徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [吉田 憲一]/明松 圭昭/[坂巻 清司]/[堀川 敬太郎]/EFFECT OF PINHOLE SHAPE WITH DIVERGENT EXIT ON AE CHARACTERISTICS DURING GAS LEAK/[Journal of Acoustic Emission]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
83124
EOID
677849
Map
0
LastModified
2013年2月4日(月) 15:22:56
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.機械工学科.機械科学講座
著者 必須
  1. 吉田 憲一
    役割 任意

    (日) 解析,実験,考察,総括

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Akematsu Yoshiaki / (日) 明松 圭昭 / (読) あけまつ よしあき
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 坂巻 清司
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 堀川 敬太郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) EFFECT OF PINHOLE SHAPE WITH DIVERGENT EXIT ON AE CHARACTERISTICS DURING GAS LEAK

副題 任意
要約 任意

(日) 本論文は,AE法を使ってパイプ配管からのガス漏洩のモニタリングを行うための基礎研究として,直径0.2mmから0.5mmのピンポール人工欠陥を用いて,そのAE特性を詳細に調べた.ガス流出速度が音速を超える圧力をクリティカル圧力とすると,この圧力を越えると検出されたAE平均振幅が急上昇するとともに揺動も大きくなることが明らかにされた.また,ピーク周波数が現れはじめ,圧力の上昇とともに低周波数側に移行した.しかし,段付きピンホールにするとこのピーク周波数は消滅した.この現象は,ジェット噴流時に見られるスクリーチトーンに類似していることが明らかにされた.

キーワード 推奨
  1. (英) Gas leak
  2. (英) AE waveforms
  3. (英) FFT
発行所 推奨 (英) Acoustic Emission Group
誌名 必須 Journal of Acoustic Emission(Acoustic Emission Group)
(resolved by 0730-0050)
ISSN 任意
必須 21
必須 ---
必須 223 229
都市 任意 (英) Encino, CA USA
年月日 必須 2004年 4月 30日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意