『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 井上 哲夫

登録情報の数

有効な情報: 115件 + 無効な情報: 9件 = 全ての情報: 124件

全ての有効な情報 (115件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(103)
閲覧 閲覧 応用物理学会 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(103)
閲覧 閲覧 富山大学 …(1)
閲覧 閲覧 日本物理学会 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人 物質·材料研究機構 …(2)
閲覧 閲覧 三重大学 …(6)
閲覧 (未定義) …(5)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Komatsu Hiroshi and Tetsuo Inoue : Characterization of Olivine Crystals (Material Science of the Earth's Interior(p.149-169), edited by I. Sunagawa), Terra Scientific Publishing Company, Tokyo, (month)1984..[著者] ...
閲覧 小松 啓, 林 成行, 井上 哲夫 : 酸化物超伝導体の単結晶育成と評価 (酸化物超伝導体の化学,笛木,北沢/編,p.129-134), 講談社サイエンティフィック, 東京, 1988年(0月)..[著者] ...
閲覧 Tetsuo Inoue, Shimizu Makoto and Komatsu Hiroshi : Macro- and Micro-Morphology of the Single Crystals of Intermetallic Phases of Nb-Sn System( ed. by I. Sunagawa), Terra Scientific Publishing Company, (都市), (month)1989..[著者] ...
閲覧 JIM Q. W., Komatsu Hiroshi and Tetsuo Inoue : Experimental and Theoretical Morphplogy of Salolo Crystals (Morphology and Growth Unit of Crystals (p.375-388), ed. by I. Sunagawa), Terra Scientific Publishing Company, (都市), (month)1989..[著者] ...
閲覧 Kazumi Nishioka, Yutaka Arimitsu, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Contribution of interfacial stress, edge and coner free energies to the reversible work of crystal nucleation, Proceedings of Seventh Topical Meeting on Crystal Growth Mechanism, (巻), (号), 1-6, Jan. 1994..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Yukihide Nishino, Kazumi Nishioka and Tetsuo Inoue : Computer simulation of crystal-melt interface and its molecular theoretical picture, Proceedings of Seventh Topical Meeting on Crystal Growth Mechanism, (巻), (号), 17-20, Jan. 1994..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 小松 啓 : 結晶成長ハンドブック,第Ⅳ編, --- 第5章 イオン結晶ーチョクラルスキー法 ---, 共立出版株式会社, 東京, 1996年(0月)..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 栗山 正男, 小松 啓 : イオン結晶ートップシーディング法 (結晶成長ハンドブック,第Ⅳ編,第5章,p.588-590, 日本結晶成長学会·編), 共立出版株式会社, 東京, 1996年(0月)..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 西岡 一水 : 水溶液から成長するNaBrO3結晶の晶相変化, 第44回追う與プ物理学関係連合講演会講演予稿集No.1, 218, 1997年3月..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 西岡 一水 : NaBrO3の晶相変化(その3), 日本結晶成長学会誌, Vol.24, No.2, 167, 1997年7月..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 西岡 一水 : 水溶液から成長するKCl単結晶の完全性, 日本結晶成長学会誌, Vol.24, No.2, 88, 1997年7月..[著者] ...
閲覧 Koji Yamaguchi, Tetsuo Inoue and Kazumi Nishioka : Growth and perfection of KCl crystals grown from aqueous solution, Journal of Crystal Growth, Vol.183, (号), 409-416, 1998..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 森 清晃, 森 裕行, 西岡 一水 : Na2S2O3·5H2O結晶成長のシュリーレン法による観察と形態形成, 日本結晶成長学会誌, Vol.25, No.3, 148, 1998年7月..[著者] ...
閲覧 井上 哲夫, 児玉 久長, 西岡 一水 : NaBrO3の晶相変化(その4), 日本結晶成長学会誌, Vol.25, No.3, 49, 1998年7月..[著者] ...
閲覧 Tetsuo Inoue, Koji Yamaguchi, Fumio Yamada, Hiroshi Komatsu and Kazumi Nishioka : Cleavage steps of KCl single crystals, Journal of the japanese association for crystal growth, Vol.26, No.1, 65-73, 1999..[著者] ...
閲覧 曽根 雅代, 井上 哲夫 : NaBrO3の晶相変化(その5), 日本結晶成長学会誌, Vol.26, No.2, 78, 1999年7月..[著者] ...
閲覧 那須 友明, 村本 康彦, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 1価金属をドープしたKCl単結晶の引上げ法による育成と完全性, 日本結晶成長学会誌, Vol.26, No.2, 133, 1999年7月..[著者] ...
閲覧 Masayo Sone and Tetsuo Inoue : Habit changes of NaBrO3 crystals grown from aqueous solution, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance, The University of Tokushima, 702-706, Tokushima, Nov. 1999..[著者] ...
閲覧 Tetsuo Inoue and Kazumi NIshioka : Effects of impurity upon the habit changes in NaBrO3 crystals grown from aqueous solution, Journal of Crystal Growth, Vol.24, (号), 507-511, 2000..[著者] ...
閲覧 Tetsuo Inoue, Kiyoteru Mori, Yukari Kageyama and Hiroyuki Mori : Various growth shapes of Na2S2O3·5H2O crystals, Crystal Research and Technology, Vol.35, No.5, 587-593, 2000..[著者] ...
閲覧 竹本 浩司, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : Na2S2O3·5H2Oの球晶生成過程のシュリーレン法による観察, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 58, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 藤野 美季, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : 微小液滴中におけるNaBrO3の結晶成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 67, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 亀井 忠輔, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 水溶液成長におけるKCl単結晶の成長縞について, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 69, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 吉見 大輔, 宮本 創二, 木ノ内 章吾, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : NaNO3のエピタキシャル成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 96, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : Meta-nitroaniline結晶育成に及ぼす異性体の効果, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 162, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 矢野 陽太, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl単結晶中へのAgCl微粒子の分散, 日本結晶成長学会誌, Vol.27, No.1, 174, 2000年7月..[著者] ...
閲覧 亀井 忠輔, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : 水溶液から成長したKCl単結晶の成長縞, 第48回応用物理学関係連合講演会講演要旨集, Vol.1, 306, 2001年3月..[著者] ...
閲覧 Masayo Sone, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Habit Changes of NaBrO3 Crystals Grown from Aqueous Solution Doped with Sodium Acetate, Abstract of The Thirteenth International Conference on Crystal Growth in Conjunction with The Eleventh International Conference on Vapor Growth and Epitaxy, (巻), (号), 262, Kyoto, Aug. 2001..[著者] ...
閲覧 Tadasuke Kamei, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Striations in KCl Single Crystals Grown from Aqueous Solution, Abstract of The Thirteenth International Conference on Crystal Growth in Conjunction with The Eleventh International Conference on Vapor Growth and Epitaxy, (巻), (号), 262, Kyoto, Aug. 2001..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 泉 邦英, 今井 康彦, 梶原 堅太郎, 本同 宏成, 松井 拓郎, 佐崎 元, 中嶋 一雄, 森 篤史, 井上 哲夫 : Para-nitroaniline結晶の白色ラウエトポグラフ観察, 日本物理学会誌, Vol.56, No.2, 718, 2001年9月..[著者] ...
閲覧 西方 督, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : KCl上における銅フタロシアニン(CuPc)のエピタキシャル成長, 第46回人工結晶討論会講演要旨集, (巻), (号), 63-64, 2001年12月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 西方 督, 井上 哲夫 : 焼鈍によるKCl上でのCuPc再結晶化, 第49回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), No.3, 1217, 2002年3月..[著者] ...
閲覧 Masayo Sone, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Habit changes of NaBrO3 crystals grown from aqueous solution doped with sodium acetate, Journal of Crystal Growth, Vol.237-239, No.1, 86-89, 2002..[著者] ...
閲覧 杉本 崇, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : KCl水溶液の準安定領域の幅について, 日本結晶成長学会誌, Vol.29, No.2, 57, 2002年8月..[著者] ...
閲覧 西方 督, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 焼鈍によるKCl(001)基板上での銅フタロシアニン再結晶化, 日本結晶成長学会誌, Vol.29, No.2, 110, 2002年8月..[著者] ...
閲覧 大下 克彦, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : ZnS結晶のフラックス成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.29, No.2, 114, 2002年8月..[著者] ...
閲覧 Tadasuke Kamei, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Striations in the KCl single crystals grown from aqueous solutions, Journal of Crystal Growth, Vol.243, No.3-4, 517-521, 2002..[著者] ...
閲覧 Tetsuo Inoue, Satoru Miyashita, Yoshihiro Nishimura, Jiro Takemoto, Yasunao Suzuki, Shigeyuki Hayashi and Hiroshi Komatsu : Crystal Growth Technology, Chapter 14 (Growth of high Tc crystals)( edited by K.Byrappa and T. Ohachi ), Springer, (都市), Nov. 2002..[著者] ...
閲覧 三好 康夫, 中原 将海, 森 篤史, 鈴木 良尚, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 澤田 勉, 伊藤 研策 : 重力下の剛体球系の固液共存状態のモンテカル ロシミュレーション, 日本物理学会講演概要集, Vol.58, No.1, 336, 2003年3月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 西方 督, 森 篤史, 井上 哲夫, 佐崎 元, 中嶋 一雄 : CuPc/KClエピタキシャル膜の育成に及ぼす磁場効果, 第50回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), (号), (頁), 2003年3月..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Susumu Nishikata, Gen Sazaki, Akitaka Hoshino, Kazuo Nakajima and Tetsuo Inoue : Recrystallization of Cu-phthalocyanine on KCl (0 0 1) substrates by annealing method, Journal of Crystal Growth, Vol.254, No.1-2, 244-250, 2003..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Wakamatsu Hironori, Nishikata Osamu and Tetsuo Inoue : Growth of Cobalt-Phthalocyanine on KCl(001) Substrate and Copper-Phthalocyanine Whisker, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.43, No.11A, 7722-7724, 2003..[著者] ...
閲覧 墻内 孝祐, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : PbBr2結晶の融液成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.30, No.3, 73, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 杉本 崇, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : 溶液の前処理とKCl及びNaClの結晶成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.30, No.3, 74, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 大下 克彦, 井上 哲夫, 関口 隆史, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : フラックス法によるZnS結晶の育成と評価, 日本結晶成長学会誌, Vol.30, No.3, 75, 2003年7月..[著者] ...
閲覧 中原 将海, 三好 康夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 鈴木 良尚, 澤田 勉, 伊藤 研策, 井上 哲夫 : 遮蔽クーロン系結晶の分子動力学シミュレーション, 日本結晶成長学会誌, Vol.30, No.3, 128, 2003年8月..[著者] ...
閲覧 三好 康夫, 中原 将海, 森 篤史, 鈴木 良尚, 澤田 勉, 伊藤 研策, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 重力下の剛体球結晶の構造:モンテカルロシミュレーション, 日本結晶成長学会誌, Vol.30, No.3, 129, 2003年8月..[著者] ...
閲覧 曾田 紘二, 長積 仁, 寺嶋 吉保, 井上 哲夫, 佐竹 昌之 : 授業評価アンケートの作り方·フィードバックの仕方, --- 徳島大学FD推進ハンドブック第2号,第8巻 ---, 大学開放実践センター, 徳島, 2004年1月..[著者] ...
閲覧 若松 宏典, 柳谷 伸一郎, 西方 靖, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上におけるCuPc whiskerのエピタキシャル成長, 第51回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), No.3, 1342, 2004年3月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 若松 宏典, 西方 靖, 森 篤史, 井上 哲夫 : 金属フタロシアニンウィスカーのヘテロエピタキシャル接合, 第51回応用物理学関係連合講演会講演予稿集, (巻), No.3, 1342, 2004年3月..[著者] ...
閲覧 Katsuhiko Ooshita, Tetsuo Inoue, Takashi Sekiguchi, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Flux growth of ZnS single crystals and their characterization, Journal of Crystal Growth, Vol.267, No.1-2, 74-79, 2004..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Susumu Nishikata, Hironori Wakamatsu, Osamu Nishikata, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Recrystallization of Cu-Phthalocyanine on KCl (001) substrates by annealing method, ABSTRACTS THE FOURTEENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON CRYSTAL GROWTH IN CONJUNCTION WITH THE TWELFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON VAPOR GROWTH AND EPITAXY, (巻), (号), 543, Grenoble([France]), July 2004..[著者] ...
閲覧 Osamu Nishikata, Shin-ichiro Yanagiya, Hironori Wakamatsu, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Effects of KCl(001) substrate on the growth of the Cu-phthalocyanine epitaxial whisker, ABSTRACTS THE FOURTEENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON CRYSTAL GROWTH IN CONJUNCTION WITH THE TWELFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON VAPOR GROWTH AND EPITAXY IN CONJUNCTION WITH THE TWELFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON VAPOR GROWTH AND EPITAXY, (巻), (号), 543, Grenoble([France]), Aug. 2004..[著者] ...
閲覧 Hironori Wakamatsu, Shin-ichiro Yanagiya, Osamu Nishikata, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Growth of an epitaxial Cupper-Phthalocyanine whisker on KCl(001) substrates, ABSTRACTS THE FOURTEENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON CRYSTAL GROWTH IN CONJUNCTION WITH THE TWELFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON VAPOR GROWTH AND EPITAXY, (巻), (号), 542, Grenoble([France]), Aug. 2004..[著者] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Melt Growth and Characterization of PbBr2 Single Crystals, ABSTRACTS THE FOURTEENTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON CRYSTAL GROWTH IN CONJUNCTION WITH THE TWELFTH INTERNATIONAL CONFERENCE ON VAPOR GROWTH AND EPITAXY, (巻), (号), 477, Grenoble, Aug. 2004..[著者] ...
閲覧 春日 聖司, 鈴木 良尚, 森 篤史, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 沈降法を用いた粒子性フォトニック結晶の育成, 第34回結晶成長国内会議, Vol.31, No.3, 163, 2004年8月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 西方 靖, 若松 宏典, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上にエピタキシャル成長した金属フタロシアニンウィスカーの結晶成長, 日本物理学会講演概要集, Vol.59, No.2, 791, 2004年8月..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Shin-ichiro Yanagiya, Yoshihisa Suzuki, Tsutomu Sawada, Kensaku Ito and Tetsuo Inoue : Monte Carlo simulation of hard-sphere crystal under gravity, The 57th Divisional Meeting on Colloid and Surface Chemistry with the 2004 Japan-Australia International Symposium, (巻), (号), 500, 小野田市, Sep. 2004..[著者] ...
閲覧 赤阪 和彦, 森 篤史, 伊藤 智徳, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : InGaN混晶相図のモンテカルロシミュレーション, 第18回分子シミュレーション討論会講演要旨集, (巻), (号), 73-74, 2004年12月..[著者] ...
閲覧 北台 佑馬, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 鈴木 良尚, 井上 哲夫 : 重力下における剛体球系結晶の欠陥消失機構, 第18回分子シミュレーション討論会講演要旨集, (巻), (号), 123-124, 2004年12月..[著者] ...
閲覧 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : PbBr2結晶の真空雰囲気下での育成と評価, 日本結晶成長学会誌, Vol.32, No.3, 260, 2005年(0月)..[著者] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Melt Growth and Characterization of PbBr2 Single Crystals, Journal of Crystal Growth, Vol.275, No.1-2, e721-e726, 2005..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Hironori Wakamatsu, Osamu Nishikata, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Growth of copper-phthalocyanine nano-crystallite epitaxially grown on KCl(001) substrate, Journal of Crystal Growth, Vol.275, No.1-2, e1993-e1996, 2005..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Kazuhiko Akasaka, Tomonori Ito, Shin-ichiro Yanagiya and Tetsuo Inoue : Monte Carlo simulation for alloy phase diagram of InGaN thin film pseudomorphic to GaN (0001) substrate, Meeting abstracts of the Physical Society of Japan, Vol.60, No.1, 280, March 2005..[著者] ...
閲覧 Hiroaki Kusumoto, Takamasa Kaito, Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Growth of single crystals of PbBr2 in silica gel, Journal of Crystal Growth, Vol.277, No.1-4, 536-540, 2005..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Hetero-epitaxial growth of phthalocyanin nano-whisker on KCl(001) substrate, Abstract Book of ICTF13/ACSIN8 (13th International Conference on Thin Films/8th International Conference on Atomically Controlled Surfaces, Interfaces and Nanostructures), (巻), (号), 111, Stockholm, June 2005..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori, Yoshihisa Suzuki, Yasuo Miyoshi, Masashi Kasuga, Tsutomu Sawada, Kensaku Ito and Tetsuo Inoue : Enhancement of Crystallization of Hard Spheres by Gravity: Monte Carlo Simulation, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.44, No.7A, 5113-5116, 2005..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Kazuhiko Akasaka, Tomonori Ito, Shin-ichiro Yanagiya and Tetsuo Inoue : Alloy phase diagram of InGaN/GaN(0001) pseudomorphic thin film and strain-induced supperlattice structure: Monte Carlo simulation study, The 23rd International Conference on Defects in Semiconductors ICDS-23 PROGRAM and ABSTRACTS, (巻), (号), 360, Awaji, July 2005..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 柳谷 伸一郎, 鈴木 良尚, 井上 哲夫 : 重力数の急激増加による剛体球系結晶のサイズ変化, 日本結晶成長学会誌, Vol.32, No.3, 184, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 春日 聖司, 鈴木 良尚, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 濃厚なコロイド結晶のグレインサイズ制御, 第35回日本結晶成長学会誌, (巻), (号), 181, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 大森 政也, 鈴木 良尚, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : コロイド結晶のグレインサイズに及ぼす磁場効果, 第35回日本結晶成長学会誌, (巻), (号), 182, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 杉本 崇, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : NaNo3水溶液の熱処理と核発生までの潜伏時間, 日本結晶成長学会誌, Vol.32, No.3, 158, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 村田 壮介, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 鈴木 良尚, 田村 勝弘, 井上 哲夫 : TGS水溶液のオーバーヒーティングが結晶成長に及ぼす影響, 日本結晶成長学会誌, Vol.32, No.3, 223, 2005年8月..[著者] ...
閲覧 春日 聖司, 鈴木 良尚, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 濃厚なコロイド結晶のドメインサイズの塩濃度,遠心加速度,粘性率依存性, 第58回コロイドおよび界面化学討論会講演概要集, (巻), (号), 279, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : 磁場配向ゲルを用いたPbBr2の結晶成長, 第58回コロイドおよび界面化学討論会, (巻), (号), 375, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 外場中のゲル化のシミュレーション, 第58回コロイドおよび界面化学討論会, (巻), (号), 376, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 北台 佑馬, 湯浅 元明, 柳谷 伸一郎, 鈴木 良尚, 澤田 勉, 井上 哲夫 : 重力下において壁から成長するコロイド結晶の競合のモンテカルカルロシミュレーション, 第58回コロイドおよび界面化学討論会講演概要集, (巻), (号), 131, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 大森 政也, 鈴木 良尚, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : コロイド結晶のグレインサイズに及ぼす磁場効果, 第58回コロイドおよび界面化学討論会講演要旨集, (巻), (号), 280, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 赤阪 和彦, 伊藤 智徳, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : セミグランドカノニカルモンテカルロシミュレーションによるInGaN/GaN(0001)薄膜の混晶相図作成 I, 日本物理学会講演概要集, Vol.60, No.2, 170, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 柳谷 伸一郎, 鈴木 良尚, 井上 哲夫 : 重力下の剛体球系における結晶化に対する境界条件の影響, 日本物理学会講演概要集, Vol.60, No.2, 232, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 赤阪 和彦, 森 篤史, 伊藤 智徳, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : InGaN/GaN(0001)薄膜における歪誘起超格子構造のモンテカルロシミュレーション, 日本物理学会講演概要集, Vol.60, No.2, 764, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 外場中のゲル化のシミュレーション, 日本物理学会講演概要集, Vol.60, No.2, 259, 2005年9月..[著者] ...
閲覧 赤阪 和彦, 森 篤史, 伊藤 智徳, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : InGaN/GaN(0001)薄膜における歪誘起超格子状態のモンテカルロシミュレーション, 第19回分子シミュレーション討論会講演概要集, (巻), (号), (頁), 2005年11月..[著者] ...
閲覧 湯浅 元明, 森 篤史, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 外場中におけるゲル構築のモンテカルロシミュレーション, 第19回分子シミュレーション討論会概要集, (巻), (号), (頁), 2005年11月..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Kazuhiko Akasaka, Tomonori Ito, Shin-ichiro Yanagiya and Tetsuo Inoue : Indium Gallium Nitride Superlattice structure: Free energy calculation in semi-grand canonical Monte Carlo simulation, Thirteenth International Workshop on Physics of Semiconductor Device, (巻), (号), (頁), New Delhi, Dec. 2005..[著者] ...
閲覧 宮本 純太, 柳谷 伸一郎, 墻内 孝祐, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上におけるペンタセン結晶性薄膜のグラフォエピタキシー, 日本物理学会講演概要集, Vol.61, No.1, 883, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori, Mami Kurumada, Chihiro Kaito and Tetsuo Inoue : Effects of magnetic field on the gel growth of PbBr2, Journal of Crystal Growth, Vol.289, No.1, 275-277, 2006..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 宮本 純太, 森 篤史, 井上 哲夫 : 無機結晶基板上に成長する有機結晶膜のグラフォエピタキシー, 2006年度春季第53回応用物理学関係連合講演会予稿集, (巻), No.3, 1278, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 麻川 明俊, 鈴木 良尚, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 遠心沈降濃縮法で得られたコロイド結晶のグレインサイズの基板依存性, 日本物理学会第61回年次大会, Vol.61, No.1, 384, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 春日 聖司, 鈴木 良尚, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 濃厚なコロイド結晶のグレインサイズの塩濃度,遠心加速度,粘性率,角度依存性, 日本物理学会第61回年次大会, Vol.61, No.1, 384, 2006年3月..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 柳谷 伸一郎, 墻内 孝祐, 井上 哲夫 : 外場下におけるゲル化のモンテカルロシミュレーション, 第16回統計物理学研究会研究報告集, (巻), (号), 56-60, 2006年4月..[著者] ...
閲覧 Takashi Sugimoto, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Effectof 'overheating treatment' on the stability of KCl aqueous solutions, Journal of Crystal Growth, Vol.292, No.1, 108-110, 2006..[著者] ...
閲覧 橋本 力, 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上に作成されたMnPc薄膜に与える基板温度の効果, 応用物理学会中四国支部日本物理学会中国支部・四国支部日本物理教育学会四国連絡会議 支部学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 98, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : Pentacene/KCl(001)の形態変化, 応用物理学会中四国支部日本物理学会中国支部・四国支部日本物理教育学会四国連絡会議 支部学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 136, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 横山 浩一, 逢坂 明彦, 吉田 篤司, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : ポリスチレンラテックス粒子の粒径制御, 応用物理学会中四国支部日本物理学会中国支部・四国支部日本物理教育学会四国連絡会議 支部学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 149, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 小林 正裕, 森 篤史, 柳谷 伸一郎, 鈴木 良尚, 井上 哲夫 : 重力下の剛体球系結晶中のモンテカルロシミュレーションによる欠陥の安定性の研究, 応用物理学会中四国支部日本物理学会中国支部・四国支部日本物理教育学会四国連絡会議 支部学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 150, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 湯浅 元明, 森 篤史, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 外場中に於けるゲル構築のコンピュータシミュレーション, 応用物理学会中四国支部日本物理学会中国支部・四国支部日本物理教育学会四国連絡会議 支部学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 151, 2006年7月..[著者] ...
閲覧 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : Pentacene/KCl(001)のエピタキシャル条件の形態変化, 第67回応用物理学会学術講演会講演予稿集, Vol.67, No.3, 1113, 2006年8月..[著者] ...
閲覧 橋本 力, 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上に作成されたMnPc薄膜に与える基板温度の効果, 第67回応用物理学会学術講演会講演予稿集, Vol.67, No.3, 1117, 2006年8月..[著者] ...
閲覧 中田 慎一, 井上 哲夫, 柳谷 伸一郎, 森 篤史 : ゲル成長におけるPbS結晶のモルフォロジー変化, 第67回応用物理学会学術講演会講演予稿集, Vol.67, No.1, 215, 2006年9月..[著者] ...
閲覧 墻内 孝祐, 井関 祐司, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 墻内 千尋, 関口 隆史, 井上 哲夫 : Gel成長法によるZnSナノ結晶の育成と評価, 第67回応用物理学会学術講演会講演予稿集, Vol.67, No.1, 214, 2006年9月..[著者] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori, Mami Kurumada, Chihiro Kaito and Tetsuo Inoue : Characteristic nanocrystallite growth of PbBr2 in a magnetic field in gel, Journal of Crystal Growth, Vol.294, No.2, 407-410, 2006..[著者] ...
閲覧 麻川 明俊, 鈴木 良尚, 森 篤史, 松尾 繁樹, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫, 田村 勝弘 : 遠心沈降濃縮法で得られたコロイド結晶のグレインサイズに及ぼす基板平坦性の影響, 第59回コロイドおよび界面化学討論会講演概要集, 350, 2006年9月..[著者] ...
閲覧 Atsushi Mori, Motoaki Yuasa, Takamasa Kaito and Tetsuo Inoue : Monte Carlo simulation of Gelation under External Field, Book of Abstracts The 59th Divisional Meeting on Colloid and Surface Chemistry, 528, Sapporo, Sep. 2006..[著者] ...
閲覧 森 篤史, 湯浅 元明, 墻内 孝祐, 井上 哲夫 : 外場下におけるゲル化による異方性ネットワーク構造のモンテカルロシミュレーション, 日本物理学会講演概要集, Vol.61, No.2, 280, 2006年9月..[著者] ...
閲覧 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : 気相成長法で成長したPbBr2単結晶のミクロ・マクロモルフォロジー, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 223, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 湯浅 元明, 森 篤史, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : 外場中に於けるゲル構築のコンピュータシミュレーション, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 231, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 橋本 力, 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : KCl(001)基板上におけるMnPcの蒸着膜の形態変化に及ぼす基板温度の効果, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 232, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 宮本 純太, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : ペンタセンの気相成長, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 234, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 藤澤 亮二, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : ニワトリ卵白リゾチーム結晶のゲル成長に及ぼす磁場効果, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 243, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 中田 慎一, 墻内 孝祐, 柳谷 伸一郎, 森 篤史, 井上 哲夫 : ゲル成長におけるPbS結晶のモルフォロジー変化, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 278, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 柳谷 伸一郎, 墻内 孝祐, 湯浅 元明, 藤澤 亮二, 中田 慎一, 森 篤史, 井上 哲夫 : Effects of a magnetic field on the gell growth of crystals, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 301, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 逢坂 明彦, 西村 展洋, 森 篤史, 鈴木 良尚, 柳谷 伸一郎, 井上 哲夫 : ポリスチレンラテックス合成中の粒径および形状の変化, 日本結晶成長学会誌, Vol.33, No.4, 341, 2006年11月..[著者] ...
閲覧 Takamasa Kaito, Shin-ichiro Yanagiya, Atsushi Mori and Tetsuo Inoue : Vapour growth and morphology of PbBr2 crystals, Crystal Research and Technology, Vol.42, No.7, 652-656, 2007..[著者] ...
閲覧 Shin-ichiro Yanagiya, Yuji Iseki, Takamasa Kaito, Atsushi Mori, Chihiro Kaito, Takashi Sekiguchi and Tetsuo Inoue : Growth of ZnS Nano-Crystallites in Gel and their Characterization, Materials Chemistry and Physics, Vol.105, No.2-3, 250-252, 2007..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.89, Max(EID) = 361923, Max(EOID) = 968362.