『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 髙島 祐介 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.物性デバイス分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.物性デバイス講座]/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース.物性デバイス講座])

登録情報の数

有効な情報: 6件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 6件

全ての有効な情報 (6件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(5)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Yuusuke Takashima, Masanobu Haraguchi and Yoshiki Naoi : GaN-Based High-Contrast Grating for Refractive Index Sensor Operating BlueViolet Wavelength Region, Sensors, Vol.20, No.16, 4444-1-4444-12, 2020. ...
閲覧 Yua Okano, Yuusuke Takashima, Masanobu Haraguchi and Yoshiki Naoi : Magnetically tunable visible reflectivity utilizing the electron accumulation in indium-tin-oxide waveguide layer with subwavelength grating, Proceedings of SPIE, Vol.11467, 114671U-1-114671U-7, 2020. ...
閲覧 Yuusuke Takashima, Masanobu Haraguchi and Yoshiki Naoi : Highly reflective visible color filter based on a double layer TiO2 subwavelength structure, Optical Materials Express, Vol.11, No.8, 2712-2721, 2021. ...
閲覧 髙島 祐介 : サブ波長構造の特異な光伝搬を利用したフラット型フォトニックデバイス, 第26回光科学若手研究会, Vol.5, 2021年12月. ...
閲覧 Yuusuke Takashima, Masanobu Haraguchi and Yoshiki Naoi : Enhancement of Polar Kerr Magneto-Optical Effect in wide wavelength region using TiO2/Fe/Ag multilayer system, 第83回応用物理学会春季学術講演会 JSAP-Optica-SPP Joint Symposia 2022, (巻), (号), 20p-C304-12, Sep. 2022. ...
閲覧 Yuusuke Takashima, Kentaro Nagamatsu, Masanobu Haraguchi and Yoshiki Naoi : Ultra-thin deep ultraviolet perfect absorber using an Al/TiO2/AlN system, Optics Express, Vol.30, No.24, 44229-44239, 2022. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.34, Max(EID) = 393839, Max(EOID) = 1066604.