徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [石村 和敬]/[鈴木 登志子]/Fukui K/Yamamoto Akira/Omoto Y/Ueda Natsuo/Yamamoto Shozo/Immunohistochemical localization of prostaglandin endoperoxide synthase in the bovine intestine./[Histochemistry]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
98207
EOID
771035
Map
0
LastModified
2015年3月24日(火) 11:55:43
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[副研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.神経情報医学部門.情報統合医学講座(2004年4月1日〜)
著者 必須
  1. 石村 和敬
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 鈴木 登志子(->個人[山本 登志子])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Fukui K
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 福井 一博 (プランニングラボ(株)比呂)
    [個人] 福井 清 ([徳島大学])
    [個人] 福井 眺万
    [個人] 福井 仁美 ([徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.医療創生科学部門.分子口腔医学講座.口腔分子病態学])
    [個人] 福井 宏至 ([香川大学])
    [個人] 福井 裕行
    [個人] 福井 誠 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.口腔保健学系.口腔保健衛生学])
    [個人] 福井 萬壽夫
    [個人] 福井 義浩
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Yamamoto Akira
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 山本 晃
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Omoto Y
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 近清 素也
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Ueda Natsuo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. (英) Yamamoto Shozo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Immunohistochemical localization of prostaglandin endoperoxide synthase in the bovine intestine.

副題 任意
要約 任意

(英) The localization of prostaglandin (PG) endoperoxide synthase in bovine intestine was examined immunocytochemically with polyclonal antibody raised against PG endoperoxide synthase purified from bovine seminal glands. The most intense positive staining reaction for the enzyme was present in mast cells. Mast cells were found to be widely distributed in the intestinal wall, and were particularly numerous in the lamina propria. Most of the mast cells in the lamina propria of the intestinal villi were elongated and oriented with their long axis parallel to the plane of the absorptive epithelium. In whole mount preparations of jejunal villi, mast cells were seen to form a two-dimensional network in the lamina propria. In addition to mast cells, smooth muscle cells of the inner circular muscle layer and muscularis mucosae, nerve cells and fibers, endothelial cells of arterioles, and serosal epithelial cells also showed faint to moderate staining for the enzyme. These results suggested that mast cells are the major source of PGs in the bovine intestinal wall. The characteristic arrangement of mast cells in the intestinal villi may be related to their functions in this portion of the bovine intestine.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Antibodies
  3. (英) Antibody Specificity
  4. (英) Cattle
  5. 免疫組織化学(immunohistochemistry)
  6. (英) Intestines
  7. (英) Mast Cells
  8. (英) Microscopy, Electron
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 透過電子顕微鏡法 (transmission electron microscopy)
  9. (英) Prostaglandin-Endoperoxide Synthases
発行所 推奨
誌名 必須 Histochemistry([Springer-Verlag])
(pISSN: 0301-5564)
ISSN 任意 0301-5564
ISSN: 0301-5564 (pISSN: 0301-5564)
Title: Histochemistry
Title(ISO): Histochemistry
Publisher: Springer Verlag
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 99
必須 6
必須 485 490
都市 任意
年月日 必須 1993年 6月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意 8407373    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0027293994
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Anatomy, University of Tokushima School of Medicine, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't