徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Matsunaga Hiroko/[本田 浩仁]/Kubo Kenichiro/Sannomiya Katsutaka/Cui Xuezhi/Toyota Yoshio/Mori Toshifumi/[六車 直樹]/[岡久 稔也]/[岡村 誠介]/[清水 一郎]/[伊東 進]/Clinical value of the determination of serum guanase activity in patients with chronic hepatitis type C/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
94267
EOID
878380
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:06:58
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
六車 直樹
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Matsunaga Hiroko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 本田 浩仁
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Kubo Kenichiro
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Sannomiya Katsutaka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Cui Xuezhi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Toyota Yoshio
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《豊田 敬生 (Toyota Yoshio) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 1998年4月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. (英) Mori Toshifumi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《森 俊文 (Mori Toshifumi) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  8. 六車 直樹([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.消化器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 岡久 稔也([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).地域総合医療学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.消化器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 岡村 誠介
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 清水 一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 伊東 進
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Clinical value of the determination of serum guanase activity in patients with chronic hepatitis type C

副題 任意
要約 任意

(英) The study examines the clinical significance of guanase (GU) measurement in patients with hepatitis C. 688 patients in whom either ALT was abnormal, or in whom HBsAg or HCVAb was detected in the serum, were enrolled into this study. The percentage of cases in which normal ALT while elevated GU was compared among the different disease groups. Then, the percentage of cases with normal ALT but elevated GU was compared between HBV and HCV groups. For the entire population, a significant correlation was observed between ALT and GU (r=0.872). The overall percentage of cases with normal ALT but elevated GU activity was 11.4%. In HCV group, 449 cases had normal ALT. Of these cases, 20.3% had elevated GU, while ALT was normal. Before 1989, no test to check donated blood for HCV antibody was available. However, screening of donated blood for high GU was associated with a reduced incidence of post-transfusion hepatitis. This is probably because following the screening, blood donated by patients with hepatitis C who had normal ALT but elevated GU was rejected. After the introduction of HCV antibody measurement, GU measurement is still useful to reveal the pathophysiological condition in-patients with chronic hepatitis type C.

キーワード 推奨
  1. (英) Alanine Transaminase
  2. (英) Biological Markers
  3. (英) Blood Donors
  4. (英) Comorbidity
  5. (英) Guanine Deaminase
  6. (英) Hepatitis B Surface Antigens
  7. (英) Hepatitis B, Chronic
  8. (英) Hepatitis C Antibodies
  9. (英) Hepatitis C, Chronic
  10. (英) Humans
  11. (英) Incidence
  12. (英) Japan
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 近代日本 (modern Japan)
    [キーワード] 日本 (Japan)
    [キーワード] 日本経済 (Japanese economy)
    [キーワード] 日本語 (Japanese)
    [キーワード] 日本の民俗文化 (folk culture of Japan)
    [キーワード] 日本文化 (Japanese culture)
    [キーワード] 日本文化史 (Japanese cultural history)
    [キーワード] 和歌 (Japanese poem)
    [キーワード] 和算 (Japanese mathematics)
    [キーワード] 和訳 (translation into Japanese)
    [キーワード] Japanese as a foreign language (Japanese as a foreign language)
  13. (英) Mass Screening
  14. (英) Prospective Studies
  15. (英) Sensitivity and Specificity
発行所 推奨 (英) The University of Tokushima / (日) 徳島大学
データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
[組織] 徳島大学
[組織] 徳島大学英語英文学会
[組織] 徳島大学英語英文学会
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (登録).1704009 徳島県の酵母と原料を活用した徳島大学ブランド酒類の開発 (2017年4月初日〜)
[組織] 徳島大学医学部・歯学部附属病院 看護部
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (選定).1803008 徳島大学宇宙食品産業・栄養学研究センターによる 近未来型宇宙食糧ソリューション (2018年4月初日〜)
[組織] 徳島大学工業会
[組織] 徳島大学.総合科学部.人間社会学科.徳島大学国語国文学会
[組織] 徳島大学.病院.徳島大学病院(歯科部門)教授
[組織] 徳島大学.研究クラスター群.研究クラスター群 (登録).1804006 薬理学的見地に基づく徳島大学発革新的治療薬の創出-医療ビッグデータを活用したドラッグリポジショニング研究- (2018年4月初日〜)
[組織] 徳島大学.徳島大学-マレーシアマラッカ技術大学アカデミックセンター
[組織] 徳島大学総合科学部
[組織] 徳島大学総合科学部FD委員会
[組織] 徳島大学.総合科学部.徳島大学総合科学部生命科学教室
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J. Med. Invest.
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 50
必須 1-2
必須 64 71
都市 任意
年月日 必須 2003年 2月 初日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002238060/
DOI 任意
PMID 任意 12630570    (→Scopusで検索)
NAID 任意 110002238060
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0037762732
機関リポジトリ 110679
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Second Department of Internal Medicine, The University of Tokushima School of Medicine, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Evaluation Studies

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article