『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 加治佐 平

登録情報の数

有効な情報: 10件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 14件

全ての有効な情報 (10件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 東京大学 …(6)
閲覧 (未定義) …(4)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Taira Kajisa, Makoto Yoshida, Kiyohiko Igarashi, Akira Katayama, Takeshi Nishino and Masahiro Samejima : Characterization and molecular cloning of cellobiose dehydrogenase from the brown-rot fungus Coniophora puteana., Journal of Bioscience and Bioengineering, Vol.98, No.1, 57-63, 2004. ...
閲覧 Jeong-Jun Yoon, Kiyohiko Igarashi, Taira Kajisa and Masahiro Samejima : Purification, identification and molecular cloning of glycoside hydrolase family 15 glucoamylase from the brown-rot basidiomycete Fomitopsis palustris., FEMS Microbiology Letters, Vol.259, No.2, 288-294, 2006. ...
閲覧 Hirokazu Nishida, Taira Kajisa, Yuuya Miyazawa, Yuki Tabuse, Takuya Yoda, Haruko Takeyama, Hideki Kambara and Toshiya Sakata : Self-oriented immobilization of DNA polymerase tagged by titanium-binding peptide motif., Langmuir, Vol.31, No.2, 732-740, 2015. ...
閲覧 Taira Kajisa and Toshiya Sakata : Glucose-responsive hydrogel electrode for biocompatible glucose transistor., Science and Technology of Advanced Materials, Vol.18, No.1, 26-33, 2017. ...
閲覧 Toshiya Sakata, Kotaro Nishimura, Yuuya Miyazawa, Akiko Saito, Hiroyuki Abe and Taira Kajisa : Ion Sensitive Transparent-Gate Transistor for Visible Cell Sensing., Analytical Chemistry, Vol.89, No.7, 3901-3908, 2017. ...
閲覧 Haoyue Yang, Masatoshi Honda, Akiko Saito, Taira Kajisa, Yuhki Yanase and Toshiya Sakata : Nonoptical Detection of Allergic Response with a Cell-Coupled Gate Field-Effect Transistor., Analytical Chemistry, Vol.89, No.23, 12918-12923, 2017. ...
閲覧 Taira Kajisa, Yoshiyuki Yanagimoto, Akiko Saito and Toshiya Sakata : Biocompatible Poly(catecholamine)-Film Electrode for Potentiometric Cell Sensing., ACS Sensors, Vol.3, No.2, 476-483, 2018. ...
閲覧 Taira Kajisa, Wei Li and Tsuyoshi Michinobu : Catecholamine Detection Using a Functionalized Poly(l-dopa)-Coated Gate Field-Effect Transistor., ACS Omega, Vol.3, No.6, 6719-6727, 2018. ...
閲覧 Taira Kajisa, Wei Li, Tsuyoshi Michinobu and Toshiya Sakata : Well-designed dopamine-imprinted polymer interface for selective and quantitative dopamine detection among catecholamines using a potentiometric biosensor., Biosensors and Bioelectronics, Vol.117, 810-817, 2018. ...
閲覧 Taira Kajisa and Toshiya Sakata : Molecularly Imprinted Artificial Biointerface for an Enzyme-Free Glucose Transistor., ACS Applied Materials & Interfaces, Vol.10, No.41, 34983-34990, 2018. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (4件)

閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 安澤 幹人, 加治佐 平, 安井 武史 : 屈折率センシング光コムを用いたバイオセンシングに関する検討, 第80回応用物理学会秋季学術講演会, (巻), (号), 20p-E205-6, 2019年9月.
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 安澤 幹人, 加治佐 平, 山口 堅三, 安井 武史 : バイオセンシング光コムのためのファイバーバイオセンサーの作製, Optics & Photonics Japan 2019, (巻), (号), 5aB4, 2019年12月.
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 安澤 幹人, 加治佐 平, 山口 堅三, 安井 武史 : バイオセンシング光コムのためのファイバーバイオセンサーの作製, Optics & Photonics Japan 2019, (巻), (号), 5aB4, 2019年12月.
閲覧 仲原 拓弥, 麻植 凌, 南川 丈夫, 田上 周路, 安澤 幹人, 加治佐 平, 山口 堅三, 安井 武史 : バイオセンシング光コムのためのファイバーバイオセンサーの作製, Optics & Photonics Japan 2019, (巻), (号), 5aB4, 2019年12月.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 5, LA = 0.40, Max(EID) = 393891, Max(EOID) = 1066859.