『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 [学科長]/[徳島大学.薬学部.薬学科] ([土屋 浩一郎])

登録情報の数

有効な情報: 538件 + 無効な情報: 5件 = 全ての情報: 543件

全ての有効な情報 (538件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(462)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

538件の情報を発見しました.(表示情報数の上限を越えたため表示を省略します.)

表示する情報数の上限を増やすには,[BROWSER]→[環境設定]で,[閲覧&編集変数の設定]の閲覧モードの「1頁に表示する情報の件数の上限」を増やして下さい.

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (5件)

閲覧 H. Shibata, K. Yamada, H. Ikema, S. Ueno, E. Muneyuki and Tomihiko Higuti : Photocurrent of Purple Membrane Adsorbed onto a Thin Polymer Film: Effects of Monovalent and Divalent Ions, Studies in Surface Science and Catalysis, Vol.132, (号), 635-637, 2001.
閲覧 Hiroyuki Kato, Tsutomu Araki, Yutaka Imai, Akira Takahashi and Yasuto Itoyama : Protection of dopaminergic neurons with a novel astrocyte modulating agent (R)-(-)-2-propyloctanoic acid (ONO-2506) in an MPTP-mouse model of Parkinson's disease, Journal of the Neurological Sciences, Vol.208, No.1-2, 9-15, 2003.
閲覧 Ruriko Kurosaki, Yasuko Muramatsu, Hijiri Watanabe, Mari Michimata, Mitsunobu Matsubara, Yutaka Imai and Tsutomu Araki : Role of dopamine transpoter against MPTP neurotoxicity in mice, Metabolic Brain Disease, Vol.18, No.2, 139-146, 2003.
閲覧 Hijiri Watanabe, Yasuko Muramatsu, Rumiko Kurosaki, Mari Michimata, Mitsunobu Matsubara, Yutaka Imai and Tsutomu Araki : Protective effects of neuronal nitric oxide synthase inhibitor in mouse brain against MPTP neurotoxicity: an immunohistochemical study, European Neuropsychopharmacology, Vol.14, No.2, 93-104, 2004.
閲覧 Rumiko Kurosaki, Yasuko Muramatsu, Hiroyuki Kato and Tsutomu Araki : Biochemical, behavioral and immunohistochemical alterations in MPTP-treated mouse model of Parkinson's disease, Pharmacology Biochemistry and Behavior, Vol.78, No.1, 143-153, 2004.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.23, Max(EID) = 367935, Max(EOID) = 984918.