『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 杉浦 宏祐 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.外科系.運動機能外科学]/[徳島大学.病院.診療科.感覚·皮膚·運動機能科.整形外科])

登録情報の数

有効な情報: 4件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 8件

全ての有効な情報 (4件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(4)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 杉浦 宏祐, 内田 貴之, 西良 浩一, 二川 健 : (ROS)Mitochondrial Aconitase, 35, (巻), (号), (頁), 2020年10月. ...
閲覧 杉浦 宏祐, 二川 健, 西良 浩一 : 骨格筋の廃用による活性酸素種(ROS)の発生がアコニターゼ 活性に与える影響と筋萎縮における役割の解明, 第136回中部整形外科災害外科学会・学術集会, (巻), (号), (頁), 2021年4月. ...
閲覧 Kosuke Sugiura, Masatoshi Morimoto, Kousaku Higashino, Makoto Takeuchi, Hiroaki Manabe, Shoichiro Takao, Toru Maeda and Koichi Sairyo : Transitional vertebrae and numerical variants of the spine : prevalence and relationship to low back pain or degenerative spondylolisthesis., The Bone & Joint Journal, Vol.103-B, No.7, 1301-1308, 2021. ...
閲覧 Kosuke Sugiura, Masatoshi Morimoto, Fumitake Tezuka, Kazuta Yamashita, Toshinori Sakai and Koichi Sairyo : Early return to work after minimally invasive full endoscopic decompression surgery in medical doctors: a case series., The 21st Annual Meeting of the Pacific and Asian Society of Minimally Invasive Spine Surgery (PASMISS), (巻), (号), (頁), (都市), July 2021. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (4件)

閲覧 (種別) : Ayako Ohno, Nobuo Maita, Takanori Tabata, Hikaru Nagano, Kyohei Arita, Mariko Ariyoshi, Takayuki Uchida, Reiko Nakao, Anayt Ulla, Kosuke Sugiura, Koji Kishimoto, Shigetada Teshima-Kondo, Yuushi Okumura and Takeshi Nikawa : Crystal structure of inhibitor-bound human MSPL that can activate high pathogenic avian influenza., Life Science Alliance, Vol.4, No.6, (頁), (発行所), (都市), April 2021.
閲覧 (種別) : Anayt Ulla, Takayuki Uchida, Yukari Miki, Kosuke Sugiura, Atsushi Higashitani, Takeshi Kobayashi, Ayako Ohno, Reiko Nakao, Katsuya Hirasaka, Iori Sakakibara and Takeshi Nikawa : Morin attenuates dexamethasone-mediated oxidative stress and atrophy in mouse C2C12 skeletal myotubes., Archives of Biochemistry and Biophysics, Vol.704, (号), (頁), (発行所), (都市), April 2021.
閲覧 (種別) : Kosuke Sugiura, Katsuya Hirasaka, Tasuku Maeda, Takayuki Uchida, Koji Kishimoto, Motoko Oarada, Siegfried Labeit, Anayt Ulla, Iori Sakakibara, Reiko Nakao, Koichi Sairyo and Takeshi Nikawa : MuRF1 deficiency prevents age-related fat weight gain, possibly through accumulation of PDK4 in skeletal muscle mitochondria in older mice., Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society, (巻), (号), (頁), (発行所), (都市), June 2021.
閲覧 Kosuke Sugiura, Katsuya Hirasaka, Tasuku Maeda, Takayuki Uchida, Koji Kishimoto, Motoko Oarada, Siegfried Labeit, Anayt Ulla, Iori Sakakibara, Reiko Nakao, Koichi Sairyo and Takeshi Nikawa : MuRF1 deficiency prevents age-related fat weight gain, possibly through accumulation of PDK4 in skeletal muscle mitochondria in older mice., Journal of Orthopaedic Research, (巻), (号), (頁), 2021.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 1.53, Max(EID) = 407506, Max(EOID) = 1104201.