『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 池本 哲也 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.安全管理部]/[徳島大学.病院.診療科.外科.消化器・移植外科])

登録情報の数

有効な情報: 648件 + 無効な情報: 35件 = 全ての情報: 683件

全ての有効な情報 (648件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(648)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

648件の情報を発見しました.(表示情報数の上限を越えたため表示を省略します.)

表示する情報数の上限を増やすには,[BROWSER]→[環境設定]で,[閲覧&編集変数の設定]の閲覧モードの「1頁に表示する情報の件数の上限」を増やして下さい.

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (35件)

閲覧 Masanori Nishioka, Mitsuo Shimada, Takashi Iwata, Shinya Morimoto, Kouzou Yoshikawa, Jun Higashijima, Tomohiko Miyatani, Nakao Toshihiro, Oura Ryoko, Komatsu Masato and Kashihara Hideya : Significance of preoperative chemoradiation therapy for low rectal and anal cancer ., The 9th International Conference of The Asian Clinical Oncology Society(ACOS2010), (巻), (号), (頁), Gifu, Aug. 2010.
閲覧 岩田 貴, 島田 光生, 柏原 秀也, 宮谷 知彦, 東島 潤, 吉川 幸造, 森本 慎也, 西岡 将規, 栗田 信浩 : 腹腔鏡下胃切除術の技術伝承における3D-Ct術前評価の有用性-特に右胃動脈の変位に注目して-, 第83回 日本胃癌学会総会, (巻), (号), (頁), 2011年3月.
閲覧 栗田 信浩 : 徳島大学消化器外科・移植外科におけるda Vinci Surgical System導入と今後の展望, 徳島県医師会報, Vol.489, (号), 22-26, 2012年(0月).
閲覧 Toru Utsunomiya and Mitsuo Shimada : Modified hanging method for liver resection and liver mobilization, Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences, Vol.19, No.1, 19-24, Jan. 2012.
閲覧 東島 潤, 西岡 将規, 佐藤 宏彦, 岩田 貴, 島田 光生, 栗田 信浩 : 腹腔鏡下に切除した大腸平滑筋肉腫の1例, 日本内視鏡外科学会雑誌, Vol.17, No.1, 125-130, 2012年.
閲覧 髙須 千絵, 島田 光生, 吉川 幸造, 栗田 信浩, 岩田 貴, 佐藤 宏彦, 西岡 将規, 森本 慎也, 宮谷 知彦, 柏原 秀也 : Bevacizumab併用化学療法中に大腸穿孔・穿通をきたした症例の検討, 日本腹部救急医学会雑誌, Vol.32, No.2, 424, 2012年2月.
閲覧 石橋 広樹, 森 大樹, 矢田 圭吾, 淺野間 理仁, 佐藤 宏彦, 島田 光生 : 腹腔鏡補助下肝部分切除術を施行した肝芽腫の1例, 日本小児外科学会雑誌, Vol.48, No.3, 450, 2012年.
閲覧 Jun Hanaoka, Mitsuo Shimada, Toru Utsunomiya, Yuji Morine, Satoru Imura, Tetsuya Ikemoto and Hiroki Mori : Significance of sonic hedgehog signaling after massive hepatectomy in a rat., Surgery Today, Vol.43, No.3, 300-307, March 2012.
閲覧 齋藤 裕, Mitsuo Shimada, Toru Utsunomiya, Tetsuya Ikemoto, 山田 眞一郎, Yuji Morine, Satoru Imura, Hiroki Mori, 杉本 光司, Shuichi Iwahashi and 淺野間 理仁 : The protective effect of adipose-derived stem cells against liver injury by trophic molecules., The Journal of Surgical Research, Vol.180, No.1, 162-168, March 2012.
閲覧 栗田 信浩 : 【あなたの「なぜ?」に答えます!消化器外科病棟での疑問20】人や疾患によって使用する抗菌薬は違いますが,どのように選択しているのでしょうか?, 消化器外科Nursing, Vol.17, No.4, 406-407, 2012年.
閲覧 西岡 将規, 島田 光生, 栗田 信浩, 佐藤 宏彦, 岩田 貴, 森本 慎也, 吉川 幸造, 宮谷 知彦, 柏原 秀也, 髙須 千絵 : 癌治療に求められる漢方の意義 臨床現場にどのように活かすか"牛車腎気丸"によるFOLFOX関連末梢神経障害の軽減, 産婦人科漢方研究のあゆみ, Vol.29, (号), 22-27, 2012年4月.
閲覧 Toshihiro Nakao, Nobuhiro Kurita, Masato Komatsu, Kouzou Yoshikawa, Takashi Iwata, Toru Utsunomiya and Mitsuo Shimada : Irinotecan Injures Tight Junction and Causes Bacterial Translocation in Rat., The Journal of Surgical Research, Vol.173, No.2, 341-7, April 2012.
閲覧 石橋 広樹, 佐藤 宏彦, 森 大樹, 島田 光生 : 血流障害,遊走脾を伴った急性胃軸捻転症の1例, 日本小児外科学会雑誌, Vol.48, No.2, 274, 2012年.
閲覧 佐藤 宏彦, 島田 光生, 小笠原 卓, 大塚 敏弘, 安藤 勤, 長堀 順二 : 小腸間膜脂肪肉腫の1例, 四国医学雑誌, Vol.68, No.1 2, 41-44, 2012年4月.
閲覧 佐藤 宏彦, 島田 光生, 栗田 信浩, 岩田 貴, 西岡 将規, 森本 慎也, 吉川 幸造, 宮谷 知彦, 後藤 正和, 柏原 秀也, 髙須 千絵 : 【必読 イレウスの診断から治療まで】機械的イレウス 複雑性または絞扼性イレウス ヘルニア嵌頓, 外科, Vol.74, No.3, 273-278, 2012年5月.
閲覧 矢田 圭吾, 島田 光生, 石橋 広樹, 佐藤 宏彦, 森 大樹, 淺野間 理仁 : 縦隔腫瘍と鑑別を要した左肺葉外肺分画症の1例, 日本小児外科学会雑誌, Vol.48, No.3, 592, 2012年.
閲覧 金本 真美, 島田 光生, 宇都宮 徹, 居村 暁, 池本 哲也, 荒川 悠佑, 宮谷 知彦, 杉本 光司, 岩橋 衆一, 三宅 秀則 : ABO不適合肝移植での抗免疫療法の工夫―特に低用量ペグリバHCV療法の有用性について―, 第37回 日本外科系連合学会学術集会, (巻), (号), (頁), 2012年6月.
閲覧 Chie Takasu, Mitsuo Shimada, Nobuhiro Kurita, Takashi Iwata, Horohiko Sato, Masanori Nishioka, Shinya Morimoto, Kouzou Yoshikawa, Tomohiko Miyatani, H Kashihara, Toru Utsunomiya and H Uehara : Survivin expression can predict the effect of chemoradiotherapy for advanced lower rectal cancer., International Journal of Clinical Oncology, (巻), (号), (頁), Aug. 2012.
閲覧 Kouzou Yoshikawa, Mitsuo Shimada, Nobuhiro Kurita, Horohiko Sato, Takashi Iwata, Shinya Morimoto, Tomohiko Miyatani, H Kashihara, Chie Takasu and N Matsumoto : The efficacy of PET-CT for predicting the malignant potential of gastrointestinal stromal tumors., Surgery Today, (巻), (号), (頁), Nov. 2012.
閲覧 石橋 広樹 : 膵・胆管合流異常(先天性胆道拡張症を含む), 今日の治療指針2013, (巻), (号), 518-519, 2013年.
閲覧 Jun Hanaoka, Mitsuo Shimada, Toru Utsunomiya, Yuji Morine, Satoru Imura, Tetsuya Ikemoto, Hiroki Mori, 杉本 光司, 齋藤 裕, 山田 眞一郎 and 淺野間 理仁 : Beneficial effects of enteral nutrition containing with hydrolyzed whey peptide on warm ischemia/reperfusion injury in the rat liver., Hepatology Research, Vol.21, (号), (頁), Feb. 2013.
閲覧 Masato Komatsu, Tetsuro Yoshimaru, Taisuke Matsuo, Kazuma Kiyotani, Y Miyoshi, T Tanahashi, Kazuhito Rokutan, R Yamaguchi, A Saito, S Imoto, S Miyano, Y Nakamura, Mitsuo Shimada and Toyomasa Katagiri : Molecular features of triple negative breast cancer cells by genome-wide gene expression profiling analysis, International Journal of Oncology, Vol.42, (号), 478-506, Feb. 2013.
閲覧 Hidenori Miyamoto, M Asanoma, Chie Takasu and Mitsuo Shimada : Three-dimensional power Doppler transanal ultrasonography, to monitor haemorrhoidal blood flow after Doppler-guided ALTA sclerosing therapy., Colorectal Disease, Vol.15, No.2, e84-8, Feb. 2013.
閲覧 森 大樹, 島田 光生, 宇都宮 徹, 石橋 広樹, 佐藤 宏彦, 居村 暁, 森根 裕二, 池本 哲也, 荒川 悠佑, 金本 真美, 岩橋 衆一, 齋藤 裕, 淺野間 理仁, 山田 眞一郎, 石川 大地, 三宅 秀則 : 【膵・胆管合流異常診療ガイドラインを巡る残された問題点】 非拡張型膵・胆管合流異常の胆管癌発生頻度を巡る問題点, 胆と膵, Vol.34, No.3, 241-244, 2013年.
閲覧 Yu Saitou, Mitsuo Shimada, Toru Utsunomiya, Tetsuya Ikemoto, Shinichiro Yamada, Yuji Morine, Satoru Imura, Hiroki Mori, Koji Sugimoto, Shuichi Iwahashi and Michihito Asanoma : The protective effect of adipose-derived stem cells against liver injury by trophic molecules, The Journal of Surgical Research, Vol.180, No.1, 162-168, March 2013.
閲覧 齋藤 裕, Hiroki Mori, Chie Takasu, Masato Komatsu, Jun Hanaoka, 山田 眞一郎, 淺野間 理仁, Tetsuya Ikemoto, Satoru Imura, Yuji Morine, Toru Utsunomiya and Mitsuo Shimada : Beneficial effects of green tea catechin on massive hepatectomy model in rats, Journal of Gastroenterology, (巻), (号), (頁), March 2013.
閲覧 齋藤 裕, 安井 苑子, 吉川 雅登, 寺奥 大貴, 山田 眞一郎, 池本 哲也, 森根 裕二, 居村 暁, 濵田 康弘, 島田 光生 : 肝硬変合併肝切除症例における栄養・免疫状態の特徴., 第52回日本肝癌研究会, (巻), (号), (頁), 2016年7月.
閲覧 岩橋 衆一, 島田 光生, 居村 暁, 森根 裕二, 池本 哲也, 齋藤 裕, 吉川 雅登 : 【肝硬変を理解する-分子機構から実臨床に至るまで-】 診断 肝硬変の肝予備能評価, 肝·胆·膵, Vol.73, No.6, 1038-1043, 2016年12月.
閲覧 齋藤 裕, 居村 暁, 森根 裕二, 池本 哲也, 山田 眞一郎, 島田 光生 : 【肝胆膵外科における再切除と再手術-最新の治療戦略】肝細胞癌切除後再発に対する再肝切除 適応と治療成績, 手術, Vol.75, No.3, 249-256, 2021年.
閲覧 髙須 千絵, 仲須 千春, 森根 裕二, 池本 哲也, 齋藤 裕, 山田 眞一郎, 寺奥 大貴, 沖川 昌平, 島田 光生 : 肝細胞癌におけるmiRNA-X,Yを介したLenvatinib耐性機序の検討, 第26回日本肝がん分子標的治療研究会, (巻), (号), (頁), 2022年6月.
閲覧 Shinji Nagasaka, Yoshiro Abe, Yutaro Yamashita, Hiroyuki Yamasaki, Kazuhide Mineda, Mitsuo Shimada and Ichiro Hashimoto : Radiographic Study Evaluating Perforator Vessels in the Ischiorectal Fossa for Safe Elevation of Island Flaps., Plastic and Reconstructive Surgery. Global Open, Vol.10, No.10, e4561, 2022.
閲覧 石橋 広樹 : (題名), 今日の治療指針2013, Vol.2013, 518-519, (年月日).
閲覧 岩田 貴, 居村 暁, 西 正暁, 金本 真美, 荒川 悠佑, 金村 普史, 森根 裕二, 内山 秀昭, 三宅 秀則, 島田 光生 : 肝原発diffuse large B-cell悪性リンパ腫の1切除例, 日本消化器外科雑誌, (巻), (号), (頁), (年月日).
閲覧 Yuji Morine, Mitsuo Shimada and Toru Utsunomiya : Evaluation and management of hepatic injury induced by oxaliplatin-based chemotherapy in patients with hepatic esection for colorectal liver metastasis., Hepatolory Research, (巻), (号), (頁), (年月日).
閲覧 Hiroki Mori, Hiroki Ishibashi, Mitsuo Shimada, Toru Utsunomiya, 淺野間 理仁, 山田 眞一郎, 齋藤 裕, Shuichi Iwahashi, Tetsuya Ikemoto, Satoru Imura and Yuji Morine : Risk of carcinogenesis in the biliary epithelium in patients with pancreaticobiliary maljunction through the epigenetic regulation., J Gastroenterology, (巻), (号), (頁), (年月日).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.46, Max(EID) = 405255, Max(EOID) = 1099163.