『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 玉井 伸岳 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])

登録情報の数

有効な情報: 14件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 14件

全ての有効な情報 (14件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 京都大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 (未定義) …(10)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Matsumoto Takayoshi, Tatsumi Daisuke, Nobutake Tamai and Takaki Tatsuya : Diversity of Molecular Properties of Cellulose from Different Origins, The 2000 Inter. Chem. Cong. of Pacific Basin Soc., (巻), (号), (頁), Honolulu, Dec. 2000. ...
閲覧 Tada Toshio, Nobutake Tamai, Matsumoto Takayoshi and Masuda Toshiro : Network Structure of Curdlan in DMSO and Mixture of DMSO and Water, Biopolymers, Vol.58, No.2, 129-137, 2001. ...
閲覧 Matsumoto Takayoshi, Tatsumi Daisuke, Nobutake Tamai and Takaki Tatsuya : Difference in Solution Properties of Cellulose from Different Origins, USM-JIRCAS joint Inter. Sympo., (巻), (号), (頁), Penang, March 2001. ...
閲覧 Takayoshi Matsumoto, Daisuke Tatsumi, Nobutake Tamai and Tatsuya Takaki : Solution properties of celluloses from different biological origins in LiCl·DMAc, Cellulose, Vol.8, (号), 275-282, 2001. ...
閲覧 玉井 伸岳, 巽 大輔, 松本 孝芳 : 溶液でみえるセルロース分子の多様性, Cellulose Communications, Vol.9, No.3, 127-131, 2002年9月. ...
閲覧 Nobutake Tamai, Tatsumi Daisuke and Matsumoto Takayoshi : Diversity of Solution Properties of Celluloses from Different Biological Origins, 1st International Cellulose Conference, (巻), (号), (頁), Kyoto, Nov. 2002. ...
閲覧 Nobutake Tamai, Hajime Aono, Daisuke Tatsumi and Takayoshi Matsumoto : Differences in Rheological Properties of Solutions of Plant and Bacterial Cellulose in LiCl/N,N-Dimethylacetamide, Journal of Society of Rheology Japan, Vol.31, No.3, 119-130, 2003. ...
閲覧 Tatsuo Yamauchi and Nobutake Tamai : A novel approach using differential scanning calorimetry to investigate the dissolved state in aqueous solutions of polymers used for papermaking, Journal of Applied Polymer Science, Vol.89, No.10, 2798-2807, 2003. ...
閲覧 Naoyuki Kosaka, Kyoko Nozaki, Tamejiro Hiyama, Michiya Fujiki and Nobutake Tamai : Conformational Studies on an Optically Active 1,4-Polyketone in Solution, Macromolecules, Vol.36, No.18, 6884-6887, 2003. ...
閲覧 Nobutake Tamai, Daisuke Tatsumi and Takayoshi Matsumoto : Rheological Properties and Molecular Structure of Tunicate Cellulose in LiCl/1,3-Dimethyl-2-imidazolidinone, Biomacromolecules, Vol.5, No.2, 422-432, 2004. ...
閲覧 Hajime Aono, Nobutake Tamai, Daisuke Tatsumi and Takayoshi Matsumoto : Aggregate Structure and Rheological Properties of Mercelized Cellulose / LiCl-DMAc Solution, Journal of Society of Rheology Japan, Vol.32, No.4, 169-177, 2004. ...
閲覧 石井 大輔, 巽 大輔, 青野 初, 玉井 伸岳, 松本 孝芳 : 由来の異なる天然セルロースの固体構造と塩化リチウム・アミド系溶媒への溶解性, 材料, Vol.59, No.4, 273-278, 2010年. ...
閲覧 Hiroki Kitayama, Yuki Takechi, Nobutake Tamai, Hitoshi Matsuki, Chikako Yomota and Hiroyuki Saito : Thermotropic phase behavior of hydrogenated soybean phosphatidylcholine-cholesterol binary liposome membrane., Chemical & Pharmaceutical Bulletin, Vol.62, No.1, 58-63, 2014. ...
閲覧 Nobutake Tamai, Tada Toshio, Tatsumi Daisuke and Matsumoto Takayoshi : Role of Water in Gelation of Curdlan/DMSO/Water Ternary System, Journal of Society of Rheology Japan, Vol.45, No.1, 49-56, 2017. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.51, Max(EID) = 366641, Max(EOID) = 982108.