徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [勢井 宏義]/[佐野 敦子]/Oishi K./[藤原 広明]/Kobayashi H./Ishida N./[森田 雄介]/Increase of hippocampal acetylcholine release at the onset of dark phase is suppressed in a mutant mice model of evening-type individuals./[Neuroscience]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
95865
EOID
669434
Map
0
LastModified
2012年11月5日(月) 14:41:16
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
勢井 宏義
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.神経情報医学部門.情報統合医学講座(2004年4月1日〜)
著者 必須
  1. 勢井 宏義([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.統合生理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 佐野 敦子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Oishi K.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 大石 慶二
    [個人] 大石 美佳
    [個人] 大石 寧子
    [個人] 大石 雅章
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《五石 圭一 (Goishi Keiichi) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2005年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 藤原 広明
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Kobayashi H.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 小林 真左子
    [個人] 小林 和生 ([徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.光システム工学コース])
    [個人] 小林 和久
    [個人] 小林 滋 ([鳴門教育大学])
    [個人] 小林 鉄平 ([徳島大学.工学部.光応用工学科])
    [個人] 小林 智子 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.病理部])
    [個人] 小林 朋美 ([徳島大学.工学部.建設工学科])
    [個人] 小林 浩 ([留学生センター])
    [個人] 小林 裕美
    [個人] 小林 博光 ([社会環境システム工学講座.人間適応工学研究室]/[独立行政法人労働者健康福祉機構 総合せき損センター])
    [個人] 小林 美緒 ([阿南工業高等専門学校]/->個人[武藏 美緒])
    [個人] 小林 基伸
    [個人] 小林 克己 ([独立行政法人 物質·材料研究機構])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《小林 紀子 (Kobayashi Noriko) @ 医療技術短期大学部 [専攻科生] 2002年4月〜2003年3月》
    《小林 永惠 (Kobayashi Hisae) @ 医療技術短期大学部 [学科生] 2000年4月〜2003年3月》
    《小林 大輔 (Kobayashi Daisuke) @ 医療技術短期大学部 [学科生] 2000年4月〜2003年3月》
    《小林 くみ (Kobayashi Kumi) @ 栄養学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    《小林 由貴 (Kobayashi Yuki) @ 栄養学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2003年4月〜2004年3月》
    《小林 永惠 (Kobayashi Hisae) @ 医療技術短期大学部 [専攻科生] 2003年4月〜2004年3月》
    《小林 加奈 (Kobayashi Kana) @ 薬学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2002年3月》
    《小林 美保 (Kobayashi Miho) @ 総合科学部 [学部学生] 1998年4月〜2002年3月》
    《小林 由美恵 (Kobayashi Yumie) @ 総合科学部 [学部学生] 1998年4月〜2002年3月》
    《小林 恵子 (Kobayashi Keiko) @ 総合科学部 [学部学生] 2003年4月〜2005年3月》
    《小林 宏美 (Kobayashi Hiromi) @ 総合科学部 [学部学生] 1997年4月〜2001年3月》
    《小林 真紀 (Kobayashi Maki) @ 総合科学部 [学部学生] 1997年4月〜2001年3月》
    《小林 由佳 (Kobayashi Yuka) @ 総合科学部 [学部学生] 1997年4月〜2001年2月》
    《小林 由香 (Kobayashi Yuka) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《小林 真子 (Kobayashi Masako) @ 総合科学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《小林 珠美 (Kobayashi Tamami) @ 医学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    ---(他)---
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  6. (英) Ishida N.
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 石田 健一
    [個人] 石田 達憲
    [個人] 石田 直理雄
    [個人] 西田 亜希子 ([徳島大学.常三島事務部.総合科学部事務課.学務係])
    [個人] 西田 憲生 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.生理系.病態生理学])
    [個人] 西田 純
    [個人] 西田 鈴花 ([徳島大学.工学部.光応用工学科])
    [個人] 西田 敏信
    [個人] 西田 信夫 ([大学院ソシオテクノサイエンス研究部])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《西田 将司 (Nishida Masashi) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    《岸田 真治 (Kishida Shinji) @ 栄養学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年1月》
    《岸田 典子 (Kishida Noriko) @ 総合科学部 [学部学生] 1999年4月〜2004年3月》
    《西田 宗秀 (Nishida Muneyoshi) @ 歯学部 [科目等履修生] 2003年10月〜2004年3月》
    《西田 昌平 (Nishida Shouhei) @ 歯学部 [科目等履修生] 2003年4月〜2004年3月》
    《西大條 愛 (Nishidaijiyou Ai) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    《西田 映子 (Nishida Eiko) @ 総合科学部 [学部学生] 1996年4月〜2000年3月》
    《西田 純子 (Nishida Jiyunko) @ 総合科学部 [学部学生] 1996年4月〜2000年3月》
    《西田 直樹 (Nishida Naoki) @ 医学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《西田 祐輔 (Nishida Yusuke) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《石田 直樹 (Ishida Naoki) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《石田 俊輔 (Ishida Shunsuke) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    《石田 淳子 (Ishida Junko) @ 工学部 [学部学生] 2003年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. 森田 雄介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Increase of hippocampal acetylcholine release at the onset of dark phase is suppressed in a mutant mice model of evening-type individuals.

副題 任意
要約 任意

(英) We have previously reported that clock mutant mice on Jcl:ICR background show about 2-h delayed circadian profiles in body temperature, spontaneous activity and sleep-wake rhythm, and that they appear to be useful as a model of evening-type of individual. Hippocampal acetylcholine (ACh) release which is positively correlated with attention, learning and memory shows a circadian variation. In this study, changes in hippocampal ACh release in transitional phase from light (rest) to dark (active) period in clock mutant mice were monitored using an in vivo microdialysis method. Compared with wild mice, the increase in hippocampal ACh in the first 2 h of the active period in the mutant mice was suppressed in parallel with peak frequency in electroencephalogram theta rhythm. The molecular basis of the circadian system appears to have a strong effect on hippocampal cholinergic function, and is probably associating with individual temporal differences in voluntary behavior, cognition, learning and/or memory performance.

キーワード 推奨
  1. (英) Acetylcholine
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] アセチルコリンエステラーゼ (acetylcholinesterase)
  2. (英) Animals
  3. (英) CLOCK Proteins
  4. (英) Circadian Rhythm
  5. (英) Dark Adaptation
  6. (英) Hippocampus
  7. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  8. (英) Mice, Mutant Strains
  9. (英) Presynaptic Terminals
  10. (英) Trans-Activators
  11. (英) Up-Regulation
発行所 推奨
誌名 必須 Neuroscience([International Brain Research Organization])
(pISSN: 0306-4522, eISSN: 1873-7544)
ISSN 任意 0306-4522
ISSN: 0306-4522 (pISSN: 0306-4522, eISSN: 1873-7544)
Title: Neuroscience
Title(ISO): Neuroscience
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 117
必須 4
必須 785 789
都市 任意
年月日 必須 2003年 4月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/S0306-4522(02)00909-0    (→Scopusで検索)
PMID 任意 12654331    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Integrative Physiology, School of Medicine, University of Tokushima, 770-8503, Tokushima, Japan. sei@basic.med.tokushima-u.ac.jp

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article