徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Kouichi Yamaguchi/Sagayama Shigeki/[北 研二]/Soong H. Frank/A*アルゴリズムを用いた連続混合型HMM-LRによる連続音声認識/International Conference on Spoken Language Processing

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
85130
EOID
755105
Map
0
LastModified
2014年11月12日(水) 13:18:52
Operator
北 研二
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
北 研二
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 国際会議
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kouichi Yamaguchi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Sagayama Shigeki
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 北 研二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.情報工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.情報工学講座])
    役割 任意

    (日) 音声認識部の開発および評価実験の一部

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Soong H. Frank
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Continuous Mixture HMM-LR Using the A* Algorithm for Continuous Speech Recognition

(日) A*アルゴリズムを用いた連続混合型HMM-LRによる連続音声認識

副題 任意
要約 任意

(英) This paper describes a new continuous mixture HMM version of the HMM-LR continuous speech recognition system. We also describe two new search methods; an A* algorithm based and a hybrid best-first search. These two new algorithms are experimentally compared with conventional beam search techniques. The A* algorithm based search has been found effective in reducing the number of phoneme verification by half with little degradation of recognition performance.

(日) 本論文では,HMM-LR音声認識システムに混合型HMMを採用したシステムについて述べた.また,A* アルゴリズムとハイブリッド最良優先探索を用いた2種類の探索方式について提案し,従来のビームサーチ法を用いた手法と比較した.A*アルゴリズムに基づく探索を用いることにより,認識性能をほとんど劣化させずに,音声認識の大幅な高速化を達成することができた.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 (英) International Conference on Spoken Language Processing
ISSN 任意
必須
必須
必須 301 304
都市 必須
年月日 必須 1992年 10月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意