『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 井上 哲夫

登録情報の数

有効な情報: 0件 + 無効な情報: 9件 = 全ての情報: 9件

全ての有効な情報 (0件)
  (見出し語句検索:)

抽出結果のリスト

0件の情報を発見しました.

(なし)

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (9件)

閲覧 Koji Yamaguchi, Tetsuo Inoue and Kazumi Nishioka : Growth and perfection of KCl crystals grown from aqueous solution, Journal of Crystal Growth, Vol.183, (号), 409-416, 1998.
閲覧 Koji Yamaguchi, Tetsuo Inoue and Kazumi Nishioka : Growth and perfection of KCl crystals grown from aqueous solution, Journal of Crystal Growth, Vol.Vol.183, (号), 409-416, 1998.
閲覧 井上 哲夫, 児玉久長 (名), 西岡一水 (名) : NaBrO3の晶相変化(その4), 日本結晶成長学会誌, Vol.25, No.3, 49, 1998年7月.
閲覧 井上 哲夫, 児玉久長 (名), 西岡一水 (名) : NaBrO3の晶相変化(その4), 日本結晶成長学会誌, Vol.25, No.3, 49, 1998年7月.
閲覧 Inoue Tetsuo, Yamaguchi Koji, Yamada Fumio, Komatsu Hiroshi and Nishioka Kazumi : Cleavage steps of KCl single crystals, Journal of the japanese association for crystal growth, Vol.26, No.1, 65-73, 1999.
閲覧 Inoue Tetsuo and Nishioka Kazumi : Effects of impurity upon the habit changes in NaBrO3 crystals, Journal of Crystal Growth, Vol.24, (号), 507-511, 2000.
閲覧 Tadasuke Kamei, Tetsuo Inoue, Shin-ichiro Yanagiya and Atsushi Mori : Striations in the KCl single crystals grown from aqueous solutions, Journal of Crystal Growth, Vol.243, (号), 517-521, 2002.
閲覧 (著者) : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), (年月日).
閲覧 (著者) : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), (年月日).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.44, Max(EID) = 356975, Max(EOID) = 957079.