『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 日下 一也 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.生産工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.生産工学講座])

登録情報の数

有効な情報: 192件 + 無効な情報: 2件 = 全ての情報: 194件

全ての有効な情報 (192件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(174)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(174)
閲覧 (未定義) …(5)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 英 崇夫, 富永 喜久雄, 藤原 晴夫, 日下 一也 : スパッタリング生成によるAlN膜の残留応力の基板温度依存性, 第28回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 93-98, 1992年7月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Kikuo Tominaga and Haruo Fujiwara : Dependence of Substrate and Its Temperature on Residual Sress Development in AlN Films Deposited on Glasses by Magnetron Sputtering Method, Proceedings of International Symposium on Nondestructive Testing & Stress-Strain Measurement, (巻), (号), 516-523, Tokyo, Oct. 1992. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 富永 喜久雄, 藤原 晴夫 : スパッタリング生成によるAlN薄膜の残留応力の基板および基板温度依存性, 材料, Vol.42, No.477, 627-633, 1993年. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : プレーナマグネトロンスパッタリング生成によるAlN膜の結晶配向性と残留応力のプラズマ汚染の影響, 第29回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 63-68, 1993年7月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : プレーナマグネトロンスパッタリング生成したAlN膜の結晶配向性と残留応力の窒素ガス圧依存性, 第43期学術講演会論文集, (巻), (号), 151-152, 1994年5月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Kikuo Tominaga : Residual Stress in Aluminum Nitride Films Deposited on Glass Substrate by Magnetron Sputtering Method, Proceedings of the Fourth International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), 631-639, Baltimore, Maryland, USA, June 1994. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : プレーナマグネトロンスパッタリング生成によるAlN膜の結晶配向性と残留応力のプラズマ汚染の影響, 材料, Vol.43, No.490, 799-805, 1994年. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : アンバランスドターゲットを用いたプレーナマグネトロンスパッタリング装置で作製したAlN膜の残留応力の窒素ガス圧依存性, 第30回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 75-80, 1994年7月. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Kazuya Kusaka, Mufei Chong, Takao Hanabusa and Yoshihiro Shintani : Film Degradation in AlN Preparation by Facing Target System, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.33, No.9B, 5235-5239, 1994. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也 : {111}配向膜のX線的応力解析, 日本機械学会·材料力学部門講演会論文集, Vol.B, No.940-37, 316-317, 1994年10月. ...
閲覧 日下 一也, 太田 勝之, 布川 清一, 英 崇夫, 猪子 富久治 : Al薄膜の残留応力の熱処理による変化, 日本機械学会·材料力学部門講演会論文集, Vol.B, No.940-37, 318-319, 1994年10月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effects of Substrate Temperature and Successive Annealing on Residual Stress in AlN Films Dposited by Sputtering, Proceedings of the First International Symposium on Thermal Stresses and Related Topics, (巻), (号), 599-602, Hamamatsu, June 1995. ...
閲覧 日下 一也, 花木 英司, 西田 真之, 猪子 富久治, 英 崇夫 : 熱酸化シリコン基板上に蒸着したAl膜の熱処理による残留応力の変化, 第31回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 129-134, 1995年7月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : マグネトロンスパッタリング法で生成したAlN膜のプラズマ防止網の効果, 第31回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 135-140, 1995年7月. ...
閲覧 Shozo Inoue, Kikuo Tominaga, Ronald P Howson and Kazuya Kusaka : Effects of Nitrogen Pressure and Ion Flux on the Properties of Direct Current Reactive Magnetron Sputtered Zr-N Films, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.A13, No.6, 2808-2813, 1995. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Shozo Inoue, R.P. Howson, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : TiN films prepared by unbalanced planar magnetron sputtering under controle of photoemission of Ti, Thin Solid Films, Vol.281-282, (号), 182-185, 1996. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Nitrogen Gas Pressure on Residual Stress in AlN Films Deposited by the Planar Magnetron Sputtering System, Thin Solid Films, Vol.281-282, (号), 340-343, 1996. ...
閲覧 英 崇夫, 西田 真之, 日下 一也 : レーザ溶射膜の残留応力のX線的測定, 第32回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 155-160, 1996年7月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄, 阿尾 高広 : 交替式スパッタリング装置を用いて生成したAlN膜の残留応力測定, 第32回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 238-243, 1996年7月. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Takahir Ao, Ichirou Mori, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Gas pressure dependence of AlN film properties in alternating sputtering system, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.35, No.9B, 4972-4975, 1996. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Masayuki Nishida and Fukuji Inoko : Residual Stress and in-situ Thermal Stress Measurement of Aluminum Film Deposited on Silicon Wafer, Thin Solid Films, Vol.290-291, (号), 248-253, 1996. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Plasma Protection Net on Residual Stress in AlN Films Deposited by a Magnetron Sputtering System, Thin Solid Films, Vol.290-291, (号), 260-263, 1996. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Takahiro Ao, Yoshifumi Sato, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Magnetic field dependence of AlN film properties in DC facing target sputtering, 4th International symposium on sputtering & plasma processes, (巻), (号), 129-133, Kanazawa, June 1997. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Masayuki Nishida and Fukuji Inoko : In-situ Thermal Stress Measurement and Observation of Void and Hillock Formation of Aluminum Film, Proceedings of the Fifth International Conference on Residual Stresses, Vol.2, (号), 854-861, Linkoeping, Sweden, June 1997. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Kikuo Tominaga and Takahiro Ao : Effect of Partial Nitrogen Gas Pressure on Residual Stress in AlN Films Prepared by Sputtering System, Proceedings of the Fifth International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), 1048-1053, Linkoeping, Sweden, June 1997. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Nitrogen Gas Pressure on Residual Stress in AlN Films Deposited by Planar Magnetron Sputtering System, Proceedings of the First International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 310-315, Auckland, July 1997. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Masayuki Nishida : Development of Thermal Stress in Aluminum Film on Silicon Substrate, Proceedings of the First International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 268-273, Auckland, July 1997. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 花木 英司 : Al膜の熱応力の保護膜による影響, 第33回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 44-49, 1997年7月. ...
閲覧 細田 祐吉, 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : 対向ターゲット式スパッタリング装置を用いて作製したZnO膜の残留応力測定, 第33回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 61-65, 1997年7月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : AlN薄膜のc軸配向性と残留応力の外部磁場依存性, 第33回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 66-71, 1997年7月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Kikuo Tominaga and Takahiro Ao : Effect of External Magnetic Field on Residual Stress in AlN Films Prepared by Sputtering System, Proceedings of the Second International Conference on Nitride Semiconductors, (巻), (号), 378, Tokushima, Oct. 1997. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄, 阿尾 高広 : 交替式スパッタリング法によるAlN膜の残留応力測定, 材料, Vol.46, No.12, 1429-1435, 1997年. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Takahiro Ao, Yoshifumi Sato, Ichiro Mori, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Magnetic Field Dependence of AlN Films in DC Planar Magnetron Sputtering with Opposed Targets, Vacuum, Vol.51, No.4, 549-553, 1998. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Yoshifumi Sato, Ichiro Mori, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Influence of target shape on properties of AlN sputtered film, Japanese Journal of Applied Physics, Part 1 (Regular Papers & Short Notes), Vol.37, (号), 5224-5226, 1998. ...
閲覧 三木 靖浩, 谷口 正, 日下 一也, 英 崇夫, 米谷 栄治 : アークイオンプレーティング法によるアルミニウム基板へのTiN膜の形成とその機械的特性, 第34回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 49-54, 1998年7月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 細田 祐吉, 富永 喜久雄 : 対向ターゲット式スパッタリング法により生成したZnO薄膜の残留応力測定, 第34回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 141-145, 1998年7月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takahiro Ao, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of External Magnetic Field on c-axis Orientation and Residual Stress in AlN Films, Thin Solid Films, Vol.332, No.1-2, 247-251, 1998. ...
閲覧 鈴木 賢治, 日下 一也 : X線応力測定の基礎と最近の発展-5.新素材への適用, 材料, Vol.48, No.3, 308-314, 1999年3月. ...
閲覧 三木 靖浩, 谷口 正, 日下 一也, 英 崇夫, 米谷 英司 : アークイオンプレーティング法によるアルミニウム基板へのTiN膜の形成とその機械的特性, 日本機械学会論文集(A編), Vol.65, No.635, 1635-1641, 1999年. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : 直流スパッタAlN膜の結晶配向性および残留応力の膜厚依存性, 第35回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 109-114, 1999年9月. ...
閲覧 谷口 大輔, 日下 一也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : AlNスパッタリング膜の結晶配向性および残留応力の放電電力依存性, 第35回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 115-119, 1999年9月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Hiroyosi Hosoda, Kazuya Kusaka and Kikuo Tominaga : Abnormal Residual Stress State in ZnO Films Synthesized by Planar Magnetron Sputtering System with Two Facing Targets, Thin Solid Films, Vol.343-344, (号), 164-167, 1999. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Yasuhiro Miki, Kazuya Kusaka and Eiji Maitani : Residual Stress in TiN Film Deposited by Arc Ion Plating, Thin Solid Films, Vol.343-344, (号), 257-260, 1999. ...
閲覧 Daisike Taniguchi, Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Sputtering Power on Residual Stress in AlN Films Deposited by rf Sputtering, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 883-886, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Kunihiko Hashimoto, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : X-ray Stress Measurement of Sintered Steel, --- A Simulation of Japanease Sword ---, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 891-894, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Kouhei Furutani, Bujang Lieng Anak John, Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Depositing Time and Sputtering Power on Residual Stress in InN Films Deposited by RF Sputtering, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 887-890, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Takeshi Sugiyama, Masayuki Nishida, Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : FEM Examination of Triaxiality on X-ray Stress Measurement, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 895-899, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Daisike Taniguchi, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Sputtering Power on Residual Stress in AlN Film Deposited by d.c. Sputtering, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development and Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 223-228, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Yoshifumi Sato, Ichiro Mori, Kouhei Furutani, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : InN film deposition by planar magnetron sputtering, Proceedings of the Second International Conference on Advanced Materials Development & Performance Evaluation and Application, (巻), (号), 474-477, Tokushima, Nov. 1999. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Relationship between Grain Size and Residual Stress in AlN Sputtered Film, Proceedings of the Sixth International Conference on Residual Stresses, Vol.1, (号), 391-398, Oxford, United Kingdom, July 2000. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Yasuhiro Miki, Tatsuya Matsue and Kazuya Kusaka : The Effect of Residual Stresses on the Wear Behavior of TiN Films on Aluminum Substrates, Proceedings of the Sixth International Conference on Residual Stresses, Vol.2, (号), 827-834, Oxford, United Kingdom, July 2000. ...
閲覧 英 崇夫, 森口 忠和, 日下 一也, 松英 達也 : アルミニウム基材へのTiN厚膜の作成とその摩耗特性, 第36回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 54-58, 2000年9月. ...
閲覧 日下 一也, 満村 宏典, 古谷 公平, 英 崇夫, 酒井 士郎 : 単結晶GaN薄膜の残留応力測定, 第36回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 291-295, 2000年9月. ...
閲覧 富永 喜久雄, 喜久間 拓也, 古谷 公平, 日下 一也, 英 崇夫, 向井 孝志 : プレーナマグネトロンスパッタリング法によるGaN膜の作製, 平成12年電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 188, 2000年10月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Daisuke Taniguchi, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Input Power on Crystal Orientation and Residual Stress in AlN Film Deposited by dc Sputtering, Vacuum, Vol.59, No.2-3, 806-813, 2000. ...
閲覧 日下 一也 : 第6回残留応力に関する国際会議(ICRS-6)に出席して, 材料, Vol.49, No.11, 1255, 2000年11月. ...
閲覧 Yasuhiro Miki, Tadashi Taniguchi, Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Tatsuya Matsue : X-ray Stress Measurement and Mechanical Properties of TiN Films Coated on Aluminum and Aluminum Alloy Substrates by Arc Ion Plating and Ion Beam Mixing, Materials Science Research International, Vol.6, No.4, 243-248, 2000. ...
閲覧 Makoto Nisiike, Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : X-Ray Evaluation of Laser-Peened Aluminum Surface, Materials Science Research International, Special Technical Publication, Vol.1, (号), 285-290, 2001. ...
閲覧 Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Crystal Orientation and Residual Stress in Chromium Nitride Films Deposited by Arc-Ion Plating, Materials Science Research International, Special Technical Publication, Vol.1, (号), 299-302, 2001. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫 : AIP法で作製した窒化クロム膜の優先配向性と残留応力評価, 第50期 学術講演会講演論文集, (巻), (号), 401-402, 2001年5月. ...
閲覧 西池 誠人, 英 崇夫, 日下 一也 : レーザーピーニング処理したアルミニウム表面の残留応力評価, 第50期 学術講演会講演論文集, (巻), (号), 405-406, 2001年5月. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Takuya Kikuma, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Energetic oxygen ions in ZrO2 deposition by reactive sputtering of Zr, Proc. 6th International Symposium on Sputtering &Plasma Processes, (巻), (号), 434-437, Kanazawa, June 2001. ...
閲覧 英 崇夫, 森口 忠和, 日下 一也, 松英 達也 : アルミニウム基材へのTiN厚膜の作製とその摩耗特性, 材料, Vol.50, No.7, 732-737, 2001年. ...
閲覧 日下 一也, 谷口 大輔, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : 直流2極および高周波スパッタリング生成したAlN薄膜の結晶配向性および残留応力, 第37回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 170-174, 2001年9月. ...
閲覧 日下 一也, 古谷 公平, 喜久間 拓也, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : スパッタリングGaN薄膜の結晶配向性および残留応力のプラズマ防止網の効果, 第37回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 175-179, 2001年9月. ...
閲覧 富永 喜久雄, 喜久間 拓也, 日下 一也, 英 崇夫, 向井 孝志 : プレーナマグネトロンスパッタリング法によるサファイヤ基板上へのGaN膜の作製, 第49回応用物理学関係連合講演会, Vol.2, (号), 597, 2002年3月. ...
閲覧 富永 喜久雄, 喜久間 拓也, 日下 一也, 英 崇夫 : ZrO2膜作製における高速酸素発生とZrターゲット面酸化機構モデル, 第49回応用物理学関係連合講演会, Vol.2, (号), 635, 2002年3月. ...
閲覧 日下 一也, 浮田 浩行, 松尾 繁樹 : 創造基礎能力とプレゼンテーション技術を高めるための教育方法, 工学教育, Vol.50, No.3, 98-103, 2002年. ...
閲覧 西池 誠人, 英 崇夫, 日下 一也 : レーザーピーニング処理した炭素鋼の残留応力測定, 第51期 学術講演会講演論文集, (巻), (号), 225-226, 2002年5月. ...
閲覧 日下 一也, 山内 規義, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : スパッタリング生成した単結晶ガリウム膜の残留応力測定, 第51期 学術講演会講演論文集, (巻), (号), 235-236, 2002年5月. ...
閲覧 日下 一也, 大山 啓, 堀川 敬太郎, 高木 均 : Lego Mindstormsを使った創成型教育の実施と評価, 平成14年度 工学·工業教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 371-374, 2002年7月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也 : 卒業研究のプレゼンテーション評価, 平成14年度 工学·工業教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 199-202, 2002年7月. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Takuya Kikuma, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Energetic oxygen ions in ZrO2 deposition by reactive sputtering of Zr, Vacuum, Vol.66, No.3-4, 279-284, 2002. ...
閲覧 Takuya Kikuma, Kikuo Tominaga, Kazuo Furutani, Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Takashi Mukai : GaN films deposited by planar magnetron sputtering, Vacuum, Vol.66, No.3-4, 233-237, 2002. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Daisuke Taniguchi, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of sputtering gas pressure and nitrogen concentration on crystal orientation and residual stress in sputtered AlN films, Vacuum, Vol.66, No.3-4, 441-446, 2002. ...
閲覧 日下 一也, 山内 規義, 英 崇夫, 富永 喜久雄 : 高周波スパッタリング生成した単結晶窒化ガリウム膜の残留応力測定, 第38回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 41-46, 2002年9月. ...
閲覧 西池 誠人, 英 崇夫, 日下 一也 : レーザーピーニング処理されたアルミニウム表面の評価, 第38回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 128-131, 2002年9月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 西田 真之, 松英 達也 : シンクロトロン放射光によるTiN薄膜の結晶配向性と残留応力測定, 第38回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 93-98, 2002年9月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也 : プレゼンテーションの実施によるアウトカムズ評価の新しい試み, 工学教育, Vol.50, No.5, 47-53, 2002年. ...
閲覧 日下 一也, 富永 喜久雄, 英 崇夫 : GaNスパッタ膜の結晶配向性と内部応力の基盤温度依存性, 平成14年電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 186, 2002年10月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Kouhei Furutani, Takuya Kikuma, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Effect of Plasma Protection Net on Crystal Orientation and Residual Stress in Sputtered Gallium Nitride Films, Materials Science Research International, Vol.8, No.4, 187-192, 2002. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 新宮原 正三, 坂田 修身, 松英 達也 : ナノサイズアルミニウム配線のエレクトロニクスマイグレーション誘起応力の挙動, SPring-8ナノテクノロジー研究, Vol.2 2003A, (号), 10-12, 2003年. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Masayuki Nishida, Tatsuya Matsue and Osami Sakata : Crystal orientation and residual stress in TiN film by synchrotron radiation, Zeitschrift für Metallkunde, Vol.94, No.6, 662-666, 2003. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Measurement of Crystal Orientation and Residual Stress in GaN Film Deposited by RF Sputtering with Powder Target, Proceedings of the Seventh International Symposium on Sputtering and Plasma Process, (巻), (号), 157-160, Kanazawa, June 2003. ...
閲覧 日下 一也, 堀川 敬太郎, 大山 啓, 高木 均 : グループ活動における個人の成績評価, --- 創造実習における試み ---, 平成15年度工学·工業教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 623-624, 2003年9月. ...
閲覧 松英 達也, 英 崇夫, 池内 保一, 日下 一也 : イオン·プレーティング法により形成したSiO2/Cu/TiN積層膜のX線的評価, 材料, Vol.52, No.10, 1231-1236, 2003年. ...
閲覧 旗谷 充彦, 中川 真, 松原 敏夫, 盛合 敦, 森井 幸生, 日下 一也, 英 崇夫 : Al-Al2O3系焼結複合材料の中性子回折法による内部残留応力分布評価, 第47回 日本学術会議材料研究連合講演会講演論文集, (巻), (号), 295-296, 2003年10月. ...
閲覧 野田 和宏, 英 崇夫, 日下 一也, 坂田 修身, 佐藤 俊樹, 松英 達也 : 放射光およびX線を用いたTiN薄膜の残留応力測定および表面観察, 第47回 日本学術会議材料研究連合講演会講演論文集, (巻), (号), 303-304, 2003年10月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也 : 卒業研究のプレゼンテーション評価とその展開, 工学教育, Vol.51, No.5, 42-50, 2003年. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也 : TiNおよびTiAlN膜の応力のX線的評価, リガクジャーナル, Vol.35, No.2, 20-27, 2004年. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ thermal stress measurement of thin films during thermal cycling, 4th International forum on advanced materials science and technology, (巻), (号), (頁), Troyes, France, (month)2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ observation of thermal stress in nano-size thin films, 16th International vacuum congress, (巻), (号), (頁), Venice, Italy, (month)2004. ...
閲覧 旗谷 充彦, 中川 真, 松原 敏夫, 盛合 敦, 鈴木 裕士, 皆川 宣明, 森井 幸生, 日下 一也, 英 崇夫 : 金属/セラミックス系傾斜機能材料の内部残留応力測定, 日本材料学会四国支部第5期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 1-2, 2004年4月. ...
閲覧 旗谷 充彦, 野田 和宏, 日下 一也, 富永 喜久雄, 英 崇夫, 松英 達也, 坂田 修身 : ナノサイズCu薄膜の残留応力測定, 日本材料学会四国支部第5期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 5-6, 2004年4月. ...
閲覧 高井 秀哲, 日下 一也, 英 崇夫, 松英 達也, 坂田 修身 : ナノサイズ窒化チタン薄膜の残留応力測定および表面特性, 日本材料学会四国支部第5期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 7-8, 2004年4月. ...
閲覧 日下 一也, 田中 剛, 英 崇夫 : レーザーピーニング処理したアルミニウム合金の残留応力のレーザーパワー依存性, 第53期 学術講演会講演論文集, (巻), (号), 49-50, 2004年5月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa and Kikuo Tominaga : Measurement of crystal orientation and residual stress in GaN film deposited by RF sputtering with powder target, Vacuum, Vol.74, No.3-4, 613-618, 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Tatsuya Matsue, Masayuki Nishida, Osami Sakata and Toshiki Sato : Evaluation of internal stresses in TiN thin films by synchrotron radiation, Vacuum, Vol.74, No.3-4, 571-575, 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ Observation of Thermal Stress in Nano-size Thin Aluminum Films, Proceedings of the 7th International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), (頁), Xi'an, June 2004. ...
閲覧 Dongying Ju, Tomio Ueda, Takashi Hatakeyama, Takuya Arizono, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Evaluation of Residual Stress in Nano-TiO2 Film on ITO Glass by Synchrotron X-Ray Diffraction, Proceedings of the 7th International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), (頁), Xi'an, June 2004. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Kikuo Tominaga and Noriyoshi Yamauchi : Effect of Substrate Temperature on Crystal Orientation and Residual Stress in RF Sputtered Gallium Nitride Films, Proceedings of the 7th International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), 613-618, Xi'an, June 2004. ...
閲覧 Mitsuhiko Hataya, Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Kikuo Tominaga, Tatsuya Matsue and Osami Sakata : Residual Stress Measurement in Sputtered Copper Thin Films by Synchrotron Radiation and Ordinary X-rays, Proceedings of the 7th International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), 661-666, Xi'an, June 2004. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Shoso Shingubara, Tatsuya Matsue and Osami Sakata : In-situ thermal stress measurement in nano-sized aluminum and copper films with SOG passivation, AIP Conference Proceedings of Stress-induced Phenomena in Metallization, Vol.741, (号), 229-235, Austin([USA]), June 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ Observation of Thermal Stress in Nano-size Thin Films, Proceedings of 16th International Vacuum Congress, (巻), (号), (頁), Venice([Italy]), June 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ Thermal Stress Measurement of Thin Films During Thermal Cycling, Proceedings of 4th International Forum on Advanced Materila Science and Technology, (巻), (号), (頁), Troyes([France]), July 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : In-situ observation of thermal stress in nano-size thin aluminum films, The Seventh International Conference on Residual Stresses, (巻), (号), (頁), Xi'an, China, July 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Residual stress and thermal stress observation in thin copper films, Thin Solid Films, Vol.459, No.1-2, 245-248, 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Tatsuya Matsue, Masayuki Nishida, Osami Sakata and Toshiki Sato : Evaluation of Internal Stresses in Single-, Double- and Multi-Layered TiN and TiAlN Thin Films by Synchrotron Radiation, JSME International Journal, Series A: Solid Mechanics and Material Engineering, Vol.47, No.3, 312-317, 2004. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 野田 和宏, 旗谷 充彦, 新宮原 正三, 松英 達也, 坂田 修身 : 放射光を用いたナノサイズアルミニウム薄膜の熱応力その場測定, LSI配線における原子輸送·応力問題 第10回研究会予稿集, (巻), (号), 34-35, 2004年7月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Kikuo Tominaga and Noriyoshi Yamauchi : Effect of Substrate Temperature on Crystal Orientation and Residual Stress in Radio Frequency Sputtered Gallium-Nitride Films, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.22, No.4, 1587-1590, 2004. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuhiro Miyagi and Kazuya Kusaka : X-ray elastic constants of chromium nitride films deposited by arc-ion plating, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.A22, No.4, 1785-1787, 2004. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 新宮原 正三, 松英 達也, 坂田 修身, 野田 和宏 : ナノサイズアルミニウム薄膜の熱応力その場測定, 日本機械学会2004年度年次大会講演論文集, Vol.1, (号), (頁), 2004年9月. ...
閲覧 旗谷 充彦, 中川 真, 松原 敏夫, 盛合 敦, 鈴木 裕士, 皆川 宣明, 森井 幸生, 日下 一也, 英 崇夫 : 金属/セラミックス系傾斜機能材料の内部残留応力測定, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 93-97, 2004年9月. ...
閲覧 日下 一也, 田中 剛, 英 崇夫 : レーザーピーニング処理したアルミニウム合金の残留応力のレーザーパワーおよび走査速度依存性, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 141-146, 2004年9月. ...
閲覧 松英 達也, 英 崇夫, 池内 保一, 日下 一也, 坂田 修身 : 熱処理によるSiO2/Cu/TiN積層膜の残留応力変化, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 202-207, 2004年9月. ...
閲覧 高井 秀哲, 英 崇夫, 日下 一也, 松英 達也, 坂田 修身 : 窒化チタン薄膜の残留応力および表面特性, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 208-212, 2004年9月. ...
閲覧 英 崇夫, 日下 一也, 新宮原 正三, 野田 和宏, 松英 達也, 坂田 修身 : 放射光を用いたナノサイズアルミニウム薄膜の熱応力その場測定, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 213-218, 2004年9月. ...
閲覧 野田 和宏, 旗谷 充彦, 英 崇夫, 日下 一也, 大島 浩二, 石田 友幸, 新宮原 正三, 松英 達也, 坂田 修身 : 極細Al配線のエレクトロマイグレーション誘起ひずみの測定, 第39回 X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 219-223, 2004年9月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shozo Shingubara and Osami Sakata : In-situ observation of thermal stress in nano-size thin aluminum films, Materials Science Forum, Vol.490-491, (号), 577-582, 2005. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Kikuo Tominaga and Noriyoshi Yamauchi : Effect of substrate temperature on crystal orientation and residual stress in RF sputtered galium nitride films, Materials Science Forum, Vol.490-491, (号), 613-618, 2005. ...
閲覧 Mitsuhiko Hataya, Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Kikuo Tominaga and Tatsuya Matsue : Residual stress measurement in sputtered copper thin films by synchrotron radiation and ordinary X-rays, Materials Science Forum, Vol.490-491, (号), 661-668, 2005. ...
閲覧 桐山 聡, 日下 一也, 英 崇夫 : 動き始めた創成学習, --- 徳島大学創成学習開発センターの活動 ---, 大学研究ジャーナル, (巻), (号), 95-106, 2005年. ...
閲覧 桐山 聰, 日下 一也, 英 崇夫, 辛 動勲 : 動き始めた創成学習 -徳島大学創成学習開発センターの活動-, 大学教育研究ジャーナル, Vol.2, No.2, 113-124, 2005年3月. ...
閲覧 桐山 聰, 日下 一也, 英 崇夫 : 動きはじめた創成学習―徳島大学創成学習開発センターの活動, 大学教育研究ジャーナル(徳島大学), (巻), No.2, 95-106, 徳島, 2005年3月. ...
閲覧 川崎 泰, 旗谷 充彦, 清水 郁夫, 松原 敏夫, 盛合 敦, 英 崇夫, 日下 一也 : 中性子回折法による金属およびセラミックスのSPS焼結材の特性評価, 日本材料学会四国支部第6期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 37-38, 2005年4月. ...
閲覧 金子 健太, 日下 一也, 英 崇夫 : 放射光を用いたナノサイズアルミニウム薄膜の熱応力その場測定, 日本材料学会四国支部第6期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 39-40, 2005年4月. ...
閲覧 佐伯 好彦, 日下 一也, 英 崇夫 : レーザピーニング処理したアルミニウム合金の残留応力分布とその評価, 日本材料学会四国支部第6期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 43-44, 2005年4月. ...
閲覧 高井 秀哲, 英 崇夫, 日下 一也, 松英 達也, 坂田 修身 : TiN薄膜熱応力その場測定, 日本材料学会四国支部第6期総会·学術講演会講演論文集, (巻), (号), 45-46, 2005年4月. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Yasukazu Ikeuchi, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Alteration of internal stresses in SiO2/Cu/TiN thin films by synchrotron radiation due to heat treatment, The 8th International Symposium on Sputtering & Plasma Processes, (巻), (号), TF-P1-13, Kanazawa, June 2005. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Shoso Shingubara, K. Noda and K. Oshima : (題名), The 8th International Sympsium on Sputtering & Plasm Processes, (巻), (号), MN-P-3, Kanazawa, June 2005. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : Thermal stress behavior in nano-size thin aluminum films, Advanced Materials Development & Performance Conference 2005, (巻), (号), 157, Auckland, New Zealand, June 2005. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Shoso Shingubara, Tatsuya Matsue and K. Ohshima : Behavior of electromigration-induced stress in nano-sized aluminum interconection, The 8th International Symposium on Sputterring and Plasma Processes, (巻), (号), (頁), Kanazawa, Japan, June 2005. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Yasukazu Ikeuchi, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Alteration of internal stresses in SiO2/Cu/TiN thin films by synchrotron radiation due to heat treatment, The 8th International Symposium on Sputtering and Plasma Processes, (巻), (号), (頁), Kanazawa, Japan, June 2005. ...
閲覧 日下 一也, 田中 剛, 英 崇夫 : レーザピーニング処理したアルミニウム合金の残留応力のレーザパワー密度および走査速度依存性, 材料, Vol.54, No.7, 672-678, 2005年. ...
閲覧 桐山 聰, 日下 一也, 英 崇夫 : 創成学習開発センターにおける創造性教育の取り組み, 第66回応用物理学会学術講演会講演予稿集, (巻), (号), 332, 2005年9月. ...
閲覧 川崎 泰, 清水 郁夫, 旗谷 充彦, 松原 敏夫, 盛合 敦, 日下 一也, 英 崇夫 : 中性子回折法によるSPS材料の強度特性評価, 第40回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 42-47, 2005年9月. ...
閲覧 桐山 聰, 日下 一也, 黒岩 眞吾, 原口 雅宣, 英 崇夫 : 学生自主プロジェクト活動実態に関する考察, 平成17年度 工学·工業教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 200-201, 2005年9月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 三木 一正 : レーザピーニング処理した砲金の残留応力のレーザ焦点位置および操作速度依存性, 第40回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 107-112, 2005年9月. ...
閲覧 Satoshi Kiriyama, Ikeda Yuuichi, Kazuya Kusaka, Masanobu Haraguchi and Takao Hanabusa : The Good Result of Independent Project Activities by Students and the New prospect of Creativity Education, Proceedings of The 1st International Conference Design Engineering and Science (Proc. of ICDES2005), 369-373, Wien, Oct. 2005. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Shoso Shingubara and Osami Sakata : Thermal stress behavior in nano-size thin aluminum films, International Journal of Modern Physics B, Vol.20, No.25n27, 4691-4696, 2006. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Yasukazu Ikeuchi, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Alteration of internal stresses in SiO2/Cu/TiN thin films by X-ray and synchrotron radiation due to heat treatment, Vacuum, Vol.80, No.7, 836-839, 2006. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Satoshi Kiriyama, Tetsushi Ueta, Akio Tsuneda and Takuo Nagamachi : Mutual evaluation of presentation skills between two distant universities by giga-bit network, Abstract of 6th Asian-Pacific Conference on PBL, (巻), (号), 79, Tokyo, May 2006. ...
閲覧 Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : Encouragement of student activities by presentation evaluation, Proceeding of the 34th SEFI Annual Conference, (巻), (号), 109, Uppsala, Sweden, June 2006, June 2006. ...
閲覧 金子 健太, 日下 一也, 英 崇夫, 坂田 修身 : 放射光を用いたナノサイズ銅薄膜の熱応力その場測定, 第41回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 7-12, 2006年7月. ...
閲覧 日下 一也, 金子 健太, 英 崇夫, 坂田 修身 : 放射光を用いた窒化アルミニウム-銅積層膜の熱応力その場測定, 第41回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 13-18, 2006年7月. ...
閲覧 松英 達也, 英 崇夫, 池内 保一, 日下 一也, 坂田 修身 : 放射光による熱処理された硬質薄膜の残留応力測定, 第41回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, (巻), (号), 40-45, 2006年7月. ...
閲覧 日下 一也, 草野 剛嗣 : 導入型創成科目におけるエネルギーコンテストの試み, 平成18年度工学・工業教育研究講演会 講演論文集, (巻), (号), 642-643, 2006年7月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Masayuki Nishida : Stress-assisted atomic migration in thin copper films, APCFS'06, (巻), 22-25, Hainan Iland, China, Nov. 2006. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Alteration of Residual Stresses in TiN Films by Synchrotron Radiation due to Heat Treatment, Proceedings of the Ninth International Symposium on Sputtering and Plasma Process, 127-130, Kanazawa, June 2007. ...
閲覧 Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : Stress Assisted Atomic Migration in Copper Thin Films, Proceedings of the Ninth International Symposium on Sputtering and Plasma Process, 229-232, Kanazawa, June 2007. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Shingubara Shoso, Tatsuya Matsue and Osami Sakata : Measurement of electromigration-induced stress in aluminum interconnection, Proceedings of the Ninth International Symposium on Sputtering and Plasma Process, 411-414, Kanazawa, June 2007. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Miyamoto Yoshinori, Ohkura Shinya, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Comparison of film depositions of anatase TiO2 by planar magnetron sputtering with opposed Ti targets and conventional Ti targets, The 20th Symposium on Plasma Science for Materials, 108, Nagoya, June 2007. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka, Kenta Kaneko, Osami Sakata and Masayuki Nishida : Stress-assisted atomic migration in thin copper films, Key Engineering Materials, Vol.353-358, 671-674, 2007. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 桐本 知幸 : アルミニウム鋳造材の応力測定, 第42回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 93-97, 2007年7月. ...
閲覧 角田 卓巳, 英 崇夫, 日下 一也 : スパッタリング生成した銅薄膜表面の高温その場表面観察, 第42回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 156-158, 2007年7月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Masayuki Nishida and Kazuya Kusaka : Thermal stress behavior of micro- and nano-size aluminum films, International Conference on Neutron and X-ray Scattering 2007, 21-27, Bandung, Indonesia, July 2007. ...
閲覧 續木 章三, 英 崇夫, 桐山 聰, 日下 一也 : プロジェクト活動における教育的効果について, 平成19年度工学・工業教育研究講演会講演論文集, 144-145, 2007年8月. ...
閲覧 日下 一也, 英 崇夫, 金子 健太, 松英 達也, 坂田 修身 : 放射光を用いた窒化アルミニウム-銅積層膜の熱応力その場測定, 日本機械学会論文集(A編), Vol.74, No.739, 363-369, 2008年. ...
閲覧 只重 大樹, 英 崇夫, 日下 一也, 西田 真之 : 粗大結晶粒を有するアルミニウム鋳造材の内部応力測定, 第43回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 1-6, 2008年7月. ...
閲覧 磯田 大和, 英 崇夫, 日下 一也 : レーザピーニング処理されたアルミニウム合金に発生する圧縮残留応力のレーザ角度依存性, 第43回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 47-52, 2008年7月. ...
閲覧 松英 達也, 英 崇夫, 日下 一也, 坂田 修身 : 熱処理を施したCrN薄膜の残留応力, 第43回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 97-101, 2008年7月. ...
閲覧 篠原 光彦, 英 崇夫, 日下 一也 : 繰り返し曲げ付加によるCu薄膜の残留応力評価, 第43回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 92-96, 2008年7月. ...
閲覧 日下 一也, 高木 均, 米倉 大介, 長町 拓夫, 英 崇夫 : 設計-製作分離型ものづくり実習の試み, 平成20年度工学・工業教育研究講演会 講演論文集, 66-67, 2008年8月. ...
閲覧 續木 章三, 英 崇夫, 日下 一也 : 視覚的理解から操作・体得理解へ-4節リンク模型を用いた「機構学」での動機付け-, 平成20年度工学・工業教育研究講演会講演論文集, 38-39, 2008年8月. ...
閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Nishida Masayuki : Diffraction stress measurement on coarse graind materials, The 8th International Conference on Residual Stresses, Denver, USA, Aug. 2008. ...
閲覧 Isoda Hirokazu, Kazuya Kusaka and Takao Hanabusa : Evaluation of residual stresses induced by laser peening, AMDP 2008 Program & Abstract Book, 92, Beijing, China, Oct. 2008. ...
閲覧 Shinohara Mitsuhiko, Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : Residual stress development in Cu thin films with and without AlN passivation by cyclic plane bending, AMDP 2008 Program & Abstract Book, 93, Beijing, China, Oct. 2008. ...
閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Osami Sakata : Effect of heating on the residual stresses in TiN films investigated using synchrotron radiation, Vacuum, Vol.83, No.3, 585-588, 2009. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Takao Hanabusa, Shoso Shingubara, Tatsuya Matsue and Osami Sakata : Measurement of electromigration-induced stress in aluminum alloy interconnection, Vacuum, Vol.83, No.3, 637-640, 2009. ...
閲覧 Kikuo Tominaga, Kenji Okada, Yoshinori Miyamoto, Shinya Ohkura, Kazuya Kusaka, Kentaro Shiraishi, Takahiro Ueno and Takao Hanabusa : Deposition of photocatalytic TiO2 films by planar magnetron sputtering system with opposed Ti targets, e-Journal of Surface Science and Nanotechnology, Vol.7, 290-293, 2009. ...
閲覧 小濱 達也, 日下 一也, 英 崇夫 : AIP法によって生成したTiN膜の残留応力の熱的特性, 日本材料学会第58期学術講演会, 2009年5月. ...
閲覧 Mitsuhiko Shinohara, Takao Hanabusa and Kazuya Kusaka : Residual Stress Development in Cu Thin Films with and without AlN Passivation by Cyclic Plane Bending, International Journal of Modern Physics B, Vol.24, No.15,16, 2530-2536, 2010. ...
閲覧 日下 一也, 富永 喜久雄 : 電源の異なる二種類のスパッタリング法で堆積させた2層の窒化アルミニウム薄膜の残留応力測定, 第44回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 105-109, 2010年7月. ...
閲覧 日下 一也, 富永 喜久雄 : 金属-セラミックス傾斜機能薄膜の金属界面層の残留応力測定, 第45回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 111-114, 2011年7月. ...
閲覧 日下 一也, 山田 祐馬 : 結晶粒径の異なる銅薄膜のヒロック形成と初期残留応力の関係, 第46回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 2012年7月. ...
閲覧 Manabu Yasuoka, Pangpang Wang, Kaiyue Zhang, Zhiyong Qiu, Kazuya Kusaka, Young-Shik Pyoun and Ri-ichi Murakami : Improvement of the fatigue strength of SUS304 austenite stainless steel using ultrasonic nanocrystal surface modification, Surface & Coatings Technology, Vol.218, 93-98, 2013. ...
閲覧 日下 一也, 山田 祐馬 : 結晶粒径の異なる銅薄膜のヒロック形成温度と初期残留応力の関係, 材料, Vol.62, No.7, 457-463, 2013年. ...
閲覧 Kazuya Kusaka and Kikuo Tominaga : Residual stress measurement in metal interlayer of metal-ceramics functionally graded thin film, Proceedings of the twelfth international symposium on sputtering & plasma processes, 142-145, Kyoto, July 2013. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Yutaka Maruoka and Tatsuya Matsue : Residual stress and bending strength of ZnO films deposited on polyimide sheet by rf sputtering system, The 13th international symposium on sputtering & plasma prosesses, 407-410, (都市), July 2015. ...
閲覧 日下 一也, 大西 舞, 塚越 雅幸, 安澤 幹人, 玉井 伸岳, 芥川 正武 : 地域地域における実際の問題を解決するにおける実際の問題を解決する企画設計実習の取り組み, 第63回工学教育研究講演会講演論文集, (巻), (号), 2A06_1-2, 2015年9月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Yutaka Maruoka and Tatsuya Matsue : Residual stress and bending strength of ZnO films deposited on polyimide sheet by RF sputtering system, Journal of Vacuum Science & Technology A, Vol.34, No.3, 031507-1-031507-4, 2016. ...
閲覧 白坂 賢汰, 福田 幹哉, 日下 一也, 米倉 大介, 田中 勇太 : AIP法によりTi合金及びAl合金基板上に堆積させたCrN単層膜及びCr/CrN多層膜の内部応力測定, 日本材料学会第67期学術講演会講演論文集, 199-200, 2018年5月. ...
閲覧 柏木 祐輔, 日下 一也 : ポリイミドフィルム上に堆積した銅薄膜の回折弾性定数の基板温度および膜厚依存性, 日本材料学会第67期学術講演会講演論文集, 197-198, 2018年5月. ...
閲覧 白坂 賢汰, 日下 一也, 米倉 大介, 田中 勇太 : 二種類の基板上に堆積したCrN単層膜およびCr/CrN多層膜の残留応力評価, 第52回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 67-70, 2018年7月. ...
閲覧 白坂 賢汰, 日下 一也, 米倉 大介, 田中 勇太 : アルミニウム合金基板上に堆積させた応力勾配を有する CrN 単層膜の残留応力測定, 日本材料学会第68期学術講演会講演論文集, 31-32, 2019年5月. ...
閲覧 日下 一也, 白坂 賢汰, 米倉 大介, 田中 勇太 : {211}優先配向したCr/CrN多層膜の応力測定, 日本材料学会第68期学術講演会講演論文集, 33-34, 2019年5月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Kenta Shirasaka, Daisuke Yonekura and Yuta Tanaka : Measurement of the residual stress in CrN films deposited on an Al alloy substrate using AIP method, Proceedings of the 15th International Symposium on Sputtering & Plasma Processes (ISSP 2019), 53-56, Kanazawa, June 2019. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Kenta Shirasaka, Daisuke Yonekura and Yuta Tanaka : Residual stress measurement of {211}-oriented CrN layers in CrN/Cr multilayer films, Proceedings of the 15th International Symposium on Sputtering & Plasma Processes (ISSP 2019), 183-186, Kanazawa, June 2019. ...
閲覧 白坂 賢汰, 日下 一也, 米倉 大介, 田中 勇太 : アルミニウム合金基板上に堆積させた応力勾配を有するCrN単層膜およびCr/CrN多層膜の内部応力評価, 第53回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 5-8, 2019年7月. ...
閲覧 日下 一也, 白坂 賢汰, 米倉 大介, 田中 勇太 : AIP法によりTi合金基板上に堆積したCr/CrN多層膜の残留応力のドロップレット量依存性, 第53回X線材料強度に関するシンポジウム講演論文集, 13-16, 2019年7月. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Kenta Shirasaka, Daisuke Yonekura and Yuta Tanaka : Measurement of the residual stress in chromium nitride coatings deposited on an aluminum alloy substrate using arc ion plating method, Journal of Vacuum Science & Technology B, Vol.37, 062916-1-062916-5, 2019. ...
閲覧 Kazuya Kusaka, Kenta Shirasaka, Daisuke Yonekura and Yuta Tanaka : Residual stress measurement of {112}-oriented CrN layers in CrN/Cr multilayer films, Journal of Vacuum Science and Technology. B, Nanotechnology & Microelectronics : Materials, Processing, Measurement, & Phenomena : JVST B, Vol.37, 062919-1-062919-6, 2019. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (2件)

閲覧 Takao Hanabusa, Kazuya Kusaka and Sakata Osami : Residual stress and thermal stress observation in thin copper films, Thin Solid Films, Vol.459, No.1, 245-248, 2004.
閲覧 (種別) : (著者) : (題名), (誌名), (巻), (号), (頁), (発行所), (都市), (年月日).

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.19, Max(EID) = 362800, Max(EOID) = 970568.