『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 寺田 賢治 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])

登録情報の数

有効な情報: 661件 + 無効な情報: 10件 = 全ての情報: 671件

全ての有効な情報 (661件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(178)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(178)
閲覧 (未定義) …(16)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

661件の情報を発見しました.(表示情報数の上限を越えたため表示を省略します.)

表示する情報数の上限を増やすには,[BROWSER]→[環境設定]で,[閲覧&編集変数の設定]の閲覧モードの「1頁に表示する情報の件数の上限」を増やして下さい.

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (10件)

閲覧 Yong Chunke, Kenji Terada and Shunichiro Oe : Motion Analysis of Echocardiograph Using Optical Flow Method, Proceedings of 1996 IEEE International Conference on Systems, Man and Cybernetics, (巻), (号), 672-678, Beijing, Oct. 1996.
閲覧 Junji Tada, Naomi Isoda, Kenji Terada, Kenichi Kaida and Shunichiro Oe : Improvement of Accuracy for a Distance Measurement Method by Movement of CCD, Proceedings of the 2nd China-Japan Symposium on Mechatronics, (巻), (号), 327-332, Chengdu, China, Sep. 1997.
閲覧 寺田 賢治, 田淵 有紀, 大恵 俊一郎 : 画像センシングによる玄米の品質管理, システム制御情報学会論文誌, Vol.11, No.9, 514-520, 1998年.
閲覧 岡久 英一郎, 寺田 賢治, 上田 哲史 : 口の形状と動き情報を用いた母音認識法, 電気学会全国大会講演論文集, No.610, 3-138, 1999年3月.
閲覧 寺田 賢治, 山口 順一 : ななめ横顔画像を用いた個人識別, --- 文字どおり視点を変えて ---, 画像ラボ, Vol.11, No.2, 1-4, 2000年2月.
閲覧 寺田 賢治, 吉田大輔 (名), 大恵 俊一郎, 山口順一 (名) : ステレオカメラを用いた通行人数の自動カウント, 電気学会論文誌, Vol.120-C, No.6, 850-856, 2000年.
閲覧 Koki Nakagawa and Kenji Terada : A Method ofr observing Behavior of People by Bright-spots Matrix Projection, Proceedings of Second Asia International Symposium on Mechatronics, (巻), (号), (頁), Hong Kong, Dec. 2006.
閲覧 寺田 賢治 : 複雑で曖昧な人の動きの定量化技術, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.127, No.6, 812-816, 2007年6月.
閲覧 寺田 賢治, 石井 明, 斉藤 英雄, 渋谷 久恵 : 動的画像処理実利用化ワークショップDIA2011報告, 画像応用技術専門委員会2010年度第5回研究会, Vol.26, No.1, 32-35, 2011年5月.
閲覧 Wang Wei, Karungaru Setphen, Tsuji Akinori and Kenji Terada : Face Recognition Approach Based on Hyhrid Algorithm, Proceedings of the 2013 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing(NCSP'13), No.6AM2-1-3, 313-316, Kona, March 2013.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.40, Max(EID) = 377313, Max(EOID) = 1010239.