『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 瀬川 博子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.応用栄養学])

登録情報の数

有効な情報: 111件 + 無効な情報: 9件 = 全ての情報: 120件

全ての有効な情報 (111件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(110)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Kanako Katai, Hiroko Segawa, Hiromi Sakata-Haga, Kyoko Morita, Hidekazu Arai, Sawako Tatsumi, Yutaka Taketani, Ken-ichi Miyamoto, Setsuji Hisano, Yoshihiro Fukui and Eiji Takeda : Acute regulation by dietary phosphate of the sodium-dependent phosphate transporter (NaP(i)-2) in rat kidney., The Journal of Biochemistry, Vol.121, No.1, 50-55, 1997. ...
閲覧 Tomoko Nii, Hiroko Segawa, Yutaka Taketani, Yoshiko Tani, Makiko Ohkido, Sachie Kishida, Mikiko Ito, Hitoshi Endou, Yoshikatsu Kanai, Eiji Takeda and Ken-ichi Miyamoto : ) Molecular events involved in up-regulating human Na+-independent neutral amino acid transporter LAT1 during T-cell activation, The Biochemical Journal, Vol.358, No.3, 693-704, 2001. ...
閲覧 伊藤 美紀子, 瀬川 博子, 桑波田 雅士, 宮本 賢一 : リンの代謝調節, --- リントランスポーターの役割 ---, CLINICAL CALCIUM, Vol.11, No.10, 1297-1301, 2001年10月. ...
閲覧 Osamu Yanagida, Yoshikatsu Kanai, Arthit Chairoungdua, Do Kyung Kim, Hiroko Segawa, Tomoko Nii, Seok Ho Cha, Hirotaka Matsuo, Jun-ichi Fukushima, Yoshiki Fukasawa, Yoshiko Tani, Yutaka Taketani, Hiroshi Uchino, Ju Young Kim, Jun Inatomi, Isao Okayasu, Ken-ichi Miyamoto, Eiji Takeda, Tomoyuki Goya and Hitoshi Endou : Human L-type amino acid transporter 1(LAT1):/characterization of function and expression in tumor cell lines, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Biomembranes, Vol.1514, No.2, 291-302, 2001. ...
閲覧 桑波田 雅士, 瀬川 博子, 伊藤 美紀子, 宮本 賢一 : 肝障害モデルラットへのBCAA高含有製剤投与による低アルブミン血症改善機構の検討, 日本病態栄養学会誌, Vol.5, No.1, 21-25, 2002年. ...
閲覧 桑波田 雅士, 伊藤 美紀子, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : リン代謝の最近の理解とリン調節薬の将来, 透析療法ネクストII 透析骨症は防げる, (巻), (号), 43-48, 2002年(0月). ...
閲覧 瀬川 博子, 伊藤 美紀子, 桑波田 雅士 : 成長に必要なリントランスポーター, 腎と骨代謝, Vol.15, No.4, 365-370, 2002年(0月). ...
閲覧 桑波田 雅士, 瀬川 博子, 伊藤 美紀子, 宮本 賢一 : 生体内の無機リン酸感受機構, 腎と骨代謝, Vol.15, No.1, 27-32, 2002年(0月). ...
閲覧 伊藤 美紀子, 瀬川 博子, 桑波田 雅士, 宮本 賢一 : 無機リン酸トランスポーターファミリー, 株式会社 中外医学社, (都市), 2002年1月. ...
閲覧 Hiroko Segawa, Ichiro Kaneko, Akira Takahashi, Masashi Kuwahata, Mikiko Ito, Ohkido Ichiro, Sawako Tatsumi and Ken-ichi Miyamoto : Growth-related renal Type II Na/Pi cotransporter., The Journal of Biological Chemistry, Vol.277, No.22, 19665-19672, 2002. ...
閲覧 桑波田 雅士, 瀬川 博子, 伊藤 美紀子, 宮本 賢一 : 肝障害モデルラットへのBCAA高含有製剤投与による低アルブミン血症改善機構の検討, 日本病態栄養学会誌, Vol.5, No.1, 21-25, 2002年. ...
閲覧 伊藤 美紀子, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : リン代謝における上皮小体ホルモン(PTH)の役割, CLINICAL CALCIUM, Vol.12, No.12, 1650-1653, 2002年12月. ...
閲覧 伊藤 美紀子, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : リン輸送とその異常, 医学のあゆみ, (巻), (号), 109-111, 2003年(0月). ...
閲覧 Hiroko Segawa, Eri Kawakami, Ichiro Kaneko, Masashi Kuwahata, Mikiko Ito, Kenichiro Kusano, Hitoshi Saito, Naoshi Fukushima and Ken-ichi Miyamoto : Effect of hydrolysis-resistant FGF23-R179Q on dietary phosphate regulation of the renal type-II Na/Pi transporter., Pflügers Archiv : European Journal of Physiology, Vol.446, No.5, 585-592, 2003. ...
閲覧 Mikiko Ito, Iidawa Sachi, Izuka Michiyo, Haito Sakiko, Hiroko Segawa, Masashi Kuwahata, Ohkido Ichiro, Ohno Hiroshi and Ken-ichi Miyamoto : Cloning and characterization of three PHEX homologues in Drosophila., Journal of Bone and Mineral Metabolism, Vol.22, No.1, 3-11, 2004. ...
閲覧 Mikiko Ito, Sachi Iidawa, Michiyo Izuka, Sakiko Haito, Hiroko Segawa, Masashi Kuwahata, Ichiro Ohkido, Hiroshi Ohno and Ken-ichi Miyamoto : Interaction of a farnesylated protein with rwnal type a Na/Pi co-transporter in response to parathyroid hormone and dietary phosphate., The Biochemical Journal, Vol.377, No.3, 607-616, 2004. ...
閲覧 Hiroko Segawa, Ichiro Kaneko, Setsuko Yamanaka, Mikiko Ito, Masashi Kuwahata, Yoshio Inoue, Shigeaki Kato and Ken-ichi Miyamoto : Intestinal Na-Pi cotransporter adaptation to dietary Pi content in vitamin D receptor null mice., American Journal of Physiology, Renal Physiology, Vol.287, No.1, F39-F47, 2004. ...
閲覧 Hiroko Segawa, Setsuko Yamanaka, Mikiko Ito, Masashi Kuwahata, Masayuki Shono, Tadashi Yamamoto and Ken-ichi Miyamoto : Internalization of renal type IIc Na/Pi cotransporter in response to a high phosphate diet, American Journal of Physiology, Renal Physiology, Vol.288, No.3, 587-596, 2004. ...
閲覧 Masashi Kuwahata, Yasuko Kuramoto, Yuka Tomoe, Emi Sugata, Hiroko Segawa, Mikiko Ito, Tatsuzo Oka and Ken-ichi Miyamoto : Posttranscriptional regulation of albumin gene expression by branched-chain amino acids in rats with acute liver injury, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Basis of Disease, Vol.1739, No.1, 62-69, 2004. ...
閲覧 桑波田 雅士, 瀬川 博子, 伊藤 美紀子, 宮本 賢一 : 肝障害モデルラットのアルブミン遺伝子転写後調節機構と分岐鎖アミノ酸製剤, 必須アミノ酸研究, (巻), No.172, 45-50, 2005年. ...
閲覧 Mariko Ishiguro, Hironori Yamamoto, Masashi Masuda, Mina Kozai, Yuichiro Takei, Sarasa Tanaka, Tadatoshi Sato, Hiroko Segawa, Yutaka Taketani, Hidekazu Arai, Ken-ichi Miyamoto and Eiji Takeda : Thyroid hormones regulate phosphate homoeostasis through transcriptional control of the renal type IIa sodium-dependent phosphate co-transporter (Npt2a) gene., The Biochemical Journal, Vol.427, No.1, 161-169, 2010. ...
閲覧 宮本 賢一, 瀬川 博子 : リントランスポーター, (発行所), (都市), 2010年4月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 生体内リン代謝調節機構, 「ストレスと栄養クラスター」ミニリトリート, 2011年1月. ...
閲覧 大井 彰子, 瀬川 博子, 花房 悦世, 堀場 直, 上田 乙也, 寺社下 浩一, 福島 直, 宮本 賢一 : 高リン血症治療薬の分子標的Npt2bノックアウトマウスの解析, 第14回日本病態栄養学会年次学術集会, 2011年1月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構 up to date, (発行所), (都市), 2011年1月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構up to date, 第56回日本透析医学会学術集会・総会, 2011年6月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン酸化代謝調節機構の分子基盤解明., 第2回ビタミンD基礎研究会(KATOプロジェクトミーティング), 2011年6月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 生体内リン代謝調節機構, 第15回BMC研究会, 2011年10月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 生体内リン代謝調節機構, 第27回小児成長研究会, 2012年2月. ...
閲覧 桑原 煩治, 大井 彰子, 野村 憲吾, 辰巳 佐和子, 木戸 慎介, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : リン酸トランスポーターをめぐる最近の話題., 消化と吸収, Vol.34, No.3, 181-190, 2012年. ...
閲覧 瀬川 博子 : 栄養素トランスポーターの同定と機能調節に関する研究, 第66回日本栄養・食糧学会大会, 2012年6月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 腸管リン吸収機構ー基礎研究からの最近の進展, 第10回CKD合併症研究会, 2012年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : ナトリウム依存性リントランスポーターNaPi-2cの生理学的役割解明, 第3回ビタミンD基礎研究会, 2012年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : CKDにおけるリン代謝異常:吸収と排泄における問題点, 第30回日本骨代謝学会学術集会, 2012年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : ヒトにおけるPTHおよびFGF23による血中リン濃度低下を担う標的分子の探索, 第5回慢性腎臓病(CKD)病態研究会, 2012年7月. ...
閲覧 辰巳 佐和子, 野村 憲吾, 宮川 淳美, 木戸 慎介, 瀬川 博子 : リンセンシングと腸管, Clinical Calcium, Vol.22, No.10, 81-85, 2012年. ...
閲覧 瀬川 博子 : 高カルシウム尿を伴う低リン血症性くる病(HHRH)とType II NaPiトランスポーター, The Fifteenth Lilly International Symposium, 2012年10月. ...
閲覧 辰巳 佐和子, 釜谷 達哉, 野村 憲吾, 藤田 みゆき, 木戸 慎介, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : 骨細胞死滅マウスのり代謝異常について, 第31回腎と骨代謝研究会学術集会, 2012年10月. ...
閲覧 Sawako Tatsumi, Hiroko Segawa, Shinsuke Kido, Ken-ichi Miyamoto and 他6名 : Mechanisms of hyperphosphatemia in the osteocyte-abelated mice, Americal Society Nephrology, Kidney Week, San Diego, Nov. 2012. ...
閲覧 瀬川 博子, 佐々木 祥平, 向井 朋, 真鍋 舞, 宮本 賢一 : 近位尿細管におけるリントランスポーターNaPi2cとklothoとの関わり, 第24回日本腎性骨症研究会, 2013年1月. ...
閲覧 (種別) : Akira Maeda, Makoto Okazaki, David M. Baron, Thomas Dean, Ashok Khatri, Mathew Mahon, Hiroko Segawa, Abdul B. Abou-Samra, Harald Jüppner, Kenneth D. Bloch, John T. Potts and Thomas J. Gardella : Critical role of parathyroid hormone (PTH) receptor-1 phosphorylation in regulating acute responses to PTH., Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, Vol.110, No.15, 5864-5869, (発行所), (都市), March 2013. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン吸収・排泄機構―基礎研究からの最近の進展―, 学術講演会∼保存期慢性腎不全とリン∼, (巻), (号), (頁), 2013年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : CKD-MBDに関するリン代謝の基礎研究における進展, 第28回Kobe Parathyroid and Bone Forum, (巻), (号), (頁), 2013年11月. ...
閲覧 瀬川 博子 : ナトリウム依存性リン酸トランスポーターがかわる生体内リン感受機構, 細胞センサーの分子機構・相互関連・ネットワーク研究会, (巻), (号), (頁), 2013年11月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リンには,どのようなはたらきがあるの?, 株式会社 メディカ出版, (都市), 2014年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン,カルシウム,PTH,ビタミンDはどのように作用し合うの?, 株式会社 メディカ出版, (都市), 2014年7月. ...
閲覧 辰巳 佐和子, 野村 憲吾, 宮川 淳美, 永元 健太, 藤井 理, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : ニコチンアミドホスホリボシルトランスフェラーゼ(Nampt)を介した全身性リン代謝制御機構についての検討., 第57回日本腎臓学会学術総会, (巻), (号), (頁), 2014年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : Gastrointestinal phosphate handling., 第30回ROD-21研究会, 2014年8月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 唾液リン吸着療法の有用性:動物モデルを用いた唾液リン排泄の検討., 第一回腎と栄養研究会, 2014年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 分子栄養学的研究によるリン代謝調節機構の解明, 第20回TFDセミナー., (巻), (号), (頁), 2016年3月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 栄養学的研究を用いたリン代謝調節機構の解明, 慢性腎臓病,腎不全におけるリン代謝是正の新展開∼鉄代謝とのコラボレーション∼, (巻), (号), (頁), 2016年4月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 栄養学基礎研究者によるリン利尿調節機構の解析, 第7回大阪副甲状腺ホルモン研究会 学術集会, (巻), (号), (頁), 2017年1月. ...
閲覧 瀬川 博子 : Gastrointestinal phosphate handling., ISN FRONTIERS MEETINGS, (巻), (号), (頁), 2018年2月. ...
閲覧 瀬川 博子 : Dietary Phosphate intake Patterns in HD Patients: Understanding Determinants of Patient Behaviors., (誌名), (頁), 2018年4月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 第3章 タンパク質・アミノ酸,糖,リンの吸収, 株式会社 建帛社, (都市), 2018年5月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 栄養素輸送体と疾患:病態解明から薬物・食事療法への展開, 第72回日本栄養・食糧学会大会, (巻), (号), (頁), 2018年5月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 分子腎臓栄養学―基礎研究の理解―, 第6回日本腎栄養代謝研究会学術集会・総会, (巻), (号), (頁), 2018年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝-多臓器連関制御-, 第36回日本骨代謝学会学術集会, 2018年7月. ...
閲覧 佐々木 すみれ, 花崎 愛, 瀬川 博子 : 正常時のカルシウム/リン代謝調節【カルシウム/リン代謝の互角関係】, 株式会社 東京医学社, (都市), 2018年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構―多臓器連関―, 第4回CKD-MBDエキスパートセミナー, 2018年11月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 栄養素吸収調節機構―管理栄養士による基礎研究―, 第3回初雁腎・透析療法セミナー, 2018年12月. ...
閲覧 宮本 賢一, 辰巳 佐和子, 金子 一郎, 瀬川 博子 : 大豆たん白質摂取による心肥大抑制効果の検討., 大豆たん白質研究., Vol.21, 83-89, (都市), 2019年(0月). ...
閲覧 瀬川 博子 : リンバランスに関わるトランスポーターの理解, 第3回日本CKD-MBD研究会 学術集会・総会, 2019年3月. ...
閲覧 桐野 留里, 瀬川 博子, 花崎 愛, 佐々木 すみれ, 小池 萌, 谷藤 和也, 金子 一郎, 宮本 賢一 : Intestinal Alkaline Phosphatase(IAP)による内環境制御と腎保護作用., 第3回日本Uremic Toxin研究会学術集会., 2019年4月. ...
閲覧 中辻 翔也, 桑原 煩治, 室岡 響, 田口 裕子, 古川 菜摘, 森 由貴, 古澤 みなみ, 瀬川 博子, 宮本 賢一, 辰巳 佐和子 : 高リン血症におけるリン管理:Nampt/NAD代謝の検討., 第7回日本腎栄養代謝研究回学術集会・総会., 2019年7月. ...
閲覧 辰巳 佐和子, 中辻 翔也, 河田 美紀, 桑原 煩治, 金子 一郎, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : 腸管ニコチンアミドホスホリボシルトランスフェラーゼのリン吸収抑制効果の検討., 第66回日本栄養改善学会学術総会., 2019年9月. ...
閲覧 金子 一郎, 瀬川 博子, 加藤 茂明, 宮本 賢一 : ビタミンDによる小腸リン輸送調節機序の解明., 第66回日本栄養改善学会学術総会., 2019年9月. ...
閲覧 瀬川 博子, 有馬 佑貴, 小池 萌, 谷藤 和也, 佐々木 すみれ, 花崎 愛, 金子 一郎, 宮本 賢一 : Intestinal Alkaline Phosphatase(IAP)による腸内環境制御と腎保護作用., 第66回日本栄養改善学会学術総会., 2019年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン酸ネットワーク調節機構と疾患.., 第61回歯科基礎医学会学術大会・学術シンポジウム, 2019年10月. ...
閲覧 有馬 佑貴, 瀬川 博子, 花崎 愛, 佐々木 すみれ, 小池 萌, 谷藤 和也, 野沢 愛, 金子 一郎, 宮本 賢一 : Intestinal Alkaline Phosphatase(IAP)による腸管リン代謝制御と腎保護作用., 第52回日本栄養・食糧学会 中国・四国支部大会., 2019年10月. ...
閲覧 Tetsuhiko Sato, Megumi Koike, Hiroko Segawa, Ken-ichi Miyamoto and Masafumi Fukagawa : Possible Clinical Relevance of Growth Hormone-Stimulated α-Klotho Upregulation., American Society of Nephrology kidney week2019., (都市), Nov. 2019. ...
閲覧 Hiroko Segawa, Yuki Arima, Ai Hanazaki, Megumi Koike, Kazuya Tanifuji and Ken-ichi Miyamoto : Intestinal Environmental Control and Renal Protection by Intestinal Alkaline Phosphatase (IAP)., American Society of Nephrology kidney week2019., (都市), Nov. 2019. ...
閲覧 Yasuhiro Ichida, Daniel Weis, Shuichi Ohtomo, Nadine Kaesler, Christoph Kuppe, Tessai Yamamoto, Naoaki Murao, Hiroko Segawa, Yoshiki Kawabe, Naoshi Horiba, Ken-ichi Miyamoto and Jürgen Floege : PiT-2 Is the Main Transporter Responsible for Intestinal Phosphate Absorption in Human., American Society of Nephrology kidney week2019., (都市), Nov. 2019. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構-多臓器連関-, 第21回日本毒性学会生涯教育講習会, (巻), (号), (頁), 2020年6月. ...
閲覧 小池 萌, 瀬川 博子, 宮本 賢一 : リントランスポーターと疾患., 別冊・医学のあゆみ-トランスポーターのすべて―, Vol.271, No.1, 97-102, 2020年8月. ...
閲覧 (種別) : Qin Wang, Kenichi Ishizawa, Jinping Li, Wataru Fujii, Yoshikazu Nemoto, Osamu Yamazaki, Yoshifuru Tamura, Yutaka Miura, Xuedan Nie, Ryo Abe, Hiroko Segawa, Makoto Kuro-O and Shigeru Shibata : Urinary phosphate-containing nanoparticle contributes to inflammation and kidney injury in a salt-sensitive hypertension rat model., Communications Biology, Vol.3, No.1, 575, (発行所), (都市), Oct. 2020. ...
閲覧 (種別) : 谷藤 和也, 佐々木 すみれ, 小池 萌, 有馬 佑貴, 野沢 愛, 川原 滉太, 春田 帆乃香, 金子 一郎, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : リン排泄分子Xpr1の生理学的役割の解明, The 15th Annual Meeting of the Japan Transporter Research Association (JTRA 2020) 第15回トランスポーター研究会年会, (巻), (号), (頁), (発行所), (都市), 2020年10月. ...
閲覧 (種別) : 小池 萌, 佐々木 すみれ, 谷藤 和也, 有馬 佑貴, 野沢 愛, 宇賀 穂, 川原 康太, 春田 帆乃香, 佐藤 哲彦, 金子 一郎, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : 作用における抗老化因子 α-klothoの関与, 第53回日本栄養・食糧学会中国・四国支部大会, (巻), (号), (頁), (発行所), (都市), 2020年10月. ...
閲覧 Yasuhiro Ichida, Shuichi Ohtomo, Tessai Yamamoto, Naoaki Murao, Yoshinori Tsuboi, Yoshiki Kawabe, Hiroko Segawa, Naoshi Horiba, Ken-Ichi Miyamoto and rgen J Floege : Evidence of an intestinal phosphate transporter alternative to type IIb sodium-dependent phosphate transporter in rats with chronic kidney disease., Nephrology, Dialysis, Transplantation, Vol.36, No.1, 68-75, 2021. ...
閲覧 小池 萌, 佐々木 すみれ, 瀬川 博子 : 唾液腺のリン代謝における役割, バイオサイエンスとインダストリー, Vol.38, No.4, 66-73, 2021年. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン制御機構, 第5回日本CKD-MBD研究会 学術集会・総会, 2021年5月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン制御機構とカルシミメティクス, Webセミナー「オルケディア錠発売3周年記念」, 2021年6月. ...
閲覧 小池 萌, 佐々木 すみれ, 瀬川 博子 : 第9章 唾液腺のリン代謝における役割, 唾液による健康効果の最前線∼技術と市場∼, 81-87, 2021年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : シンポジウム2:治療ターゲットとしての腸管リン吸収機構, 第6回日本CKD-MBD研究会, 2022年3月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 健康と疾患におけるリン酸トランスポーターの調節, 第99回日本生理学会大会, 2022年3月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 基礎科学としての栄養学, 腎臓病と栄養・代謝・食事フォーラム, 2022年3月. ...
閲覧 Sumire Sasaki, Yuji Shiozaki, Ai Hanazaki, Megumi Koike, Kazuya Tanifuji, Minori Uga, Kota Kawahara, Ichiro Kaneko, Yasuharu Kawamoto, Pattama Wiriyasermkul, Tomoka Hasegawa, Norio Amizuka, Ken-ichi Miyamoto, Shushi Nagamori, Yoshikatsu Kanai and Hiroko Segawa : Tmem174, a regulator of phosphate transporter prevents hyperphosphatemia., Scientific Reports, Vol.12, No.1, 2022. ...
閲覧 瀬川 博子, 小池 萌, 塩﨑 雄治, 宮本 賢一 : 抗老化因子を制御するミネラル栄養学-リン代謝恒常制御の重要性., (発行所), (都市), 2022年4月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 腎栄養のための腎臓の構造・機能とリン代謝調節機構研究, 第7回腎栄養オンライン情報交換会, 2022年4月. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構―多臓器連関―, 日本小児体液研究会誌, Vol.14, 3-8, 2022年. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン酸バランスの生理学, 第65回日本腎臓学会学術総会, 2022年6月. ...
閲覧 瀬川 博子, 塩﨑 雄治, 金子 一郎, 宮本 賢一 : リンが関する生体機能ー成長,疾患,寿命ー, 第76回日本栄養・食糧学会大会 シンポジウム 4 ミネラルの新機能, 2022年6月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 循環器系の構造と機能, 管理栄養士養成のための栄養学教育モデル・カリキュラム準拠 栄養学の基本-人体の理解と栄養学の基礎-, 44-51, 2022年9月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 泌尿器系の構造と機能, 管理栄養士養成のための栄養学教育モデル・カリキュラム準拠 栄養学の基本-人体の理解と栄養学の基礎-, 69-77, 2022年9月. ...
閲覧 三浦 美月, 佐々木 すみれ, 小池 萌, 谷藤 和也, 宇賀 穂, 小宮 蒼, 濱口 ゆき, 原田 和, 塩﨑 雄治, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : ポリリン酸は,モノリン酸よりも腎障害およびFGF23分泌に大きな影響を与える, 第69回日本栄養改善学会学術総会, 2022年9月. ...
閲覧 佐々木 すみれ, 塩﨑 雄治, 小池 萌, 谷藤 和也, 宇賀 穂, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : Tmem174はリン酸トランスポーターを調節し高リン血症を予防する, 第95回日本生化学会大会, 2022年11月. ...
閲覧 谷藤 和也, 小池 萌, 宇賀 稔, 塩﨑 雄治, 瀬川 博子 : Ca,Pホメオスタシス, 腎と透析, Vol.93, No.5, 736-741, 2022年11月. ...
閲覧 Uga Minori, Ichiro Kaneko, Sasaki Sumire, Koike Megumi, Tanifuji Kazuya, Yuji Shiozaki, Jurutka W. Peter and Hiroko Segawa : The role of intestinal Cytochrome P450 in vitamin D metabolism, 22nd International Congress of Nutrition in Tokyo, (都市), Dec. 2022. ...
閲覧 Kazuya Tanifuji, Yuji Shiozaki, Megumi Koike, Minori Uga, Mizuki Miura, Ayami Higashi, Takaaki Shimohata, Akira Takahashi, Hisayoshi Hayashi, Noriko Ishizuka, Yasuhiro Ichida, Shuichi Ohtomo, Naoshi Horiba, Ken-ichi Miyamoto and Hiroko Segawa : Effects of EOS789, a novel pan-phosphate transporter inhibitor, on phosphate metabolism : Comparison with a conventional phosphate binder, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.70, No.1,2, 260-270, 2023. ...
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝調節機構の理解―リン代謝の基本から最近の話題までー, 日本栄養・食糧学会誌, Vol.76, No.4, 217-222, 2023年(0月). ...
閲覧 Hiroko Segawa : Renal Phosphate Handling, Physiology, Biology and Pathology of Phosphate Gordon Research Conference, Galveston, TX, United States, Feb. 2023. ...
閲覧 Hiroko Segawa : Renal Phosphate Handling Tmem174, a regulator of phosphate transporter prevents hyperphosphatemia-, CKD-MBD Special Seminar, March 2023. ...
閲覧 三浦 美月, 佐々木 すみれ, 塩﨑 雄治, 谷藤 和也, 小池 萌, 宇賀 穂, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : Tmem174 はリン酸トランスポーターを調節し高リン血症を予防する., 第7回日本CKD-MBD学会学術集会・総会, 2023年3月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 生体内リン恒常性と疾患におけるリン酸トランスポーターの役割, 第31回日本医学会総会, 2023年4月. ...
閲覧 塩﨑 雄治, 濱口 ゆき, 村本 愛奈, 谷藤 和也, 宇賀 穂, 三浦 美月, 小宮 蒼, 小池 萌, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : 高リン負荷誘導性老化に対抗するXPR1 依存的細胞内リン酸排出機構の解明, 第77回 日本栄養・食糧学会大会, 2023年5月. ...
閲覧 宇賀 穂, 塩﨑 雄治, 三浦 美月, 小宮 蒼, 原田 和, 小池 萌, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : 新規高リン血症抑制因子Tmem174 の発現調節機構の解明, 第77回 日本栄養・食糧学会大会, 2023年5月. ...
閲覧 三浦 美月, 小池 萌, 宇賀 穂, 小宮 蒼, 原田 和, 東 彩生, 小池 萌, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : Tmem174はリン酸トランスポーターを調節し高リン血症を予防する新規リン代謝調節分子である, 第8回 日本栄養改善学会 四国支部学術総会, 2023年5月. ...
閲覧 塩﨑 雄治, 三浦 美月, 宇賀 穂, 小宮 蒼, 原田 和, 東 彩生, 小池 萌, 宮本 賢一, 瀬川 博子 : 高リン血症予防に関与する新規リン代謝調節因子Transmembrane protein (Tmem) 174の同定, 第6回日本Uremic Toxin研究会学術集会, 2023年5月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 私とGordon Research Conference, 腎と透析, Vol.95, No.1, 5, 2023年7月. ...
閲覧 池戸 葵, 山下 美智子, 星野 麻衣子, 宇賀 穂, 瀬川 博子, 福本 誠二, 今井 祐記 : 脂肪組織中の Aromatase による雄性骨量制御機構の解明, (誌名), 2023年7月. ...
閲覧 瀬川 博子 : 腸管リン酸吸収機構UpToDate, 第8回CKD-MBD学会 学術集会・総会, 2024年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (9件)

閲覧 Hiroko Segawa, Eri Kawakami, Ichiro Kaneko, Masashi Kuwahata, Mikiko Ito, Kenichiro Kusano, Hitoshi Saito, Naoshi Fukushima and Ken-ichi Miyamoto : Effect of hydrolysis-resistant FGF23-R179Q on dietary phosphate regulation of the renal type-II Na/Pi transporter, Pflügers Archiv : European Journal of Physiology, Vol.446, No.5, 585-592, 2003.
閲覧 Mikiko Ito, Sachi Iidawa, Michiyo Izuka, Hiroko Segawa, Masashi Kuwahata, Ichiro Ohkido, Hiroshi Ohno and Ken-ichi Miyamoto : Interaction of a farnesylated protein with renal type IIa Na/Pi cotransporter in response to parathyroid hormone and dietary phosphate, The Biochemical Journal, Vol.377, No.3, 607-616, 2004.
閲覧 Yoshio Inoue, Hiroko Segawa, Ishiro Kaneko, Setsuko Yamanaka, Kenishiro Kusano, Eri Kawakami, Junya Furutani, Mikiko Ito, Masashi Kuwahata, Hitoshi Saito, Naoshi Fukushima, Shigeaki Kato, Hiro-omi Kanayama and Ken-ichi Miyamoto : Role of the vitamin D receptor in FGF23 action on phosphate metabolism, The Biochemical Journal, Vol.390, No.1, 325-331, 2005.
閲覧 (種別) : Ryo Hatano, Eiko Fujii, Hiroko Segawa, Kenichi Mukaisho, Mitsunobu Matsubara, Ken-Ichi Miyamoto, Takanori Hattori, Hiroyuki Sugihara and Shinji Asano : Ezrin, a membrane cytoskeletal cross-linker, is essential for the regulation of phosphate and calcium homeostasis., Kidney international, Vol.83, No.1, 41-49, (発行所), (都市), Aug. 2012.
閲覧 (種別) : Fumiyo Yamada, Daisuke Horie, Asako Nakamura, Ayako Tanimura, Hironori Yamamoto, Hiroko Segawa, Mikiko Ito, Ken-ichi Miyamoto, Yutaka Taketani and Eiji Takeda : Role of serine 249 of ezrin in the regulation of sodium-dependent phosphate transporter NaPi-IIa activity in renal proximal tubular cells., The journal of medical investigation : JMI, Vol.60, No.1-2, 27-34, (発行所), (都市), (month)2013.
閲覧 (著者) : 分子腎臓栄養学―基礎研究の理解―, 千里ライフサイエンスセンター(豊中市), (都市), 2018年7月.
閲覧 瀬川 博子 : リン代謝-多臓器連関制御-, 第36回日本骨代謝学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2018年7月.
閲覧 辰巳 佐和子, 中辻 翔也, 河田 美紀, 桑原 煩治, 金子 一郎 : 腸管ニコチンアミドホスホリボシルトランスフェラーゼのリン吸収抑制効果の検討., 第66回日本栄養改善学会学術総会., 2019年9月.
閲覧 瀬川 博子 : 生体内リン恒常性と疾患におけるリン酸トランスポーターの役割, 第31回日本医学会総会, 2023年4月.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 12, LA = 0.45, Max(EID) = 409773, Max(EOID) = 1109735.