徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [石原 国彦]/2つの並列管群ダクトを有するガス加熱器の異音に関する研究/[日本機械学会論文集(B編)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
82472
EOID
911017
Map
0
LastModified
2018年6月25日(月) 14:55:27
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.機械工学科.機械システム講座
著者 必須
  1. 石原 国彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 2つの並列管群ダクトを有するガス加熱器の異音に関する研究

副題 任意

(日) 第1報,現象の把握

要約 任意

(日) ガス加熱器はダクト内に管群が内臓されている構造をしているため,流れがあると管群背後に流速に比例した周波数をもつ渦が生じる.この渦はダクトの音響場を励起させ,渦の周波数が共鳴周波数に近い流速では共鳴する.しかし音響減衰が小さいと,流速をさらに上げても共鳴は止まず,自励的メカニズムが成立し,大音響が持続する.それを対策するにはバッフル板を管群内に挿入すればよいことが確認された,ただし,孔開きバッフル板は5%以上の開口率では効果がないことも示した.

キーワード 推奨
  1. (英) Sound Field Control
  2. (英) Aerodynamic Acoustics
  3. 内部流れ(internal flow)
  4. (英) Gas Heater Duct
  5. (英) Baffle Plate
  6. (英) Beat Phenomenon
  7. (英) Acoustic Damping
発行所 推奨 日本機械学会
誌名 必須 日本機械学会論文集(B編)([日本機械学会])
(pISSN: 0387-5016, eISSN: 1884-8346)
ISSN 任意 0387-5016
ISSN: 0387-5016 (pISSN: 0387-5016, eISSN: 1884-8346)
Title: 日本機械学會論文集. B編
Supplier: 一般社団法人日本機械学会
Publisher: Japan Society of Mechanical Engineers/Nihon Kikai Gakkai
 (Webcat Plus  (J-STAGE  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 70
必須 689
必須 126 132
都市 任意
年月日 必須 2004年 1月 25日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004999226/
DOI 任意 10.1299/kikaib.70.126    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 110004999226
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-1842683972
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意