徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 盧忻/[大恵 俊一郎]/Dynamic Color Tracking Based on Probabilistic Data Association/[電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
80422
EOID
674973
Map
0
LastModified
2013年1月10日(木) 14:09:12
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[高度情報化基盤センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨 依頼
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 高度情報化基盤センター(2002年4月1日〜2010年6月30日/->組織[徳島大学.情報センター])
著者 必須
  1. (英) Xin Lu / (日) 盧忻 / (読) る しん
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 鵤 心治 ([山口大学])
    [個人] 猿田 真嗣
    [個人] 申 輝樹
    [個人] 新谷 晃理
    [個人] 新藤 充
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《古本 真也 () @ 総合科学部 [学部学生] 2000年4月〜2004年3月》
    《古川 晋也 () @ 工学部 [学部学生] 2000年4月〜2004年3月》
    《新垣 徹 () @ 工学部 [学部学生] 1999年4月〜2004年3月》
    《羅 辛 (XIN LUO) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2002年10月〜2004年9月》
    《卢 忻 (XIN LU) @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    《新谷 晃理 () @ 医学部 [専攻生] 2002年4月〜2005年3月》
    《神徳 千鶴 (Shintoku Chiduru) @ 栄養学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2002年4月〜2005年9月》
    《羅 辛 (XIN LUO) @ 工学部 [研究生] 2001年10月〜2002年9月》
    《古川 晋也 () @ 工学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2004年4月〜2006年3月》
    《盧 忻 (XIN LU) @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2003年4月〜2006年3月》
    《呂 兆新 (XIN ZHAO LU) @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1998年4月〜2001年3月》
    《陣野 美晴 () @ 歯学部 [学部学生] 2001年4月〜2007年3月》
    《羅 辛 (XIN LUO) @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2004年10月〜2007年9月》
    《六車 晋助 () @ 工学部 [学部学生] 1996年4月〜2000年3月》
    《新造 渉 (Shinzou Wataru) @ 総合科学部 [学部学生] 1995年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. 大恵 俊一郎
    役割 任意

    (日) 研究テーマの提案,理論的考察,研究指導,および論文執筆指導

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Dynamic Color Tracking Based on Probabilistic Data Association

副題 任意
要約 任意

(日) 本論文は,時々刻々変化する目標物,複雑な撮影環境及び目標物とカメラの相互関連等,複雑な移動物体の視覚的な追跡問題を解決するために,その問題を難しくしている欠損データや曖昧データに対して,確率的な解析手法であるモンテカルロ法を適用した色の追跡手法を提案したものである.人間の色視覚処理に近いHSVカラーモデルを用いて人間に近い追跡処理を可能にしており,カメラのパン,チルトおよびズームの実時間制御ができることを実験により検証している.

キーワード 推奨
  1. (英) visual tracking
  2. (英) sequential Monte Carlo
  3. (英) factorized sampling
  4. (英) HSV
発行所 推奨 電気学会
誌名 必須 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌)([電気学会])
(pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
ISSN 任意 0385-4221
ISSN: 0385-4221 (pISSN: 0385-4221, eISSN: 1348-8155)
Title: 電気学会論文誌. C
Supplier: 一般社団法人 電気学会
Publisher: The Institute of Electrical Engineers of Japan
 (J-STAGE  (J-STAGE  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 124
必須 3
必須 672 679
都市 任意 東京(Tokyo/[日本国])
年月日 必須 2004年 3月 1日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10012646362/
DOI 任意 10.1541/ieejeiss.124.672    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意 10012646362
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意