『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 三木 かなめ ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.予防歯学]) または
閲覧 増田 かなめ ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.予防歯学]/->個人[三木 かなめ])

登録情報の数

有効な情報: 26件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 30件

全ての有効な情報 (26件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(9)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(9)
閲覧 (未定義) …(16)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Daisuke Hinode, Ryo Nakamura, Grenier Daniel and Mayrand Denis : Cross-reactivity of specific antibodies directed to heat shock proteins from periodontopathogenic bacteria and of human origin, Oral Microbiology and Immunology, Vol.13, No.1, 55-58, 1998. ...
閲覧 Daisuke Hinode, Masami Yoshioka, Shin-ichi Tanabe, Osamu Miki, Kaname Masuda and Ryo Nakamura : The GroEL-like protein from Campylobacter rectus: immunological characterization and interleukin-6 and -8 induction in human gingival fibroblast, FEMS Microbiology Letters, Vol.167, No.1, 1-6, 1998. ...
閲覧 Kaname Masuda, Masami Yoshioka, Daisuke Hinode and Ryo Nakamura : Characterization of Arginine Carboxypeptidase from Porphryomonas gingivalis, Journal of Dental Research, Vol.78, (号), (頁), Vancouver, March 1999. ...
閲覧 増田 かなめ, 赤木 毅, 嶋田 順子, 吉岡 昌美, 日野出 大輔, 中村 亮 : Porphyromonas gingivalis の産生するアルギニンカルボキシペプチダーゼの遺伝子解析, 口腔衛生学会雑誌, (巻), (号), (頁), 1999年11月. ...
閲覧 増田 かなめ, 吉岡 昌美, 福井 誠, 赤木 毅, 玉谷 香奈子 : Localization of Arginine Carboxypeptidase in Porphyromonas gingivalis, Journal of Dental Research, (巻), (号), (頁), 2000年12月. ...
閲覧 Kaname Masuda, Tomita Koji, Hayashi Hiroyuki, Masami Yoshioka, Daisuke Hinode and Ryo Nakamura : Consumption of Peptide-derived Arginine by a Periodontopathogenic Bacterium, Porphyromonas gingivalis, Anaerobe, Vol.7, No.4, 209-217, 2001. ...
閲覧 増田 かなめ, 田部 慎一, 吉岡 昌美, 日野出 大輔, 中村 亮 : Purification of Characterization of Arginine Carboxypeptidase Produced by Porphyromonas gingivalis, (誌名), (巻), (号), (頁), 2001年7月. ...
閲覧 玉谷 香奈子, 増田 かなめ, 横山 正明, 嶋田 順子, 本那 智昭, 日野出 大輔, 中村 亮 : Bacteroides forsythusの産生するトリプシン様酵素の性質, 口腔衛生学会雑誌, Vol.51, No.4, 548-549, 2001年9月. ...
閲覧 Nozomi Yokoyama, Kaname Masuda, Masami Yoshioka, Masaaki Yokoyama, Daisuke Hinode and Ryo Nakamura : Effect of Hydroxamic Acid-Based MMP Inhibitors on Human Gingival Cells, 80th General session of the International Association for Dental Research, (巻), (号), (頁), San Diego, March 2002. ...
閲覧 Kaname Masuda, Masami Yoshioka, Daisuke Hinode and Ryo Nakamura : Purification and characterization of arginine carboxypeptidase produced by Porphyromonas gingivalis, Infection and Immunity, Vol.70, No.4, 1807-1815, 2002. ...
閲覧 増田 かなめ, 横山 希実, 吉岡 昌美, 田部 慎一, 本那 智昭, 日野出 大輔, 中村 亮 : Expression of Bradykiin B1 receptor mRNA in Human Gingival Fibroblast, Journal of Dental Research, Vol.82, No.Special Issue C, C-436, 2003年12月. ...
閲覧 横山 正明, 増田 かなめ, 横山 希実, 玉谷 香奈子, 吉岡 昌美, 日野出 大輔 : 女性ホルモンが歯周病原細菌Campylobacter rectus及びヒト歯肉線維芽細胞に及ぼす影響, 口腔衛生学会雑誌, Vol.54, No.4, 452, 2004年8月. ...
閲覧 髙松 夏子, 増田 かなめ, 福井 誠, 横山 正明, 吉岡 昌美, 伊藤 博夫 : 歯根面う蝕のリスクファクター調査, 口腔衛生学会雑誌, Vol.57, No.4, 423, 2007年8月. ...
閲覧 三木 かなめ : 天然ハーブの有用性ー歯科の領域を中心にー, 第53回例会四国歯学会, (巻), (号), (頁), 2018年7月. ...
閲覧 三木 かなめ, 福井 誠, 陳 舒, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 天然ハーブ・キャッツクロー抽出物の歯周病原菌に対する抗菌効果, 第29回近畿中国四国口腔衛生学会, (巻), (号), (頁), 2018年9月. ...
閲覧 Chen Shu, Naofumi Tamaki, Kaname Miki and Hiro-O Ito : Preventive effects of resveratrol against 5-fluorouracil induced cytotoxicity in HaCaT cells, 第68回日本口腔衛生学会・総会, (巻), (号), (頁), May 2019. ...
閲覧 三木 かなめ, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 天然ハーブの有用性ー歯科領域を中心に, Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.32, No.1, 16-25, 2019年. ...
閲覧 玉木 直文, 陳 舒, 工藤 保誠, 三木 かなめ, 石丸 直澄, 伊藤 博夫 : 実験的口腔粘膜モデルにおけるレスベラトロールの抗酸化・抗炎症効果, 第38回分子病理研究会, (巻), (号), (頁), 2019年7月. ...
閲覧 Chen Shu, Naofumi Tamaki, Kaname Miki and Hiro-O Ito : Resveratrol attenuates 5-FU-induced cytotoxic reaction by inhibiting NF-kB and promoting f Nrf2 translocation to the nucleus in the HaCaT cell model, 2019 Tokushima Bioscience Retreat, (巻), (号), (頁), Sep. 2019. ...
閲覧 大毛 健一郎, 野上 幸裕, 玉木 直文, 三木 かなめ, 伊藤 博夫 : 口腔内清掃による口臭値と口腔内細菌数指標の変化, 第55回 四国歯学会, (巻), (号), (頁), 2019年9月. ...
閲覧 玉木 直文, 陳 舒, 三木 かなめ, 伊藤 博夫 : 口腔粘膜炎のin vitro モデルにおけるレスベラトロールの抗酸化・抗炎症効果, 第70回 日本口腔衛生学会総会, (巻), (号), (頁), 2021年5月. ...
閲覧 三木 かなめ, 陳 舒, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 天然ハーブ・キャッツクローのP. gingivalis LPS 誘発性サイトカイン発現に対する抑制作用, 第24回日本歯科医学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2021年9月. ...
閲覧 三木 かなめ, 陳 舒, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : ヒト歯肉線維芽細胞における天然ハーブ・キャッツクロー抽出物の抗炎症効果, 第32回近畿・中国・四国日本口腔衛生学会・総会, (巻), (号), (頁), 2021年10月. ...
閲覧 長田卓也 (名), 宮生竜生 (名), 玉木 直文, 三木 かなめ, 伊藤 博夫 : MA-Tを用いた洗口が口臭と口腔細菌に及ぼす効果, 四国歯学会 第61回例会, (巻), (号), (頁), 2023年3月. ...
閲覧 三木 かなめ, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : ヒト歯肉線維芽細胞を用いた天然ハーブ・キャッツクロー抽出物の創傷治癒に及ぼす効果, 第72回口腔衛生学会総会, (巻), (号), (頁), 2023年5月. ...
閲覧 三木 かなめ : 歯科に役立つメディカルアロマセラピー 基礎編, 四国歯学会 第63回例会, (巻), (号), (頁), 2024年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (4件)

閲覧 三木 かなめ, 福井 誠, 陳 舒, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 天然ハーブ・キャッツクロー抽出物の歯周病原菌に対する抗菌効果, 日本口腔衛生学会, (巻), (号), (頁), 2018年9月.
閲覧 三木 かなめ, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 天然ハーブの有用性ー歯科の領域を中心に, Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.32, No.1, 1-10, 2019年(0月).
閲覧 Kaname Masuda, Masami Yoshioka, Makoto Fukui, Akagi Tsuyoshi, Kanako Tamatani, Daisuke Hinode and Ryo Nakamura : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), (年月日).
閲覧 (種別) : (著者) : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), (都市), (年月日).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.38, Max(EID) = 407420, Max(EOID) = 1104067.