirotsu and Kenta Ooi : Theoretical Estimation of Lithium Isotopic Reduced Partition Function Ratio for Lithium Ions in Aqueous Solution, The Journal of Physical Chemistry A, Vol.105, No.3, 602-613, 2001..[組織] ...
閲覧 Kenta Ooi, Yoji Makita, Hirofumi Kanoh, Akinari Sonoda, Takahiro Hirotsu and Masahiro Goto : Lithium Isotopic Fractionations in the Solvent Extraction by Ion-exchange-type Extractants with Different Ion Selectivity, Journal of Ion Exchange, Vol.12, No.1, 2-5, 2001..[組織] ...
閲覧 大月 利, 山下 正忠, 張 発饒, 廣津 孝弘, 壁谷 洋 : クロレラとポリエチレンの新規複合体作製, 月刊機能材料, Vol.21, No.4, 50-58, 2001年4月..[組織] ...
閲覧 信川 寿, 高木 憲夫, 苑田 晃成, 廣津 孝弘 : バージ船によるポンプ流動式海水ウラン採取システムについて, 日本海水学会誌, Vol.55, No.3, 166-174, 2001年..[組織] ...
閲覧 廣津 孝弘 : 特集「21世紀海水科学の展望」-微量金属の採取·分離, 日本海水学会誌, Vol.55, No.4, 223-227, 2001年8月..[組織] ...
閲覧 Ryouichi Kitagawa, Takashi Endo, Kazutoshi Yoshihara, Takamasa Kubo, Farao Zhang, Takahiro Hirotsu and Hiroshi Kabeya : Effect of the Chain Length of Chitooligosaccharides on Complex formation with Polygalacturonic Acid, CHITIN AND CHITOSAN, 140-141, Tokyo, Aug. 2001..[組織] ...
閲覧 Toshi Otsuki, Masatada Yamashita, Takahiro Hirotsu, Farao Zhang and Hiroshi Kabeya : Strenthe Expression of Chlorella-Plastic Composite and its LCA, Transactions of the Materials Research Society of Japan, Vol.26, No.3, 833-836, 2001..[組織] ...
閲覧 中西 敬, 上嶋 英機, 上月 康則, 平田 元美, 宮城 佳世 : 海洋生物の生息環境に及ぼす貧酸素水塊の定量的評価, 海岸工学論文集, Vol.48, (号), 1061-1065, 2001年..[組織] ...
閲覧 Yang-Soo Kim, Hirofumi Kanoh, Takahiro Hirotsu and Kenta Ooi : Determination of the Chemical Bonding of Ionic Lithium and Proton Exchange in Spinel-Type Manganese Oxides, Bulletin of the Chemical Society of Japan, Vol.75, No.1, 55-58, 2002..[組織] ...
閲覧 Tao Qi, Akinari Sonoda, Yoji Makita, Hirofumi Kanoh, Kenta Ooi and Takahiro Hirotsu : Synthesis and Borate Uptake of Two Novel Chelating Resins, Industrial & Engineering Chemistry Research, Vol.41, No.2, 133-138, 2002..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 6, LA = 0.63, Max(EID) = 382708, Max(EOID) = 1022117.