徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 高田 和美/千葉 紀子/俵 万里子/[奥村 仙示]/[首藤 恵泉]/[宮本 賢一]/[横田 一郎]/[松田 純子]/黒田 泰弘/[武田 英二]/Comparison of energy metabolism in insulin-dependent and non-insulin-dependent diabetes mellitus/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
92334
EOID
907337
Map
0
LastModified
2018年5月23日(水) 17:08:58
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
奥村 仙示
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Takata Kazumi / (日) 高田 和美 / (読) たかた かずみ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Chiba Noriko / (日) 千葉 紀子 / (読) ちば のりこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Tawara Mariko / (日) 俵 万里子 / (読) たわら まりこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 奥村 仙示([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.臨床食管理学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 首藤 恵泉
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 宮本 賢一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 横田 一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 松田 純子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Kuroda Yasuhiro / (日) 黒田 泰弘 / (読) くろだ やすひろ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 武田 英二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Comparison of energy metabolism in insulin-dependent and non-insulin-dependent diabetes mellitus

副題 任意
要約 任意

(英) To compare the metabolic consequences of insulin-dependent diabetes mellitus (IDDM) and non-insulin-dependent diabetes mellitus (NIDDM), glycemic control and energy metabolism were evaluated in 18 children displaying IDDM and 19 NIDDM adult patients. With rising concentrations of fasting blood glucose (FBG), hemoglobin A1C and free fatty acid, the percentage of the ratio of resting energy expenditure (REE) to predicted REE expressed as %REE increased and the respiratory quotient (RQ) decreased. The linear regression between RQ and FBG showed the same gradient in IDDM and NIDDM although the RQ in IDDM was always 0.07 lower than that in NIDDM given various FBG concentrations. Those patients whose RQ values were less than 0.7, indicating ketone body production, included 8 (44%) IDDM and 2 (11%) NIDDM patients. These results may explain the relatively greater manifestation of ketoacidosis in IDDM.

キーワード 推奨
  1. (英) Adult
  2. (英) Child
  3. (英) Diabetes Mellitus, Type 1
  4. (英) Diabetes Mellitus, Type 2
  5. エネルギー代謝(energy metabolism)
  6. (英) Humans
  7. (英) Middle Aged
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J Med Invest
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 44
必須 1-2
必須 67 71
都市 任意
年月日 必須 1997年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意 9395720    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-0031196541
機関リポジトリ 111643
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Comparative Study

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article