『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 森田 康彦

登録情報の数

有効な情報: 30件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 34件

全ての有効な情報 (30件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(30)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Takenori Noikura, Shigeaki Suenaga, Tsuyoshi Sato, Kazunori Kawano, Michiyo Fujimura, Yasuhiko Morita and Iwashita Youichiro : Digital Images with Fuji Computed Radiography( FCR ) in Dento-Maxillo-Facial Radiology, Oral Radiology, Vol.1, No.2, 107-115, 1985. ...
閲覧 T. Sato and Yasuhiko Morita : Clinical Evaluation of Lymphoscintigraphy of Head and Neck., Oral Radiology, Vol.5, (号), 1-9, 1989. ...
閲覧 森田 康彦 : 輝尽性蛍光体イメージングプレートを用いたX線CTの試作(1), 歯科放射線, Vol.30, No.2, 1-8, 1990年. ...
閲覧 森田 康彦 : 輝尽性蛍光体イメージングプレートを用いたX線CTの試作(2), 歯科放射線, Vol.31, No.4, 36-43, 1991年. ...
閲覧 Yasuhiko Morita : A New Computed Tomography Using Imaging- plate and Incomplete Projection Data., Oral Radiology, Vol.8, No.2, 41-48, 1992. ...
閲覧 野井倉 武憲, 森田 康彦 : アルミニウム当量画像に関する骨塩量の測定による相違, 歯科放射線, Vol.34, No.3, 171-177, 1994年. ...
閲覧 Tsuyoshi Sato, Yasuhiko Morita, Sadatoshi Hamamoto, Takenori Noikura, Kiyomi Kawashima, Shoji Matsune and Ichiro Semba : Interpretation of Scintigraphy of Papillary Cystadenoma Lymphomatosum (Warthins tumos) on the Basis of, Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, Vol.82, No.1, 101-107, 1996. ...
閲覧 佐藤 強志, 長井 講有, 森田 康彦 : 顎,顔面領域悪性腫瘍の診断における塩化タリウムシンチの有用性, 歯科放射線, Vol.39, No.3, 147-158, 1999年. ...
閲覧 T Sato and Yasuhiko Morita : Interpretaion of Dsitant Focal Accumulation Reavealed by Bone Scintigraphy Using Tc-99m in Patients with Oral Malignant Tumors, Oral Radiology, Vol.16, No.1, 23-34, 2000. ...
閲覧 田中 俊憲, 村上 慶, 岸田 剛, 伊東 隆利, 森田 康彦 : 下顎智歯と下顎管との位置関係に関する3次元CT画像による観察, 日本口腔外科学会雑誌, Vol.46, No.5, 251-261, 2000年. ...
閲覧 T Sato and Yasuhiko Morita : Clinical Evaluation of Lymposcintigraphy with a New Technetium Compound for Metastatic Cervical Lymphadenopathy, Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.29, No.4, 230-237, 2000. ...
閲覧 森田 康彦, 誉田 栄一 : 高速らせんCT検査における患者被曝線量の低減, 歯科放射線, Vol.40, No.3, 187-199, 2000年. ...
閲覧 Tsuyoshi Sato, Kohjirou Yamaguchi, Yasuhiko Morita, Takenori Noikura, Kazumasa Sugihara and Shoji Matsune : Lymphoscintigraphy for interpretation of changes of cervical lymph node function in patients with oral malignant tumors: comparison of Tc-99m-Re and Tc-99m-HSA-D., Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, Vol.90, No.4, 525-537, 2000. ...
閲覧 Tsuyoshi Sato, Hiroko Indo, Yoshihiro Kawabata, Youichirou Iwashita, Yasuhiko Morita, Takenori Noikura, Kazumasa Sugihara and Tamotsu Mimura : Dynamic Scintigraphy with Thallium-201 Chloride for the Diagnosis of Tumor of the Head and Neck, Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, Vol.92, No.2, 228-235, 2001. ...
閲覧 森田 康彦, 誉田 栄一 : 歯科インプラント治療計画の画像診断のための高速らせんCT撮影条件の画質に与える影響評価, 歯科放射線, Vol.42, No.4, 259-273, 2002年. ...
閲覧 町頭 三保, 森田 康彦 : 歯周診断における3次元CTの有用性, 日本歯周病学会会誌, Vol.45, No.1, 56-66, 2003年. ...
閲覧 T Sato, K Kawabata, H Indo, S Suenaga, K Kawano, Y Iwashita and Yasuhiko Morita : Scintigraphic Evaluation of Patients with Malignant Tumor of the Head and Neck by Thallium-201-chloride(TI-201) Scintigraphy, Oral Science International, Vol.2, No.1, 8-16, 2005. ...
閲覧 S. Kawatomo, T. Sato, Y. Kawabata, K. Suenaga, S. Suenaga and Yasuhiko Morita : A traial for histopathological subclassification of papillary cystadenoma lymphomatosum by 99Tc-pertechnetate in a patient, Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.34, No.4, 218-221, 2005. ...
閲覧 (種別) : T. Sato, Y. Kawabata, T. Nitta, Y. Saigo, Y. Iwashita, S. Suenaga, S. Hamahira, H. Indo and Y. Morita : Expression of permeability-glycoprotein(p-gp) and uptake of technetium-99m-hexakis-2-methoxy-isobutyl-isonitrile(99Tcm-MIBI)in malignant tumour of the head and neck, Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.34, No.5, 274-278, (発行所), (都市), Sep. 2005. ...
閲覧 T. Sato, Y. Kawabata, Y. Kobayashi, S. Suenaga, H. Indo, K. Kawano, Y. Iwashita and Yasuhiko Morita : Scintigraphy for interpretation of malignamt tumours of the head and neck : comparisson of technetium-99m-hexakis-2-methoxyisobutylisonitrile(Tc-MIBI) and Thallium-201-chloride(TI-201), Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.34, No.5, 268-273, 2005. ...
閲覧 古本 啓一, 古本 啓一, 岡野 友宏, 小林 馨, 森田 康彦 : 歯科放射線学 第4版, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2006年5月. ...
閲覧 下田 信治, 森田 康彦, 樋口 慎一, 小林 馨, 川崎 堅三 : 石灰化組織のマイクロCT画像におけるアーチファクト低減法, 日本口腔インプラント学会誌, Vol.20, No.1, 41-48, 2007年. ...
閲覧 Yamada Hiroyuki, Kawaguchi Koji, Yagi Masatoshi and Yasuhiko Morita : Epithelial myoepithelial carcinoma of the submandibular gland with a high uptake of 18 F-FDG, Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology, Oral Radiology, and Endodontics, Vol.104, No.2, 243-248, 2007. ...
閲覧 森田 康彦 : 歯科用コーンビームCT活用徹底ガイド, クインテッセンス出版, (都市), 2009年1月. ...
閲覧 森田 康彦 : 顎骨の性状はCT値でわかるか, ザ·クインテッセンス, Vol.29, No.1, 168-174, 2010年1月. ...
閲覧 森田 康彦 : 口腔画像臨床診断学, アークメディア, (都市), 2010年5月. ...
閲覧 森田 康彦 : 歯磨きを教えよう, --- 草の根支援事業と学生ボランティア (バングラディシューJICAー北大東北大ー徳島大) ---, 歯界展望, Vol.116, No.2, 372-375, (都市), 2010年8月. ...
閲覧 Tsuyoshi Sato and Yasuhiko Morita : Making the best use of our previous result as a clue for interpreting kinetics of scintigraphic agents, Japanese Dental Science Review, Vol.47, No.2, 131-140, April 2011. ...
閲覧 (種別) : 青木 理紗, 森田 康彦, Zaman Khurshiduz, Ahmed Zunaid, Khan Haider Ali Md., 伊藤 博夫, 滝波 修一 : 国際ボランティア活動への徳島大学学生の参加 : 北海道大学歯学研究科主管 JICA 草の根支援事業 (バングラディシュ) 支援学生チームへの参加, 大学教育研究ジャーナル, Vol.9, No.0, 81-87, 徳島大学, (都市), 2012年3月. ...
閲覧 (種別) : 安本 恵, 相田 潤, 滝波 修一, 森田 康彦, 本田 丘人 : バングラデシュにおける子供の口腔疾患と社会行動的リスク要因, 北海道歯学雑誌, Vol.34, No.2, 77-86, 北海道歯学会, (都市), 2014年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (4件)

閲覧 T. Sato, Y. Kawabata, Y. Kobayashi, S. Suenaga, H. Indo, K. Kawano and Yasuhiko Morita : Scintigraphy for interpretation of malignamt tumours of the head and neck : comparisson of technetium-99m-hexakis-2-methoxyisobutylisonitrile(Tc-MIBI) and Thallium-201-chloride(TI-201), Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.34, No.5, 268-273, 2005.
閲覧 T. Sato, Y. Kawabata, Y. Kobayashi, S. Suenaga, H. Indo, K. Kawano, Y. Iwashita and Y. Morita : Scintigraphy for interpretation of malignamt tumours of the head and neck : comparisson of technetium-99m-hexakis-2-methoxyisobutylisonitrile(Tc-MIBI) and Thallium-201-chloride(TI-201), Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.34, No.5, 268-273, 2005.
閲覧 Yasuhiko Morita : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), July 2007.
閲覧 森田 康彦, 誉田 栄一 : 歯科インプラント治療計画の画像診断のための高速らせんCT撮影条件の画質に与える影響評価, 歯科放射線, (巻), (号), (頁), (年月日).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.45, Max(EID) = 360775, Max(EOID) = 966345.