『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 近藤 剛史

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 22件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(17)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 甲状腺機能異常症, (発行所), (都市), 1015年(0月). ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : テリパラチド皮下注製剤の骨形成促進作用とその使用法, (発行所), (都市), 2012年6月. ...
閲覧 尾松 卓, 近藤 剛史, 董 冰子, 大西 幸代, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : PKCδは骨再構築系の制御に重要である, 第30回日本骨代謝学会学術総会, 2012年7月. ...
閲覧 近藤 剛史, 尾松 卓, 董 冰子, 大西 幸代, 相澤 慎一, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : インターロイキン(IL)-11は力学的負荷による骨形成促進に必要である, 第30回日本骨代謝学会学術総会, 2012年7月. ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一, 松本 俊夫 : 当院で経験したSITSHの2例, 第18回 徳島内分泌研究会, (巻), (号), (頁), 2012年11月. ...
閲覧 近藤 剛史, 尾松 卓, 董 冰子, 大西 幸代, 相澤 慎一, 遠藤 逸朗, 松本 俊夫 : インターロイキン(IL)-11は骨形成促進に必要である, 第86回日本内分泌学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2013年4月. ...
閲覧 近藤 剛史 : 当院における血糖管理の実際, ノバルティスファーマ(株) 徳島営業所社内勉強会, (巻), (号), (頁), 2013年5月. ...
閲覧 近藤 剛史 : シタグリプチンによるインスリン減量効果に関する検討, 徳島糖尿病エキスパートミーティング, (巻), (号), (頁), 2013年5月. ...
閲覧 近藤 剛史, 大黒 由加里, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : テストステロン補充で速やかにインスリン抵抗性が改善した汎下垂体機能低下症合併糖尿病例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, 2013年11月. ...
閲覧 近藤 剛史 : 頻回インスリン療法による厳格な血糖管理下におけるビルダクリプチン併用のインスリン所要量減少効果の検討, E-qualityサミット(ノバルティスファーマ), (巻), (号), (頁), 2013年12月. ...
閲覧 近藤 剛史 : 当科での血糖コントロール, 第189回名西郡医師会訪問看護ステーション委員会, (巻), (号), (頁), 2014年1月. ...
閲覧 近藤 剛史 : 当院における糖尿病治療戦略, 第43回徳島循環器フォーラム, (巻), (号), (頁), 2014年6月. ...
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 甲状腺機能異常症, JOHNS 耳鼻咽喉科薬物療法, JOHNS 耳鼻咽喉科薬物療法, 2015年(0月). ...
閲覧 近藤 剛史 : 下垂体疾患への内科的アプローチ, 徳島下垂体研究会, (巻), (号), (頁), 2015年1月. ...
閲覧 近藤 剛史 : オクトレオチドLARで著明な縮小効果を得た先端巨大症の一例, 第4回四国GH/IGF-1フォーラム, (巻), (号), (頁), 2015年7月. ...
閲覧 近藤 剛史 : Na異常へのアプローチ, 徳島 内分泌代謝性疾患セミナー, (巻), (号), (頁), 2015年9月. ...
閲覧 近藤 剛史 : 当科で経験した中枢性副腎不全の症例, 第19回徳島総合診療研究会, (巻), (号), (頁), 2015年9月. ...
閲覧 林 亜紀, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : オクトレオチドLARで画像上,下垂体腺腫が消失した先端巨大症の一例, 第113回日本内科学会四国地方会, (巻), (号), (頁), 2015年12月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (4件)

閲覧 近藤 剛史, 岩佐 昌実, 大黒 由加里, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 動が惹起した高カルシウム血症で頻回の意識障害を来した一例, 第13回日本内分泌学会四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2013年9月.
閲覧 大黒 由加里, 近藤 剛史, 藤井 志朗, 中村 信元, 倉橋 清衛, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 著明な汎血球減少と肝筋逸脱酵素高値を呈した神経性食欲不振症の一例, 第13回日本内分泌学会四国支部学術集会, (巻), (号), (頁), 2013年9月.
閲覧 大黒 由加里, 近藤 剛史, 黒田 暁生, 倉橋 清衛, 木内 美瑞穂, 安芸 菜奈子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 松久 宗英, 松本 俊夫 : 過剰な基礎インスリン量が不適切な間食摂取に関連したインスリンポンプ使用1型糖尿病2例, 日本糖尿病学会中国四国地方会第51回総会, (巻), (号), (頁), 2013年11月.
閲覧 近藤 剛史, 遠藤 逸朗 : 甲状腺機能異常症, JOHNS 耳鼻咽喉科薬物療法, (都市), 2015年(0月).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 8, LA = 0.41, Max(EID) = 357850, Max(EOID) = 958592.