『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 石丸 啓輔 ([徳島大学.技術支援部.常三島技術部門.情報システムグループ]/[徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.総合技術センター])

登録情報の数

有効な情報: 21件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 22件

全ての有効な情報 (21件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(15)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(15)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 島 弘, 則武 邦具, 河野 清, 石丸 啓輔 : 高強度コンクリートのクリープに関する実験的研究, 徳島大学工学部研究報告, (巻), No.38, 17-23, 1993年. ...
閲覧 河野 清, 石丸 啓輔, 澳津 康賀 : 高強度コンクリートに対する加圧および配合の影響, セメント·コンクリート論文集, (巻), No.50, 732-737, 1996年. ...
閲覧 河野 清, 石丸 啓輔, 川口 修宏 : ハイボリュームフライアッシュコンクリートの圧縮強度に及ぼすフライアッシュの品質,養生温度および細骨材率の影響, セメント·コンクリート論文集, (巻), No.51, 144-149, 1997年. ...
閲覧 Kiyoshi Kohno, Yoshitaka Mitsuiwa and Keisuke Ishimaru : Effect of Steam Curing on Compressive Strength of Fly Ash Concrete, Sixth CANMET/ACI International Conference on Fly Ash, Silica Fume, Slag and Natural Pozzolans in Concrete, Vol.1, (号), 177-189, 1998. ...
閲覧 平岡 伸哉, 河野 清, 石丸 啓輔, 川田 修 : 生コン工場で製造したハイボリュームフライアッシュコンクリートの諸性質, コンクリート工学年次論文報告集, Vol.20, No.2, 109-114, 1998年. ...
閲覧 浦野 真次, 橋本 親典, 石丸 啓輔, 水口 裕之 : 加振スランプフロー試験によるフレッシュコンクリートのコンシステンシー評価指標に関する検討, コンクリート工学年次論文集, Vol.23, No.2, 247-252, 2001年. ...
閲覧 石丸 啓輔, 橋本 親典, 山地 功二, 三岩 敬孝 : 実機プラントで製造したFAIV種混入コンクリートのフレッシュ性状, コンクリート工学年次論文集, Vol.23, No.2, 181-186, 2001年. ...
閲覧 山地 功二, 橋本 親典, 渡邉 健, 石丸 啓輔 : フライアッシュ混入コンクリートのポンプ圧送時の変形性に関する実験的検討, コンクリート工学年次論文集, Vol.24, No.1, 129-134, 2002年. ...
閲覧 石丸 啓輔, 水口 裕之, 橋本 親典, 上田 隆雄, 藤田 和博, 近江 正明 : 銅スラグおよびⅡ種フライアッシュを細骨材の一部に置換して用いたコンクリートの性状, 材料, Vol.54, No.8, 828-833, 2005年. ...
閲覧 石丸 啓輔, 渡邉 健, 橋本 親典, 水口 裕之 : 振動付与練混ぜ工法が低品質再生骨材および破砕骨材を用いたコンクリートの品質に与える影響, セメント・コンクリート研究討論会論文報告集, Vol.32, (号), 45-48, 2005年. ...
閲覧 本田 陵二, 西川 浩史, 水口 裕之, 石丸 啓輔 : ポーラスコンクリートの乾湿繰り返し抵抗性に関する配合要因の影響, 日本材料学会四国支部学術講演会講演論文集, Vol.5, (号), 15-16, 2006年4月. ...
閲覧 坂本 侑士, 水口 裕之, 牛尾 仁, 石丸 啓輔 : 砂防ダム用有スランプCSGの配合と硬化特性, 土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集, Vol.12, (号), 332-333, 2006年5月. ...
閲覧 本田 陵二, 西川 浩史, 水口 裕之, 石丸 啓輔 : ポーラスコンクリートの乾湿繰り返し抵抗性に及ぼす配合要因の影響, セメント技術大会講演要旨, Vol.60, 220-221, 2006年5月. ...
閲覧 石丸 啓輔, 水口 裕之, 大西 邦晃, 山田 卓司 : 各種塗料によるトンネルライニング用コンクリートのひび割れ低減効果, セメント技術大会講演要旨, Vol.60, 254-255, 2006年5月. ...
閲覧 本田 陵二, 水口 裕之, 西川 浩史, 石丸 啓輔 : ポーラスコンクリートの乾湿繰り返し抵抗性に関する一検討, コンクリート工学年次論文集, Vol.28, No.1, 1421-1426, 2006年. ...
閲覧 Honda Ryoji, Hiroyuki Mizuguchi, Nishikawa Koji and Keisuke Ishimaru : Mechanical Properties and Resistance to Wetting and Drying of Porous Concrete Using Various Material, Proceedings of The Tenth Asia-Pacific Conference on Structural Engineering & Construction (EASEC-10), Vol.6, (号), 317-322, Bangkok, Aug. 2006. ...
閲覧 石丸 啓輔, 水口 裕之, 坂本 侑士, 牛尾 仁 : 現地発生土砂とフライアッシュを用いた有スランプCSGの配合と強度, セメント·コンクリート研究討論会論文報告集(論文), Vol.33, 27-30, 2006年. ...
閲覧 石丸 啓輔, 水口 裕之, 大西 邦晃, 山田 卓司 : 各種塗料によるトンネルライニング用コンクリートのひび割れ低減効果, セメント·コンクリート論文集, No.61, 241-247, 2008年. ...
閲覧 高橋 昌子, 石丸 啓輔, 渡邉 健, 水口 裕之 : SP剤およびフライアッシュを用いたコンクリートのひび割れ抵抗性, 土木学会四国支部第14回技術研究発表会講演概要集, 282-283, 2008年5月. ...
閲覧 西山 善幸, 石丸 啓輔, 上田 隆雄, 水口 裕之 : フライアッシュによるひび割れ低減効果に関する検討, 土木学会四国支部第15回技術研究発表会講演概要集, 309-310, 2009年5月. ...
閲覧 石丸 啓輔, 小川 宏樹 : 徳島大学における建築教育の充実, 平成30年度工学教育研究講演会講演論文集, 28-29, 2018年8月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (1件)

閲覧 島 弘, 則武 邦具, 河野 清, 石丸 啓輔 : 高強度コンクリートのクリープに関する実験的研究, 徳島大学工学部研究報告, (巻), No.38, 17-23, 1993年.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.58, Max(EID) = 360444, Max(EOID) = 965355.